5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○○○○小 泉 恐 慌○○○○

1 :小泉今日子:04/01/20 16:08 ID:ELbji0Vo
語れ

2 : :04/01/20 16:09 ID:ELbji0Vo
誰もとってくれないんで、とりあえず2げっと

3 :  :04/01/20 16:19 ID:eRoGQ6fd
はいはい、3げっと。

4 : :04/01/20 16:20 ID:ELbji0Vo
ありがとー(T_T)

5 : :04/01/20 16:38 ID:ELbji0Vo
ようやく、20以下に下がった。それにしても、人がいない板だね。あの数字だと
ROMのみ、なんていう人はいないんじゃないの。

6 : :04/01/20 16:41 ID:ELbji0Vo
ま、とりあえず、こちらにお引越しということで。見えない位置まで下がるの
って、けっこうたいへんだよ。じゃね(^o^)丿

7 : :04/01/20 17:57 ID:ELbji0Vo
えっと、今思ったんですが、おそらくこの板は、みなさんが思ってるのとはちがう
目的で使用されると思います。

今、見てて、ちょっと驚いたんだけど、「焼芋屋」と称して、どうやらマジで
サツマイモを「投資一般」板にふさわしい対象だと思って立てた人がいるのね。
相手しようなんてのは俺ぐらいかもしれないけど、でも、この人の感覚のほう
が正しいんじゃないのかな。

正直いって、個人的にはこの板に、ちょっとがっかりしてたんです。だって、
旧株板でコテになった人だけが集まる板なんて、同級会を毎日やってるような
もんで、あっという間に話題がなくなって急速に過疎化するに決まってるじゃ
ないですか。

8 : :04/01/20 18:02 ID:ELbji0Vo
でもね、それが、みんなの予想に反して「焼き鳥で大もうけ」とか、@@君が今
こってる「エウリアン」とか、そういうのが集まってくるとしたら、それは面白
いよ。

前から2chの「ひろゆ子氏が興味をもったものしか板にならない」っていう
仕組みは、よくもあれば悪くもあるなと思ってたんです。あとで、少し書くつも
りだけど、これはつまり、彼が世界に対する興味を失えば、2chはそのまま
動脈硬化みたいな状態になるってことでしょ。

9 : :04/01/20 18:12 ID:ELbji0Vo
これはつまり、彼の好奇心が2chの生命そのものだっていう意味でもあります。
ところが、みなさんもご存知のように、彼は世界に対する興味を確実に失いつつ
あった。そうなると、あとはどんな対策を講じようと2chは死んじゃうんです。

なんでそんなことになったかっていえば、結局、彼が自分を広げすぎたせいです。
すべてを飲み込もうとした結果、何に対しても興味がなくなってしまった。そし
て、ある意味、ここは彼に残った最後の場所なのかもしれないなっていう気がし
てたんだけど、それが、よりにもよってその板に、ヘンな名前をつけたせいで、
どこにも分類されないけど、ヴァイタリティだけはあるっていう、妙な人たちが
集まってくる可能性が出てきたんです。

10 : :04/01/20 18:17 ID:ELbji0Vo
今、以前「子守りスレ」をやっていたときのことを思い出してるんだけど、彼が
今やるべきことは、明らかに「ひきこもること」です。そして、それにはこの板の
妙な感じはうってつけかもしれない。これは一種の預言になるのかな。預言するの
は久しぶりだけど、案外ここは、俺にとっても居心地がよさそうだ。

さて、このところ未消化のまま、ずっと頭にひっかかってる本があるのでご紹介。
本っていっても実はマンガの単行本なんだけど、

「のらみみ@」 原一雄 小学館  っていうやつです。

11 : :04/01/20 18:20 ID:ELbji0Vo
タッチとしては、小学館らしく、中川イサミと吉田戦車を足したような味があり
ます。内容は、せっかくだし紹介しませんが、面白いですよ、なかなか。

2ch的なものを考えるときに、上に書いた、ひろゆ子氏の好奇心が生命そのも
のだっていうことには気づいていたんですが、このことと、「のらみみ」の不思議
な面白さは、どうやら深い関係があるようです。これはいずれ。

12 :ちこちこ:04/01/20 19:28 ID:aFpPr+sO
ちこちこ 12ゲットでつ。。。

13 :ダメだよ上げちゃ:04/01/20 21:39 ID:Z9BnMhBj
ダメだよ上げちゃ

14 : :04/01/21 02:55 ID:WahMGqtb
久しぶり。
前スレは、最後の方は、詳しく読んでないしまして、こんな時間帯には、
書き込みするべきじゃないのだけれど、スマソ。
実は、知恵を貸して欲しい。

「統合失調症」についてなのだけれど、知人がその気があって、2週間前位から、
そのような感じが強くなってしまい。今日は、かなり、強引に緊急病院に連れ添って
いった訳ですよ。
環境や、ドーパミンに拠るところも多いらしいと云う事らしいけど。
落ち着いてるときには、理性的に話すが一度パニックになると、自殺とか自虐に
走るのです。
で、本当に入院治療も必要かと想うのですが、本格的な入院治療って、どんな生活に
なるのでしょう。医者で無い貴方の立場からの意見をお聞かせ願えれば有難いのですが。
 入院生活をしている人の本音は、どうなんでしょう。
言葉足らずなので、申しわけない。     株価はいい感じなのに、、jya.


15 : :04/01/21 11:02 ID:NwuMV+r8
ちわ。いきなりむずかしい話(+_+) 統合失調症のほうについては、いい加減な
ことは書けないんで、(せっかくだし、結局ポスターまで作らせられる羽目に
なった例の「謎の美女」とか、ケアスタッフの人とかの意見も聞いてみますわ)
夕方にでも書くとして。

いちおう、昨日、書くつもりでいたことについてHPのほうにアップしました
んで、おひまな人はどぞ。なお、このページ(HP全体という意味ではない)
は、そのうち削除するかもしれないんで、必要な方は保存しておいてください。
http://honest-amandi.hp.infoseek.co.jp/page068.html

でわまた。統合失調症についてはあとでね。

16 :tadaima:04/01/21 17:37 ID:cqHVvtS5
いろいろ聞いてきますた。友達とかで統合失調症と判断されたやつとか時々いるし、
一人は4年ほど文通して直した(我ながらたいしたもんだ)こともあって、俺自身
の経験ってのもそこそこ役立つとは思うんだけど、とりあえずは病院関係者に聞い
てきた話を先に書いておきます。

これは最初に書いておこうかな。聞いてきた人は、それだけではよくわからないけ
ど、その状況だとうちならたぶん入院はさせないなといってました。そして、精神
病院は病院によって方針が全然ちがうから、入院はもちろん、通院するだけであっ
ても、くれぐれも慎重に病院は選んだほうがいいとのことです。まあ、京都は入院
をできるだけ避けるっていう点では、日本でも独特だそうですが。(そのせいで、
こないだの小学校での乱入事件みたいなのが起きたりするんだけどさ)

17 : :04/01/21 17:39 ID:cqHVvtS5
さて、すでに文章はまとめてあるんで、一気に貼っちゃいますよ。

その病院が、開かれた精神医療を重視してるってこともあるんだろうけど、精神病
治療の原則は通院治療だそうで、入院治療は次のようなケースだそうです。本人が、
もう自分の状況を持ちこたえられないから入院したいといってきた場合に入院させ
るのが本来のやり方で、そうでないケースはよほど慎重にしないとならないらしい
です。で、入院させるケースですが、

・発作が強烈だったり、一時的に悪化していたりして、放置しておくのが危険であ
る場合。劇症型の入院
・慢性化している場合であっても、放置しておけば、本人が自分自身および他人を
傷つけてしまう可能性が高いと判断される場合(ほとんどの場合、精神病患者は他
人にとって危険な存在ではないらしいけど)
・病気の進行により生活無能力者になっていて、身寄りがないか、家族ではとても
サポートできない場合(いわゆる社会的入院)

18 : :04/01/21 17:40 ID:cqHVvtS5
フランス人のいってるのは、この二番目のケースかな。精神病院の入院患者のうち、
一番多いのは最後のケースで、生活保護を受けている人の比率もずいぶん高いんだ
そうです。病棟にもよるけど、全体でもおそらく半数以上になるだろうとか。入院
患者の高齢化も非常に進んでいるそうです。

ただ、昔とちがって、今はその病院では、原則は通院治療で、特別なケースをのぞ
けば、できるだけ入院措置はさけるようにしているとのこと。

ていうのは、入院させるといろんな悪い影響があるみたいなんだよ。

19 : :04/01/21 17:42 ID:cqHVvtS5
まず、第一は「拘禁反応」 精神病院に入院させられた、っていう事実は、足を
折って入院するというのとは、本人にとっての意味が全然ちがうでしょ。今じゃ
民法が改正されて、禁治産の概念自体がなくなったけど、当人の意識や社会通念の
中にそういう部分って色濃く残ってる。

つまり、本人が「捨てられた」あるいは「人間でないと決められた」と感じる可能
性があるんだよね。ふつうの病気とは、やはり印象が違うんでしょ。

そのせいで、入院さえしなければなんとかやっていける人が、入院させられたって
いうことで、ものすごく症状を悪化させて、凶暴になったり、高齢の場合なら一気
に痴呆を悪化させるなんてことが時々あるらしいんだ。これは、へなちょこしすを
つかまえて、いきなり精神病院に放り込んだらどんな反応をするかを想像すれば、
だいたいわかると思います。

20 : :04/01/21 17:44 ID:cqHVvtS5
第二は「諸機能の退化」 腕とか折って、ギプスで固めて一ヶ月もおくと、ほんと
筋肉なんか全然なくなって、骨だけになっちゃうじゃん。あれとよく似たことが、
肉体面と精神面の両方で起こるんだそうな。

精神病院には長期入院患者の比率が非常に高い、つまり、いったん入って何もしな
いでいることに適応しちゃうと、出られなくなっちゃうケースがとても多いんだそ
うな。

21 : :04/01/21 17:45 ID:cqHVvtS5
第三は「周囲の影響」 精神病院がふつうの病院と一番ちがうことのひとつが、
患者さんが、周囲の患者さんとコミュニケーションできないことだろうね。

精神病院は、たぶんあらゆる病院の中で一番静かな病院でしょ。なにしろ、薬で
みんながむりやり落ち着かされてるし。しかし、普通の病院みたいな、患者さん
同士の自然な会話は成り立たないし、見舞い客もすごく少ない。それでも、入院
するなら個室のほうがマシなのかな。。

22 : :04/01/21 17:46 ID:cqHVvtS5
で、以下は個人的に思った俺の感想です。

なんか、医療スタッフの話を聞いていると、精神病院って、薬っていう強力な武器
があるのと、保険の点数が少ないせいで、患者さんの数に対して配置されるスタッフ
そのものの数が少ない感じがする。

そのことといくらか関係はあるような気がするんだけど、どうも、医者とかナース
とかケアスタッフとかの人たちに、病人っていうより、大型の動物を扱ってるって
いう意識がけっこうあるような気がするのね。

23 : :04/01/21 17:47 ID:cqHVvtS5
患者さん自身かそのごく近い親族をよく知っている医者がいるとか、せめてナース
かケアスタッフに知人がいるかすれば別だろうけど、そうでない場合は「人間」の
うちには数えられないのかなと思う。

なにしろ、薬で落ち着かされた標準的な入院患者ってのは退屈な存在だから、そう
であることに医療スタッフのほうも慣れちゃうんだろうね。

この病院の場合、精神病院としてはかなりいい場所だと思うけど、結局、精神病院
っていうのは「患者を管理する場所」なんだなと感じたね。治療でも社会復帰でも
なく「管理」

24 : :04/01/21 17:49 ID:cqHVvtS5
なんていうのかな、精神医療ってのは、なにか構造的にすごくヘンなところがあって、
いったんその仕組みに入り込んだ人は、ごく軽い場合を別とすれば、ループから出
られなくなるんじゃないかなって気がする。つまり、軽い場合以外は「治る」こと
をそもそも想定してないんじゃないのかな。

これは入院治療に限らないんだけど、精神病とかの治療に使う薬って、すごく強く
て効果的でしょ。そのせいで簡単に依存症になるし、切れるとリバウンドが強く出
て、だんだん強い薬が必要になってくるわけじゃん。

25 : :04/01/21 17:50 ID:cqHVvtS5
この構図が、アトピーとかの治療に副腎皮質ホルモンを使った場合と似てるみたい
な気がするんだ。薬を使いだすと、体のほうがそれに対応する物質を作り出すのを
やめて、薬なしでは生きられなくなるのがけっこう早い。

でも、アトピーみたいな猛烈な身体症状が出るわけじゃないから、たえず薬を処方
して、効果が切れないようにしさえすればいい。もっとも、だんだん薬がきかなく
なってきて、ちょっとずつヘンなやつになっていくわけだけど、医者のほうでは、
こういう依存症の患者をたくさん作って、自分のコントロール下に置くことを罪悪
視してるなんてことは全然ないみたいだ。

26 : :04/01/21 17:51 ID:cqHVvtS5
知人の知人で、これは入院したわけじゃなく、定期的に通院して薬をもらってるっ
ていうだけの女の人なんだけど、自分は「おかしいんだ」ってことに適応しちゃっ
た人がいるのね。

大阪大の法学部を出てるぐらいで、バカじゃないんだけど、精神病院に通ってるん
だっていうことで、自分はどんな場合でも特別に配慮され、理解されるべきだと思
っちゃってる。

おかげで、人間としては幼児なみにしか使えないんだけど、どうも精神治療って
いうのは、構造的に、こういう人を作るように出来ちゃってるんじゃないかなって
いう気がするんだ。

27 : :04/01/21 17:53 ID:cqHVvtS5
たしかに、ああなっちゃえば、医者にとっては管理するのも楽だし、狂言やパフォ
ーマンスを別とすれば自殺なんかはしないし、他人にとっても、風変わりで付き合
いにくいだけで、けっして脅威ではない。

彼女は、背の高い、なかなかの美人だから(こないだのポスターのおねえちゃんと
はちがうよ。ポスターの人は、病院のコンピュータ室で働いてる人。タイプはちょ
っと似てるけどね)ああいうのを家においておけば、毛並みのいい大きくてわがまま
な犬を飼ってるようなもんで、それはそれで面白いのかもしれないけど、あれは
人間じゃないよ。ただのペットだ。

28 : :04/01/21 17:54 ID:cqHVvtS5
神経症や精神病の多くは、自分の環境とかストレスとかに、もうこれ以上対処する
ことができないっていうギブアップの表現だっていってたのはフロイトだけど、
まあそんなわけで、脳そのものとか、ホルモン系とかに障害が起こったっていう
場合をのぞけば、極力薬は使わないほうがいいと思うし、措置入院とかは論外だと、
個人的には思います。

だって、相手の発作に最後まで付き合ってあげることで、病気そのものを除去でき
ることがあることを、個人的に何度か経験してるし、2chを荒らしてるような
連中のレベルなら、話を聞いてやるだけでほぼ治るもの。

29 : :04/01/21 17:55 ID:cqHVvtS5
ただ、軽いケースであれ、深刻なケースであれ、精神病っていうのは、当人だけで
は背負いきれないものなんだなと感じます。なんていうか、精神病とか神経症の人
って、自分の中に、自分では制御できない強い力が生まれちゃってるみたいなんで
す。そして、自分ではもう、どうしていいのかわかんなくなって、途方に暮れちゃ
って、誰かに自分を助けてほしいっていうメッセージを、体を使ってしきりに出し
てる状況なんだと思うんだ。

でもこの助けを、「病院に放り込まれる」っていう形で医者とか病院とかまわりの
人間とかがやっちゃったとき、(自発的入院の場合はそれほどでもないだろうけど)
その人は「自分は社会から見捨てられたんだ」っていうトラウマみたいなのを
すごく強くうける上、精神医療の標準的なメッセージに従って、薬や医師や病院に、
自分の精神の支配権を明け渡しちゃうことになる。でも、これはその人にとっては
幸福ではなく、ただの降伏だよ。

30 : :04/01/21 17:56 ID:cqHVvtS5
フランス人のいってるケースは、状況がよくわかんないんだけど、入院させるなら、
あくまで短期入院にしたほうがいいと思うし、それも出来れば病院じゃなくて、
温泉とかそういう場所での療養にしたほうがいいと思う。そして、当人が無能力
だっていうわけじゃないんだろうから、入院するにしても、本人の自発的意志に
よるべきでしょ。強制的な入院は絶対にやめたほうがいいという話でした。

そして、療養とか短期入院後にいったん退院したあとになっても、やっぱり症状
が悪くて、長期入院に切り替える場合でも、あくまでも、当人か、フランス人とか
の知り合いの医者がやってるような、その人を「患者扱いしない」病院を選ぶよう
にして、そこでもできるような仕事を与えておいた上で、社会復帰のスケジュール
を一緒に立てて、見捨てるんじゃないってことを明示したほうがいいと思う。

結局、精神病の人にとって一番いい薬は「治るっていう希望」なんで、病院では
これを処方できない以上、まわりの人間がやってやるしかないからね。当人がいや
がるようなら、入院はさせないほうがいいと思うな。

31 :fin:04/01/21 17:59 ID:cqHVvtS5
とりあえず、こんなとこかな。あんまり役に立たなくてスマソ。

それはそうと、今日の俺のID、なかなかカコイイ(・∀・)やんけ。クールな感じ
だよ。

32 :  :04/01/21 21:28 ID:WahMGqtb
有難う。
参考にさせてもらいました。
性格なのか病気なのか、よく解らないところもあるらしいようです。

例えば、「助けてくれ」と叫びに応じて、助けをだしても「欲しいのは、こんな助けじゃない」
とでもいいたいのかも知れないが、じゃ何なんだ?--と言う話は良くあることですね。
発言と気持ちの不一致とでもゆうか、気持ちを言葉のレベルで表現できないのか、
微妙なのでしょうか?

そういえば、イクラ情勢も気がかりです。
                                   jya.



33 : :04/01/21 23:07 ID:WahMGqtb
言い忘れた。
かっこいい、IDだね。
CQ,なんか、新型エンジンみたいだね。ハロー。
ハイブリッドVSts5型エンジン搭載のF1みたいだね。

こちらは、「ワー、MG喰ったべ」のようだ。 また、明日。 jya.

34 : :04/01/22 13:57 ID:J7EgCyO8
                  グッ
                 ∩
       ∩_∩      ( E) 
       ( ・(ェ)・ )   / /  
      /    、`  ̄ /
      (  <   /  ̄ ̄
      \_)   ̄ ̄)
     __/ / ̄/ /
    (__ノ  (_`)





35 :ちわ:04/01/22 16:10 ID:PZv607gg
昨日から今朝にかけて考えたんだけど。。

結局、精神病って、病院と薬では治せないんだなってことがしみじみと。

薬は病気を「止める」だけなんで、軽い場合とか、更年期障害みたいなケースなら、
「暴走を止める第二の理性」として有効かもしれないけど、そうじゃないケースで
は、依存症のジャンキーっていう別の病人を作るだけだよ。(うなタソ(T_T)

36 : :04/01/22 16:12 ID:PZv607gg
それで、いろいろ考えたんだけど、結局、病気の人の対処法は、彼が盛んにアピール
している「ギブアップ」っていうのが、どういう形で解決されるのが一番マシなのか
を探すパズルみたいなもんなのかなという気がしました。つまり、

・その人が「一時的に休ませてくれ」といっているだけなのか
・「このゲームは俺には無理だから降りさせて」といっているのか
・「もう、俺、人生から降りて、ジャンキーになるよ。金はあるんだし」
ということなのか、
・たとえばゴッホのように、マジの病変が脳とかホルモン系にあるのか

そのどれなのかを探すのが、正しい「治療法」なんじゃないかなってね。

37 : :04/01/22 16:17 ID:PZv607gg
フランス人のいってる人は、無責任なことを書いてなんだけど、器質的病変でも
なければ、人生からの撤退組でもなく、最初か二番目のケースじゃないかって気が
するのね。

つまり、彼は「俺は休みたいんだ。かわいそうなんだよ(T_T) 一ヶ月ぐらいでいい
から、お母さんみたいに甘やかしてくれ。看護婦さんも巨乳じゃないといやだ」と
いってるのか、それとも

「今のゲームは俺には無理だから、もう少し楽なゲームに配置がえしてくれよぉ。
その証拠に俺はこんなひどい病気になっただろ。死んじゃうよぉお・゚・(ノД`)・゚・。」
といってるのか、そのどっちかなんだと思うんだよ。

38 : :04/01/22 16:21 ID:PZv607gg
とにかく、ひとくちに精神病っていっても、てんかんみたいに、まじで脳に本人に
はどうしようもないような病変がある場合をのぞけば、一見すごく不気味な症状で
も、実態はパフォーマンスで、疾病利得を狙った演技ってことがけっこう多いんだよ。
(cf.「エクソシスト」考えてみれば、悪魔祓いは、精神病治療には今の精神医学よ
りマジで有効かもね)自傷行為なんてのも、大人がやるとちょっとぎょっとするけど、
子供にとっては単なる自己表現のひとつでしかない。まあ、挑発すべきじゃないけ
どね。

だから、派手な身体症状にまどわされずに、その狙いを正確に推理していけば、
けっこう医者も薬もなしでなんとかなるかもよ。ま、がんがっておくれやす。

39 : :04/01/22 17:22 ID:PZv607gg
それはそうと、今日から新しい連載ね。題は「カテゴリーについて」

同じタイトルのむちゃくちゃ重要な本が、わがアリストテレスの、それも全集の
筆頭にありますが、内容的にはまったく関係ありません。って、まあ、あたりま
えだけどさ。
http://honest-amandi.hp.infoseek.co.jp/page069.html

40 : :04/01/22 17:23 ID:PZv607gg
じゃまあ、今日はこんなもんで。じゃね(^o^)丿

41 :        :04/01/22 21:26 ID:VjoM2yDB
たびたび、有難う。
そういわれてみれば、知人について関して、失礼ながら勝手にコメントすると
妙に完璧主義というか、目標ハードルを勝手に高く設定するので、
逆に現状を悲観しすぎる面もあるかもしれない。
まあ、
一般的にも、行動目標ってのは、世間一般で多々設定されるけどね。
夢や志は、いくら大きくてもいいし、目標も心のどこかでは、努力目標くらいに想えれば
いいのだけれど、、、

政策目標は、実は努力目標でした。とか、GDP1%成長を希望しますとかはいえない
はね。。。話がそれたけど。                         jya.



42 :ジョー:04/01/22 23:19 ID:n7Er1iLM
なんかよくわからないけど
完璧って 頭の中だけにあるような気がしますね。
事実っていうよりは、むしろ幻想に近いものなんじゃないでしょうか。


43 :ジョー:04/01/22 23:31 ID:n7Er1iLM
鼻先の人参をずっと追いかけてたら 疲れちゃうんじゃないですかね。
って その方をよく知らないのに 知ったかで申し訳ありませんが..

44 :ohayo:04/01/23 07:42 ID:U+kyYx8q
ジョーもめずらしくいいこというじゃん。

そらそうと、ついさっき、鯖分割について、少し思いついたことがあるんで、
朝のうちにちょっと書いておきますわ。

45 ::04/01/23 08:14 ID:U+kyYx8q
個人的に鯖(魚の)アレルギーなんで、この字は見ただけでいやなんだけど。。

さて、板の分割について、多くの場合サーバへの負荷を中心に議論がされているよう
な気がします。おそらくそれも大きな問題にはちがいないんだろうけど、ユーザの
多くが、「人が多くて何が悪いんだ?」という風に考えていることも事実だし、これ
だけ多くの人が場当たり的に利用しているのに、説得するのは無理でしょ。

そうではなく、少し別の角度から考えてみてもいいんじゃないでしょうか。それは
「板にはどうやら適正規模というのがあるらしい」ということです。

46 : :04/01/23 08:15 ID:U+kyYx8q
「殺伐さ」が2chの特徴だといわれることもありますが、よく注意してみると、
殺伐なのは、ある程度以上の「大きな板」に限定されていることがわかります。

一見すると、2chの板は、どこでも「自分のことだけしか考えない、他人や多様
性を排除しようとする人たち」がのさばっているようです。しかし、過疎っぽい板
ではそんなことはなく、いってみれば、はじまった当初の1chなどと似たような、
「熱烈歓迎ムード」みたいなのが出てくるほうが、むしろ普通です。板の数からい
えば、むしろそういう板のほうが圧倒的に多数派でしょう。

47 : :04/01/23 08:18 ID:U+kyYx8q
また、過疎とはいえなくとも、1時間につくレスが10以下ぐらいの規模の板では、
誰かが新しく来ても「歓迎」などはされませんが、排除されることもありませんよね。

こうした排除の動きが出てくるのは、その板の人口がある程度以上大きくなり、
レス数が1時間に50を越えるあたりからのようです。そして、板に「自治スレ」が
できるのも、ほぼこの「臨界」を越えたあたりです。

なぜこんなことが起こるのかといえば、人口が増えるとともにヘンなやつが多くな
るからというよりは、おそらく、そのあたりで、その板の全体像を把握することが
「平均的な人間の情報処理能力量を越えてしまう」からだろうと思われます。2ch
の鯖よりだいぶ先に、個人の内蔵CPUがハングアップしてしまうのです。

48 : :04/01/23 08:19 ID:U+kyYx8q
たとえばグーグルなどを使って、自分のほしい情報をインターネット全体から検索
するというような使い方をする人にとっては、「板の全体像を把握する」なんてい
うことはどうでもいいことでしょうし、決まったスレだけを巡回する人にとっても、
事情は同じかもしれません。

しかし、板の内容を全体として把握しようとする使い方は、2ch型の掲示板では
むしろ標準的な使用法でしょうから、鯖負荷以前に、この「臨界点」を越えた時点
で、その板は「使いにくいものになりはじめている」という危険信号が出ているの
だと考えてもいいのではないかという気がします。

49 : :04/01/23 08:24 ID:U+kyYx8q
結論をまとめます。つまり、板の分割を検討するのは、鯖負荷が増大して落ちやすく
なった時点ではなく、自治スレが立って、ローカルルールによる規制を求める声が
高まり、板の雰囲気がなんとなく殺伐としてきたその時点であって、明らかにサーバ
に負担がかかってくるようになった時点では遅いのではないかということです。

もちろん、たとえば株板やこの板でさんざん騒いでいるように、分割の仕方にはひと
工夫あってもいいかなという気もしますし、分割の結果、使い勝手があまりにも悪く
なったのではこれも困ります。

たとえば株板なら、分割の際の議論にもまざらないで今ごろあれですが、「株板
(銘柄〜5000)」「株板(銘柄5001〜)」「株板(市況その他)」の機械的三分割
か、あるいは「株板(1部)」「株板(2部、店頭他。証券会社・投資情報含む)」
「株板(市況・テクニカルなど。雑談スレなどは場中にはsageで)」のほうが、株
らしくてよかったかなと。

50 : :04/01/23 08:25 ID:U+kyYx8q
まあ、ここの「投資一般」に関しては、焼芋屋さんも来るぐらいで、それはそれと
して面白いコンセプトだとは思いますが。

51 :うp:04/01/23 16:58 ID:4ZL3UcJF
「カテゴリーについて」のつづきをアップしました。
http://honest-amandi.hp.infoseek.co.jp/page070.html
明日は来れないかと思うんで、かなり長めです。

フランス人のお友達の話だけど、その様子だと、入院させなくとも大丈夫なんじゃ
ないかな。

結局、精神病や神経症っていわれるもののかなりの部分が、コンピュータでいえば、
処理しなくちゃならないデータの量が大きくなりすぎたせいで、CPUの処理能力
を超えちゃって「フリーズした」のと同じようなことなんだと思うんだよ。

52 : :04/01/23 17:01 ID:4ZL3UcJF
たとえば自傷行為にしても、奇妙な発作にしても、5歳ぐらいの子とか、ふだんから
そういうノリのしすとかがやっても、誰も全然びっくりしないけど、大人がやると、
いったいどうしたんだろうってみんな驚いて、けっこうたいへんな騒ぎになっちゃう
じゃん。

でも、人間なんて、中の人は子供でかつ猿なんだから、サーキットブレーカが落ち
たときには、猿と共通のモードが出てきちゃうっていうだけなんだと思うのね。
症状のかなりの部分は、子供が暴れたり、騒いだりするのとまったく同じ、演劇的
なものであって、症状自体は心配するほどのものじゃないと思うんだ。

53 : :04/01/23 17:03 ID:4ZL3UcJF
精神病院にはそういう形で入ってきてる人の比率って、かなり高いみたいなのね。
問題は、病院はそういう人のことを「患者」として症状を薬で止めちゃう上に、
本人が幼児期に退行してるせいで、すごく臆病で感じやすくなってる。

そのせいで、つい、薬とか病院に依存することになって、出られなくなっちゃう
ケースがほんと多いらしいんだ。まあ、俺の聞いてきた病院では、そういうケース
をさんざん見てるから、家族をよんでカウンセリングをやった上で、できるだけ
3週間以内で退院させるようにプログラムを作るとかいってたけど、このとき
急ぎすぎたり、遅すぎたりすると、治るはずのものが治らなくなるから要注意だよ。

54 : :04/01/23 17:08 ID:4ZL3UcJF
とにかく今は急性期だろうから、甘やかしていいだろうけど、入院するにしろ、
単に静養させるにしろ、一ヵ月後ぐらいをメドにした復帰のスケジュールは立てて
おいたほうがいいとおもう。本人が「病人であること」に飽きてきたころあいを
見計らって、「おい、そろそろ出て来いよ。お前がサボってると、日本の未来が
あやうくなるぞ」とかいいながら、周りが復帰を待ってるんだっていうアピール
をしてみるとかね。

もちろん、パソコンがフリーズしたときと同じで、本人のキャパシティが一杯に
なってて、いってみれば過労死寸前でブレーカーが落ちたのと同じ状態なわけだから、
元の仕事そのものに復帰させるのはやめたほうがいいとは思う。傷つきやすくなって
ることは確かだから、慎重にやらないとマズいだろうけど、仕事の質や種類を変える
必要は絶対にあると思うね。

55 : :04/01/23 17:14 ID:4ZL3UcJF
おっと、投資の話も書かないと、スレごと削除されてしまうがな。

えと、この記事が面白いと思いますた。

http://www.nhk.or.jp/news/2004/01/23/k20040123000113.html
養鶏場周辺で渡り鳥3種確認  (鴨が食えねーだろ、ごるぁ)
 
http://www.nhk.or.jp/news/2004/01/23/k20040123000094.html
ヤフー会員の個人情報流出

また騒いでんだろうけど、こっちは2ちゃんねらーが騒がないでどうする、みたい
な材料だし、営業妨害で訴えられん程度に、まとめサイトでもF5でも、どぞ。

56 :         :04/01/23 20:33 ID:38WUFAq3
たびたび、有難う。
 まあ、緊急入院してしまったので、今後のことは様子をみながら、
アドバイスを参考に応援するつもりでいます。
何か急を要する事があれば、また、知恵を貸してください。
ジョー・タンも有難う。

さてと、牛も鳥も鯉もアカン状態ですね。
 1998年ごろ、一時期、「環境ホルモン」が毎日の様に話題になっていたけど、
今じゃ新聞にも載らないけど、関連があるのじゃないかな? とふと、思いました。
                                  jya.


57 :ジョー:04/01/24 17:11 ID:xsXIr8l5
たまたま こんなスレッド見付けたんだけど..。
これって 自分はどちらの言い分もわかるような気がするんだよね。
どう 思う? 何か考えがあるようでしたらHPの方にでもUPしてもらえませんか。
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1074040793/


58 :ジョー:04/01/24 17:45 ID:xsXIr8l5
あと今回の「カテゴリーについて」は話の展開が興味深いですね。
(オサ―ンの好きな 悪マニは今ピーンチのようですが。)

59 :ohayo:04/01/25 10:30 ID:RiAElj95
>>58
そうだね。食中毒への道もいまいちぱっとしなくなってきてるし、その意味では
2chはたいしたもんだよ。

カテゴリーの続編は、けっこう自信作になる予定なんだけど、今日は出かける
もんで、明日以降に。ただし、次はちょっと期待しておいてください。

じゃね(^o^)丿

60 :ジョー:04/01/25 10:48 ID:YbMwEEYs
今 ニフティの古河社長のブログを見たら
右側の部分(確かカレンダーや最近の記事があった)が
なくなってる事に気付いた..なぜなんだろう?

61 :ジョー:04/01/25 13:20 ID:vb/fuMG+
失礼 左下に移動してたんですね。

62 :ジョー:04/01/25 18:07 ID:X4ZFFH8f
そういえば うちもニフティ使ってたんだ。
途中から半ば強引に変わったような...。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:41 ID:WnC43qUQ
 ど・う・す・る                                              |゙ \    /"|
 ____________________________________ ヽミ)|    |(ミ丿
|    _ __       __    _____            ______   __ _       | .ミ  " ⌒ ゙  ミ
|  K´ヽ ヽ   , '´, '`ヽ  |____  |    _,..-''"´| |____   |  |  | |  |     |ミ i  、  ,  i ミ
|. ヽ. ヽ ヽ ` < , ' , ' )     r‐┐丿.丿┌‐'"_   r''"´        |  |  |  | |  |     |ミ(●    ●)ミ
|   ヽ. ヽ. ヽ.`ヽ∠_, '     |  r─'´ └‐'" |  |            |  |  |  l |  |  厂l  .| .  ゙ ( ◆ ) "
|.     ヽ. ヽ. ヽ、二フ     __ノ ,!         |  |      ___.ノ / ,ノ / !  レ' /   |    / ̄ヽ
|     ヽ. ヽ.二フ     |__ノ.          |_|    |__,,..'"  |__.ノ  |_,,..'"  │    |",, | \/) ))
|       `‐-‐"                                         |    |(. | | ( )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ⊂! !⊃ ⊃




64 :ohayo:04/01/26 07:50 ID:OIv3/KfW
今日はちゃんと書きますんで。(それにしてもこのキーボード、エンターキーの
横にwindwsのキーを置くのやめてほしいわ。。)

65 : :04/01/26 07:52 ID:OIv3/KfW
それにしても、この板、見ないうちに、すっかりしす板になってるやんけ。
これでは第二の焼芋屋さんは出そうにないな・゚・(ノД`)・゚・。

66 :うp:04/01/26 10:04 ID:cWpEVBWp
アップしましたんで、どぞ。フランス人のお友達の話の影響も小さくないかもね。

http://honest-amandi.hp.infoseek.co.jp/page073.html

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 10:40 ID:PFHL0Fpr
>>60
(その2)キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
日本では電気通信事業法の制約があるが、
ニフティでは他人に迷惑をかけるスパムメール送信者には
断固たる対応をとるべきだと考え、この課題に積極的に取り組むつもりである。
当社のサーバからのスパムメール発信者も例外ではない。
http://furukawa.cocolog-nifty.com/blog/2004/01/post_3.html

68 :ちわ:04/01/26 15:44 ID:Aof1DZSt
それと関連した記事をどっかで読んだなと思って探したら、これが出てきました。

http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040121306.html

アメリカでのスパムフィルターの話だけど、英語圏じゃないってのは幸せな気が
するね。

69 : :04/01/26 15:45 ID:Aof1DZSt
さて、続きをうpしましたんで、どぞ。
http://honest-amandi.hp.infoseek.co.jp/page074.html

読めばわかると思うけど、今日のふたつは、フランス人のお友達の話がヒントに
なってるところがけっこうあります。

70 : :04/01/26 15:47 ID:Aof1DZSt
ていうのは、その人がもし2chやってるような人なら、おそらく入院どころか、
統合失調症になんかならなかったような気がしたのね。

つまり、同じぐらいの能力の人が、同じ仕事をやっていた場合、かりに片方が
2ちゃんねらーで、もう片方がそうじゃなかったときに、2ちゃんねらーじゃない
人がハングアップする同じ状況では、まだ2ちゃんねらーの人のほうには余裕が
あるんじゃないかなと。

71 : :04/01/26 15:50 ID:Aof1DZSt
まあ、2chをやることのメンタルへルス的側面といってもいいかもしれないけどね。

でもその一方で、メンヘルどころか、2chをやることで、どんどん頭がわるく
なってるやつってのも確かにいるでしょ。そして、考えてるうちに、ひょっとすると
このことは統一的に理解できるんじゃないかって気がしてきたんですわ。

72 : :04/01/26 15:54 ID:Aof1DZSt
比喩的にいえば、2chってのは、自分自身の本当の姿を見せてくれる水晶玉の
ようなものなのかもと思うんですわ。ところが、2ちゃんねらーのうち、半数ぐらい
の人は、そこに映っているのが自分の姿だってことに耐えられない。

でも、誰でも自分の姿にはひきつけられるんだよ。それなら、よりはっきりとその
人の姿を映すことのできるような仕掛けをしてみたら、それはコンテンツとしては
なかなか魅力的なんじゃないかなと思ってね。

73 : :04/01/26 16:00 ID:Aof1DZSt
もうすこし補足しないとわかりにくいかもしれないんですが、まあ、できるだけ
わかりやすく説明するつもりなんで。

なお、明日は「中の人」についての考察をもう少し進めて、部族性とか、シンパシー
について考えてみようかと思ってます。ユングからデュルケームへの移行という
やつですわ。

74 : :04/01/26 16:02 ID:Aof1DZSt
そうそう。あとは投資一般だっけ。えと、このふたつの記事が面白いなと思いますた。
どっちもCNNです。

http://www.cnn.co.jp/business/CNN200401250001.html
ひねくれ者のためのオフィス用品 ブランド名は「絶望」

http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200401250015.html
「牛の脳」バーガー、今もメニューに 米インディアナ州

75 : :04/01/26 16:13 ID:Aof1DZSt
あと、前スレさんの裏番朝経由だけど、このセンセのサイトは、鳥インフルエンザ
について、とてもくわしくてお勧めです。
http://www.sasayama.or.jp/akiary051/200401.html

それにしても、このインフルエンザって豚にも感染するんだねぇ。しかも空気感染
となると、洒落にならんがな。人には滅多に感染しないとかいってるけど、遺伝子
の塩基配列の突然変異一発で爆発的感染力をもつって、あんた。。

でもさぁ、牛肉も鶏肉も豚肉もダメとなると、何を食えば。。  焼芋?

76 : :04/01/26 16:32 ID:Aof1DZSt
あとはこれかな。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0401/23/epn20.html
論議呼ぶ「重大な脆弱性」――実はリソース不足?

インターネットそのものを「フリーズまたはシャットダウン」することはできない
らしいとかいってるけど、そうはいっても、「ハードウェアをクラッシュさせる」
っていうのはちとひっかかりますわ。すでに知ってる人も多いと思うけど、念のため。

77 :ジョー:04/01/26 21:36 ID:sgC8I2fx
>>70-72
そうですね。
そしてそれは ここを造った本来の思惑とは
かなりズレた使われ方なのかもしれないけど。

古賀氏みたいに わざわざアメリカまで行かなくとも
気軽に自分探しの旅ができるのは ここの長所ですよ。

78 :ohayo:04/01/27 08:27 ID:3HjHC91+
昨日、NHKスペシャルで、リストカットがどうとかやってたけど、10代と
20代の女の子の13人に1人って。。 10代と20代だけで、80万もいる
のかよ(゚.゚)

統合失調症気味の人っていうのは頭にあったけど、これじゃ、この人たちがコアに
なっちゃうよ。なにせこのお嬢さんたちともなると、今の2chには、潜在的には
興味はかなりあるだろうけど、自分たちが参加できるものがなかったから、あんま
りアクセスしてきてなかったわけでしょ。でも、この手のコンテンツを充実させた
ら、話が全然ちがってくるやんけ。(あとで分析はアップしますが)

79 : :04/01/27 08:30 ID:3HjHC91+
でもさぁ、ちと潜在的ユーザ数が多すぎるぞ。80万人の2%が常時利用すると
して、この人たちがそれぞれ500回リロードするとしたら、それだけで800万
アクセスになっちゃうじゃん。

それにしても、この「リストカット」っていう言い方はなんとかならんもんかねぇ。
どうもこの言葉を聞くと、俺なんかはロシア童話の名作「手なし娘」のイメージ
が出てくるんだけど。

80 : :04/01/27 08:35 ID:3HjHC91+
昨日のNHKでもいってたけど(もっとも、東海女子大とかいうところの、髪の
うすい教授より、俺の分析のほうがマシだったが)この人たちの興味の対象は、
「自分自身」のことだし。。

まあ、ここにうだうだ書いても話が進まないし、のちほどHPのほうにまとめて
おきます。「部族性」は一時順延。

81 :ジョー:04/01/27 12:00 ID:vpsOwo7z
>78
少なくともメンへル系には山程居ると思うけど、

>なにせこのお嬢さんたちともなると、今の2chには、潜在的には
>興味はかなりあるだろうけど、自分たちが参加できるものがなかったから、
>あんまりアクセスしてきてなかったわけでしょ。

こう言い切る根拠は何?
NHKでマーケティングぽい こともしてたの?



82 :ジョー:04/01/27 12:23 ID:vpsOwo7z
例えばこことか
メンヘル(メンタルヘルス)サロン
http://etc.2ch.net/mental/

83 :ちわ:04/01/27 15:37 ID:VKTa4f6B
まとめましたんで、どぞ。
http://honest-amandi.hp.infoseek.co.jp/page076.html

ちょっとうまく説明しにくいんだけど、メンヘルではすんなりいかないだろうって
考えるのは、ひとつの板では棲息できる人の数が限られるっていうのが一番の原因
かな。出版社が出している本のようにではなく、同人誌のようにたくさん必要なん
じゃないかと思うのね。

それと、「メンヘル」っていう名前自体に「治療」あるいは「ノーマライズ(普通
の状態が正しい)」っていうニュアンスがあるわけだけど、完全にこれを排除したい。
ていうのは、「メンタルへルス」っていうのは、言葉自体の中に「健康=正しい状
況」っていう考えが含まれてると俺は感じるんだけど、これって、ちょっとちがう
んじゃないかなと思うわけよ。

84 : :04/01/27 15:44 ID:VKTa4f6B
もう少し説明します。

まず、ひとつの板では足りないっていうこと。HPのほうにまとめたものも参照し
てほしいんだけど、こういう状態にある人は「非常にわがまま」である必要がある。

早い話が、しすぐらいのさばらせないと、自由連想が意味をもつようにはならない
と思う。でも、株板ぐらいでも、それだけのさばれる人間はせいぜい5人ぐらいで
しょ。

しかも、「2ちゃんねらー」としての作法を知ってる人が圧倒的に有利だし、そう
いう人をまわりも無意識にサポートしちゃうから、なんのことはない。2ちゃんね
らーで、かつてリストカットしたことのある数人の人がのさばってる板ということ
になっちゃう。これでは空間が「閉じちゃう」んだよ。

85 : :04/01/27 15:51 ID:VKTa4f6B
次は「治療」のことだけど、俺がイメージしてるのが「メンヘル」より「ニュー速」
に近い雰囲気の場所だってことを、まず理解してください。

「メンタルへルス」っていうのは、名前からいっても、相談したり、アドバイスし
たり、そういうことをする場所だろうけど、俺がいってるのはそういう空間では
ないんだよ。

そうではなく、白昼夢に近いものを見るための場所であって、主として感覚的な
内容をもった、無意味な、詩に近い言葉をただ書くだけの場所。

86 : :04/01/27 16:02 ID:VKTa4f6B
まったく何もないとレスも何もつけようがないから、いちおう題だけは与えてある
けど、基本的には「何もしないために来る場所」だといっていいと思う。

そういう板がおよそ50ほどあって、それぞれ300ぐらいのスレッドがあって、
みんな、ただそこでぼーっとしてたり、つまんないAAを貼ったりしてる板って
のを考えてたわけだけど、そういうところに来るのは「大人」だろうと、そんな
風に思ってたわけよ。

87 : :04/01/27 16:13 ID:VKTa4f6B
ところが、昨日のNHKの番組を見て、俺が考えてるような場所があれば、この手
のお嬢さんたちにとって、かなり強い誘因をもった場所になるだろうってことに気
づいたんですわ。

「大人が自分を甘やかすための場所」で、ひとつのスレには3人ぐらいしかいなく
て、「俺、青って好き」「あ、俺も」「いいよな、青って」「うん」「そういや、
遙皇さん、ついに奥さんに逃げられたらしいな」ぐらいのレスが、ぽつぽつついて
るだけの板が大量にあるゾーンなんてのを2chに作ったら、当初の意図に反して、
「自分のことを理解してほしいっていう強い動機をもったお嬢さんたち」に占領さ
れてまうやんけと、あのテレビを見ながらそう感じてビビったわけです。

88 : :04/01/27 16:23 ID:VKTa4f6B
説明してると、自分の中で概念がすっきりしてくるし、もうちょっと書いてみよう
かな。

つまり、自由連想っていうのは、本当は「瞑想」のことなんです。ただし、この
瞑想は、心理的に強いストレスがかかっている人の場合は「告白」になったり、
「悪夢」になったりもするけど、それはそれで別にかまわない。そして、この瞑想
=自由連想の効果は、眠りと同じで、PCでいえばデフラグみたいなもんなんです。

この瞑想=自由連想っていうのは「結果的に」ノイローゼの治療なんかにはすこぶる
役立つんだけど、本当は「治療」としてやったんでは意味がない。疲れてる人は、
ふつうは病院になんかいかないで、ぼんやりして時を過ごしますよね。それと同じ
で、「メンヘル」板より「青」とか「雲」とか「ちんぽ」板のほうが居心地がいい
し、結果的に自己治癒の効果も高いわけです。

89 : :04/01/27 16:29 ID:VKTa4f6B
たとえばへなちょこしすが、辛いネジの検査作業を終え、家に帰ってきて、梅酒で
も飲みながら、さあ2chをやろうと思ったとするでしょ。

まあ、しすの場合は株きちがいだから、株板とか、こことかで、うんこがどうとか
騒いでるだろうけど、そのとき仮に株板にもここにも人がいなくて、2chのリスト
をざっと見て「メンヘル」っていう板と「ちんぽ」っていう板があったとしたら、
さてどっちに逝くか。

俺は「自分は病気だ!」っていうよっぽど強い不安でもないかぎり、「ちんぽ」板
のほうに逝くと思うわけ。

90 : :04/01/27 16:40 ID:VKTa4f6B
まあさすがにフランス人は「ちんぽ」板になんかいかないだろうけど、「緑」とか
「忘れてしまいたいこと」とかってのがあれば、「経済」板とかでむずかしいこと
を書いてないで、黒霧島でもひっかけてそっちに逝くだろうし、そういう人のほう
が多いと思う。

そういうところのほうが、韓国がどうとか、性同一性生涯がどうとか、検査官を
2人に増員したとか、そういうところより絶対居心地いいよなとか思って、新し
い2chはこれだ!とか思ってたのに、リスカなんてヘンなことする女の子たち
が大量に入ってきたりしたら、ほんとにくつろげる空間になるんだろうかと、
不安になったわけです。ただ、「2chにとって」は悪くないかもしれないから
あれなんだけど。

91 : :04/01/27 16:40 ID:VKTa4f6B
ちょと出かけないとならんもんで、続きはまた明日にでも。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:02 ID:SN3hHh6R
やあ、どうも。
ジョー・タンが怒るのが解る。如何せん「*****」だから、

  の言葉を埋められないのは、誰もが持っている。

或いは、「時と場合を考慮して」dakaraといいたい、
 
 リスト・カッターと云う言葉は、嫌いだし、我は、コスト・カッターを連想する。
リスト・カッターを、そのまま、観て理解しろ−などと、何をふざけているのか、
 「君は、泣き崩れて助けを求めている人が目の前にいても、気にもかけないのかい?」
だから,
 Watasi ha arawareta marude,jidouteki ni
ukiagaru awano,youni//

                                     jya.         
 
                                 


93 :ジョー:04/01/27 22:29 ID:Clw6ez2r
ネカマは 青 とか チンポとかいう板に
積極的に行きたがるんでしょうか。

いや 彼は普通に株板やメンへルや航空板etcに幅広く在籍するでしょう。
オサ―ンはもし自分がメンヘラだったら “青”“チンポ”板に好んで在籍するの?

自分は(特に会社辞めた直後は 端からみれば立派なメンヘラだったのかもしれないが)
....行きたくないけどね。
なんかの実験みたい。社会から断絶させての。

94 :ジョー:04/01/27 23:36 ID:20ysqGqO
オサーンさー
なんでフランス人さんがそんなに怒るのか解説してあげるよ。

別な 立場で考えてみ
オサ―ンは困ってました 奥さんがメンへルで自殺したいというのです。
そこで 私が オサ―ン可愛そうだね。でも 気にすることないって。
これが いい解決になるんじゃない? いい?板の名前はこう...
“青”“川”“チンポ”まあーチンポはやり過ぎだけどね!
(どおおー? こんなこと考える私って天才だろー?)
あ、ちょっと オサ―ンのワイフの事も加味してるから...ウフッ(ハァト

て やったら あんたうれしいの?一応社会人だろ?
(これだから リーマン以外は困るんだよな)
よーく 考えて見よう!  つうわけ。

人に揉まれないと社会性って育たないのよね。
フランス人さんは 悪くないよ。
(個人商店の親父に感じるのは いつでも 能天気だってことだよ。)


 






95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:03 ID:Nlccl+LF
ジョー・タン

俺は、怒ってないよ。

コンセプトについては、悪くないし、可能性についても考えている。
まじめにネ。

確かに、サゲを、意図的に入れなかったのを、怒りと、誤解されても仕方ないけど。
これは、わざとらしい「技」の一つであるから・・

jya.

96 :ohayo:04/01/28 07:51 ID:wUI5KHUU
フランス人たら、面白がってないでちゃんと説明してやってよ、まったく(^_^;)

要するに、またこういうことになるやんけ。。(T_T) というのが、俺がいいたい
ことなわけなんだけど、今朝は時間もあることだし、ま、ちゃんと説明しますんで、
しばしお待ちを。

そういや、フランス人はヤノーホっていう人が書いた「カフカとの対話」って本は
読んだことがあるかな。

97 : :04/01/28 08:01 ID:wUI5KHUU
カフカって人は本業としては役人に近い仕事をやってた人で、実物は「城」の後半
に出てくる、必死で「その気になれば自分はあなたを助けることができるけど、役人
としては依頼がないと動けないんです」とかべらべら喋ってる妙な役人に近いキャラ
の人だったらしいんだ。

で、この対話録を書いたヤノーホってのは、カフカの同僚の息子で、親父の職場に
あのカフカが働いてるっていう話を聞いて、そこに入り浸ってカフカに問答をふっ
かけてたのね。カフカはいつも困ってる様子だけど、それがいい味出しててねぇ。

この手の対話録としては、エッカーマンの「ゲーテとの対話」とならんで、むちゃ
面白いんだけど、2chにいると、「カフカとの対話」のことをしみじみと思い出
すことがありますわ(+_+)

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4480081410.html
筑摩書房ってのは昔からつぶれそうな本屋で、紀伊國屋には在庫があるみたいだけ
ど、本自体がどうも絶版みたいなんで、入手はおはやめに。

98 : :04/01/28 08:06 ID:wUI5KHUU
おっと、いらんこと書いてないで説明責任を果たさないと。

要するに、ジョーは俺が発想したのとは逆の方向から見たわけです。つまり、俺
が今回のアイデアをどういう順番で考えたかというと、

2chの最良の部分は、何もせず、ぼんやりして、下らない話ができるところにある

ただ、コンテンツに「ちゃんとしよう」としてるところと、「お子様向き」のとこ
ろがありすぎるし、騒々しすぎる

では、大人向けのコンテンツというのは、本当はどういうものだろう

99 : :04/01/28 08:16 ID:wUI5KHUU
そこでイメージしたのが、こないだから書いてる「自由連想型BBS」っていう
やつ。薄暗くて、そんなに込み合っていないカウンターバーみたいなところよ。

そういうところに一人でふらっと入って、カウンターに座って、バーボンでも
芋焼酎でも、コニャックでも、そのへんは懐具合に応じてなんでもいいんだけど、
強くて悪くない酒をなめながら、マスターに「景気はどう?」とか聞いたり、テー
ブル席から漏れ聞こえてくる知らない他人の話を聞いたり、低い音でかかってる
ジャズの音をひろったりしながら、子供のときのこととか、好きだった女のこと
とか、そういうことをぼんやり考えてる。

100 : :04/01/28 08:23 ID:wUI5KHUU
こういう場所は、人があんまり多すぎてもかなわんし(まあ、これは好みにもよる
けどね)どうも音楽の趣味が合わないとか、ジャズじゃなくて演歌がいいとか、
いろいろあるから、気に食わないときにはそこからちがう店に行けるようじゃない
とダメじゃん。

BBSに「テーマ」としてかかげるのは、このカウンターバーでいえばBGMの
コンセプトみたいなもので、曲は店の雰囲気そのものを自然に決めちゃうし、来る
客の種類も選ぶから、よく選んだものをたくさん揃えておく必要がある。この店
で管理側がすることがあるとしたら、時々BGMを変えることと、喧嘩の仲裁ぐら
いでしょ。

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)