5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

保守リベラリストの声を聞け!

1 :名無しさん@3周年:03/12/29 05:16 ID:rvzU+elj
石橋湛山、石田博英、三木武夫、宇都宮徳馬、赤城宗徳、河野謙三、
松村謙三、鯨岡兵輔・・・・

かつて、保守リベラリストと称される政治家たちがいた。
自民党に所属しながら、権力抗争に一定の距離をおきつつ、特定の業界を
代表することなく、汚職も厳しく批判。アメリカ一辺倒になりがちな外交
を排し、アジア諸国や共産圏との交流も推進した。
確かに書生論かもしれない。理想に走る面もあったのかもしれない。
だが、理想を語らずして、理念を示さずして何が政治か。彼らの存在は
魑魅魍魎の跋扈する政界にあって一服の清涼剤であり、その輝きは今も
失われていない。

近年、こうした系譜を受け継ぐ政治家が少なくなった。田中秀征がバッジを
外して久しく、河野洋平にも積極的な行動は見られない。

だが、偏狭なナショナリズムが台頭する現在にあって、今こそ彼らの主張に耳を傾ける
必要があるのではないか。
保守リベラリストの声を聞け!




2 :名無しさん@3周年:03/12/29 07:18 ID:yU0qFkRK
2

3 :名無しさん@3周年:03/12/29 07:27 ID:yU0qFkRK
3

4 :名無しさん@3周年:03/12/29 11:23 ID:u5K2WsI0

陶芸家、細川護熙氏を忘れてはいかんでしょう。
http://www.clubvacance.com/yoru/yor-sp/039/

高級茶室に嫉妬しているだけの週刊誌記者は、まず自らの
低劣、お下品な性格を恥じ入るべきでしょうな。

5 :名無しさん@3周年:03/12/29 22:18 ID:7c0bhvJ3
1が挙げているのは所詮、売国奴。
今の自民党にこの手の議員がほとんどいないのは健全な証拠だよ。

6 :名無しさん@3周年:03/12/29 22:35 ID:AY7kipg9
紅の傭兵は保守リベラリスト(実態は売国奴)

7 :名無しさん@3周年:03/12/29 22:39 ID:7c0bhvJ3
>>6
河野洋平に限らず、1が挙げているのは中共かソ連、北朝鮮の手先
ばっかりじゃねえか。「保守リベラリスト」なんて百害あって一利なし。

8 :名無しさん@3周年:03/12/30 03:28 ID:y3MOhizg
人間のクズ、あるいはデムパとしかいいようがないね。<保守リベラリストw

9 :名無しさん@3周年:03/12/30 05:26 ID:3XtZYomu
>>1
>かつて、保守リベラリストと称される政治家たちがいた。
「保守リベラリスト」ってあんた。論理矛盾だよ。
マスコミはじめ日本ではこういう用語に無頓着だから良くない。
保守主義と自由主義(リベラリズム)は明らかに違う。
おおざっぱに言っても、左から
共産主義−社会民主主義−自由主義−保守主義となる。
保守とリベラルを混同する無かれ。

10 :名無しさん@3周年:03/12/30 13:20 ID:aDi3RBTT
なんだ結局、反日・売国奴・非国民等々・・・の君たちお決まりのレッテル張りだけか。
しかも定型的な一行レス。
もう一寸中身のあるレスを付けろ。
サヨクにも劣る思考というのは本当だな。哀れ・惨めとしか言いようがない。

ところで、芦田均なんかもこの人たちの系譜に入るんじゃないかな。
清沢洌の暗黒日記には、石橋湛山と並んで結構名前が出てきた記憶があるが。


11 :名無しさん@3周年:03/12/31 06:10 ID:I/pxyVkC
リベラルって反体制、親中のって意味でしょ?

12 :名無しさん@3周年:03/12/31 10:56 ID:yiuLcXN1
>>11
反体制と親中国は必ずしも一致しない。というかむしろ相反する。
体制派のほうが中国よりだよ。
これだけ日本企業が中国に進出しているんだし。
11の頭の中では、いまでにプロレタリア文化大革命が続いているんだなw


13 :名無しさん@3周年:03/12/31 11:00 ID:FTFWXBY9
後藤田や野中も思想的には入るんだろうが、
金に汚い。

14 :名無しさん@3周年:03/12/31 11:16 ID:yiuLcXN1
>>13
そうですね。
1が挙げた「保守リベラリスト」は自民党の汚職体質を批判してきた議員
だから。しかしこの手の議員は本当に少なくなりましたな。
ある種、自民党の自浄作用はこの手の議員によって担われてきたのに。
(例えば角栄後の三木武夫の起用とか)

15 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:41 ID:LPOgdQFx
誰も聞かないってば。そういう人たちの時代は終わったんだよ。
野中のインチキさ加減には、この夏の引退表明時の朝日新聞社説でも
厳しく批判されていたし。

16 ::04/01/01 13:11 ID:Qf1l7mp7
>>15
俺が1で書いた内容読め。
13、14氏も言うように、自民の金権腐敗体質を厳しく批判してきたのが
保守リベラリストなんだよ。野中みたいな全身利権のかたまりみたいな人間は
一番批判されてしかるべきだろ。あれって自民党の一番悪いところを凝縮した
ような政治家の一人じゃないか。

17 :北のふじ:04/01/01 14:30 ID:j6qLeO6e
結局、日本は売国奴か利権屋しか居ないって事か?


18 :名無しさん@3周年:04/01/01 15:53 ID:teu1LZNp
>>1>>16 さん。
1940年2月2日の帝国議会における名演説で知られている、斎藤隆夫
衆議院議員の存在を忘れてはいけませんね。
http://homepage2.nifty.com/economics/diary/saito.htm
戦後自民党政治の枠内に限定しなくてもいいはずですよねw
何かの意図を感じてしまいますよ。
かつて細川護熙首相の登場を許してしまったのも、'90年代以降、自民党内で
振り子の原理が働きにくくなってきたことと無関係ではないでしょう。

比較的、金権には縁遠い小泉首相の場合、思想的にはリベラルとは言えない
から>>1さんも困っているのでしょうか。むしろ思想的には、小沢一郎氏のように
米国基軸でありながら米国とは付かず離れず、法学者的厳格さで是々非々の
態度がとれる人が好ましいのでしょう(小沢が金権政治家なのが悩みの種ですが)。

19 ::04/01/01 23:40 ID:dL0+0MnA
>>18
斉藤隆夫の反軍演説は、NHKの番組で見ていたく感動したことがある。
尊敬すべき人物です。
しかし、吉田茂内閣で閣僚を務めたとはいえ基本的に戦前の政治家だし、俺に
とっては歴史上の人物なので、ここで論じようとは考えもしなかった。
18さんがそうした政治家に言及いただくのはもちろん歓迎します。

小泉は確かに自民党政治家にしては金権に程遠いですね。石原慎太郎だって
鹿島建設との繋がり云々はあってもやはり利権に縁遠い政治家と認めざるを得ない。
石原が旧中川派を継承できなかった理由もこの辺にありうそうですし。
ただ、ここで取り上げている政治家の原点の一つに「日本が二度と戦争をしない。
平和な国家をつくる」というのがあるように思うのです。そこに私も共感します

20 :名無しさん@3周年:04/01/01 23:55 ID:OItNUI0T
冬休みなスレだね

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)