5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小西誠への質問状 3

1 :焼ハマグリ:02/08/22 19:13
http://money.2ch.net/kyousan/kako/1014/10149/1014940928.html
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1025889241/l50

関連URL
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no02/f2043.htm
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/hanen-seimai.htm
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
http://www.google.com/search?q=%8F%AC%90%BC%90%BD&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=


2 :名無しさん@1周年:02/08/22 19:20
青い鳥さん、「2ちゃんのデムパ」名誉欺鳥就任、おめでとうございます。
心より、お祝い申し上げます。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


3 :名無しさん@1周年:02/08/22 19:23
http://216.239.35.100/search?q=cache:x-gtFT8_dowC:www.izumichan.com/goingout/020503/00.html++site:www.izumichan.com+%E5%B0%8F%E8%A5%BF%E8%AA%A0&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja
http://www.google.com/search?q=+site:www.izumichan.com+%E5%B0%8F%E8%A5%BF%E8%AA%A0&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&inlang=ja&filter=0
小西さんまで宮崎信者と同じイベントに出席してるね。
運動と関係ないからいいのかもしれんが。

4 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:00
前スレの最後の方は、反小西の連中が荒らし攻撃。
小西さんもこんな奴らを相手にするのは疲れるだろうな。

5 :名無しさん@1周年:02/08/23 01:08
全左派勢力は、セクトを超えて団結せん!

元4トロ活動家、シンパ層は団結し、再建に向け、前進しよう!
第4インターは、必ず勝利する!
全国を赤ヘル、黒ヘルで、埋めつくせ!

http://www5.justnet.ne.jp/~tor-ks/

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


6 :焼きクレ―プ:02/08/23 02:24
前スレ後半のあらしは小西擁護派がやったんだと思ってたよ。
あそこで質問から逃げ回ってヒステリックな罵倒を繰り返していたあいつじゃないかってね。
でも良く考えたら証拠はないよな。
あいつそのものが反小西派の謀略かもしれんし。
そう考えればいろいろ納得できる。あらしのことも含めてな。

7 :朝鮮人・部落民の坂東孝信の目を抉り出そうぜ!:02/08/23 02:34
<<<< 阪神大震災は大笑いだぜ! >>>>>

死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
坂東孝信は朝鮮人の部落民だよな。
手足をもぎ取ってなぶり殺そうぜ。
まだ死なねえのかよ、この糞が!
ナイフで坂東孝信のハラワタ抉リまくろうぜ!


8 :名無しさん@1周年:02/08/23 03:09
>>4
漏れには小西擁護派による荒らしに見えるが。

9 :名無しさん@1周年:02/08/23 04:23
>>8
小西擁護派の荒らしに見えるよな、確に。
その事自体が反小西派による陰謀であることを証明してるのさ。
小西派はカルト集団じない。
なのにあんなドキュンなファンが現れるだなんて、しかも荒らし迄するなんて、これはにおいますよ。

10 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:36
なんか「権力の謀略論」みたいだな(藁

11 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:45
はいはい〜。PART3たってるよ〜。はやくこの黒目DQN退治しちゃってくださいーい。
コピペしときます。はやく続きみたい。

973 :名無しさん@1周年 :02/08/21 08:58
>>1
では、政治的暴力について
俺は政治的暴力を一般的に肯定しない。
本質的にそれは、権力を持った者による持たないものへの抑圧としてしか作用しないからである。
パレスチナの自爆攻撃について、俺は
1,本質的に「自殺」である
2,無差別攻撃である
という2点で否定的である。
イスラエルはさらなる政治的暴力で報復をするのであり、最終的には軍事力で上回る側が勝利するのは見えているではないか。
また、死を賭して闘う主体は、本人が決めたことであるから、とりあえずよい。
どれだけの、無辜の血が双方に流されたのか?
その流された血に対して、無差別攻撃を「積極的に支持する」主体は、責任を持てるのか?

政治的暴力が有効に働く場合もある。
例えばサパティスタ民族解放軍は武装蜂起したわけだ。
そしてその上で、メキシコ国家に対して「交戦団体として認めよ」と要求し、そして停戦交渉に持ち込んだ。
その結果、長期にわたる解放区の維持を可能にしたのである。

パレスチナの自爆攻撃、これは絶望にかられた無限戦争ではないか。
この戦略によって、何を獲得するのか、これはまさにあんたのいう「指導部の責任」であろうが、
どこで決着をつけるのかという事が、見えた上でやっている事ではない。
闘う主体がその時点で死ぬという事は、その結果に責任を持たないという事である。
本人の死を前提とした戦略を、俺は認めない。



12 :コピペ:02/08/23 13:46
>>3
現在、総括を求められているのは、内ゲバをどう総括するのかという事ではないのか。
内ゲバに突入したことそのものが、無惨な結果をもたらしているのであり、指導部の責任は、この無惨な結果を招いた内ゲバに突
入するという方針を出した事そのものの総括が問われているのではないのか。
「70年闘争の総括が出来なかったから」という話は、昔から連中は総括なんか全然出来なかったんだという評価としては興味深
いが、大昔の出し忘れの宿題の話を今更しているようにしか見えない。
それは単に「70年闘争の総括」という事が共通の話題になる、特定の世代の基盤があるという話以上のものではない。

13 :コピペ:02/08/23 13:48
スマソ。>>2抜けた。

>>2
内ゲバに突入した組織は、それぞれ組織の大きな部分を失い、防衛の為に大きな犠牲を支払った。
あんたの説、「70年の闘争の総括が出来ないという危機を内ゲバによって乗り越える」といった事が内ゲバの要因であるのであ
れば、
そのような判断は「理性的な判断」か?
内ゲバが双方の組織にどのような結果を生んだかを見れば、その判断の誤りは既に自明ではないのか?
その指導部の判断もなにも含めて「非理性的である」と言っているのである。
一方、当事者が、「70年の闘争の総括が出来ないという危機を内ゲバによって乗り越える為に内ゲバに突入した」
という話になぜ反感を持たないのか、理解できない。
当事者は、互いに相手がファシストだ、権力の走狗だとして殺し合っているのであり、
これはそういった内容を全く否定するものではないか。
>君の批判は「内ゲバ」という事態への嫌悪の表明に過ぎず、事態をなんらいい方向へ向かわせるために役にたたない。
これは内ゲバ党派にすりよった立場の話でなければ、当該者は話を聞かないという事に過ぎない。
現実に俺は内ゲバ党派を嫌悪しているのであり、当該者を説得する為に向こうの立場に擦り寄るなどというのは、俺にとっては意
味のない事である。

14 :コピペ:02/08/23 13:50
以下うえのもとになったレスね。できればコテハンにしていただけると助かりますが(W

968 :名無しさん@1周年 :02/08/21 04:02
各論反論してちょ。分かりやすいようにじゃあ番号つけるわ。
1、私は君の「内ゲバ」批判(内ゲバとは殺し合いだから即ち悪)に、
  以下のように反論する。
  政治的暴力を是とし、実際にそれを用いることをいとわなければ、敵味方双方に死者がでること、
  殺し合いが結果するという事態も当然覚悟しなければならない。
  したがって、「内ゲバ」を、殺し合いだから即ち悪とする論理は政治的暴力そのものを否定すること
  になる。
  しかるに、君は政治的暴力、もっといえば政治的殺人一般を否定するのか?
  たとえば、パレスチナの自爆テロについてはどう考えるか?

2、君は「内ゲバ」が非理性的だと言う。私は以下のように反論する。
  「内ゲバ」を理性を失った者の暴走ととらえるのは誤りだ。むしろそれが理性的な政治判断に
  基づいているがゆえにこそ事態は深刻だといえる。
  ゆえに彼らの行為への批判は、その現象に対してではなく、その政治に対してなされなければならない。
  君の批判は「内ゲバ」という事態への嫌悪の表明に過ぎず、事態をなんらいい方向へ向かわせるために役にたたない。
  それでも、君は「内ゲバ」の原因をあくまで、その党派のメンバーが理性を失ったがゆえであると主張するか?

3、君は私の「内ゲバ」批判が、批判になっていないという。
  ならば、それはどの点でそういえるのか展開してもらいたい。

以上どうですか?

15 :名無しさん@1周年:02/08/23 18:23
いずみドキュソ一派が小西擁護をすればするほど、小西タンの評価が下がっていく(W

16 :名無しさん@1周年:02/08/23 18:33
小西氏を評価しいる人なんているのかYO

17 :コギャルとHな出会い:02/08/23 18:35
http://s1p.net/ddiqaz


 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気
  ネイル情報

18 :名無しさん@1周年:02/08/23 18:53
>>17は黒目DQNだ

19 :名無しさん@1周年:02/08/23 23:19
>>16
ここにいるぞ。

20 :名無しさん@1周年:02/08/24 00:22
>>16
僭越ながら漏れは評価していますが

21 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:35
>>20
どのあたりを?

22 :名無しさん@1周年:02/08/24 04:44
要するに小西擁護派はあたりまえな小市民的観点に先祖返りしたというだけのことらしいですね。

23 :名無しさん@1周年:02/08/24 10:37
小西を評価している椰子なんていねえ。

24 :帰ってきた別の共産じじい:02/08/24 11:06
>>16
 ワシも、マルクス・レーニン「主義」の「呪縛」が解けてきたから、
小西君のような人が出て来れたんだと思うのう。従来の暴力革命論=大衆
への最後通牒主義を新左翼の立場から批判することは、新左翼の再生のた
めにはいいことだと思うんじゃがのう。

 新左翼の対権力の「暴力」は、エンゲルスが「フランスにおける階級闘争」
序言で書いた意味で、馬鹿馬鹿しいレベルじゃが、運動を担う大衆個人に
とっては、まさに日本語の意味での暴力じゃった。

 新左翼は滅んでも構わないと思うが、個々の大衆への新左翼の暴力の負
の遺産がまだあるから、それを総括でけんうちに滅んでしまわれては、
日本人は同じ過ちを繰り返さんとも限らんからのう。

 立場は違えど、評価しとるよ。

25 :名無しさん@1周年:02/08/24 11:52
>24 ォィジジイ!!  オマイ(・∀・)カコイイ!!

26 :名無しさん@1周年:02/08/24 12:14
>>24
スターリン主義者はスッコンデロ!

27 :屑箱愛好会 ◆7Wpm.iX2 :02/08/24 12:30
>>26
 スターリニストが「マルクス・レーニン主義の「呪縛」」なんて、
言うのかね(藁。

28 :名無しさん@1周年:02/08/24 12:45
状況をはっきりさせる為にあえて書くが、
「政治的暴力を肯定する」あの人は、一言の反論もできずに逃亡し、
残るのは自分で議論することもできない煽り厨房が煽っているだけ
ということでよいかね?


29 :名無しさん@1周年:02/08/24 12:49
>>28
> 自分で議論することもできない煽り厨房

それってチミのことか?(藁

30 :名無しさん@1周年:02/08/24 12:57
チミ「だけ」じゃない。化けの皮 が 剥がれるのがこわくて
コテハンすら使えない 漏れたちのことですYO>29

31 :名無しさん@1周年:02/08/24 12:58
いや、チミのようなののことだが?>>29


32 :名無しさん@1周年:02/08/24 13:07
名無しはみんなそうだということか
だけど、ここは2ちゃんでっせ。(笑)

33 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/24 13:27
ではリクエストに答えて、化けの皮を被ってやるよ。(藁
どこかの親切な人(藁)が>>11>>12>>13
にコピペしてくれたのを書いたのが俺ね。

34 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:57
>>28
あなたは自分が質問に答えるまで一週間も無様にわめき散らしながら逃げ回ったくせに、
自分の質問にはすぐ答えろだなんて。
ガキみたいな奴だな。



35 :脳内レボリューション21#:02/08/24 21:01
>>34は俺が半日、パソコンの前を離れていたら逃げた逃げたと「わめきちらしていた」人かな(藁
半日、回答しなかったら逃げた逃げたと言った輩が、3日も黙っているというのは不可解だね。
まあ、本人の発言ではないと信じたい所だがね(藁

36 :くそ!クソ!糞!!公明:02/08/24 21:03
文句があったら、かかって濃い〜〜
http://8323.teacup.com/mrk/bbs

37 :謀略警報:02/08/24 21:38
みなさん!!
ここで書き込みを繰り返している黒目風と自称する人物は、
核○の謀略の産物である可能性が非常に高いです。
小西擁護派を装ってドキュンな書き込みを繰り返すことによって
小西さんの信用失墜を計っているのではないかと推測されます。
神戸事件以来の蓄積で、兵庫言葉を操る○の同盟員も多いものと思量されます。
くれぐれも黒目風を自称する人物による謀略に警戒を怠らないでください。


38 :名無しさん@1周年:02/08/24 21:43
>>35脳内レボリューション21#
あなたがいつのことをいっているかよく分かりませんが、
あなた自身が一週間も回答を引き延ばしたこと自体は認めているようですね。
その間に投げかけた暴力マニア、ゲバゲバ君などのいぎたない罵倒を撤回する
意志はないのかな?


39 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/24 21:55
「反小西派」とやらも底が浅いね(藁
>>37は「反小西派」の失墜を狙った革マルの謀略に違いないだろうよ(藁

>>38
前スレをどういう読み方すれば「回答を引き延ばした」などと言えるのかな?
話の論点をずらせようと無駄な努力をしていた人もいましたがね(藁
なお、暴力マニア、ゲバゲバ君などは実態に即した呼称ですので、撤回する必要はないと思いますよ。

40 :名無しさん@1周年:02/08/24 22:20
まっぺんも大変だわな。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  ノノノナノノナ)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) ) / 共産板中の嫌われ者、黒目で〜ちゅ
  _|/ ∴ ノ  3 ノ  < 僕、「反戦ネットワーク」で、頑張ってまーちゅ           
 (__/\_____ノ_    \ 信じて下さちゃい
 / (__))      ))) 僕、革命家で〜〜ちゅ
[]__| |.       | |
|]   | |_____)|
 \_.(__)三三三[国]_)
  /(_)\:::::::::::::::::::|_)\
 |    |:::::::::/:::::/  |
  |____|;;;;;;/;;;;;/___|
     (___|)__|)


41 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/24 22:22
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 


42 :名無しさん@1周年:02/08/24 22:34
まっぺんも大変だわな。シール売れや、馬鹿!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  ノノノナノノナ)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) ) / 共産板中の嫌われ者、黒目で〜ちゅ
  _|/ ∴ ノ  3 ノ  < 僕、「反戦ネットワーク」で、頑張ってまーちゅ           
 (__/\_____ノ_    \ 信じて下さちゃい
 / (__))      ))) 僕、革命家で〜〜ちゅ
[]__| |.       | |
|]   | |_____)|
 \_.(__)三三三[国]_)
  /(_)\:::::::::::::::::::|_)\
 |    |:::::::::/:::::/  |


43 :名無しさん@1周年:02/08/25 00:33
>>28
状況をはっきりさせる為にあえて書くが、
あなたすでに「政治的暴力を肯定する」あの人に論破されきってるような。。。
てゆーか「政治的暴力を肯定する」あの人の思う壷にはまって墓穴ほってるの気づいてないの?

44 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/25 00:48
おやおや、俺が論破されてたのか(爆笑
どこのどういう「思う壷」にはまったのか、解説してみな。
俺が墓穴ほってるんなら、早く土をかけたらどうだ?

というより、日本語読解力に問題あるよ、君。

45 :名無しさん@1周年:02/08/25 01:12
>>44を見て、小西さんをおとしめようとする勢力の影
を感じざるを得ない。
小西さんがいうような新左翼運動の再生がなされた暁には44みたいなんがのさばるのか?
断じて否である。
真面目に小西さんとの対話をのぞむ多くの良心的な皆さんにうったえたい。
44の主張、作風は小西さんとは何ら関係ないものであると。
むしろ小西さんをおとしめようとするなにものかによる策動であると。

46 :名無しさん@1周年:02/08/25 01:22
脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2

こ い つ は 放 置 で お な が い し ま す 。 > A L L


47 :名無しさん@1周年:02/08/25 05:55
>脳内レボリューション21

そこまで論理破綻を開き直るのは一種の荒らしだよ。
小西さんも困ってるだろうな。

48 :名無しさん@1周年:02/08/25 06:45
なんか性格がキモチワルイ。

49 :名無しさん@1周年:02/08/25 07:13
さて、ROMるしか能のない俺にとって面白くなって来た。

>44の主張、作風は小西さんとは何ら関係ないものであると。

つまり第3者ってことが確認されたわけだ。
諸君は後いくつかの対応ができる。
あくまで馴れ合いにこだわり他者を排除することでこのスレを腐らせるか、
放置という手段をとって掲示板そのものの機能を否定するのか
あっ、おなじことか。

俺も書いとこ。
「なんか性格がキモチワルイ。」

50 :888:02/08/25 08:38
俺は言論弾圧するのは好きじゃない。
黒目風の奴がこのスレにいる奴らを罵倒の対象としてしかみていなかった時には腹を立てていた。相当にね。
だから黒目風が質問にようやく答えた時にはかなり見直したし、うれしかった。
大人は自分に都合の悪い質問には答えないものだからね。
たしかに黒目風は傲慢な態度をとり続けている。滑稽なぐらいに。
そして、俺は馴れ合う必要がないどころか、馴れ合いは有害だとも思っている。
だけど、黒目風が逃げずにレスをしていることも忘れてはいけないと思う。

51 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/25 08:58
なんだか「最後の脳内勝利の地平すらも維持できなくなり、謀略論へと逃げ込む『反小西派』とやら」って感じだな(藁
「反小西派」というもの層が薄いね。おじさん、ビックリしちゃったよ(藁
反論できないというのは即ち敗北なんだよ。
俺の最後の問いに反論がない以上、あんたらの敗北は動かないね、残念ながら(藁

52 :名無しさん@1周年:02/08/25 09:32
脳無いレボリューション21、まっぺん、がんばれ!応援してるぞ!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


53 :質問!!!:02/08/25 09:35
脳内レボリューションさんは小西さんとどーゆー関係なんですか?
小西さんの思想をより良く理解なさっていらっしゃるということなんでしょうか?
あなた自身はいわゆる小西擁護派なんですか?

54 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/25 09:45
小西さんとは「若干のやりとりをした事がある」以上の関係ではありません。
立場的にも、一部の小西さんの意見に同意するという事であり、全く異なる部分も少なくありません。
例えば小西さんは「中核派をどうするか」という問題意識がありますが、俺にとっては中核派なんか今更どうなるものでもないと思っている。
俺は俺の立場で、内ゲバや内ゲバ党派を免罪しようとする言説に対峙していくのみです。

で、あなた達の立場は?

55 :名無しさん@1周年:02/08/25 12:14
黒目、乙カレー
(わらい)

56 :名無しさん@1周年:02/08/25 13:30
>黒目さん
中核派にぶん殴られたことがあるんですか?

57 : ◆TAMO272c :02/08/25 13:59
ぐちゃぐちゃやなー。

58 :名無しさん@1周年:02/08/25 14:06
鳥の脳内がね

59 :名無しさん@1周年:02/08/25 21:54
>俺は俺の立場で、内ゲバや内ゲバ党派を免罪しようとする言説に対峙していくのみです。

ギャハハハハ。2ちゃんで?

60 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:05
>>54 脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2

> 俺にとっては中核派なんか今更どうなるものでもないと思っている。

↑ これは永久保存しておくかな。

61 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/25 22:08
まあまあ、2ちゃんで「質問状」なんか出しちゃう奴がいる御時世だからね(藁
「答えろ〜」とかいっちゃって。ギャハハハハハハハハハハハ。

62 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/25 22:16
ああ、永久保存しておいてくれ。
内ゲバに突入した時点で終わったんだよ、あの党は。
小西氏への応対みても、見込みないと思うね。
ま、今後の動向で評価できるような事があるといいけどね。
現状ではあの組織に意見しようとは思わない。無駄だよ。

63 :名無しさん@1周年:02/08/26 00:49
小西さんに質問を出すこと自体を嘲笑の対象にすこの作風はなんとかならんのか。
小西さん自身も何らかの態度表明をしてくれんものか。
いずみと親しいからといってこんなのを切ることもできんようではすくなくとも2ちゃんねらーの多数はは獲得できんだろう。
内輪でお互いの無謬性を称賛しながら人脈政治を張ることが目的というわけでもなかろうに。

64 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/26 00:58
わかってないねえ(藁
「切る」もなにも、俺は俺で勝手に発言しているだけの事。
小西誠が俺に「書くな」と言っても、俺は無視するだけの事。
残念だったね(藁
ちなみに小西誠に質問状とかを出す事そのものを、別に嘲笑はしないがね。
それは「2ちゃんで内ゲバや内ゲバ党派を免罪しようとする言説に対峙していく」
のと同じ程度の話ですよと、こういう事を>>59にわからせてやる話だよ。
お互い、くだらねえ事をやってるのさ(藁

65 :名無しさん@1周年:02/08/26 01:09
>>63はべつに>>64おまえにだけいってるわけじゃねーだろ。
ほんと、おまえは自意識過剰くんだね(W

66 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/26 01:16
>小西さんに質問を出すこと自体を嘲笑の対象にすこの作風はなんとかならんのか。
というのが俺の発言を受けてのものじゃないんだったら、>>63はわけのわからない発言という事になるな(藁
もうちょっとよく考えてから書こうね!

67 :名無しさん@1周年:02/08/26 01:24
>>66
おまえ、もう一度、1、2スレから全部読みな (激藁

68 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/26 01:27
お前がもう一度読みな。
あるいは1からずっとお前は間違ってるのかもしれないがな(藁

69 :↑命名「トラウマ君」:02/08/26 09:37
なんか虐められっ子の憂さ晴らしみたいな感じがするんですよね。この人。

70 :名無しさん@1周年:02/08/26 09:46
>>68は相手にしない方が。
未完治のまま昨日出てきたらしい。

71 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/26 09:50
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 


72 :名無しさん@1周年:02/08/26 10:17
誰もレジュメを行わないから、どちらが正しいかはわからんな。
このスレはリアルタイムで 目を通して来たつもりだが、
おまいら 会話が成立して無いじゃん。
おいおまいら、全部 読め!じゃなくて、
ピンポイントで してきしやがれ。おながいします。

73 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/26 10:52
とりあえず、俺のここにコピペされてる>>11>>12>>13の内容への反論待ちの状態のままだよ。
その後に出てるのはただの煽り厨房。内容なし。
>>70は「どういう意味」か、説明してもらいたいもんだがね

74 :↑「トラウマ君」御起床:02/08/26 12:17
43歳無職(哀

75 :名無しさん@1周年:02/08/26 13:09
>その後に出てるのはただの煽り厨房

つーかあなたも立派にそのおひとりかと。。。

76 :名無しさん@1周年:02/08/26 14:02
☆ チン
       ☆ チン  〃   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ ___\(\・∀・)< >>11>>12>>13の内容への反論 まだ〜?
           \_/ ⊂ ⊂ _)_ \_____
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |            . .|/

77 :名無しさん@1周年:02/08/26 14:58
>内容への反論 まだ〜?

反論する価値すらないと思われ。。。
なぜって? >>11>>12>>13書いちゃった時点で君終わってるのきづいてない?
ほんとメーワクなんでやめてホスイです。

78 :76:02/08/26 17:08
ぼく 終ってたの?

終ってるって事を 簡潔にまとめて見てよん。

79 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/26 17:12
誰だよ、おめえ? >>76>>78
ジサクジエーンのネタ振り?

80 :名無しさん@1周年:02/08/26 17:53
>>79
再入院要す

81 :名無しさん@1周年:02/08/26 18:38
>>79
LPGじゃね〜の (藁

82 :名無しさん@1周年:02/08/26 19:01
>>79
「総合失調症」

83 :名無しさん@1周年:02/08/26 19:11
しかし、「反小西派」なる諸君が、>>70>>80>>82に全く応対なしというもの大変興味深いね。

84 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/26 19:13
名前入れ忘れちゃった>>83
しかし、マジで「反小西派」なるものがまるまる謀略である可能性も出てきましたな。

85 :名無しさん@1周年:02/08/26 19:36
>>84
おまえ、ますます壊れてきたな。

86 :瀬川瑛子:02/08/26 20:12
まさにドキュン度勝負の妄想幻魔大戦、
壊れた者勝ちのバトルロイヤルだな。
俺的には黒目が押してるような気がするYO(ヘラ

87 :名無しさん@1周年:02/08/27 02:14
大体、前スレ迄いたネタ臭い前進のコピペ文体の奴以外誰も内ゲバに
賛成してるとは思えんのだよ。
内ゲバを容認・免罪しようとした椰子がいたかね。
なぜ、黒目になびかない奴=反小西派=内ゲバ賛美者=謀略集団、などという壮絶な
図式が成り立つのか全く理解できまへん。 スターリンによる反対派追放みたいなもんで声の大きいもん勝ちなんかね。

88 :名無しさん@1周年:02/08/27 02:21
内ゲバをやらなかった党派って、革命から遠いところにいた。
つねに客観的な感想でもって、「内ゲバ批判」を繰り返すのみ。
子供を諭す親のようにね。 ずるい。         

89 :名無しさん@1周年:02/08/27 03:45
内ゲバが一般社会に受け入れられないのと同様に、
革命や共産主義というものも受け入れられないものなんじゃないの?所詮。

90 :【脳内レボリューション21 ◇8sTNAmH2 =朝倉横堀】説:02/08/27 03:47
 

91 :名無しさん@1周年:02/08/27 04:01
パレスチナ解放闘争をやってる団体でパレスチナ人の殺害をやってないところが一つでもありますか?
ダライ・ラマの人格の高潔さを否定するひとはまずいないと思いますが、彼の非暴力路線は中共からなんらかの妥協を引き出しましたか?
純粋非暴力で自由チベットが実現したら俺は宗旨替するよ。   ただ、ダライのことはマジでリスペクトしてるけどね。

92 :名無しさん@1周年:02/08/27 07:54
>>90
はは〜ん。どうもそのようね。
「朝倉」名じゃいまやネットに登場できないDQNだし、成田ではそうとう中核にいじめられたらしいし、
ピッタリはまりますね。中大の赤ヘルノンセクトに脅迫で被害届だされてた件はどうなってんの?

93 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/27 08:05
なんだ、いるんじゃないか「政治的暴力を肯定する人」。
論旨をずらさないで反論しろよ。
>>91
>パレスチナ解放闘争をやってる団体でパレスチナ人の殺害をやってないところが一つでもありますか?
あんたはそれが肯定的な状態だと思いますか?

94 :名無しさん@1周年:02/08/27 08:37
>91
ダライラマは既得権益が在り、人民を抑圧し続けた権力機構のトップ。
事情が違うような・・・

ガンジーは インドを独立させたYO

95 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:53
イギリスがインドをリストラしただけじゃないか。


96 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:06
>95 武力を伴わなくとも、そういう状況を作り出せば済む、
という事に 納得できましたでせうか?

97 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:27
非暴力だったのはガンジーと少数のそのとりまきだけよ。
イギリスがビビったのはさらにそのとりまきの凶暴なナタをもった大衆だったって知ってた?

98 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:51
人間は、自分の知りたい情報しか知覚出来ないものだ〜ね。
じゃぁダライラマの取り巻きに ナタを持たせてみろヨ このカス(ペッペッペ

99 :マグロ丼:02/08/27 12:55
ちとまて。「内ゲバ」と「暴力」を混同してる。
小西は過去と比べていろいろ考えが変わったのはわかるが
「暴力革命」を否定したわけじゃないだろー。

100 :名無しさん@1周年:02/08/27 14:27
でも、黒目は政治的暴力全般を否定してるし、
黒目に質問するだけでゲバゲバ君規定だし。
大体において階級暴力が政治的暴力でないということはありえない。
小西さんは長らく登場してないし。     小西さんもレーニン自体を再検討するんでしょ?

101 :名無しさん@1周年:02/08/27 16:22
ダライラマとその家族は人を食う鬼である

http://maoist.netfirms.com/tib/nod000.htm

102 :名無しさん@1周年:02/08/27 16:28
>101 葉寺さんってば、イベントでは
「チベット側の見解によると、
農奴ではなく 高僧の遺体らしい」
と、フォローしてたのに、
サイト内では フォロー無し、か(ワラ

103 :脳内レボリューション21 ◆RVXmeUdA :02/08/27 17:29
黒目黒目って誰のことを逝っているの?>>100
今日びのRはそんなもんか?(藁

104 :名無しさん@1周年:02/08/27 19:18
再度、言います。

脳内レボリューション21 ◆RVXmeUdA は完全放置でおながいします。

こいつをイジるとどう壊れていくか、賢明な皆様はもう充分わかっているはずです。


105 :名無しさん@1周年:02/08/27 19:24
>>103脳内レボリューション21 ◆RVXmeUdA

さすがのあなたももう黒目を名乗ることはできないでしょうからね。
自衛隊スレの時はカミングアウトできる内容だったけど、
自分でも壊れてることは今回は自覚してるって点は一応評価させて頂きます。


106 :名無しさん@1周年:02/08/27 19:42
中核がどうとかより、小西は支持されない。
1.いまさら、中核がどうとか、あーとか言っている事態がおかしい。
2.それなら、「自己の30数年は、誤りでした」というべきだ。
3.中核でなく、角丸とひっついていて、いまさら「角丸云々」といったら
  誰が相手にする。ただの笑いものだよ。
4.小西の現状は、このようなものでしかない。

107 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/27 20:14
呆れたもんだね(藁
一週間、本題と関係のない質問を「答えろ〜」って言い続けた挙げ句、反論すら出来ずに「壊れた」たあ、まるで日本共産党のような言いぐさだね(藁
どちらが反論すら出来なくなってキャインキャインと逃げ出しているのかは明らかではないか、
前スレ888と「政治的暴力肯定の人」よ?(藁

108 :888:02/08/27 20:37
私がが代わりに答えてもいいものかね?
しばらくは彼が来るのを待つことにする。
『本題と関係のない』ってとこまで帰っちゃったんだな。
どうにも見苦しい部分だけ一つ聞いちゃうけど、

>俺は政治的暴力を一般的に肯定しない。
>本質的にそれは、権力を持った者による持たないものへの抑圧としてしか作用しないからである。
>パレスチナの自爆攻撃について、俺は
>1,本質的に「自殺」である
>2,無差別攻撃である
>という2点で否定的である。


自爆攻撃が自殺で、無差別だからいかんの?
政治的暴力だからいかんの?
この期に及んで曖昧な書き方をするのは何故?
問われていることをこの期に及んでも理解できていないんじゃないの?
無謬の前衛(藁)に転落してるのはあなたじゃありませんかね。


109 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/27 20:50
その同じ文章内でその両方について説明していますが?
これを「曖昧だ」と見るのは、誰かが書いていた通り、888君が「自分の知りたい情報しか知覚できない」結果でしょう。
俺が「問われていることをこの期に及んでも理解できていない」のであれば、さっさと反論すればよろしい。
うじうじ書いてるヒマがあったらな。


110 :888:02/08/27 21:10
反論といってもあまりにも大規模に論理はたんをきたしているし、
私が聞いた訳でもないからな。
当該部分の続きを読んでもサパティスタの政治的暴力暴力が有効だった
という支離滅裂なことが書いてあるだけ。
結局政治的暴力一般を支持しないと書いておきながら
時には有効だと。
それでは答えになっていないのに気付かないのですね。


111 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/27 21:25
それは888君の日本語読解力の問題ですね。
「政治的暴力」を、「政治的暴力であるから」という理由で一般的に肯定できるものであるなどとはしない、
有効な政治的暴力というものもあり、否定的な意味しか持たない政治的暴力というものもある。
また、「政治的暴力を肯定する」なる立場の人物がいるわけだが、
この人物に対して、あらゆる種類の政治的暴力を肯定するとでもいうのかね、という問いを投げておいた筈だが、返答がない。
つまり、赤報隊のテロや社会党浅沼委員長刺殺、長崎市長銃撃などは「政治的暴力」であるわけだが、こういったものを一切含めて
「肯定する」などというわけのわからない立場というものがあるのか、という問いだ。
俺は、そういった異常な立場には立たない、と表明しているのである。
で、是非ともその「政治的暴力を一般的に肯定する」と異常に思える立場についての説明を、888君や「政治的暴力肯定の人」が展開する番だと思うが。


112 :888:02/08/27 21:41
恐ろしいことをいいますね。確かにそれはスゲエ立場だ。ワケワカらんわ。
何か大規模なすれ違いを感じていたのですが、その深淵の一端を見たような気がします。
とりあえず私や彼のカキコでなくてもいいので、そのような主張の具体的な引用をしてくれないか。
このスレッド中に限らず、私はそのような政治的立場を想像さえしたことがなかった。
政治的暴力であれば何でもいいということを主張している方がいるということをいいたいんですよね。



113 :888:02/08/27 21:47
>>問いを投げておいた

これってどこ?
教えてもらえませんか?
前スレでしたっけ。
ところで、しばらく時間を下さい。
いろいろ考えてみたい。ここまであなたが逝っているとは思わなかったから。

114 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/27 22:02
あー、「政治的暴力肯定の人」は、前スレで「政治的暴力か否かが問題なのではなく、政治的動機が問題なのだ」って言っていたね。
忘れてたよ。すまんすまん。
そこで政治的動機の内容の議論になっていた筈だが、888君はこの辺の読んでいかなったのかね?
832以降あたりを読んでみな。

115 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/27 22:06
「政治的暴力には理性的暴力と非理性的暴力があり、内ゲバは理性的暴力である」
というのが「政治的暴力肯定の人」が主張し、それを俺が否定した、という所までになってるな。

116 :名無しさん@1周年:02/08/27 22:34
これはもう確信的なあらしでは。
意図的に議論を混乱させている。
やはり小西さんの存在はおおきかった。
黒目という病理、か。

117 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:00
黒目はどこにおいても、必ずこういう展開になっていく罠。(笑)

118 :脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 :02/08/27 23:05
反論できなくなるというのは悲惨だな、ええ、おい(藁
意図的に議論を混乱させたのはなんの関係もないパレスチナの自爆テロの話を持ち出した「政治的暴力を肯定する人」だろう?
人定ごっこしか逃げ込む先すらないのかな?(藁

119 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:13
「政治的暴力であれば何でもいい」と言ってられる人は、政治的
暴力を受けたことのない、また、そのような政治的闘争場面にない
ところの物言い。論争に理性があるかないかなんて、問題にならん
だろう。決定的にあるのは立場の違いだろ。

120 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:31
その立場の違いを揚棄するべきだし、
それが出来ないなら 左翼では ないと 思われ。
(それが出来ないタコこそ、スターリニスト君ケテーイ)

121 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:41
>>120
おまえも、なんだか、つまんねー「左翼」だね

122 :888:02/08/28 01:10
脳内レボリューションが回りに暴力マニアだの言い募っていたの
が本気だったということが今日分かった。
政治的暴力であれば全て認める、という立場を私なりに理解しよう
としたのだが、言論や選挙による政治的働きかけを否定し、拳、銃、
核に至るまでの様々な武力で諸政治勢力が交流する、そおゆう政治
制度(無制度?)の樹立を主張する立場だろうか?
それなら暴力マニアとゆうレッテルもふさわしい。
俺も自分がそうゆう人間だと思われていたのには正直おどろいた。
唯銃主義を完全に乗り越えているこの立場に反対するというのは当
たり前すぎて、殆んど何も言っていないのと同じではなかろうかとおもった。
とりあえずの感想で須磨祖。ある意味完全にロンパされました。


123 :名無しさん@1周年:02/08/28 01:18
>>122
だから、このスレに生息する脳内うんちゃら他妄想くんたちと話をしようとしても
ゼッテーかみ合わないっつーの。



124 :日中愛好協会(正統) ◆3RjPm4qE :02/08/28 02:27
>>102

その節はお世話様でした。いやはや。すいません。
ソースが極端に不足しているので、載せていないだけです。とほほ
もっとも、ウチに載せている、それだけで「フォロー」と言えるかもしれませんが…。

125 :無駄な行為なのかも:02/08/28 09:28
>>:脳内レボリューション21 ◆8sTNAmH2 さんよ、
パレスチナの自爆テロも政治的暴力である以上、政治的暴力一般
を議論するなかで関係ないということがありうるのかね?
中国のグローバル化はグローバル化と関係ないといってた者に似てるな(藁)。

パレスチナの自爆テロをどう評価するかあなたに問う奴は暴力マニアだという思いこみはどこからきとるん?

大体において、あなたはサパティスタの政治的暴力を肯定している。
【本質的にそれは、権力を持った者による持たないものへの抑圧としてしか作用しないからである。】
とのことだが、サパティスタの場合は違うのか?本質的でない部分では持たないものを解放するの?
どういう神経してたらこういう文章を書けるも?

政治的暴力であるがゆえに内ゲバが許されないとあなたは主張していた。
そのことをあなたは誤魔化そうとしている。
理性的という言葉の定義の問題に議論を縮小しようとしているが、
理性という言葉の定義が曖昧だから答えが出ないの分かってやってない?

>>93についてだが、パレスチナ人たちが内ゲバをしていることを肯定的な状態だと思う者など
一部のパレスチナ迫害マニアだけだろうな。
そんな自明のことを聞いてどうするんだよ。内ゲバなしでパレスチナ人に尊厳と平和を
もたらす術でも提案してくれるかと思ってたよ。

もう少し身のある議論をしようや。まじで。

126 :名無しさん@1周年:02/08/28 11:24
光が見えてきたなぁ。
125>もう少し身のある議論をしようや。まじで。
働くレーニソ!・・・もとい、禿働!!

>内ゲバなしでパレスチナ人に尊厳と平和を
>もたらす術でも提案してくれるかと思ってたよ。
そういう提案こそ、「本当に暴力を否定する行為」なんだよね、きっと。

127 :脳内レボリューション21 ◆RVXmeUdA :02/08/28 11:35
はあ、じゃあ身のある議論してくれよ(
無駄な行為なのかもが「政治的暴力を肯定する人」と同一人物なのかなんなのか知らないが、
俺は内ゲバの話をしているのであり、政治的暴力一般の話なんかしていない。
政治的暴力一般にパレスチナの話だのを持ち出すことで話を拡散させる試みをしてきたのが「政治的暴力を肯定する人」他ではないか。
身のある議論したかったら、無駄な行為なのかもが内ゲバについての立場をはっきり述べたらどうだ?
まさか70年闘争の総括がどうちゃらとかいう話がすべてではあるまいね?

128 :名無しさん@1周年:02/08/28 12:21
革マル派スレッドは兎も角、このスレで
内ゲバマンセーってタコは居ましたっけか?

129 :名無しさん@1周年:02/08/28 12:21
まず、グランワークショップは、別に荒マンセーする場ではありません。
荒への批判がパネラーから出されることもあります。
だから、そういう部分だけを見て「なんか開かれている」という印象をパネラーが持っていても不思議じゃないですね。

これは、荒が今でもスパイ宮崎と個人的につながっているらしい話につながるわけですが、よーするに荒は「一介のセクトの親玉じゃ終わりたくない」と。
そういう意味では「弟子をひきつれた文化人」をイメージしてるのでしょう。
文化人だからイデオロギー的に無謬である必要はないけど、師匠だから弟子からは無条件に信頼はされてないといけない。
なぜか弟子は金銭と労力を吸い取られてるですが(笑)、それも、近代じゃなくて古代のイメージで見れば不思議じゃないですよね。
ピタゴラス学派みたいなものか。ってそーするとオウム真理教とどこが違うんだ、と(笑)

130 :名無しさん@1周年:02/08/28 12:22
同じような反応が複数あるというのも面白いですね(w
ここで宗派と言っているのは、政治結社の体裁をとりながら、その実態は組織を組織化する事が自己目的化した組織、ということです。
で、このような宗派的組織は、その掲げている政治的スローガンは、その組織の結集軸として与えられているものにすぎないので、いつでも取り替え可能である。
つまり、街頭オルグで集める署名を、三里塚の署名を原発反対の署名に置き換えることで、これまで結集軸にしていたマルクス主義そのものを捨てても、その組織そのものにはなんの差し障りもないわけです。
それはすなわち、その政治スローガンがその組織の目標ではなかった、という事にほかなりません。
公明党の例が挙げられていましたが、実に、公明党の政治的方針はいつでも取り替え可能ではありませんか。
また、革マル派というところが、往々にして一夜にして態度をひっくりかえしますが、あれも同様ですね。


131 :名無しさん@1周年:02/08/28 12:22
「組織を組織化する事そのものが自己目的化した組織」という批判の中身は、
おそらく「運動の一貫性」や「運動によって何をどう実現したいのか(綱領みたいなもの)」
よりも、「組織そのものを拡大することを、何よりも最優先」してしまうあり方を
差して批判しているのだと思われます。
 
 上のカキコでも指摘されているように、「共産主義」や「レーニン主義等建設」を
否定しているにもかかわらず、いまだレーニン主義ばりの強固な中央集権党組織が
存在している点、またはそれを裏支えしている「アジト生活」などに表れております。
 党のスローガンこそ「世界同時革命」だとか(昔規約とかにかかれていたこと)の
表記がなくなり、「人権と環境をテーマに行動するNGO(WEBサイトより)」と
変わっていますが、組織そのものは、誰がどうみても世間一般に存在する
NGO団体とは一線を画するものであることに、それは見て取れると思います。

132 :名無しさん@1周年:02/08/28 12:23
その最たる表れとして、たとえば集会一つを開催(もしくは参加)するにしても
彼らは集会の中身(発言など)より、自分たちの組織動員がどのくらいとれたか
(ようするに何人来たかってこと)しか頭にありません。
 一度SENKIの参加する集会にいって観察してくると、そのことがよくわかりますよ。
集会の入り口付近で一生懸命動員確認している集団が彼らです。

 たしかに運動を盛り上げていく上で、集会動員は大事なことです。
でも仮にも「人権と環境をテーマに行動するNGO」を標榜しているのですから
その具体的実践がどう結果に反省されたか、そのことも大事ではないでしょうか?
 動員を集めたり、自分たちの学術的見識を深めることも大事かもしれませんが、
SENKIが具体的に実践している「地球にやさしい行動」など、みたこともありません。
(私が知っている限りでは「禁煙運動」ぐらいですね)
 
 たとえば生活クラブ生協とかがやってる紙パック回収とか、油性洗剤をつかわない
とか、そういうことを主婦層に広めていく運動をするとか、そういうことは一切やって
いない。やれ倫理がどうとか、世代間レベルにおける環境問題の認識だとか、
学術的な話ししかしていない。

 じつはこれがSENKIが「組織建設そのものを自己目的化した組織」たる最大の
ゆえんであるとおもわれます。ようするに具体的な運動にとりくむと、最後まで
責任を負わなくてはならなくなるし、広い層を集められない。
 だから風呂敷をできるかぎり大きく広げ、組織に向かってくる層を広げることは
一生懸命やるが、あとは何もしない。組織にはいったら学術的スキルをあげること
のみを要求し、それがあたかも「運動」であると洗脳する。
 これが日向派の実態ではないでしょうか?

133 :名無しさん@1周年:02/08/28 17:25
脳レボさんの文章ってとてもオサーンが書いたとは思えないんですが...


134 :名無しさん@1周年:02/08/28 17:50
[警告・危険]

2チャンネルでの書きこみは直ちにやめて下さい。
私はここに書き込んだために、アドレス帖の中身を覗き見られました。
これは嫌がらせではありません。

[警告・危険]

135 :名無しさん@1周年:02/08/28 21:31
この本の中で唯一、玉川が自分の心情をそれなりに表現しているのが、〈特別付録 
その二〉の黒目インタビューである。
 玉川は「(カクマルによる七一年)八月十四日の法政大攻撃が『内ゲバの循環』を
もたらした」と黒目を追及するのだが、黒目は言を左右にしてはぐらかし、「集団戦
に次々に敗北した中核派や青解派に国家権力がテコ入れをはじめた。……謀略襲撃と
、これにたいするわが特別行動隊がおこなった直接的党派闘争」は別の問題だとすり
ぬけ、「権力の謀略襲撃」に話をずらし、しまいには(玉川に)「あんた! 反権力
の意志はなくなったのか?」と事実から逃げ出して立場性の問題に話をすりかえるの
である。ここでも明らかなように「謀略論」の神髄は、事実の解明ではなく、謀略論
(=黒目)を信じるかどうかという問題なのだ。
 すべて「謀略論」にもっていく黒目は、許せないことに75年3月14日の本多延嘉
革共同書記長の虐殺について開き直っている。

136 :888:02/08/28 21:50
反論しようと思ってもどこからどう反論していいか分かりません。


137 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/08/28 23:45
あなたの内ゲバに対する考え方を書いてもらうといいんじゃないですか。
それに反論したりするなかで、対立点が明らかになるとよいのでは。

138 :名無しさん@1周年:02/08/29 02:35
やっぱり黒目さんは革共同だったんじゃないですか。
なにがでたらめなんだよ!

139 :反戦、平和、ハクション:02/08/29 02:42
皆さん平和が大切です。
私たちと一緒に、違う意見の人たちを、
拉致して、殺しませんか。

反戦、平和アクション
日本消費者連盟。
9条の改悪を許さない、市民連合


140 :名無しさん@1周年:02/08/29 05:52
内ゲバがどうのなんていう細かいこといってたら革命なんていできないんじゃないの?

141 :革命的厨房協会総務委員会:02/08/29 07:27
更なるスターリニストとしての純化を遂げ、自らの理論的全面崩壊を妄想的謀略論のがな
り立てによって糊塗しようとする脳レボを彼を産み出してしまった階級的債務にか
け、我が2ちゃんねる三余年の全重量を出し尽くし、暴走させ切り、完全にさらし揚げつ
くす。反内ゲバの戦いの悪質な敵対者脳レボによる謀略を解体―絶滅。前人未踏のプロレ
タリア世界内ゲバ抑止を成し遂げ、この戦いの途上にたおれた同志の霊前に報告する。

142 :遅くなってゴメンね:02/08/29 12:07
>では、政治的暴力について
>俺は政治的暴力を一般的に肯定しない。
>本質的にそれは、権力を持った者による持たないものへの抑圧としてしか作用しないからである。

ここで「脳内」は、「内ゲバ」の暴力に限らず政治的暴力一般を、他者への「抑圧としてしか作用」しないものであるから
「肯定しない」としている。
つまり、彼は政治的手段としての暴力を用いることは一般的にするべきではないと主張しているのだ。
一方において彼は、

>政治的暴力が有効に働く場合もある。
>例えばサパティスタ民族解放軍は武装蜂起したわけだ。
>そしてその上で、メキシコ国家に対して「交戦団体として認めよ」と要求し、そして停戦交渉に持ち込んだ。
>その結果、長期にわたる解放区の維持を可能にしたのである。

と、サパティスタの武装蜂起をなにか特殊なものであるかのように無根拠に前提して、「政治的暴力が有効に働」いた例としてあげ、
それを肯定的に評価している。
蜂起とは、いうまでもなく政治的暴力の集中的発現にほかならない。事実サパティスタの蜂起においても相当数の死者がでているし、
今もメキシコ政府による軍事的抑圧が続くなかいつ戦闘が再開されてもおかしくない状態にある。
先住民である彼らは積年の抑圧にたいして、自らの死を、そして敵を殺すことをもいとわず銃をとって闘う人々である。
政治的手段としての暴力を公然と認め、武装を実践し、蜂起し、そして解放区における権力をかちとった人々である。
そこにあるのは極めて能動的かつ系統的な政治的暴力の準備及びその行使にほかならない。

はたして「脳内」は、手段としての政治的暴力を非難しつつ、勝ち取られた成果をのみ「肯定」しようとでもいうのだろうか?
そうした彼の御都合主義をよく示しているのは、次のようなパレスチナ人民の命を懸けた闘いへの許すことのできない悪罵である。



143 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:07
>パレスチナの自爆攻撃について、俺は
>1,本質的に「自殺」である
>2,無差別攻撃である
>という2点で否定的である。
>イスラエルはさらなる政治的暴力で報復をするのであり、最終的には軍事力で上回る側が勝利するのは見えているではないか。

>パレスチナの自爆攻撃、これは絶望にかられた無限戦争ではないか。
>この戦略によって、何を獲得するのか、これはまさにあんたのいう「指導部の責任」であろうが、
>どこで決着をつけるのかという事が、見えた上でやっている事ではない。

まったくもってズブズブの敗北主義にまみれた腐敗分子にしてはじめて口にできる雑言というほかはない。
長くはなるが、パレスチナ人民の命懸けの決起をけがす者を許さぬため総論的に反駁したいと思う。
彼は要するに次の二点についてまったくわかっていないのだ。



144 :888:02/08/29 12:08
内ゲバというものをどう定義するかは人それぞれだが、
そこら辺を曖昧にしたままであえていえば内ゲバは永久になくならないだろう。
暴力に訴える個人や組織はいつになっても無くならないだろうから。
ちょうど人間社会から暴力沙汰が無くならないように。
ただ、内ゲバに反対する人々が多くなればよほどのドキュン以外は内ゲバをためらうのではないか。
内ゲバについて率直な議論を開かれた場ですること、これは今すぐに内ゲバを止めること
には役立たないだろうが、なかなかいい事ではないかと思う。
しかるにこのスレで一貫して悪罵と中傷を繰り返し、論理的に破綻した言説を
まき散らしている人物には非常な嫌悪感を覚える。
内ゲバについて議論する場をぶちこわしにしようという悪意、もしくは青い鳥と似た
意志疎通の困難性を感じつつある。>>111を見てくれ。
このスレッド(その3)においても彼はほとんどの問いを無視している。
内ゲバを回避するためには作風というか文化というか、まあそういう面も
結構大事なのではないかと思うのだが、このスレを読む限り内ゲバのない
明るい世の中がやってくる日はだいぶ遠いような気がする。反小西はまるマル
謀略だなんていう作風は毛沢東に叱られると思う。

145 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:09
第一に、「自爆攻撃」はパレスチナ人民にとってなにか絶望的な闘いであるわけではなく、まさに未来を照らす解放闘争の新たなる武装

発展をもたらす決定的契機となっているということである。
アラファトと帝国主義者どものすすめてきた「和平」なるもの自体がパレスチナ人民にとってはまさに奴隷として生きるにも等しい
状態を強制するものでしかなく、武装解除されたパレスチナ人民はインティファーダという形で指導部の裏切りを乗り越えて自主的に
決起していった。その最初の世代が今や既成指導部にかわり闘争全体を左右する勢力にまで成長している。「自爆攻撃」を含むかたちで
展開されている武装闘争・革命戦争は、奴隷として生きることをキッパリと拒否し、家族と民族の未来を懸けて決起するそうした英雄的
な若者達によって支えられているのだ。
パレスチナ人を虫ケラのように殺し続けるファシスト・シャロンと闘うすべはもはや、よりラジカルな解放戦争をおいてほかはない
というのが彼ら自身の結論なのである。でなければ、どうして自らの命を懸けた闘いに決起することなどできようか。
それ以外の道は彼らにとっては死か、よくて奴隷としての生であるにすぎない。
「自爆攻撃」は、そうした彼らの決意を体現するパレスチナ人民の未来をかけた新たな闘いの切先そのものなのだ。
それは断じて「絶望にかられた無限戦争」などではないし、逆にそれをそのようにしかそれを捉えることのできない者はあらゆる意味で
「パレスチナ人は永遠に奴隷でいろ」とするシャロンと立場を同じくする者にほかならない。
ブルジョアマスコミもまったく同様の論理をもって「憎悪の連鎖」などとその闘いを連日口汚く罵っている。
しかし、考えてもみよ。帝国主義者と結託したシオニストどもによって60年近くものあいだ生活の地を奪われ、家族を殺され、
「難民」としてのあらゆる苦難を背負わされてきたパレスチナ人民にとって、真の「和平」とは侵略者どもを追い出すことであり、
すべての「難民」が帰還をはたすことでしかありえないというのが当然の道理ではないか。

146 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:10
それを喧嘩両成敗的論理によって「和平解決」しようなどという発想自体が侵略者の論理に包摂されたものでしかない。
起きていることは一個の戦争なのだ。イスラエルというシオニスト国家とパレスチナ人民との、相互の絶滅を懸けた戦争なのだ。
「無差別攻撃である」だと?ふざけるな!ではリッダ闘争も「無差別テロ」だとでもいうつもりか?
おまえの言っていることは帝国主義者とまったく同様のデマそのものだ。侵略者としてイスラエルに生活していること自体が犯罪であ
り、
それが二世であれ三世であれそこに居座り続ける以上誰もその責任から逃れることはできない。
数限り無いパレスチナ人民を虐殺して手にいれた土地にあぐらをかく者はそれ相応の覚悟をしなくてはならないということだ。
それが嫌ならば出てゆけばいいだけのことであり、あくまで居座り続けるのならあらゆるパレスチナ人と同様にあらゆるイスラエル
人も死を覚悟しなくてはならない。「自爆攻撃」はあらゆるイスラエル人民にそれをつきつけている。自らが侵略に加担する者である
ことをつねに想起させ、人間としてそれに甘んじるのか否かをつきつけているのだ。
パレスチナ人民のこの命懸けの決起があればこそ、イスラエル人民は自らの犯罪性に気づくことができるのだ。そして事実気づき
はじめている。徴兵拒否で投獄される若者が続出し、イスラエル軍によるパレスチナ人虐殺への抗議行動がまきおこっている。
また、われわれ日本人とて無関係ではありえない。われわれは帝国主義国内の人民として、非支配者であると同時に支配者としての
二重性のなかにある。
帝国主義国際ユダヤ資本から大量の武器、物資、資金の提供をうけたイスラエル軍こそが日々パレスチナの地で
無差別虐殺を繰り返しているのであり、われわれ帝内の人民こそがそれを支えていることを断じて忘れてはならない。
いながらにして侵略者の立場に身を置くことを強制されているわれわれであればこそ、パレスチナ解放闘争の武装的発展に
傷をつけるがごときは断じてしてはならないことだ。



147 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:10
第二に、絶望的なのは、「自爆テロ」を闘うパレスチナ人民ではなく、なりふりかまわぬ戦争政策のに突き進むシャロン政権の
ほうであり、その崩壊とパレスチナ人民の勝利をこそが、闘いの新たなる武装的発展によって展望されているのだということである。
「脳内」の目には、進行する事態が、イスラエルの絶対的支配に対してパレスチナ人民が為す術なくテロによって絶望的な反抗を
試みているとしか映っていないがゆえに、「イスラエルはさらなる政治的暴力で報復をするのであり、最終的には軍事力で上回る
側が勝利するのは見えているではないか」などという心ない観測が可能となる。
パレスチナにおける政治力学をまったく知らないか、あえて曲解しているかのいずれかでなければ、
そのようなことはとても言えたものではないが、いずれにせよそれは敗北主義そのものでありパレスチナ人民を愚弄する見方でしかな
い。
シャロン政権の登場こそは、実はシオニスト国家としての崩壊的危機に直面したイスラエルの断末魔にほかならないのだ。
イスラエルという国はその建国からして、シオニズムという極右的妄想と、帝国主義アラブ支配の軍事拠点としの役割があいまって
デッチあげられたものであり、そもそも国家としては極めて不安定な基礎をもつにすぎない。
その不安定を補うものこそアメリカ帝国主義によって支えられた強大な軍事力であり、もとよりそれ抜きには一瞬たりとも
国としての体をなさなかったであろう、まさに足の先から頭の先まで強盗の論理によってたつ軍事国家であるということだ。
四次にわたるアラブ諸国との戦争の末、78年以降一定の和平が実現して一定の資本主義的発展をとげてきたイスラエルではあったが、
世界経済全体の落ち込みとともにそこにも翳りが見えはじめ、とくにアメリカ経済のひっ迫はイスラエル経済をも直撃している。
これに反して増加の一途をたどる人口はもはや自前の経済ではまかない切れないものになろうとしており、さらにアメリカ帝国主義
への依存を強めてゆく以外に生きる道のないところにたたされている。
それ以上にイスラエルのかかえる本質的問題とは、彼らがそこに居座るために追い出してしまった人々のことだ。

148 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:11
現在国連の認めるだけでも400万人いるといわれているパレスチナ「難民」は、さらにおしとどめようなく増加していくことが
確実であり、彼らのイスラエルへの帰還は、もしそうしなければ生きていくことすらできないといった絶対的課題となっている。
しかし、もしそのようなことが実現してしまったら、イスラエルはシオニスト国家としての体すらなさぬものとなり、アメリカ
帝国主義にとっても無用の長物以下のものになりかねない。
そこで担ぎ出されることになったのが極右シオニスト、シャロンであったというわけだ。
しかしながら「難民」の帰還を永遠に葬り去ろうなどというシャロンの目論みは最初から破綻しており、なんらの現実性もない
ものであることは明らかだ。
それでもシャロンは絶望的にパレスチナ人民への圧迫を強め、国家全体をシオニズムで純化していく以外になすすべをもたない。
パレスチナ人民を虫けらのように虐殺しまくることによって絶望的延命をはかろうとしているのが現在のイスラエルなのだ。
これに対置さるべき唯一の人民戦略は、いうまでもなく解放戦争以外にはありえない。敵が虐殺を追求した戦争的手段をもって
攻撃を仕掛けてきている以上、こちらも戦争的手段をとる以外にないことはあたりまえのことである。
敵が爆撃機や戦車で攻撃してくるなら、テロやゲリラでそれに反撃するまでのことだ。「テロはよくない」などと説教するつもりなら
まずはイスラエルの戦車を止めてからにしろということだ。
日々殺される人々に対してそのような寝言をたれること自体は、その人がいかにパレスチナ人民のことなど眼中にない人間であるかの
証にすぎない。

149 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:11
しかしながら、以上二点について「脳内」が恥ずかし気もなく開陳する無理解は、ある意味一般的なものであるといえなくもない。
そのブルジョアマスコミそのままの論理は、パレスチナで日々おきていることを、彼がいかに自分からは遠い出来事としか
見ていないかの証左だが、それ以上に、テロという行為をその現象面においてのみとらえて否定してみせ、パレスチナ人民の
たたかいを「どこで決着をつけるのかという事が、見えた上でやっている事ではない」などと攻撃することは断じて許すことが出来な
い。
まったく恥ずべき腐敗というほかはないが、問題はそのような見方が彼に限ったものではないということだ。このまま放置すれば
日本人民一般に蔓延りかねないものであるということだ。アメリカ帝国主義が旗を振る「反テロ」を踏み絵とした世界戦争路線
と軌を一にする、日帝による反テロキャンペーンはあらゆる人々に「テロを容認するのか」、「テロリスト国家への爆撃を支持しろ」と
せまっている。ことの片面だけを見て「テロはよくない」などといってみたところで、それは100%帝国主義者を利すること
にしかならないというあたりまえのことを知るべきである。



150 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:12
「脳内」の、かような敗北主義が、彼のいかような政治経験のなかで培われたものであるかは知る由もないが、
彼の反暴力論の出所がそこにあることはどうやら間違いのないことであろう。であるがゆえに、ある程度の勝利が結果した
政治的暴力については容認するが、自らの卑近な政治判断のなかでその勝利が展望できない現在進行形の政治的暴力については
断固それを非難するといった御都合主義に陥らざるをえないのだ。
まして「内ゲバ」というようなより身近な政治的暴力についてはその政治的評価を度外視したパニック的反応をしか示すことが
できないところに彼の政治的無節操、小ブル性が浮き彫りとなっている。
そこにあるものは暴力というものへの嫌悪でしかないのだ。政治的空文句でいろいろな脚色をこころみているものの、要はすべて
「暴力は嫌だ。恐い」という己の小ブル的限界性への言い訳に過ぎないということである。
ゆえに、彼の頭には、政治的暴力が必要だと主張する人間を「暴力マニア」として、「暴力が好きな人」としてしか理解できない
のである。しかし、はっきりしていることは、彼の好むと好まざるに関わりなく、この世は暴力に支配された社会だということである。
それを前提として、ではこの世をどうしようかというのが本来ここでなされるべき議論なのであろが、彼にはそのような前提は
どうでもいいことであり、であれば必然的に議論にすらならないのはむしろ当然のことだ。
そもそも、好き嫌いを語ろうとする者と正誤を語ろうとする者の議論が噛み合うはずがない。



151 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:13

この社会が、本質的にブルジョアジーの階級的暴力によって支配された社会であるという基本的事実について、
また、彼いうところのこの「救われた世界」での彼自身の生活が、彼自身の帝国主義者との共犯関係のなかでこそはじめて可能な
ものなのだということを分からせてやる必要がある。
でなければ、彼はいつまでもただダラダラと暴力にたいする嫌悪を垂れ流すだけであろう。
以降の議論についてはまずその点に集中したいと考えるがいかがなものだろうか?

暴力と呼ばれるカテゴリーをこの世から止揚する唯一の手段こそが革命であり、そこをアイマイにした一切の反暴力論はまやかしに
すぎないということだ。革命とはいうまでもなく武装したブルジョアジーを武装したプロレタリアートが打倒する行為のことである。

「コンミューンの最初の命令は、常備軍を廃止し、それを武装した人民ととりかえることであった」(マルクス・『フランスにおける階
級闘争』)

これはパリコミューンを総括してマルクスがプロレタリア革命のなんたるかを簡潔に定式化した言葉として広く知られている。
武装した人民とは何をさすものであろうか?それは文字どおり、武器を備え、それを使用することをもいとわぬ人々の群れである。
ブルジョアジーの利益を代表する国家の暴力装置を粉砕し、プロレタリアート自身の政治的暴力に交代させること、これが革命の
「最初の命令」だといっているのだ。
「脳内」のいう「本質的にそれ(政治的暴力)は、権力を持った者による持たないものへの抑圧としてしか作用しない」とはまさに真理
である。
政治的暴力の行使によって支配階級となったプロレタリアートは、さらなる政治的暴力によって権力を維持し、ブルジョアジーを
抑圧し、収奪するのでなければならない。そうしてブルジョア階級を根絶するすることが、労働力の商品化を止揚する唯一の道だから
である。階級社会とは、それがどんな「民主的」外皮をまとっていようとも、本質的にはある階級の他の階級への暴力による支配に
根ざした社会であることに変わりわない。革命とはあらゆる意味で、暴力革命としてしかありえないのである。



152 :888:02/08/29 12:25
一応断わっておきますが、私は「遅くなってゴメンね」さん(いわゆる「政治的暴力肯定の人」)
と違う考えを持っています。

153 :名無しさん@1周年:02/08/29 13:35
内ゲバについて率直な議論を開かれた場ですることができないから
内ゲバになるなんじゃない?青の内々ゲバだってそうでしょう。
政治運動において、内ゲバやそれに類する現象は避けることはできな
いように思う。個人的には嫌だが、しかたがない。


154 :名無しさん@1周年:02/08/29 18:18
>>153
>>内ゲバについて率直な議論を開かれた場ですることができないから
>>内ゲバになるなんじゃない?

それは誰のせいなの? ずいぶん無責任ないいかただよね。
組織が自分の内部に開かれた議論の場をつくらなかったのが問題じゃないの? 
そういう「場」をだれかにつくってもらわなければ組織活動ができないなんて
組織活動やる資格ないよ。「しかたがない」なんて、無責任な事よく言えるよね。

155 :名無しさん@1周年:02/08/29 19:06
>>153>>154
なんだか、かわいい
やりとりだね。(微笑)

156 :名無しさん@1周年:02/08/29 20:09
>>154
議論の場というものがあっさり形骸化することは、
このスレッドを眺めるだけで分かっていただけるかと。

157 :名無しさん@1周年:02/08/29 20:43
2ちゃんで「議論の形骸化」とはお笑い草。
そういう「場」を作ろうとしているのが小西氏ではないのか。

158 :名無しさん@1周年:02/08/29 21:15
>>157
で、そういう「場」を躍起になって破壊しているのが脳レボと妄想君たち、および
そして正体不明のコピペ野郎。
小西氏はそれらを黙認するかの如く登場をやめた。
結局開かれた議論より、自分を賛美するものかどうか、自分を信じるかどうかの
踏み絵でしかないんだよ。


159 :山崎渉:02/08/29 21:18
(^^)

160 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/08/29 21:25
「遅くなってゴメンね」に回答しておこう。
「ズブズブの敗北主義にまみれた腐敗分子」なる評価は、俺の「遅くなってゴメンね」に対する「暴力フェチ」という評価に対応するものである。
流れた血の量でオナニーする輩に比べりゃ、敗北主義でも腐敗分子でも結構である。

「遅くなってゴメンね」はなにを語っているのか?
パレスチナ民衆の、「自爆テロ」という戦術を承認しない者は、「ズブズブの敗北主義にまみれた腐敗分子」であるというのである。
「自爆テロ」が、「未来を照らす解放闘争の新たなる武装的発展をもたらす決定的契機」であり、「よりラジカルな解放戦争」であるというのである。
こういった言葉が、マルクス主義の世界観を開陳する人物から発せられるという事態は一体なんであるのか?
「自爆テロ」という戦術そのものは、宗教党派の戦術だったのではないのか?
和平反対派の中で、民族派が宗教セクトにヘゲモニーを奪われていく中で、この宗教セクトの戦術が蔓延していったのではないのか?
民族派の武装組織が「**殉教者団」と名乗るというような状況は一体なんなのだ。
いつ、どの時点で、「自爆テロ」という異常な戦術が、「よりラジカルな」「武装的発展」であるという事になったのか?
「遅くなってゴメンね」は自爆というその戦術の決意主義的・過激主義的な体裁に幻惑されているに過ぎない。
攻撃の時点で、その攻撃者自身も死ぬ事が前提である闘いなど、絶対に誤りである。
しかるに、「遅くなってゴメンね」は「自爆テロ」を承認しない者は「シャロンと立場を同じくするものに他ならない」と言いつのるのである。
ではなにか?
パレスチナ民衆の闘いは、爆弾を抱えて死ぬ闘いしかありえないのか?
その人口の一割を兵役に付かせている軍事国家を相手に、その国が消滅するまで、爆弾を抱えて死ねというのか?

161 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/08/29 21:25
また、「遅くなってゴメンね」の超主観主義的情勢認識も見ておこう。
「シャロン政権の登場こそは、実はシオニスト国家としての崩壊的危機に直面したイスラエルの断末魔にほかならないのだ。」?
シャロンはパレスチナに対して、強硬な軍事的攻撃を加えれば加える程、支持率を高めるという事を覚えたではないか。
後、何人が「殉教」すれば、イスラエル国家の軍事方針が改まるというのだ?
「しかしながら「難民」の帰還を永遠に葬り去ろうなどというシャロンの目論みは最初から破綻しており、なんらの現実性もないものであることは明らかだ。」?
それは如何なる力によって、「現実的ではない」ものになるのか。無限の自爆テロによってか?

もう一点、
>「無差別攻撃である」だと?ふざけるな!ではリッダ闘争も「無差別テロ」だとでもいうつもりか?
ではなにか、赤軍は殺した相手のひとりひとりを確認して殺したのか?
戦闘の意義を評価するかしないかという話はあるが、「無差別攻撃ではない」という話は初めて聞いたな。

162 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/08/29 21:29
>>158
あんたも正体不明じゃねえか(藁
ここは小西が立てたスレでもなんでもないわけだがな。
そこで内ゲバの話からパレスチナの話に拡散させようなどというのは、
議論の場の破壊ではないのかね(藁

163 :名無しさん@1周年:02/08/29 21:35
>>162
あなたが「内ゲバは政治的暴力であり、政治的暴力であるがゆえに認められない」
と言う拡散を最初にしたんだろうが。

164 :名無しさん@1周年:02/08/29 21:40
>>144

165 :名無しさん@1周年:02/08/29 22:02
>>162
正体不明はオマエモナー。

166 :名無しさん@1周年:02/08/29 22:12
>>脳レボ
とにかく、このスレで君に投げかけられた疑問に答えてくれないかな。
「キャインキャインと逃げ回っている」とまでおっしゃられたあなただから
楽勝ではないかな?

167 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/08/29 23:04
>>163
ちゃんと元を参照して書いてる?
「内ゲバは理性的殺人か」というのが元の話。
政治的暴力一般に話を拡散させたのは「遅れてゴメンね」氏だな。
>>166
これ言うの2回目だろうがな、このスレで俺に投げかけられた疑問で、俺が回答していないのってどれだ?
挙げてみてね。

168 :名無しさん@1周年:02/08/30 03:29
あんたたちもこのスレで内ゲバやってんじゃん。


169 :名無しさん@1周年:02/08/30 04:02
>脳レボ

指摘された己の矛盾にはチャンと答えないともう話きいてやんないよ。
ひとりよがりすぎて見ててつまらん。

170 :名無しさん@1周年:02/08/30 12:36
>反 脳レボ れんちう

一人よがりはどっちもどっちだわな。

指摘された矛盾点ってのの要点をまとめて
提示してやれよ。


171 :名無しさん@1周年:02/08/30 13:50
要は内ゲバを生み出した全共闘運動は無駄だったと言いたいがため
の議論だな。ここの内ゲバ反対論者はまさか、元四トロメンバー
じゃないだろうな?だったら最悪だぞ。

172 :名無しさん@1周年:02/08/30 15:16
赤軍がもったいつけて「小西誠への質問状」なんてのも、それなりに最悪かもね。

173 :名無しさん@1周年:02/08/30 15:27
>流れた血の量でオナニーする輩に比べりゃ、敗北主義でも腐敗分子でも結構である。

この言葉はまさに「血を流して帝国主義と闘うくらいなら、屈服したほうがましだ」といっているに等しい。
自らの敗北主義やブルジョア的腐敗を開き直る、人間としてのもっとも醜い存在形態がそこにはある。

>「自爆テロ」が、「未来を照らす解放闘争の新たなる武装的発展をもたらす決定的契機」であり、「よりラジカルな解放戦
>争」であるというのである。
>こういった言葉が、マルクス主義の世界観を開陳する人物から発せられるという事態は一体なんであるのか?
>「自爆テロ」という戦術そのものは、宗教党派の戦術だったのではないのか?
>和平反対派の中で、民族派が宗教セクトにヘゲモニーを奪われていく中で、この宗教セクトの戦術が蔓延していったのではな
>いのか?

「マルクス主義は無神論であるはずなのに、宗教党派の戦術を支持することはおかしいではないか」というのが彼の
言い分らしいのだが、それに従えば、そもそもマルクス主義者あらゆるパレスチナ解闘争そのものに反対しなくてはならない
ということになってしまうではないか。もちろん、そのような見方はマルクス主義とは全く無縁なものでしかないが、
彼の一知半解のマルクス理解のなかではそのような機械論的批判が恥ずかしげもなく可能となるものであるらしい。
民族解放闘争を闘う主体が、宗教であれ、民族主義であれ、たとえ非マルクス主義的結集軸をもっていようが、それをもって
反対するなどという態度は、帝国主義を免罪するものでしかない。

>自爆というその戦術の決意主義的・過激主義的な体裁

命懸けの決起を行った人々にむけられた彼の評価とはこういうものである。
このような人間となにかを論ずることなどに意味があろうかと自問せざるをえないほどに腐り切った輩だ。



174 :名無しさん@1周年:02/08/30 15:28
内ゲバ、暴力の応酬か・・・
暴力で来る敵に、どう対処すべきなノカー?

・・・まぁ アレだ。
鳥に対する黒目の醜態を見る限り、
「相手と同じレベルまで堕ちる」
ってのは 誤りだと わかりまくりだね(ワラ

175 :名無しさん@1周年:02/08/30 15:29
>ではなにか?
>パレスチナ民衆の闘いは、爆弾を抱えて死ぬ闘いしかありえないのか?
>その人口の一割を兵役に付かせている軍事国家を相手に、その国が消滅するまで、爆弾を抱えて死ねというのか?

国家の暴力装置と人民の暴力との闘いは、単純に軍事力の優劣によってその勝敗が決するものではない。
それが最終的には人民の勝利をもって終わるという根拠は人民こそが圧倒的多数者であるということにある。
イスラエルの労働者階級自身に、シオニズムと自らの利害が相容れないものであるということに気がつかせるためには
どういうたたかいが必要か?彼ら自身の犯罪性に自覚を促すにはどのような闘いが必要か?
もしパレスチナ人民が抵抗をやめ屈服すれば、イスラエル人民は「シオニストのいっていたことは正しかった」という判断をするに
違いないだろう。
帝国主義的軍事力によってそこに居座ることがまったく許されるものではないということを彼らに知らせるためには、
被害者たる人々による解放戦争が不可欠なのである。
近代的兵器によって完全武装した正規軍と、前時代的で貧弱な武器によって闘う人民の武装部隊。一見すれば「脳内」のいうように
「イスラエルはさらなる政治的暴力で報復をするのであり、最終的には軍事力で上回る側が勝利するのは見えている」ように思える。
しかし、パレスチナ人民の利害とイスラエル人民の利害は本来まったく同一のものでしかない。双方殺し殺される人々は、帝国主義や
シオニズムといった、、強盗どもの論理の犠牲者であるという点で完全に一致している。

176 :名無しさん@1周年:02/08/30 15:29
虚偽の共同性のなかにあって本来の共同性を見失っているイスラエル人民も戦争の激化のなかで「本当にシャロンのしていることは
われわれのためになるのか」と自問せざるをえなくなる。日々殺されるパレスチナ人を殺すことが自らの利害になんら与るものではない
ということに気づきはじめるだろう。そして事実そうなっていることは前述したとおりだ。
そうした情勢をつくりだしたものこそ、パレスチナ人民による「自爆攻撃」なのだ。
強大な正規軍をもつ国家が、ひとりの少女の命懸けの決起によって戦慄せしめられている。これはシャロンにとって、アメリカにとっ
て、
そしてイスラエル人民にとって、確実にひとつの政治的力になっている。
いくら戦車をさしむけようが、いくら「テロリスト」の逮捕し虐殺しようが、ほうはいとわきあがるその命懸けの決起は止めることが
できないのではないかということにもはやすべての人が気づいている。
奴隷的「和平」プロセスなどというものと自ら訣別し、解放戦争としての解放戦争に再度たちあがっているパレスチナ人民のたたかい
は大きく情勢をうごかしつつあるのだ。

177 :名無しさん@1周年:02/08/30 15:30
>シャロンはパレスチナに対して、強硬な軍事的攻撃を加えれば加える程、支持率を高めるという事を覚えたではないか。

一定の和平が実現し一時の強盗的繁栄を謳歌していた者が危機からのとりもどしを求めてシャロンを支持を鮮明にすることはむしろ当然
のことだ。
国家が絶望的戦争につきすすむとき、あらゆる中間層は淘汰される。シャロンの支持率のアップなどはそのあらわれにすぎないのだ。
逆にイスラエル人民による反シャロン、反シオニズムの闘いがまきおこっていることも同様のあらわれといえよう。
いずれにせよ、シャロン政権が安定政権などでは決してなく、いままでは支配階級内部においても敬遠されるほどの極右シャロンがかつ

だされているということ自体がイスラエルという国家の危機をもっともよく示しているということだ。

>後、何人が「殉教」すれば、イスラエル国家の軍事方針が改まるというのだ?

では、かわりに何をもってすれば「イスラエル国家の軍事方針が改」めることができるというのか?
彼のような客観主義者にはとくにその点を伺いたいものである。

>ではなにか、赤軍は殺した相手のひとりひとりを確認して殺したのか?
>戦闘の意義を評価するかしないかという話はあるが、「無差別攻撃ではない」という話は初めて聞いたな。

「リッダ闘争は無差別攻撃だ」。これが彼のパレスチナ人民への態度そのものである。
一度屈服の溝にはまった者がいかにその腐敗をとどめようのないものとするかがよくわかるというものだ。




178 :名無しさん@1周年:02/08/30 16:31
「政治的暴力肯定」さん
>>しかしながら「難民」の帰還を永遠に葬り去ろうなどというシャロンの目論みは最初
>>から破綻しており、なんらの現実性もないものであることは明らかだ。

脳レボさん
>それは如何なる力によって、「現実的ではない」ものになるのか。
>無限の自爆テロによってか?

400万の難民がいるっていう「力」によるものなんじゃないの?
国連は帰還させなきゃ大変なことになるっていってるよね。
でもそれはシャロンには認められないこと。だってイスラエルがユダヤ国家じゃなくなっちゃうからね。
その意味でシャロン政権が危機政権だっていうことはまちがいないんじゃないの?



179 :サンプル動画像:02/08/30 19:26
あ〜んな過激なコトや、こ〜んなコトが!!
≪無料≫でみれちゃう!?!?
http://www.traffimagic.com/WIPE7MMLZCA/comein/HDPNJ


180 :名無しさん@1周年:02/08/30 20:23








「小西様防衛」という名の下に、いずみ一派珍走団 何処へ行く〜(藁




  

181 :名無しさん@1周年:02/08/30 23:40
内ゲバ容認の方に伺いたいのだが、
中核派の衰退の原因が内ゲバなのは明らかである。
それについてどう思っているのか?

182 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/08/31 00:57
「遅くなってゴメンね」氏の位置を再度確認しておこう。
「遅くなってゴメンね」氏は、パレスチナの「自爆テロ」という戦術を承認しない者は、ことごとく「敗北主義」であり「腐敗分子」であり「シャロンと立場を同じくするもの」であるというのである。
これが「遅くなってゴメンね」氏の立脚点である。
「遅くなってゴメンね」氏は、パレスチナ解放闘争にではなく、「自爆テロ」に帰依しているのである。
「自爆テロ」の是非という問題は、一つの戦術の是非、その戦術を採用する事の有効性を問うものである。
然るに、「遅くなってゴメンね」氏においては、自爆テロという戦術の肯定がすべての前提になっているのである。

>しかし、パレスチナ人民の利害とイスラエル人民の利害は本来まったく同一のものでしかない。
解っているではないか?
で、自爆テロという戦術で標的になっているのは、一体誰なのか?
イスラエルのレハバム・ゼエビ観光相はホテルで暗殺されたが、これはPFLPのムスタファ議長が暗殺されたという原因に対する結果である。
「誰が、誰を、何のために殺したのか」という事は極めて明快である。
しかるに、自爆テロで標的になるのは誰なのか?
偶然、そこに居合わせたイスラエル人。その死は、単に確率の問題に過ぎない。
殺し、殺されるという因果関係のある死と、確率による死は全く位相の異なる問題であり、こういった確率による死を「無差別攻撃」と呼んで、因果関係のはっきりした攻撃と区別するのである。
で、「遅くなってゴメンね」氏の主張はこうである。
「イスラエル人民は、イスラエル人民が確率的に無差別に殺害される事によって、パレスチナ人を殺すことが自らの利害になんら与るものではないということに気づきはじめるだろう。」
一体、「遅くなってゴメンね」氏は、イスラエル人民を、ある程度の死を与えてやればその事実に怯えて、パレスチナ人民の側に立つようになるようなものであるとでも考えているのだろうか?
「虚偽の共同性のなかにあって本来の共同性を見失っているイスラエル人民」を、確率的に殺す事で、「パレスチナ人を殺すことが自らの利害になんら与るものではないということに気づきはじめる」というのだろうか?
まるでシャロンのような発想ではないか!

183 :21:02/08/31 00:58
イスラエルでも徴兵拒否の動きなどが大きく広がっている。しかしこれは「自爆テロ」によって突然変異的になにもなかったところから突如として登場したものなどでは決してない。
イスラエル人民による地道な運動の歴史、戦争に反対する運動、パレスチナ人民と連帯しようとする運動、オスロ合意の欺瞞性を暴き、それに反対する運動などがあった上で、このような運動が大きく登場できるような地平が切り開かれてきたのである。
こういったすべての事の原因を「自爆テロ」に求めようなどというのは所詮は無理な相談である。歴史は自らの命を捧げた行為のみで展開しているわけではない。

「遅くなってゴメンね」氏は言う。
>イスラエルの労働者階級自身に、シオニズムと自らの利害が相容れないものであるということに気がつかせるためにはどういうたたかいが必要か?
>彼ら自身の犯罪性に自覚を促すにはどのような闘いが必要か?
>もしパレスチナ人民が抵抗をやめ屈服すれば、イスラエル人民は「シオニストのいっていたことは正しかった」という判断をするに違いないだろう。
その回答、唯一の回答として「遅くなってゴメンね」氏が持ち出すのは「自爆テロ」なのである。それ以外の戦術は「敗北主義」・「腐敗分子」・「シャロンの同類」であるというのである。
あきれた話ではないか。パレスチナ民衆は自爆テロ以外の手段を選び得ないというのか?

184 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/08/31 00:59
この「自爆テロ」という戦術は、敵側の「人民」を直接、殺傷する戦術である。従って、「異教徒の殲滅」を目標とする宗教セクトにとっては、位置付く戦術であった。
国際的な労働者階級の利害の均質性を基盤に闘おうとするマルクス主義者にとって、いかなる意味において、敵側の不特定多数の人民を殺傷する行為が、戦術的に位置付くというのか?
「遅くなってゴメンね」氏の文章の前半と後半は整合しないのである。

>では、かわりに何をもってすれば「イスラエル国家の軍事方針が改」めることができるというのか?
国際的な労働者階級の連帯だ。国際的にイスラエル国家を包囲し、追いつめていく事だ。
「殉教者の列」を作るよりも、幾分かましな方針である事は確信している。

>「リッダ闘争は無差別攻撃だ」。これが彼のパレスチナ人民への態度そのものである。
リッダ闘争は赤軍の闘争であり、これが赤軍の行った闘争への評価である事は説明するまでもあるまい。
「遅くなってゴメンね」氏は、赤軍とパレスチナ人民を混同しているのだろうか。
リッダ闘争を取り上げて、「これがパレスチナ人民である」と説明しようなどというのは、あまりに無茶な説明であることよ。

185 :名無しさん@1周年:02/08/31 01:39
脳レボさんて四トロ?

186 :名無しさん@1周年:02/08/31 02:37
>181
内ゲバしていないところも衰退してまっせ。

187 :名無しさん@1周年:02/08/31 03:12
なかなか重い口を徐々に開いてきた「脳内」ではあるが、いまだはっきりしないのは、
一体全体、彼が暴力を政治的手段にするこに賛成なのか反対なのかということである。
あるときには、「有効にはたらく場合もある」などと評価したり、またあるときには、
「抑圧的にしか作用しないから反対だ」などいう。

パレスチナ解放闘争というものが一個の戦争であるということに異論はない御様子だが、
その「戦術」についてはいろいろ注文がおありのようだ。しかし、この後におよんでまだ
奥歯にもののはさまった様なもののいいかたはやめてもらえないだろうか?
政治的殺人について自らくどくど注釈を加えてはいるものの、それへの自らの評価については
堅く口をつぐんだままだ。

>イスラエルのレハバム・ゼエビ観光相はホテルで暗殺されたが、
>これはPFLPのムスタファ議長が暗殺されたという原因に対する結果である。
>「誰が、誰を、何のために殺したのか」という事は極めて明快である。

ではその殺人に賛成なのか反対なのか?それが「因果関係のはっきりした攻撃」であるのなら
政治的暴力は必要だということを認めているのかいないのか?まずはそれを明確にしてもらわ
なくてはならない。

188 :名無しさん@1周年:02/08/31 03:13
>殺し、殺されるという因果関係のある死と、確率による死は全く位相の異なる問題であり、
>こういった確率による死を「無差別攻撃」と呼んで、因果関係のはっきりした攻撃と区別するのである。

>この「自爆テロ」という戦術は、敵側の「人民」を直接、殺傷する戦術である。

まったく都合のよい思考回路をおもちの人だ。「ゼエビ観光相」の死には「因果関係」があるので
かまわないが、「自爆テロ」の死は「確率による」ものだからよくないとでもいいたげだが、
かといって彼は決して「因果関係」のあるテロにたいする支持を明確にしようとはしない。
あらゆるイスラエル人民があらゆるパレスチナ人虐殺に責任を負っているはずだという話は
まえにしたが、では彼のいう「因果関係」なるものはどの範囲を指すものであるのかがまったく
もってはっきりしないのだ。
60年にわたってパレスチナ人を虐殺しつづけることでそこに居座る者どもになんの「因果関係」
がないなどという論理がパレスチナ人民に通用するとでも思っているのだろうか?
イスラエル軍は「テロリストの幹部が潜んでいるおそれのある地域だから」という理由で無差別
爆撃をくりかえしてきた。あらゆるイスラエル人民はそのすべてに責任を負っている。
繰り返すが起こっていることは一個の戦争なのだ。
イスラエル軍が日々無差別爆撃をおこなっているのに対し、パレスチナ人は極めて限定された
かたちではあれ、英雄主義的な武装闘争を展開している。
それに対して「因果関係」のある反撃しかしないで欲しいなどというのはまさに寝言でしかない。
「国際的な労働者階級の連帯」も「国際的にイスラエル国家を包囲し、追いつめていく事」も結構だが
パレスチナ人民は自ら解放闘争の新たな武装的発展の道を選んだのである。
それがペテン的「和平」をつきやぶってパレスチナ解放への道筋を鮮やかに指し示していることを
全く理解できず、「無差別攻撃だ」「自爆テロは絶望的あがきだ」などという帝国主義者同様の
デマでパレスチナ人民の闘いに傷をつけようとすることは万死にあたいする犯罪だ。



189 :名無しさん@1周年:02/08/31 03:14
問題をはっきりさせよう。
1.政治的暴力としてのテロを支持するのか否か?
2.「因果関係」とはどこまでの範囲を指しているのか?
3.一個の戦争としての解放闘争を支持するのか否か?

以上御返答願いたい。

190 :名無しさん@1周年:02/08/31 03:31
中核は内ゲバやらなくなったから衰退していったんだろ。

191 :名無しさん@1周年:02/08/31 04:03
え〜と。こんな感じ?

脳レボさん     「政治暴力肯定」さん
政治的暴力----反対   -----------賛成
内ゲバ--------反対 -----------反対
自爆テロ------反対   -----------賛成
他のテロ------不明   -----------賛成


192 :名無しさん@1周年:02/08/31 04:18
小西さん     
政治的暴力----最近反対になった
内ゲバ--------最近反対になった
自爆テロ------もとからどうでもいい
他のテロ------「昔からテロリズムにはついていけませんでした」
暴力革命------最近反対になった
レーニン主義--最近反対になった
マルクス主義--やめようか考え中
宮崎----------僕より本の売れる奴はムカーツク!
いずみちゃん--ノーコメント

193 :名無しさん@1周年:02/08/31 04:20
たしかに脳レボは過激派なんだかそうじゃないんだかはっきりしないところがあるね。
四トロってそういうもんなの?
テロには反対で暴力革命には賛成なんてなりたつの?

194 :名無しさん@1周年:02/08/31 05:06
>テロには反対で暴力革命には賛成なんてなりたつの?

なりたつわきゃない。
だからこそ小西さんはレーニンを「再検討」してるんですね。

195 :名無しさん@1周年:02/08/31 06:00
>>脳レボ
そんなきれいごとばっかいっとるもんだから四トロは滅びたんよ
まだわかっとらんようね





196 :名無しさん@1周年:02/08/31 06:58
レーニンが内ゲバの根源であることを黙ってるなよ。


197 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:04
武装闘争とテロというのは同義?

198 :「無政府主義か社会主義か?」P55:02/08/31 11:38
>>194
「テロに反対で暴力革命に賛成」

 マルクス主義の「原則」なんですが・・・・・。

199 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:39
テロリストは新法案で壊滅させて下さい。

200 :「無政府主義か社会主義か?」P55:02/08/31 11:48
http://www.trotsky-library.com/1910-1/tero.htm

 ホンマ、内ゲバ容認者ってのは、理論水準的に度しがたいことで。
−−−−−−−
 われわれがテロリズム的行為に反対するのは、われわれが復讐の権利を
否定したいからではなく、その反対に、個人的な復讐がわれわれを満足さ
せないからである。われわれが資本主義的秩序に対して清算しなければな
らない勘定は、大臣と呼ばれる凡庸な官僚たちに提示するには、あまりに
も大きすぎる。人間に対するあらゆる犯罪、人間の身体と人間の精神に対
するあらゆる侮辱が、一つの社会システムの現われであることを見抜き、
すべての力をこのシステムに対する集団的闘争へと向けなければならない。
この道でこそ、復讐の燃えるような渇望はその最高の道徳的満足を得るこ
とができるのである。


201 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:48
反革命の卑劣な暴威に対するに革命的情熱をもって、白色テロに対するに赤色テロを

202 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:50
原則として(一九〇一年に彼は書いている)、われわれは決してテロを放棄しなかったし、
また放棄することはできない。テロは、軍隊の一定の局面および一定の状況のもとでの
戦闘のある瞬間においては、完全に有利な必須でさえある一つの軍事行動である

203 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:51
これはテルミドールだ。しかしわれわれはギロチンにかけられたりはしないだろう。
われわれはわれわれ自身の手でテルミドールを成就するのだ

204 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:53
ほかならぬ法律の無力というそのことによって生ずる危機の時代に、公けの安全のため
に必要とされる有益な予防手段を判断しなければならない者が、刑法典を手にしている
ことでよいであろうか」。また言う。「平時の人民政府の特性が徳であるならば、革命
時の人民政府の特性は同時に徳とテロの両者である。徳なきテロは破滅であり、テロな
き徳は無力である。テロとは正義、敏速、峻厳、不屈の謂に外ならず、かくてそれは徳
の発露である

205 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:55
一九一八年後に、ボリシェヴィキがはじめてこの武器を他の社会主義政党に対して用い始
めたとき、メンシェビキは西欧の社会民主主義政党と伍して、それに対する最も激烈な容
赦なき批判者に加わっていた。

206 :「無政府主義か社会主義か?」P55:02/08/31 12:27
>>202
 同一の言葉における概念の混同ですな。マルクス主義者が反対する
「テロリズム」は次の言葉で表現できよう。

−−−−−−−−−−
企業家の殺害、工場放火やその所有者殺害の脅し、手にピストルを持って
の大臣暗殺――以上はすべて、言葉の真の意味でのテロ行為である。しか
しながら、国際社会民主主義の本質を理解している人々なら、社会民主主
義が、闘争方法としてのこのようなテロリズムに対して常に最も非和解的
に反対してきたことを知っているはずである。


207 :「無政府主義か社会主義か?」P55:02/08/31 12:29
 そして、内ゲバの犯罪は次の言葉に尽きよう。

−−−−−−
 テロリズムがわれわれから見て許しがたく直接的に犯罪的なのはまさに、
それが大衆を彼ら自身の意識の中で落としめ、自己の無力さに安住させ、
そのまなざしと希望を、いつかやって来てその使命を果たしてくれるであ
ろう偉大な復讐者と解放者の側に向けてしまうからである。



208 :名無しさん@1周年:02/08/31 22:07
脳れぼ=黒目は4トロじゃないぞ。
共産趣味界隈では周知の事実だし、秘密でもないと思うが。
ノンセクだろ。

209 :名無しさん@1周年:02/08/31 22:54
先出の一連の引用は、テロルというものについての以下の人々の言葉である。

>>201 マルクス
>>202 レーニン
>>203 レーニン
>>204 ロベスピエール
>>205 ケレンスキー

1848年と1871年におけるフランス人民の闘いは、マルクス及びレーニンに革命
の方法論について様々な示唆を与え、その定式化を可能ならしめた。
その要点を彼ら自身の言葉によって簡潔に言い表せば、
「プロレタリア国家のブルジョワ国家との交替は、暴力革命なしにはありえない」
ということと、
「資本主義社会と共産主義社会とのあいだには、前者から後者への革命的転化の
時期がある。この時期に照応してまた政治上の過渡期がある。この時期の国家は
プロレタリア階級の革命的独裁以外のなにものでもありえない」
ということである。このマルクス主義の根幹を為すともいえるであろうところの、
革命の方法についてのこの上なく明快な規定は、不思議なことに歴史上つねに、
多くの自称「社会主義者」たちによって否定されるか、わざと忘れ去られるという
憂き目にあってきた。それは何故か?それは、その方法論が、いうとやるのとでは
大違いの命懸けの厳しい道であるからだ。
暴力革命とは、読んで字のごとく革命を暴力によって行うということだ。
プロレタリア独裁とは、支配階級となったプロレタリアートが、独裁的に他の階級を
暴力をもって抑圧し支配するということだ。
ブルジョア的秩序からすれば、強盗や物取りの類にしかたとえ様のないこの行為
こそが革命なのであり、それをあいまいにしようと、この原則を忘れたふりをしたり、
人民に対して隠そうとする一切の態度は、ブルジョア的価値観への屈服であり、
「革命」の「改良」への改竄であり、労働者階級の奴隷状態を容認するものだ。

210 :名無しさん@1周年:02/08/31 22:55
自らの党をフランス革命におけるの山岳派にたとえることの多かったレーニンは、
ロベスピエールにならい、その悪名高い「恐怖政治」の実践者たろうとした人である。
テロルというものが階級闘争にとっていかに重要なものであるかを一点もあいまいに
しなかったのがレーニンは、その研究をとおして、独自の前衛党組織論を構築した。
鉄の規律によってまもられた少数精鋭の組織が情勢にのっとってその質を量に転化
させる過程としての革命というものを想定し、目指し、成功した。
ブルジョア的支配の本質は白色テロルによるものである。それに対置さるべきものが
赤色テロルでしかないというレーニンの規定は至極あたりまえのことだ。

>>206>>207の引用は、トロツキーがオーストリアにおける一部急進的アナルコサ
ンジカリズムの跳梁たいし、それを批判して書いた論文の一部である。
引用者は、それをもってボルシェビキがテロルそのものに反対していたかのような
印象を読者にあたえようとしているが、それは大きな誤りである。
この論文を通読すれば明らかなことではあるが、トロツキーは決してテロル一般を
否定しているわけでは全然ない。同じ論文のなかで彼はつぎのようにもいう。
「社会民主主義が、あらゆる復讐のテロリズムに反対して人命の「絶対的価値」を
振りかざしている御用モラリストといかなる共通点もないことは、縷々説明する必
要はない」と。
彼が批判しようとしているのは、何をもかにをもテロルによって決することができると
幻想している者によるプロレタリアートにとっては害悪以外の何ものでもない悪しき
テロルであるにすぎない。

211 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/01 00:16
またもや「遅くなってゴメンね」氏は質問項目を並べ、これに回答せよ式の枠組に持っていくわけだ。
無礼な輩である(藁
「遅くなってゴメンね」はイスラエル国家にその政策を改めさせる、あるいはイスラエル国家を消滅させる為には、イスラエル人民が階級的利害に基づき、パレスチナ人民とともに闘う事が必要である事を認めたではないか。
にも関わらず、「遅くなってゴメンね」は、任意のイスラエル人民が、偶然そこに居合わせた事を以て殺害される事が妥当であると主張するのだ。
これは両者はどのように整合するのか?
イスラエル人民は任意に殺害する事で、その殺害した相手と共に闘うようになる特性を持っているとでもいうのだろうか?
整合性のある説明をしたまえ。


212 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/01 00:27
>3.一個の戦争としての解放闘争を支持するのか否か?
「戦争」であれば、どうだというのか?
「戦争だから人が死ぬのは当然だ」、これは歴史修正主義の連中のロジックの基本である。
また、なにを持って戦争であると称するのか?
国家間の争闘を戦争と呼んでいるのであれば、俺はあらゆる国家間の戦争には反対である。
その生じている様相を称して「戦争」と呼ぶのであれば、その様相の激化の方向によって、当然にも支持・不支持は分岐する。
民衆が無差別に殺される形態の事態の激化には、反対である。
俺は「労働者階級は祖国を持たない」という立場を堅持する。本質的に労働者階級の利害は国境・民族・宗教を超える。
これが労働者階級の反戦の原理である。

213 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/01 00:39
>1.政治的暴力としてのテロを支持するのか否か?
>2.「因果関係」とはどこまでの範囲を指しているのか?
これは「:「無政府主義か社会主義か?」P55 」さんの発言にも関係するだろう。
レーニンの時代のテロリズムへの批判は、SRのテロを念頭に置いたものであろう。
その後のボルシェビキの行為を見るに、到底、テロはボルシェビキズムとは無縁のものであるとは言い難い。
一つは、革命権力の腐敗の問題。
旧権力を打倒するために行使された力が、革命権力が自らの権力を維持するために使用するようになり、テロルの対象が民衆に向けられるようになる。
これが革命権力の腐敗であり、これに対するあらゆる「革命派」の回答はまだ出ていないか、全く回答になっていないかのどちらかである、というのが現在の悲惨な状況であると思う。
革命派の暴力は純然たる正義であり、それが民衆に向けられるという展開が生じても、それは革命の防衛の為には必要な事なのだ、というのが、20世紀の木訥な革命派の説明であった。
しかるに、いまやその封印ははがされ、革命の名の下に一体なにが行われたのかが白日の下に晒されている。
革命派はこの問題への回答を要求されているのであり、そういった流れの中で、小西誠氏による試論などが登場しているという状況である。
今や、ここでもう一度、「革命派の暴力は革命の防衛の為のものだ」と繰り返すのは、敵の姿を見て、砂に頭をつっこむダチョウのような行為である事は言うまでもない。

214 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/01 00:51
「政治的暴力」が一面的な正義である、などという事を主張し、それが通っていたような牧歌的な時代は既に過ぎたのだ。
このような主張はブッシュの言うところの「対テロ戦争」の正義と奇妙に補完しあうものである。
我々はこのようなブッシュの設定した枠組を破壊する事から始めなければならない。

ロシア革命から随分と時代は下り、状況は明らかに異なってきている。
モサドやCIAは実にお手軽に暗殺をやってのけるのであり、これに対して「一方的に殺される立場に立て」などと主張するつもりは毛頭ない。
その状況への「革命派」の対応はどうであろうか。
「蒼ざめた馬」ではテロリストは標的が子供と一緒にいる事で、爆弾を投げる事をためらう。
しかし、「遅くなってゴメンね」氏においては、そのためらいはそもそもない。むしろ、その子供を殺す事を是とするのである。
これは勿論、敵側の腐敗、無倫理性と対応するものであるが、ここでは「革命派」は権力を握る前から、そもそもそういった倫理、あるいは感傷は捨て去られているのだ。
こういった「革命派」が権力を握った後に腐敗しないというのは、極めて困難な事である。

215 :一趣味者:02/09/01 06:50
脳21は、ずれてるな。ためらいはあるんだよ。そもそも、子供や老人、女性
を、殺しているのはどちらだ。

216 :33:02/09/01 10:02
そう、ためらいはあって当然だ。
しかし「遅くなってゴメンね」氏はそのためらいを決意主義的に乗り越え、
敵と同じ質の倫理的腐敗を共有しない者は「敗北主義」「腐敗分子」「シャロンの仲間」であるとするわけだ。
これは「ためらいを捨てる」運動以外の何者かであるのか?

217 :名無しさん@1周年:02/09/01 17:17
だから脳レボさんさー。賛成なのか反対なのか。支持するのかしないのか。
それだけはっきりさせてもらえません?
なんかウジウジ言い訳はもういいからさー。

218 :名無しさん@1周年:02/09/01 17:26
>砂に頭をつっこむダチョウのような行為

意味不明。つーか、日本語変。

219 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/01 17:26
長い文章を読む努力と言うことをしろよ(藁

220 :名無しさん@1周年:02/09/01 18:05
>>219
文章が長い短いじゃなくって、おまえの日本語、でんでん
まとまってない。支離滅裂なのよ〜(藁

221 :名無しさん@1周年:02/09/01 20:46
218は、北朝鮮の工作員だから,
正しい日本語文法に基づいた文語しか読めないんだよ。
口語だと読めないなんて、かわいそうだね(ウププププ

222 :一趣味者:02/09/01 20:47
ためらわずに、子供を殺しているのはイスラエルのシオニストであり、ロシア
のツアーリだよ。 また、<満州国>の日本人を類推してみれば、おのずと
イスラエルの<国民><労働者><市民>といった概念のあからさまな虚妄
性もあきらかだ。 



223 :大月書店愛好会:02/09/01 20:56
>>210
 現在、日本で貫徹されている白色「テロル」がどのようなものかを想起しなけ
れば、一般に言われる「赤色テロル」を対置する愚を冒すことになろう。

 それは、来るべき。大衆の蜂起に是か、非か、と。

>>206を慎重に読んで欲しかった。

224 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/01 21:01
>ためらわずに、子供を殺しているのはイスラエルのシオニストであり、ロシア のツアーリだよ。
その通りだよ?
で、なおかつ、その事が、ロシアの皇帝の馬車に同乗する子供を殺害する事を正当化するのか、という問題について言っているのだが?
また、植民地で生まれた帝国主義本国の子供、これは常に殺害される事が正当化される事が運命づけられているのか?

225 :一趣味者:02/09/01 22:44
正当<可>しない。しかし、絶対に不当な事ではない。その話は、結局、
ためらいがあって、やらなかった話だろう。これは前段、次に後段、正当化
もされないし運命ずけられてもいない。あんたは本質や普遍を超一般論に
すりかえるのが好きな様だが、<左翼>であるならば、誰しも帝国主義者
やシオニストとおなじ手段や方法をとりたくない、とるべきでないと言う
原則を逆手にとっての質問だな。 へへへ、正当<可>だとよ。
そのとうりだよ?と一方で事実の一端を認めながらこれだ。


226 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/01 23:27
<可>というのは笑うところなのか?
「<左翼>であるならば、誰しも帝国主義者 やシオニストとおなじ手段や方法をとりたくない、とるべきでないと言う原則」、その原則に反する事を主張する為には、それなりの正当性なり戦術的有効性なりが示される必要があると思うがな。

227 :>脳:02/09/02 03:43
結局あなたは闘わないことをいかに正当化するかということしか考えてないのがみえみえですな。

228 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:16
>>1
では、政治的暴力について
俺は政治的暴力を一般的に肯定しない。
本質的にそれは、権力を持った者による持たないものへの抑圧としてしか作用しないからである。
パレスチナの自爆攻撃について、俺は
1,本質的に「自殺」である
2,無差別攻撃である
という2点で否定的である。
イスラエルはさらなる政治的暴力で報復をするのであり、最終的には軍事力で上回る側が勝利するのは見えているではないか。
また、死を賭して闘う主体は、本人が決めたことであるから、とりあえずよい。
どれだけの、無辜の血が双方に流されたのか?
その流された血に対して、無差別攻撃を「積極的に支持する」主体は、責任を持てるのか?

政治的暴力が有効に働く場合もある。
例えばサパティスタ民族解放軍は武装蜂起したわけだ。
そしてその上で、メキシコ国家に対して「交戦団体として認めよ」と要求し、そして停戦交渉に持ち込んだ。
その結果、長期にわたる解放区の維持を可能にしたのである。

パレスチナの自爆攻撃、これは絶望にかられた無限戦争ではないか。
この戦略によって、何を獲得するのか、これはまさにあんたのいう「指導部の責任」であろうが、
どこで決着をつけるのかという事が、見えた上でやっている事ではない。
闘う主体がその時点で死ぬという事は、その結果に責任を持たないという事である。
本人の死を前提とした戦略を、俺は認めない。

229 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:16
>>3
現在、総括を求められているのは、内ゲバをどう総括するのかという事ではないのか。
内ゲバに突入したことそのものが、無惨な結果をもたらしているのであり、指導部の責任は、この無惨な結果を招いた内ゲバに突
入するという方針を出した事そのものの総括が問われているのではないのか。
「70年闘争の総括が出来なかったから」という話は、昔から連中は総括なんか全然出来なかったんだという評価としては興味深
いが、大昔の出し忘れの宿題の話を今更しているようにしか見えない。
それは単に「70年闘争の総括」という事が共通の話題になる、特定の世代の基盤があるという話以上のものではない

230 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:17
内ゲバというものをどう定義するかは人それぞれだが、
そこら辺を曖昧にしたままであえていえば内ゲバは永久になくならないだろう。
暴力に訴える個人や組織はいつになっても無くならないだろうから。
ちょうど人間社会から暴力沙汰が無くならないように。
ただ、内ゲバに反対する人々が多くなればよほどのドキュン以外は内ゲバをためらうのではないか。
内ゲバについて率直な議論を開かれた場ですること、これは今すぐに内ゲバを止めること
には役立たないだろうが、なかなかいい事ではないかと思う。
しかるにこのスレで一貫して悪罵と中傷を繰り返し、論理的に破綻した言説を
まき散らしている人物には非常な嫌悪感を覚える。
内ゲバについて議論する場をぶちこわしにしようという悪意、もしくは青い鳥と似た
意志疎通の困難性を感じつつある。>>111を見てくれ。
このスレッド(その3)においても彼はほとんどの問いを無視している。
内ゲバを回避するためには作風というか文化というか、まあそういう面も
結構大事なのではないかと思うのだが、このスレを読む限り内ゲバのない
明るい世の中がやってくる日はだいぶ遠いような気がする。反小西はまるマル
謀略だなんていう作風は毛沢東に叱られると思う。


231 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:18
それは888君の日本語読解力の問題ですね。
「政治的暴力」を、「政治的暴力であるから」という理由で一般的に肯定できるものであるなどとはしない、
有効な政治的暴力というものもあり、否定的な意味しか持たない政治的暴力というものもある。
また、「政治的暴力を肯定する」なる立場の人物がいるわけだが、
この人物に対して、あらゆる種類の政治的暴力を肯定するとでもいうのかね、という問いを投げておいた筈だが、返答がない。
つまり、赤報隊のテロや社会党浅沼委員長刺殺、長崎市長銃撃などは「政治的暴力」であるわけだが、こういったものを一切含めて
「肯定する」などというわけのわからない立場というものがあるのか、という問いだ。
俺は、そういった異常な立場には立たない、と表明しているのである。
で、是非ともその「政治的暴力を一般的に肯定する」と異常に思える立場についての説明を、888君や「政治的暴力肯定の人」が展開する番だと思うが。

232 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:18
>流れた血の量でオナニーする輩に比べりゃ、敗北主義でも腐敗分子でも結構である。

この言葉はまさに「血を流して帝国主義と闘うくらいなら、屈服したほうがましだ」といっているに等しい。
自らの敗北主義やブルジョア的腐敗を開き直る、人間としてのもっとも醜い存在形態がそこにはある。

>「自爆テロ」が、「未来を照らす解放闘争の新たなる武装的発展をもたらす決定的契機」であり、「よりラジカルな解放戦
>争」であるというのである。
>こういった言葉が、マルクス主義の世界観を開陳する人物から発せられるという事態は一体なんであるのか?
>「自爆テロ」という戦術そのものは、宗教党派の戦術だったのではないのか?
>和平反対派の中で、民族派が宗教セクトにヘゲモニーを奪われていく中で、この宗教セクトの戦術が蔓延していったのではな
>いのか?

「マルクス主義は無神論であるはずなのに、宗教党派の戦術を支持することはおかしいではないか」というのが彼の
言い分らしいのだが、それに従えば、そもそもマルクス主義者あらゆるパレスチナ解闘争そのものに反対しなくてはならない
ということになってしまうではないか。もちろん、そのような見方はマルクス主義とは全く無縁なものでしかないが、
彼の一知半解のマルクス理解のなかではそのような機械論的批判が恥ずかしげもなく可能となるものであるらしい。
民族解放闘争を闘う主体が、宗教であれ、民族主義であれ、たとえ非マルクス主義的結集軸をもっていようが、それをもって
反対するなどという態度は、帝国主義を免罪するものでしかない。

>自爆というその戦術の決意主義的・過激主義的な体裁

命懸けの決起を行った人々にむけられた彼の評価とはこういうものである。
このような人間となにかを論ずることなどに意味があろうかと自問せざるをえないほどに腐り切った輩だ。


233 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:20
小西いうところの「中核派内部には指導部への怨嗟が渦巻いている」がごとき
見解は単に彼自身の願望に根ざした謬見であるにすぎない。
一部の脱落者が洩らすグチを聞いてやり、得手勝手な論評を加えて本に仕立て
売り捌くことを生業にしているのが彼の実在なのであるからして、それには立派
な動機があるのだ。
さて、人民のたたかいに傷をつけることで維持される彼の実在にはいかなる価値
が認められるだろうか。
いうまでもない。人民のたたかいによってその実在に終止符を打たれるにふさわしい
反革命としての惨めな末路がただそこにはあるに過ぎない。

234 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:20
>あのなー、前スレも含めて、現役中核派がここに書くなんてことはないよ。
>んでも、中核派を 装うのはヤメレ

 これって、70年代末期にカクマルが言っていた「清水失脚」とよく似ているね。
 「中核派がここに来てほしくない」という自らの願望を「だから中核派はここに書き込みに来ていない」という現実にすりかえてしまっているということ。
 そこには、一部「趣味者」の中核恐怖症が存在している。
 つまり、願望と現実の区別がつかなくなっているということだね。

235 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:21
中核派において「せん滅」は字義どおり、鉄槌を
下すこと。「粉砕」は、実際に下すことでは
なく「政治的に」威嚇すること。
大衆運動主義でやっているから、学生も労働者も
少しはのびている。しかししかし、古い人たちが
辞めていく。小西氏がかいていた高田氏追放のこ
とは東京の活動家ならみんな知っている。なんせ
公然と大声で大衆の前で江戸川の人たちと激論し
ていたからね。もちろんLKもしっているよ。
スモールはどうだか。


236 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:21
前スレの913で小西が書いていた「この半年、僕の所には、中核派の現
役・元の人たち、そして『百万』などの大衆戦線の人たちから中核派官僚に
対する『怒り』や『悲痛な叫び』が相当届いています」についてだけど、そ
れがどの程度なのかはわからないけど、そういうことが現実に存在すること
は事実だろう。
 小西の一連の著書、その内容のすべてに賛成できない人でも、中核派のあ
りかたに疑問と不満をもち続けてきた人達は小西本を基本的には歓迎するだ
ろう。
 しかしネットを通して小西のふるまいを見ていくならば、おそらくは誰も
が小西に対する深い幻滅感を感じるだろう。
 「いずみちゃんナイト」にゲスト出演して、悦に入っている小西には誰も
が「政治ゴロ」「政治的屑の塊」との感想を抱くはずだ。
 そう思わない現役、または元中核派メンバーがもしいたとしたら、その人
間は小西と同じ「政治ゴロ」「政治的屑の塊」を志向する人間といってよい。
 

237 :名無しさん@1周年:02/09/02 10:50
漏れは いずみちゃんナイト を、観衆のひとりとして
楽しんだ者です。 よーするに236様や、中核派の
前衛様のお歴歴は (漏れ達と違って 高尚だから)
(漏れ達みたいな下司とは 会話はおろか、目にすることも
適わぬほど) 崇高な存在だ、と 言うこと なのれすか?

238 :237:02/09/02 10:51
政治ゴロ とか 政治的屑の塊 ってのは
もっと 儲けている人にしか(以下略

239 :名無しさん@1周年:02/09/02 10:56
革共同はパレスチナの自爆テロを支持するのですか、しないのですか

240 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:12
はやく答えてくださいよ。脳レボさん。

241 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:22
共産趣味者は「四トロ同窓会二次会」で「まあ、どう考えても本筋じゃなくて、この件にかこつけて「共産趣味者」を叩こうというような類の輩」という勝手な妄想を書きたてている。
正直言えば私は「共産趣味者」それ自体を「叩く」ことには興味はない。
連中はどこへでも、好きなところに行けばよい。
私が問題とするのは小西さん、あなただ。
いかに「一個人としての市民」であっても、そこには明確な反権力の目的意識を必要としていかなければならない。
真の革命家は「一個人としての市民」に対して、たえずそれを身につけるように説得していかなければならないし、「言葉による説得」が不可能の場合は「関係を切断する」という選択が必要とされねばならない。
反権力の目的意識を身につけられない「一個人としての市民」は、どこにでも好きな所にいけばよいということだ。
だから、「共産趣味者」はどこにでも、好きな所にいけばよいのである。
しかし、革命家には反権力上の高いモラルが必要とされる。
あなたは「清水を排除した中核派は立派な統一戦線の対象です」と書く。
あなたの中核派批判の目的がここに示されているといえるだろう。
あなたは、中核派の分裂を望んでいたのだ。
では、あなたはどのような「分派」を望んでいるのか?
権力への通報を平然と行なう「一個人としての市民」との共闘を、最も積極的に行なう腐敗し切った「分派」なのだ!
あなたの「中核派批判」のなかには、いくつかの正当な部分はある。第四インターへのテロは言語道断の行為だったことは、まぎれもないことだ。
しかし、あなたが「反権力上の原則」を(宮崎学擁護派と同じように)平然と踏みにじる以上、私は中核派の全活動家、シンパに対して「小西誠のような男にはついていくな」と呼びかけていくしかない。
そういうことだ!

242 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:22
大体、日向スレや宮崎スレに現れては、「共産趣味者」に対して、
同じ趣旨の警察に売る云々の話を持ち出して廻っているというような
種類の人間は、どう考えても、「共産趣味者を叩く」事が本筋で、
日向だの小西反革命規定などはその為の出汁であるという以外に、
判断のしようがあるかね?
 君らが、共産趣味者が絡んでいない所で、独自に持論を展開している
所など、見たことがないのだがね?
 そもそも「共産趣味」というのを政治的指向としてひとくくりにしてる
時点で何から何まで間違っているが、それを叩く為に、小西氏の
おかれた厳しい状況をダシにしようなどという輩の方が、
ゴミクズ性は高いと思うがね?

243 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:23
>>73
> では、あなたはどのような「分派」を望んでいるのか?
> 権力への通報を平然と行なう「一個人としての市民」との共闘を、最も積極的に行なう腐敗し切った「分派」なのだ!

オイオイ・・・「一個人としての市民」と党派とをごちゃ混ぜにすんなよ!
「権力への通報」と言っても宮崎学みたいな「タレコミ」の事じゃないだろ〜が!
身の危険を感じた個人が 脅迫に対する保護を警察に要請してどこが悪い!
そんな「共闘」が「腐敗し切った」ものだと思うんなら100万人署名なんてやめちゃえよ!
署名してもらう時には「何が起こっても警察に通報しないかどうか」ちゃんとたしかめて、
通報しそうな市民から署名なんか絶対もらうんじゃないぞ!いいな

244 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:23
>73
ひさしぶりに頭に来たわ。あんたみたいな奴が、運動やってるから駄目なんだよ。

>真の革命家は「一個人としての市民」に対して、たえずそれ(明確な反権力の目的意識)
>を身につけるように説得していかなければならないし、「言葉による説得」が不可能の
>場合は「関係を切断する」という選択が必要とされねばならない。

そんな革命家って言うのは立派なのかい? 常に「明確な反権力の目的意識」を持って
いられる人なんて、人間性をまさに喪失している人だよ。だれだって、ブレがあるだろう。
そのブレを必要最小限にするために、党(なり団体)があり、同志がいるわけでしょ。
本当に独善的に「革命家」と自称している人しか、こんなことは言えないよ。

言葉による説得を常に行うのは結構。でも、身につけないから「関係を切る」なんて
それこそ革命家じゃないでしょう。革命家だったら、常にその一市民が変化する可能
性を信じて、働きかける人間じゃなければならないでしょうが? ちがうか?

>反権力の目的意識を身につけられない「一個人としての市民」は、どこにでも好
>きな所にいけばよいということだ。

だから、ほとんどの人民は好きなところ(小泉?)へ行っちゃったわけでしょ。
あんたみたいのが「左翼」やってるから。

>だから、「共産趣味者」はどこにでも、好きな所にいけばよいのである。

あなたに言われる前に、あんたの前には行かないから心配しないでね(はあと)

245 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:24
ていうか、>>73ってホントに「運動やってる」んですかねぇ?^^;; >dkさん
 実はそれこそ「自分は中核派だと匂わせていない!」ということであれば、それ以上に「自分は運動やっ
てるなんて匂わせてない!」と言われてしまうかも知れません。
#あ、例えば、「救援活動のみやってる」てのはリッパな「実践」なので、もし>>1がそーゆー立場である
ならばそれは「運動やってる」ということになるでせうけど。
 そしてもちろん、「運動やってないから発言する資格がない」などというのは純然たる驕り・肉体主義・
大衆蔑視以外の何物でもないことなど、我が本家=旧青年共産主義者同盟(準)がとうの昔に喝破したことで
あり、>>1が運動をやっておらずかつ>>73のような発言を為すこともまた、無条件に認められるべきです。
 そしてさらに、そのような意見について、その内容が性根腐っていればそれに対し徹底的・執拗に罵倒し
反論することもまた、「言われた側」の当然の権利であり義務です。
 そういう面で、ネットというのは、少なくともそこに接続されている人々の間だけで言えば(すなわち、
digital devideを無視して言えば)、既存のあらゆるメディアよりは「よりまし」でしょう。
 そもそも、小西さんをめぐってこんなスレが立ち、またそこに小西さんが登場する、ということ自体がそ
の「よりまし」性の端的な例みたいなもの。
 小西さんが「名無しさん」と対話するなんて、70〜80年代にはおよそ考えられなかった状況やね。(藁)
 これはまた、いまや懐かしい(みなさん、全国委の総括論文は読んでますカー!)、人権板での、全国委
vsもっこす、全国委vs差別名無しさんとの論戦でも同じこと言えるでしょ?
 自衛隊板に果敢に斬り込んだ小西さんと、人権板に果敢に斬り込んだ全国委。この時点では、双方ともに
「すげー、2chで闘ってるYO!」ってカンジだったわけで、実際「サイバーアクション」でも後者は極め
て肯定的に採り上げられてるわけじゃん。
 だからホントは、ここに中核派の諸君が登場しないことは、すごく残念なわけ。
 解同全国委が斬り込んだ地平を全部なくしてるよーなもん。
 がー、最後は全然話がつながらなくなってしまった^^;;
 つーことで次に進む^^;;

246 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:24
73さん
あなたは、自分の主張していることの意味を分かって書いていますか?
例えば下のかきこみ。
〉〉権力への通報を平然と行なう「一個人としての市民」との共闘を、
最も積極的に行なう腐敗し切った「分派」なのだ!
 この短い一節でも論理・内容が支離滅裂ですよ。
どなたかが書かれていますように、「組織の一個人への暴力」
という問題をスパイと同様な「権力への通報」と平然と書く。そして
「平然と」と。誰が平然とといいましたか? もう少し一市民の立場に
たって、貴方自身が、内ゲバ党派に狙われるという事態を考えたらどう
ですか。
括弧付きであるとはいえ、「「市民」との共闘を、最も積極的に行なう
腐敗し切った「分派」なのだ!」とはなんですか。
分派というものの概念さえ貴方は理解していないのですか。市民との共闘
でつくるのは、分派という概念ではないでしょう。「新党」ないし「新集
団」にはなるでしょうが。
いずれにせよ、貴方は人との対話をしようとするなら、こういう支離滅裂な
論理・内容や、決めつけをしない方がいいですよ。こういう相手の主張をを
歪曲した決めつけが、左翼をだめにし、内ゲバを横行させてきたことは、誰
もが気づいているんですよ。
貴方がどういう党派で、どういう実践をしているか分かりませんが、「実践家」
「革命家」などという、傲慢さも捨ててください。そういう傲慢さが「唯一前衛
党論」や「前衛主義者」として忌み嫌われていることも明かです。
ちなみに、中核派の「一般活動家」は、この点ではもっと謙虚ですよ。貴方と違
って。

247 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:24
小西さん、とうとう言葉遊びですか。こんな言葉遊びにはつきあってはいられないので、ひとつだけ反論しておきたい。

>もう少し一市民の立場にたって、貴方自身が、内ゲバ党派に狙われると
いう事態を考えたらどうですか。

中核派と共闘してきた一市民たちが、革マルからどのようなひどい
ナーバスを受けてきたのか、それは他でもない小西さん、あなた自身
が一番よく知っている筈だ。三里塚の反対同盟の人達は戸村委員長の
逝去に際して「戸村が死んでおめでとう、次はおまえだ」「あと三日
の命だ。せいぜい楽しんでおくがいい」という脅迫電話をかけられる
など、今回の「趣味者」連中とは全然違って、明確な形でのテロの脅
迫をかけられているんですよ。そのなかの、いったい誰が「警察への
保護依頼」を宣言し、これを居直ったというんですか?
そのような直接のテロのおどしをかけられた一市民たちは、他にも
いっぱいいる。杉並革新連盟を支持していた一区民など自宅に重油ま
でまかれているんですよ。
そして破防法裁判会議襲撃に際しては、カクマルはついにその武器
を中核派以外の人達にまで向けてきたんですよ。
こうしたナーバスやテロを受けた人達の、いったい誰が権力への保
護依頼を公然と宣言し、これを居直ったというんですか?

248 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:25
102さん、頼むから支離滅裂な論理を振り回さないで(笑)
反対同盟が「一市民」ですか?もっとも果敢な反権力闘争を闘う
「組織」ですよ。
杉並の「重油」を撒かれた人が「一市民」ですか?革新連盟を支
持する代表の一人(当時)ですよ。当然この人を中核派はその後
防衛しました。
破防法会議の襲撃が「一市民」ですか。この会議は本多書記長の
出席していた防衛隊に守られた弁護団・被告団会議ですよ。
もちろん、弁護士まで革マル派が襲撃したのは絶対、許せないが、
弁護士達は、本多氏を守るために身を挺して犠牲になったのです
よ。おかげで本多氏がケガ一つしなかったのをあなたは知ってい
ますか?
この弁護士らは僕の親密な人たちでかつ、相当の人たちが、当時も
現在も親密に付き合っています。
102さん、繰り返すが、自分の言っていることをもう少し考えて
発言したらどうですか。

249 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:25
元四トロ、津村、小西、白井。
「内ゲバ反対!」の掛声で、なんとか自らのカスミのような存在意義が消えてしまわぬようかろうじてがんばってるジイさんたち。
そんなもんにでも認められて嬉々としてハシャぎまわる歪み..ア!間違えた、いずみちゃん。
ネット上の井戸端を世間と勘違いして「中核派の諸君」に説教はじめる名無しさん。
みなさんには頭の下がる思いです。

私?革マル派の者です。

250 :名無しさん@1周年:02/09/02 13:24
コピペうざい。
これも黒目のしわざ?

251 :名無しさん@1周年:02/09/02 13:37
黒目=脳レボの仕業とは断定できないが、今までのパターンからすると、
だいたい論戦で奴が答えに窮したときには必ずでてくるね。
そのえうで論敵が消えた頃また何ごともなかったように登場する。
このくりかえし。
ということはこのコピペ荒らしが黒目=脳レボによるものである蓋然性は極めて高いと
結論づけることはできるな。
小西さんもこんなのに味方されてもいい迷惑だね。

252 :名無しさん@1周年:02/09/02 14:48
内ゲバ主義者もやだけど反対派もキモい。
ということに気がついた。どうすればいい?

253 :名無しさん@1周年:02/09/02 15:08
自爆テロ要員になりなさい。
道具はこちらでそろえます。

254 :名無しさん@1周年:02/09/02 15:42
黒目は今、こっち↓が忙しくてさ

http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1029552143/l50

255 :↑イタイね〜:02/09/02 15:50
黒目さんて寝たきり老人かなんか?なんか可哀想。

256 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:34
黒目の顔写真くれや

257 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:42
>>255
 ネタと決め付けられる根拠は??
 とりあえず、メールしたよ。

258 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:43
あなたと福島氏はどういう関係なの?
小西さんにメールするってどういう意味?
全然わからん。

259 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:43
・・・・と、遂にその正体をあらわにし、這々の体で遁走するフカシ野郎であった。

260 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:44
なんだか、ネタを見抜けないヤツ多くないか、この界隈?(藁

261 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:44
そんなにお年寄りを虐めてやるなよ(w

262 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:44
>263 禿同。まぁ、デマであろうと無かろうと、
このスレが 熱いシーンの一部である事は 事実ですし、
懸念は懸念として 存在し得たのですから、
1号さんのメールの結果、その後の展開が楽しみですね。

263 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:45
>>253
詳細キボンヌ

264 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:45
>266
確かに思わせぶり、ここに書けば


265 :名無しさん@1周年:02/09/02 16:45
スパイが粛清された話

266 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:56
小西もいずみもここがお似合いということだネ!

267 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:56
>>257
 ヒントです。
http://redmole.m78.com/bunko/07/bunko07f.html


268 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:57
>>269おめーもな、ゴミ屑君(ワラ

269 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:57
>>270
な〜んだ四トロか。
小西=四トロ=いずみ連合
ゴミ屑君連合そのものだね(ワラ


270 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:57
ずっと、なにも認識できないままに、そのままゴミの日に回収されて
しまいな、ゴミ屑君。まえにコンプちゃんともいわれていたかな?(ワラ
 オメーが泡喰って、煽りを自己暴露した時点で、オメーの役割はおしめえだよ(ワラ


271 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:58
ゴミをゴミとしか形容できない君こそゴミなのではないか?

272 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:58
安心したまえ。シミタケ様の文章からとった命名だよ、ゴミ屑君(ワラ

273 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:58
 …プププ
 人間の屑さんが4トロだってさ…(激藁)
 もうメチャクチャもいとこやね。

274 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:58
お互いをゴミと呼び合う小西スレ常駐者かな

275 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:10
 いずみ一派が書き込むといっきに下品になる罠。

276 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:47
>人間の屑さんが4トロだってさ…(激藁)

誰がそんなこと言ってるのお??

277 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:48
>>270の妄想の根拠は、人間の屑さんと赤色土竜党が組んでやっている、国際革命文庫の電子復刻だとしか読めないが、これには新時代社は苦虫噛み潰していると言っておこう。
赤色土竜党と新時代社の関係はべったりでもなんでもないよ。
そら、純トロとしての同志的絆はあるんだろうけど(w


278 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:48

この馬鹿どもは、最後にはこうやって「趣味者の個人情報」に逃げるんだよね。
そんなこと知らんでいいわ!ネタを見抜く能力付けんかい!

ちなみに漏れは272とは別人。


279 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:48
>>280
 ネタであるかどうかは問題じゃないこともある、と知っていたほうがいいよ。


280 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:49

>281

でも、本物の中核や四トロは、メーワクも甚だしいだろうな。


281 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:49
>>280
「趣味者」とやらは、ただのオタっつーことだYO!


282 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:50
 ていうか、 この種のスレに限って言えば、元がネタだろうとマジだろうとデマだろうと、それにマジレスすることでFAQリソースが出来上がることがしばしばあるんでマジレスするんですけど。(藁)


283 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:50
>>283
 「ただの」だったら、迷惑じゃないんですけどね。

>>284
 ご自分で集約されているのですか? izumichan.comとかで公開され
ていたら、ありがたいなあ。


284 :名無しさん@1周年:02/09/02 18:50
>>282
 もう、パンドラの箱は空けられたんですよ。それに対応できない党派は、
消え去るのみ。


285 :名無しさん@1周年:02/09/02 19:12
前スレからコピペしてるヤシは 何がしたいのよ?

286 :名無しさん@1周年:02/09/02 21:20
>>287
9.11、鳥が乗り込むとの情報をキャッチ!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


287 : :02/09/03 02:13
結局こうなっちゃうのね。

288 : :02/09/03 02:58
結局のところ、内ゲバの原因とは左翼の暴力革命路線だということですか?
だから小西さんもそこのところを再検討なさると。
だから当然パレスチナのテロにも反対なさると。

289 :名無しさん@1周年:02/09/03 09:34
今日「内ゲバ研究会」あるよ。ここのことも話題になるのかな?
「オレいま完全逃亡中なんだワラ」とかいってんのかな。小西さん。

290 :名無しさん@1周年:02/09/03 13:08
まあ奴らの「運動」は「外にむけた」ものじゃないからね。
こんなとこでちょっと攻められただけで黙り込んじゃうレベルのもの。
おかげで脳レボみたいのが孤軍奮闘で余計評判下げる結果に・・・。
内ゲバ反対派もだいぶメッキがはげてきたね。

291 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/03 14:23
は?
なにやら意味の通らない謎の文面を書く人が出てきたので、放置してたのですが・・
これって「攻められていた」のですか?(藁

292 :↑この人にゃ何いってもダメぽ:02/09/03 14:27


293 :脳レボ21 ◆8sTNAmH2 :02/09/03 14:41
一つ判明したじゃないか。
なぜそれを貼るのか意味不明のコピペ荒らしの人は「脳レボを攻めていた」!
衝撃的だね(藁

294 :名無しさん@1周年:02/09/03 16:23
>>293
おまえ、別のところと同じような壊れ方してきたね。

295 :名無しさん@1周年:02/09/03 18:56
小西氏は、「小西派」を結成すればいいのに。何人結集するの?
「緑と市民派議員500人委員会?」にでも入るつもりなのでしょうか?

296 :名無しさん@1周年:02/09/03 19:18
セクト乱立を目論む 権力の走狗ハケーン

297 :名無しさん@1周年:02/09/03 19:40
わ。黒目さん、こんなスレにまで登場するんだ。

298 :名無しさん@1周年:02/09/04 00:30
反小西派の皆さん、左翼再建の為には、彼の提言を重く受けとめるべきだと思います。
中核派関係者(シンパも含む)以外は小西さんを評価していると思うのですが?

299 :名無しさん@1周年:02/09/04 02:21
左翼再建という発想自体、馬鹿げてるよ。
ムーブメントはもう終わってるのにさ。

300 :名無しさん@1周年:02/09/04 04:37
>>289
小西=中核くずれの信用にならん奴

301 :名無しさん@1周年:02/09/04 14:13
ここも他といっしょで糞スレ化しちゃったね。黒目のせいで。

302 :名無しさん@1周年:02/09/04 15:05
>>301
激同。まったくね

303 :名無しさん@1周年:02/09/04 18:13
>>301 >>302
君たち、まだカクマルかどうかは分からないんだが、
何らかの謀略が行なわれているに違いないぜ!
黒目はこのスレにはいないと思われ。
脳レボとは何者かが小西さんの信用を失墜させるために作った謀略キャラではないか。
脳レボほどハゲシク小西さんをおとしめている奴はいないぜ。
落ち着いてスレッドを再検証すれば分かるはず。つまり、彼は反小西の目的を持っているということは明らかではないかね。


304 :名無しさん@1周年:02/09/05 05:07
反内ゲバの小西さんの出版者の本読んだけどここでいうとおり要は
「暴力恐い」というレベルの感情に訴えるものでしかないね。
暴力抜きの革命がしたいってことでしょ。

305 :名無しさん@1周年:02/09/05 12:22
ボリシェビキはメンシェビキをテロってたの?

306 :名無しさん@1周年:02/09/05 13:41
一九一八年後に、ボリシェヴィキがはじめてこの武器を他の社会主義政党に対して用い始
めたとき、メンシェビキは西欧の社会民主主義政党と伍して、それに対する最も激烈な容
赦なき批判者に加わっていた。

307 :名無しさん@1周年:02/09/05 14:52
は?ボルシェビキによるメンシェビキの取り締まりと内ゲバ党派のテロを同等に語ろうとすることするわけ?
かいかぶりもいいかげんにしろよ。

308 :名無しさん@1周年:02/09/05 14:54
あの〜、内ゲバ党派には当然「日本共産党」も入ってるわけだが?

309 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:52
そういう意味では「第四インター」も入ってるよね。

310 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:57
どういう意味で?

311 :名無しさん@1周年:02/09/06 01:12
>>306
このような態度が新左翼へのイメージを悪くする

312 :名無しさん@1周年:02/09/06 02:08
四トロは女性同志に対して内ゲバと変わらんことやったろ?
黙ってれば消えるもんとちゃうよ。

313 :名無しさん@1周年:02/09/06 02:13
なに?内ゲバってのは強姦とかわらんの?(わら
じゃ〜、内ゲバ党派というのはものすごい勢いで強姦しまくってるのとかわらんのか?

314 :名無しさん@1周年:02/09/06 04:02
仲間内で強姦しまくってる奴らが内ゲバやってる奴らを批判しても説得力ない罠

315 :名無しさん@1周年:02/09/06 05:05
元強姦党派の人たちと元内ゲバ党派の人たちがやってる「内ゲバ研究会」ってのも笑えるね。

316 :名無しさん@1周年:02/09/06 09:52
「赤色テロル」という言葉を考えたのは誰?

317 :名無しさん@1周年:02/09/06 09:57
あがた森魚じゃないのかな

318 :名無しさん@1周年 :02/09/06 10:39
>>316
そんなん思いつくのシミタケしかいねーだろうさ

319 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:53
清水は、90年から91年の過程で、小西誠の熾烈な批判と相互批判の思
想闘争から逃亡し去り、それ以前からの自己の共産主義者としての根
本的な問題性、その主体的内的危機を開き直り、自らの反軍戦線指導
の破産をみすえようともせず、主体的総括を放棄して小西とともに闘
う立場から離れた。しかし、小西はなおも清水に対し革命的大衆闘争
の爆発のために限定的ではあれ戦列を同じくするよう要求し、その時
点では清水もかろうじてこたえた。しかしそれも数年たらずのことで、
その後は大衆運動の妨害物として振る舞うことしかできなくなった。
 非公然活動(非合法活動ではない)に専念したいという清水の選択
に対し、われわれは、これを尊重し、過去において反スターリン主義・
革命的共産主義運動の重要な位置にあった清水が社会的に悲惨な結末
を迎えないよう最大限の配慮をした。清水からの強い要請もあって、
あえてその後も多大な財政的処理の協力まで行ってきた。清水に対して
当時、われわれが党として特殊な措置をとったことは明らかであっ
た。党内では、大衆運動をただただ内部から破壊する言動をなすだけ
で自己批判もしない清水を党は徹底粉砕すべきだという正当な意見が
強かったが、前記のような中央の考えを理解してくれるよう説得して
きた。何よりも革共同として、二重対峙・対カクマル戦の内戦過程と
重なる長年月にわたって清水と闘いをともにする中で、相互批判と自
己批判の関係を正しくつくることができない結果となったことについ
て痛切にとらえ返し、このことをめぐっての自己批判的総括とそこか
らの創造的再建をやりとげなければならないと決意してきた。反軍戦
線を始めとする党の内部で清水問題についての組織的論議を真摯かつ
非妥協的に推し進め、それをとおして清水問題をのりこえる反軍戦線
の革命的再建をかちとることに精力をそそいできた。


320 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:53
>>318-319
 スゲェ!色んな意味で。ぴったりだ・・・・。


321 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:54
 でも、細かいところで変だ。「小西とともに逃亡」とか。「党」とか。
再推敲きぼんぬ。


322 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:54

そーかいそ−かい。
小西も中核と同じ穴の狸になるのかい(藁)


323 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:54
>>322
 なんでそういう話になる(笑)。つーか、オコチャマ?


324 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:54

>>323

んにゃ。ネタにマジレスしたくなっただけ。即席だけど。スマソ


325 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:58
・・・オコチャマなんじゃないか?

326 :名無しさん@1周年:02/09/06 14:28
60年安保闘争の敗北後、清水は歴史的な自主的決起を行い、革共同においてと闘うとい
う主体的な選択をした。革共同の思想と理論、戦略的総路線に賛成し、そこに自己の人生
をかける決断をした。そのことは高く評価されるべきことであった(清水が今になって消
去法の選択であったなどと自己史を偽造していることは自らを辱めることしか意味しな
い)。清水はいったんは共産主義者として自己を確立することをめざしたし、本人自身が相
当の努力をしたことは事実である。だが、指導部の地位にあることを一切の基準にする立
場を超えることができないという限界を固定化し続けた。清水は、共産主義的全体性の立
場を獲得する努力を結局遂行できなかった。同時に、最も深刻な問題性は、自己の責任に
おいて組織的実践を行い、かつそこでの勝利も敗北も自己の指導責任として自己に引きつ
けて総括する立場を基本的にはぐらかし、たえずメンバーに責任を転嫁する悪しき官僚主
義・権威主義の傾向を脱皮できなかったということであった。革共同は、清水に対して
、真の意味での共産主義者への飛躍を求め、あえて妥協や譲歩をもとおしてあらゆる格闘
を遂行したが、その限界の固定化を突破できなかった。清水のあまりの共産主義的信念の
形骸性の克服していくことができなかった。この総括について、われわれは清水との思想
的格闘それ自体は長い過程の中でぎりぎりまでやったと考えている。中央自身が清水との
対話、相互批判と自己批判において、試行錯誤を不可避とした面もあった。清水から学ん
できたこともけっして少なくない。そこで自己批判すべきことは、清水指導体制のもとで
清水をのりこえる力を正しい組織原則のもとで育成し、励ましていくことが十分にできな
かったことである。清水指導の歪みによって、心ならずも戦線を離れざるを得なかった同
志諸君を、中央が支え、擁護しきれなかったことは痛恨の極みである。清水の党内でのの
いわば治外法権的な官僚主義的な権限の行使を正していくことにおいて、踏み込めないで
きた部分が多かったことについて、苦闘してきたすべての同志諸君に対して心から自己批
判する。



327 :名無しさん@1周年:02/09/06 14:28
端的に言って、清水の革命観は、たえず揺れ動いていたし、克服の契機もあった
のだが、突き詰めればある種の「軍事クーデター」論にとらわれたものであり、労働者階
級の壮大な階級形成とその自己解放闘争として革命を展望する立場を受け入れないもので
あった。清水は、労働者階級への根本的な意味での確信についに到達することができず、
労働者階級の力不足を軍事組織の力でのりこえなければ、いや軍事組織が軍事力を行使す
るのでなければ、革命を実現することはできないという、労働者階級への不信を根っこに
もったままの思考を護持し続けたのであった。それはまた、帝国主義論・帝国主義世界戦
争論とそれに基づくレーニン主義的革命戦略の中に労働者階級をとらえ返し、軍事方針を
位置づけることが、清水においてすっぽりと抜け落ちていたことにほかならなかった。そ
の傾向が85年前後から開き直り的に純化されていったのだ。清水の党批判は、党の革命的
自己変革を求めるものではなかった。なぜなら、清水にとって、党とは外在的に存在する
物理的機能にすぎず、自己の指導部としての地位、それに基く(しかも、自分勝手な)指
導に服するかどうか、役に立っているかどうかという対象でしかなかったからである。
 清水自身は最高指導者ということを、自己が責任ある組織的人格=共産主義者になりきろうとしないことへの批判の防波堤にし、非公然にこもる小ブルヒロイズム、実践における空論主義の次元を超えられない自己の免罪符にしてきた。

328 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:21
偽前進>>318>>319>>326>>327

何が言いたいのか、さっぱりわかんね〜(藁


329 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:21
>>328
 反戦自衛官の声明を読んで見てください。

http://6305.teacup.com/mappen/bbsにもある。このシャレのネタは、
以下の文章を受けている。
−−−−−以下引用−−−−−
「こうしてみてみると、前進紙上の文章は主語が違うのではないか。
「小西」という主語を「革共同政治局」もしくは「議長・清水丈夫」
とすればピタリとくる文章である。
 私たちは、直ちに革共同政治局が先の論文(第2043号)を全面撤回
し、真摯に反省することを要求する。
                   


330 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:21
>>329
オマエモナー
ってことね



331 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:22
オマエモナー てどこが?つーか、オコチャマ?


332 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:22

前進の主語を入れ替えただけじゃまさにオマエモナーだろ。どうよ
「偽前進」君は、なお一層の努力すべし!!



333 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:22
255氏の文章読解力の努力が必要と思われ。


334 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:27
 われわれ革共同は、この清水問題についてこれまで態度表明を控え
てきたが、ここに公然と清水との闘いを断固として推進することを明
らかにする。>>318
われわれは、21世紀革命の勝利へ断々固として党の
死力を尽くして総決起することをあらためて決意する。その一環とし
て、革共同は、清水との歴史的関係の決別に至った問題の核心を明ら
かにし、清水を打倒し、清水をのりこえて、新たな革命的な反軍闘争
を強靭に再建=創造すること、この闘いに着手していることをここに
宣言する。>>318

こんな事小西氏がいうかい?
だから努力しろつってんだよ(笑)。






335 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:27
そりゃ、小西さんが言うわけ無いでしょ。「だから努力しろつってんだよ」?
255氏の文章はかなりの読解力を要求してるね





336 :名無しさん@1周年:02/09/06 15:27

とりあえず、
>>318 は丸ごといらなかったんじゃない?
いや、どうでもいいけど




337 :名無しさん@1周年:02/09/07 13:24
「赤色テロル」はマルクスによる造語

338 :名無しさん@1周年:02/09/07 17:35
恐怖政治=テロリズム

339 :名無しさん@1周年:02/09/09 19:28
黒目がいないと寂しいポ

340 :名無しさん@1周年:02/09/13 15:04
テロをやってる組織はみんな内ゲバもやってる罠

341 :名無しさん@1周年:02/09/15 15:25
結局、小西さんも泉ちゃんも保さんもみんな逃亡?

342 :名無しさん@1周年:02/09/17 20:33
確かにこの急速な沈静化は小西派の沈黙によるものであることは間違いないですね。

343 :名無しさん@1周年:02/09/17 20:58
マジレスを返される様な 問題提起や 質問を してみなよ。
書き逃げの341-342くんたちはさ。

344 :名無しさん@1周年:02/09/18 00:53
漏れが問題提起や質問をしなくともこのスレと前スレ見ればほかの人がさんざんやってると思われ。
それに対してあの人たち(小西さん)が何もいえてないのはほんとのことでソ。

345 :名無しさん@1周年:02/09/18 04:28
【レーニン主義が内ゲバの原因→だから小西さんはそれを再検討中】
ということがここ読んでわからんか?

よって本が出るまで心して待ってろということよ。おまいらごときをいちいち相手するほどヒマじゃないよ〜ン。

346 :名無しさん@1周年:02/09/18 12:54
でも前スレで小西と黒田のいいぶんが同じだということがあったけどあれはどうなの?

347 :名無しさん@1周年:02/09/18 16:22
>>345
さんざん登場して偉そうに説教たれといてそれはないんじゃないの?
いかに奴らが自分の発言に責任をもっていないかがわかるというものだ。

348 :名無しさん@1周年:02/09/18 16:57
>>345、よって本が出るまで心して待ってろということよ。

買う人いんのかよ

349 :屑箱愛好会 ◆7Wpm.iX2 :02/09/18 17:15
>>341
 コピペ厨の煽りがアホくさくて、書き込まなかっただけですよ。

350 :即アポコギャル:02/09/18 17:21
わりきり出会い
  http://fry.to/fgtyuy/

  女性に大人気
  メル友掲示板
  よそには無い
  システムで
  安心して遊んで
  楽しんでください。
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

351 :名無しさん@1周年:02/09/18 17:23
ぅぉぉ! 祝! この板の良識の帰還!

352 :名無しさん@1周年:02/09/18 17:25
>>348
小西や小西信者の書くものって、つまんねーのよ。
買う椰子は、よっぽどのマニアだけだろ。
なんの影響力もないし。

353 :名無しさん@1周年:02/09/18 17:34
>>351

いずみ一派が再び乱入して、スレをぶち壊さないことを願うばかりなり。
 

354 :名無しさん@1周年:02/09/18 17:43
>>352
買うのはいずみ信者、数人
地球資源の無駄使い

355 :名無しさん@1周年:02/09/18 17:54
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs?

日本赤軍、米帝、日帝のハナシに花盛り
現実を直視したくない30年間、眠りこけている「オジサン」たちのおしゃべり・・・

「ドキュソいずみ連合」って、たった数人しかいないんだってな (爆藁


356 :名無しさん@1周年:02/09/18 18:04
>>354、一人100冊の買占めが義務付けられているらしい。500冊は売れるな

357 :名無しさん@1周年:02/09/18 19:25
こいつ男?or女?
   ↓
http://www.izumichan.com/


358 :名無しさん@1周年:02/09/18 20:38
>>357
黒めに聞け。

359 :名無しさん@1周年:02/09/19 06:16
>>349
ひさしぶりね!保さん。「ちょっと待って」っていってから随分たつと思うんだけど
あの件についてはいつ回答すんの?

360 :名無しさん@1周年:02/09/19 06:35
>>359
「ちょっと待って」


361 :名無しさん@1周年:02/09/19 06:54
黒目さん、この方、男?or女?おしえて!
     ↓
http://www.izumichan.com/


362 :名無しさん@1周年:02/09/19 14:22
小西といずみ、漫才コンビ結成

363 :屑箱愛好会 ◆7Wpm.iX2 :02/09/19 16:08
>>359
 大変すまぬ。忘れた。アラシ厨がいなければ、調査もしやすいん
だが。

364 :名無しさん@1周年:02/09/19 16:39
仏教徒も物忘れが激しくなったな

365 :名無しさん@1周年:02/09/20 22:00
脳レボさんには暴力を否定するようで否定しないような何とも言えない曖昧さが
あるのではないか。
だから論旨がわかりづらいのでは。
確かに完全非暴力の立場や、レーニン主義的暴力革命論の方が明確なのは間違いないが、
それは極論だからだしね。
良ければ、容認可能な暴力とそうでもない暴力を多少でもいいから列挙してくれたら分かり易いと思います。
サパティスタはOKで革共同両派の殺人はだめと言うだけでは漠然としていて、
他のケースでどうなのか考える際の参考になりません。

366 :名無しさん@1周年:02/09/21 07:41
いずみ信者はいた過ぎる椰子ばっか
「反戦自衛官」読みながらマスかいてろ!

367 :名無しさん@1周年:02/09/21 10:59
元ミスユニバース日本代表だろ?
     ↓
http://www.izumichan.com/


368 :名無しさん@1周年:02/09/21 11:00
http://kado7.ug.to/o-p-w/ TOP

http://kado7.ug.to/o-p-w/pw2.htm 携帯版

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

369 :名無しさん@1周年:02/09/21 13:04
>>365
黒目に問いかけてどーする。
スレがあれるだけなんでやめてね。

370 :名無しさん@1周年:02/09/21 14:08
脳レボが黒目だって(プッ

371 :名無しさん@1周年:02/09/21 16:31
昨日、5軒の本屋を歩いたが反戦自衛官は置いてなかった
既に絶版か?

372 :名無しさん@1周年:02/09/21 17:09
>371 店頭で なんて、神田の書泉でしか見たことないよ。
諦めて 注文したら どうですか?

373 :名無しさん@1周年:02/09/21 17:58
>>371
100部印刷して、いずみ教信者様5人がお一人20冊購入し完売となりました。
中核派の方はもとより、他セクトの方々も全く関心をお示しになりませんでした。
いずみ教信者様方にこれ以上の負担をかける訳にも行きませんので増刷の予定はございません。


374 :名無しさん@1周年:02/09/21 18:27
>>371
黒目の実家に注文スレ

375 :名無しさん@1周年:02/09/21 20:48
社会批評社は、「いずみ、ヘアーヌード」でも出せばいいのにね。
それなら、信者はマスかけるのにね。

376 :名無しさん@1周年:02/09/21 21:17
>>375
俺、買わねー。平野が買い占めんじゃねーの(大爆

377 :名無しさん@1周年:02/09/22 01:39
レッドモール及び「反戦ネットワーク」の、まっぺんなる者。お前が呼びかけた
「鳥を拉致せと」、それに同調した数名、「拉致」の意味がわかったか!
誘拐し、身体を拘束し、時には殺すということなんだよ!何が、「世界に平和を!」、
僕たち「反戦ネットワーク」です、だ!笑わせるんじゃねー!
まっぺんなる者、「ネット上の隔離だ」などといわせないぞ!
            ↑
このような者が、たむろしているところ、それが、「反戦ネットワーク」です。

「反戦ネットワーク」を勝手に応援する市民連合
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


378 :名無しさん@1周年:02/09/22 03:53
小西さ〜ん!あんたの本買おうなんて物好きの皆さんはここチェックしてますからね〜。
なんせライブでバトルが見れるんですから。本読むよか全然オモロイしね。
だからココから逃げちゃったら本もうれなくなっちゃうよ〜。
だから「執筆で忙しくてなかなかレスできずにスイマセン」なんて言い訳にもなんねーよ〜。





379 :名無しさん@1周年:02/09/22 04:16
30数年も前のことを「反戦、自衛官」だって?
首、つって死んでからいって下さいね。
情けねー、60近いジジイだね!お前が大衆運動を前進させたの?
後退させたの?
自己の30数年を「総括」するなら、さっさと首をつって死ぬべし!

「反戦ネットワーク」を勝手に応援する市民連合
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/



380 :名無しさん@1周年:02/09/22 07:47
こきたない、オカマ、ホモ、レズ、ネコ、タチ役、なんでも出て来い!
テメーらの仲間が、いろいろな人たちに攻撃をかけているんだよ!
一庶民を馬鹿にするんじゃね〜!!!!!
消費者連盟、市民連絡会とも、「サイトの運営には関与しておりません」と
いっていますね。17日で確認できたはず!
なぜ、反論しないの? 自分たちのやっていることが嘘だからか!!!!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


381 :名無しさん@1周年:02/09/22 08:22
30年以上前のことを「僕、反戦自衛官」だって?
あとの二人は、どうしたのかね?
「軍事報復」、「有事法制」にあわせて、「本」?を出しただけだろ!
反戦自衛官?さま。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


382 :名無しさん@1周年:02/09/29 10:14
結局、鳥対黒目スレになってしまう罠

383 :名無しさん@1周年:02/09/29 19:16
「反戦自衛官」、「宮崎スパイ事件」の本、買って〜〜
これ読まないと、これからの左翼運動に脱落することになるわよ〜〜
そうなっても知らない!(プンプン

http://www.izumichan.com/


384 :名無しさん@1周年:02/09/30 02:18
ここに中途半端に登場して論争吹っかけられたものの、
答えにつまると逃亡沈黙を決め込む著者の本などが
金をだして買う価値がないというのは当然でしょ。
ここの過去ログ読んでそう思った。

385 :名無しさん@1周年:02/09/30 11:15
384のかあちゃんはデベソだ。
ここの過去ログを読んでそう思った。

386 :名無しさん@1周年:02/10/03 04:22
高卒が一生懸命辞書引きながら書いた本

ですね。

387 :名無しさん@1周年:02/10/03 09:54
小西さんの本が?

388 :名無しさん@1周年:02/10/03 11:02
こんなのが幹部だったいうだけで中核の理論水準がしれるというものだ

389 :名無しさん@1周年:02/10/03 15:58
小西は大衆運動を再構築するらしいぞ(大爆

390 :名無しさん@1周年:02/10/03 18:46
>>389
いずみとか? (激藁)

391 :名無しさん@1周年:02/10/03 18:55
>>390
プラス、小林アツシ、津村、富永の漫才コンビ
どいつも売名行為が好きなヤツ、ばっか

392 :名無しさん@1周年:02/10/04 01:35
防衛庁に情報開示を求めた市民運動関係者の、
個人情報を防衛庁が収集しブラックリストを製作していた。
そのブラックリストなかに「反戦自衛官」というのが有ったけど、
小西さんのことなのだろうか?

393 :名無しさん@1周年:02/10/04 07:07
>>391
石沢(赤い山女魚)も入れろや(激藁

394 :名無しさん@1周年:02/10/04 12:54
赤いヤマメさんはイズミシンジャ集団にはふくまれんだろ。
そんなに痛い椰子ではないと思われ。

395 :名無しさん@1周年:02/10/04 19:40
いずみ君、こちらでも大人気(ワラ

http://www.bbs2.jp/gid/


396 :名無しさん@1周年:02/10/04 20:16
糞鳥がファイルを更新しやがった。死ね!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


397 :名無しさん@1周年:02/10/04 20:27
>396 ワラタ

「「醜態」を笑う 醜態」 晒す鳥

398 :名無しさん@1周年:02/10/04 21:46
青い鳥、逝ってヨーチ!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


399 :名無しさん@1周年:02/10/05 00:25
>392さん
こちらに反戦自衛官の防衛庁リスト問題のサイトがありますよ。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/hansen.htm



400 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:34
反革命分子、青い鳥を粉砕せよ!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


401 :名無しさん@1周年:02/10/05 21:05

いずみ君、ごめんなさい。私たちの完敗です。

http://poseidon.que.ne.jp/navis/orang/index.html
       ×
http://www.izumichan.com/


402 :名無しさん@1周年:02/10/09 04:28
しかし討論放り出してなにが内ゲバ反対だよ。そういう態度がそもそも原因なんじゃないの?

403 :名無しさん@1周年:02/10/09 19:57
内ゲバ反対という理想そのものは誰も否定できない。
ただね、やっぱりむかつく相手ってどうしてもいるよね。
喧嘩を売ること自体を目的として、どんなに論理破綻しても(むしろ論理破綻すればするほど)
下劣な罵倒を繰り返すヤツにはどう対応するのが正解なのか俺には正直わからなかった。

404 :名無しさん@1周年:02/10/11 21:14
いずみ一派逃亡? (W

405 :名無しさん@1周年:02/10/11 21:23
>>404
尻馬野合団?

406 :名無しさん@1周年:02/10/11 21:47
お砂場さんへ 投稿者:黒目  投稿日:10月11日(金)10時11分35秒

>それに付随して第三者が稚拙な内容の罵倒などで介入してくると、
これは当然、第三者として発言してきた俺の発言も含めていっておられると思いますが、
人の発言を「稚拙な内容の罵倒」として始末してしまおうという、誰だかわ
からない立場からの発言、お砂場さんの発言そのものが「第三者の稚拙な内容
の罵倒による介入」ではないのでしょうか。
そのような行為は「忌み嫌う」べきであるという点については同意します。

407 :名無しさん@1周年:02/10/12 19:21
 

408 :名無しさん@1周年:02/10/13 19:46
>>404
らしいな。

409 :名無しさん@1周年:02/10/13 20:29
>>408
作戦会議中

410 :名無しさん@1周年:02/10/14 20:40
>>409
なげーな。
何日かかってんだ。

411 :名無しさん@1周年:02/10/14 20:54
>>410
遅漏でスマソ

412 :名無しさん@1周年:02/10/14 21:12
>>410
今、いずみがローション買いに行っている。
少し、がまんしろ!

http://www.izumichan.com/


413 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:06
>>410
黒目防衛でそれどころではないらしい。

414 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:34
>>413
黒目でも3分くらいは持つだろ。無理か?
いずみが切れ痔がひどいとは聞いているが・・・

http://www.izumichan.com/



415 :名無しさん@1周年:02/10/15 01:23
コニ短だんまりでモリアガラン

416 :共○党はバカ:02/10/15 06:12
もとバカ航空自衛官
こんなのが自衛官だったなんて僕も元自衛官だったが・・・
僕ちゃんはずかピー

417 :共○党はバカ:02/10/15 06:15
>>416
もし反戦予備自衛官(即応・予備自衛官補も)っていうのがいたら笑っちゃうな

418 :共産党:02/10/15 06:19
自衛隊法第28条(欠格事項)
四  日本国憲法 又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
           ↑       ↑      ↑         ↑
2  隊員は、前項各号の一に該当するに至つたときは、内閣府令で定める場合を除き、当然失職する。



419 :共産党:02/10/15 06:21
>>418
自衛隊法28条でなかった。38条だった。スマソ。

420 :名無しさん@1周年:02/10/15 07:25
コニ短本、売れなくてたいへん

421 :名無しさん@1周年:02/10/16 04:44
早く出て来てよ小西さ〜ん!はやく答えてね!

422 :名無しさん@1周年:02/10/16 08:40
↑質問の要約ぐらいしろYO
もしかすると おまいの勘違いで、回答済みかもヨ

423 :黒目って自分のことを言ってるようですね。:02/10/17 21:04
お砂場さんへ 投稿者:黒目  投稿日:10月11日(金)10時11分35秒

>それに付随して第三者が稚拙な内容の罵倒などで介入してくると、
これは当然、第三者として発言してきた俺の発言も含めていっておられると思いますが、
人の発言を「稚拙な内容の罵倒」として始末してしまおうという、誰だかわからない立場からの発言、お砂場さんの発言そのものが「第三者の稚拙な内容の罵倒による介入」ではないのでしょうか。
そのような行為は「忌み嫌う」べきであるという点については同意します。

424 :名無しさん@1周年:02/10/17 21:19

7/14 01:54 黒目:うし、でけた 
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html
<<俺んとこのサイト


425 :名無しさん@1周年:02/10/17 23:29
中核に楯突くくらいだから少しは骨のあるヤシだと思ったら全然ダメじゃん。
ここ見て思った。論争も貫徹できてない。

426 :名無しさん@1周年:02/10/18 07:51
espio読んだ?
すげーよ。
コニ短ぼんに書いてあったスパイかな。

427 :名無しさん@1周年:02/10/25 19:41
 

428 :名無しさん@1周年:02/10/25 23:06
テメーのところのリンクがどーなってるかも確認しない椰子だから
当然、これもhttp://www.izumichan.com/goingout/yonezawaizumitour/20021019images/takibi_.jpg
どーなってるか確認しないママで貼り続ける罠。
こいつ、ばかだね。シュシュポポ
    ↓
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


429 :名無しさん@1周年:02/10/26 00:18
>>428
議論を放棄、逃亡した挙げ句、鳥を持ち出して御満悦ですか。
小西さん本人はどうだかしりませんが、小西さんに擦り寄る連中ってのは実にアレだね。

430 :脳レボ21キャップはもう忘れた:02/10/26 00:47
まさか俺に言っているんじゃないだろうね。
>>226以降、なんの反論もされてないので反論待ちだが?
コピペ荒らしに回答しろとでもいうのか?(藁


431 :名無しさん@1周年:02/10/26 01:02
>>430
おまえはとっくにお呼びじゃないと思うが?(藁

432 :脳レボ21キャップはもう忘れた:02/10/26 01:20
じゃ、議論を放棄、逃亡したのはおめえじゃねーか(藁>>431

433 :名無しさん@1周年:02/10/26 11:32
>>430>>432脳レボ

↑相変わらずの壊れ具合だな、こいつ(藁

434 :名無しさん@1周年:02/10/27 11:04
>>425
また、わけわかんねー本
出したぞ (W

435 :小西:02/10/27 14:14
皆さんおまたせしました
小西です
内ゲバは何があっても否定し
統一戦線を築くことが
世界革命えの道です

436 :名無しさん@1周年:02/10/27 14:16
>>435
ちょっと見ないうちに、すっかり壊れてしまったのですね。

437 :名無しさん@1周年:02/10/27 15:10
結局核心問題に小西さんが沈黙し「検討中」としたままこのスレを放置していることが
脳レボなどの厨を増長させることの原因ではあるね。

簡単にいえば、

A.レーニンのテーゼ「革命は暴力革命以外として以外にはありえない」
        →その現われとしての赤色テロル行使の必要性。

B.歴史上の、ボルシェビキによる党派闘争における「容赦なき」テロルの先例。

C.反内ゲバの根拠をテロルの行使そのものにむけるならば、それは革命をも
 否定することになる。

とのシェーマ。小西さんは「レーニン主義そのものの再検討」を告白した。
どのように「検討」しているのかは一切沈黙。

438 :脳レボ21キャップ思い出した ◆Rx8sTNAmH2 :02/10/27 15:32
その厨如きに反論すら出来なくなり、逃亡したくせに
「小西が出てこないから悪いんだ〜」
と騙りまでやってみせるおまえ萌え(藁

439 :脳レボ21キャップはもう忘れた:02/10/27 15:34
キャップちがたよ(泣


440 :名無しさん@1周年:02/10/27 16:16
脳レボさん。チェンチェンの事件についてはどう思われますか?

441 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/10/27 17:00
>>437さん
あなたのシェーマに矛盾しない答えと思いますが、

簡単に言えば暴力を自衛のみに行使に限定すること、
つまり先制攻撃(テロリズム)をしないことです。




442 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/10/27 17:08
-助詞訂正-
暴力を自衛のみの行使に限定すること、
つまり先制攻撃(テロリズム)をしないことです。



443 :名無しさん@1周年:02/10/27 19:29
「サルにもわかる、有事法制」だって(プッ
「人間にもわかる、日光猿軍団」でも書けばいいのに。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


444 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/10/27 19:41
>>443 青い鳥さんなのかな?(違ったらごめんなさい
煽りなのはわかるけど、一応訂正します。
「ネコでもわかる? 有事法制」―イヌでもわかります!
小西誠・きさらぎやよい/編著 社会批評社
因みに私はこの本、気に入ってますよ。


445 :名無しさん@1周年:02/10/27 19:43
きょう〜とに、いるときゃ〜、しのぶ〜とよばれたの〜

これは小林旭の「昔の名前で出ています」、だったかな?
今になって、30数年の前のことを。あとのふたりはどうしたの?

三島由紀夫に同行した青年、その家族以上に君のやっていることは
みぐるしい。

http://www4.ocn.ne.jp/~aoitori/

446 :名無しさん@1周年:02/10/27 20:30
>>444 Muu、Jyqg6Uiycさんへ。
4トロ2次会での書き込みも見ています。しかし、黒目なる者にいくら言っても何にもなりませんよ。
1.黒目なる者に、左翼の?「宗教性」を批判する資格はない。
2.拉致事件、北朝鮮問題に関しての私見
  1.絶対に許されることではないし、ご家族の意見もその通りです。
  2.過去の植民地支配、強制連行、強制労働、これらと同一に扱われるべきではない、
    そこまでは認めましょう(内心は違いますが
1.なぜ、左派勢力、左翼が「拉致問題」を提起できなかったか?
  1.北朝鮮の評価を含めて、何とか守ってあげたいという意識があった
  2.北朝鮮を批判することで、「反共」、「反北朝鮮」というのが目的ではないことを考えた。
上記のことは、米兵が沖縄などで婦女暴行などの事件を起こしても人権、主権を主張しませんよね。

テレビカメラに出て来る「支援会」の議員。「作る会」の教科書を採用せよと騒いでいた人もチラホラ。

これらの人たちが、米軍潜水艦に激突されて、高校生が一瞬のうちに9人もなくなった。
どのような声をあげたのでしょうか?



447 :名無しさん@1周年:02/10/27 20:57
黒目なる者、
1.現在、国内では経済状態などいろいろな問題がある。失業、不安定雇用の増大、
  ホームレス?といわれる人たちの問題。私が、「俺は左翼用語をたくさん知っているんだ」と
  自慢していた「まっぺん」なる者を批判した。なぜか。左翼用語なんて何の意味も持ちませんから。
  「左翼用語?」を知らなくても、炊き出しなどを手伝っている若い人、お年よりたくさんいます!
2.「金王朝打倒」、なかなか、いい意見ですね。
   中国、マレーシア、ビルマ、フセイン、解放に向けて「打倒」して下さい。

  その前に、ご自身がアメリカの核で守られている「平和」も、打倒しましょうね。  

448 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/10/27 22:03
>>446さん
レス拝見しました。
>1.なぜ、左派勢力、左翼が「拉致問題」を提起できなかったか?
>  1.北朝鮮の評価を含めて、何とか守ってあげたいという意識があった
>  2.北朝鮮を批判することで、「反共」、「反北朝鮮」というのが目的ではないことを考えた。
あなたの言っている事はわかりかります。そして、その通りかも知れません。
言い訳になりますが、
今回の拉致事件の発覚で本当に裏切られた思いなのは左翼の方や朝鮮総連や、在日の方なのです。
(言うまでもなく拉致被害者遺族の方が一番、裏切られた気持ちだと思います。)
結果的に見殺しのような態度になってしまったとしても、
決して、拉致を隠蔽して見殺しにするつもりもないし、今回の結果は悲しんでいるはずです。
あなたの仰る通り、拉致問題を提起できない理由は、やはり身内を庇う姿勢が根底にあります。
左翼はやはり反体制的存在です。朝鮮総連や在日のかたは反体制という訳では無いのですが、やはり日本国内に於いて
激しい差別意識による攻撃の対象とされがちです。
「体制が悪い、いや左翼が悪い」もしくは「差別主義はどちらだ」とい論議はひとまず置き、
現状をみると、左翼や在日の方には、やはり「敵」が多いのです。
そのなかで自分たちを守る共に、身内を庇う体質は仕方の無いことなのかもしれません。
私もそうです、仲間が攻撃されていると、理屈はともあれ庇ってしまいます。
当然、「敵」を利用される危機感から庇う理由の一つといえます。

ですが、これは確かに欠点です。しかし、同時に難しい問題でもあります。
「敵」の多いなかで、味方を裏切ることはなかなか出来ないものです。
各種団体の不祥事も、身内を庇うそんな組織の体質の弱さから生じてます。
これからは益々「敵」「味方」という二元論では通用しない時代になってきました。
今回の拉致事件を通じ、改めて組織のありかた「闘い」の方法を考えなくてはならない時なのかも知れません。

(北朝鮮を仲間と呼べる左翼は少ないと思いますが、左翼組織として韓国と共に朝鮮共和国を支持してる方との
交流はあるとおもいますので、一応仲間という表現を使いさせて頂きました。)

449 :名無しさん@1周年:02/10/28 00:27
>442
先制攻撃がもっとも効果的な自衛であることは軍事のイロハ。
自衛と攻撃はひとつながり。

450 :名無しさん@1周年:02/10/28 01:32
>>448、Muu氏へ。
1.「社会主義」、「共産主義」をどのように定義するかは、各々の判断として
  何とか守りたいたいというのが、どこかにあるのではないでしょうか。
2.我々の考える社会主義とは違うからカストロ体制を打倒せよ!
  そんなことに誰が、賛成するでしょう。中国は社会主義か?確かに違います。
  理想と違う、欠点だらけしょう。しかし、私は、最低限擁護すべきは擁護し、
  前進すべきものと考える。
3.Muu氏のいわれる、常に「摸索する」、それが正論でしょう。現在の社会、
  「資本主義社会」が、決して「選択」された社会ではありませんから。
4.「破綻した?」といわれる、社会主義、共産主義理論を再構築し、提示できるか?
   この意味でも、擁護すべきものは、擁護したいと考えています。
5.加藤哲郎氏の「イマジン」。「拉致問題」に関する色々なサイトを紹介している。
  しかし、ほとんどが「反北朝鮮」を煽っているものだけです。
6.誰が、どのように客観的に論評するか(私は待っています


451 :名無しさん@1周年:02/10/28 04:12
>>444
青い鳥だと断定しないそのあり方がいずみ一派の綱領に対する敵対行為です。
共産趣味界隈においては、彼等の持つ隠微な規範を守らないかぎり、敵認定されしつこい嫌がらせに逢います。
二次会板に書き込んだあなたは身元暴露のリスクを抱えていることを認識したほうが良いと思われます。
多くの趣味者が発言しなくなったのには理由があるのです。


452 :名無しさん@1周年:02/10/28 18:09
>>449
そんなこたーねーyo
どこで、そんなこと学んだの〜〜? (ゲラゲラ

453 :名無しさん@1周年:02/10/28 20:06
いずみ君は、反戦、平和アクションをやっている「市民運動家」です。
違う意見を攻撃するなんて、絶対にありえません!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


454 :449:02/10/29 00:29
>>452
「戦争論」から学びました。

455 :名無しさん@1周年:02/10/29 00:39
>>454

どっちの?

456 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/10/29 03:00
>>450さん
私は客観的に論評できるかどうかわかりませんが、努めてあなたのレスに対し
ご意見を述べさせて貰います。

1の「何とか守りたいたいというのが」はどうなんでしょう?
確かに、ある国家が社会主義を標榜した以上何とか良い社会を作り上げて貰いたいという
願望はありますが、過去に「社会主義国家」が「先進資本主義国家」よりも反動的な
社会を作り上げた事例からみて、私を含め大多数の左翼は硬直化した社会主義国家は
守りたいと言うより、さっさと清算してほしいと思うのではないでしょうか。

2に関しては1の理由を踏まえ、確かに中国とキューバは問題を抱えながらも
なんとか社会を良くしようとする試みが見られます。その点は評価すべきと思います。
では、北朝鮮はどうなのでしょう?一部市場経済が導入されたとしても、やはり一族支配を
打開しなければ、社会は硬直してしまいます。私にとっては残念ながら、今の時点では
否定的に思わざるを得ません。
現在、社会主義はもちろん資本主義国家も欠点を抱えながら試行錯誤の連続です。
しかし私にはその試行錯誤こそ、社会のダイナミズムを支えるものとして、
結果的に社会をよい方向へ導く要だと思っています。

457 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/10/29 03:01
3はその通りですね。これからは益々、社会経済の方向を「人為的」に「選択する」と
いうことが、どこまで実現可能なのか試される時ですね。
(ここでは唯物史観云々は置いておきます)

4、私も同感です。「社会主義・共産主義」理論は疲弊しかかってます。
450さんはきっと私より若い世代と想像しますが、だからこそ若い世代、古い世代と共に
世代を越えた理論再構築が必要ですね。

5私はこの件を良く存じあげていませんが、あなたの言うように「反北朝鮮」だとしても
それは加藤氏の意見です。発言力があったとしても、それに惑わされない洞察力があれば
加藤氏の言葉にも耳を傾けられると思います。まったく意見の異なる主張にも
時には、自分にとって重要な事が含まれている場合が多いです。排除するよりそれを如何
乗り越えるかが大切なのかしれません。

6「誰が、どのように客観的に論評するか」これを5の件だとすると
出番はあなたでしょう。

458 :名無しさん@1周年:02/10/29 08:16
450よりMuu氏へ
1.に関して
「守りってあげたい」というには、「現状を維持すべきだ」という意味ではありません。
非は非として、改める点は改めるという方向で「守ってあげたい」という意味です。
(現在の北朝鮮の体制でそんなことがきる訳がないといわれればその通りなのですが)
なんといいますか、いくらなんでも「北朝鮮打倒」と叫んでいる各種団体、勢力と同じ
同じ土台、同じ戦列に立つことはできないでしょという意味で書きました。
2.の後段部分は全くその通りだと思います。前段部分をいうならば、計画経済の元で
「種々の自由」は可能なのかという問題に突き当たります。「社会主義には自由がない」と
いう批判がそれです。そういうことも含め「理論の再構築」と書いた次第です。
5.はあなたの誤解です。加藤氏が「反北朝鮮」、あるいはそれを煽っていると言う意味では
ありません。そこで紹介されている多くのサイトが「反北朝鮮色」がかなり濃いといっているのです。
「食糧支援をやめろ」どころではなく、朝鮮高校、在日団体に抗議行動をしょうというサイトも
ありますから(もちろん在日団体への法律内の抗議は否定されるべきではありません)。
「客観的に論評」というのは、そのような意味です。


459 :名無しさん@1周年:02/10/29 08:57
「朝鮮学校に抗議」というのはちがうだろう!
抗議するなら朝鮮総連にいけよ!
アホか!

460 :名無しさん@1周年:02/10/29 23:53
「在日団体」って韓国系に抗議しているアフォもいるのか?

461 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/10/30 20:09
>>458さん
ご意見伺って、私の認識と大差無いように感じました。
2の前段「社会主義経済」=計画経済は私たちにとって相応しい、経済機構なのか、
その点から考えますと経済的自由の面では、劣っているように思えます。
それが、市場経済のような動態を産み出すことが出来ず、逼塞状態に陥っているのは
明らかです。まさにあなたのご指摘通り「理論の再構築」が必要なのは同意致します。
5の件は了解致しました。
加藤哲郎氏についてもあなたのご意見をお聞きしたいです。
それと今後の「左翼」もしくは「社会」に対する、あなたなりの意見で構いませんので
論評を述べられることを期待致します。

462 :名無しさん@1周年:02/10/31 01:55
>>460
いたら笑える罠

463 :名無しさん@1周年:02/11/01 00:13
小西って、またなんか本出したんだって?

464 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/01 01:18
私に宣伝しろって言うの?(誰も言ってないって(>_<)
「ネコでもわかる? 有事法制」
―イヌでもわかります!
読むか読まないかは、ご自分の判断でどうそ。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/52-2.htm
こんなこと書き込むと、また叩かれるんだろうなぁ・・・

465 :名無しさん@1周年:02/11/01 14:30
>>464
ネ、ネコでもわかるのか?(笑)

466 :名無しさん@1周年:02/11/01 14:58
タチにはわからないんだね

467 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/01 15:30
うっ、そんな突っ込みすなぁ!!(笑

468 :名無しさん@1周年:02/11/01 15:39
いずみはネコ?

469 :名無しさん@1周年:02/11/01 18:38
(無題) 投稿者:主体思想学会  投稿日:11月 1日(金)06時05分55秒

黒目さんは「ネット上の痛い論客を集めている」んだそうです。ハナからまじめに
議論をする気などないのですよ。彼の頭の中では「自分=神」「自分が理解できないもの
=妄想」という図式が強固にできあがってしまっていて訂正不可能。よって黒目さんとの
議論は無意味。

四トロ同窓会三次会
http://6038.teacup.com/mappen/bbs



470 :名無しさん@1周年:02/11/01 19:47
つまり、瓦解たんも黒目も同水準ってこったな。
黒目には

471 :名無しさん@1周年:02/11/01 20:13
>>468
中年オカマだよ!
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html



472 :名無しさん@1周年:02/11/01 21:59
米沢君、チンポ邪魔なら、サッサと自分で切りなさい!

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html


473 :名無しさん@1周年:02/11/02 00:35
小西さんは自分の掲示板を作ることはできても、
ここでの質問に答えるつもりはないようだね。


474 :名無しさん@1周年:02/11/02 00:40
平和と人権?静(共闘)
何か、イラク攻撃に反対する実行委員会を作ったんだってね!

私が、自由アトリエにリンクを貼った時、「反戦ネットなる」の黒目なる者は
「お前は、遠藤京子とオマンコやったのか」と騒いだ。

それなら聞こう。西沢なる者、お前は「日消連」理事長、富山洋子、
「アラブの子どもと仲よくする会」の伊藤政子とオマンコやったことが
あるのか!


475 :名無しさん@1周年:02/11/02 10:02
>>473
社会批評社で
板できてるのね。

476 :名無しさん@1周年:02/11/02 19:27
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

477 :名無しさん@1周年:02/11/03 00:51
小西さんは2ちゃんでは、真剣な議論はできないと判断したのかな。
「ネコでもわかる?有事法制」も目次を見るとおもしろそう。

478 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/03 05:03
出版業やってるので読者の反響を聞きたいというのが第一の理由だと思いますけど
それと同時に、ティーカップBBSは削除や修正が簡単で、管理も楽だし
できれば邪魔されずに討論の場を設けたかったという事もあると思いますよ。


479 :名無しさん@1周年:02/11/03 06:46
発言の自由が保証されている掲示板はここだけじゃないの?
ここから逃げて自分の掲示板作るって手段が姑息な感じするけど。

480 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/03 07:34
>>479さん
まぁ、逃げているかどうかは私にはわからないけど、
ただ、刊行本に対する読者との通信の場を作ることを目的として、
新たにBBSを設置したのだから、それはそれで出版業を運営する以上、
理解はできると思いますよ。
それと、ここにも何かあれば、また来るのではないでしょうか?



481 :名無しさん@1周年:02/11/03 09:16
こにしさん、こんな研究会をやっている。
暴力革命論の再検討は続けているんだ。
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

11/6(水)内ゲバ研究会のお知らせ 投稿者:小西 まこと  投稿日:11月 3日(日)09時11分25秒

 「四トロ二次会」でも告知されると思いますが、ここでもお知らせします。
 今年の春から継続してきた内ゲバ研究会の次の日程は、11/6(水)1830からです。この研究会は、『検証 内ゲバ』の発行、それに基づくシンポに踏まえ、さらに内ゲバを根絶するためにはどういう思想的・理論的総括が必要か、を研究してきました。
 研究会は、「半公開」で、参加したい方は、僕の所にメールを下さい。追って場所をお知らせします。
 次回のテーマは、「内ゲバの背景要因にあるテロリズム・暴力革命論をどう捉えるか」―担当報告者は小西誠です。

482 :名無しさん@1周年:02/11/03 15:43
ここでの論争から逃亡して「研究会」なるオナニー組織で得意顔。
結局彼のやりたいことはそういう次元のこと。

483 :名無しさん@1周年:02/11/03 18:23
>>481
行った人、レポきぼんぬ

484 :名無しさん@1周年:02/11/03 18:35
飯のためとはいえ、小西も情けないヤツだな。少しは考えろ!

http://www.chunichi.co.jp/anpo/1031.html

485 :名無しさん@1周年:02/11/04 02:41
泉美なるオカマ!
「反戦ネット」の黒目なる者が、「新社会党」の掲示板を荒らしまくっていた
お前は、このようなことをどう考える!

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html

486 :名無しさん@1周年:02/11/04 13:40
http://6015.teacup.com/shakai/bbs
       ↑
小西も自分のとこに引きこもりか

487 :名無しさん@1周年:02/11/04 18:51
小西の内ゲバ研究会って何人くらいでやっているの?

488 :名無しさん@1周年:02/11/04 21:42
自分が嘗て身をおいた運動を批判することはいい。
でも飯のタネにするのは政治以前のセンスの欠落を感じます。

489 :名無しさん@1周年:02/11/05 09:00
>>481
日比谷公会堂でやってくれ

490 :名無しさん@1周年:02/11/05 15:40
内ゲバ反対の人に質問。要人テロにも反対ですか?

491 :名無しさん@1周年:02/11/05 16:42
テロは内ゲバ同様許されるものではありません。

492 :名無しさん@1周年:02/11/05 16:44
んなこたぁない>491

時と場合による。もし、アメリカ人がブッシュを殺したなら、
激しい賞賛の辞を送ろう。

493 :名無しさん@1周年:02/11/05 20:38
>492
ふむ。

494 :名無しさん@1周年:02/11/06 05:49
もし党内闘争でJRフラクがクロカンを殺したなら、
激しい賞賛の辞を送ろう!

495 :名無しさん@1周年:02/11/06 11:30
>>492
ブッシュの暗殺を容認するのなら、パウエルはどうですか?

496 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/11/06 11:33
>>492
 つーか、その状況に限って言えば、首の挿げ替えじゃん。
意味は薄かろう。


 井伊大老を暗殺したことくらいかな、個人テロで意味があるな、
と思ったのは。

 トロツキーは個人テロで復讐は完遂できない、と言ってたね。

497 :名無しさん@1周年:02/11/06 11:58
薄いだけならまだよいですが、
新しい首が 輪を掛けてドキュソだった場合に
悲劇は加速してしまうから、
よしておいた方がいい「かもしれない」ですね(ワラ

でも、アメリカ様も首狩り族なのですから、
アルカイダさまやイラク様やキム様と暗殺合戦を
「首狩り族が絶滅するまで」繰り広げてくださればいいのに(トカイウ

498 :名無しさん@1周年:02/11/06 15:40
>>496
>トロツキーは個人テロで復讐は完遂できない、と言ってたね。

テロだけではね。
戦術としてのテロが必要だともいっている。

499 :名無しさん@1周年:02/11/06 16:13
そもそもテリって何?
言葉の定義がわからん。

500 :名無しさん@1周年:02/11/06 16:13
ごめん。テロね。テリ。。

501 :名無しさん@1周年:02/11/06 16:23
テロ:terror
恐怖、恐怖の原因、恐ろしい者、厄介者。

テロ、テロリズム:terrorism
恐怖政治、暴力主義、テロ行為、戦慄。 
政治的には、「政治 宗教 その他の目的を達成するために 一般市民を狙って高圧的な手段を用いること」

テロリスト:terrorist
恐怖政治主義者、暴力主義者。

テロリズムという手法を採用して・いる(いた)組織として著名なのがアルカイダ(対米テロ多数)、アメリカ、
旧ソ連(プラハの春)、中国(天安門事件)、などなど、残念な事に枚挙に暇が無い。

502 :名無しさん@1周年:02/11/06 16:52
国家が暴力によって民衆を支配使用する場合、それをテロと呼んで差し支えありませんか?

503 :名無しさん@1周年:02/11/06 16:56
ごめん。「支配しようとする場合」ね。支配使用。。。

504 :黒目 ◇Ugh/0aOKOU:02/11/06 20:03
「青い鳥」スレッド
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1003752311/l50
>>861 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/12/02 21:09
900を超えたら、「青い鳥を輩出した第4インターを考える」という
新スレを立てる事を、予告しておきます。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1004610617/l50
青い鳥を輩出した第4インターを考える」
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1007301994/l50
☆★最近、コピペがウザイと思ってる人の署名スレ★☆
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1010241321/l50
どうする?青い鳥のコピペ荒らし」
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1011014281/l50


505 :名無しさん@1周年:02/11/07 10:42
>>502
そりゃ、暴力支配の「内容」によるがな。
それだけじゃ、誰も応えられないよ。

506 :名無しさん@1周年:02/11/07 14:01
国家というものは「国民」へのサービス機関として、普遍的に「国民」自身によって
共同幻想されていることに存立基盤をもっているが、
その本質は「暴力・恐怖」によって人民を蹂躙しているテロル的機関にほかならない。
したがって、いかなる国家暴力の発動をも、それを白色テロルと呼ぶことは全く正当
なことである。「内容による」などということはブルジョアイデオロギーそのものだ。

507 :名無しさん@1周年:02/11/07 14:06
「党」も共同幻想。
「革命」も共同幻想。

508 :名無しさん@1周年:02/11/07 15:38
「人間」も共同幻想。
「死」も共同幻想。

509 :名無しさん@1周年:02/11/07 17:24
国家が共同幻想であることを発見したのは『ド・イデ』でのマルクスだが、
彼はその後「党」や「革命」が幻想であるなどとは一度も言っていない。
したがって、>>507の言説はマルクス主義とは一切無縁のものである。

510 :名無しさん@1周年:02/11/07 17:31
まあ、「党」そのものが国家である国、「革命」そのものが国家である国
などが登場したのは、マルクス没後、随分たってからだからな。(苦笑
マルクスは「スターリン主義」なんてことは一言も言ってないが、
「スターリン主義」という概念はマルクス主義と無縁かね?
別に507に同意はしないが。

511 :toto:02/11/07 17:43
>508,509

共同幻想?今頃そんなこといっているのは「吉本信者」だけ。
いまどき吉本隆明でもないでしょ。彼は麻原ショーコー擁護してたな。
ぼけてるんじゃない?

いい年なんだから自分のアタマで考えたら・・・。

512 :名無しさん@1周年:02/11/07 17:50
別に吉本本人がぼけたからといって、吉本や吉本派が提示した概念そのものが間違っていた事にはならないだろう。
ま、はやく吉本から自立しろよというのには同意するが。

513 :名無しさん@1周年:02/11/08 05:17
>>510
>マルクスは「スターリン主義」なんてことは一言も言ってないが、
>「スターリン主義」という概念はマルクス主義と無縁かね?

「党」や「革命」というものはマルクスの生きた時代には、すでに既述
可能な事象として存在していたが、「スターリン主義」についてはレーニン
の死後はじめてひとつのカテゴリーとなることができたにすぎない。
したがって、マルクスがスターリン主義について言及していないから
それは「マルクス主義とは無縁か」などということは寝言の域をでない。

>>511
>共同幻想?今頃そんなこといっているのは「吉本信者」だけ。

共同幻想という概念は、吉本自身がその著書『共同幻想論』のなかで
自ら「マルクスから学んだ」と述べている。『ド・イデ』を一度でも
読んだことのある者なら、「今頃そんなこといっているのは『吉本信者』
だけ」などというピントはずれなことは言えないはずだろう。



514 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/08 06:21
>>513さん
あなたの仰るたいことわかりますが、マルクスの「ドイデ」はもう一つ踏み込んで
「共同幻想」を超克を目指したところにあるのです。
そもそも「幻想」とは「現実」との対をなして語られるのもです。
マルクスはその「幻想」という観念論的批判精神を諫め次のように語りました。
「すなわち、意識の形態や産物はすべて、精神的批判によってではなく、
自己意識への解消とか「妖怪」「幽霊」「狂想」といったものへの転化とかによってではなく
これら観念論的なしれごとの発生基盤となった実在的な社会的諸関係の実践的な転覆によって
のみ解消されうるということ」DIE DEUTSCHE IDEOLOGIE{10}b-24
引用が長くなりましたが、簡単に言うと、マルクスはヘーゲルやヘーゲル左派の
精神批判に対し現実的な実践を通じ「幻想」と呼ばれる社会が産み出した「意識」
の止揚を目指したわけです。

515 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/08 07:13
因みに吉本隆明氏の「共同幻想論」は西欧型「共同幻想」つまり、
「現実」は人々の共同の幻想であるという直線的な図式を批判したのであって
正確には「(西欧型)共同幻想論批判」と呼べるべきものです。
私は吉本隆明氏に対しやや批判的ですが、それを差し引いて述べますと
彼は「共同幻想」及び、個人の「内的幻想」に「逆規定」され現出する「対幻想」という、
独自な領域=現実に拘ったのです。
それが、単なる幻想論に依拠しない吉本隆明「共同幻想論」の独自性です。


516 :名無しさん@1周年:02/11/08 07:13
>現実的な実践を通じ「幻想」と呼ばれる社会が産み出した「意識」
>の止揚を目指したわけです。

社会の調停者としての国家の姿こそが幻想であるならば、我々はその
真なる姿をこそ敵とするほかはない。
国家の備える暴力装置がその権力を支える屋台骨であるならば、当然にも
我々はそれとの対決を通してしか幻想生産を止揚することはできないであろう。
国家の暴力が白色テロルというかたちで発現するならば、当然にも我々は
赤色テロルをもってそれに応えなくてはならないのだ。
あらゆる「テロ反対」の声はこの対比関係を彼岸化したものでしかなく、
その意味でどこまでも国家権力を利するものでしかないといえよう。

517 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/08 07:25
>>516さん
>社会の調停者としての国家の姿こそが幻想であるならば、我々はその
>真なる姿をこそ敵とするほかはない。
マルクスは、その国家の姿=幻想という観念的な捉え方をするヘーゲル左派を
「ドイデ」で批判したのですよ。
別にマルクスが「真理」ではないのだから、あなたがどのように解釈しても
自由ですけどね。

518 :名無しさん@1周年:02/11/08 14:24
>マルクスは、その国家の姿=幻想という観念的な捉え方をするヘーゲル左派を
>「ドイデ」で批判したのですよ。

観念的に捉えることそのものを批判したのではない。
観念的にしか捉えようとしない彼らを批判したのだ。
国家にせよ宗教にせよ、人間の幻想生産をもとにするあらゆる疎外態の
止揚にあったて必要なのは、対象自体の批判なのではなく、その元になる
諸関係の現実的改変をこそ必要であるとした点で、マルクスはそれまでの
いかなる哲学とも異なる地平を開いたといえるのだ。
批判の方法そのものにおいて観念の域を脱し、「解釈から実践へ」足をふみだした
マルクスにとっては、論敵たちのあらゆる事象に対する「観念的な捉え方」
などが問題だったのではなく、その非実践的態度にこそ哲学の限界を見たが
ゆえの批判であったということだ。



519 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/09 14:07
>>518さん
あなたが言いたいのは「ドイデ」に付属している
「フォイエルバッハのテーゼ」の中の有名な行から類推して
発言しているのだと思いますが、「ドイデ」で批判の対象としているヘーゲル左派
=青年ヘーゲル派に関しては、彼ら哲学徒が実践活動が伴っていないという批判ではなく、
観念(意識)を現実の(物質・史的)諸関連と切り離し考察するヘーゲル左派哲学
の思想的土台を批判しているのです。
実際にヘーゲル左派は、当時のドイツの現実社会に改革に向けて、
社会主義運動と結びつき、実践活動を展開した「急進」的勢力です。
間違っても「ドイデ」は哲学が限界があり無意味で、
実践こそが意味があるなどという、単純な図式では述べていません。


520 :名無しさん@1周年:02/11/09 14:48
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/coco.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
       

521 :名無しさん@1周年:02/11/10 17:22
>ヘーゲル左派は、当時のドイツの現実社会に改革に向けて、
> 社会主義運動と結びつき、実践活動を展開した「急進」的勢力です。

青年ヘーゲル派が革命的実践の急進勢力であるなどというのは歴史の偽造である。
自らの非実践的態度の免罪を待望する極めて矮小なマルクス理解であると言わざるを得ない。

>「ドイデ」は哲学が限界があり無意味で、 実践こそが意味があるなどという、
>単純な図式では述べていません。

「哲学が無意味で実践こそ意味がある」などとマルクスが主張するはずもないことは
あたりまえのことではあるが、彼が「哲学の止揚」にまで言及しているのもまた事実である。
青年ヘーゲル派の「実践」と革命的実践を同列にならべて論じようとすることは、
革命的実践の意義を後景化させるための邪悪な意図によるものであると言わざるを得ない。




522 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/11 00:45
>>521さん
あなたの歴史書にはヘーゲル左派の事は載ってなかったのね。
「捏造」「免罪」「邪悪」とかいう観念論的思考を悪戯に振りかざさないで
知らないことは、知らないとはっきり述べることのほうが
より「実践」的態度なんです。
>非実践的態度にこそ哲学の限界を見た
という前言を素直に撤回して、本当は
>哲学の止揚
という言葉を使いたかったと述べるほうが賢明ですよ。
誰だって誤解や知らない事はあります。当然、私もです。
それよりも、それを認めることのほうが、「白・赤テロ」などいう
革命的言辞を吹聴するより勇気のいることなんですよ。


523 :↑まったく噛み合ってないね:02/11/11 04:02


524 :名無しさん@1周年:02/11/12 04:12
>>521
なにおう!
ヘーゲル左派ブロック(から割れ出たやつら)が実践を
したというのが歴史の偽造だと?

まーそりゃあんたこたいにマルクス拝跪主義者からすれ
ばバクーニンなんて反革命かもしれないけどなと煽って
みるテスト。

525 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/12 13:42
>>523さん
もちろん、かみ合うはず無いですよ。
要するに使い古されたアジテーションは聞き飽きたという事です。

526 :名無しさん@1周年:02/11/13 02:56
テロも戦争も両方撲滅!これ最強。
テロリスト掃討作戦にはすすんで協力シル

527 :名無しさん@1周年:02/11/13 04:03
マルクスはベルリン時代青年ヘーゲル派だったよね。
歴史・哲学の研究をしてたころ。
その後ライン新聞の編集長に。
まあこのくらいはみんな知ってて書いてると思うけど。

528 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/13 04:41
>>527さん
一部の方は、そんな史実的解釈にかまけるよりも
テロを行使して欲しいみたいですよ。

「屁理屈よりテロリズムを!!」と言うところでしょうか。
まぁ、最初に変な引用しないで、単刀直入に言ってくれれば
少しは理解もするけどね。

529 :名無しさん@1周年:02/11/14 19:54
シュティルナーも青年ヘーゲル派だったけど、
確かに椰子は「実践」はしなかったはずだ w

530 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/15 17:52
「実践」・・・難しいですね。
実践をテロリズムのような暴力ならば、M・シュティルナーもマルクスも
行使していませんし、どこまでが実践と呼べるかは人それぞれですね。
取り敢えずM・シュティルナーことヨーハン・カスパー・シュット氏は
「ヴィーガンド季刊誌」において当時の彼の論敵、セリガやM・ヘス、
フォイエルバッハらの批判に応酬し論争を巻き起こしました。
また「自由人」グループに属していましたし
(ただの飲んだくれの傲慢な集団ともいえますが)
「自由人」グループがマルクスと対立したのちも、
密かにマルクスが編集長であった「ライン新聞」にも
通信員として論評を寄稿し、影ながら支援していました。
というところで、M・シュティルナーも解釈で終わらない、
実践的態度をとっていたと見るべきでしょう。

531 :名無しさん@1周年:02/11/17 02:11
>>530
実践的態度は立派かもしれないんだけど、
ヨハンくんは、連れ合い泣かしてばかりで
生活者としてはひどい椰子だったんだよね?
なんか萎えるな。マルクスといい… w

532 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/17 22:24
>>531さん
革命家とか哲学者などの学者は、生活破綻してたり変な癖があったり
そんな人多いでしょ。それが良さでも悪さでもあるけどね。
構造主義マルクス主義者であるアルチュセールは奥さん射殺したりしたしね。
一番迷惑なのは、連れ合い(大多数は奥さん)の方ですね。
まぁ、それを思うとエンゲルスはエライかな。(W

533 :名無しさん@1周年:02/11/18 01:16
マルクスにしてもルソーにしても大変なモンでしたが、彼らはそういう自分を一切誤魔化そうしませんでした。
そういう人間的面を攻撃してくる同時代の「論敵」達に対して全く怯むところがありませんでした。
そのおかげで、後世の我々は、この偉大な思想が一体どのような個性から産まれたのか、も含めて理解することができます。

そしてそのことが一層彼らの存在を輝かしくしています。

マルクスの死後、ミミズの這ったような字の膨大なノートを整理して資本論を最後まで出版したのは、
奥さんであり娘さんでありエンゲルスでしたね。
みんなマルクスにはいいように振り回され続けましたが(^^;)、
でもそこまで支え抜こうとさせるだけの「本当の人間的魅力」がマルクスにはあったんだと思います。

マルクスは最後まで真っ赤な血の流れていた人でした。

534 :名無しさん@1周年:02/11/19 12:56
>>553
あんた大丈夫?
評価は仕事に対してするもんであって、正々堂々とDQNやってたからといってその人格が輝くわけないじゃん。偶像崇拝粉砕しる。

535 :名無しさん@1周年:02/11/19 19:58
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

……小西さーん! 投稿者:いずみ  投稿日:11月19日(火)00時38分45秒

新冷戦政策 投稿者:小西まこと  投稿日:11月19日(火)11時54分45秒
     
     ↑
いずみ と 小西 の キモイ連携 w

536 :名無しさん@1周年:02/11/20 19:05
>>534 いや、だから「聖人伝」をでっちあげようなんてことをしなかったことが、逆に発言の信頼度を増してる面もあるんだよ。

537 :名無しさん@1周年:02/11/24 00:22
>>536
あんた大丈夫?
>>534での指摘は、>>533のマルクス評価がその仕事に対して
ではなく属人的なものになっていないか?ということであって、
「発言の信頼度」如何について言及するものではないのですが。
ちゃんと日本語読みましょう。

それに「自分の聖人伝」をでっちあげないなんて人倫としては
当たり前のことであり、そのことが人格に対する評価として価
値があるとは到底思えないのですが?

人間、ウソをつかないという当前のことがそんなに誉められる
ものなんでしょうかね w

538 :名無しさん@1周年:02/12/11 19:23
保全age

539 :名無しさん@1周年:02/12/11 19:35

       人
      (__)プーン
     (__) 
    (____)
.    ヽ(`Д´) < 青い鳥のウンコ、クサイ!ワーン 
     (____)
.      (/"ヽ)
  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

  黒目:うし、でけた。反戦ネットの俺のサイト

 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html



540 :名無しさん@1周年:02/12/19 01:35
社会批評社掲示板
http://6015.teacup.com/shakai/bbs
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

541 :名無しさん@1周年:02/12/20 04:42
白井氏テロを行った中核派について 

投稿者:小西まこと  投稿日:12月19日(木)11時16分11秒

Muuさんをはじめ、多くの方々が、「なぜ今中核派が?」「何の意味のない、中核派の危機をまねくだけだ」とレスされています。
まったくその通りで、僕も中核派がここまでオロカになり、政治判断ができなくなったことを非常に残念に思います。
とくに、『検証 内ゲバ』を発行し、内ゲバの廃絶のために努力している立場から。
しかし、今回のテロが中核派であることは紛れもない事実です。
まず第一に、白井氏本人が言明していることです。
この手の襲撃者は、襲撃しながらその「正当性を主張」するのですが、白井氏はそれを聞いていると思います。
第二に、昨年1月の白井宅放火事件です。
そして、それ以降続いた白井氏への中核派の電話によるナーバス作戦です。
もちろん、この状況証拠だけでなく「内部通達」を含む一定の確証があります。
革マル派は、3年ほど前、最高幹部が二人、白井氏宅まで押しかけ、「イデ闘」を行ったことは「解放」の発表の通りです。
問題は、中核派は、こういうテロを行う前に、白井氏との「イデ闘」を含むなんらの討論・激論をも避けて、直接にテロを行っていることです。
つまり、「自らの正当性」について何の確信もないということでしょう。
また、彼らは機関紙誌をはじめ、充分な言論手段を持っているのですから、言論で批判すればいいはずなのに、それさえできなくなっていると言えます(この1年以上、白井氏批判の論文は一つもでていない)。
こういう中核派の思想的危機にも、大変危惧を覚えます。
逆に言うと、この思想的危機がテロという手段に頼ることになるのでしょう。いずれにしろ、このようなテロ―内ゲバという手段を左翼運動から一掃するための努力が今後さらに必要です。
これなくしては、左翼運動は誰からも信頼されないでしょう。


↑ 社会批評社フォーラム より
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

その他↓

四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
革命的マル共連フォーラム
http://marukyo.cosm.co.jp/forum/index.cgi?id=7&stat


542 :名無しさん@1周年:02/12/20 05:06
>>541
本当に中核がやったとは!
もう絶望。

543 :名無しさん@1周年:02/12/20 07:58
>>542
小西さんが言ったからと言って本当に中核の仕業なのか・中核の仕業ならば執行部の意志一致があって行われたのか現時点では不明では?

特に、これだけ弾圧する側から見ておいしい事件は滅多にないのに、事件から3日たっても「革命軍軍報」が出たと言う報道がされていないのは非常におかしいし、中核革命軍の伝統的な対人赤テロの手段と白井氏のやられ方は全く違う。

私は、中核以外の関係で白井氏がトラブルを抱えていたか、革命軍の仕業だとしても執行部の意志一致が取れていない状態での「鉄槌」だったために執行部が混乱状態にあると判断していますが。

宮崎問題の時に執行部が見解を出すのに、最初の暴露から半年近くかかっている事とその背景を引合に出しますが、執行部にダメージが来るような事件の場合、中核は見解の公表まで非常に時間を掛ける傾向があるようです。

だから、今は小西さんの決めつけを信じるのは踊らされるだけに終る可能性があるので、非常に危険です。

後、自分の政治闘争に何でも利用するのはやめた方が良くないですか?>小西さん



544 :名無しさん@1周年:02/12/20 11:38
>>543
ほぼ同意。
とくに

>だから、今は小西さんの決めつけを信じるのは踊らされるだけに終る
 可能性があるので、非常に危険です。
 後、自分の政治闘争に何でも利用するのはやめた方が良くないですか?>小西さん



545 :名無しさん@1周年:02/12/20 11:39
>>543は過去の中核派しか知らないみたいだね。
もっと今の中核派を見据えたら?
社会批評社フォーラムに具体的提起をしているよ
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

546 :名無しさん@1周年:02/12/20 11:57
>>544 中核派のような官僚組織が元最高幹部に「鉄槌」
を下すのに「執行部の意思統一ができていない?」ははー。
シミタケさんをあまくみているね。彼の命令がなくて動ける
わけがなかろう。
>>小西が自分の政治闘争に利用している?
小西さんの『中核派vs反戦自衛官』などを読んでいるのかね。
かれは言論という手段でしか行動しないとはっきり言ってるじゃないか。

547 :名無しさん@1周年:02/12/20 11:58
>>543
>>544

これから「踊らされる」人を、よ〜く観察した方がいいようだ罠。

548 :名無しさん@1周年:02/12/20 12:11
 >>544
今でも「革命軍」なるものがあると信じているブサヨク。
もっと趣味者に徹するべきだ。「革命軍の解散」(第19全総、20全総) 
くらい読んだら。

549 :名無しさん@1周年:02/12/20 12:25
>>548
(プ

なんだ、「趣味者に徹するべきだ」って。(藁


550 :名無しさん@1周年:02/12/20 12:43
>>543-544
革命軍はいまや軍事をやめて2ちゃんでの煽り・かく乱を担当しているようですね(w

551 :名無しさん@1周年:02/12/20 14:31
コニーシ!コニーシ!オツギはコニーシ!
イッキイキ!イッキイキ!

552 :名無しさん@1周年:02/12/20 20:01
>>551
いずみって徹底的に歪んでるな。
いくらなんでもやりすぎじゃねーの?こういうのは。

553 :名無しさん@1周年:02/12/20 20:19
>>546
小西信者も必死だな。(藁

554 :名無しさん@1周年:02/12/20 20:20

「『さよなら、青い鳥。』フラッシュをみんなで観賞していたら
 トリがおのれを恥じて逃亡を図ったのでさらに追撃をかます会」
  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/  

  http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html
 


555 :名無しさん@1周年:02/12/20 21:06
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

     ↑
なんだか、小西もたいしたことねーな。
がっかり。

556 :名無しさん@1周年:02/12/20 21:08
  ↑
お前に言われれば誉め言葉になるな(ワラ

557 :名無しさん@1周年:02/12/20 21:19
>>556
小西信者も、ほんと痛いな(ワラ

558 :名無しさん@1周年:02/12/20 22:34
デジタルは解散なんかしちゃいないよ。


559 :名無しさん@1周年:02/12/20 22:41
○○信者とか、いずみ一派とか、そういう固定された
枠組みでしか見れないようなカスが 痰壷で何をほざこうが
こちとら 痛くも痒くもありませんですYO プププ

勝手に痛がったり がっかり してろやカス。
せいぜい少ない脳細胞で「必死だな」とか思い込んでれば〜? ヘラヘラ

560 :名無しさん@1周年:02/12/22 00:52
>>559
神降臨ですな。
もまえが一番「固定された枠組みでしか見れ」てないのがわかりやすく露呈されとる(w
2ちゃんを痰壷呼ばわりして興奮するのはドキュンの証。綱領に忠実だね。
これからも私たちを楽しませてくださいね。


561 :名無しさん@1周年:02/12/22 01:49
「新左翼運動その再生への道」
「検証 内ゲバ」
「現代革命と軍隊」
の順でさきほど読了した(散財した)
「現代革命と軍隊」では主体的に「反革命カクマルとの内戦」を煽り、
これ読んで戦意を燃やして突入した人間もいないとは限らない。
で後になって客観視して「革マル派との内ゲバ」はないだろうよ?
中核批判もよいが、おのれはなんなんだ?
どうしてそんなに堂々とできるのかしら・・

562 :名無しさん@1周年:02/12/22 06:45
こういう手合を政治的無節操といいまつ

563 :名無しさん@1周年:02/12/23 00:24
小西さんもいい年なんだからテロられるまえに隠居スレ

564 :名無しさん@1周年:02/12/23 00:45
ところでさー、白井がに権力ゲロったり、革○に押しかけられてテキトーな
こと言ってみたり、「もっとヤヴァい情報を権力に渡すぞ」とか、手紙を
送りつけたり、そういうことしてるから中はカンカンになってるわけだろ?
そこんとこ、小西とか他のみんなどう思ってるんだろうね。

565 :訂正だよ:02/12/23 00:55
白井がに権力ゲロったり、→白井が権力にゲロったり、

566 :名無しさん@1周年:02/12/23 01:20
>>564
>白井がに権力ゲロった

これは失火事件に関することなので供述してもしかたがない。中核派の批判は非現実的である。

>革○に押しかけられてテキトーなこと言ってみたり

むこうが押しかけてきたんだろ。討論してもいいじゃないか。

>「もっとヤヴァい情報を権力に渡すぞ」とか、手紙を送りつけたり、

これはたしかに問題だ。しかし白井氏をそこまでおいつめた責任があるだろう。

567 :名無しさん@1周年:02/12/23 01:24
野田のメルマガをみると、犯人は断定できないと書かれている。
白井氏の発言とされるものそれ自体に矛盾もあり、小西氏も認めるところではあるが、彼の配偶者の言との相違もあるではないか。
マスコミ報道もばらばらである。
ここは小西氏、白井氏がどのような言動を行うか冷静に待つべきではないか。
とくに真実を知る白井氏の発言が出るまでは正直中核がやったと言われてもな・・・

568 :名無しさん@1周年:02/12/23 05:39
>これは失火事件に関することなので供述してもしかたがない。

地下生活中の活動家が潜伏先のホテルでボヤをだしてる時点で1OUT。
その上でなすすべなく駅前をうろついていて職質をうけ逮捕されてる時点で2OUT。
完黙で「ゴクイリイミオイ」の原則を逸脱して取り調べに応じて3OUT。





569 :名無しさん@1周年:02/12/23 06:22
コーニーシ!コーニーシ!オーツーギーハーオーマーエ!
イッキイキ!イッキイキ!

570 :名無しさん@1周年:02/12/23 07:39
>>566
>これは失火事件に関することなので供述してもしかたがない。

んーむ。水掛け論だが、中核派にしてみれば、警察の取調べに応じちゃったという
時点で、キレまくってたわけだろ。失火の事だけ供述したと白井氏本人は言ってる
けど、白井氏の本では、取調べの具体的な様子が分からないんだ。
そこのところをもうちょっと詳しく明かしてくれないと、「組織の秘密をバラした」
という中核派の不信に反駁できないと思うんだが。

>むこうが押しかけてきたんだろ。討論してもいいじゃないか。

敵対党派(中核派にとっての、だが)に「討論」を吹っかけられて、「自己批判と
組織暴露」を与えてしまうのは、中核派にしてみれば大変なことじゃないのな。
「討論ならいいだろう。怒るのは不当だ」というのは、あの両派の関係からして
通用しないんではないだろうか。

>白井氏をそこまでおいつめた責任があるだろう。

追い詰められるようなことをしでかした、という見方もあるよ。
だいたい、ああいう脅迫って、どーかな。

白井氏がどの程度の情報を警察にもたらしたか判然としないのに、白井氏を擁護する
左翼の人もいるのがよーわからん。下手すりゃ宮崎学みたいな人かもしれないのに。

まぁ老人虐めはよくない事だけは確かだが。

571 :名無しさん@1周年:02/12/23 08:12
日本を北朝鮮のようなプロレタリア独裁の共産主義国にしようとしている組織ですか

572 :名無しさん@1周年:02/12/23 12:17
北朝鮮が80年代にプロレタリア独裁を放棄した非マルクス主義国家だということも知らずに、
恥ずかしげも無く教団のドグマを2ちゃんに書き散らしているDQN教団の信者が紛れ込んでしまったスレはここですか?

573 :名無しさん@1周年:02/12/23 14:23
ここでいわれてるような中核派像ってウチの職場にいる活動家の人とは全然だぶらないんですよね。
その人が女性だからかもしれないけど。その人の特徴を一言で言うと、ほんとにつねにニコニコなんですよ。
組合のなかでは無視されてる存在なんだけど、ひそかにファンは多いし、アホな幹部なんかより全然人望あついですよ。
白井という人のことはよくわかりませんが、彼女のなかにもそういう恐ろしいところがあるのかと思うと、
なんか人間の業の深さといいますか、わたしのようないいかげんな人間にはおよびもつかない
「組織」というものの意味が見える気がします。いい意味でも悪い意味でも。


574 :名無しさん@1周年:02/12/23 16:02
muuと協賛しゅみ゛者が白のネット要員なんて常識だろ?

575 :名無しさん@1周年:02/12/23 16:56
みんなそう思ってるのにわざわざ…(呆

無粋なお人やなぁ>574

576 :名無しさん@1周年:02/12/23 17:46
>>572
>北朝鮮が80年代にプロレタリア独裁を放棄した非マルクス主義国家だということも知らずに、

いや80年代には放棄してないよ。98年の憲法改正で「プロレタリア独裁」が「人民独裁」に変更された。

577 :名無しさん@1周年:02/12/23 18:08
スパイがスパイを嗤(わら)う
「権力機関の内部告発を恐れるな」?!

 「清水丈夫氏は、その文章の最後に『最も卑劣な裏切り者として純化した
小西を、白井もろとも、小野田襄二・小野田猛史・三島浩司らスパイ分子と
もども、完膚無きまでに粉砕するであろう』と書き連ねている。見ての通り
ここには宮崎学は存在しない。……こういう表現の中に宮崎学と中核派の『
腐れ縁』を感じるのは、私だけであろうか?」
 こんなことを言っているのは、どこの誰? ほかでもない、かつてブクロ
派が「反戦自衛官」と祭りあげていた小西誠。この小西が、昨年の『公安調
査庁スパイ工作集』に引きつづき、こんどは『中核派VS反戦自衛官』(社
会批評社)なる本を出して、くだんの言辞をぶちあげている。
 ブクロ派を挑発してやまぬ小西、そのわけは? 直接的には、ブクロ官僚
が、小西に公調のスパイ・宮崎学との深くクサーイ関係を暴露されてから半
年以上もたって、三月に「反革命白井=小西連合を粉砕せよ」(「前進」第
二〇四三号)と叫びはじめたから。で、このブクロ派声明を逆手にとって、
小西はいかにも余裕しゃくしゃくとシミタケをいたぶっているわけだ。
 さらに小西は、次のようにネチネチやってもいる。「かつて堂々と機関紙
上でスパイ問題を公表していた中核派が、なぜこの宮崎学スパイ事件を、私
が公表するまで発表しなかったのか?」「かつて日本共産党は、県委員長ク
ラスのスパイについても発覚した場合は必ず公表していた。そして、あの党
創設以来の指導者であり、最高幹部であった野坂参三の『ソ連のエージェン
ト』事件も公表している。つまり、スパイ問題に対する革命党の原則的態度
は、『スパイの公表による追放』である」と、まあ、言いたい放題。

578 :名無しさん@1周年:02/12/23 18:09

 かつての宮顕による「スパイ査問」=小畑リンチ虐殺事件にも触れずに、
日共の「原則的態度」をもちあげるなんて、オフザケもいいところ。いや、
なによりも、スパイに蹂躙された「革命党」なるもののインチキ性・反人民
性の自己批判・自己解体という原則に言及もせず、ただ「公表による追放」
がよいなんて言うのは、自分自身がスパイであったことの逆証というもので
はないか。
 しかも、スパイだらけというブクロ派の弱みにつけこんで、これほどに冗
舌になっているのだから、どうやら小西にはバックがついているのでは、と
見るのが当然。
 そういえば、小西は元公安調査官・野田敬生から公調の内部資料をもらい
うけ、それを『公安調査庁スパイ工作集』なんて本にしたことを、平然と居
直っている。「こんにち、外務省にしても、警察庁、防衛庁、公安庁などの
ほとんどの官僚機構にしても、今や音を立てて崩壊しつつあり、当然その内
部からの告発はますます広がって行く。……権力機関内の内部告発であれ、
これを恐れてはいけない」、と。

579 :名無しさん@1周年:02/12/23 18:09

 出所が臭くたって、どうということはない、だと。なんのことはない。日
本国家権力の暴力装置とりわけ諜報機関をみずからの主導で再編しつつある
アメリカ権力者の、その手先というみずからの正体を問わず語りに自己暴露
しているではないか。だから、ブクロ派にまさるとも劣らないスパイ野郎が
小西。このスパイによるスパイ集団ブクロ派のスパイ暴露なんぞは、ヘドが
出るってもんだぜ。
 まあ、こんな小西だから、われわれがいち早く昨年、『スパイ工作集』で
の暴露の本質を――新CIAによる旧CIA解体の一環として・旧CIA子
飼いのスパイ集団の解体攻撃である、と的確に暴いたことが、いたくひびい
ている様子。対応不能、いやグーの音も出ないとはこのこと。
 小西本の「あとがき」がふるってる。――「前進社出版局発行の書籍は、
ごく一部の書店でしか見かけないのに対して、こぶし書房や現代思潮新社、
そしてあかね図書販売といった革マル派系の書籍は、至るところで『平積み』
されている。つまり、いわゆる取次を経由して書店に販売するという、最も
基本的宣伝の方法において、中核派は、革マル派に『全面的に敗北』してい
るのである」、と。
 〔小西〕マコトも革マル派には降参。

580 :名無しさん@1周年:02/12/23 19:46

http://www.emaga.com/bn/?2002120064927890011087.xp010617
 

581 :名無しさん@1周年:02/12/23 21:52
>>580
野田の携帯電話云々のくだりで、彼の2ちゃんねらーぶりを確信したね。
2ちゃんでの煽りが微妙に彼のメルマガに反映された時はガッツポーズを出したくなるよ。

582 :名無しさん@1周年:02/12/23 23:52
トロツキーが殺されたのは幾つのとき?

583 :名無しさん@1周年:02/12/23 23:58
>>582
60歳の時だよ。
1879年生まれで1940年に殺された。

584 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:06
>>570
>んーむ。水掛け論だが、中核派にしてみれば、警察の取調べに応じちゃったという
>時点で、キレまくってたわけだろ。失火の事だけ供述したと白井氏本人は言ってる
>けど、白井氏の本では、取調べの具体的な様子が分からないんだ。
>そこのところをもうちょっと詳しく明かしてくれないと、「組織の秘密をバラした」
>という中核派の不信に反駁できないと思うんだが。

きちんと話し合えば、白井氏も疑問に答えるだろう。

>>むこうが押しかけてきたんだろ。討論してもいいじゃないか。

>敵対党派(中核派にとっての、だが)に「討論」を吹っかけられて、「自己批判と
>組織暴露」を与えてしまうのは、中核派にしてみれば大変なことじゃないのな。

「自己批判と組織暴露」というのは、「解放」が勝手にいっていることで、真実ではないだろう。

>白井氏がどの程度の情報を警察にもたらしたか判然としないのに、白井氏を擁護する
>左翼の人もいるのがよーわからん。下手すりゃ宮崎学みたいな人かもしれないのに。

おいおい、革共同全国委員会創設からの古参で最高幹部だった人に対して「下手すりゃ宮崎学みたいな人」はねえだろう。
もし「下手すりゃ宮崎学みたいな人」だったとしたら、そりゃ革共同中核派全体が怪しいということになる。

585 :名無しさん@1周年:02/12/24 01:45
白井と清水の対立の根本にあるのは民族解放闘争をめぐる路線問題だ。
それを検討することなしに何をいっても意味にないことだ。

586 :名無しさん@1周年:02/12/24 01:50
この際、白井さんは佐藤悟志と連携すべきだ。

587 :良心的人民:02/12/24 02:43
>>586
ヨシッ!!
ソーダ!!
異議ナシッ!!

588 :共通の友人:02/12/24 03:06
>>585
そんな大層なもんじゃないよ。
そもそも清水氏が革共同に結集した時点で白井氏は彼にとっては直接の指導部
というポジションにあった。
しかし、63年の第三次分裂を迎えるにあたって、その関係は事実上逆転して
おり、分裂を通してなおサロン的組織主義を払拭できない一部の古参政治局員
は自己批判させられるハメになった。そのなかに白井氏も含まれており、以降
陶山、北小路、清水といったブントあがりの新参者が政治局内でハバをきかせ
るようになり、路線的にも被弾圧を覚悟しなくてはならない方向にシフトして
いくなかで白井氏は組織に責任を負う立場からすすんで召還して内部的には、
「御隠居」と揶揄される存在となっていた。
それでも組織をでることのなかったのは彼の「良心」と言えなくないが、それ
がここにきて彼が怪我をしなくてはならない原因ともなってしまったことはな
んとも皮肉なことだ。
5月テーゼ以降理論問題が組織的に重要視されるようになり、全党あげての学
習運動が提起されるなかで、白井氏は永年の学究生活の成果を活かすチャンス
とばかりに旺盛な執筆を開始したものの、政治局内の「御隠居がなにをいまさ
ら」という空気をかれが読めなかったことが、ことの不幸のはじまりとなった。
自らの原稿の出版を要求する白井氏と、それを突っぱねる清水氏というかたち
でなんとも低レベルな次元で積年の恨み節が復活してしまったわけ。
白井氏は自分には一人も兵隊がいないことを忘れて喧嘩うっちゃったわけだか
ら今回のことも私からみれば全く自業自得としかいいようありませんがね。

589 :名無しさん@1周年:02/12/24 04:49
スターリンはなぜ60才の老人をテロらなきゃならなかったのだろう?

590 :名無しさん@1周年:02/12/24 09:54
>>589
60歳の老人とは言っても、健筆を振るい、第4インターナショナルを指導していた。その影響力は馬鹿にならなかった。
ソ連国内でさえ、17年を知っている世代はトロツキーを慕っていたわけで。

591 :名無しさん@1周年:02/12/24 10:27
>>588
なかなか説得力あるね。
漏れも自業自得と見てる。


592 :名無しさん@1周年:02/12/24 10:46
というか、中核派の犯行を装った公安の謀略の可能性は本当にないのか。

593 :名無しさん@1周年:02/12/24 11:19
>>592
もちろん、その可能性もある。

594 :事情通:02/12/24 12:19
謀略というのは革マル派だけだろう。
 ーブクロに軍などないから謀略だーと

595 :名無しさん@1周年:02/12/24 12:52
この時期に中核派が白井を襲撃しても孤立が深まるだけで無意味だ。
カクマルも白井が中核派を批判するのは歓迎のはずで、襲撃するとは思えない。
小西は、社会批評社の内ゲバ本出版への妨害とか言っているが、それなら白井を襲撃しても無意味である。
やはり公安がやったのではないか。

596 :名無しさん@1周年:02/12/24 12:55
得をするのは、公安か、小西タンだわな(ヘラヘラ

597 :名無しさん@1周年:02/12/24 13:25
どうみても革マルは得してると思われ。

598 :名無しさん@1周年:02/12/24 14:44
最近清水の「発作的命令」が幹部たちを悩ませているらしい

599 :事情不通:02/12/24 23:43
>>596
なんで小西がトクをするのだ?



600 :事情不通:02/12/24 23:48
>>595
ソン・トクでいえばもっともだが、そういう理詰めの推論が今の中核中枢に適用できるかどうかな。


601 :名無しさん@1周年:02/12/24 23:55
「前進」でも声明でてないね。もし中核の犯行だったら
「反革命白井せん滅」とか記事になるんじゃないの?

602 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:11
「中核の犯行」で声明がでてないテロなんかいくらでもある罠

603 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:55
 そうそう白井放火事件とか、例の爆弾事件とかね
 http://6015.teacup.com/shakai/bbs


604 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:58
 ということは本当につごうのわるい事件は沈黙ということか
 海老原事件、皇居爆弾未遂事件、…………

605 :名無しさん@1周年:02/12/25 01:21
>>598
独裁者の暴走を止められなくなったら組織としては終わりだな。
宮顕日共しかり、林社労党しかり、尾上チュチェしかり、ロバートソンのスパルタシストしかり、福田日共左派しかり。

606 :名無しさん@1周年:02/12/25 01:46
誰か中核中枢部の良心ある奴、清水をあぼーんしろ。

607 :名無しさん@1周年:02/12/25 02:32
毎日新聞からでてる本に清水の写真でてた。
神経質そうな感じがした。

608 :名無しさん@1周年:02/12/25 05:01
清水氏の中核派内部での位置は決して白井氏や小西氏のいうような「独裁的」ものではない。


609 :中核派糾弾共闘:02/12/25 15:51
白井氏が襲撃されたことで、さらに小西氏が襲撃を受ける蓋然性はかつてなく強まっています。
そもそも、小西氏が中核派に対して叛旗を翻したのは、「もはや中核派はテロをやる気概もないし、
その要員もいない」という彼の分析があってのことだったと思いますが、
その点、今次の事件は大いなる誤算であったということでしょう。
この先小西氏は何を発言するにも文字どおり命を賭けねばならないことになるでしょうし、
運動的に同調している人々も、これまでの中核派の論理に従えば当然にも「同罪」ということ
になるでしょうから、実際の緊張ははかり知れないものになるでしょう。
大衆運動的にはすでに種々の批判が巻き起こっているであろうし、実際に離反も生じているであろう
ことから、中核派の党としての態度は、自己批判が期待できないものである以上、逆により硬直化し、
権力的傾向を強めてさらなるテロにでるであろうことは火を見るよりあきらかです。
これは非常に危険な事態であるといえるでしょう。彼らにとっては今だに自らの政治課題と人命との
バランスは、はるかに前者に傾斜していることは明白です。
小西氏を擁護し、その行動の自由を保証するためには、単に言論による「批判」に終始している
だけでは到底足りるものではありません。
住居の防衛行動をはじめとして、中核派への抗議行動を全人民的な規模で展開することが
もとめられているのです。

610 :名無しさん@1周年:02/12/25 16:21
>>609
なんだか革マルチックだな〜(藁)

611 :名無しさん@1周年:02/12/26 00:28
小西さんは自ら白井さんへのカンパ活動を組織してそれを反中核連合に育てようとしてるんじゃないの?

612 :名無しさん@1周年:02/12/26 00:50
>彼らにとっては今だに自らの政治課題と人命との
 バランスは、はるかに前者に傾斜していることは明白です。
前者=党員生命防衛
後者=売党元党員
なら前者に傾斜は当たり前

613 :名無しさん@1周年:02/12/26 01:23
>>612
あほか。小西や白井が中核派をゲバるとでも思ってるんか。

614 :名無しさん@1周年:02/12/26 01:24
白井ってセクハラで自己批判した人でしょ。
そんなのテロられてあたりまえ。

615 :名無しさん@1周年:02/12/26 01:30
>>614
>セクハラで自己批判した人でしょ。

それは野島三郎。

>そんなのテロられてあたりまえ。

仮に問題行動があったとしても、敵に情報を売るとかいうようなものでないかぎり、暴力ではなく言論で解決するのが当然。

616 :名無しさん@1周年:02/12/26 01:32
「藤掛守」ってのは白井のことじゃないの?

617 :名無しさん@1周年:02/12/26 01:46
>>616
まったく別人。白井の筆名は「山村克」。
数年前、藤掛守が逮捕されて完黙をつらぬいたという記事が載っていた。

618 :事情不通:02/12/26 01:48
>>611
カンパ活動が「反中核連合」になるって? うむ、斬新な妄想かもしれん。



619 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:00
津村洋がテロを批判してるけど、津村洋が支持してるスリランカ人民解放戦線はすごいテロ組織で、数百人の左翼を殺してるんだぞ。
自己矛盾もはなはだしい。

620 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:25
でも誰か小西さん助けてあげないとほんとにやられちゃうかもね。


621 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:34
【読売】中核派の元活動家、夜の路上で顔殴られ大けが

25日午後9時45分ごろ、東京都中野区大和町1の路上で、近所に住む中核派の
元活動家、角田富夫さん(56)が数人にショルダーバックのようなもので顔を殴
られ、大けがをした。
警視庁野方署は傷害事件として捜査している。同署によると、角田さんは数年前か
ら、中核派の現体制を批判する出版社に出入りしていたという。今月18日には別
の中核派元活動家が埼玉県春日部市の自宅で複数の男に殴られる傷害事件が起きて
おり、同署は内ゲバ事件の可能性もあるとみて関連も調べている。
(12月26日01:27)

622 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:34
ワーカーズ分裂の引き金となったやつね。

623 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:39
ヨシ!

624 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:42
>>615
>敵に情報を売るとかいうようなものでないかぎり

白井氏は逮捕された際に取り調べに応じてしまい、「情報を売った」
疑惑が生じてしまい、中核派がぎゃーぎゃー騒いでるんじゃないのか?

実際、取り調べの様子は詳しく明らかにしてないし、「邪魔をすると
情報を売るぞ」と手紙まで送っているんだろ。
手紙に関して、白井氏は否定してないぜ。

625 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:45
おいおい!やばいぞこりゃ。小西さんは安全なところにいるのか?
頭ねらってきてるじゃん。明らかに殺し目的だよ。

626 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:47
>>622
というか、本当に馬鹿だね。
津村がスリランカにいってJVPのプロパガンダに乗せられた記事が載ってたけど、ピョンヤンに行って「社会主義朝鮮はすばらしい」とかいってるのとどこが違うのよ。
JVPと一緒に行動してたら、テロが恐くて他党派は近寄れない。結果としてJVP礼賛の声しか入ってこない。みごとにだまされて、日本に帰ってJVP礼賛の記事を書く、ってわけ。本当に情けない。
真実を調べようと思ったら簡単なのに。ネットで外国の組織と交流があるみたいだから、JVPの実態を調査するくらいすぐできる。
ヨーロッパの左翼で、JVPを相手にしていたのは「国際レーニン主義潮流」のみ。その「国際レーニン主義潮流」も、去年JVPに絶縁宣言を送った。

627 :名無しさん@1周年:02/12/26 02:57
>>625
いやいや、単なる恫喝目的だろう。路上で殺しまでやったら完全に馬鹿だよ。

628 :名無しさん@1周年:02/12/26 03:08
>>626
1917はこんなところで何やってるんだ??

629 :中核派糾弾共闘:02/12/26 03:12
事態はついに恐ろしい局面を迎えるにいたりました。
襲撃が、今までのイヤガラセの域をでないものではなく、明らかな政治的せん滅を目的とした
路線的作戦行動であることが明かとなった今、我々には一刻の猶予もありません。
このままでは累はとどまることを知らないものとなるでしょう。小西氏はもちろんのこと、
氏の主催する内ゲバ研のメンバーはもっとも危険な状態にあることを自覚しなければなりません。
直ちに住居を去り、かつ決して一人で行動しないよう心がけてください。
自宅や、事務所の固定電話も使用しないでください。
小西氏を中心とする反中核派的色彩を帯びた全勢力の物理的一掃がその目的であることがはっきり
している以上、そのターゲットは広範です。
今後は「まさか俺は大丈夫だろう」というポジションの人がもっとも危険です。
事態は緊急です。彼らは本気です。


630 :名無しさん@1周年:02/12/26 03:36
目撃者によると、○○君ら2名は洗足池方向に逃げたが、行く手を阻まれるかたちで襲撃
隊につかまり、約10メートルの間隔に倒れていた。
残りの3名については、ひとりは洗足図書館わき路上で、残りの2名は路上で倒されたの
ち駐車場内まで引きずられてから致命傷を負わされたもようだ。
いずれも頭部に集中して殴打された跡があり、全員が即死状態だった。
現場には建築用鉄パイプが散乱し、半径20メートルにわたって、いたるとことに血しぶ
きがかかり、さながら阿鼻叫喚の様相を呈していた。

631 :名無しさん@1周年:02/12/26 04:05
で?つぎは誰よ。

632 :名無しさん@1周年:02/12/26 04:11
>>630は70年代の記事だろう。一瞬「死者が出たのか」と焦ったよ。

633 :名無しさん@1周年:02/12/26 04:48
http://www.leninist-current.org/cgi-bin/ilc/news/viewnews.cgi?category=all&id=1005581145

634 :名無しさん@1周年:02/12/26 04:50
そういや今夜はどこにも小西さんのカキコないね。
もしかして。。。

635 :名無しさん@1周年:02/12/26 04:53
>>632
80年にはいってからじゃ?

636 :名無しさん@1周年:02/12/26 09:22
>>632
80年10・30戦闘のことだな。


637 :名無しさん@1周年:02/12/26 11:49
一連の障害事件の犯人が誰だか知らないが、小西さん、びびって逃走中かな。


638 :名無しさん@1周年:02/12/26 13:17
コーニーシ!コーニーシ!オーツーギーハーオーマーエ!
死ッニ死ニ!死ッニ死ニ!死ッニ死ニ!死ッニ死ニ!

639 :名無しさん@1周年:02/12/26 14:23
角田さんの隠している宮崎スパイ疑惑の本質の公開きぼん

640 :名無しさん@1周年:02/12/26 17:27
赤色テロルの大爆発で反革命小西=白井連合を粉砕せよ!

641 :名無しさん@1周年:02/12/27 19:13
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
革命的マル共連フォーラム
http://marukyo.cosm.co.jp/forum/index.cgi?id=7&stat
aml mailing list index (200212)
http://www1.jca.apc.org/aml/200212/index.shtml

642 :名無しさん@1周年:02/12/28 17:26
>>630
いつの話よ?(W

643 :名無しさん@1周年:02/12/28 19:18
清き一票を!
【日本の政治評論家不人気投票】
池田大作もエントリーされている。
http://www.amiva.com/an/vote001/tvote.cgi?event=001&show=all

 下記は池田大作の発言ですが原爆を投下されたのは創価学会を迫害したから
ということです。このような人物が権力をもっていてよいのでしょうか?

先ほどから話がありましたが、大聖人様御在世に大聖人様を迫害したがゆえに
一国謗法であり、一国が正法を護持しなかったがゆえに他国侵逼の難、二回の
他国侵逼の難がございました。文永の役と弘安の役。その大きい難を通じて、
民衆は大聖人様の予言を少しずつ知ってきたわけでございますが、下って
大東亜戦争の際、日蓮正宗を国家が弾圧し、創価学会を弾圧し、二度の原子爆弾の
投下をされております。一発は九州、一発は広島。日本の国が正法を誹謗した報いです。
 いままた日本の国が、もしか広宣流布ができなかったならば、それ以上に、
日本の国が重大の岐路に立っている。それはなにか。戸田会長はそれをいちばん
心配して、それを青年に、これからの行くべき道をたくさん教えてくださったわけで
ございます。大聖人様御在世のときには二度の他国侵逼の難。大東亜戦争のときには
世界始まっていらいの二つの原子爆弾の投下、今度は日本の国が、ソ連とアメリカと
二つの大国から攻められていくべき宿命にあるということを、真の青年は知らなくては
ならないと思うのでございます。

 国立戒壇建立を、もしかできなければ、日本の国は永久に属国とし、永久に日本民族は
滅びる運命の段階にあります。ただひとつ、三大秘法の御本尊様を信じ、国立戒壇を
建立するならば、仏天の加護によって日本の国には原子爆弾は落ちないし、日本民族は
必ず繁栄するというのが、会長先生の御遺訓なのであります。
『会長講演集 第三巻』 P290〜291より




644 :事情不通:02/12/29 01:16
↑は板違いと思われるが、これが2ちゃん流?
それよか小西に力貸してやれよ(藁

645 :名無しさん@1周年:02/12/29 11:09
シミタケや小西もこういう不人気リストに顔を出すぐらいじゃないとね。
池田大作より有名になれとはいわんけど、いずみや菊地の方が知名度ありそうな現状はなんとかすべき。
清水もこういうせこいテロではなく、もっとマスコミに訴える目立つテロをして、知名度を上げるといい。
今なら豊郷小問題の黒幕とされる福原組長あたりどうよ。

646 :名無しさん@1周年:02/12/29 17:47
俺辞メ中だけど小西はムカつくわ。さっさと殺しゃいいのにな。津久井さんもやきがまわったな。

647 :事情不通:02/12/30 01:52
>>646
どこがどう「ムカつく」のか教えてくれ。
ひとりだけエエカッコしてるってか?

648 :名無しさん@1周年:02/12/30 05:10
あいつは厳密に言えば同志だったことは一度もねえくせに
なまじ内部事情に通じてることをいいことにしたり顔で組織の内情を
本に書いて売ってまわってるわけだろ。
その時点で十分殺してもいいと思うわ。まじで。

649 :名無しさん@1周年:02/12/30 12:45
党の破壊を目論む反革命に死を!

650 :名無しさん@1周年:02/12/30 12:48
ばれてはマズイ内情を抱えつつ
暴露者を殺してもイイと
公言して憚らない648のことを
党の破壊を目論む反革命と言われたのですか?>649

人民に奉仕する共産主義者が
内部事情を隠し人民を欺く事など許されないと思いますが、
死を以って評価するやり方には疑問を持ちます。

651 :名無しさん@1周年:02/12/30 13:04
>650
おまえが奨励する「内部事情の公表」とは、権力や民間反革命に内部事情を公表することを意味することだ。
おまえの正体が何者かは、それだけでもよく理解できるということだ。

652 :名無しさん@1周年:02/12/30 16:07
そういう相手に対してであっても
秘密にしなければならない内部事情ってのはどういう事情ですか?
具体的でなくて構いませんから、どういう事柄であれば
秘密にする事が当然なのか、想像力の貧困なわたくしめに
示してもらえませんでしょうか。

653 :名無しさん@1周年:02/12/30 17:43
革命党は陰謀的結社でなくてはならない。
討議はあくまで組織的秘匿性にまもられなくてはならない。
権力やカクマルの面前でのそれを「言論」だなどとは認めない。
彼らはそれを知っていて敢えて党と運動の破壊のために、
もしくは自らの糊口のためにそれを行っている。
ゆえにそれは反革命的行為であり、権力の白色テロルと同一の意味を
もつものである。
したがって、その主体である小西、角田、白井のせん滅は人民の大儀に
よって求められている戦いなのである。



654 :日本の壱人民:02/12/30 17:47
殲滅してくれへんでええですよ。
その大儀とかいうのも遠慮しときますわ。

655 :事情不通:02/12/30 19:52
>>648
「厳密に言っても同志である」者と厳密に言えば同志でない」者と、中核には2種類の党員がいたということだな?
で、「厳密に言っても同志である」者というのは、要するに「殺し」を一緒にやった仲間ということか?



656 :事情不通:02/12/30 20:01
>>653
「人民の大儀」って「大義」だろ? 肝心なところで字をまちがえるか、アホが。
そんなことだと相手も間違えるぞ。
ところで、おまえさんのいう「人民」って、どこにいるのかね?
おまえさんのがらんどうのアタマの中にか?

すっきり「オレの大義」とか、「党の大義」とか言えばいいじゃないか。
どこの誰かもわからん「人民」など持ち出すことはない。
そんなことするのは、それは「大儀」なことだろうさ。

まあ、もう正月だ。雑煮くらいちゃんと食えよな。

657 :名無しさん@1周年:02/12/30 20:54
>>653
>討議はあくまで組織的秘匿性にまもられなくてはならない。
>権力やカクマルの面前でのそれを「言論」だなどとは認めない。
>彼らはそれを知っていて敢えて党と運動の破壊のために、
>もしくは自らの糊口のためにそれを行っている。

彼らが行なったのは、「討議」の「暴露」一般ではない。
2ちゃんねるを通して「○○は追放された」だの「××
は追放された」だのといった、権力・民間反革命や政治ゴロ
を喜ばせる以外何の意味ももたない組織情報を暴露したとい
うことだ。

658 :名無しさん@1周年:02/12/30 21:05
だから秘匿性の必要な討議ってどういう項目なんだよ?
おまえらが実は公安とつるんでるっだとかそーいう
疚しい場合以外に隠す必要がどうして生じるンじゃじゃじゃじゃいあん。

659 :名無しさん@1周年:02/12/30 21:33
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

660 :事情通:02/12/30 23:19
>>657は何も知らないゴロ。たとえば高田夫妻の追放は
*権力の前で中核派批判をした*だから追放した、ということは、
中核のメンバーはだれでもしっているし、権力もよく知っていること。
が、野島セクハラ事件や秋山粛清事件は*権力はしっているが、中核
のメンバーだけがしらない。
要は組織支配ための非公然、反対論を批判する理論がないから*敵に利用される*
というだけ。
そうそう、これを小西さんが今レスしている。
http://6015.teacup.com/shakai/bbs


661 :名無しさん@1周年:02/12/30 23:33
M、E、L、毛、チェ、そういう奴らに熱心なファンが居るのは、
奴等がカッコイイってのを知っていたからじゃないかと思う。

660の議論、やっぱ、小西さんは カッコイイとは
どういうことかを解かってるね。 イカスオヤジだぜ。

カコイクナイ(議論や批判を恐れる)連中よりも
遥かに魅力があるのは確かだな。

662 :名無しさん@1周年:02/12/31 00:48
>>革命党は陰謀的結社でなくてはならない
そうだ、中核派はとことん極極少数の陰謀的結社にな
ってしまった。これが結成5年とか10年ぐらいなら
まだ少しはわかる。でも結成40年で極極少数派では
お笑いだ。(動員数も機関紙発行部数もかつての十分の一)
で、犯行声明も出さない卑劣な陰謀的結社になったわけだ。
こうなるとカクマルと同格か?

663 :名無しさん@1周年:02/12/31 00:58
>>661
なに、わけわかんねーこと言ってんだ?W


664 :事情不通:02/12/31 01:00
「陰謀的結社」と聞くとバブーフを連想させるが、あれはあの時代のちゃんと倫理性をもった革命集団だったよな。
周辺異分子を脅したり襲撃したりを存在理由にすることはなかった。

665 :657:02/12/31 01:00
>>660
で、「事情通」よ、「高田夫妻の追放」を中核派のメンバーや権力が知っていたからといって、それが何か意味あるの?
高田夫妻による「中核派批判」がどういう内容のものかを問題にすることなく、単に「○○が追放された」「××は追放された」などと書くだけじゃ、政治ゴロや共産趣味者と同じじゃねえかよ。
小西誠が真に「中核派の再生」の立場に立つのなら、高田夫妻や御崎の実名を出すことなく、彼らと中核派との間にどういう争点があったかを紹介し、それに対する自分の意見を述べるという形態をとったはずだろう。
おまえは俺に対して「ゴロ」呼ばわりしているが、2ちゃんねるで中核派情報を垂れ流すことしかしないおまえのほうこそ「政治ゴロ」の名にふさわしいだろう。
661のごとき、小西信者(宮崎学信者みたいに気持ち悪い奴だ!)に「イカスオヤジ」とか呼ばれて一人で浮かれておれよ、「事情通」を名乗る腐れ政治ゴロさん!

666 :名無しさん@1周年:02/12/31 01:15
>>664
あの時代には、まだ大衆的なプロレタリア運動というものはなかった。
革命組織は秘密結社の形態を取らざるを得なかった。

しかしマルクス・エンゲルス以降、プロレタリア運動が公然たる形態を取るようになり、「秘密結社」は過去のものとなった。

667 :名無しさん@1周年:02/12/31 01:19
まことちゃんは「解体的再生」って言ってはるで
ついでに「小西さんはカッコイイ」に一俵

668 :名無しさん@1周年:02/12/31 01:20
角田富夫は秘密を公表すべきだ。恫喝に屈するな。

669 :名無しさん@1周年:02/12/31 01:27
>>667
「解体的再生」?
なんだそりゃ?(藁

670 :名無しさん@1周年:02/12/31 01:35
まこたんにきいてな
http://6015.teacup.com/shakai/bbs


671 :名無しさん@1周年:02/12/31 01:38
>>670
教祖に聞いてくださいってか?w

672 :名無しさん@1周年:02/12/31 01:51
ほま、あんたあほやな。
ぱぶろふの犬やて、少しは考えてよだれ流すで。
じっくり読んどき...
大晦日くらいお風呂ははってね。
 ほな、スキー行ってくるわ。じゃね(^^)/~~~~


673 :事情不通:02/12/31 01:52
>>666
ふむ。で、今は? 
今や公然たる大衆的プロレタリア運動など姿を消しているが、ではまた「秘密結社」の時代が来たと言うことになるのか?
それとも、「秘密結社」どころか「合法党」さえ意味のない時代になったということか?


674 :名無しさん@1周年:02/12/31 02:12
コムズミニショップ ADSL ブロードバンド 電話加入権販売
http://freeweb2.kakiko.com/comzmini/index.html

675 :名無しさん@1周年:02/12/31 07:30
小林旭の歌にあったネ。「昔の名前で出ています」。
小西たんは著実業(大爆

676 :名無しさん@1周年:02/12/31 09:18
 >657
 >小西誠が真に「中核派の再生」の立場に立つのなら、
高田夫妻や御崎の実名を出すことなく、彼らと中核派と
の間にどういう争点があったかを紹介し、それに対する
自分の意見を述べるという形態をとったはずだろう。

 おいおい、君は「中核派vs反戦自衛官」も読んでいな
いのか。ちょうどこにたんが最後の結語の中核派の活
動家諸君へ、をネットに公開しているからこれでも読みな。
http://6015.teacup.com/shakai/bbs


677 :名無しさん@1周年:02/12/31 09:35
>>小西誠
  ∧_∧   
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/mona/

678 :657:02/12/31 10:17
>>676
またまた、気持ちの悪い小西信者のお出ましか・・・

で、小西は「中核派の活動家諸君へ」で、こう書いているね。

>言うまでもないが、私は清水丈夫氏をはじめとして中核派指導部への個人
>攻撃や誹謗は徹底して押さえるように心がけている。しかしながら、その
>組織のあり方、路線の誤りについては、容赦することはできない。これを
>欠いたとするなら、それは真の批判にはならないからである。

対立の争点を明らかにすることなく、ただ単に「○○は追放された」「××
も追放された」と書くだけの、そんな行為のどこが「組織のあり方、路線の
誤り」に対する「真の批判」なのかね?
全く、「事情通」といい、おまえといい、小西信者ってホントに政治ゴロな
みの低水準だね。


679 :名無しさん@1周年:02/12/31 10:35
657さんに お聞きしたいのですが、
1)中核派執行部への批判は闊達に行われているのだと思われますか?
2)現に追放されている人が居る状況で、広く人民に対し中核派では
追放された人が居る事を示すだけでは不足だという事ですか?
3)建設的な批判をするためには、小西さんは批判に於いて
どういう要件を満足するべきだったのでしょうか?

680 :名無しさん@1周年:02/12/31 11:02
「社会批評社フォーラム」
「小西の本」
を読んでくれ。

「小西さんのどこが悪いというのか」

としか言えない、小西信者。(大藁

681 :名無しさん@1周年:02/12/31 11:09
信者になれるほど小西さんの事を知らないからなぁ。。。少なくとも、
小西さんに対しても、正々堂々と批判すればいい、建設的な批判は、
広範な左翼の統一戦線の樹立と自分達の質的向上に繋がるので大切だと思うよ。

僕らは人間だから間違いもある。だからこそ批判は重要な武器だと思う。
小西さんが無謬だとは思わないし、そんなことは期待しても居ない。
ただ、問題を見つけるだけの知性があるなら、その問題はどの様に
止揚されるべきだと思うのか、その辺まで敷衍して捉える事も大切だと思うんだよ。

682 :名無しさん@1周年:02/12/31 11:15
他人を批判するとき、純粋な否定で自分が偉くなったつもりで居るという
典型的撫左翼に陥る危険な爆弾を、我々は常に抱えているんだよね。
小西さんがそれに陥っている可能性もあるわけで、657さんの
指摘をもう少し詳しく聞ければ、早急に問題を解消する足場になるかも知れないわけで。
誤認であるならば、657さんを回復することもできるわけで。

683 :名無しさん@1周年:02/12/31 11:20
このスレに限って言えば、
小西さんに対して批判的なカキコには
やけに感情的に反発しているようだが、
そういう人も、
小西さんに対しても
相対的に見てほしいものだ。

684 :政争にはうんざり運動の再建を:02/12/31 12:59
角田はなぜ宮崎スパイ事件の真実を大衆に明らかにしないの?
小西と角田は親しい関係にあるわけだが、小西とて一度たりとも、角田の隠蔽行為を批判していないだろう。
小西がやっているのは自分が中核の内情に通じていることを吹聴するのみ。かれが中核派内に影響力があるかどうかなど運動上どうでもいいこと。政争に明け暮れているようにしかみえん。
小西・角田は秘密を小出しにしてボス交してる。その限りにおいて、宮崎側と同じ水準だ。内ゲバうんぬんも、弱者の開き直りに見える。
早急な暴露を要求したい。

685 :名無しさん@1周年:02/12/31 13:06
暴露が状況を劇的に改善するものでもない以上、
僅かずつであろうと要求を勝ち取る“妥協”は、
共産主義者が駆使すべき手段の一つだと思うよ。

686 :名無しさん@情報局:02/12/31 13:22
>>685
「共産主義者」にかぎらず、ありふれた政治テクニックだろ。
汚職と利権がせめぎあう自民党のもっとも得意とするやつだ。
自治体レベルだと、共産党や公明党もけっこう長けてる。

687 :名無しさん@1周年:02/12/31 13:26
>>685
小西や角田が中核に何か「要求」していくということか?
だったら、元も含め中核関係者同士で勝手にやってろ。
中核VS反中核なんて、あまりにも小さすぎるコップの中の話で、
世間にはほとんど何の関係もない。

688 :名無しさん@1周年:02/12/31 15:13
所詮中核内の党争なのに、小西・角田側も清丈側も日本の運動全体の問題のようなレトリックをふりまわすな!
公安警察と戦うのが目的なら、角田の秘密はすぐ暴露できるはず。スパイには公開と追放じゃないのか?このてんからいえることは、小西・角田は中核指導部、宮崎、または権力と取引しようとしてるわけだ。
こんな連中が角丸や清丈よりどれだけましなんだ?中核が暴力党派なのはだれでもしっとることで、そこに対して恫喝・取引をしようとしたらテロられても当然だな。
そんな下らないゲームに幕をおろすためにも、早急な暴露を望む。

689 :名無しさん@1周年:02/12/31 19:48
君らホントに中核が好きなんね。ようわかるぞよ。

690 :名無しさん@1周年:02/12/31 22:14
こんどはまっぺんが小西イビリにまわってる。社会批評社フォーラム。
まあいつも自分ばっか傷つかない「正義」の攻撃だなあ(W

691 :名無しさん@1周年:02/12/31 22:25
>>690
あのカキコはカナーリ嗤える。

692 :名無しさん@1周年:02/12/31 23:37
>>690
あんなことなら『検証内ゲバ』が出たとき言えばいいのに、なんでこの時だ?
どうも4トロには、中核コンプレックス強すぎと思われ(藁

693 :名無しさん@1周年:02/12/31 23:38
中核も結局カクマルと一緒だな(ワラ

694 :↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑:03/01/01 07:39
明日は我が身で右往左往する反内ゲバ派たち。笑えますな。

695 :名無しさん@1周年:03/01/01 09:47
こういう心性はまるまるカクマルだな(ワラ

696 :名無しさん@1周年:03/01/01 10:08
さあ、小西と共闘する一部の共産趣味者のなかに、カクマルのスパイがいるのは間違いないようだよ。

697 :名無しさん@1周年:03/01/01 11:27
>>692
ブントコンプレックス、中核コンプレックス、社会党コンプレックス、そして労働者コンプレックスと、たしかに4トロはコンプレックスのごった煮の観ありだな。
でも人の善いメンバーが多かった。最後に女問題でああなるとは誰も思わなかったろう。
え〜と、スレちがいかな。

698 :名無しさん@1周年:03/01/01 13:42
>>696

だれ?

699 :名無しさん@1周年:03/01/01 17:40
中核からテロをとったらなんも残らん罠

700 :名無しさん@1周年:03/01/01 19:50

小西誠は、左翼の「恥さらし」である。

701 :名無しさん@1周年:03/01/01 20:14
小西誠を「恥さらし」と思う「左翼」ってどんな「左翼」?

702 :名無しさん@1周年:03/01/01 21:10
>>701
小西一派の宮崎疑惑の隠蔽に抗議する左翼がいてもいいだろう。
ボス交体質は疑問だ。

703 :名無しさん@1周年:03/01/01 21:40
裸のシミダケのこる

704 :青い鳥 ◆WExgo50Ptk :03/01/02 00:01
小西は何のボスかね?バカのボスかね!!
それにも、値しない、最低な人物ですよ〜〜 

 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html




705 :名無しさん@1周年:03/01/02 00:07
>703 よくわからんうちから断定するな(w

706 :名無しさん@1周年:03/01/02 00:35

 俺、法経だけど・・・

 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html


707 :名無しさん@1周年:03/01/02 06:26
「テロは良くない!」なんていう「良識」振り回しても中核には所詮馬の耳に念仏。
反テロ派は根本的にそれがわかってない。そんな「良識」が通用するような人はそもそも
中核などに結集するはずがない。
白井や小西などは、単にテロというものの現実のハードさに、自らの老いが主要因となって
ついていけなくなった人々であるにすぎない。

708 :名無しさん@1周年:03/01/02 12:10
小西・角田を支持する者たちは、彼等による秘密主義をどう説明するのか?
だれも答えないが、何か答えられない事情でもあるのか?


709 :名無しさん@1周年:03/01/02 12:16
  −−−−−−−−
 |中核派テロ部隊|
  −−−−−−−−

    ミ
              ヽ \
     中核派↓   ./ \ \
       ∧_∧/     ̄  < おら、小西・角田・白井の支持者は死ね!!!
      (;´Д`)     i i
      /    ヽ _   i i i--、
     ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|.
    / \ヽ/| |       ノ__ノ..
   /   \\| |
   / /⌒\ し(メ    .i i i . .
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...   /ヽ
          ; "ノ・ ./∴: / )i iヽ-、_へ    ,ヘ
          '',, : :―― / / i i i iヽ . ̄ ゙― ノ / ←共産趣味者
    n_    _/;    i  .ノ / /ノ-' ̄ ゙ ― 、__ノ
  _ノ 二二二、_( 。Д。 )-ヽ_ノ-'
  ゙ー ''~      ∨ ̄∨     


710 :名無しさん@1周年:03/01/02 12:45
>>702
おまえ、認識が逆立ちしてる。
宮崎の疑惑を隠蔽してきたのは中核派のほう。小西は組織幹部に談判して
疑惑を暴露しろとせまってたんだぞ。シミタケがそれをいなおったから小西は暴露本を出したんだ。
「検証 内ゲバ」読んでみ。中核派関西に所属する数百人の名簿が宮崎を通じて
権力に知られていた事実を小西は暴露してる。これに中核派はいまも沈黙してる。

711 :名無しさん@1周年:03/01/02 13:36
>>710
そんなことは知っている。
中核は殆んど何も公表しないのに比べて、小西・角田一派は相対的に見れば多くの事項を公開してきた。
しかし、彼等が宮崎疑惑には公開されていない部分かありそれをいつでも明かしてやるとの恫喝を繰り返してきたことは
この事によって免罪されるわけではない。富永氏の批判声明の再読をお勧めする。

712 :名無しさん@1周年:03/01/02 15:53
中核は論外だが、小西氏も偽善そのものだ。

713 :名無しさん@1周年:03/01/02 19:59
白井襲撃を自分の政治的な生き残り策に利用しようとしてる小西

714 :名無しさん@1周年:03/01/02 20:38
偽善だろうが売名行為だろうが、そんなことはどうでもいい。
その行為が階級的な利益に結びつくのなら評価するだけだ。
内ゲバは糾弾し、非暴力の戦いは評価する。それが今のなすべきことだ。
偽善呼ばわりされる事を恐れて何もできない712に比せば、
小西は評価に値する。ただそれだけだ。

715 :名無しさん@1周年:03/01/02 20:39
ははは。つーか、偽善者呼ばわりされる事を恐れて
全てを闇に葬るのが 最低の卑怯者だよな。

ゃーぃ ゃーぃ 卑怯者〜

716 :名無しさん@1周年:03/01/02 20:46
中核も小西・角田も、どっちもどっち。

717 :名無しさん@1周年:03/01/02 20:53
>>714
>内ゲバは糾弾し、非暴力の戦いは評価する。それが今のなすべきことだ。?

何だ、そりゃ?w

718 :名無しさん@1周年:03/01/02 21:24
中核派のお葬式

719 :名無しさん@1周年:03/01/02 21:27
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2003010201000113
日本人の面汚し=中核派?

720 :名無しさん@1周年:03/01/02 21:37
宮崎疑惑の一部を隠蔽し、取引の材料にしようとしていること、
これこそが小西・角田が階級的利益よりも自らの利益を重んじていることの明白な証拠。
最近、角田・小西はこの件に関して死の沈黙を貫いている。
全く恥じしらずな所業ではないか。


721 :名無しさん@1周年:03/01/03 00:21
>720さんよ、あんた、5月にでた中核派vs反戦自衛官を読んでる。
この第2章には宮崎学スパイ問題の全てがかいてあるよ。
この暴露がもとで角田がテロられ、小西が恫喝されているのは事情を
知っているものの常識だ。

722 :名無しさん@1周年:03/01/03 00:47
>>712
小西イビリのまっぺんはもっと偽善的じゃねーか?(藁

723 :名無しさん@1周年:03/01/03 01:01
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

724 :名無しさん@1周年:03/01/03 01:25
>>721
あんまり「事情を知っている」ようには思えないが。

725 :名無しさん@1周年:03/01/03 01:40
>>721
読みましたが何か?
あなたはamlをチェックしていないようですね。
角田氏の恫喝とそれに対する富永氏の抗議を一読することをお勧めします。

726 :名無しさん@1周年:03/01/03 02:18
>>720
>宮崎疑惑の一部を隠蔽し、取引の材料にしようとしていること、
>これこそが小西・角田が階級的利益よりも自らの利益を重んじていることの明白な証拠。
>最近、角田・小西はこの件に関して死の沈黙を貫いている。

 というよりも、本当に角田が中核派にとって致命的な内容となるほど
の、「疑惑の半分」を知っていながら隠蔽しているというのが、そもそ
も「中核派からの突然の反革命規定」に動転した角田による、「中核派
からの自己保身」を動機とした苦し紛れの捏造だということじゃないの
かな。
 ありもしないカードを、手元にあるかのように見せかけて、相手から
の何らかの譲歩を引き出そうというのは、決して珍しいものではないし、
そもそも角田には捏造癖があることを、他でもない富永が暴露している
からね。
 それが違うというのなら、どうしてあれほどまでの厳しい批判を富永
氏から『キツネ目のスパイ宮崎学』のなかで浴びせられても、なお角田
氏は「疑惑の半分」について隠蔽し続けることができるというのだろうか?




727 :名無しさん@1周年:03/01/03 02:23
http://www1.jca.apc.org/aml/200301/index.shtml

728 :726:03/01/03 02:29
 そもそも宮崎スパイ問題に関して言えば、中核派は被害者の立場だし、
そもそも中核派の追及に宮崎がごまかしきれず、スパイ行為を自白し、
それを中核派が機関紙で公表したからこそ、宮崎がスパイであることは
全社会に広く知られることとなったのだよ。
 角田や富永らが追及するだけでは、決して宮崎はしっぽを出したりし
ないままだっただろう。宮崎スパイ問題はずっと「宮崎はスパイである
疑いがある」という「疑惑」の段階にとどまり続け、宮崎はその後も辛
らのとりまきの庇護のもと、運動圏に居残り続けたであろう。
 スパイ宮崎糾弾・追放は今とは比較にならないほどの困難な状況のも
とにおかれていただろう。

729 :726:03/01/03 02:36
 にもかかわらず、ネット、とくに社会批評社フォーラムではあたかも
「中核派と宮崎の裏取引」だのといった「疑惑」が一人歩きしているが、
ここには小西・角田と「共闘」する人間のなかにもぐりこんだカクマル
のスパイによる煽動が存在している可能性が非常に強いということだ。


730 :名無しさん@1周年:03/01/03 05:19
だいたい「致命的カード」なんてありえない話しだろ

731 :名無しさん@1周年:03/01/03 10:16
自分が30年以上も関ってきた組織を批判し、飯のタネにするコニタン、最高

732 :名無しさん@1周年:03/01/03 10:20
角田が持っている『疑惑の半分』が一体何なのか、あるいはただのホラなのか、中核指導部と権力と小西と宮崎だけは知っている。
小西と角田は民衆の味方でも何でもなく、ただの政治ゴロたちの仲間であることはこの事からも伺い知れる。

733 :名無しさん@1周年:03/01/03 12:57
>>731
チュウのいう「ブルジョア出版」てか?(笑)
だったら持ち出しに近いんじゃないの。あんなたぐいの本がそうバカ売れするわけない。


734 :名無しさん@1周年:03/01/03 13:13
>>732
ふむ。内ゲバも今や「党派間」から「ゴロ間」の問題になったと「窺い知れる」か?
どことなくマルちっくだなあ(ワラ

735 :名無しさん@1周年:03/01/03 13:21
>>734
ほんと「ゴロ間」だよな。
小西も角田もよくやるよ。(藁

736 :732:03/01/03 13:30
 レッテル貼りで印象操作を図るのもマルちっくですな(w

737 :名無しさん@1周年:03/01/03 13:43


今年も、、今年こそ、、
いい思いをしちゃいましょう(^▽^)v

http://ok.halhal.net/~2ch/



738 :名無しさん@1周年:03/01/03 13:52
まさに老醜だね。>小西&角富


739 :名無しさん@1周年:03/01/03 23:56
>>736
君のその発言がレッテル貼りそのものだと思うが

740 :名無しさん@1周年:03/01/04 00:36
みんなマルちっく、ということで新年からめでたしめでたし。

741 :名無しさん@1周年:03/01/04 01:33
>>739
「下張り」はとっくに過去のものになった。
「レッテル貼り」も過去に送り込もう。
すべては中身を露出するがいい。
スパイもマルもチュウもヨヨギも、
みんな裸で踊るがいい。

742 ::03/01/04 11:52
小西に死を!

743 :名無しさん@1周年:03/01/04 13:19
社会批評社代表・元反戦「自衛官」・小西誠が◎◎の書店で万引きしているところを逮捕。
尋問には「宮崎」「中核派」とのみ繰り返していた。県警ではなんらかの関わりがあるも
のと考えているとコメントしていた。
http://news.bb.yahoo.co.jp/tbs/bb2.html


744 :名無しさん@1周年:03/01/04 13:42
 ↑
ページ自体は存在するが、即座に別のページに飛ばされた>743
ブラクラではないが、IPA抜かれたのかも。。。叩かない事推奨(鬱

745 :名無しさん@1周年:03/01/04 17:42
>728
根本的に「事実」を知らんな。
小西は詳しい資料を突きつけて宮崎がスパイである事実を証明し、中核派幹部を追及した。
それでも中核派は居直ったから、小西はバクロ本を出版したんだ。角田も同じ資料を基に事実をバクロした。
もはや隠しておけなくなった中核派は事実の一部を改ざんして発表した。
例えば中核派が宮崎を追及した日時を実際よりも3ヶ月も後のことと発表している。
しかも、その後も宮崎を「徹底追及」はしていない。
もし小西たちがバクロ本出さなかったら、中核派は内輪の話にしてしまっただろう。
こういう偽善によって組織を温存しようとする態度はそれまで中核派を信頼してきた大衆を裏切るものだろうが。

だいたい、スパイ張本人である宮崎へのあの生ぬるい態度は何だ?
だから宮崎は居直れたんじゃないか。中核派は宮崎に完全になめられてるぜ。
11.22集会を踏み台にして運動圏に再登場しようとたくらんだ宮崎を粉砕したのはだれだ?
中核派だったか?ちがうだろ! それどころか角田を襲撃し、次は小西を狙ってる。
中核派が本当にスパイに対してき然とした態度をとるつもりなら
小西や角田といっしょにスパイを徹底的に運動圏から追放するべきだろが!

746 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :03/01/04 18:11
>>745さん
あなたの憤りは理解できますが、私は「追放すべき」とは思いません。
確かに中核派の態度は生ぬるいかもしれませんが、
果たして追放すべきが良い方向に導かれるのでしょうか?
あくまで私の個人的意見ですが、まず中核派も宮崎氏との現在の関係を明確にして頂き
宮崎氏にも過去の公安との経緯を、自らの逸脱によって関係者を裏切る結果に
なったことの非を認めて頂き、新たな気持ちで運動に参加して頂きたいものです。
人は時として、結果を判断しそこない、誤謬をおかすものです。
しかし、重要なのはその誤りを認める勇気と、それを認める側の寛容さです。
居直りのような態度には、確かに幻滅しますが、それでも彼が変わる事を
期待したい気持ちはあります。

747 :726=728=729:03/01/04 20:51
>>745
おまえが、小西信者か、それとも小西信者を偽装したカクマルかはわからないけど・・・

>小西は詳しい資料を突きつけて宮崎がスパイである事実を証明し、中核派幹部を追及した。

ほう、小西著『中核派VS反戦自衛官』によると、中核派に事前に工作原本を渡
したのは、「たとえ、政治的意見は違っていても、スパイ問題の発生という対権力
関係については『共闘』の立場に立つから」と説明されていたけど、あれは「追及」
だったのか、これは初耳。

>それでも中核派は居直ったから、小西はバクロ本を出版したんだ。

「中核派は居直った」などという記述は、『中核派VS反戦自衛官』には出ていな
い。「私たちの提供した工作原本をもとに、中核派は宮崎学を追及した」とある。し
かも「角田氏の追及には居直っていた宮崎は、中核派からの追及には、ある程度は認
めざるを得なくなった」とも書かれてある。
また、小西は工作原本を書籍の形で出版したのは「中核派が居直ったことが動機」
「居直らなかったら、出版しなかった」とは書いていない。勝手な捏造をするな!

>もし小西たちがバクロ本出さなかったら、中核派は内輪の話にしてしまっただろう。

そのことを示す明確な根拠は誰も出していない。ただの、悪意ある憶測でしかない。


748 :名無しさん@1周年:03/01/04 20:53
角田は早急に疑惑の半分を明らかにせよ。
自らの安全のためにも役立つ(はず、たぶん、おそらく)。

749 :726=728=729:03/01/04 21:48
続き
>>745
>だいたい、スパイ張本人である宮崎へのあの生ぬるい態度は何だ?
>だから宮崎は居直れたんじゃないか。中核派は宮崎に完全になめられてるぜ。

小西や角田は書いているね。「どうして、宮崎を小野田兄弟や三島と同列に扱わ
ないのか?」とね。
しかし、小西が何故か問題にしようとしないことがある。それは、小西もまた、
中核派からは白井とは同列に扱われていないということだ。これだけ書けば、わ
かるわな。

>中核派が本当にスパイに対してき然とした態度をとるつもりなら
>小西や角田といっしょにスパイを徹底的に運動圏から追放するべきだろが!

『中核派VS反戦自衛官』には、こう書いてあるな。小野田三兄弟の一人で、現役
のカクマルの政治組織局員の小野田圭介が内部で「粛清」されたことを、「関係者」
(この関係者って、いったい誰のこと?どうして、カクマル中枢中の中枢の事情に詳
しい関係者を、元中核派の小西が情報源としてもっているの?)の「証言」で聞いた
とね。
で、小西はこれをスパイ問題と関連するものと「推測」し、「スパイ問題は革マル
派にとっても大きな打撃となった」としている。
「革マル派にとっても大きな打撃」どころか、「中核派よりも、はるかに大きな打
撃を革マル派は受けた」と表現するほうが、より正解だろう。だって、結成以来の最
高幹部、現役の最高幹部だから、何十年も前に中核派をやめた小野田襄二・小野田猛
史などとは全然意味が違う。
一応小西は『中核派VS反戦自衛官』ではカクマルに対して、小野田問題の公表を
求めている。が、ネット上においては小西・角田や、その随伴者は何故かこの件での
カクマルへの追及は全然やろうとしない。カクマルに対しては、一度たりともやろう
としない非難を、中核派にだけ行なっている。これは何故だ?
何度も言うが、小西・角田と「共闘」する人間のなかにもぐりこんだカクマル
のスパイによる煽動が存在している可能性が非常に強いということだ。

750 :名無しさん@1周年:03/01/04 21:58
>>749
小野田圭介の件は割と有名な話ですよ。穿った見方しすぎ。

751 :726=728=729:03/01/04 21:59
>>750
ウジ虫が!

752 :名無しさん@1周年:03/01/04 22:00
>>749
カマクラってなんですか?


753 :名無しさん@1周年:03/01/04 22:03
>>749は2ちゃんで何やってるんだろうね。。。まったく。

754 :名無しさん@1周年:03/01/04 22:10
Muuは赤い月

755 :726=728=729:03/01/04 22:25
>>750
カクマルめ


756 :名無しさん@1周年:03/01/04 22:26
726=728=729は2ちゃんでしか書けない香具師。

757 :726=728=729:03/01/04 22:27
ここはカクマルの巣窟だな


758 :名無しさん@1周年:03/01/04 22:29
726=728=729は岡目

759 :726=728=729:03/01/04 22:47
漏れは神!


760 :名無しさん@1周年:03/01/04 22:48
726=728=729は神!

761 :726=728=729:03/01/04 23:27
>>752
>カマクラってなんですか?

 カマクラというのは、秋田県横手市の伝統行事の一つとして、毎年2月15、16日に行われています。雪を積み上げて固め、中を掘り広めて雪室をつくる「かまくら」の中では、子供達が甘酒を温めたり餅を焼いて、通りがかる人にふるまいます。


762 :名無しさん@1周年:03/01/05 02:32
>>761
で、それがチュウとなにか関係が?>神

763 :中身がないからケルンパなんちゃって:03/01/05 02:54
http://www.hidaasahimura.net/event/kamakura/kamakura.html

764 :名無しさん@1周年:03/01/05 04:05
>>763
正規には、ケルンパーと延ばすのだそうです。
http://www.asahi-net.or.jp/~gr4t-yhr/zenkyoto_ka.htm
http://redmole.m78.com/2002/2002-11h.html


765 :名無しさん@1周年:03/01/05 10:52
>>764
あの「全共闘用語の基礎知識」とか、ひでーザツなつくりだなあ(w
全共闘そのものがザツだったからしょうがねーか。



766 :名無しさん@1周年:03/01/07 19:36
>>749
>ネット上においては小西・角田や、その随伴者は何故かこの件での
>カクマルへの追及は全然やろうとしない。カクマルに対しては、
>一度たりともやろうとしない非難を、中核派にだけ行なっている。

なるほど。何故だ?


767 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:25
>766
 一部の指導層を除き立派な人材も多く充分再生の試練に耐えうるから
 ですが。

768 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:32
>>767
>一部の指導層を除き立派な人材も多く充分再生の試練に耐えうるから
>ですが。

で、おまえの言う「再生」って何なの?
小西といっしょに、共産趣味者と共闘する党派に成り下がること?


769 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:32
解放派民主派宣言も出版ギボン。

770 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:33
>>769
無理無理!
こいつらは解放派とかカクマルには絶対にそんなことしないもの。

771 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:38
>>767
革マルは何をやっても放置ということか?

772 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:42
>769 おもろいっ、革マル派民主派宣言も頼みますよっ!

773 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:58
>768 ヘンテコな例示でいきまいてる香具師のことだろ
     そりゃ「最低」か(w

774 :名無しさん@1周年:03/01/08 12:48
>>767
よく言うよ。

775 :名無しさん@1周年:03/01/08 12:51
中核派に関係した者として
中核派を正すのは理に適っていると思う。

自己批判に近い範疇であり、
片手落ちを非難する謂れなはいだろ。

自己批判する人間に、他人も批判すべきだと
騒いでいるのは、相当なアフォだよな。(不憫

776 :名無しさん@1周年:03/01/08 12:52
とにかく小西には死んで欲しい

777 :726=728=729 :03/01/08 13:09
>>775
>中核派に関係した者として
>中核派を正すのは理に適っていると思う。
>自己批判に近い範疇であり、
>片手落ちを非難する謂れなはいだろ。

たしかに、小西・角田に関しては、そうした「説明」もありだろう。
そうした「説明」は新左翼の歴史上、近親憎悪に基づく「内々ゲバ」を正当化する
ために、しばしば用いられてきたもの(たとえば、解放派がそう)だけど、問題は中
核派とは関係していなかったはずの、小西の現在の随伴者までもが、小西・角田と同
じ態度をとっていることだ。この人達には、そうした「説明」は適用できない。
私は、たびたび「小西・角田と『共闘』する人間のなかにもぐりこんだカクマル
のスパイによる煽動が存在している可能性が非常に強い」と書いている。


778 :775:03/01/08 13:20
とりまきねェ・・・

彼等(あなたの言うトリマキ)の行動は、
自己批判を行おうとする動きを支援する行動だ、と
解釈出来ないでしょうか。 革マル派や解放派が
非難に値しないとは言いませんが、
“風呂敷は広げ過ぎない事” も現実問題としては
重要な選択だと思います。

革マル派・解放派にも自己批判をする勢力が現れたら、
支援を受ける可能性が大きいと思います。

また、斯様な流れで批判の俎上に載せられる事は
名誉な事であり、他派を抜きん出て中核派に【こそ】期待が
集中している、そう解釈できるのだと思いますが、いかがでしょうか。

779 :名無しさん@1周年:03/01/08 13:33
>>778
> 斯様な流れで批判の俎上に載せられる事は名誉な事


この間のaml、四トロ同窓会二次会、社会批評社フォーラム、
2ちゃんのこのスレ、中核スレ等で「とりまき」がやってきたことが
「批判」ねぇ・・・(笑)

780 :名無しさん@1周年:03/01/08 13:53
ゴミがこちょこちょうるせえなあ

781 :名無しさん@1周年:03/01/08 14:06
>>777
ふーん(w
じゃ、富永とかいずみとかあのへんは「カクマルのスパイ」かもしれないんだ。
カクマルもかわいそうに。あんな連中をスパイにしなくちゃいけないなんて。(劇藁

782 :名無しさん@1周年:03/01/08 14:08
アフガンやスリランカの左翼から「中核派弾劾声明」を受け取った津村もカクマルのスパイだったりしてね(w
ひでーな、これじゃマルの謀略論と同じじゃん。

783 :名無しさん@1周年:03/01/08 14:10
小野田圭介の件はマスコミ関係者(元全共闘系とかね)の中で相当有名な話なんだけど。
現実社会と接点ないとそういう話も伝わってこないのだろうね。

鮮度のある情報から切断された階級闘争ねぇ。(w

784 :775:03/01/08 14:13
>779 すまん、僕は みてないわ>ソレ。

トリマキさんの批判の仕方が非難に値する可能性はあるね。
でも、革マル派や解放派にも矛先を向けろというのは、違う気がする。

785 :745:03/01/08 14:21
>>777
「小西だけならいいが、いずみとか津村とかがカクマルに載せられている事がわるい」ってのか?
時間的に、ゆってる事が逆だろ!
昨年2月、「前進」が小西にケンカ売ってきたのが先だろー!
あそこで中核派は小西を「反革命」と規定した。それに対して反戦自衛官や「熊谷直実」が反論したのだ。
富永もまっぺんもいずみもみんな、「前進」シミタケ論文に怒って小西防衛にまわったのだ!
「とりまき」に責任転嫁するな! 「小西・角田との共闘」は中核派が作り出してきたものだ!
アフガン左翼にも糾弾されてるぞ! 中核派の口先だけの「ムスリム」連帯は破産してるぞ!

786 :名無しさん@1周年:03/01/08 14:29
>>770
青解から脱走した永井派や西原派の関係者の生き残りにコンタクト取れば、
書いてもらうことだけは可能だと思いますが、青に居た人間は心身そのものが
壊れている人が多いと思います。
末期状態の木元グループから痴漢を複数出していることからも分かる通り・・・

787 :名無しさん@1周年:03/01/08 14:33
>>777
最近の革マルの大衆運動へ狡猾な潜り込みで、革マルへの信頼感が増し
てきている。そういう方に危機感もってくれや。自派だけで内向きに固
まるのではなく、共同行動の方に向くことだよ。そうすれば「小西が、
角田が」とか考えなくなるんじゃない?


788 :名無しさん@1周年:03/01/08 14:36
>>786
永井派はまだいるぞ。西原派は×××いったかもしらんが。
つーか、お前マルじゃん>脱走、心身そのものが 壊れている人


789 :名無しさん@1周年:03/01/08 15:19
>>777
ほう、中核派は内ゲバ総括支持、政治テロ弾劾というだけの人間にまでテロ宣言かよ。
角田声明は分析としていい線いってるわけだ。
そこまで中核は危機が深いんだな。
誰だって、元々左翼とも言えないマルを批判するなんて時間の無駄するかよ。
おまけに今政治テロやっているのはマルじゃなくて中核なんだから。批判の矛先
が中核に向くのは当たり前だろ。

790 :名無しさん@1周年:03/01/08 16:18
漏れはマルや青やめた奴が小西と同じことはじめたら支持するで。
外の人間にはできん仕事やさかいな。

791 :名無しさん@1周年:03/01/08 17:42
>>787
>革マルの大衆運動へ狡猾な潜り込みで・・・

しょれは革マル・黒田一派ではなく
JR総連関係者による9条連のことでしょ?

792 :名無しさん@1周年:03/01/08 17:44
>>791
報復戦争に反対する会はどうよ?
監視カメラに反対する愛知市民の会(だっけ?)はどうよ??
住基ネット訴訟はどうよ??? みんな本体じゃん。

793 :名無しさん@1周年:03/01/08 18:17
>>789
> 今政治テロやっているのはマルじゃなくて中核なんだから。
批判の矛先が中核に向くのは当たり前

だ〜か〜ら〜
中核は、いつ誰に「政治テロ」やったの〜?
ソースでも出してね。


794 :名無しさん@1周年:03/01/08 18:56
>>793
慎重っつうか、日和見っつうかの角ピーがあそこまで踏み込んだ声明出してるからね。
こりゃ決まりだよ。
中核じゃないとすると容疑はどこなの?

795 :名無しさん@1周年:03/01/08 18:58
>>793
789の前段への反論はないんだ。

796 :名無しさん@1周年:03/01/08 19:16
>>794
あの角Pの投稿内容で、「中核に決まり」にするわけかい?
呆れるね。

797 :名無しさん@1周年:03/01/08 19:17
シミタケ一派が今の中核を完全に支配していると言うのは間違ってるよ。
複数の派閥が統一した政治見解野本に独自の動きをしている。シミタケは江戸時代の皇族のような位置付けと思われ。

今回の事件は多分、中核の一部グループ=反小西強硬路線派の暴走。
党員からも批判や事実究明要求が出ている模様だが、党中央の制御外で起こった上に党内議論が出来上がっていないから声明が出せていない可能性が高い。


798 :名無しさん@1周年:03/01/08 19:41
角田声明ってヤバいんでは?

襲撃の後の組対法反対運動の会議で、中核派の幹部が「我々はやっていない」とはっきり断言してるんだよ。
それに対して「いや、やったのは中核の可能性が高い」って角田が表明した、というのは、その中核の幹部に喧嘩売ってるってことでしょう。
しかも、単に喧嘩売るだけじゃなくて、共同行動の場で正式に否定した党派に対し「いや、おまえらが加害者じゃないのか?」と言っているわけだから。

799 :名無しさん@1周年:03/01/08 19:49
私怨だ罠。

800 :名無しさん@1周年:03/01/08 20:22
>>798
あの慎重日和見の角田氏があそこまで書いたっていうことは、それだけの手持ち材料と
備えをしているということ。
中核指導部が全面戦争する気なら受けて立つよ、というメッセージでしょう。
やばいのは中核指導部の方かも。

今さら中核じゃないって言い張る人はソフィストだね。偉いよ(藁

801 :名無しさん@1周年:03/01/08 20:23
ついにんしようか、しらばっくれるか考え虫、考え中
しらばっくれるか、おっかぶせるか考え中、考え中



 

802 :名無しさん@1周年:03/01/08 21:10
>>798
小西まことの「新左翼その再生への道」とか「検証内ゲバ」読みな。
小西は、なんど中核派幹部に騙されたか。
84年には「四トロ襲撃はやめてくれ」「わかった約束する」。そして裏切られた。
反軍集会にも「大衆運動に勝手に組織が口を出さないでくれ」「わかった約束する」。
そしてまた裏切られた。今さら中核派の言う事を信じてるのはおまえだけだYO。

803 :名無しさん@1周年:03/01/08 21:25
>>802
小西信者は、いつまでも、そーやって
2ちゃんで小西のお経を反復していなさい。w

804 :名無しさん@1周年:03/01/08 22:39
>>778
>彼等(あなたの言うトリマキ)の行動は、
>自己批判を行おうとする動きを支援する行動だ、と
>解釈出来ないでしょうか。 革マル派や解放派が
>非難に値しないとは言いませんが、
>“風呂敷は広げ過ぎない事” も現実問題としては
>重要な選択だと思います。

しかし、それは現実の政治状況のもとでは、中核派と敵対関係にある集団、とくに革マル派を喜ばせる作用しか果たさないということです。
革マル派は、ニセ白井パンフを捏造する前には、本物の白井パンフの、抜け落ちだらけのマスプリしたものを、あちこちに配布していたことを、お忘れにならないように・・・
そうである以上、「風呂敷を広げない」ことは、現実の党派の政治関係のもとでは、好むと好まざるとにかかわらず、いっぽうの側に組みするものにしかならないということです。
「風呂敷は広げる時には、広げる」という選択だってありでしょう。

>また、斯様な流れで批判の俎上に載せられる事は
>名誉な事であり、他派を抜きん出て中核派に【こそ】期待が
>集中している、そう解釈できるのだと思いますが、いかがでしょうか。

率直にいって、小西氏の場合はそれはあてはまるでしょうが、角田氏にはあてはまらないことは、AMLでの彼の文章を見れば明らかでしょう。
角田氏は「中核派には微塵も期待がない」ということを、最初から表明しています。
もちろん、元インターの人達に「中核派への期待がある」とは、私には全く思えません。



805 :名無しさん@1周年:03/01/08 22:50
革マル派を非難していても
中核派を批判しているというだけでデマビラを利用する事は可能であり、
風呂敷を広げていない事、つまり
革マル派を非難していない事は、
なんら事態の解決にはならないのではないでしょうか。

角田氏の事は不勉強でわかりません、すみません。
ただ、批判を無視せず堂々と受ける事は、(批判者ではなく)
中核派の組織、構成員、労働者階級にとっての利益になるのだと
思います。中核派の善処を期待します。

806 :名無しさん@1周年:03/01/08 22:52
すみません、混乱していました。意図は推測できると思いますが、念のために
訂正すると、

風呂敷を広げる事、つまり
革マル派を非難する事は、
なんら事態の解決にはならないと思います。

807 :名無しさん@1周年:03/01/08 22:53
風呂敷を広げすぎた者は
テロられても、誰がヤッタかわからない…

ってのを狙っているの? (そんなことないよね)

808 :名無しさん@1周年:03/01/08 22:54
>>805
>批判を無視せず堂々と受ける事は、(批判者ではなく)
 中核派の組織、構成員、労働者階級にとっての利益になるのだと
 思います。中核派の善処を期待します。

それはあらゆる党派にいえることですな。

809 :名無しさん@1周年:03/01/08 22:57
>>784
>でも、革マル派や解放派にも矛先を向けろというのは、違う気がする。
>>789
>誰だって、元々左翼とも言えないマルを批判するなんて時間の無駄するかよ。
>おまけに今政治テロやっているのはマルじゃなくて中核なんだから。批判の矛先
>が中核に向くのは当たり前だろ。

ここで問題となっているのは、小西・角田と、そのとりまきが宮崎学問題に関して、
革マル批判を全くせずに、もっぱら中核批判だけをしていることです。それゆえ、政
治テロはここでは問題にはなりません。白井氏はそもそも、宮崎学問題とは全く無関
係なのですから、当然のことですね。
中核派の政治テロに関しては、宮崎学問題とは関係ない場所で議論するべき性質の
ものでしょう。
そして、他でもない小西誠氏が『中核派VS反戦自衛官』において、宮崎学問題に関して
革マル批判を行なっているのに、どうしてネット上ではこの件に関して、ありとあらゆる無
責任な「推測」を含めた「中核派批判」だけがまかり通り、革マルは不問にされているのか、
それが問題ではないでしょうか?
客観的に見て、宮崎がスパイと自白したことを公表した中核派よりも、小野田圭介問題に
関して「死の沈黙」を決め込む革マル派のほうが、よほど問題が大きいというのに・・・

810 :名無しさん@1周年:03/01/08 23:05
>シミタケ一派が今の中核を完全に支配していると言うのは間違ってるよ。
>複数の派閥が統一した政治見解野本に独自の動きをしている。シミタケは江戸時代の皇族のような位置付けと思われ。

なんかこれ、革マルっぽい書き込みだな。


811 :名無しさん@1周年:03/01/08 23:05
>>809
そのことと、中核より核マルの方が政治テロの容疑が濃い、ということは結びつきますか?

812 :809:03/01/08 23:08
>>811
結びつきません。

813 :名無しさん@1周年:03/01/09 00:20
>>810
きみも単純だな。

>シミタケ一派が今の中核を完全に支配していると言うのは間違ってるよ。
>複数の派閥が統一した政治見解野本に独自の動きをしている。
>シミタケは江戸時代の皇族のような位置付けと思われ。

は、ある程度の事情通であることがわかる。

814 :名無しさん@1周年:03/01/09 00:47
小野田圭介の粛清問題は中核派だけが知らない有名な事実だが、
圭介が他のスパイ兄弟とつながったスパイかどうかは推測だろう。
それに比べて宮崎学が主として中核派の問題を公安調査庁に売っ
ていたスパイというのは事実の問題だろう。
誰が見てもこういう事実という問題があるから中核派は鮮明な態度
を求められている。



815 :名無しさん@1周年:03/01/09 00:53
>>814
> 中核派だけが知らない有名な事実

はあ??

816 :名無しさん@1周年:03/01/09 00:58
>>809
>ここで問題となっているのは、小西・角田と、そのとりまき

「小西・角田」って書いてるけどさ、この2人の間に、大家・店子、出版社・著者、という以上のつながり、あるの?
あと、「角田のとりまき」なんて奴はいるのか?? 角田と富永が仲悪いのはわかるが(w

817 :810:03/01/09 07:40
>きみも単純だな。

>>シミタケ一派が今の中核を完全に支配していると言うのは間違ってるよ。
>>複数の派閥が統一した政治見解野本に独自の動きをしている。
>>シミタケは江戸時代の皇族のような位置付けと思われ。

>は、ある程度の事情通であることがわかる。

わかっていないのは、あんただね。彼を「江戸時代の皇族」のような存在
だということを、それこそ70年代末期からずっと主張し続けてきた連中こ
そが革マルじゃないのか。70年代末期の「清水失脚」のガセネタ以来、ず
っとね。それ以来、革マルは「北小路一派」だの「陶山一派」だのといった
呼び方をずっと続け、今では「解党主義によって、バラバラ」というような
言い方をしているじゃないか。

818 :名無しさん@1周年:03/01/09 08:03
>小野田圭介の粛清問題は中核派だけが知らない有名な事実だが、
>圭介が他のスパイ兄弟とつながったスパイかどうかは推測だろう。
>それに比べて宮崎学が主として中核派の問題を公安調査庁に売っ
>ていたスパイというのは事実の問題だろう。
>誰が見てもこういう事実という問題があるから中核派は鮮明な態度
>を求められている。

どうも、こいつ革マルっぽいな。こうやって、「中核派批判」へと誘導するんだね。
さて、こいつの言っている事には、事実の誤認がある。宮崎学とは「主として中核
派の問題を公安調査庁に売っていたスパイ」なのか、違うだろう。宮崎の犯したスパ
イ問題のなかで、たまたま社会的に明らかになったのは「中核派の情報を売った」と
いうことであって、それ以外にも、当時宮崎と関係のあった人間は、すべて「売られ
ている」と考えるほうが自然。まさかおまえ、宮崎が「中核派は売るが、日向派は売
っていない」と本気で信じているわけでもあるまい。

819 :818:03/01/09 08:10
すでに中核派は、宮崎がスパイ行為を自白したということを、公表してい
る。宮崎の自白は角田や富永クラスでは絶対にやれないことだったろう。
おまえの言う「鮮明な態度」とは何か?それは、「宮崎と中核派は今も切
れていない」だの「宮崎と中核派との間に裏取り引きがある」だのといった、
革マルのスパイが流布したと思われる根拠のない、ただの悪意ある「推測」
に答えろ、ということでしかないということだ。

820 :名無しさん@1周年:03/01/09 08:20
>>805
>革マル派を非難していても
>中核派を批判しているというだけでデマビラを利用する事は可能であり、
>風呂敷を広げる事、つまり
>革マル派を非難する事は、
>なんら事態の解決にはならないと思います。

念のために、言っておこう。70年代からずっと内ゲバ反対を唱えてきた第四イ
ンターは、「“風呂敷は広げ過ぎない事” 」を現実問題として「選択」したりす
るようなことはしなかった。それは、84年の中核派による政治テロという状況で
も、変わらなかったわけだ。
「“風呂敷は広げ過ぎない事” 」だの、「批判の矛先が中核に向くのは当たり
前だろ」だのとのたまう人間は、それだけでも革マルのスパイと疑われて当然だと
いうことだ。



821 :名無しさん@1周年:03/01/09 08:42
ところで、野田セソセエが、金山はスパイだ、とほのめかしてますな。
野田セソセエって革マルのスパイなの?それとも公安のスパイなの?(ゲラ

822 :名無しさん@1周年:03/01/09 08:43
日向派ってパラチェソで「権力に売られてもかまわない」って組織に変更されたんじゃ?

823 :名無しさん@1周年:03/01/09 08:44
中核派って、「宮崎の登場には絶対に反対する」って言っておいてそれを実践したことって一度でもあるんですか?
やったのって富永と焚火派だけでは(w

824 :名無しさん@1周年:03/01/09 09:16
>ところで、野田セソセエが、金山はスパイだ、とほのめかしてますな。

それは初耳。ソースは?

825 :824:03/01/09 09:34
野田の12月21日のメルマガによると、「トンチキなデマ情報」を広められ
て「当時、ハラワタの煮え繰り返る思いであった」という表現があったが、ま
さかそれを指して「金山はスパイだ、とほのめかしてますな」と言っているの
か?
野田のことは、こっちは知らんが、野田の書いたものを勝手に悪意ある解釈す
る821は革マルか公安のスパイかもしれんな。

826 :名無しさん@1周年:03/01/09 09:37
>>821>>822>>823
朝イチから怒涛の3連発。

結局、小西の「取りまき」は、こんなもん。
中核に対する怨み節?(w

827 :824:03/01/09 09:41
そして、野田はこう書いている。

「筆者がどうして積極的に公調スパイ問題をとり上げないかというと、さりげ
ない恫喝に屈服しているからではなく、現在のところ、この問題が単なる党派
闘争に利用されているとしか思えないからである」
「筆者はいくつもの案件を抱えているので、どこか特定の集団や個人に与する
などし、筆者には何の利益にもならない党派闘争に無用なエネルギーを割く余
裕はまったくない」

むしろ、野田は、このかんの中核派バッシングが「単なる党派闘争に利用さ
れている」ことを、強く示唆しているわけだ。これは、小西・角田らや、その
とりまきが決して言おうとしないことだね。

828 :名無しさん@1周年:03/01/09 09:48
野田のメルマガには、こうも書いてある。

>傍迷惑なのは、中核派がどうこうというよりも、こうした事件が起こることで、公調や公安警察、その他有象無象の政治集団や、あ
>るいはひょっとすると外国機関までもが、積年の恨みを晴らすべく、この機に乗じて、すなわちドサクサに紛れて、筆者に対する報復
>を企てる可能性があるということなのだ。これまでも数々の悪質な攻撃が加えられている以上、これはまったく杞憂ではない。
>というのは、もしこの時期に筆者がテロられたりすると、少なくとも小学生程度以上の知恵のある者は、「これも中核派の仕業だな
>」などと即断し、その結果、同派は濡れ衣を着せられ、真犯人がほくそえむ、などといった結果にもなりかねないからである。
>言論活動を封殺するためには、「両腕脱臼」などといった迂遠な方法ではなく、単にドタマをカチ割って廃人にすればいいだけのことだから、なかなか物騒な話だ。
>つまり、次のような感想を述べたいのである。 「年末年始、暗い夜道と不審火には気をつけたほうがよさそうだ」と。

829 :名無しさん@1周年:03/01/09 12:04
>827さりげない恫喝に屈服しているからではなく
ということは野田には「さりげない恫喝」が加えられたということだ。


830 :名無しさん@1周年:03/01/09 12:33
>>827
いや、野田と小西・角田等は闘争の対象がちがうからだよ。
野田は自分のいた公安調査庁を粉砕する事が目的だが、
小西、角田らは中核派を解体しもっと健全な党派にすることが
市民運動の発展につながると考えている。
しかし、野田にしても、小西・角田にしても、それぞれの闘争目標の追求は
最終的に利害を一致させることになるだろうな。
公安調査庁の解体は市民運動発展につながるからね。

831 :名無しさん@1周年:03/01/09 13:05
党派闘争でないなら角田は宮崎疑惑の真相を公開しる。

832 :名無しさん@1周年:03/01/09 15:42
新定義
「核マルのスパイ」;中核派を批判する者のこと

833 :名無しさん@1周年:03/01/09 15:44
>>819
ねえ、ねえ、それじゃあ、前進声明が宮崎を小野田や三島とは別格扱いで優しく
してあげてるのは、どういう説明が可能なの?

834 :名無しさん@1周年:03/01/09 16:51
>>833
こういうことを小西・角田と、そのとりまきはさかんに言い立てているよね。
でもさ、連中が決して言わないことがある。それは中核派は小西に関しても、実は白井とは別格扱いで優しくしているってことだね。
中核派が小西にテロをすることは100%ありえない。白井へのテロが、宮崎スパイ問題と関係があるなどという与太話をしゃべりたてている連中は、なぜ小西ではなく白井にテロがなされたのか、説明したらどうなのかな?

835 :名無しさん@1周年:03/01/09 16:53
>>830
>小西、角田らは中核派を解体しもっと健全な党派にすることが
>市民運動の発展につながると考えている。

角田はそんなこと、言ってないだろ!
全く、AMLだけでなく、ここの過去ログもろくに読んでないのか!

836 :名無しさん@1周年:03/01/09 16:57
>>827
> この問題が単なる党派闘争に利用されているとしか思えないからである」
>「筆者はいくつもの案件を抱えているので、
>どこか特定の集団や個人に与するなどし、
>筆者には何の利益にもならない党派闘争に無用なエネルギーを割く余裕まったくない


ここがポイントだわな。

837 :名無しさん@1周年:03/01/09 18:27
>>834 中核派が使うことばには内ゲバ対象に対する「びみょ〜」な違いがあるね。
「反革命」と規定するのか、しないのか、「せん滅」対象なのか「打倒」対象なのか。
小西と宮崎には「せん滅」と規定したっけ?してないだろ?それはなぜなの?
要するに「せん滅」=実力行使を躊躇するものを何か持っているからだろう。
その場合、宮崎が持っている「何か」と小西が持っている「何か」とは同じものなのか?
宮崎については容易に想像がつく。まだ中核派を困らせる「秘密」をにぎっているからだろう。
小西はどうだろうか?「中核派の秘密」というよりも、
「中核派系大衆運動」を推進してきた結果として、党員との信頼関係が続いてきたからではないか。
いくらシミタケが恫喝をかけても、小西を粉砕したら、組織が崩壊するかもしれない。
そういう心配をしているから襲撃に踏み切れないのだと思うが?
だから、「小西への恫喝」の対象として白井が選ばれた、と見るがね、オレは。

838 :名無しさん@1周年:03/01/09 19:55
>>834
漏れは「小西取り巻き」じゃないから、中核が小西を白井と別扱いにしている
と言われても、
なぜ宮崎が他のスパイより優遇されているかの疑問そのものは消えない。
834は答えになってないな。

それに、角田へのテロには宮崎問題はからんでいないのか?白井だけ無関係
でも角田襲撃にはからんでいる可能性は残るじゃないか。

839 :名無しさん@1周年:03/01/09 20:06
>>837
>要するに「せん滅」=実力行使を躊躇するものを何か持っているからだろう。

それは、その通りだね。

>その場合、宮崎が持っている「何か」と小西が持っている「何か」とは同じものなのか?

ここが、俺とあんたの意見の違いだね。
いいかい、小西がこの2ちゃんねるに書いていたように、今、中核派は「不
満分子」をどしどし追放しているわけだ。そのなかには、高田夫妻や御崎直人
のようなネームバリューをもつ連中まで含まれているわけだろう。
はっきりいって、今でも小西との「信頼関係を続ける党員」なんて、今の中
核派には必要ないんだよ。そこのところを、あんたは理解していない。
にもかかわらず、何故、中核派は小西には躊躇するのか、それは小西は対外
的には「中核派シンパ文化人」とされていたからだ。80年代のことだが、革
マル派が機関紙上で「中核派秘密同盟員の小西」と書いたときに、中核派は『前
進』でそれを否定している。


840 :839:03/01/09 20:14
つまり、かつての小西は「文化人」や「知識人」、「大衆運動」に向けられ
た「中核派の顔」の一つだったということである。そして実は宮崎学もまた、
対外的には小西と同じ役割になっていたということだ。
ここまで書けば、わかるだろ。かつて中核派は三里塚闘争において、空港公
団との話し合いに応じた石橋元副委員長を徹底断罪した。このことに関して、
「あれほどまでに石橋をもちあげていながら、すぐに手のひらを返した中核派」
への不信感が、三里塚の農民の一部に生み出された。小川源さんが中核派に不信
感をもったのも、それが原因だったという。
つまり、そのことへの反省があるってことなのさ。

841 :839:03/01/09 20:21
>宮崎については容易に想像がつく。まだ中核派を困らせる「秘密」をにぎっているからだろう。

それにさ、これは野田がメルマガに書いていたけど、宮崎の口を封じたけれ
ば、頭をカチ割って廃人みたいにするって方法もあるだろ。それをしないのは
何故かってことだよ。
百万人署名には、辛淑玉みたいなのも、呼びかけ人になっているんだぞ。こ
れで、わかるよな。

842 :名無しさん@1周年:03/01/09 20:22
>>840
ちょいとおかしくねーか。
三里塚は公団との話し合いをめぐるものであっても、大衆運動内部の意見の違い
として整理すべきものじゃないのか。
それに対して宮崎は公安協力者だ。対権力問題だ。
むしろ、潔く180度手のひら返して徹底断罪した方が支持者の信頼を得られる
だろう。自分たちのミスの反省を表明しつつ、ならだが。
前進声明は自分たちのミスを認めて反省を表明している。ならば、徹底断罪に
した方がいいはずだ。
ちょっと説明として無理がありすぎるぞ。

843 :名無しさん@1周年:03/01/09 20:25
>>841
つまり、公安協力者だとわかっていても、宮崎の影響力を考慮して、その支持者も
含めて半分そのまま抱え込んだ状態でずっとやっていくっていうこと?
声明上で小野田や三島と同じ扱いにした場合、大衆戦線でどういう違いが出てくる
の?
宮崎本人も辛淑玉みたいなシンパも、テロらなきゃいけなくなるっていうことか。

844 :837:03/01/09 20:28
>>839
>はっきりいって、今でも小西との「信頼関係を続ける党員」なんて、今の中
>核派には必要ないんだよ。そこのところを、あんたは理解していない。

それは小西をたたいた場合にどれだけ多くの中核派党員が動揺するかにかかっているのではないか?
しかし、宮崎の場合には、たたいても「党員が動揺する」ということではないだろう。
宮崎が中核派内部にシンパを多数持っているとは到底考えられないからね。
「内部の秘密を権力にバラすぞ」という脅しに屈服していると考えるしかないだろう。

845 :839:03/01/09 20:31
>三里塚は公団との話し合いをめぐるものであっても、大衆運動内部の意見の違い
>として整理すべきものじゃないのか。

何言っているんだ。石橋は空港公団協力者として、小野田みたいに「協力者が協
力者をつくる」って役割していたんだから、これは充分に「対権力問題」だ。

>むしろ、潔く180度手のひら返して徹底断罪した方が支持者の信頼を得られる
>だろう。

そうはいっても、AMLでの一連の「議論」ともいえないやりとりを見てもわか
るように、いまだに宮崎追放に抵抗を示す連中は、運動圏のなかに現に存在する。
戸田とか砂川とか辛淑玉らが、宮崎擁護の結果、運動圏から爪弾きにされたか?
されてないだろ。
ここまで言えば、わかるわな。


846 :839:03/01/09 20:38
>それは小西をたたいた場合にどれだけ多くの中核派党員が動揺するかにかかっているのではないか?

そんなことを心配するような中核派なら、そもそも白井へのテロ(角田に
関しては、まだ決定的な証拠が提示されていないが・・・)なんかやらんだ
ろう。

847 :837:03/01/09 20:51
>>846
白井と小西はぜんぜん違うぜ。「なんかやらんだろう」とは言えないよ。
むしろ小西に手が出せないから白井をやったんだろう。
それと、確認したいのだが、石橋について「協力者が協力者をつくる」とは
どういう事実を指して言っているの?

848 :名無しさん@1周年:03/01/09 20:52
>>845
そうすると、840にある「反省」ってのは、「対権力問題での権力協力者であっても、
徹底断罪した場合に反発する層が支持層のなかに現存する場合には、批判を控えめに
すべき」という総括だったっていうことかい?
スパイ支持者を自分たちの大衆運動につなぎとめたいという理由でスパイ問題について
の対応をその都度変えるっていうこと?
人気のある大物スパイには優しくして、人気のない小者は徹底断罪?
大衆運動への関わり方の方針として完全に間違ってないか?
一部から反発くらって離反されるとしても、正しい方針を提起しつづけることによって、
良質な理解力をもった大衆活動家の支持を集めるのが前衛党の大衆宣伝なんじゃない
のか?
レーニンの4月テーゼはオールド・ボルシェビキから大反対されたし、ボルシェビキと
トロツキーの「ソヴィエトに全権力を」の扇動も少なからぬ人士から反発くらったはず
だけど。

849 :839:03/01/09 22:30
>>847
>白井と小西はぜんぜん違うぜ。

どこが違うの?そこを、君自身の言葉で具体的に説明しなきゃ。

>それと、確認したいのだが、石橋について「協力者が協力者をつくる」とは
どういう事実を指して言っているの?

石橋グループって、反対同盟の「いっさいの話し合い拒否」の方針を裏切っ
て、空港公団と秘密裏に交渉していたわけじゃないか。もちろん反対同盟の内
部情報なんかも、宮崎学みたいにパーパーしゃべっていたわけだから、完全な
協力者、空港公団のスパイに成り下がっていたわけ。
で、こうやって空港公団の協力者になった連中が、別の協力者を秘密裏につ
くりだして、それを空港公団に紹介するってことをしていたわけだよ。


850 :839:03/01/09 22:40
>一部から反発くらって離反されるとしても、正しい方針を提起しつづけることによって、
>良質な理解力をもった大衆活動家の支持を集めるのが前衛党の大衆宣伝なんじゃない
>のか?

本当は、それが理想的なんだろうね。でも、三里塚でそれをやって、島寛
征や石井新二らから「党派の引き回し」だとかなんとか言われたわけじゃな
いか。そして、それを支持したのが、ほかでもない「まっぺん」の古巣の第
四インターだったわけじゃないか。
まったく、「まっぺん」なんか、どの面さげて「大衆運動からの宮崎の追
放」なんて言っているのだろう。
富永たちがやろうとしたことを、中核派がやれば、やはり同じように「大
衆運動に対する中核派の引き回し」とか言ってくる連中がいただろう。


851 :839:03/01/09 22:46
今の中核派の大衆運動なんて、たとえば百万人署名なんか、共産党や民主党
の議員にまで紹介議員になるようお願いしに行っている。大衆運動の世界では
「反スタ」を事実上、放棄している。そんな状況になっているから、辛淑玉な
んか切れるわけがない。

852 :名無しさん@1周年:03/01/09 22:59
>>850,851
う〜ん、で、辛淑玉なんかを切れないから宮崎を一段緩く扱っていると?
どうも納得できないものがあるなぁ。なんかすっきりしない。今ひとつ
説得力がないというか。

少なくとも今は、宮崎のスパイ問題は声明時点に比べて、諸運動にかなり浸透しているから、
今の時点なら宮崎に厳しい態度を表明しても「引き回し」とかっていう
批判は受けないと思うよ。
むしろそれを期待されていると思われ(一部だろって(藁

853 :839:03/01/09 23:10
>今の時点なら宮崎に厳しい態度を表明しても「引き回し」とかっていう
>批判は受けないと思うよ。

個人的には、実は俺もそう思う。80年代の中核派なら、宮崎に対して厳し
い態度をとったと思うけどね。


854 :名無しさん@1周年:03/01/10 04:59

  ||       
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ   清水      
 Λ||Λ     
( / ⌒ヽ   北小路
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :


855 :名無しさん@1周年:03/01/10 07:40
まあ宮崎問題を追求してる奴らの動機が不純なことはみんなわかってるからね。
中核としてもそのへんは対象化する気すらないんじゃないの?
あれだけ所帯がでかけりゃ方々からいろいろいわれて当然だろうし。
ただ悲しいかな当の宮崎追放派の方々は自分らが中核に意見してやったぜ!的に
得意満面なんだよな。ただインターネットでこちょこちょ書いてるレベルでしか
ないにもかかわらず。要はゴッコなんだね。

856 :名無しさん@1周年:03/01/10 08:38
>854 解ってないですね… 解決として死を望む、
そう言うあなたも持っている“内ゲバ党派的姿勢”が糾弾されているのです。

857 :名無しさん@1周年:03/01/10 08:54
「宮崎はスパイ」と叫んでいれば、運動をしていると勘違いしている人もいる
ようですね。警察、公安は宮崎が提供する情報以上の情報を収集していることを
考えてことないのかな?
今の状況を見ると、連合赤軍のリンチ殺人事件の初期段階と同じ認識ですね。

858 :名無しさん@1周年:03/01/10 08:56
ココは見とかなきゃ孫の代まで損するよ!
http://digikei.kir.jp/index.html

859 :名無しさん@1周年:03/01/10 09:14
ごっこあそびの相手をテロったりするところなんだね、中核派は(笑)

意図的に内ゲバ=スパイ狩りにしたい奴らがいるみたいだな。
それとも宮崎追究するやつは、内ゲバを仕掛けた奴らと一緒だから、
テロを行使してもいいと、2chで宣言しておきたいのかな?
そんな言い分は ぜったいに 通らないよ

860 :名無しさん@1周年:03/01/10 10:26
855、857は中核派じゃないと思う。
さて、
>>859
>意図的に内ゲバ=スパイ狩りにしたい奴らがいるみたいだな。

誰もそんなこと言ってないと思うが。

>それとも宮崎追究するやつは、内ゲバを仕掛けた奴らと一緒だから、
>テロを行使してもいいと、2chで宣言しておきたいのかな?

宮崎追究それ自体を、問題にする奴も、誰もいないよ。
宮崎スパイ問題を「中核派叩き」のために悪用するという
革マル派の別働隊みたいな役割をネットのなかでしながら、
自分達が批判されると、相手を「スパイ宮崎擁護派」に仕立てるという
そんな言い分は ぜったいに 通らないよ。



861 :名無しさん@1周年:03/01/10 11:08
>>860
> 宮崎追究それ自体を、問題にする奴も、誰もいないよ。
>宮崎スパイ問題を「中核派叩き」のために悪用するという
>革マル派の別働隊みたいな役割をネットのなかでしながら、
>自分達が批判されると、相手を「スパイ宮崎擁護派」に仕立てるという
>そんな言い分は ぜったいに 通らない


そんなことさえわからない小西の#取りまき#が
以下で活躍中!

aml mailing list
http://www1.jca.apc.org/aml/200301/index.shtml
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs


この小西スレ
富永スレ http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1038258745/l50
中核スレ http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1040489237/l50
宮崎スレ http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/992542196/l50

862 :名無しさん@1周年:03/01/10 12:00
>>850
>まったく、「まっぺん」なんか、どの面さげて「大衆運動からの宮崎の追
>放」なんて言っているのだろう。
>富永たちがやろうとしたことを、中核派がやれば、やはり同じように「大
>衆運動に対する中核派の引き回し」とか言ってくる連中がいただろう。

そうだな。中核派は襲撃対象をまちがっているよ。
まっぺん・富永などとりまきを粉砕すれば、かえって中核派は評価されたんじゃないのか?

863 :名無しさん@1周年:03/01/10 12:06
>>850>>862
おいおい、富永たちがやろうとしたことを中核派はやらなかったから、
小西や角田は中核派を追及してるんだろう?
組織の自己批判をかけてスパイ宮崎追及を徹底することが
なんで「引き回し」になるのだ?

864 :名無しさん@1周年:03/01/10 12:59
>>863
わかってねえな、おまえは。
宮崎は中核派の同盟員じゃないだろ。


865 :名無しさん@1周年:03/01/10 13:06
組織の自己批判をかけて空港公団のスパイ石橋・内田追及を徹底したら、
「引き回し」呼ばわりしたのが、「まっぺん」の古巣の第四インター。

866 :名無しさん@1周年:03/01/10 13:47
>>864>>865
石橋・内田をスパイ規定しているのは中核派だけだ。
おまえは今まで三里塚農民がどんな苦労をして闘い続けてきたかを知ってるのか?
「話し合い路線」に応じるというのは、一つの路線変更だろう。
しかし、そこまで彼らを追いつめたのは、支援の、とりわけその中心にいた中核派の
セクト的引き回しが原因ではないか!
人を「裏切り者」呼ばわりするだけの闘いを自分がしてきたのか!
三十年間、闘いの最前線で生活してきた農民に対してそこまで言えるのか!
無責任なことを言うな!
「話し合い路線に応じた」というなら、かつて公団に土地を売り渡してきた
何千人もの「元反対同盟員」や条件派はどうなのだ?
石橋氏や内田氏はそういう連中と同等だったというのか?

そして、その同じ基準をどうして宮崎に当てはめることができるか?
宮崎は「苦労して共に闘ってきた」といえるか?
あれははじめから利権がらみで中核派に近づいてきたのだろうが!
まったく、中核派はそんな詭弁が通じると思ってるのか?

867 :名無しさん@1周年:03/01/10 13:51
862は引用と本文の関係が意味不明。
ついでに852,853も見れ。

868 :名無しさん@1周年:03/01/10 14:02
866
>何千人もの「元反対同盟員」や条件派はどうなのだ?
>石橋氏や内田氏はそういう連中と同等だったというのか?

脱落派に典型的な無責任そのものだ。
奴らはとうそう全体の幕引きを公団から請け負ってたわけだろ。
その政治的意味を意図的に過小評価して何をいっても詭弁にしかならない。

869 :名無しさん@1周年:03/01/10 14:45
>>868
やれやれ。中核派に同調しないのはみんなスパイか(ワラ
それを肝心の本物のスパイ追及のなし崩し的放棄の言い訳にスリカエ。
ミジメ。中途半端。
「中欠く派」に名称変更したら?

870 :名無しさん@1周年:03/01/10 14:49
http://shizu.0000.jp/cult/subback.html

地方版2チャンネルです。
宗教板の中の層化関係のスレに誰か救援にきてください。
改革は地方からです。
お願いします。
層化をこらしめましょう。
ここではカキコした内容が多勢の目にとまる最新カキコに反映されるので
効果的ですよ。



871 :名無しさん@1周年:03/01/10 15:11
>>869
んなこたない。

872 :名無しさん@1周年:03/01/10 15:58
>>868>>871
回りくどいこと言ってないではっきり言えよ!
「熱田派反対同盟は脱落分子・スパイだ」
「それに同調する第四インターも同罪だ」と。

873 :名無しさん@1周年:03/01/10 16:57
>>866
おいおい、864、865は中核派じゃないと思うぞ。またまた誤爆だな。
さてと
>「話し合い路線」に応じるというのは、一つの路線変更だろう。
>しかし、そこまで彼らを追いつめたのは、支援の、とりわけその中心にいた中核派の
>セクト的引き回しが原因ではないか!

こんなこと、第四インターも言っていなかったな。「石橋・内田は中核派が追いつめた」だなんてさ。
そんなことよりも、野田のメルマガで、中核派バッシングが「党派闘争」を動機と
していたから、自分は宮崎スパイ問題から距離を置いたと書かれてあったことについ
ては、どう解釈するんだ。
つまりこれは、小西・角田のとりまきにカクマルのスパイがいて、「中核派バッシ
ング」へと誘導していることを、強く示唆するものとしか思えないのだが、そのへんどうな
のだ?


874 :>>873:03/01/10 17:58
>そんなことよりも、野田のメルマガで、中核派バッシングが「党派闘争」を動機と
>していたから、自分は宮崎スパイ問題から距離を置いたと書かれてあったことについ
>ては、どう解釈するんだ。

その解釈はすでに出てるぜ。読み落としたか?>>830 を見てごらん。
野田はもともと左翼でもなんでもなく、ただ公調解体を目的としてるわけだから
中核派追及に向かっている小西・角田の行動が「党派闘争」に見えるんだろうな。
だから、そこまではいっしょにやれないってことだろ。
それを「カクマルのスパイがいて誘導している」なんてのは、かえって
野田の言ってる事を政治利用するものだ。あんたがどう思うかは勝手だがね。

875 :名無しさん@1周年:03/01/10 20:17
>>847
だから、830は角田が「中核派を解体しもっと健全な党派にすることが市民運動
の発展につながると考えている」などとデタラメなこと書いていたわけじゃないか。
角田はALMのなかで「中核派に対する期待は微塵もない」と言っていたのにね。

いいかい、野田は元公調の職員だぞ。セクトを知らないそのへんの市民主義者とは全
然違うんだ。
そんな野田が、党派でもなんでもない一個人の小西・角田の行動を「党派闘争」に「見
えるんだろうな」ってのは、ちょっと苦しいね。彼は何かを知っていて、それで小西・
角田の行動を、宮崎学問題を利用した革マルの中核派バッシングと同列にした、と考え
たほうが正解だ。

>野田の言ってる事を政治利用するものだ。

へえ、小西は「国家機関・権力機構内部の内部告発は、大いに奨励すべきもの」と
いう言い方で、野田の政治利用を肯定していたんだけど、あんたはずいぶん御都合主
義だね。

876 :名無しさん@1周年:03/01/10 20:23
で、野田でさえも「中核派追及」までは「いっしょにやれない」って言ってい
るのに、どうして、とりまきたちはそこまでお付き合いしているんだい。
小西・角田のような、元中核派のルサンチマン、あるいは「まっぺん」のよう
な、元インターのルサンチマンとは無縁であるはずなのにね。


877 :874:03/01/10 20:31
>>875
そりゃ「政治利用」の意味がちがうだろが。アホか。
国家権力の内部告発として「政治利用」するのは野田の望むところだろ。
公調解体の目的のために小西や角田と結び付いていたんだからな。
しかし、野田の言葉をもって「カクマルのカゲ」などという妄想を振りまくのは
野田を「党派闘争」に巻き込もうとする政治主義。ご都合主義はどっちだ?
テロリスト=中核派をそんなに「被害者」に仕立て上げたいのか。

中核派に対する期待は微塵もないから解体するんじゃないのかな?
期待してたら「解体」はできないよね。

878 :名無しさん@1周年:03/01/10 20:34
>>869
>やれやれ。中核派に同調しないのはみんなスパイか(ワラ

こんなことを、盛んに言い立てている奴がいるな。
誰も「中核派に同調しないのはみんなスパイ」だなんて、考えてはいない
よ。当然のことだがな。
だがな、「中核派は宮崎に弱みを握られている」とか「今でも中核派と宮崎
は切れていない」とか、果ては「金山はスパイ」などと、それこそ革マル以外
誰も言わないような内容の、それこそ「謀略論」まがいのことまで言い出すに
至っては、これは当然疑いをもたれても仕方ないだろう。
こんなこと、83年3・8で分裂した第四インター、その他の潮流だって言
ってないし、市民運動のなかにいるアンチ・セクト主義者でさえも言っていな
いだろ。ああいうことを言う連中はまさに、革マルの別働隊以外の何者でもな
いわな。


879 :874:03/01/10 20:42
>>876
話がループし始めたな。
中核派を追及する意味は、日本の左翼運動に、それだけおおきく
関わった党派であるというのは理由のひとつだろうな。
つまり、日本の左翼運動を再生するには今の中核派の惨状を無視できないな。
まっぺんはともかく、小西は「ルサンチマン」とは言えないだろう。
小西の行動は組織者としてのそれであるといえる。
昨年の『前進』シミタケ論文こそ小西へのルサンチマンであふれてるじゃないか。
あの感情的でミジメったらしい論文はシミタケのコンプレックスそのものだな。
中核派の良心的活動家はみんな小西のところへ行け!

880 :名無しさん@1周年:03/01/10 20:44
>>877
>中核派に対する期待は微塵もないから解体するんじゃないのかな?
>期待してたら「解体」はできないよね。

ちなみに角田は「解体」という表現もしていなかったけど、まあ彼が目指す
のが「解体」であることは間違いない。ただし、「解体」はしても「再生」は
「微塵」も考えていないってことだね。
これでは、野田はいっしょにはやれんわな。いっしょにやれるのは、革マル
しかいない。小西に関しても革マルは「解体」という点では一致する。小西も
角田も、革マルの「解体」のための行動は、少なくともネットのなかでは何も
していないから、これほど革マルにとって有り難い存在はない。
で、とりまきたちは野田と同じように、公調解体だけのためにのみ、小西・
角田と結びつくだけにとどめておけばよかったのに、なんで「中核派」解体ま
でお付き合いするんだい。
「まっぺん」みたいな、元インターの連中は別だが、それ以外の連中に関し
ては、そこがわからない。


881 :874:03/01/10 20:52
>>878
おいおい、中核派が「反革命」と規定した第四インターが
中核派の事を「そうは言っていない」などと持ち出す必要がどこにある?
「反革命の言うこと」がそんなに尊重すべきことなのか?(わら
ついでに聞いておこう。
第四インターは「反革命」だそうだね? ではその「反革命」が支援する熱田派は
権力とつながっているのか?「脱落分子」なんだよな?
その「脱落分子」の意味をもうすこし詳しく説明してほしいものだ。

882 :名無しさん@1周年:03/01/10 21:05
>>880
はぁ〜。では「中核派解体」をいうのは革マル派であると断定するわけか。
では小西は「革マル派秘密党員」に決まりか?
で、そのとりまきはみんな小西に騙されて革マル派のために働いているのか?

根本的にわかってないな。
「解体・再生」なんだよ。中核派には「再生できる素材がある」ってことじゃないか。
もちろんそれは献身的活動家群のことだ。
翻って、革マル派はどうだ?ありゃ、末端にいたるまでカルトだ。
活動家はただの「信者」だ。だからなんの期待ももてない。
中核派と革マル派とはそこがちがう。だから
「小西は中核派を追及するが革マル派を追及してない」などとひがむな!

883 :名無しさん@1周年:03/01/10 21:31

あ〜あ
呆れるばかりなり。
小西の取りまきが、
2ちゃん各スレで妄想まじりの、
怨みたっぷりの中核罵倒。
そんなことが、
「中核の良心的な活動家たちに#党の解体・再生#を訴えている」
とでも、いうのか????
 


884 :名無しさん@1周年:03/01/10 21:42
>>883
小西の取りまきと小西とを混同してないか?
>>875からの流れは「小西・角田と野田とのちがい」を言ってたんじゃないのか?
なぜ小西が中核派を批判して革マルを批判しないのかと聞いてたんじゃないのか?
その答えが、小西は中核派にまだ期待している(組織ではなく活動家に)のだろうと説明したのだが、
なぜそれへの反論が、「取りまきの中核罵倒」なのだ?

それに「中核派罵倒」は「中核派活動家罵倒」じゃないのはこれまでの経緯であきらか。
マルチュー幹部よ!論理破産を取り繕うのにヒッシだな(わらわら

885 :880:03/01/10 21:47
>>882
>はぁ〜。では「中核派解体」をいうのは革マル派であると断定するわけか。

誰も、そんなこと言ってないな。小西は「では小西は『革マル派秘密党員』に決
まりか?」だって!
くっだらねえな。
いいかい、問題は小西のとりまきが、「中核派は宮崎に弱みを握られている」とか
「今でも中核派と宮崎は切れていない」とか、果ては「金山はスパイ」などと、それ
こそ革マル以外誰も言わないような内容の、それこそ「謀略論」まがいのことまで、
ネットのなかで言い出していることじゃないか!

>根本的にわかってないな。
>「解体・再生」なんだよ。中核派には「再生できる素材がある」ってことじゃないか。

小西がそう言っていることくらい、おまえに言われなくてもわかっているよ。でも、
角田はそうではないな。小西には、「中核派指導部へのルサンチマン」と、「中核派
という組織への思い入れ」が共存しているけど、角田には「中核派指導部へのルサン
チマン」しかないな。
で、おまえがなんで小西や角田に付き合うの?
おまえ、元中核派?

>ありゃ、末端にいたるまでカルトだ。
>活動家はただの「信者」だ。

それはそれで、全くその通りだね。ちなみに小西は「革マル派はカルトではない」
とネットで言っていたけど・・・
でも879なんか見ていると、こいつもただの「信者」みたいだな。個人崇拝って
何なんだろうね・・・


886 :880:03/01/10 21:48
ちなみに私は中核派幹部じゃないよ。
誤解のないように・・・

887 :名無しさん@1周年:03/01/10 22:01
>>866
>おまえは今まで三里塚農民がどんな苦労をして闘い続けてきたかを知ってるのか?
>「話し合い路線」に応じるというのは、一つの路線変更だろう。
>しかし、そこまで彼らを追いつめたのは、支援の、とりわけその中心にいた中核派の
>セクト的引き回しが原因ではないか!
>人を「裏切り者」呼ばわりするだけの闘いを自分がしてきたのか!
>三十年間、闘いの最前線で生活してきた農民に対してそこまで言えるのか!
>無責任なことを言うな!

これって、高橋亨の、AMLでの以下の投稿文にそっくり。
>富永さんはまったく分っておられないようなので教えて差し上げますが、辛さんは大人です。
>もちろん、これは単に年齢のことを言っているのではありません。彼女は、
>親に経済力もなく、日本国籍もなく、男でもなく、そして学歴もないという、
>見事なくらいのハンデを背負いながら、この社会の中で生きてきた人です。
>家族の生活を支えて働き詰めに働きながら、朝鮮人には部屋も貸さないよう
>な差別的日本社会の中で会社を設立し、どの国家にも組織にも依存せず、経
>済的にも精神的にも自立して生きてきた人ですよ。 
>辛さんはあらかたの日本人より遥かに大人です。もちろんあなたなどとは
>比較にもならない。
http://www1.jca.apc.org/aml/200211/31091.html

888 :名無しさん@1周年:03/01/10 22:06
>>884
> マルチュー幹部よ!論理破産を取り繕うのにヒッシだな(わらわら

小西の取りまきのあなた

相当壊れてますな。
大丈夫か?

889 :名無しさん@1周年:03/01/10 22:31
>>884は、このスレで「マルチュー幹部」と言い合っているつもりらしい。(爆)

890 :名無しさん@1周年:03/01/10 22:48
こんなところに「マルチュー幹部」がおるのか? 妄想では?
まあ「マルチュー幹部」というのがそもそも妄想存在ではあるが(w

891 :名無しさん@1周年:03/01/10 23:01
小西のとりまきは、中核派のメンバーは「マルチュー幹部」を除いて、みんな
小西支持だと信じ込んでいるところが痛い。

892 :名無しさん@1周年:03/01/10 23:06
小西自身はそんな妄想ないだろ?

893 :名無しさん@1周年:03/01/10 23:13
>>892
ないといいがねえ。

894 :名無しさん@1周年:03/01/10 23:16
これは白井朗一人の闘争ではなく
中核全体を巻き込んでいる分派闘争である。
地区委員会の4−5割が実は白井に付いている。

895 :名無しさん@1周年:03/01/10 23:18
>>894
「隠れ白井派」はそんなにいるのか?(禿藁

896 :名無しさん@1周年:03/01/10 23:33
>>894
それはいささか妄想だな。「反シミタケ」だからって「白井派」とはいえん。
だいたい「白井派」なんてあんのか? シミタケの妄想の中以外に?

897 :名無しさん@1周年:03/01/10 23:39
>>896
「白井派」は、シミタケの妄想の中以外にもある。白井本人の妄想の中に。
小西はそれとは一線を画しているな。彼に分派闘争の意志はないと見る。
白井ジーサンにあるのは、昔の革共同の栄光だろ。
どんな栄光だったかしらんが(w

898 :名無しさん@1周年:03/01/11 00:09
>>894
「中核派全体を巻き込んでいる分派闘争」とは、シミタケ派と反シミタケ派だな。
反シミタケ派は、たぶん「白井打倒」の急先鋒になるだろう。
その返す刀でシミタケを斬るだろう。
白井? 関係ないんじゃねぇか?

899 :名無しさん@1周年:03/01/11 00:10
えっ、金山ってスパイだったの?知らなかった。

「小西取り巻きが宮崎追及だけじゃなくて、中核批判にふみこんだ」ってのは、端的に
言って、白井・角田襲撃事件への弾劾のこと?

中核が宮崎問題でどっかおかしいって話は前からネットでも本でも出てるよ。今に
なって彼・彼女らが言い始めた話ではない。

結局、政治テロの第一容疑者は中核だって言っているのが気にくわない、っていう
一点に集約されるのかな?

900 :名無しさん@1周年:03/01/11 00:27
まぁ今の中核くらいスパイがもぐり込みやすい組織もないだろな。
「カクマルセンメツ」「白井ー小西反革命連合粉砕」を叫んで
あとはシミタケ崇拝の茶坊主やってりゃ出世できる。中枢に入り込める。
金山がどうかしらんが、いっぱいいても不思議じゃないさ。

901 :名無しさん@1周年:03/01/11 00:54
>>880
で、いろいろあんたはいっているけど、白井・角田襲撃は
中核の犯行と認めるんだね。年末の中核系大衆団体で某は
「中核は関知していない」と否定してみせたけどな。

902 :名無しさん@1周年:03/01/11 04:43
白井さんの言うように、
清水先生は、本当に革マルの一部分子の取り込み・復帰を狙っているのですか?

903 :名無しさん@1周年:03/01/11 06:00
みんな文句があるなら中核に直接いえよ。こんなとこ見てる同盟員なんていやしないぞ。


904 :名無しさん@1周年:03/01/11 06:13
安心メールはちゃんと清水先生の床に届けられているのか?
白井の本ではブル新聞もろくに読んでいないそうだが

905 :名無しさん@1周年:03/01/11 08:19
なんか、すっかり中核スレだな(w

906 :名無しさん@1周年:03/01/11 09:11
>>902
そんなこと白井がどこで言ってんの?

907 :名無しさん@1周年:03/01/11 09:23
>>903
いや、中核派の同盟員もけっこうここをのぞいているらしいぜ。情報に飢えてんだろ。

908 :名無しさん@1周年:03/01/11 09:29
>>905
>なんか、すっかり中核スレだな(w

「カウントダウン」スレを食っちまってるな(w
肝心の小西の話題が少ないせいもあるが。


909 :名無しさん@1周年:03/01/11 10:00
じゃぁ、1,000逝きを期に、中核派スレに統合?

小西さんへの質問は、彼のBBSを使えば済むんだし。

910 :名無しさん@1周年:03/01/11 10:27
>>909
それがいいかもね。「小西誠」の個人名を立てる理由がなくなったろ。

911 :名無しさん@1周年:03/01/11 10:51
>>907
中核派の同盟員が見ているかどうかはしらないが、革マルは書き込みしている
な。900の書き込みとかな。

912 :名無しさん@1周年:03/01/11 11:08
情報に飢えた中核にカクマルが情報提供、って図かね。
まあ、「兄弟組織」だもんな、あのふたつは(藁

913 :名無しさん@1周年:03/01/11 11:19
>>899
>「小西取り巻きが宮崎追及だけじゃなくて、中核批判にふみこんだ」ってのは、端
的に言って、白井・角田襲撃事件への弾劾のこと?

おまえ、なんにもわかってないな。「中核派は宮崎に弱みを握られている」とか
「今でも中核派と宮崎は切れていない」とか、果ては「金山はスパイ」などと、そ
れこそ革マル以外誰も言わないような内容の、それこそ「謀略論」まがいのことを
小西のとりまきが言い出していることを指すんだよ。

>中核が宮崎問題でどっかおかしいって話は前からネットでも本でも出てるよ。今に
なって彼・彼女らが言い始めた話ではない。

それは、中核派が宮崎に対して、小野田兄弟や三島と同じ扱いをしないのが気に食
わないってレベルのことだろ。そういう物言いは、かなり前から、というより中核派
が小西を「反革命」規定したころから登場している。
そこから革マルまがいの「謀略論」を、最近になって小西のとりまきが言うように
なっていったということ、それがここで問題になっているわけでしょう。

>結局、政治テロの第一容疑者は中核だって言っているのが気にくわない、っていう
一点に集約されるのかな?

全然違うわ。


914 :名無しさん@1周年:03/01/11 11:26
>>913
ほほう、えらくマジなのが出てきたな。こりゃほんものの中さんかな?

ところで聞くが、
「それこそ革マル以外誰も言わないような内容の、それこそ「謀略論」まがいのことを
小西のとりまきが言い出している」
とは、どこでだい。その「とりまき」って誰だい?

915 :名無しさん@1周年:03/01/11 12:26
いずみちゃんとか

916 :名無しさん@1周年:03/01/11 12:27
>>913
 スパイであることを釈明していない人間を、コトの当事者である中核派
が曖昧な態度を取っていることは、

十 分 に 批 判 に 値 す る

と思うのですが?

917 :名無しさん@1周年:03/01/11 13:07
>「それこそ革マル以外誰も言わないような内容の、それこそ「謀略論」まがいのことを
>小西のとりまきが言い出している」とは、どこでだい。

社会批評社フォーラムとか、ここの過去ログぐらい読んでから、議論に参加しろよ。

918 :名無しさん@1周年:03/01/11 13:11
>916
だから、革マルには小野田圭介問題での批判を、小西とりまきがやらないのは

ど う し て

でしょうか?

919 :Uzeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!:03/01/11 13:43
ドカンチがいるな。糾察する会は小西のとりまきではない。糾察する会
がやっているのはあくまで宮崎問題だよ。中核にはしっかりしてもらい
たい以外のことはいってないじゃん。圭介の件もマルにやらせりゃいい
んだよ。ただ宮崎問題をまた中核批判に利用したら、マル批判するけどね。


920 :名無しさん@1周年:03/01/11 13:52
なんで角田は宮崎問題を隠蔽し続けるの?
角田は宮崎問題を公開出来ない理由でもあるのか?

921 :名無しさん@1周年:03/01/11 14:01
小西の#取りまき#が、以下で活躍中!

aml mailing list
http://www1.jca.apc.org/aml/200301/index.shtml
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

そして、この小西スレ
富永スレ http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1038258745/l50
中核スレ http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1040489237/l50
宮崎スレ http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/992542196/l50

922 :名無しさん@1周年:03/01/11 14:57
はなしが、いつのまにか元にもどってしまったな。
もう答えが出てるのにまた繰り返すのか?>>918>>920>>921

923 :名無しさん@1周年:03/01/11 15:11
小西の#トロ巻き#が、以下で活躍中!

aml mailing list
http://www1.jca.apc.org/aml/200301/index.shtml
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs


924 :301:03/01/11 15:18
>はなしが、いつのまにか元にもどってしまったな。

つーことは、このスレも役割を終えたということだね。
そろそろ閉じて別スレにしたほうがよさそうだ。
それにしても、「取り巻き」だの「信者」だのってほのめかしめいた嫌味の好きな人が多いなあ。



925 :884:03/01/11 15:41
>>924
別にさぁ、「信者」「とりまき」と言うのは構わないと思うのね。
でも、それだけじゃ、何も言ったことにならないよね。
「AはBを崇拝してる!」じゃ、なんにも批判になってないわけで、
「それならCもDを崇拝してるじゃないか!」ってな回答しか返ってこない。

問題は「とりまき」「信者」の「崇拝対象」とされているBやDをどう批判するのかが問われているわけだろ?
この場合は、B=「小西」、D=「清水or中核派官僚」のそれぞれの行動を
どう考え、批判していくのか、っていうことだよね。
>>880氏は、なかなかいいところに話をすすめてきたのに、結局>>883
「とりまき批判」へとすりかえて逃げを打った。>>884はそれに応じた対応だよ。
この後は、もう見るべきものはないね。ということで、このスレ終了!

926 : :03/01/11 15:49
☆清き一票を!☆         
●【日本の政治評論家不人気投票】池田大作がエントリー →現在2位
 (2ちゃんねらーの仕業?で急上昇!)
 ↓右上のリンク先から
●【政治家不人気投票】神崎武法がエントリー →現在10位
●【マスコミ不人気投票】聖教新聞がエントリー →現在5位
 http://www.amiva.com/an/vote001/tvote.cgi?event=001&show=all
※管理人が脅迫メールを受けているらしい。


927 :名無しさん@1周年:03/01/11 15:57
いや、このスレおもしろいよ。
いかに、ブサヨやサヨヲタが痛いかが
かなり観察できる。(ワラ

928 :名無しさん@1周年:03/01/11 16:11
ブサヨの痛さですか。。。あまり読みたくないですな(ワラ
折角読まれたのなら、分析がてら、
TAMO2さんの蒐集に協力されてはいかがですか?>927

929 :名無しさん@1周年:03/01/11 17:48
>>919
「糾察する会」ってまだあんのか?
派手に始めたHPは開店休業みたいだが。

930 :名無しさん@1周年:03/01/11 17:49
>>927
んなもん、ここじゃなくたっていくらも観察できるぜ。
で、あんた、観察してどーすんの?

931 :919:03/01/11 17:59
漏れはしらん。


932 :名無しさん@1周年:03/01/11 19:05
>>929
>「糾察する会」

そんなの去年秋の数ヶ月で終わってるわな。
七條≧いずみも、いつまでも#自作自演#やってらんないだろ。
人手がいないらしいし。(w

933 :900:03/01/11 22:01
>>911
あは、ざんねんですね。おいらカクマルじゃないよん。ホンモノのマルがみて笑ってるぜ。
カクマルの影に怯える何とやら。セイシンで負けとるなぁ、あんたら(w
しゃんとせんかい!


934 :名無しさん@1周年:03/01/11 22:47
>>933
> カクマルの影に怯える何とやら。セイシンで負けとるなぁ、あんたら(w

↑ 小西の取りまきは、こんなもんか。(呆)

935 :名無しさん@1周年:03/01/11 22:47
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <小西先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://freeweb2.kakiko.com/mona/

936 :名無しさん@1周年:03/01/11 22:50
共産党は
政党助成金辞退や消費税引き下げで人々を引きつけ、内情はカルト新聞「しんぶん赤旗」を
押し売ったり、市民を共産主義というカルトに引きこみ寄付をさせて資金源にしている。


937 :名無しさん@1周年:03/01/11 23:01
>>934
安心したかい?(藁

938 :オンコース:03/01/12 00:35
もう終わりだね 君がちいさく見える 僕は思わず君を ぶちのめしたくなる
「私は叩かないから このままひとりにして」 君のほほを 汗が流れては落ちる
「僕らは戦争だね」 いつかそう話したね まるで今日のことなんて 思いもしないで

さよなら さよなら さよなら もうすぐ外は白い冬
叩いたのは たしかに 君だけ そのままの君だけ


939 :名無しさん@1周年:03/01/12 01:58
>>934
>↑ 小西の取りまきは、こんなもんか。(呆)

その「小西の取りまき」を「カクマル」と見間違えたんだろ、おまえ(藁




940 :名無しさん@1周年:03/01/12 03:37
> その「小西の取りまき」を「カクマル」と見間違えたんだろ、おまえ(藁

ワラタ!


941 :名無しさん@1周年:03/01/12 09:04
900=933へ
カクマルよ、それだけか?
カクマルと同じことを言って「おいらカクマルじゃないよん。ホンモノのマルがみて笑ってるぜ」ってね。
おまえの頭上に鉄パイプを打ち下ろし、必ず革命的に処刑してやるから、首を洗ってまっておれ!



942 :名無しさん@1周年:03/01/12 10:18
>>941
ふぅん、おまえチュウを装ったマルだな?

943 :941:03/01/12 12:34
そのとおり、実は俺はチュウを装ったマルだ!

944 :名無しさん@1周年:03/01/12 13:56
>>943
そっかそっか。てめえの言わんとしたセリフを先取りされてしまってドタマにきたか(わら

945 :名無しさん@1周年:03/01/12 13:59
おい、誰か「マルを装ったチュウ」をやれや。

946 :名無しさん@1周年:03/01/12 18:00
「マル」ばなんて呼び方すんのは四トロだけ

947 :名無しさん@1周年:03/01/12 18:48
おまえが4トロしか知らんだけだろ?>946

948 :名無しさん@1周年:03/01/12 18:49

白血病解析(UD)などやっているバカチンども
国内初のこのプロジェクト今すぐ参加しろ!
先端技術でも負けてしまえば日本は間違いなく中国の奴隷となってしまう。

cell computing @ Team 2ch  ホームページ
http://www5.ocn.ne.jp/~fnoto/



949 :名無しさん@1周年:03/01/12 20:47

白血病解析(UD)などやっているバカチンども
国内初のこのプロジェクト今すぐ参加しろ!
先端技術でも負けてしまえば日本は間違いなく中国の奴隷となってしまう。

cell computing @ Team 2ch  ホームページ
http://www5.ocn.ne.jp/~fnoto/




950 :名無しさん@1周年:03/01/12 21:06
  −−−−−−−−
 |中核派テロ部隊|
  −−−−−−−−

    ミ
              ヽ \
     中核派↓   ./ \ \
       ∧_∧/     ̄  < おら、カクマルは死ね!!!
      (;´Д`)     i i
      /    ヽ _   i i i--、
     ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|.
    / \ヽ/| |       ノ__ノ..
   /   \\| |
   / /⌒\ し(メ    .i i i . .
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...   /ヽ
          ; "ノ・ ./∴: / )i iヽ-、_へ    ,ヘ
          '',, : :―― / / i i i iヽ . ̄ ゙― ノ /
    n_    _/;    i  .ノ / /ノ-' ̄ ゙ ― 、__ノ
  _ノ 二二二、_( 。Д。 )-ヽ_ノ-'
  ゙ー ''~      ∨ ̄∨     ーーーーーーーー
                   |900=933|
                   ーーーーーーーー


951 :山崎渉:03/01/12 23:12
とにかく社会批評社から中核批判本書いている奴全てテロれバいい話じゃない。
宮崎批判本著者もな。早くやっちまってくれや

952 :900=933:03/01/13 02:00
小西取り巻きにされたりカクマルにされたりあげくに殺されたり、ああいそがし(W

953 :名無しさん@1周年:03/01/13 02:48
誤爆の■■って有名やデ 気いつけなはれヤ

954 :名無しさん@1周年:03/01/13 03:28
>>951
このスレが残り少なくなったからって焦るなよ(W

955 :名無しさん@1周年:03/01/13 11:27
はやく閉じれや、こんなスレ。

956 :名無しさん@1周年:03/01/13 11:55
清水夫人が百万人運動に直接現れて引き回しをしているというのは本当?
清水夫人が表の世界に現れるのか?

957 :名無しさん@1周年:03/01/13 12:37
経営危機に直面した中小企業は奥さんが前に出てくることが多い。
それで危機がいっそう深まるkとも多い。
最近つぶれた店などにその例が多い。

958 :名無しさん@1周年:03/01/13 12:38
清水が廃人同様になってるっていう革マルの説は信憑性あるかな?

959 :名無しさん@1周年:03/01/13 13:36
>958

革マルの場合、自分の危機を他派に投影する傾向が強く、謀略をしかけておいて謀略攻撃にさらされていると主張してきたことなどその典型です。
清水廃人説は、黒田が廃人と化していることを白状しているようにすぎません。

960 :名無しさん@1周年:03/01/13 17:03
なるほどね。正鵠を射ている。

961 :名無しさん@1周年:03/01/13 18:55
>謀略をしかけておいて謀略攻撃にさらされていると主張してきた

おお、オウムとそっくり。

962 :名無しさん@1周年:03/01/13 20:38
>>961
だって、同じようなもんじゃん (藁

963 :名無しさん@1周年:03/01/13 21:30
>>959
それはいいが、シミタケがまともな状態だという説明にはなってないぜ(w

964 :名無しさん@1周年:03/01/13 23:22
シミタケって今も昔もチュンと同程度にまともじゃん
クロカンは最近すっかり俳人化してまふ...げろげろ

965 :名無しさん@1周年:03/01/13 23:43
>>964
クロカンが俳句ひねるのか?(わら

966 :名無しさん@1周年:03/01/13 23:57
ここは小西スレではなかったのか?

967 :名無しさん@1周年:03/01/14 01:34
小西スレとしてはとうにネタ切れ。

968 :名無しさん@1周年:03/01/14 19:02
清水がまともなの?

969 :名無しさん@1周年:03/01/15 01:52
このスレの後継スレ、タイトル大募集!

970 :名無しさん@1周年:03/01/15 02:03
中核派スレと統一でいいじゃん。

971 :名無しさん@1周年:03/01/15 19:07
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

972 :名無しさん@1周年:03/01/15 22:11
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

JVPの反内ゲバ声明について 投稿者:まっぺん  投稿日: 1月15日(水)15時25分29秒


http://www1.jca.apc.org/aml/200301/31528.html



973 :名無しさん@1周年:03/01/15 22:13
>>970
いい、いい。

974 :名無しさん@1周年:03/01/15 23:14
小西ネタが無いというよりも、中核スレで
語るべきネタが…小西さん関係ぐらいでは?(トカイウ

975 :名無しさん@1周年:03/01/15 23:17
じゃ、やっぱり統合だな。

976 :名無しさん@1周年:03/01/16 18:55
>>975
別にどっちでもええやん。


977 :名無しさん@1周年:03/01/16 20:14
>>976
ハゲ同! ネタ切れスレは閉鎖。
関西ブントスレも、社会批評フォーラムもネタ切れらしいし。
飽きたんだろうな(わら

978 :名無しさん@1周年:03/01/17 10:03
http://www1.jca.apc.org/aml/200212/31448.html


979 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:43
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
JVPの反内ゲバ声明について 投稿者:まっぺん  投稿日: 1月15日(水)15時25分29秒


http://www1.jca.apc.org/aml/200301/31528.html
Subject: [aml 31528] JVPのテロ襲撃抗議声明
From: "pyonpyon" <pyonpyon@cap.bekkoame.ne.jp>
Date: Thu, 2 Jan 2003 01:21:12 +0900
Seq: 31528

津村です。
人民解放戦線−スリランカ 日本委員会:JVP-JCから届きました日本のみなさまへのメッセージを転載します。(転載、リンク歓迎)
ついでに、高橋亨さんへ>
このamlは対抗的な有用な運動情報を求めて多くの方々が参加している公共空間であって、
連続テロ襲撃を容認するような無責任な言説など、破産ずみの、あ、またかって繰り言を聞かされてはうざったくてたまったものではありません。
せめてその程度の理解・自覚を持たれるようお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
JVP−JCのテロ襲撃抗議声明

世界から共にテロルを一掃していくために

980 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:56
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html

    / ̄ ̄ ̄ ̄\  
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)     共産板中の嫌われ者、黒目で〜ちゅ
   (6     (_ _) )  そうか、ぼくがみんなに馬鹿にされるのは、
  _|/ ∴ ノ  3 ノ      日本の人権意識が低いからだったんだ!
 (__/\_____ノ         
 / (__))     ))     
[]______.| | 反戦平和 ヽ|
|]  | |______)_)
 \_.(__)三三三国三) \
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|
 | co-op..|:::::::::/:::::/   .|
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|
     (___|)__|)



981 :名無しさん@1周年:03/01/18 00:02
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html

      ̄ ̄ ̄ ̄\  
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )  そうか、ぼくが不当な差別を受けるのは、
  _|/ ∴ ノ  3 ノ        僕がアホだからだったんだ!
 (__/\_____ノ         先の戦争でのくやしさを反省し、憲法9条を改正し、
 / (__))     ))      チョンに誘拐殺人されない人権世界を構築しなければ!
[]______.| | チョン来い!ヽ|
|]  | |______)_)
 \_.(__)三三三国三) \
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|
 | テポドン..|:::::::::/:::::/   .|
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|
     (___|)__|)



982 :名無しさん@1周年:03/01/18 14:04
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



983 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:41

青い鳥タンに ハートをゲットされてまったコアなファンの集いの場
         ↓
http://6717.teacup.com/aoitorifan/bbs


984 :名無しさん@1周年:03/01/19 03:22
小西誠への質問状 4
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1042910897/l50


985 :山崎渉:03/01/19 16:57
(^^)

986 :名無しさん@1周年:03/01/19 20:29
社会批評社フォーラム過去ログ
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/log4.htm

ここでははじめまして 投稿者:いずみ  投稿日:12月31日(火)14時04分27秒


987 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:10
>>986
ふーん。

988 :名無しさん@1周年:03/01/20 21:48
社会批評社フォーラム
http://6015.teacup.com/shakai/bbs

白井氏、角田氏へのテロ襲撃を弾劾する緊急声明のご賛同のお願いー1
投稿者:小西まこと  投稿日: 1月20日(月)01時00分37秒

989 :名無しさん@1周年:03/01/21 16:10
 

990 :名無しさん@3周年:03/01/22 06:13
赤色もぐら新聞
http://redmole.m78.com/news/new018.html
第5号
JVPの反内ゲバ声明について

991 :名無しさん@3周年:03/01/22 18:14
ほかにもいろいろ出てるね
http://redmole.m78.com/news/contents.html

992 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:44
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、中止だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


993 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:45
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、禁止だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )
 

994 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:46
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、撤退だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



995 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:47
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、延期だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

  

996 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:50
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、敗退だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

   

997 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:51
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、惨敗だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

    

998 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:51
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、休戦だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

      

999 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:52
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、停戦だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

       

1000 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:52
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、開戦だゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

           

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)