5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●本を読むことの効用

1 :名無しさん@あたっかー:02/08/05 18:52
「読んだ本の量と収入は比例する」
「毎月5万円分の本を読めば老後は安泰」
これって、やっぱり真実でしょうか?

2 :名無しさん@あたっかー:02/08/05 18:56
私の周りの人間を見ても大体当たっているね。
主体的に生きているかどうかの違いだろうけど。
(本を読まない人間=負け組)これほぼ真実だね!!!

3 :名無しさん@あたっかー:02/08/05 18:57
ある意味真実。
ただし比例額はひとそれぞれ。
したがって安泰かどうかもひとそれぞれ。

4 :名無しさん@あたっかー:02/08/05 19:08
>3
確かにその通りだと思う。
私自身、まだまだ絶対的な読書量が少ないと思う(反省)


5 :名無しさん@あたっかー:02/08/05 19:59
効用は認めるが
見る本の内容によっては
否定できなくもない

20代に絶対読んで欲しいのは
「遠藤周作」と「開高建」






6 :名無しさん@あたっかー:02/08/05 20:02
価値を決めるのは他人じゃ無く自分自身。
別に漫画でもかまわんと思うよ。


7 :名無しさん@あたっかー:02/08/05 23:48
本を読むことが大事なんじゃなくて、
読んだ本の内容を活かすことだからな。

8 :名無しさん@あたっかー:02/08/06 00:00
おいおい
>1
おまえはまずクリティカルシンキングの本探してよめこのばか

9 :名無しさん@あたっかー:02/08/06 02:18
頭でっかちはだめぽ。

10 :名無しさん@あたっかー:02/08/06 07:48
へなへなタンを見れば明らか!本を読めば勝ち組みですよ!

11 :名無しさん@あたっかー:02/08/06 12:50
その本に出会った事が、どう人生に作用されるかだな。
知ってるだけで実践しないと始まらない。知らないのと同じ。

12 :丸出だめ夫:02/08/06 14:12
 ほんの効能 
@いくつかの人生を追体験できる。
A読まぬ人達から観ると、「お利巧さん」に、観える。
B @+Aで、自己満足する。
C

13 :SAN:02/08/06 14:15
読んだ本を実践に役立たせるというのは大切ですが、
沢山読んだら沢山役に立つというのはちょっと違うような気が
します。役に立つ本って本当に少ないですよね。

私は子供のころから本を沢山読んだ人は、いい本とよろしく
ない本との差が本屋さんでぺらぺらと立ち読みしただけで
なんとなく分かるようになると思っています。
本のほうから語ってきます。それでもあたりは数冊に一冊です。
あたりを効率的に見つけるためにも普段の(不断の)読書は必要
ですね。
それと、沢山読まないと真相に迫れないような気もしますです。
たとえば、新聞を私は4誌読んでいますが、同じ記事でも論調が
違っていて、総合的に自分なりの判断をしています。本も同じかも
しれません。
とかいいながら最近あまり読まなくなったので、反省して今から
読書します。


14 :へなへな ◆8qrx8iDI :02/08/07 22:35
>>10
思いっきり負け組みですがなにか?

まあ、ホームレスだろうが富豪だろうが
本人が満足すれば勝ち組みでいいんじゃないですか?

>>11 >>12
同意 同意 同意。
行動と結果に結び使い読書は無駄無駄無駄。
よんでハイ終わりは無駄無駄無駄です。
重要なのは、
読書→行動 と結びつけることです。

>>13
読みすぎも問題があります・・・・。
わたしは絞込み中です。

15 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 02:29


読書って…













( ´,_ゝ`)プッ

16 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 03:06
>>14
へなへなさんって何やってる人なんすか?

17 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 03:44
1よ
教材売りに行くから住所おせーて
それとも副業してみたいかい?
資格は取る気ないかい?
      ・
      ・
      ・

18 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 03:46
なにか習得したい技術なり知識があって、
それのHOWTO本を読む場合は別として、
「何らかの有益を得なければならない」と身構えてする読書はどうかと思います。
だいたい、そんな読書はつまんないでしょう。時間の無駄です。

19 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 07:13
>>13
>沢山読んだら沢山役に立つというのはちょっと違うような気がします。
賛成です。

>それと、沢山読まないと真相に迫れないような気もしますです。
新聞記事は多く読むべきだと思います。
物事を多面的に見ることが出来ますから。
特に新聞なんかは情報の抜粋が各社によって違いますから、
真相により近付くためには各社の新聞を読むのが効果的かと。

それ以上に、解釈・分析する力が無くては同じだと思いますけれど。

あと、物理理論の本などで体験しているのですが、
筆者との相性というものは少なからず存在すると思います。
そのため、多くの筆者の理論本を読むのも必要なのかもしれません。
(私は濫読より精読の方が良いと思っているのですが。)

20 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 07:16
>>18
そうですか?
私は小説なども「何か身につけよう」と思いながら、面白く読んでますけれど。
「自分ならここでどうするか」
特に歴史ものはこういう考え方で読んでます。

娯楽に該当する本は楽に読みますけどね。

21 :18:02/08/08 09:17
>>20
それは正しい方法だと思いますよ。

>>18で言いたかった事は、装身具の如く「身につける」読書は愚だと言うことです。
咀嚼して消化して吸収することにより「身につける」読書は理想であると思います。

22 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 20:02
良スレですね。ここまで読んで、ソッカ。ナルホドネ。と感心させられました。
私事で恐縮ですが、学生時代から良書と名のつくような書物にろくに目
を通すこともなくこの年まで(30半バ)来てしまい3年前に結婚してからは
なんか日々、自分の未熟さがいろんな場面で露呈してしまいショボーン続きです。
現在未だ子供はできていませんが、将来我が子に「この本はいいぞ」といえる
ような父親になりたくもあり、今からジャンルを問わずいろいろ読み始めたいと
考えています。

そこでスレをちょっとお借りしてこちらの皆様にお聞きしたいのですが、この一冊
は読めYO!という本をご紹介願えたならありがたく思います。(ヨミマスので)
書店にいけば「社会人が読むこの100冊」とかの本が出てますが、なんか構え
てしまって・・・(w

>>5さん、遠藤周作と開高建がイイとのことですが、それぞれに特に感銘を受けた
作品は何ですか?(いらっしゃいましたら是非お教えください。)
********板違いカキコミの予感もしますが・・・*********



23 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 22:11
本の紹介じゃないけど、良書を探しているんであればamazonで
探した方がいいのでは?あらゆる本が五つ星で評価され、
尚かつその書評にも評価がされているから高い精度で良書が
見つけられるよ。俺はよく利用するけど、
あまりはずれを引いたことがなし。
むしろ町で衝動買いした本のほうがはずれが多かった。
因みに遠藤周作の本はなかなか評価が高かったよ。>22

http://www.amazon.co.jp

24 :名無しさん@あたっかー:02/08/08 23:48
皆の衆、
よく本一日1冊読んだといっている輩がいるけども、それって意味あることか?
一日で読める本ってどんな本だ?
論文とかならともかく、そこそこ専門的で、いい本は一日じゃ難しくないか?

25 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 00:10
漏れは、書店員だが、最近は新刊が1日あたり200種ばかりでている異常事態。
クソみたいな本が垂れ流されているのが実態だ。
こういうスレで人の意見を聞くのは良いね。

自分でいうのもなんだが、書店のビジネス書のコーナーはハズレばかりだ。
4割がカルト、3割が自慢系成功体験、2割がHOWTO、で読むに値するのは1割だな。

わりと参考になるのが、雑誌の書評(判断の基準という意味ね)
ダイヤモンドとか日経ビジネスとかね(てゆうか買春すんな副社長)

26 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 02:47
アマゾンの書評って、読者の評価の平均なんですか…?
それとも独自のなんでしょうか。

27 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 02:48
↑☆の数のこと。ゴメン

28 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 11:59
独自だよ。で、その評価の仕方にも評価をしているって寸法

29 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 12:05
もっと新聞を読もう。
テレビを見よう。
マンガも馬鹿にできないぞ、イイマンガもあるぞ。
週刊誌も読もう。

脳を軟化させよう。本は読むな。マンガだ。マンガと新聞を読もう。

30 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 19:07
>>26
アマゾンの評価は、ドキュソ向け良書に高得点がついている。
自分をドキュソと認める勇気があれば、☆の数を信じてもいいかも。
専門家やマニアにとっての良書は、一瞥も与えられていないことが多い。

31 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 19:10
>>25
まさしくそうですね。
憤怒のあまり最後まで読まずにブクオフ直行した本もある。失敗を重ねて
ようやくマシな本にあたりをつけられるようになった。
タイトルと装丁にも重大なヒントが。
>>29
軟化しすぎw

32 :名無しさん@あたっかー:02/08/09 19:15
そうかなあ、だからって赤川●郎ばっかり読んでたら××になると思うぞ

33 :22:02/08/09 22:24
>>23 ありがとう。活用してみますね。
>>25 納得しました(w


34 :名無しさん@あたっかー:02/08/10 01:17
まあ知らないって事をドキュソというなら俺はドキュソそのものだなw
俺の知っている事なんて世の中全体から見れば微々たるものだし。

35 :名無しさん@あたっかー:02/08/10 15:56
age

36 :明智小五郎:02/08/10 16:05
 おおよそ〜推理するに、
@本代で、お金がなくなる
A目が悪くなる
Bメガネ代かかる(若しくはコンタクト)
C食事の質落ちる(又は回数減る)ことにより栄養失調で痩せる
D貧相に観える
E仕事がなくなる
F離婚する
G世を儚む
Hくび吊って死亡
I死んだ後も親に迷惑かける
            ・・・・・・・・・・・・・・・・こんなん出ました。 皆さん読書は、ほどほどに・・

37 :名無しさん@あたっかー:02/08/10 17:31
アケチ・・・・・ケド モレ ヤパーリ イパーイ ヨムネ

38 :所沢:02/08/10 17:35
「企画AV女優20人の人生」 ってのが面白かったです
みんな家族捨てるし

39 :名無しさん@あたっかー:02/08/10 17:41
本を読まない36はこんな稚拙な推理しか出来ない。

40 :名無しさん@あたっかー:02/08/10 22:09
この板で勧められている本は良書が多いね。
七つの習慣とかドラッカーとか。

41 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 00:53
良書に巡り合えたときの感激。
その感覚を求め続け、毎月たくさんの本を買い込んでいる活字中毒です。
でも、時間が追い付かない。
死ぬまでにあと何冊本が読めるのだろうか、とふと考えます。
手持ちの本すら、すべては読めないかもしれない。
そうなると、駄本を読んでいる時間などないはず。
そのため、雑誌や新聞の書評は大いに利用させてもらっている。

42 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 05:26
>31
最後まで読まないことは確かによくある。
『知のソフトウェア』立花隆をよんで、読む必要がないと思ったら
読まなくてもいいんだなと考えるようになった。


43 :大丸:02/08/11 19:15
>>41 禿同
>死ぬまでにあと何冊本が読めるのだろうか、とふと考えます。
漏れも考える。だから駄本つかんでしまったときは禿鬱・・・




44 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 20:44
>死ぬまでにあと何冊本が読めるのだろうか、とふと考えます。
私も良く考えます。
まず、新聞・テレビを止めました。流行を追うのを止めました。
基本的にテレビはアダルトビデヲ用。ニュースはビデヲを倍速でみて終わり。
経営書はまだしも、数学の本なんて、年に何冊も読めない。


45 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 20:58
あげてみる

46 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 21:20
死ぬまでにあと何冊って…
死ぬ直前でも君たちは本を読見続ける気か?

47 :マジレスくん:02/08/11 21:47
>46
死ぬ直前はどうか知らんが、死んだら棺桶に生前読み切れなかった本を
何冊かいれてもらうつもりだ。

48 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 21:54
本ばかり読んどるやつは落ちこぼれ
中卒、高卒、二流、三流大出、何遍やっても司法試験にすべるやつしかいなかった

49 :マジレスくん:02/08/11 22:01
>48
キニシナ━━━━(゚ε゚)━━━━イ!!


50 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 22:03
>>48
とりあえず
>本ばかり読んどるやつは落ちこぼれ

これと

>中卒、高卒、二流、三流大出、何遍やっても司法試験にすべるやつしかいなかった

これの繋がりがさっぱりわからんが

51 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 22:08
「本をたくさん読む」ことと「本を読んでばかりいる」ことの区別がついてない厨房がいるな。
優秀な人間は、多くの読書体験を自分の行動に生かしているんだよ。まあ、そんなことは本を
読まないDQNには理解できないだろうけどな。
この手のスレが立つと必ず、「知」への関心に反感を持つ低能が出てくるな。

52 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 22:15
何故か良書に巡りあう事自体が目的になっている人がいますが、
そういう人は初め本を読むきっかけってなんだったのでしょうか?

自分は時間の合間に本を読むようにしています。
そりゃあ良書に巡りあえば、感激したりもしますが
今後何冊読めるかな?とは考えたりしません。
何故なら、本を読める数に限度があるからです。
その上、良書に巡り会うために本を読んでいては
同時に良書の浪費に繋がります。

知識は使ってナンボですから。


53 :52:02/08/11 22:16
カブッタ(鬱

54 :名無しさん@あたっかー:02/08/11 22:17
「ムダとり」っていう経営学の本が面白かった。

55 :41:02/08/12 00:26
>>52
本を読むきっかけまでは覚えていません。
遠い、遠い昔のことなので。
読む本は、何も経営本に限らない。読書そのものが好きなのだから。
なにも読書の目的は良書に巡り会うことだけではないよ。
もちろん出会った時の感激は常に求めているけどね。
だから、はずれ本だってある。だか、残念なことにそれは時間のムダだ。
量を重ねるにつれ、自分にとっての駄本の見分けがつくようになっていったが。

本がある生活は人生を豊かにしてくれる。
だららといって、読みふけっている生活でもないけれどね。


56 :名無しさん@あたっかー:02/08/12 00:51
 本を読むことを仕事に活かしたいなら、内容の実践と実務とのバランスが必要だと思う。
 学生さんなんかは、とにかく本を読めば知的に成長できると思ってる方多いんじゃないかな。
 知的にも人間的にも、精神的にも自分を最も成長させてくれるのは、体動かす実務しが一番だと思う。
 ただ、読書がそれに活かせるのであれば、大きなシナジー効果でより成長していけると思う。
 ここで挙げることが正しいかは分からないが、京セラ会長の稲盛和夫さんはこう言う
 「人間は仕事をすることによって魂が磨かれるものだ」

57 :名無しさん@あたっかー:02/08/12 01:35
48がアホだということはわかった。

58 :途中半端:02/08/12 10:10
>本を読むことを仕事に活かす・・は、チト変では。(活かし方にもよりますが)
それでは、商いに関係無い(自分の客ではない)人との
お付き合いはしない・・ということと同じかと。 
言葉悪いが、そんな世間を狭くしている輩が意外と多い。

漏れの読書は、子供の頃からの惰性(癖)になってる。 
酔った後でも読むが、翌日覚えていないので再び読むことになる。
ジャンル問わず乱読する。  興味もったモノは直ぐ読む。 悪い癖で数冊並行して読む。
本を読む人と読まない人では、確実に、人としての厚みが違うように感ずるのは皆さんも同様かと。(ボキャヒン
で、結論は、読まないより読んだほうが、良いだろーってか。

59 :名無しさん@あたっかー:02/08/12 10:22
>人としての厚みが違うように感ずるのは

つまりそういうこと。それが結果的に仕事にも活きる。

60 :名無しさん@あたっかー:02/08/12 10:54
ジャンル問わず乱読っていうのは、すごいな、ってよく思う。
オレは基本的に本読むのはあまり好きではない(ケダルイ)。けれど、本読むことはものすごく
大切なことだと思ってる。それで、本読むときは、これ読んだらオレに何が
付け加わるのか?ってことをいつも考える。それで、プラスのだけ読んでいる。
いつも必要に迫られて読んできたような気がするな。

61 :名無しさん@あたっかー:02/08/12 15:13
使わない知識は無いに等しいと誰かが言ってたな・・

62 :くにあき:02/08/12 15:27
シスコシステムズのCEOは本が嫌いだが有能だな。
たまーにこういうのもいる。
人を使う能力とか、人脈とかも、収入に関係あるんだから、
本だけが収入に関係してるとはいえないが、
ビジネスマンとしては、法律の本とか経済関係の本は必須だね。

63 :途中半端:02/08/12 17:18
>>59さん、
 そう云うことですね、同感です。
 それが結果的に仕事にも活きる・・のは、有難すぎーちゅうもンですね。
 仕事に活きなくとも、人生にはとて〜も活きる、これ最強。 
 豊な感性・知識は、目に見えない資産・財産であり、 人は、ケッコウそれを羨むのですね。

64 :名無しさん@あたっかー:02/08/12 20:20
>>62
本の内容は結局は人が書いているものですから
その人は直接人から身につけているような人だと思うよ。
人脈などをフルに使って。
それに本を読んで自分で理解していくより、
人に聞いたり教えて貰ったほうが断然効率がいい。

「一冊の本は賢者と話す30分に等しい」
こういう言葉もあるくらいだしね。

65 :名無しさん@あたっかー:02/08/13 09:40
最近はスリキレルまで何度も読んで、ぼろぼろになる本にあんまり
出会ってないな。
高校のときの英文解釈教室、あれはよかったな。必死に読んでいって
最後にあとがきを読んだとき、ちょこっとジーンときた。。。(感傷)

66 :へなへな ◆8qrx8iDI :02/08/14 22:21
私は、英文解釈教室の難しさにぶちきれて、
ワンランク下の「ビジュアル英文解釈」よんでから、
英文解釈教室読みました。

ああ、伊藤和夫さんもなくなったんですよねぇ。

自分で
ボロボロに成るまで読んだビジネス系の本は、
「80対20の法則」
「パラドックス系」
ワインバーグの本
です。


67 :名無しさん@あたっかー:02/08/15 19:22
対抗

68 :すきやきっち@似非学者 ◆T922RdeA :02/08/15 20:13
自分が働いている業界の事情くらいは
呼んだ方が良いと思いますけどね。
あと、労使事情。

ちゃんと読むかどうかどうかh別として、
この辺の本は、手元に一冊あれば、
自分や知人に何かあったときに役に立つと思います。

69 :名無しさん@あたっかー:02/08/16 03:33
学生の内は学力向上、運動能力向上の方が先
関係ない事に熱中するのはアホウ

70 :名無しさん@あたっかー:02/08/16 09:17
>>69
>学生の内は学力向上、運動能力向上の方が先
あなたのいう「学力」って何?知的能力とは別?
基礎体力をつけるのには賛成だが、別に「運動能力」なんてどうでもいいだろ?

>関係ない事に熱中するのはアホウ
何が何と「関係ない」の?
それに、私の感覚では余計なことを一切したことがないような人間なんてそれこそ
馬鹿かとアホかと思うが。


ああ、釣られてしまった…

71 :名無しさん@あたっかー:02/08/16 14:50
アホは放っておけ。
大抵、理由も明示できない、書き逃げしかできないような人間だから。
こんな存在価値の無い人間に構うだけ時間の無駄。

今後もこういう奴はアホだのクズだのしか書き込めないだろうなw

72 :名無しさん@あたっかー:02/08/16 18:47
良書を探しつつ、最近は良スレも探し始めた。

あー、時間が無い。

73 :名無しさん@あたっかー:02/08/17 21:27
「企業トップ40人の80冊」日経ビジネス見ると、
社長さん達、経営本ばかり読んでるわけじゃないってことがわかる。
しかし、さすがゴーン、哲学の辞書をあげていたな...。

74 :名無しさん@あたっかー:02/08/20 00:41
>>68
やや同意、自社の領域の業界紙さえ読んでいない経営者が多いな。
クズも多いが(名刺広告とかな)貴重な情報もある<経営指標なんかは中小企業庁のものより
サンプルが多い(桁違い)から参考になる。
それに替わるものが無いから仕方なしに購読する。という感は否めないが。

「日経流通」くらいは読むべきだと思うがな(本じゃないなコレも)
新業態やサービスなど自分の守備範囲以外の情報が手に入るのは良いかと。
しかし、新商品の情報は妙に早かったり遅かったりする。
担当者に○○と言う商品を知ってるか?と聞けば「発注済みです」と言われるのは何だか癪だ。

経営関係ではないが、お薦めの書は「日本語の作文技術」本多勝一だな。
句読点のうち方、センテンスとパラグラフの違い、紋切り型の排除など、
「意思を伝える手段としての文章の書き方」を、これほど簡潔に分かりやすくまとめている書は他にないと思う。
又アサヒか、とかサヨが、とか言う前に一度読んでみるべき。
みんなが読めば>>69のような書き込みも減ると思うがな(W

75 :名無しさん@あたっかー:02/08/21 19:58
>>74
同意

76 :名無しさん@あたっかー:02/08/26 02:17
>>74
「てにをは」を正しく使えていない経営書が結構ある。
今日買ったMBA本があまりにひどかったので、書き込みしました。

「日経金融」は「日経新聞」より役に立ちます。

77 :名無しさん@あたっかー:02/08/30 18:58
「大失敗からのビジネス学」(和田一夫)
なかなかよかったよ。

78 :名無しさん@あたっかー:02/08/30 19:53
面白い本は沢山あった。
実行して、銭になったものもあった。
ただ、どんなによくても本はヒント以上になり得ない。
どんなに良いヒントでも答えではない。
動いてこそ初めて答えになる。

こう考えて読めば、どんな本でも何らかのプラスにはなる。

79 :名無しさん@あたっかー:02/09/03 06:58
最近は本を読むのが少なくなった代りに
2ちゃんの為になるスレを読むのが多くなった。
「便所の落書き」などと揶揄されるこの電子掲示板であるが
なかなかどうして、面白い。
こんなものはかつて存在しなかった、噂では近々法律規制されるようだ。
なので今の内に、とくと堪能するつもりだ。
最後にもちろん、このスレも為になるスレであることは間違い無い。

80 :名無しさん@あたっかー:02/09/21 21:03
age

81 :名無しさん@あたっかー:02/09/21 21:28
本をたくさん読みましたが
全然ためにならなかったよ

82 :名無しさん@あたっかー:02/09/21 22:00
>>81
>>51にもあるけど、
生かすも殺すもあなた次第だよ。

83 :名無しさん@あたっかー:02/09/21 22:20
「後藤田正晴」保阪正康 より

私は、後藤田のように尊敬する人物も座右の銘も、あけすけに否定する人を
それほど多くは知らない。
処世の一法として、歴史上の誰かの名を挙げ、その人物に仮託して何事かを
語ろうとすることは世間では一般的である。だが、後藤田はそのような仮託を
強く拒否している。

自分は自分であって、他人を範にしたり、畏敬したりするものではない。
人間、完全な存在なんてありはしない、自分と同じ目の位置にいるのじゃないか、
他人を尊敬するなんて安易に口にするのは、少し甘ったれているのじゃないか、
自分が確立していないのではないか、というの後藤田の考えの中軸にある。

座右の銘、なんて口にするのも、自分の弱さの表現ではないのか、
その努力もしないでキレイ言を口にするのは、自分の弱さではないのか、
といった確固たる信念を持っているように思えるのだ。


84 :名無しさん@あたっかー:02/09/21 22:41
「英文解釈教室」への私のコメントがZ会の旬報に載りました。

85 :名無しさん@あたっかー:02/09/21 23:57
所詮「先人の糟糠」か?
影響を受けやすい人には毒になることも多いのでは。
読み方が上手にならないと、文意等を誤解する場合も
あるしね。
ただ人には「本を読む時期」が必要だと思うよ。

86 :名無しさん@あたっかー:02/09/22 01:00
本を読むことは、筆者との対話なのだと思う。そこは違うんじゃーないの? 
俺だったらこう思う、要するにアンタの言っていることはこういうことか、自分の
実生活だとこういう風にアンタの言っていることを応用できるなー・・等々、どん
どん会話が膨らんで本の行間が本分の何倍・何十倍と膨らんでいくのが良い本だよ
ね。そういう意味では、必ずしも本を読まなくても多くの人と会って対話・討論し
ていくことによっても、同じような効用を得られるとは思うけどね。俺は、いろん
なジャンルの人と会って見聞を広めたいと思っているが、本でもそうだよね。

87 :名無しさん@あたっかー:02/09/22 07:44
>>86
「本を読むことは著者との対話である」と仰っているが、私は違うと思う。
いくら自分が「禿同」「ここは違う」と思ったり言葉にしてみても
それは著者には通じないからである。つまり対話ではない。
また、行間を読むことでさらに会話が膨らむということも仰っているが
その意味でも、対話には成りえない。
自身の行間を読むことで得られる解釈と、著者の意図した解釈は
必ずしも、いや、ほとんどズレている場合がほとんどである。
>>85氏のように文意を誤解する場合もしかりである。
読者が著者の意図せざる文意・解釈をとってしまったからといって
著者が「そういう意味で書いたのではないですよ」とは言えないのである。
意見・解釈の相違や目線の相違が確認できない行為は、もはや対話とは言えないのである

では、私の考える「本を読むという行為」は如何なるものか。
それは、特に実用書の場合、その意見・理論なりを受け入れるか否かということである
もちろん、その受け入れ方にレベルが存在するわけであるが・・

少しく言葉遊びの感があるので、この辺で・・・

88 :87:02/09/22 07:49
訂正
>85氏のように
   ↓
>85氏の言うように

89 :86:02/09/23 00:28
>>87
別に著者が意図したとおりに読まなくてはいけないことはないわけで、そんな読み
方をしても面白くも何とも無いだろうなー。
一旦著作になった以上は、作者の手元からは離れてしまっているのであって
それがどのように読まれるかは、最低限ロジックは正確に押さえるとして、後は
読者の知識や経験に基づいた全くの自由であろう。特に、おれは抽象的な概念を
自分の具体的な実体験やもっと実生活に根付いたわかりやすい実例に置き換えない
と理解できないタイプだし、必ずそのような読み方をしているしね。

ちょっと、対話という言葉を狭く捉えているように見えるが、気のせいかな? 
要は、自分の内面の中で双方向のコミュニケーションが活発に行われるに足る
触媒となっているかどうかということが、本の面白さとつながっているという
ことだよね。
できるだけ筆者の意図を性格に汲み取るにこしたことはないが、それは筆者の
著作を借りたもう一人の自分であってもいっこうに構わない。特に、昔読んで
共感した本をもう一度読む場合は、その対話の相手は著者ではなくて昔の自分で
あることは誰もがよく経験するのではないかなー。
著者の意見や理論を受け入れるか否かといった本の読み方なんて面白くも何とも
ないけどね、人それぞれだとは思うが。自分の内面の中で活発な双方向のコミュ
ニケーションが行われれば、著者の考えを超えて自分なりの理論や考えを作り出
していけると思うがね。書いてあることの範囲内に自分の考えがとどまるのだっ
たら、それは受験勉強で教科書や参考書に書いてあることをマスターするのと何ら
変わらないのでは?

90 :名無しさん@あたっかー:02/09/23 11:23
13年前、邱永漢の「まんがで読む『楽して金持ちになる方法』」
を読んで、人生が変わりました。

当時は向上心もなく貯金もなく彼女もないダメ社会人でしたが、
今は20人程度ですが従業員を雇ってます。
欲しいものは、ある程度の額なら躊躇なく買える様になりました。
彼女は学生ですがストレスなく付き合え、
むしろ仕事で疲れた私を癒してくれます。

今思えば、凄い内容が描いてあった訳ではないのですが、
当時の私には衝撃的でした。
そのせいか、本は今でもたくさん読みますが、
怪しく実にならなそうなB級のビジネス書にも
つい、手を出してしまいます。

本探しは宝探しですね。


91 :名無しさん@あたっかー:02/09/23 11:43
1さんが述べている事は、
 「本屋さん」のことでは・・?

92 :名無しさん@あたっかー:02/09/23 11:44
確実な事は、DQNには読書の効用をどんなに説明しても理解できません

93 :本。:02/10/05 23:20
世の中で成功してる人はやっぱり本読んでるの?

個人的には本は全部漫画かDVDにして欲しい
大体本は情報量すくなすぎる、なんでこんな
何でこんな前世代のメディアが未だ重宝がられてるんだ?

94 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 00:01
馬鹿か

95 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 00:32
まぁ、本を読む奴の方が読まない奴よりいいと思う。
知らない事も知る事が出来るし。
一番いけないのはテレビでくだらない芸能番組見てる奴。
例えばモー娘とか。

96 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 00:48
知らないことを知ることができるというだけの効用なら
TVでも得られる
それと、くだらない芸能番組が何故いけないのかわからない
見れば脳が腐るとでも言うのか?
そのような番組に、本と同様の効用は誰も求めてないだろ?

もちっと、マトモなこと言え


97 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 00:54
と ひきこもりは申しております(藁

98 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 00:54
無料掲示板http://gooo.jp

99 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 01:06
>>97
プッ
日本語もろくに使えないアフォ
ホントに本読んでんのか?
人が言ったことに対し、申すを使うとは
ま、ガンガって
応援するYO

100 :マッフィィィィン ◆J7MaFfinCU :02/10/06 01:15
100

101 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 02:03
自演してるアフォがいるな。

102 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 02:12
>>99
はぁぁ・・・申すは言うの謙譲語やで。
国文法もわからんとはこりゃ困った。

実際に使われている例えをあげれば
祖父が申しております、等な。

>>人が言ったことに対し、申すを使うとは
っていうか朝鮮人だろお前、使うよ。
これだからモーオタは困るなぁ(藁
本読めよ、オ・タ・ク

103 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 05:09
本を読むことで、知識を蓄えることができます。
さらにたった2時間で人の1〜何十年分の経験をする事ができます。
物事の相対化能力が増加します。知識の増加に伴う記憶の相乗効果で
長期記憶能力、つまりエピソード記憶がしやすくなり、結果として知識の吸収を促進します。
そうなれば優れた人間になれます。いずれにせよ経営者には必要な行動だと
思い舞うs。

104 :名無しさん@あたっかー:02/10/06 06:22
>さらにたった2時間で人の1〜何十年分の経験をする事ができます。

経験したように錯覚できる事。な。

105 :名無しさん@あたっかー:02/10/17 12:56
age

106 :名無しさん@あたっかー:02/10/17 13:06
「人と本ほど安いものはない。」と、金子直吉せんせいもおっしゃっておられます。
知識は宝です。さぁみんなで歌いましょう

♪本を食べると〜頭が良くなる〜

107 :名無しさん@あたっかー:02/10/17 13:11
2ちゃん読んでちゃだめかな?
情報としては増えるとは思うけど・・・やっぱ違うか?

108 :名無しさん@あたっかー:02/10/18 17:55
>>107
より早い情報を得るには2ちゃんは良かったりする。
あと、本を買う前の情報としても役立つね。

本も2ちゃんも情報の共有は大切だね。

109 :名無しさん@あたっかー:02/10/18 19:00
>>107-108
ここには、害も多いことをお忘れ無く

110 :名無しさん@あたっかー:02/10/23 22:22
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


111 :名無しさん@あたっかー:02/10/24 16:59
良スレage

112 :名無しさん@あたっかー:02/10/24 17:49
常識人になるには本を読んでいればいいだろうけど、
本には書いてないことが多い。
例えば「中小企業のマーケチングなんて」
本はない。大企業向けのマーケチングはあるけど。
それを中小企業に適用したら失敗する。
ようはあるレベル以上は本には書いていない。
そこは自分で見つけなければならない。
本を読めば速く見つかるかもしれないし、
常識人になってしまって無理だと諦めるかもしれない。
難しいところだ。

113 :名無しさん@あたっかー:02/10/24 18:21
それは読み込みが足らないんだね。

114 :名無しさん@あたっかー:02/10/24 20:17
というより、本には必ず自問に対する答えが載っているという思い込みがDQN。



115 :木を見て森を見てなかった...:02/10/25 00:47
最近、読書に目覚めました。ネットのレビューや本好きの友人から
薦められた本を1日1册半のペースで読みふけっています。
明らかに視野が広くなったと思うし、社会を見る目が変わったと思う。
俺の本棚:漫画数百冊:小説10册:専門書3册:ビジネス書0册
まぁ、今まで読まなさ過ぎてたきらいはあるのですが・・・・
本好きの友人に薦められて読んだ数冊の良書の方がこれまで読んできた
上記の本よりも数倍得るものがあったのは確かだし、実感しています。

読書嫌いの人へ
経済とか、お金に関する本を中心に読みはじめてみるといいよ
若い時に読んでおけばよかった....と、まずは後悔する事から始めまて見ましょう






116 :名無しさん@あたっかー:02/10/25 03:05
「ここまでやれ!評価100点の仕事のやり方」
講談社文庫、680円くらい。

独学で自営業勉強した字分には目からうろこの一冊でした。
項目ごとに見出しがあって、目的の項を探しやすい。

117 :名無しさん@あたっかー:02/10/29 00:15
読書力って本読んだ人いますか?

118 :名無しさん@あたっかー:02/10/29 09:49
知らなかったことを知ることは面白いわけです。

個人的に何度も読む本は
Dカーネギー『道は開ける』親父の兄貴(大学生で死んだ)の本
田中真澄『積極的に生きる』なんとなく買った。迷ったときに読み直す本

119 :名無しさん@あたっかー:02/10/29 11:30
本を読むこと自体いいこと。
本を読むには心穏やかでなければならない。
飢え死にしそうな時には本どころではない。
生命の危険があるときには本どころではない。
怒りに打ち震えているときは本は読めない。
心配や不安が強い時には本からはなにも伝わらない。
本を読むのが好きな人は前提として平穏な
状態なのだ。

120 :名無しさん@あたっかー:02/10/29 11:57
本で得られる知識は限られている。つまり本で得られる知識もある。
by俺

121 :KEI:02/10/31 02:22
効率よく、能率よく知識の吸収ができる。

122 :名無しさん@あたっかー:02/10/31 03:57
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

ここらへん参考にしたら?

123 :名無しさん@あたっかー:02/12/10 19:16
 

124 :名無しさん@あたっかー:02/12/22 12:26
age

125 :緑水:02/12/22 13:19
ちょっと、スレの趣旨からそれるけれど、
昔、ギリシャのアテネに行ったときの話。

バックパッカーがたくさんいる宿に泊まったんだけど、
そのときに、本を交換するのが流行っていた。
主に、一人旅にはうってつけの感傷的な小説なんだけどね。
で、渡すときには、表紙の裏に名前と日付を書き込んでいく。
オレがもらった本にも、読んだ人達の名前がいっぱい書かれていた。

「この人たちはどんな気持ちでこれを読んだんだろうなあ」
って考える体験が結構気に入った。

「著者と読者」だけではなくて、「読者と読者」のつながりをも
感じることができるのは、読書の効用の一つではないかなあ。









126 :126:02/12/22 13:55
アラ〜久し振り・・なので、ついでにひと言。
本を読む効能〜要点をつかむ力、言い換える力を身に付けることと、
それが自己形成を行なう。
思考する能力を高め、それは人間形成にかなり有効である らしいど。

もちろん、話す力、書く力も当然の如くついてくる・・
本にもよりけりだろうけどネ。
↑才能あるひとが、何年もかけて書き上げた「本」・・その人生の断片が
数百〜数千円で購入出来る贅沢さ・・これを幸福に感ずるがよろし。


127 :名無しさん@あたっかー:02/12/22 14:00
       _/ ̄ ̄ ̄`v―--、
      /       ヾ   \
     /  /       ヾ    \
    /           |ヽ    ヽ
    |           / | \  |
   /    // / ///丿 | | | |ヾ\|
   |  |  /_/_/_/_// __|_|_.|_|_|\ |
   |   | | ヽ-=・=| ヽ-=・=- | ||||
   |   | |     |  |     | |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   |   ̄ ̄ ̄/   ̄ ̄ ̄  |||   < 無職童貞35歳守本浩司です。よろしく
   | |  |     ( _⌒_ )    | ||     \______________
   .|    |     _,..、_    /  |
   .|  ヾ |\   `ー〜'    /| | .| http://psycho_boge.tripod.com/index.htm
   |     ゝ\        /| | | |
  |   | ゝ   ~`ー、___/ | |  ||
  ////.∧|         /  | |  | | |


128 :名無しさん@あたっかー:02/12/22 14:12
何かに役立てようっていう発想でやるから裏切られる。
もっと気楽にいけよ。
成功成功ってわけわからん。
性交性交ならわけわかるが(w

129 :名無しさん@あたっかー:02/12/22 21:39
>128
が今真理を突きました
成功 夢 金 資本主義 物質至上主義 贅沢することが幸せか
人と違う体験をしたら幸せか ハワイに行けたら幸せか

130 :名無しさん@あたっかー:02/12/22 21:46
学生時代に古典を最低500冊は読んでおけ、青年よ!

年寄りは早く引退せよ!

131 :名無しさん@あたっかー:02/12/23 09:58
自己啓発の本大量に読んだが
一向に金持ちにならない。
なぜでしょうか?

132 :名無しさん@あたっかー:02/12/26 01:07
>>131さん
自己啓発をした。モチベーションが上がった。

それだけでは金持ちにはならないと思います。



133 :名無しさん@あたっかー:02/12/26 10:48
>>131さん
本代で稼いだお金が飛んで行ったずら。
次回からは、本は購入せず万引きするのが良策。

134 :名無しさん@あたっかー:02/12/26 12:26
アインシュタイン曰く
「成功しようと思うな、価値ある人間になれ」
だそうです。
ええこというわな〜。

135 :名無しさん@あたっかー:02/12/26 14:28
書〜よむつき〜いひ  かさね〜つ〜つ〜

136 :ドキュリ:02/12/26 17:59
本当に禿げしく両擦れの余寒。
勘当するよ。

137 :名無しさん@あたっかー:03/01/03 19:57
「成功しようと思うな、価値ある人間になれ」
ホント、いい言葉だね。

138 :名無しさん@あたっかー:03/01/03 22:39
ここに書き込むことではないかもしれないけど、
速読できたらなー・・・。
SRSマスターして速読できたら、本を買わなくてすむのに。。。

139 :名無しさん@あたっかー:03/01/04 18:24
>>133
本だけで破産するというのはかなりの読書家じゃないと無理です。
渡部昇一氏は一年に4千万本に使った事があるそうだ。
(中島孝志の本に書いてあった。)


140 :山崎渉:03/01/06 02:47
(^^)

141 :名無しさん@あたっかー:03/01/08 17:48
1年に4千万????


142 :名無しさん@あたっかー:03/01/09 22:28
4000万円の間違いだろ

143 :名無しさん@あたっかー:03/01/10 22:58
良スレあげ

本の良い所は良質の情報が得られる所
そして多用な考えを学べます
NewsやTVではどうも一方的な流れのようなものを感じられます

NETでも多様な価値観がありそうですが、意外とみんな似たような考えを持っていて
学べる点が少ない
でもたまにすごい博学の人がいてびくーりするよ

144 :名無しさん@あたっかー:03/01/10 23:46
これでも見て勉強しましょう。
http://csx.jp/~taka-shige/





145 :名無しさん@あたっかー:03/01/17 15:09
くだらん本読むより、偏差値(学力、運動)あげる方が先

146 :名無しさん@あたっかー:03/01/17 19:58
山崎が来るぞ。

147 :山崎渉:03/01/17 19:58
(^^;

148 :名無しさん@3周年:03/01/24 16:42
>4、読書の絶対量ってどれくらいですか?






149 :あやぱん:03/01/24 17:20
キターーーーーー!!

速読ネタ。速読は大学生のうちにマスターしたほうがいいです。
すんげえ役に立つ。これはいえる。
経営の本とかゆっくりノートに書きだしたりして読んでいくのも
いいが速読はちゃんと頭にいれるから理解しなおかつアウトプット
できる。だから資格の試験とかに役に立つ。

あと本は買いましょう。一時間あれば立ち読みで2冊くらいは
ちゃんと読めます。文庫とかなら四冊はいけるけど
立ち読みしてもそばにおいておきたい本に出会うことに意味があります。
経営の本とかは一冊1200円〜1500円くらいで高いですけど
毎日一冊買っても4万くらい。大丈夫。破産しないから。

150 :SCM:03/01/24 17:32
速読の身に付け方を教えて


151 :あやぱん:03/01/24 19:04
独学じゃ無理です。
ただ速く読むだけなら本屋で売ってる本やれば速くなる。
でも頭に正確にインプットしアウトプットするためには
本屋なんかの本では見につかない。

自分への投資としてちゃんとした講座を受講しましょう。
自分の得意な分野なら専門書でも普通の本の量なら30分で一冊理解できる。

152 :名無しさん@あたっかー:03/01/24 19:25
無理無理。

認知・脳科学を勉強していれば、速読・速聴なんてトンデモです。
自分の得意分野の本を読むのが速くなるのは
何度も何度も同じような知識を記憶していくと、
脳内のその知識に関するネットワークが強固に、よりスムーズになっていき、
ほぼ無意識レベルになっていくから。
例えで言うと、車のエンジンをかける前に、シートベルトを締めようとする。
初めは、意識してやるが、慣れてくればそのうち無意識レベルで、できるのと同じこと

153 :あやぱん:03/01/24 19:56
あの〜僕は速読見に付けたんですが…
無理と言われてもできちゃってるんで。
立花隆は一ページ一秒ですよ。これはどういうふうに科学的には
否定するの?僕は五秒くらいかかるけど。



154 :名無しさん@あたっかー:03/01/24 20:07
>>152
左脳での音読の認知を考えるからでしょ。
イメージとして認識できるような能力を
開発すればいくらでも可能。
いっぱいいるよ、そんなひと。

155 :152:03/01/24 20:21
>>153
そら詭弁ツーモンでしょ。
「俺は3度死に、3度生まれ変わりました。ホントです」を、ここで否定してみな?
ここじゃできっこないだろ?

>>154
へー、その割には速読講座をやってる会社なんてあまり見かけないね
本にしたって、ベストセラーになったものすら見かけないけど


156 :名無しさん@あたっかー:03/01/24 20:30
>>153
面白くないページは読み飛ばして、興味があったところだけ読む。
その読んだ時間を総ページ数で割る。=1秒なんじゃないか?

例)300Pの本だが興味のある部分3Pしか読まなかった。
3P読むのにかけた時間が5分=300秒。
その本を読むのにかかった時間1P平均=1秒!

157 :あやぱん:03/01/24 20:47
152は速読の内容を全く理解してないししかも情報もない。
速読なんてもう三年前から流行。すでに一年前から今も三省堂で
本を買えば広告がついてくる。開発者はNHKによくでてたし
指回しもこの人が科学的根拠を解明して広めたんだから。

語るならパンフくらい目を通してから反論していただきたいなあ。

158 :名無しさん@あたっかー:03/01/24 21:03
読書も人によりけりだな。
最近同じ本を読んだ男と議論したが、ヴァカがいくら良書を読んでも
無駄だと分かった。 馬の耳に念仏、あるいは豚に真珠とでも言おうか(w

ちなみに俺はグロス年収3千万以上であるが、自分の資質もさることながら、
読書無しには絶対得られなかった収入だと言える。

159 :152:03/01/24 21:06
あやぱん氏
>語るならパンフくらい目を通してから反論していただきたいなあ
三省堂は近くにないから知らないが、PHPの本には必ず、速聴とか
速読とかのパンフが付いてくる。一通り目を通して、迷わず捨ててます。

つか、あやぱん氏は、平均的n数の本を30分で読め、しかも理解でき
アウトプットまで出来るといっている。
今までに相当数の本を読まれたことでしょう。
その割には、へたくそな文章ですね(w
157の文章はその典型
ホントに理解できて、アウトプットまで出来ているのか、疑問ですw

160 :あやぱん:03/01/24 21:26
ははは。典型的な反論パターンね。

それにしちゃ文章幼稚だね ワラ

よく使うフレーズなんですか?これって。

まあ文章幼稚でも構いません。
これでも国立の英語と小論文の試験受かるくらいはあるんで
許して下さい。文章のうまいへたは仕方がないです。

161 :名無しさん@あたっかー:03/01/24 21:33
(;゚Д゚)/ あやぱん氏に質問!

私も速読に興味があります。現在36歳ですが身に付くものでしょうか?
また、どのくらいの時間でマスター出来るものでしょうか?
未読の本の山を抱えてるので、速読が出来るなら本当に助かります。

162 :名無しさん@あたっかー:03/01/24 21:35
文章ってのはコード理論と一緒
不協和音でも本人のやり方次第で美しくなるもんだ。
文章上手い下手を指摘する=新しい文章への可能性が狭まる。

指摘すること自体恥
やめれ。

163 :名無しさん@あたっかー:03/01/24 21:39
152じゃないけど。速読はいかがわしいよな。
コイツの文章も確かに知性の欠如を感じるね(笑)。

> ははは。典型的な反論パターンね。
典型的な反論パターンてどんなのだよ。これだけじゃわからんだろ。
簡単に説明しろよ。

> まあ文章幼稚でも構いません。
これは自分の文章が幼稚でもかまわないという意味か? 判りにくい
文章だぞ。

> これでも国立の英語と小論文の試験受かるくらいはあるんで
> 許して下さい。文章のうまいへたは仕方がないです。
「受かるくらいある」って何が「ある」んだよ? 主語がわかんね
えよ。文章の上手さというのは練習により上達するものだと思うが?

速読は上手い文章が書ける能力につながらないのは確実みたいだな(笑)。

164 :あやぱん:03/01/24 21:47
2ちゃんの文章で指摘してどうする!


60歳の人もちゃんと速くなってるから年齢は関係ないと思う。
速読は怪しい!インチキだ!と思ってる方がまだまだ沢山いて
うれしい。これがみんな身に付いたら、情報収集力という僕の秀でるものが普通に
なっちゃう。

165 :金持ちお父さん:03/01/24 22:07
読むだけでもためになります。
そうなるためのツールも紹介しています。
http://csx.jp/~taka-shige/









166 :名無しさん@あたっかー:03/01/25 14:06
教授とかにお薦めの本教えてもらってる
先人の話は聞くべし

167 :名無し@名無し:03/01/25 14:33
本は読むべし。
経営の本は沢山読むべし。
実行すべし。
速読で読みまくれ。

168 :名無しさん@あたっかー:03/01/25 16:19
最初に経営の概説を読んで
数学、哲学、論理学の本を読んでから
諸経済学、心理学等を読んで
最後に読みたければ、また経営学の本読めば。
その時にはもう読む必要がなくなると思うけど。


169 :名無しさん@あたっかー:03/01/25 16:58
>>168
まぁ何でも嫁
ってことっすねw

170 : :03/01/25 18:35
オイラも速読に興味あります。
オススメのスクールとかあったら教えて。>あやぱんさん

171 :あやぱん:03/01/25 18:37
ん〜栗田博士のSRSかな。
俺はここでやりました。

172 :akio:03/01/25 20:30
◆ デリヘル・出会い系開業支援 ◆

デリヘル開業支援サイト
 
http://www91.sakura.ne.jp/~orangenet/itm/kaigyou.htm

出会い系サイト開業支援

http://orangenet2002.hp.infoseek.co.jp/comu/

どちらも親切丁寧に支援いたします。


173 :名無しさん@あたっかー:03/01/25 23:24
>>168
基礎基本を身に付ければ、わざわざ応用的な学問の本を読まなくても
自分で考える事ができる。
本を読むのは知識を得るためではなく、思考力を鍛えるため。

知識なんて外部記憶で十分。
内部記憶には思考に必要な色々なスキーマやスクリプトを貯えておけばいいと思います。

ちなみに、歴史の本はかなりためになると思います。

174 :名無しさん@あたっかー:03/01/26 00:39
屁理屈いってないで嫁よお前

175 :名無しさん@3周年:03/01/26 15:30
速読なら趣味版でもわだいになっとたで。


176 :名無しさん@あたっかー:03/01/26 15:35
読んだら捨てる。いじょう。

177 :名無しさん@あたっかー:03/02/04 08:33
目の前にあることもクリアできないのに
本ばかり読んでる奴は落ちこぼれ。
自慢にならんわ、バカじゃねえの


178 :たけお:03/02/04 10:12
>>177
誰に言ってるの?


179 :アポロン:03/02/04 14:11
本というのは良書は実に少ない。
だがどれが良書なのかはパッと見ただけじゃ解らない。
だから速読術を身に付けることだよ。
速読術があれば、膨大な駄本の中から良書を探し出せるスピードが早まる。


180 :名無しさん@あたっかー:03/02/04 18:10
速読の業者が来ますたw

181 :名無しさん@あたっかー:03/02/04 18:12
>>179
パッと見りゃわかるよ!!
昔は馬鹿みたいな本読んでたけど、
読書量が多くなってきたら、一見しただけで良書がわかるよ!
業者帰れ糞

182 :名無しさん@あたっかー:03/02/04 18:38
本棚の整理法とか図書館の利用法などを洗練させていきたい

183 :bloom:03/02/04 18:41
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

184 :アポロン:03/02/04 19:25
>>181
そいつは凄いな。
俺は題や表紙をパッと見ただけじゃ、良書かどうか解らない。
せめて五分は読まないとな。

185 :名無しさん@あたっかー:03/02/04 19:40
読書量が多くなると糞の見分けつくに同意
俺は速読できるけど糞は表紙やら出版社見て判断できるがな。


186 :名無しさん@あたっかー:03/02/04 20:13
出版社見て判断は、たしかにあるな。

187 :名無しさん@あたっかー:03/02/04 20:22
白桃書房がお勧め。
http://www.hakutou.co.jp/

188 :山崎渉:03/03/13 14:21
(^^)

189 :山崎渉:03/04/17 09:12
(^^)

190 :山崎渉:03/04/20 03:40
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

191 :山崎渉:03/04/20 03:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

192 :名無しさん@あたっかー:03/04/28 19:54
えっとよ,市販されている速読の本で定番の本って何よ?

193 :名無しさん@あたっかー:03/04/28 23:29
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


194 :名無しさん@あたっかー:03/04/30 21:36
今日速読の本をアマゾンの売れている順を見て買いました。

195 :名無しさん@あたっかー:03/04/30 21:43
エロビデオの早送りなら得意ですが・・・

196 :名無しさん@あたっかー:03/04/30 21:46
>>192
これかな
ttp://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=ja&id=c0e9c7b5cdb5bbd2

197 :ただいま&rlo;:03/04/30 22:30
ただいま

198 :ただいま&rlo;:03/04/30 22:32
ぜんぜんだめだなあ

199 :ただいま&rlo;:03/04/30 22:38
これならどうだ

200 :ただいま&rlo;:03/04/30 22:39
ただいま
マイクのテスト中

201 :名無しさん@あたっかー:03/04/30 23:31


202 :名無しさん@あたっかー:03/04/30 23:38
196 名前:名無しさん@あたっかー :03/04/30 21:46
>>192
これかな
ttp://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=ja&id=c0e9c7b5cdb5bbd2

>ばか,それは,速聴だろが


203 :名無しさん@あたっかー:03/05/01 18:12
からあげ

204 :名無しさん@あたっかー:03/05/08 13:54
age

205 :名無しさん@あたっかー:03/05/08 18:42
堀鉱一さんの本はどうでしょう?

206 :名無しさん@あたっかー:03/05/08 19:23
仕事はじめてから今までに(15年)350万以上使った。
そのうち漫画等の娯楽がが60万円、趣味系の専門誌が120万。

小説や自己啓発、専門書等だけでも160万円(1年で10万以上)
使っていた。

クラウンが買えてたな。てゆーか、クラウンをカローラにするだけ
でそうとうの知的財産を蓄えられたというべきか?

みんなは給料のうちどれぐらい本に使った?

207 :名無しさん@あたっかー:03/05/08 22:34
一月に一万円はつかうな。

208 :名無しさん@あたっかー:03/05/09 19:24
そのときの気分にもよるな。

209 :名無しさん@あたっかー:03/05/10 01:59
雑誌以外を全く買わない月もあるかな。
使うときは10万以上のときもあるから、
平均5万くらいは使ってると思う。
若い頃の金のない時期は2万くらいだったのかな。

210 :名無しさん@あたっかー:03/05/10 12:19
お役に立てれば。
http://online-webcashing.com/ 
http://online-webcashing.com/i/


211 :名無しさん@あたっかー:03/05/11 07:15
激しくスレ違いな質問なわけですが、
堺屋太一「平成三十年」に出てくる波多初芽さんは誰のパロディですか?
彼女だけ分からないので

212 :名無しさん@あたっかー:03/05/11 07:19
ビジネス本は好きじゃないな。
必要最低限しか読まない。


213 :名無しさん@あたっかー:03/05/13 22:00
皆さんは1日の本読み総ページ数はどのくらいでしょうか?

214 :名無しさん@あたっかー:03/05/13 22:26
age

215 :名無しさん@あたっかー:03/05/15 00:50
おい,おまえら,『通読』ってどうよ?


216 :名無しさん@あたっかー:03/05/15 10:14
って言うか速読って1分間2000文字以上のレベルになると、重要度が
低い所は飛ばせって言うじゃん。
全部は読んでないんだよね。速読って。
俺もある程度訓練して1分間、5000文字クリアしたけど、全部は読んでない。
でも、速読の講師はそれでよいという。
はっきり言って速読の本買えば十分だね。
1200文字〜2000文字ぐらいが一番リアルに読める。
それ以上はただの自己満足の世界。

217 :名無しさん@あたっかー:03/05/15 15:29
おい,おまえら,『通読』ってやってる?

218 :名無しさん@あたっかー:03/05/15 15:50
おい,おまえら『最初に全体を通読する』ってやってる?

219 :名無しさん@あたっかー:03/05/15 16:44
>>218
1.目次を見る
2.全体を超スピードで読む
3.じっくり読む



220 :名無しさん@あたっかー:03/05/19 20:26
受験生で関係ない本読んでたら落ちこぼれコース必至




221 :セブンイレブンFC本部:03/05/19 20:28
さかたコンビニ店長は売り物のエロ本ばかり読んで困るんですが
それが何か?

222 :山崎渉:03/05/21 21:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

223 :山崎渉:03/05/21 23:03
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

224 :名無しさん@あたっかー:03/05/24 01:53
age

225 :名無しさん@あたっかー:03/05/26 00:38
>>3

どのくらいの期間読めばいいのでしょうか?
いつから始めればいいのでしょうか?

226 :名無しさん@あたっかー:03/05/26 16:24
ここのキャッシング親切ですよ。
最初の支払日、最大2ヶ月後からでOKとの事。

社長さんが話の分かる人で、6件で220万借入が
あったのですが、40万融資してもらえた。
最初の支払日も2ヵ月後にしてくれました。
紹介しておくよ。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


227 :山崎渉:03/05/28 14:09
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

228 :名無しさん@あたっかー:03/06/15 13:13
age

229 :名無しさん@あたっかー:03/06/17 08:43
コンサルティングの悪魔 ルイス・ピーノルト

ボストン・コンサルティング・グループをはじめ、日本を舞台の出発点とし
有名コンサルティング会社を渡り歩いた著者の体験に基づくノンフィクション。
嘘か真かはいざ知らず、コンサルタントが寄って来たら気を付けろってな本です。
ブックオフで300円で買ったけど、文句無しで、本気でオススメ。

230 :名無しさん@あたっかー:03/06/17 08:46
スレ間違えた。
すまないねぇ

231 :名無しさん@あたっかー:03/06/18 08:36
キャッシングの事ならお任せ下さい。

貸金登録が都(1)の会社ですが、短期小口高利貸、紹介屋とは絶対に違いますので
ご安心してお申し込み下さい。
★ネットからの申し込みは、即日銀行振り込み対応中。
★ご来店していただけるお客様には、希望額、融資しております。
★借入件数の多い方もまじめにきちんとご相談にのります。
http://www.aiba-cash.com/
i-mode http://www.aiba-cash.com/i/


232 :名無しさん@あたっかー:03/07/06 09:21
キャッシングの審査は秘密厳守で
今月の融資率92%と頼れるローン

アルバイト・失業保険受給中の方でも
迷わずお申し込み下さい。お力になります。
http://www.am1960.com/
携帯電話から  http://www.am1960.com/i/


233 :http://www.sexpixbox.com/pleasant/girl/index.html :03/07/06 10:22
http://www.sexpixbox.com/pleasant/girl/index.html


234 :名無しさん@あたっかー:03/07/06 10:53
お時間ある方は、こちらにもお越しください。
氏のいかがわしさを暴くスレです。

■■■拝啓 中谷彰宏様 ■■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1057368602/


235 :名無しさん@あたっかー:03/07/07 00:05
本を読む。
納得する。
実行に移そうとする。
うまく行かない。
(理由: 本ばかり読んでいて、現実の利益をもたらす
 人間関係を全く築いていなかった。)
読書も重要だけどね。

236 :名無しさん@あたっかー:03/07/07 00:11
先になんかの本で、作者が自分の書いた事を実行するほど
難しい事は無いというのをよんでなんちゅう正直な人やと
おもた。

237 :名無しさん@あたっかー:03/07/07 05:48
山崎が来るぞー


238 :研窮者:03/07/09 01:04
経済関連の本の質を判断する指標が古本屋にあるような気がします。
10年前に書かれた「これからは○○の時代である」が大外れだったり
トフラーのように大筋で流れを捉えていたり、時代に左右されない普遍的な良書に
出会うにはやはり数多く読むしかないようです。立花隆が「本は役に立たない」と
言った者に「その通りである。そのことを私は本により知った」と読書のジレンマを
書いてます。多く読むことによりその本の出展が分かることもあります。”この部分は
あの本のパクリだな”とか”この製品はアメリカで詐欺であることがバレたはず、それを知らずに
賞賛するとは”など。読書の効用は多くあるも、人生を狂わすほどの悪書も跋扈しており
麻原の本に感化しオウムに入信した鹿島ともこがその典型でしょう。良書、悪書の峻別もまた
読書から得る知識がもとになっており、総じて言えば読書効多しでしょうか。


239 :s ◆kXn47FN4zU :03/07/09 01:12
>>238
パラドックス理論の最たるもんだと思う。
センスもいいし興味あるコテだな^^

知識時代の実践的組織論2 で、その才能発揮しない?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1056298623/l50

240 :山崎 渉:03/07/12 11:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

241 :(@゚д゚):03/07/12 11:32

見るのはタダ!でも、見ないと損する!
http://asdf111.tripod.co.jp/

242 :研窮者:03/07/13 22:38
>239
そのスレ読みました。高度な理論、乱戦模様にはついていけません。朝まで生スレ疲ですね。
さてスレタイに戻って私はこのように読書を計算しています。私の場合毎月の新聞や本代として¥2万掛かるので
生涯では¥500万ほどになると思います。仮に生涯賃金が¥3億なら読書する事で1.7%増の¥3.05億に
なれば元が取れる計算です。実際は少なくても10%増にはなるでしょう。現在工業系新聞2紙、技術系雑誌数誌を
定期購読し他を含め年間200冊のペースで読み今まで3000冊は読んだと思います。それによって得た一番の
利点は無駄な開発をしなくて済んだと言う事です。潮流をウォッチしアンテナを高く上げていればやるべき方向性が
見えてきます。先行者の存在を知るのとその動向を見ていれば進出すべき分野と、してはいけない分野が見えてきて
今まで情報不足に起因した無駄な開発はありません。無駄球を打てば¥1千万などすぐ吹っ飛びます
読書による情報で開発効率を上げる事と、事象の裏づけが後日とれるのが読書の価値ではと見ています
(日経ビジネスなど捨てるのに躊躇し積み上げて3mほど廊下にあり蔵書は2000冊ぐらいでしょうか
ゴミ屋敷のTVを見るたび一抹の不安を覚える今日この頃・・・・)

243 :名無しさん@あたっかー:03/07/14 02:07
会計と戦略中心の個人経営ビジネス系サイトだけど本の話も多いようです

http://www.ne.jp/asahi/hattori/yasuhiro/

244 :名無しさん@あたっかー:03/07/14 05:39
>>242
つまらないところに突っ込みますが、毎月2万だと生涯では
とうてい500万ではおさまりませんよ。

245 :名無しさん@あたっかー:03/07/14 08:23
「小さな会社★儲けのルール」はつまんなかった。アマゾンのレビューは
でっち上げだった。みな知り合いが書いているんだってね。最悪。しかも
ゴーストライターなんだってね。変な爺さんが書いてんよね。ブックオフに売りました。
神田さんの本もう一冊買ってしまった。やっぱ、神田さんだよね。

246 :研窮者:03/07/14 09:44
>244
書き方が不十分でした。経営板なので生涯とは経営に影響する実質年数の事。
本に充分に投資できる年齢、つまり20代半ばから40代半ばの20年の意味です。
ついでに。「イノベーションのジレンマ」この本はお薦めです。各担当、部署が
正しい判断をしているのに長期で方向を誤るという実例を時系列で明快に解説してます。
ハーバードのエッセンスが入ったような本です。

247 :名無しさん@あたっかー:03/07/14 14:51
本やや物かきが金儲けしようと思っていってるだけだろ
駅弁出なのに利口ぶってる根暗にしか見えんな

248 :山崎 渉:03/07/15 12:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

249 :名無しさん@あたっかー:03/07/19 23:25
age

250 :名無しさん@あたっかー:03/07/19 23:35
読書量と収入は正比例するとは限らない。
読書は大切だけど、収入はセンスや行動力が必要でしょ。
俺の近辺に月5万円の読書しても年収少ないのいるし、これまでの読書量は会社で一番と豪語してる奴も出世してない。



251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :名無しさん@あたっかー:03/07/23 02:58
>251
確かにNTTドコモ東北の電話番号ではあるな。
http://www.gekiura.com/keitai.html

253 :名無しさん@あたっかー:03/07/30 19:41
hosyu

254 :名無しさん@あたっかー:03/08/01 22:18
★★キャッシング・お特情報★★

夏・期間限定で、毎日先着20名様のお申し込みに対して、
借入件数に関係なく50万まで即日ご融資致します。

アルバイト・失業中の方もご融資出来ます。
もちろん、利息は安心の法定金利内。
[7月はお申し込みの95%にご融資出来ました。]
http://www.aiba-cash.com/ 
携帯で http://www.aiba-cash.com/i/


255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :名無しさん@あたっかー:03/08/03 22:27
age

257 :プリティまさ:03/08/09 03:27
買うに値する本は滅多にない。稀にあったとしても立ち読みで脳にダウンロード。これ最強。年を重ねるに連れ、良書検索エンジンの精度が良くなるから、ゴミ本に無駄な時間を費やすことが避けられるようになった。

258 : :03/08/09 03:36
今日のおっぱいコレクション

http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030630021261.jpg
http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030629010031.jpg


259 :山崎 渉:03/08/15 17:25
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

260 :名無しさん@あたっかー:03/08/22 05:56
age

261 :名無しさん@あたっかー:03/08/24 00:02
>>245
面白いかどうかと役に立つかどうかは別だし、
役に立てられるかどうかは読み手の能力にも相関するからな。


262 :名無しさん@あたっかー:03/09/04 03:50
ゴミ本だと判断するにもたくさんのゴミ本に触れなければわからない。
若いうちはとにかくたくさん読む!

263 :名無しさん@あたっかー:03/09/23 12:40
情報処理能力を上げたいだけなら大学受験用の国語の問題集を解くのがいいんじゃないか?
センター試験を半分の時間で解答するとかでトレーニングするといい。
ハウツー本なら立ち読みで十分と思う。
オレ的にはハウツー本やビジネス書なんてのは読書のうちに入らないね。
本という媒体を使った情報収集に過ぎん。
良書選別とか言ってるがネットのどこかに転がってることが多いからサーチエンジンの方が役に立つ。
大体、書いてるヤツだってネットで情報集めたりしてるくらいだから。
文学なら全集を押さえて系譜を辿り頭の中に体系作っていかなきゃならんでしょ。
こういう読書は好きじゃないとできない。
学術書は目次の意味がわかるまで読み込まないと書いたヤツと同じ視点には立てない。
バックグランドの知識が少ないと1冊で、その水準に達することは難しいから副読本を探すことが重要。
1日1冊とかってレスがあったがオレは学生のときは1日5冊以上読んでたよ。小説ばっかりだったけど。
大学(法学部)に行かずに雀荘に寝泊りしててソファーの周りに本の壁ができてた。
岩波と新潮の海外文庫は本屋で目録貰ってきてシラミつぶしに全部読んだ。
大学院(某大ドイツ文学科)受けたくて先に日本語訳を読んでから原書に挑戦してたよ。
腎臓悪くして受けられなかったけど。
で金持ちになったかというと全然だw
収入はそこそこある方だと思うが借金が多くて生活は苦しい。

264 :名無しさん@あたっかー:03/09/23 13:29
本を読むことの効用は否定しないけど、読書量と社会的な成功はイコールじゃないでしょ。
俺の会社で成功している連中は、そこそこ読書するけど、それ以上に先天的な能力・行動力・意欲があるよ。

265 :名無しさん@あたっかー:03/09/23 17:57
>>264
サラリーマンで成功するヤツは学校の勉強も、それなりにできてたはずだから読書の習慣を持っていやすいでしょ。
そういうヤツが独立してもまくいかない事例は、たまげるほど多いし下手すりゃダンボールマンだ。
独立して成功するヤツはスマートなエリートサラリーマンタイプのヤツもいれが山男か怪獣かみたいなガサツなヤツ
と雑多に思う。
独立成功タイプになると読書好きの比率は下がるように思うが。
一般人が成功するに不可欠と思われる鋼の心は読書じゃ養えんだろ。
先天的なもの,生い立ち,社会人になってからの体験と色々あるだろうが読書がそれに入る率は極めて低いと思う。
まぁだからと言って読書も含め情報収集できないヤツは失敗する確率がグーンとアップするだろうな。

266 :名無しさん@あたっかー:03/09/26 22:43
★★キャッシングなら絶対安心の千葉県貸金業加盟店で★★

大手とは違う独自の審査で借入れ件数の多い方やアルバイト
主婦・パートの方にも低金利でご融資いたします。

特に千葉にお住まいの方・千葉にお勤めの方には年率18%
で特別融資 実施中。
        http://www.hikari6699.com/
携帯からhttp://www.hikari6699.com/i/


267 :名無しさん@あたっかー:03/10/05 22:33
agetemiru

268 :名無しさん@あたっかー:03/10/07 13:54
どんな本も読みっぱなしにしちゃ駄目!

269 :名無しさん@あたっかー:03/10/07 14:05
けんかのときに投げちゃだめ!

270 :名無しさん@あたっかー:03/10/07 14:48
★★最悪!キャッシング絶対即日取立て借金地獄情報★★


■■最悪!あなたの借金の1000万円が1000億円に!■■


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
最悪!キャッシング地獄即日取立て展開中


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
○最悪!チャンス大嘘大ピンチ!最悪!個人情報流出されます


最悪!プリペイド携帯電話 身分証明書不要の業者は最悪!
・・・登録情報抜かれて、使われて大損!


最悪!サイドビジネス資料請求すると最悪!個人情報流出されます


★最悪!驚きの最悪業者です。たったの7日間で31万5千円の大損!!★
◆最悪!毎日1万円以上の大損で、週30万円以上の損失もあり!◆


最悪!海外リードメールは大嘘最悪です。個人情報流出されます。

271 :名無しさん@あたっかー:03/10/10 14:54
経営学でおすすめの本とは

272 :名無しさん@あたっかー:03/10/22 19:35
あげ

273 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 09:14
本の読み方だってさ
http://www.maromaro.com/marocolumn.html#marocolumn2

274 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 10:26
『結局は関係ないんだよ』と結論付けたくなるような、卑近な例2つ。

1.仕事はできるんだけれども部下を必要以上に統制することが大好きな上司がいわく。
「おれは坂本竜馬のような(司馬遼太郎版ね)リーダータイプだ」
2.部下全員が蛇蠍の如く嫌っていた説教大好き人格的魅力皆無の上司がいわく
「おれはリーダーシップ関連の本を10冊は読んできた。だから俺のリーダーシップは正しい」

読む人により、同じ本でも受け取り方が違うよなぁ、ということで。
ま、その人間社会の多様性への理解が経営に役立つ読書の第一歩かもしれませんが。

275 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 10:58
仕事は別として、本を読むという行為事態はどうなんだろうか。

脳や神経・精神といった面で。



276 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 13:16
>>44
遅レスですが、激しく同意です。
同じく、ニュース以外のテレビはやめました。
ニュースは定時のNHKとBBC,CNN、ニュー速+(これは一日30分以内)だけです。
仕事が終わった後、帰宅して飲むビールが好きなんですが、
眠くなって本が読めなくなるので、350ミリ1本だけにしました。
ところで皆さん、本はやはり直接書店で捜していますか。
あと、愛読書なんてあったら(特定のタイトルでなくても著者とか出版社とか)
教えて戴けないでしょうか。
ちなみに自分は最近PHP出版が多いです。


277 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 15:53
遅レスも遅レス、去年の夏じゃないか

278 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 16:19
去年の夏・・・

まだ希望に燃えてた頃だ(鬱

279 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 16:56
何があったんだ。
おじさんに話して見ろ。

280 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 16:34
age



281 :名無しさん@あたっかー:03/12/18 17:48
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/
求人募集も行っておりますので是非ご応募ください。


282 :名無しさん@あたっかー:03/12/27 17:21
age

283 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 17:34
今更ながら、バカの壁は久しぶりにヒットのエッセイでつた。

284 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 18:04
宮崎のてっちゃんは年に1000冊の本を読むらしい
日に2冊とは凄いね

285 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 23:38
ここ経営学の板だから、本読むことが収入に比例するかというのが
重要なのかもしれんが、例えば教養としての読書も俺には重要なのね。
個人的にずっとフルコンタクトの格闘技やってるんだけど、
特にそれを実生活で具体的に活用する事はないが、
暴力に対する恐怖はあんまりなくなると実感する。
それに近いものが教養としての読書にはあると思うね。
あーそれにしても金欲しい。

286 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 23:49
ヤフオクの有名情報発見しました!

http://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%80%E5%BC%B7+%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E5%B4%A9%E5%A3%8A&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

287 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 17:09
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ 
              ジタバタ
遊びに来てくれないと ヤダァァァァァァアァアァァ

本好きちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

288 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 17:34
で、おまいら読んだ本どうしてる? 
まあ、くだらんもんはすぐに捨てるが、なかなか捨てられんのもある。
本棚整理して隙間があいたら暫らく読むが、もう一杯。邪魔になってしょうがない。
今本棚15個、もう入れるとこねえ。 
 これで読書も打ち止めだな。
本買おうかなとおもっても、もう本棚あいてないから、どうしても
億劫になる。
 結構処分はしてるんだが、たまるなー。俺なんかそんなに読まん方だが、
月に10,20冊もよむやつって本箱どうしてんだ? 大邸宅かよ?





289 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 17:49
 今思ったんだが、俺が本屋だったら1割で、下取りする。
そしたら俺みたいなんが、それとおんなじ量は買う。
1冊かうのに1冊下取りしろ。

 


290 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 20:41
本の本音

291 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 20:47
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/watch/1073900716/l50
革鞄スレ

革鞄に魅せられた者たちが集う場所

292 :金持ち名無しさん、:04/01/18 20:50
一週間で10冊の本を読む奴より
一週間で1冊の本を書ける奴の方が社会で成功するだろう。
インプットを重視し過ぎてアウトプットを軽視するのは日本人的発想w

293 :金持ち名無しさん、:04/01/18 20:52
一週間で10冊の本を読む奴より
一週間で1冊の本を書ける奴の方が社会で成功するだろう。
インプットを重視し過ぎてアウトプットを軽視するのは日本人的発想w

294 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 21:00
いくらアウトプット重視でも2回もアウトプットしなくていいよ(wラ

295 :名無しさん@あたっかー:04/01/19 22:57
>>294
ワラタ

296 :名無しさん@あたっかー:04/01/31 22:04
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061592998/qid=1075554163/sr=1-7/ref=sr_1_10_7/249-9829987-9553116

297 :(・∀・)イイ!:04/02/08 00:42
サイヤ人大富豪の教え。
小冊子請求はこちらのページ。
http://kansya3@104.net

■今日の1冊■-------------------------------------------

ホワンの物語
『パーミッションマーケティング』(セス・ゴードン著)
[人生の地図]
素晴らしいネーミングの本。格好いいなあ。
うなづくことばかりの高橋歩最新刊です

◎『Dictionary【ディクショナリー】 』
御存知、著名なイラストレーターの山崎 拓巳氏の新刊。
日常何気なく使っている1000の言葉が、山崎氏の「解釈」によ
ってポジティブかつ
パワフルな言葉に生まれ変わっています。このような感覚を持
てるアーティス
ティックな起業家ほど、これからは成功できる気がします。

1位:「これだ!」と思える仕事に出会うには
2位:マスターの教え
3位:お金をかけずにお金を稼ぐ方法
4位:ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
5位:あなたの会社をつくりなさい!―設立から事業成功まで
の18の鉄則


298 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 20:25
本じゃなくてインターネットじゃだめ?

299 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 00:30
>>298
インターネットだと浅く広くの情報だから
取っ掛かりをつかんだり新しい情報の分野を知るには良いかもしれないけど
深く掘り下げたような情報は本でしか入手できないような気がするよ。

300 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 02:49
>>299
そうだね、あと情報自体の価値としては誰でも入手できるものは
相対的に低くなるからインターネットはあまり良くないと思うね。
その辺は、実際に専門書読めば体感できるとおもうよ。

301 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 03:46
インターネッツ(主に2ch)のせいで本読まなくなった。
2chは俺の人生をメチャクチャにする気か!

302 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 20:37
一生に読める本の数は限られている
本を読むだけで満足する奴は何もしないのと同じ
本を読むことは大事だけど、実際に行動を起こす
ことのほうが生きていくうえで数百倍大事なことさ

303 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 14:50
どんなにたくさん本よんで家にストックしても図書館にはかなわない。
・・そんなふうに思うようになってから、たくさんの本読むのではなく
1冊の良書を繰り返し読むようになった。

たくさん本持ってるってことで安心してたんだな・・・
まあ今は本棚一個に、全集ものと辞書、情報系、それから専門書2段くらい
が理想かな、と思っている。
知識はコアな部分だけで結構。周辺は頭で考えて膨らまし、仕事で使う。
そんなもんでしょ?

304 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 14:56
↑つまんね〜

305 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 00:22
読んだ本を本棚に並べてね、
「いつかまた読むかもしれない」と思って並べちゃうんだよ。
新たに買った本も読み切れないのに。

サイズの合わなくなった服と同じ。
もう一度使う確率なんて1%もないんだから、
よっぽど気に入ったもの以外は、捨てちゃえばいいんだよ。

お金と一緒で、いかに蓄えるかじゃなくて
いかに使うかが大事なんだから。

306 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 00:30
観たアダルトビデオを本棚に並べてね、
「いつかまた観るかもしれない」と思って並べちゃうんだよ。
新たに買ったDVDも観切れないのに。

サイズの合わなくなったコンドームと同じ。
もう一度使う確率なんて1%もないんだから、
よっぽど気に入ったもの以外は、捨てちゃえばいいんだよ。

お金と一緒で、いかに蓄えるかじゃなくて
いかに使うかが大事なんだから。




307 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 11:59
>>306
近藤サンってサイズが合わなくなるモノなのか…

308 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 20:59
教養のための読書って社会出てからも必要かな?
いま大学生なんで。

309 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 00:20
>>308
俺は必要だと思ってる。
目に見えない記号ってあるでしょ、
実はそういうのにかなり敏感なのに、社会に出ると
間違ったことしてても言明してくれないからね。

310 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 14:59
つまらない本10冊を1回ずつ読むより、良書1冊を10回読む。

311 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 17:28
つまらない女10人と1回ずつやるより、いい女と10回やるってこと
しかし10回もやると飽きるというのも真実であったりする
とにかく大事なことは、やるってことだ


312 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 19:44
そうだな。

やらないで後悔するよりは、やって後悔しろ
ってことだ。

313 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 19:36
古田隆彦という人の本はお奨めだ。
人口減少時代のマーケティングについて書いてる。
良書です。

314 :アポロン:04/02/26 19:47
日本は基礎研究の分野が非常に遅れてると昔から指摘されてるが、そうなった
原因は日本の理工系の学生がさっぱり科学の本を読まず、漫画やポルノばかり
見てるからなのだ。
科学の本を読まず、漫画やポルノばかりでは馬鹿になるのもしょうがない。


315 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 19:57
>>308
必要。
ハウツー物や流行物ばかりを追ってると自分で考えることをしなくなる。
腰を据えた読書というのはいつになっても必要だよ。

316 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 20:33
榊原英介(前大蔵省財務官)
「想像力とは知識×知識である」
至極名言


317 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 22:58
ミスター円は榊原英資

318 :名無しさん@あたっかー:04/03/22 19:47
>>316 「想像力とは知識×知識である」
じゃあ分析は知識÷知識というところか?

一瞬なるほどなと思ったが、よく考えたらそうかな、と。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)