5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インフレターゲット支持こそ経済学の本流その141

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 07:12
対日本経済インフレターゲット、リフレーション政策支持派経済学者

クルーグマン(プリンストン)、スティグリッツ(コロンビア)、
バーナンケ(プリンストン、現FRB理事)、フィッシャー(MIT)、アイケングリーン(UCバークレー)、
岩田規久男(学習院)、伊藤隆敏(東大)、竹森俊平(慶応)、深尾光洋(慶應)、
野口旭(専修大)、岩井克人(東大)、伊藤元重(東大)、北坂真一(神戸大学)、
浜田宏一(エール)、林文夫(東大)、清滝信宏(LSE)、星岳雄(UCサンディエゴ)、
ポール・サムエルソン(MIT)、マネタリスト一同(メルツアー、フリードマンその他大勢)、
マッカラム(カーネギーメロン)、IMF、OECD、ルーカス、トービン、マンデル、ソロー、
ブキャナン、ブラインダー、テイラー、オリヴィエ・ブランシャール、アダム・ポーゼン、
ベンジャミン・フリードマン、ベッカー、ドンブッシュ他無数

インフレターゲット、リフレーション政策FAQ
http://bewaad.com/archives/themebased/reflationfaq.html
http://www.rieti.go.jp/jp/special/policy_discussion/07.html

前スレ http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074873363/

デフレを脱却することが最優先課題 岩田規久男
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/iwata20020227.html
エコノミスト・ミシュラン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872337956/

ブックガイド http://bewaad.com/archives/themebased/reflationbookguide.html
リンク集 http://sheepman.parfait.ne.jp/wiki/%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EC%CC%DC%C9%B8/
その他FAQ http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/9426/QA.htm
        http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/9426/QA031017.htm

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 07:32
もうやめにしない?

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 09:23
リフレするまでやめないで欲しい

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 09:43
それまで何回ループするのやら。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 12:03
そもそも毎年のように算出方を改定する、経済関連のデータってあてになるのか?
統計的に見てもデータ量が少なすぎるし、ふれ幅が大きすぎるんじゃねーの。

こんなクソデータを下に将来予測をするからさらに誤差がでかくなるんじゃないのか。
過去の延長に将来はある&人間は合理的という前提も立てがち、それをもとに経済背策を
立てたら、あらうまくいかないわねは、ある意味当然でないのかね。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 12:15
もしルービンが日銀総裁だったら・・・。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 12:27
Id: #b20020321023448  (reply, thread)
Date: Thu Mar 21 02:34:48 2002
Name: くろき げん
Subject: 小泉首相は速水日銀側の見解を鵜呑みしているようだ

NIKKEI NET 3/20 の記事によれば、 3/20に来日中のルービン元米財務長官と首相官邸で
会談したときに、金融政策についてルービン氏が「インフレ目標を導入すべきだ」と指摘した
ことに対して、「金融緩和は明確に進めている。明確なインフレ目標はないが、物価をプラス
になるように誘導すべく金融緩和措置を十分に行っている」と答えたそうだ。どうも速水日銀
側の発言を鵜呑みしているようだ。どんなにお金を積み上げてもインフレ期待を醸成すること
に成功しないと、デフレ脱出のためには大した効果がないだろう。

デフレ脱出のためには政府と日銀が一体になってインフレ目標の体制を作り上げる必要が
あります。それができないようでは将来のインフレ率が上昇するという予想を醸成することは
不可能だと思う。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 12:28
●米フィラデルフィア連銀サントメロ総裁
   インフレ目標の導入を真剣に検討すべき。
   内部的なインフレ目標ではなく、数値的目標を設定すべき。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 12:34
ティファ・ロックハート、ビアンカ>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>お前ら

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 12:51
構造改革で景気が上向いて来ましたが?
雇用もどんどん回復してきましたが?
銀行も健全になりましたが?
株価もどんどん上がってきていますが?
企業は競争力が高まりましたが?
全部インタゲ支持者の言った逆の現象ですが?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 12:57
>>10
>銀行も健全になりましたが?
>株価もどんどん上がってきていますが?
>企業は競争力が高まりましたが?

全てYAHOO!掲示板に昔いたheller1933というインタゲ派が予測したとおりになってるぞ。

>構造改革で景気が上向いて来ましたが?
>雇用もどんどん回復してきましたが?

はさすがにトンデモだが。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:01
>>11
総務省が30日発表した昨年12月の労働力調査によると、完全失業率(季
節調整値)は4.9%と前月を0.3ポイント下回った。完全失業率が5%を切
るのは2001年6月以来、2年6カ月ぶり。総務省は足元の雇用情勢について、
「景気回復に合わせて改善の方向に向かっている」(統計局)と基調判断を上方修正した。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:04
速やかに改革を断行していればもっと早かった可能性は高い。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:07
                    ,. . :'` `: :ー-- .
                 ,. ' : : : : : : : : : : : ::`:` : : .、
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
                / : : : :_;,:.: -──-: :._: : : : : : l
                /: : : '" : : : :_:_:_:_: : : : : ` : :、 : :.|
               l / : : ::': ": : ::_:_:_:_:_:_:_:_:_: : : :\: :|
              ノ:.: ;. -‐ '´´ /,ヘ l,.ヘ、 ``' 、: :ヽl
              〈 /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄l.  ,  ヽ: |
              /'|  〈 /| .|        | ,  l  || ',:〉
               l 〈  ヽトレ'|...,_    _,」.A,/|∠ !/
               `ヽ  | ヽ..L'ヽ   'Z.゚ノノ./.7/-'
               _ヽ∧      /l      /ニ'   正月の除夜の鐘さぁ、
              ,. '" : : / レヘ、  -`-‐   ,. : : :ヽ. なんで108回も鐘を鳴らすんだろうな?
            / : : : : :{ : : : :_;.:.> 、` ,. イノ : : : : ト


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:07
      /:| /::. |,/: |::: l::: /: |、
     |::  i:::..l::::  |:::: l:::/:.. |:.\|\
  |\ |::: l::::::...   !::::: l:.::::::l  |:. |: |
  |::.. \::.. `、:::::..   !::: l::::::| |:::: |:: |
   |::::.. >、::. \:::::.... !::::::.  |::::: |::: |
 |\|::::::. ^、:::.. \::::::...ヽ:::. /:: ノ: |:: |
 |:: \::::..  \::::.. ヽ::::::...   ̄ヽノ::: |
 |:::::  `_::::::...  \;;,,,、、、;;、''ア::: /.:: /
 \:::::: \::::::::、''´     /::: ノ、:. \
  ゝ:::::: \ミ  ''‐==、 /:: イ=-^7::: 〉
   \;;;;; _ミ  l(″,ノ !//('' ,ノ /: /
     (G'i.   ~   ′ ~  //  人間の煩悩の数だろう?
      ~へ       ゝ  ´/  人間には、6感(見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触る、思う)あり、
    ∠`ー | \   --‐  /(好む、嫌う、好きでも嫌いでもない)と(求める、避ける、どちらでもない)の6つの対処があって、
    /::..\丿   \_   _,/  6×6で36。 これが、過去、現在、未来の3つの時世で36×3=108。


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:08
                      ____
        ,、__             _,. -‐'´ ::::|
        l \`ヽ、    _,. -─- 、/    :::::/
        l  \:::\/   :::/     ::::::/
         l  ::\/:::   /      ::::::/
         | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/
         〔三  ___________     \/'
          〈 _/ヘ   ,.へ `ー、 ``ヽ、 〕
          〈rト‐,=、‐v'‐,==、‐-`ー、 ._〉 四苦八苦という言葉をご存知ですか?
           |ヽl_l゚」∧ Ll゚」 / ̄ヲ/'´ 人間が生き物であるために起こる生・老・病・死の四つの苦しみと
           `┼‐r'_,`ー‐' /ー'   さらに人間が人間であるために起こる四つの苦しみ・・・
             >、  ー   /___ ._ すべての苦しみ、苦痛が凝縮されたような言葉ですが
          _//`ーr-‐'´└/⌒ .〉\四苦(四九)=36、八苦(八九)=72
                        合わせて108(煩悩の数)という語呂合わせなのです。


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:08
   ト、 ./ /-‐'´ .|
    | V   .⊥,.ィ /'7
    | / // / ./ /
    | // | / //  /  
  ,. '"        ヽ  
  |           }  おいおい、もっとハッサンハッサンなレスはないのかい?
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }  つまり、こうだ。
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }   ハッサンを二桁の数字で表すと83だよな?
    |! ,,_      {'  }    そしてこの8と3をかけると24になる。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   さらにこの世に俺という人物は俺ただ一人なのでその1
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   これらをすべてあわせると83+24+1はいくつだ?
     ヽ__,.. ' /     ヽ    108だろう?
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_  つまり、俺は人類の煩悩であり、苦しみそのものだったのさ!


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:09
   l \`ヽ、    _,. -─- 、/    :::::/ /  , - ── -、   ヽ   /::l./::::::/::::::::::::∠.-‐'´::::::/
    l  \:::\/   :::/     ::::::/ /'´       `  ヽ, ヽ  /::::/::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::/ー--‐'7
   l  ::\/:::   /      ::::::/_/´   _, - ――‐-、 、  ヽ i  |:::::|:::::::l:::::::::______;∠__::::::::::::/
   | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/ |  //  /ー'^-ヽ ヽ\ \i  |::::|::::::l:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/
   〔三  ___________     \/ |_ /| | | | |  | || || || | |\ |  |:::ト-、i/ ̄:\‐-、___/::::::::/ ___
   〈 _/        `ー、 ``ヽ、 〕 Y | レレレレ  リリリリリリ\  |::i    ̄ ̄|i | 〉  |:::::::::_,..-‐'´ ̄/
    r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽレレ二ヽ、 、__∠´_"`リ! /  ∨      \l   〉:::::::::::::::::::::::/
    l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´ン)'./  riヽ_(:)_i  '_(:)_/ リ|i)'   ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、 ::::く 
   ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'   !{   ,!   `      μ!    } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !ー'´`
    l   `___,.、     u ./      ゙!   ヽ '       ,i!     ゙!  7     ̄    | トy'/
    ヽ.  }z‐r--|     /        !、  ‐=ニ⊃  u  /      !  `ヽ"    u    ;-‐´
      ヽ、`ー-- '  ./         ヽ  ‐-    /      ヽ  ` ̄二)      /
              ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
            <                                >
            <  そ・・・そんな馬鹿なーーーーーーー ! ! !  >
            <                                >
             ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:10
日銀当座預金残高がどれだけ積み上がっているか
知っているのだろうか?


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:12
常用雇用指数は継続的に下落
完全失業率の減少数=就業者の増加数*2

結論:失業保険切れて派遣パートバイトor就活諦めたor老人が定年

>>13
改革って何やった?

四半期ごとの寄与度見ても輸出と輸出企業の設備投資が主因。ついで在庫投資、住宅投資。
これだけ見るとリフレ派の主張した外債購入&非不胎化のおかげとしか思えない。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:15
>>20
ニュースみれば?
散々足を引っ張られながらも改革は進んでいる。

22 :ねこのみすと:04/01/30 13:16
∧ ∧
(,,゚Д゚) 公共投資は使い道に無駄がなくて、失業者の雇用対策となり、
     財源が日銀引受の国債で増税の心配がない場合でも…       

     ☆公共投資の欠点
  
     ・需要と供給を歪めてしまう恐れがある
     景気が回復しても公共事業で働いていた人が
     スムーズに民間企業に転職できない。
     
     ・規模とスピードに限界がある
     ひとりひとりが消費したほうが早く規模も大きくでくる。
     
     以上のことからセットで行うがよろし    

     公共投資(雇用対策)+減税(労働者賃金増で消費増)

     公共投資というのはバケツを渡すことで
     減税とはバケツに空いた穴を小さくすることである
        
       
          

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:18
2兆円の財政出動もあった。投資減税と住宅ローン減税。

>>19
http://www.csfb.co.jp/client_entrance/research/economic/eco030919.pdf

>>21
概要の発表はあっても法案として通ったものはなかったような。
具体的にどの改革がどのような波及効果を持ったのか説明してほしいな。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:20
>>13
下手くそな煽りはおよし。
             _____
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
          /;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'i,   すりつぶすわよ!
          /;;;;;;;::::::::::/:::/:::/:::/ ̄^ミ'i,;;;;'i,
         |;;;;;/::::::://:::/:::/:::/    ミi::::|;| 
   / ̄\ |;;;;|::::::/ノ::ノ::ノ::ノ  ⌒  |::::|;|
  ,┤    ト|;;;;|:::::::| ●     ●  /:::/;;|
 |  \_/ ヽ;|:::::::| *\___/*ノ:ノ;;;;;| 
 |   __( ̄ |:::::::| __ \/ _ ノ;;;;;;;;;;;|
 ヽ___) ノ;;;'i,::::::'i,;;;;;;;;;;; ̄  ̄ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          'i,:::::'i,
           \:::\
              ̄ ̄


25 :不況の元凶は日銀と財政出動派:04/01/30 13:53
【<紙面から>経済を読む】
 
民間人起用消え、残った本命 検証・日銀総裁人事
 英エコノミスト誌酷評「改革の好機を逃した」

 昨年11月末、首相の小泉純一郎から日銀総裁人事について意見を求められた自民党政調会長の麻生太郎が
「サプライズ(意外性)を狙うなら、行天(豊雄・元財務官)。それ以外なら福井だ」と答えた時のことだ。

 「福井もなあ……」。小泉は不満げだった。

 元日銀副総裁の福井俊彦は確かに金融政策のプロだ。しかし、そのスタイルは伝統的な日銀マンのものでもある。
民間人の起用で金融政策の転換を図ろうとする小泉にとっては、決して魅力的な選択肢ではなかった。

 ただ、年末になって、有力候補だった日本経団連名誉会長・今井敬が道路公団民営化でつまずいた。
小林陽太郎(経済同友会代表幹事)、牛尾治朗(ウシオ電機会長)、中原伸之(前日銀審議委員)と
いった名前も浮かんでは消えた。

 「『あの人がいい』という人もいれば『絶対ダメ』という人もいる。難しい」とこぼし続けた小泉が、
結局選んだのは福井だった。

 3月1日付の英エコノミスト誌は、こう酷評した。「今回、小泉は真に日本を変えたいとの考えを示す
チャンスを逃した」(敬称略)

26 :不況の元凶は日銀と財政出動派:04/01/30 13:56
●二度の面接

 福井は二度、「面接」を受けていた。

 まず、昨年12月26日、福井は経済財政・金融相の竹中平蔵と向き合った。

 竹中 インフレ目標について意見を聴かせていただきたい。

 福井 ご意見は理解できますが、三重野(康・元日銀総裁)さんが何と言うか……。

 このころの竹中は、法人税減税を自民党税調に阻まれたばかりだった。財政出動の余地も小さく、
デフレ克服には金融政策の転換で臨むしかない。日銀総裁人事をそのテコにしたいと考えていた
竹中にとって、福井の返事はもちろん満足のいくものではなかった。

 翌27日、竹中は首相官邸で小泉に告げた。

 「思い切った金融政策を打ち出すためには、オリックスの宮内義彦会長を起用すべきです」

 小泉の返事はつれなかった。「宮内さんには規制改革の仕事がある」

 福井が元首相の宮沢喜一の訪問を受けたのはその3週間後、国会が召集された1月20日のことだった。

 宮沢の問いは、竹中とは正反対だった。「インフレ目標には害があると思うんだが、福井さん、どうですか」

 福井は慎重論を説き、会談は1時間に及んだ。

 翌21日、宮沢は官邸で小泉に福井の懸念を伝えた。「うっかりインフレ目標に乗ると国債暴落のおそれがある。怖いから、よく考えて下さい」

 小泉はうなずいた。「確かに妙薬はない」

 この後、小泉は周囲にこう話すようになる。「最近、インフレ目標の弊害が浸透してきて、ようやく下火になった」

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 13:58
●首相「3人セットならいいんだな」

 2月5日夜、首相官邸で開かれた小泉、竹中や経済財政諮問会議の民間議員らによる会合は、
日銀総裁人事がテーマだった。

 「福井総裁」を推した日本経団連会長の奥田碩と牛尾に、財務相の塩川正十郎も「総裁は福井、
副総裁は(前財務次官の)武藤敏郎だ」と加勢した。

 日銀、財務省、そして財界。3者が「福井総裁、武藤副総裁」で足並みをそろえた……竹中は痛感した。
有力な民間人総裁候補がいない以上、その「包囲網」を崩すことはもはや無理だった。

 それでも竹中は主張した。「思い切った人事をすべきだ。総裁は国際派経済人、副総裁には、
金融緩和に積極的な学者と若手の日銀の人がいい」

 しかし、本当の狙いはすでに、インフレ目標論者である岩田一政内閣府政策統括官(当時)を副総裁に
送り込むことに絞り込まれていた。「福井総裁」の回避が無理なら「岩田副総裁」が次善の策だった。

 官房長官の福田康夫と綿密に連絡を取ってきた牛尾がダメを押した。

 「総裁人事だけでは75点かもしれない。だが、うまく副総裁を組み合わせれば90点はとれる」

 小泉はつぶやいた。「3人セットで決めればいいんだな」

 福井、武藤、岩田の3人の組み合わせが事実上決まった瞬間だった。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 14:00
●インフレ目標後退、財政出動に思惑 財務省と縮まる“距離”

 「政府と日銀が一体となって厳しい状況を乗り越え、デフレを克服する積極的な意向を持っている人が望ましい」

 小泉が新総裁人事についてこう語ったのは昨年12月11日のことだった。「政府と日銀の『アコード(政策協定)
論』に乗った」との見方が一気に広がった。

 「アコード」は竹中が昨年10月の記者会見で表明。年2〜3%のインフレ達成を日銀に約束させるための仕掛けだった。

 一方、インフレ目標にまで踏み込むかどうかに迷っていたのが財務省だった。昨年末、財務官だった黒田東彦は、
英フィナンシャル・タイムズ紙に金融政策の転換を求める論文を寄稿した。「日銀は非伝統的な反デフレ対策をとる
べきだ」「日銀のインフレ目標は(年2〜3%)より高い水準であるべきだ」

 しかし、財務省内で黒田の主張は、金利上昇を招き国債消化に悪影響が出かねないとして、広がらなかった。
当時、財務次官の武藤が主張していたのは「日銀による国債直接引き受け検討」だった。

 そして、副総裁に起用されたのは「竹中流アコード」に同調するかに見えた黒田ではなく、もともと
小泉の信任の厚い武藤だった。

29 :不況の元凶は日銀と財政出動派:04/01/30 14:02
 武藤は予算編成を担う主計局の出身。財政政策への影響力は、国際局出身の黒田とは比較にならない。
日銀サイドにも、武藤が副総裁になれば財務省も財政出動に柔軟になるのではとの期待がある。
ある日銀幹部は言う。

 「経済の先行きは不透明だ。米軍のイラク攻撃や北朝鮮危機も視野に入れれば、財政拡張と
日銀による国債買い支え、そんな話に必ずなる」

 一方、福井も宮沢との面接で「インフレ目標以外に何をすればいいと思いますか」と問われ、
「国債をもっと買うとか、不動産信託を買うとか……」。福井の柔軟さは宮沢には予想外だった。

 日銀の「プリンス」福井と「大物財務次官」だった武藤。両者はせめぎ合いながらも、
いずれ金融緩和と財政出動をセットで発動する場面が来るのではないか――。人事が内定した24日、
日銀内にささやきが広がった。「これは形を変えたアコードではないか」 (03/09)

http://www.asahi.com/money/topics/TKY200303090121.html

30 :不況の元凶は日銀と財政出動派:04/01/30 14:04
ありゃ。
>>27-28の名前がちがっていたな。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 16:00
間違っても前のようにゼロ金利解除なんてしないでくれよ
すこしずつでもいいから、さらに金融緩和を進めてくれよ

32 :ねこのみすと:04/01/30 16:27
∧ ∧
(,,゚Д゚) >26 お札を刷ることがインフレ目標だと思ってるのかな?

あと景気回復での国債暴落は問題がないのは検証済み



33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 16:39
>>25-30
だな〜と宮沢・武藤らの主張は全く同じだな・・

こりゃ、やっぱりだな〜は(ry

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 16:50
>>32
金利30%そこそこで100兆もの評価損がでる

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 16:52
そればかりか金利のために国債を発行する悪循環に陥る。
あっという間にインフレが暴走するのは想像に難くない。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:06
もういいや。一生竹中信じとけ。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:10
国債の日銀直接引き受けや政府紙幣発行なら問題ないだろ。
それに、インタゲ等の財政政策との併用を主張する者がほとんどじゃないか。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:18
>>33
奴が50〜100兆円の公共投資をやたら強硬に主張していたんで、何でかな、とずっと不思議に思っていたんだ。
今、その謎が晴れたよ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:22
なんで財務省が財政出動指示なのか、謎は晴れんがな・・・。
まあ、財務省官僚だったら、今忙しいから休みをとったことに
符号するが。国会会期中にカキコに復活するか?


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:33
>>39
主計局は地位や職務、人脈などからいって、財政支出マンセーだと思われ。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:36
>>25-30を見て、日本はつくづくヤクザ社会なんだと思ったよ。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:37
ん?ハンドルが変わってるな。
撲滅は財出を一切認めない金融オンリーって考えだったっけ?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:40
>>40
はあ? 亀井に強力なパイプがあるとでも・・・。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:41
>>40
なるほどね。主計局の武藤かw
さんざん不況を食い物にしやがって・・こいつら最悪な売国奴だな。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:50
ブァカはいつの世もブァカ。

失業率が1%切っても、あんたにとってはいつの世も100%だよ(w


とりえも何もないプーはいつの時代でもやっぱりプー

負け犬の遠吠え(嘲笑

あんたがね。ぷー(w

あんたみたいなバカが公務員にはいっぱいいるんだろうね。
がんばって試験受けてね(嘲笑

と日銭稼ぎがやっとのプータローが申しております(w

DQNなとこからしか内定がもらえなかったのね(嘲笑


    ID出なくても、やっぱり馬鹿は馬鹿を露呈する。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 17:50
>>43
というより、主計局の利権だろう。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:14
最近は経済板にまでコピペ荒らしが出てきたのか

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:16
>>25-30
サンクスコ.

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:29
山拓の言うとおり中原を日銀総裁に据えたり、竹中の言うとおりインフレターゲット支持の総裁を戴いていたら、今頃は・・・。
宮沢のジジイまじで死ね。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:36
http://money.2ch.net/eco/kako/1024/10244/1024424664.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1024/10248/1024885486.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10252/1025284816.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10255/1025569769.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10259/1025945640.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1026/10263/1026300117.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1026/10267/1026720483.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1027/10276/1027695115.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1028/10284/1028423444.html
10http://money.2ch.net/eco/kako/1028/10289/1028902608.html
11http://money.2ch.net/eco/kako/1029/10292/1029206395.html
12http://money.2ch.net/eco/kako/1029/10299/1029935018.html
13http://money.2ch.net/eco/kako/1030/10304/1030452929.html(数字はないが13)
14http://money.2ch.net/eco/kako/1030/10307/1030779874.html(12とあるが本来なら14)
15http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10311/1031108267.html
16http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10312/1031223719.html
17http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10313/1031372660.html
18http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10315/1031562117.html
19http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10317/1031713656.html
20http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10319/1031920358.html
21http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10320/1032081591.html
22http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10321/1032181171.html
23http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10324/1032447454.html
24http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10325/1032595308.html
25http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10326/1032691132.html
26http://money.2ch.net/eco/kako/1033/10333/1033320424.html
27http://money.2ch.net/eco/kako/1033/10336/1033659855.html
28http://money.2ch.net/eco/kako/1033/10338/1033878368.html
29http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10340/1034002062.html
30http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10342/1034269751.html

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:37
31http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10345/1034524044.html
32http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10346/1034691602.html
33http://money.2ch.net/eco/kako/1035/10351/1035177115.html
34http://money.2ch.net/eco/kako/1035/10354/1035409902.html
35http://money.2ch.net/eco/kako/1035/10356/1035613653.html
36http://money.2ch.net/eco/kako/1036/10362/1036295699.html
37http://money.2ch.net/eco/kako/1036/10367/1036728742.html
38http://money.2ch.net/eco/kako/1037/10373/1037376873.html
39http://money.2ch.net/eco/kako/1037/10379/1037939953.html
40http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10380/1038076686.html
41http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10382/1038244809.html
42http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10384/1038435171.html
43http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10386/1038675675.html
44http://money.2ch.net/eco/kako/1039/10390/1039000502.html
45http://money.2ch.net/eco/kako/1039/10394/1039447136.html
46http://money.2ch.net/eco/kako/1039/10398/1039859232.html
47http://money.2ch.net/eco/kako/1040/10401/1040195742.html
48http://money.2ch.net/eco/kako/1040/10405/1040539170.html
49http://money.2ch.net/eco/kako/1041/10410/1041000879.html
50http://money.2ch.net/eco/kako/1041/10412/1041206203.html
51http://money.2ch.net/eco/kako/1041/10413/1041352103.html
52http://money.2ch.net/eco/kako/1041/10415/1041585981.html
53http://money.2ch.net/eco/kako/1041/10417/1041758548.html
54http://money.2ch.net/eco/kako/1041/10419/1041941511.html
55http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10422/1042214910.html
56http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10422/1042298153.html
57http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10423/1042375037.html
58http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10424/1042457689.html
59http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10426/1042618101.html

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:38
60http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10427/1042790491.html
61http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10429/1042981230.html
62http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10431/1043154665.html
63http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10432/1043252952.html
63http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10432/1043252992.html(おまけ)
64http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10433/1043328113.html
65http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10435/1043559204.html
66http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10436/1043687185.html
67http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10438/1043824706.html
68http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10439/1043909819.html
69http://money.2ch.net/eco/kako/1043/10439/1043984957.html
70http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10440/1044035792.html
71http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10441/1044114229.html
72http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10441/1044196998.html
73http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10443/1044376897.html
74http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10445/1044537842.html
75http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10447/1044728279.html
76http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10447/1044799227.html(タイトルにその76が入っていない)
77http://money.2ch.net/eco/kako/1044/10449/1044937306.html
78http://money.2ch.net/eco/kako/1045/10450/1045018131.html
79http://money.2ch.net/eco/kako/1045/10453/1045303767.html
80http://money.2ch.net/eco/kako/1045/10453/1045394995.html
81http://money.2ch.net/eco/kako/1045/10456/1045654433.html
82http://money.2ch.net/eco/kako/1045/10457/1045742964.html
82http://money.2ch.net/eco/kako/1045/10457/1045742764.html(偽)
83http://money.2ch.net/eco/kako/1045/10459/1045924135.html
84http://money.2ch.net/eco/kako/1046/10465/1046510622.html
85http://money.2ch.net/eco/kako/1046/10467/1046777182.html
86http://money.2ch.net/eco/kako/1047/10470/1047025105.html
87http://money.2ch.net/eco/kako/1047/10474/1047449727.html

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:39
88http://money.2ch.net/eco/kako/1047/10476/1047653051.html
89http://money.2ch.net/eco/kako/1047/10478/1047800075.html
90http://money.2ch.net/eco/kako/1048/10482/1048297485.html
91http://money.2ch.net/eco/kako/1048/10486/1048674488.html
92http://money.2ch.net/eco/kako/1049/10491/1049198725.html
93http://money.2ch.net/eco/kako/1049/10498/1049814039.html
94http://money.2ch.net/eco/kako/1050/10504/1050416763.html
95http://money.2ch.net/eco/kako/1051/10510/1051021681.html
96http://money.2ch.net/eco/kako/1051/10516/1051657897.html
97・98欠番
99http://money.2ch.net/eco/kako/1051/10512/1051244624.html
100http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1052313745/
101http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1052756864/
102http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053177953/
103http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053367203/
104http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053857789/
105http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1054026779/
106http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1054228127/
107http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1054423077/
108http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1054707117/
109http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1055011504/
109http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1055011504/
110http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1055245617/
111http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1055357286/
112http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1056218298/
113http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1057033588/
114http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1057419171/
115http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1057658996/
116http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1057984228/
117http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058534909/

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:40
118http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1059062553/
119http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1059320478/
120http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1059589596/
121http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1060104538/
122http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1060779310/
123http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1061213996/
124http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1061646978/
125http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1062431458/
126http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1063292737/
127http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1063528837/
128http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064322376/
128http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064312840/(偽)
129http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1065600752/
130http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1067908719/
131http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1068600746/
132http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070457387/
133http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070902059/
134http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1071491346/
135http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1072158722/
136http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1072669509/
137http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1073207647/
138http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1073399296/
139http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1073801796/
139http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1073810491/(偽)
140http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074140847/
140http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074873363/(偽)
141http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1075414332/
932http://money.2ch.net/eco/kako/1049/10498/1049813868.html(間違い?)

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:46
>>25-30
こんな闇「アコード」があるんじゃ、すくなくとも福井就任中は、インタゲの実現は難しいと思う。
救いは、竹中が副総裁に岩田一政氏を確保してくれたところか・・・。
なんとかなんねえかなー。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:47
インフレターゲットを讃える厨房へ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1038076099/
インフレターゲットを主張している政治家って誰?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1035108309/
悪魔の誘惑!インフレターゲット!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1022427003/
【対決】インフレターゲットの実行手段は?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1044544215/
インフレターゲットで不動産価格が急降下する
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042769477/
リフレにする為の経済政策(インフレターゲット)1
http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10326/1032678042.html
リフレにする為の経済政策(インフレターゲット)2
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1033054410/
リフレ政策支持こそ経済学の本流 その1
http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10325/1032594896.html
インタゲ論はダメダメ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032288274/
インタゲは日本を滅ぼす
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1045663865/
インフレターゲット賛成してる奴って貧乏人だろ?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1038431189/
インフレターゲット不支持こそ経済学の本流その18
http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10315/1031535075.html
インフレターゲット論支持だけが日本経済を救う。
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1052711830/
【株価回復】祝・インタゲ派 敗北【ゴキブリ共無惨】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1054530062/
■インフレターゲット反対こそ経済学の本流その1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1054780543/
インフレターゲットより優れた政策を議論するスレ
http://money.2ch.net/eco/kako/1021/10213/1021305062.html

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:47
■イ ン タ ゲ 論 者 と は 夢 想 家■
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1056680453/l50
インフレターゲット反対こそ経済学の本流その127
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1063523064/
インフレターゲット反対こそ経済学の本流その128
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064311170/
インフレターゲット反対こそ経済学の本流その2
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070395403/
インタゲ反対こそ社民党の本流(その200)
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070430883/
【インタゲ派生】財政を語るスレ【失業者救済】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070971895/
預金封鎖orインタゲ実施の条件は公務員の賃下げ?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1063598079/

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:52
>>55
なんと、竹中に希望をつなぐわけか。
なんか、本当に発言が信者っぽくなってきたな。
いいのか、インタゲが目的じゃなくて景気の回復が目的だろ。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:00
>>55
焦点は岩田副総裁と政策決定会合の動向か。
今現在は4/9だっけ?

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:20
やはりインタゲ厨の本性は竹中信者だったか。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:23
939 名前:リュウ 投稿日:04/01/30 00:37
>>915
今市中にある国債を全部買い切っても、通貨発行益(納付金)は15兆円に満たないから、




リュウのこの発言を見るに、市中にある国債買いきればインフレなんていってる
インタゲ厨はなんと反論するつもりなのか?



62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:23
>>58
インタゲ信者の目的はあくまでインタゲ。
景気回復なんて眼中にないからねW

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:48
>>61
はしゃぐなよ低脳w
毎年15兆(GDP比3%)の景気対策が組めるなら結構なこと。
消費税撤廃と高速道路無料化してもまだお釣りがくる。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:52
>>63
15兆くらいでインフレになんのか?低能w

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:55
>>64
3%成長すれば御の字だろ?低脳w
借り換えすれば収入はさらに増えるしな。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:56
>>62
福井就任させといてよく言うよw

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:09
>>61
インフレターゲット付けて市中にある国債を全部買い切ればリフレするだろ。
あり得ないことだが、一応もしまだ(為替が)不十分なら、
追加緩和の手段をその時点で検討するようにしておけばいいだけ。
それは保険だね。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:10
>>61
だいたいおまいの言ってることはリュウの発言とは何の関わりもないし。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:12
だいたい、目標値を外したら日銀総裁をクビにするとか、なんか発言がおかしい。
ハンバーガー屋じゃあるまいし、そんな風に数字を使うもんじゃないだろ。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:12
参考図書、参考サイトほか
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/33-46
過去ログ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/96-103
失業問題
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/47-55
財政問題
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/56-58.87-88.92-93
構造改革
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/59-68.105
マスコミ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/69-80
FAQ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/81-84.104
歴史的教訓
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/85.86
その他統計
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/88-94
アンチの特徴
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066233364/95

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:14
>>69
構造改革の先進国NZではとっくにやってますが何か?
UKも目標未達成時には説明責任を問われ議会に召還

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:17
>>71
結局、NZの構造改革は失敗なんだろ。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:20
インタゲ信者って、ノルマ達成できずに首になった香具師多そうだなW

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:23
>>72
公的部門の民営化は世界一徹底している。企業の淘汰も相当進んだ。
そのせいで国民が幸福にあったとは個人的に思えないけど、一応成長率は
それなりにあって、ある時期(今はどうかな?)までは改革の理想とされ
現首相が直々に訪問までしていたね。あれが失敗なら政府や日銀は
何をお手本に構造改革と呼んでいるのかわからない。
もちろん最初から意味不明な造語であることも確かだけどw

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:35
NZは他の行政機関のトップにも説明責任その他を問うていたと思う。
役人に目標達成と説明責任義務付けるのは、年度ごとの予算とは別に
裁量権の縮小という形で小さな政府を目指そうという発想なわけで、
反対する人はどういう立場から問題視しているのかちょっと理解できないな。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:39
>>14-18
スレ違いだがワロタw

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 21:04
リュウとやらが何を言ったが知らないが、発言の裏付けをとって議論する人間はいないのか?
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/japanese/group/sonota/PDF/010830d5910333.pdf
銀行等が92.3兆円その他32.1個人10.6兆円。いったい、どこから市中の国債15兆円なんて数字が一人歩きし
たんだ。


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 21:05
>>74
経済板で見たコピペで構造改革したニュージーランドと
オーストラリアの経済成長率にそれ程差は無かった奴なかったっけ

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 21:08
>>77
毎月1兆2000億円国債買いオペしてるんだが

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 21:29
>>77>>79
リュウのは国庫納付金といって、日銀から政府に丸々渡される
国債や地方債、株などの利子配当のこと。狭義のシニョリッジ。
買いオペによって日銀が保有することになる国債の額面の金額とは別。

現在の新発国債に新たな景気対策を上乗せした額以上を日銀が買い取り、
それを財源とすればもちろん15兆を超える国民負担のない財政出動は可能。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 23:46
>>75
国民の幸福の実現を根拠にすれば大失敗だよ。
行政サービスの低下を帳消しにするほどの効果はなかった。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 23:47
意図せざる在庫=投資は、GDP、SNA、会社決算のインチキ。
意図せざる在庫=投資は除外すべき。


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 00:06
2chの真実(裏の歴史)
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=2ch&vi=1067419949

定期的に煽りが入るとか、IPの話とか、プロ固定の話の件とか、
これ見たら工作員工作員と騒いでる奴がいるのもわかる気がしたよ。

で、このインタゲスレも過去怪しい小手半がいただろうと思われるのも確か。
現在はどうなんだろうな〜?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:01
実はインフレターゲットはしているんじゃないか。
ただ目標値が低い、わざとデフレにしてる、デフレターゲットとは言いにくいから言わないだけかもw

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:11
もうインフレになりつつあるでしょ?
わからないかな〜。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:14
>>83
そのスレッドの内容を鵜呑みにはするなよw
というか2ch初心者か?

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:22
朝生はじまりましたよ

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:29
>>85
過去スレを一切読まないで、そのとき言いたいことだけ言うカキコだなw

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:46
インタゲスレ見るにあたり、現実への影響はほとんど無きに等しいなw

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:59
三重野と福井はハッサンとチャモロの関係。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 02:06
>>88
そんな事は関係ない。
現実的にインフレが見えてきてるって事をいいたいの。
てか、このスレはちょくちょく来てますが?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 02:49
完全失業率統計に潜むうそ。

年月 完全失業率 真の失業率(推計) 総数   就業者数 非自発的失業者数(推計)
1990    2.1%    3.2%    10,089    6,249    204
1991    2.1%    2.4%    10,199    6,369    155
1992    2.2%    2.2%    10,283    6,436    142
1993    2.5%    2.8%    10,370    6,450    183
1994    2.9%    3.4%    10,444    6,453    228
1995    3.2%    4.0%    10,510    6,457    266
1996    3.4%    4.1%    10,571    6,486    276
1997    3.4%    3.8%    10,661    6,557    262
1998    4.1%    5.1%    10,728    6,514    348
1999    4.7%    6.3%    10,783    6,462    435
2000    4.7%    7.0%    10,836    6,446    485
2001    5.0%    7.9%    10,886    6,412    551
2002    5.4%    9.4%    10,927    6,330    660
2003/1-3  5.5%    11.1%    10,942    6,221    778
2003/4-6  5.5%    9.3%    10,960    6,359    652
2003/7-9  5.1%    9.3%    10,970    6,362    655
2003/10   5.1%    9.8%    10,979    6,337    686
2003/11   5.0%    10.0%    10,982    6,323    702
2003/12   4.9%    10.1%    10,967    6,307    708

総務庁統計局 労働力調査より
http://www.stat.go.jp/data/roudou/2.htm
1990〜2002年は年平均、2003年は四半期と月次を記載。
人数の単位は万人。

真の失業率は、最も雇用状況がよかった1992年の就労率64%を
基準に、非自発的失業者数を逆算して求めた失業率を表す。

就業者数の減少に着目して欲しい。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 03:13
>>91
インフレってどんな形してるの?
色は何色?

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 03:14
>>91
当の日銀が、今のCPIの上昇は一時的なものと言ってるし
今年は前年よりも物価が下落する、と日銀が試算しているw

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 03:18
【経済】消費者物価、4年連続の下落−総務省
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075436221/

1 名前:パクス・ロマーナφ ★[sage] 投稿日:04/01/30 13:17 ID:???
総務省が30日発表した2003年の全国の消費者物価指数
(2000年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合
指数で98・0と、前年比で0・3%下がり、4年連続の下落と
なった。

マイナス幅は前年より0・6ポイント縮小したが、診療費の引き
上げなどが特殊要因となっており、デフレ傾向が続いている。

(以下略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040130-00000003-yom-bus_all

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 04:07
CPIは全然回復の兆しが見えないね。

http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.htm

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 04:24
>>84
そう、デフレターゲットだね。
国債買い切りの増額もしないし。


98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 04:46
>>94
日銀なんかがいう事あてにならない。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 05:35
経済学についてあまりわからんのだが、
今インタゲ導入することと
ゼロ金利導入時点でインタゲ導入することは
効果として同じなの?

インタゲって日銀の当座預金の量と無関係なの?

おながいします。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 05:49
日銀当座預金残高目標の問題

日銀当座預金残高は、主に売りオペ買いオペする際の各銀行が日銀に
持っている当座預金の残高を一定範囲内に収めるように金融調節する
というもの。

1.景気が良い時
各銀行は金利0の当座預金の資金をとっととどこか別の場所に貸そうと
するし、借り手もたくさんいる。よって当座預金はどんどん減っていくので
日銀は買いオペで資金供給をし続ける事になる。いずれ緩和しすぎに
なってバブルを招く事になりかねない。

2.景気が悪い時
資金需要も少ないし、銀行もどこかに貸し出して回収が見込めない。
おまけに短期金融市場はマイナス金利だ。そうなると銀行は当座預金に
は手をつけず放置する事になる。よって、日銀が目標設定をあげて金融
緩和しても、何にも影響が出ないという事になる。まして、銀行が当座残高
を増やそうものなら、売りオペをする事になる。銀行にしてみれば、国債の
方が良い事もあり、気がつくと金融緩和どころか引締めになっていたなんて
事もある。

このように、当座預金残高目標というのは、ある意味、日銀の金融調節は
市場の判断にゆだねますと言っているようなもの。無責任体質の表れである。

そうして、自ら、経済学的な金融調節手段を手放した日銀は、金融政策の
無効性を大げさに嘆く事で、「窓口指導」という政治チックな手法を正当化
しているのである。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 05:51
>>99
インタゲは、金融調節の目標をCPIなどのインフレ率に置くもの。

当座預金残高目標は、金融調節の目標を日銀当座預金残高においている。

両者とも、手段は公開市場操作(売りオペ、買いオペ)が主体で同じだが、
いつどういうタイミングでどの手段を使用するのかが違う。そのため、結果的
に行われた政策は全く別物となり、当然、その後の経済状態も全く違うもの
となる。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 05:55
インタゲもインフレもクソもあるか!
全てはアメリカ様が決めることだ。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 06:02
↑もっと良質な燃料を頼む


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 06:15
>>103
燃料じゃないよ。
マジレスです。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 06:21
しまった、>>102に釣られちゃったよ。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 06:24
>>105
経済学を学んでも、経済においては無力と知るべき。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 06:28
さて、馬鹿は放置して、そろそろ寝ようかな。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 06:35
>>107
くやしいか

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 08:21
今世紀はデフレの時代と覚悟すべし。
四の五の言っていないで、21世紀の経済学確立せい。
前世紀の遺物に頼っておっては(・A ・)イクナイ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 08:25
>>109
中国も、(米国も)デフレを脱却している。
デフレの日本は国が終わる。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 09:03
1 :パクス・ロマーナφ ★ :04/01/31 00:32 ID:???
財務省は30日、政府・日銀が2003年12月27日から04年1月28日
までの1カ月間に実施した為替介入の総額が7兆1545億円だったと
発表した。昨年9月の5兆1116億円を上回り、月間最高記録を更新した。
 
通貨当局はわずか1カ月の間に、昨年、4年ぶりに塗り替えられるまでは
年間最高記録だった1999年の7兆4611億円に匹敵する額を投入した
が、ドル安反転には至らなかった。外貨準備の含み損も03年3月末の約
5兆7000億円から04年3月末は約7兆8000億円まで拡大すると見込
まれており、介入一辺倒の為替政策に疑問の声が強まりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040130-00000017-jij-pol

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 09:44
>>110
アメリカはスタグフレーション
実体はよくなっていない。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 09:46
しかし、このスレ、ネタスレなのによく続くな。
インタゲをマジに受け取る馬鹿がいい燃料になっているわけだな。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 09:59
米国は10―12月期、実質GDP4%増、年間3.1%
スタグフレーション?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 10:02
>>114
米政府の発表は嘘っぱちだ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 10:57
そうそう、君の脳内はいつも真理に満ちあふれているよ。
経済政策の参考にしたいから、是非意見を聞かせてくれW

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:01
誰か、銅鑼の引退宣言コピペしてくれる香具師おらんですか? TIA

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074140847/989
これなんだけど。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:04
上記URIじゃなかったかも試練が世濾紙子

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:05
>>116
米国労働統計局は2002年11月の暖房費が11.1%下落したと発表し
逆にウォールストリートジャーナルによれば実は20%以上価格が上昇していたり
「2000年5月にガソリンは下落」と発表したのにエネルギー省は同じ時期に価格
が20%上昇していたと報告していたりする。
米国労働統計局がヘドニック法で調整している物は、消費者物価指数に用い
られている数字の56%に達している現実を世間知らずのバカも勅旨しないとね。

120 :117-118:04/01/31 11:14
解決しますた。

121 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/01/31 11:19
>>120 死ね。まじに昨日の銅鑼のここでの引退宣言に怒りを
覚えておる。
2chではなく苺でやれ苺で。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:22
>>歌舞
おまえは銅鑼に放置されたんだよ。
大分前から。
嫉妬に狂うなって。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:37
>>119
物価のヘドニック法(品質、技術向上調整)は、最近日本でも
採用されているらしい。何か問題あるのか?


124 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/01/31 12:01
>>122 銅鑼に放置? 悪いけど、今年にはいってから存在自体
忘れてたw 

漏れはいや〜な感じがしたのよ、昨日の香具師の投稿は。なんだか
掲示板全体を奴が仕切っている幻想をみせられているようでね。

だいたい2chは無数の名無しの暇な道楽でここまできているのであって
苺はいざしらず、やつがここで引退宣言書くのはどうも釈然としないな。

反吐がでるという感じかなw

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:03
よし、内部分裂、そして告白までさせたぞ。
あとは景気回復宣言すれば俺達のイメージはぐんと上がり
ゴキブリ共は殲滅w

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:05
気に入らない書き込みは無視してればいいのに。
子供だな。

127 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/01/31 12:09
>>125 漏れと銅鑼が仲が悪いのは「世間知」。知らなかったか?

128 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/01/31 12:10
>>126 ああ、いう性質の悪い書き込みには子どもになるね。
まだここの「「インタゲ厨はちね」のほうがよほどまし。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:21
インタゲ厨は氏ね!士ね!市ね!死ね!

130 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/01/31 12:23
>>129 ほら、無害だろw

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:27
インタゲ厨は氏ね!士ね!市ね!死ね!詩ね!誌ね!史ね!

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:28
インタゲ厨はちね!ちね!・・・とまあ、それはともかく
カブさん、他のスレにも書き込みなさい。

133 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/01/31 12:33
>>132 どこが面白いかな?

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:36
>>133
名無しでも良いんで、例えば

少子化議論とか
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058118997/

年金問題。
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070424048/

その他国際競争力系のスレに、冷や水ぶっかけてください。



135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 13:48
>>131
もう死んでる連中だから、そういう煽りはいいよ。
それとも自作自演かな。歌舞ならやりそうだ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 13:55
>>135
やっぱりねえ。
自作自演で信者を煽るとは、カルトだねえ。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 14:08
>>123
ヘドニック法ってさ・・・

カツ丼が量を減らし値上げしたとする。
でも、香りはよりフルーティーなり、食感はよりサクサク感が向上した。そしてより食べやすく
するため量の調整が行われました。よって実質値下げです、お得です、実質は安くなってい
るんですよ、ということだからねw

こういう使い方が簡単に出来る。
データや統計という形で客観的と提示だが、客観的モドキに出来る。主観や恣意的に加工できてしまう。




138 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/01/31 14:28
>>134 おお、サンクス。

>>136 自作自演ってのはちみみたいなのw

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 15:03
>>137
確かに、主観や恣意が入るのでしょう。でもパソコンや長持ち電池は
性能を考慮するのが妥当だろうし。程度ものでは?

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 15:26
暖房費やガソリン価格が上昇してもヘドニック法にかかれば下落したことになるしね。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:01
>>100

おまえバカだろ

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:18
>>139
まず問題なのは連続性のなさ、維持の難しさだね。
それに妥当や程度の基準てなんなのさ、例えば禿の評価をしたとする。

髪は衝撃から脳を守るためには必要だ、だから進化の過程でも残ってきた。カツラが必要です。
いや脳は人体の機関の中でも大量に発熱する機関だ、冷やすためにも毛皮は要らない。
より進化したのだ。

ヘドニック法だと評価できるはずなんだけど、性能を考慮するといっても何が妥当なのか
なんて本当に分かるのかい、しかも客観的に連続性を維持して将来に渡り提示できるのかい。
ここに最近では美観つまり芸術点の様なものまで含み始めた、どう客観的に受け止めればい
いのかは謎ではないか。


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:31
ヘドニック法を使ったアメリカの物価は、上下どちらに
どのくらいバイアスがかかっているの?

144 :金持ち名無し:04/01/31 20:44
俺も歌舞の意見に賛成だな。ドラエモンは苺もここも自分がつくってきた
という自負があるらしい。だから自分の引退=ここも俺がいないから冷え切ってほしい、
という願望とみたね。少々、大人気ない。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:03
>>144 俺も賛成。銅鑼の出現時はだな〜の復活で盛り上がっていた。
歌舞に撲滅だけでなく、猫が2匹等「何というアロケーション」との声もあった。

つまり、前スレが盛り上がってきたのを冷やすかのごとく、引退宣言。
インタゲ派の足を引っ張りたいのか?銅鑼は。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:00
だな〜って荒鳩に論破されてから変わったな・・・


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:01
仕事をしているのにホームレスやってる人が多いアメリカを見ると
実質経済成長率はやっぱり嘘だとみるべきだろう。
現実は物やサービスの値段が政府発表以上に上昇していて
スタグフレーションになっていると見るべきであろう。
この前5年ぶりにアメリカへ行ったら榊原などの日本人が言ってる
アメリカのデフレ懸念などなんのその。
ホテル代も値上がってたし映画館の値段なんか倍近くなってた。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:08
>>146
論破された証拠は?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:11
どこかのスレにだな〜の失踪とあわせて掲載されてた
ちょっと探してみてくれ

150 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/01/31 22:18
単に、オレと荒鳩の議論の前提が違ってるって点をまとめたカキコ
だろ〜?

荒鳩は、財務省に内定してから人間が変わった感じだな〜。財政規律
とかいい出したしな〜。んなのどーでもよいのにな〜。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:27
それまで自分が知らなかったことを知ったんだろ
だな〜もそれだけ知識があるなら何で官僚になって内部から
行動しようと思わなかったんだ?

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:31
インフレ期待でのインフレの話と為替を通じてのインフレの話は前提としてるモデルが違う罠。
俺的には荒鳩の示した話は面白かったが、それ以前に荒鳩はだな〜に特別な感情がありそうだった。
冷静でなさそうだと思われるカキコが何度かあったように感じられた。

しかし、ほんとに財務省に内定したのか?w


153 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/01/31 22:32
官僚に魅力を感じたことは一度もないな〜。
「官僚元気で留守がいい」がオレのスタンスだからな〜(w

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:39
>>147
5年ぶりだど、ずいぶん物価は上がっているように思うかも。
ITバブルのころは、4%近く消費者物価は上昇している。
http://data.bls.gov/servlet/SurveyOutputServlet?request_action=wh&graph_name=CU_cpibrief


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 22:52
あれ? だな〜って普通の民間企業じゃなくて特殊なところで
働いてるって言ってなかった?


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:01
何にしてもだな〜復活は嬉しい。
リュウに負けず頑張って欲しいな。
知識があることとスレを盛り上げる力は別だし。
それにリュウは専門がこの分野だということであって
様々な知識を考えればだな〜は決して負けてないと
思うけどな。
全部を併せてキャラの魅力になるんだろうし。

もっともっとここに来てほしい。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:06
>>だな〜

アンチだな〜も結構いるかもしれないが、
だな〜支持者も多いよ。
いなくなった間にあれだけ色々言われる、関心を
集めるというのは存在感の裏返しだから。

昔の自信満々の姿を見てみたい。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:09
というか、支持とか反対とか、そういう二元論的な政治力的な決着のつけ方は
経済板ではやめて欲しいな。

Cool head with Warm heartでいこうぜ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:16
うむ。


しかし、オレとしては銅鑼が心配だ。
銅鑼は歌舞よりはるかにデリケートな心の造りをしているんだろう。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:20
銅鑼氏と歌舞を並列するなって。
まだインタゲが議論として成立していた時期の論客と、
単なるDQN用のイデオロギー煽り役じゃ、格が違う。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:36
ちょっと話題を変えて。

日銀当座預金残高目標という、日銀の政策目標は妥当かどうか。
僕はこう思う。

市場が資金を必要とすれば、残高へって日銀はいそいそと緩和。
市場が資金を必要としなければ、残高積もって日銀はいそいそと引締め。
これじゃ、ビルトイン・アクセラレーターだ。

当座預金残高目標なんて指標はナンセンス。


みなさんはどう思いますか?

162 :不況の元凶は日銀だった:04/01/31 23:38
オレは銅鑼という人とは遭遇する機会に恵まれなかったのだが、
彼のカキコだと言われているものを見ると、貴重な人物だと思う。
それだけに、引退などと言わず末長く2chでカキコを続けて欲しいと思う。


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:40
ず〜〜〜〜〜〜〜〜っと大昔、まだメガビで活動してた頃に一回だけレス貰ったことがあるw

164 :不況の元凶は日銀だった:04/01/31 23:42
>>161
その通り。
当座預金残高目標はきわめて受動的な日銀の金融政策姿勢の現われであり、
日銀の無責任体質をよく現していると思う。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:51
それにしても純粋にインフレ「ターゲット」が議論されていたのは
いつごろなんだろ?
今は財政併用か否かメインの論点?ずっと来てなかったから
わからない

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:52
>>164
さらに一歩踏み込んでも良いですか?

デフレ下では、資金需要が無いから、当座預金残高目標の
目標値を上げても、買いオペした分が積み上げられるだけで
金融緩和にならない。それどころか、下手したら短資市場で
マイナス金利くらうくらいならと、残高積み増しされて、日銀が
売りオペをしてしまう可能性すらある。

こういう解釈でよかですか?


167 :不況の元凶は日銀だった:04/01/31 23:56
>>165
最近は、財政を併用しないとりフレは不可能なのか、
それとも、財政はリフレとは独立に考えるべきなのかが一つの論点だった。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:56
>>165
クルーグマン98直後だろ。
日本じゃ実質金利がマイナスか否か、で議論が活発だった。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:58
当座預金残高の豚積みについては
大恐慌時の経験から安易に減らすべきじゃないという意見もある。

景気回復に潜むリスク要因
http://www.csfb.co.jp/client_entrance/research/economic/eco020426.pdf

消極的ではあるけど決して無意味とは言えない。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:00
>>169
というか、残高を目標にしているのがおかしいのであって、
その他の指標で金融緩和しても、結局は豚積みになるわけで
残高が多い事自体は問題でも何でもないと思われ。

単に、当座預金残高目標と、実際の残高金額は区別してくれ。

171 :不況の元凶は日銀だった:04/02/01 00:04
>>166
一理あるが、それは極論だろう。
当座預金残高目標を上げ続ければ、どこかでインフレ期待が生まれて資金需要が生まれるだろうから。
ただ、現状、貨幣とほぼ完全代替となっている短期金融資産の買いオペよりも、
長期国債の買いオペを増やした方がインフレ期待を生むのに効率的だとは思う。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:04
98直後はあくまで思考実験に近かった。
まだ「調整インフレ」と呼ばれていたからね。
その頃から、クルーグマンなんて曲学阿世の徒・・・という人もいた。
松原氏なんかね。ある意味、一貫しているということだW

デフレという言葉が新聞を最初に賑わしたのは、97-98年だけど、
このころ、調整インフレ論はまだ箸にもかかっていない段階で、
デフレ・スパイラルとは結びつけられなかった。
あくまで政策提言の思考実験だったわけだ。
銅鑼氏もこの時期、クルーグマンをトンデモだと思ったそうだ。
2000年のITバブル崩壊(日銀のゼロ金利解除)で、批判の矛先が
大蔵省から一気に向かったという感じだな。
実は今のインタゲ論を支持する経済学者だって、もともとは財政
論者か構造改革支持者だったわけだよ。
調整インフレなんて、誰も支持していなかった。
日銀の植田委員も途中から、調整インフレ論を引っ込めたしね。

今はもう議論のピークは過ぎて、不毛なイデオロギー闘争と課してしまって、
もう終わったかなという気もするのだが、情念ばかりはすさまじい余熱のようだね。


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:08
>>172
野口や岩田のようなバカがいるかぎりは

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:09
岩田翁論争忘れちゃいけないぞ。

175 :不況の元凶は日銀だった:04/02/01 00:09
>>173
ホ―、彼らの主張のどこがそんなに「バカ」なんだね?

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:10
>>174
岩田も調整インフレを即支持していたわけではない。
2000年の著書ではあくまでゼロ金利解除反対を訴え続けて
いただけだ。ゼロ金利継続を訴えていた。
だから、岩田氏も考えを変えたことになる。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:13
要するに、インタゲ論はアンチ構造改革であって、野党的なアンチテーゼ
なんだよな。
2000年を過ぎて、小泉構造改革が導入されるやいなや、インタゲに走る
一貫していないエコノミストの多いこと、多いこと・・・。
ましてや2chにいたって(ry)

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:14
>>174
そもそも岩田氏が翁氏を軽く論破して、ちゃんと説得していれば、
今頃デフレはなかったわけだ。


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:14
インタゲという制度は、現日銀の政策枠組みでいくと、当座預金残高目標が
占める位置に置き換わるものでしょ。

だから、インタゲを主張するのなら、当座預金残高目標の欠点をきちっと
洗いなおした方が良いのかなぁと思うのよ。

財政併用とか、そういうのは、所詮アコードで政治的に決着する話なんで、
個人的には興味がなくて、しばらくインタゲスレから離れていました。

>>171
あ、読み直したら確かにオフサイドな書き方していた。
ごめんなさい。

当座預金残高目標を引き上げる事には、それなりの意味はあると思います。
ただ、「当座預金残高目標が30兆を維持しているから緩和を維持している」
という日銀のスタンスにはダウトなわけで、一旦30兆を達成したら、後は資金
需要が減るにつれて、日銀は売りオペをしてしまうんじゃないかと。

あと、これはちょっと毛色が違いますが、財務省が外為介入しても、余った円
が当座預金に入ってきたら、やっぱり買いオペする事になって不胎化してしまう。

日銀の政策目標を変更しない限り、金融政策は「長期的には無効」なままという
事になってしまうんじゃないかなぁと。

180 :不況の元凶は日銀だった:04/02/01 00:15
>>177
>要するに、インタゲ論はアンチ構造改革であって、野党的なアンチテーゼ
なんだよな。

ハァ?クーや植草とインタゲ派を混同してないか?

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:15
>>177
ずいぶんと湿気た燃料ですね。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:15
>>177
単に経済情勢が変化したから、提言も変化していったということだ。
クルーグマンも98以前は量的緩和論者。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:16
そもそも、インタゲをそんなに熱狂的に支持するなら、
デフレの初期兆候の段階で、支持してなきゃおかしいじゃん。
要するに、節操のない連中ということになる。
一貫して、調整インフレに反対している松原隆一郎の方がマシかもよ。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:18
>>178
あの論争をマスメディアが取り上げていれば、結果はかなり変わっただろうな。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:18
>>166
デフレ下だから資金需要が無いというより、資金需要が無いからデフレともいえるけどね。
まあ相互の自己強化作用が働いて、今となってはどっちもどっちだが・・・

それにしても無借金経営目指しますという会社がなんと増えたことか・・・
借金返しても以前のように投資しなくなったしな、この国は資本主義を根本からぬっコロス気な
んじゃねーの、ただそれを資本主義上でやり遂げようというから珍現象続出ってか。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:19
>>183
流動性の罠を忘れるなよw

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:19

>>182
デフレ議論のピークは97-98年。
初動が遅すぎる。
その頃、構造的な転換を迫っていた連中がインタゲ信仰に転身
するわけだから・・・。
結局、転向することでますます憎悪が深まっているわけだな。

財政積極論へ転向したクー氏はむしろ潔いんじゃないの。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:21
>>186
流動性の罠なんて、97年にすでに議論されていたわけだよ。
何か遅れてきた熱狂というのは、老いらくの恋と同じで、
本当に質が悪いし、政策議論につながらない不毛だね・・・。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:23
>>187
そういうことじゃなくて、、、
嶋中のMS指摘とかさ、当時の経済状況とその時行われた提言を追えよ。
流動性の罠以前は単純な量的緩和で脱却可能なわけだし。

190 :不況の元凶は日銀だった:04/02/01 00:23
>>179
>「当座預金残高目標が30兆を維持しているから緩和を維持している」
という日銀のスタンスにはダウトなわけで・・・

全くその通り。
そして、このスタンスだと、財政出動は金融緩和を引き出すことになるため、
見かけ上きわめて有効に見える。
つまり、日銀はデフレ克服の責任を政府に押しつけているわけだ。
そして、その政府はと言えば財務省が・・・。


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:29
>>179間違い訂正

×あと、これはちょっと毛色が違いますが、財務省が外為介入しても、余った円
 が当座預金に入ってきたら、やっぱり買いオペする事になって不胎化してしまう。

○あと、これはちょっと毛色が違いますが、財務省が外為介入しても、余った円
 が当座預金に入ってきたら、やっぱり売りオペする事になって不胎化してしまう。


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:30
>>190
逆だって

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:35
>>190
あ。そうか。財務省が国債発行して市場から資金を吸い上げるから、
当座残高が減って、買いオペの余地ができると。


個人的には、日銀がリフレに転換したとの判断は、「新規国債発行高
より、常に多い金額の買いオペをするようになったら」だと思っているん
だけど、当座預金残高目標を前提とすると、逆に政府が国債を発行し
てくれないと、金融緩和できませんよという事になるのかな。

むーん。やっぱり、当座預金残高目標はいくないな。

「インタゲか構造改革か」とか「インタゲか財出か」って議論は、常にポイント
がずれていると思っていたのですよ。インタゲが置き換わるのは当座預金
残高目標なわけじゃないですか。

で、僕は経済板とN速+で何度か当座預金残高目標の批判をしたことが
あるんだけど、正直反応してくれたのは不況の元凶は日銀だったさんだけ
なんですよ。

こういう批判をしている人って他にいるのでしょうか?


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:39
今はあまり話題に出ないが、BIS規制の存在の問題はどうなった?

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:50
>>189
だから、量的緩和が、量的緩和のための量的緩和(インタゲ付)にしろという議論に
すり変わっただけの話。
ゼロ金利解除に反対する声は非常に小さかったわけだしね。
嶋中と岩田くらいじゃないの?
いずれにせよ、時系列で追うと無節操な議論なわけだ。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:57
>>195
でもその議論って、一貫性でエコノミストを評価するのはどうか、って点になるわけでしょ。
東谷の本とかさ。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 00:59
というかさ、日本の経済学者が金融政策に疎かっただけだろ。
日銀に懐柔された御用学者と、財政出動派しかいなかったんだから。

マネタリスト−ケインジアン論争とかですらリアリティを持ってみていた
香具師なんていねーだろ。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:00
主張が変化してくにしても、
・論旨が明確になり手段が洗練されていくパターン
・全く正反対の結論に飛びついたりして根っこがぶち切れているパターン
があるわけで、その区別なしに一緒くたにして変遷するのが良くないという
のも、なんか馬鹿の一つ覚えにしか過ぎないような。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:02
インフレターゲット派が打ち負かす相手は、構造改革派でも財政出動派でもなく、
日銀の政策目標の決め方なわけであって、今は当座預金残高目標政策が、
その対象であり、議論する相手は日銀御用達学者達という事でよろしいかな?

やはり、敵の本丸は日銀なんだよな。


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:02
>>197
マクロが弱いのは宇沢市ね、ってとこですかねw

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:11
無節操という一点をあげれば、偉そうに批判することはできないね。
インタゲ論者は、91年に日銀に利下げを要求していた金丸信を神と
仰ぐべきなんじゃないの。
結局、遅れてきた議論で無茶を言って、神学論争化して何も実現
しないっていうことについての責任は不問なわけでな。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:12
無節操という一点をあげれば、偉そうに批判することはできないね。
インタゲ論者は、91年に日銀に利下げを要求していた金丸信を神と
仰ぐべきなんじゃないの。
結局、遅れてきた議論で無茶を言って、神学論争化して何も実現
しないっていうことについての責任は不問なわけでな。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:12
東谷だっけ、
主張が変化しても、その理由を述べれば良いと書いていた
と思うよ。人間なんだから、主張が変わって当然。
プライドだけに拘るのは無益。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:12
>>200
マクロも無力で弱かったということだ。

205 :不況の元凶は日銀だった:04/02/01 01:15
>>201
>インタゲ論者は、91年に日銀に利下げを要求していた金丸信を神
と仰ぐべきなんじゃないの。

オレは当時からそう思ってるが、なにか?


206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:17
それに日銀の過去の責任と、これからとるべき手段とは
違うかもしれないしね。
その意味で、無節操な感情論は結局、一時的な熱狂で終わるということ。
インタゲ論自体がバブルかもしれんね。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:29
バブルかどうかは弾けて初めて分かるもの

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 01:32
で、当座残高目標の話はどうなったの?

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 02:17
>>207
バブルかどうかは分かる、ただ天井がどこなのかが分からない。
所詮貨幣も需要と供給だ。加熱しているのかどうか、ジャブジャブなのかどうかは簡単に分かる。
錬金術はないわけで実需から乖離した右肩上がりは続かない、歴史を振り返っても例外はない。
だがいったんバブルが始まり、その渦中で踊ってしまうと、どこにいるのか見失いがちになってしまう。

210 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/02/01 02:41
>>160 おまえ本当のこと書くなw もともとはそういう意図で数年前に
構築した伽羅をいろんな必然性でここまでひきずってきてるんだからなw
これでも苦労してんだぞ、適度に煽りDQN征伐用にしとかんと疲れるしな。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 02:50
>>190
そのとおり。

そして、それは要するに、日銀が金融政策を事実上放棄していることを示している。
この中身は、固定相場制の失敗(大恐慌時)の二の轍を踏んんでいるものに他ならない。
だからこそ、クルーグマンの流動性の罠研究からはじまったインフレターゲット政策の
必要を訴える主張が、これだけ状況に合致してくるんだ。
したがって、ある意味で、日銀は日本のインフレターゲット論争を加熱させてきた張本人なんだよ。
いわば日銀自身が間接的にインフレターゲットを選択してきているのだといえる。

まあ、現実には、本当の本当にインフレターゲットに反対しているのは、おそらく
財政出動か中韓(“近隣アジア諸国”)の利権に関わっている層なんだろうけれどもね。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 02:53
>>185
みんな不況におびえるようになってしまったんだね。
誰が作り出しているのかもわからない不況に・・・。
それが将来不安の根幹だし、不況の元凶だともいえる。
まさに経済学でいう「期待」だ。

213 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/02/01 03:03
>>211 JMEの最新号にインタゲが近隣窮乏化効果をどれだけ
もつのか否かの分析がでるけどね。

>>212 日銀と旧大蔵だろ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:13
>>179
そうそう。
不況下では当然、Δ当座預金残高>Δ買いオペ―Δ売りオペ
となるし、ディスインフレ(長期不況)下では時間をかければかけるほど
両辺のギャップが拡大していってしまう。
日銀はある面では意図的にこのギャップを拡大させて引き締め気味に金融政策を運営してきた節がある。
それはコール金利目標の時もそうだった。

また、有効なM1創出は、Δ市中通貨額+Δ(買いオペ―売りオペ)なのだから、
実際のM1成長率は日銀の主張(Δ通貨額+Δ当座預金残高)よりも当然小さい。
Δ日銀内通貨額+Δ(当座預金残高―買いオペ+売りオペ)をさっ引いて見積もる必要があるわけだ。

インフレターゲット付きのリフレ政策では、この
Δ市中へ発行した通貨額+Δ(買いオペ―売りオペ)
を調整「手段」として当面貼り付けておかなければならないだろうね。
また、二国間の[市中通貨額+(買いオペ―売りオペ)]の
増加率の差は為替レートの上下動にそのまま直結してくるしね。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:20
>>161
もし当座預金残高を政策目標の一つに据えるなら、せいぜい不況下の、
量的には下限のみで、緩和のスピードと、別のターゲットで示した
将来の持続的な緩和目標に重点を置いてオペするものである必要がある。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:26
日銀がって言うより自民党もって気がしないでもなくなってきた。
結局1980年中盤頃から両者がおかしくなったんじゃないか。雨にドツキ回されたのかどうか知らんが・・・
前川リポートと小泉構造改革の酷似ぶりを思い出したよ。


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:26
>>166
というよりね、不況下では、金融機関にとっては「上方に無制限」というものでないと、
上限としてのみ意味を持ってしまう嫌いがあるんだよ。
つまり、それでは日銀に金融緩和を避ける機会を十全に与えてしまうからダメなんだ。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:31
>>150
財政規律も大切だよ。
少なくとも長期的には蔑ろにはできないだろう。

荒鳩は財務省か。
どちらかというと、彼には日銀に入ってもらいたかったがな。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:33
今の経済やデフレがどうのこうのというより、前川リポートにこういう一文があるんだけどさ

>2、我が国の目指すべき目標

>今後、経常収支不均衡を国際的に調和のとれるよう着実に縮小させることを中期的な
>国民的政策目標として設定し、この目標実現の決意を政府は内外に表明すべきである。

小泉構造改革の酷似ぶりからしてこれが優先している気がする。
前川氏は第24代日銀総裁でもあるし・・・


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:38
>>155
だな〜は省庁付きのコンサルっぽい。

>>156
リュウはたしかに役人っぽいけど、専門が何かはまだ謎だな。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:48
>>213
様々な実績値からは、リフレ自体が2年よりずっと前に完成するから、
経常黒字の積み上げも1年ぐらいで終わるらしいね。
荒鳩も2年まで見ておけば十分、といっていた。
日本が足を引っ張らなくなれば世界的にも万々歳だし。

ただ「日本の不況を利用する」立場も当然あるだろうと思う。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:53
>>219
酷いね。
こんなこと、間違っても中央銀行総裁の言うことじゃないな。
中央銀行は雇用とインフレに責任を持っている。
その基本に立ち戻らないかぎり、独立性など認められない。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 03:57
>>219
ただ、前川レポートに忠実に行くなら、内需拡大こそ経常収支不均衡の解消策だと思われ。
小泉のやり方は、むしろ輸出企業保護政策に見えるし、これは政策とは関係ないテレビの
上での話かも知れないけど、そっち系(日銀系評論家と輸出企業コンサル)が、やたらと
小泉に期待しているように見える。竹中も一時国際競争力というNGワードにこだわっていたし。
構造改革の一環で、金融→製造業というだけなのかも知れないけど。

官僚主導による経済構造の再構築という意味では、前川レポートも小泉型構造改革も
同じようなものだけど、これは国が主導する立場で考えたものだから同じように官僚
主導になって当たり前と言える。


いずれにせよ、個人的には、役所が経済構造変えようなんておこがましいと思っている。
マクロ環境の整備と、違法行為の取り締まりだけしていれば、後は放置で充分。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 04:10
というより、日本が高いインフレにしたり貯蓄優遇税制を全廃して貯蓄率を下げるとか、
アメリカが貯蓄優遇税制を敷いて住宅ローン控除を廃止するとかが
本来経常収支不均衡を解消する唯一の方法なのにな。
何で単細胞で非経済学の「内需拡大」とかいう話になるのかがわからん。
結局両国の既得権層が駄々こねてるだけ、てのがこれの真相なんじゃねーの。
あとは真面目には変化させられない、という目先の政治的な理由か。
でも「変化させる気がない」んなら、そもそもそんな話を持ち出す方がおかしい罠。

なんかつっぱねてれば万事うまくいきそう。
それで心配するのは蛍以下みたいな人種だけ(藁

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 04:17
理論を懐疑的にみることができない人は(経済を語ることは)難しい

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 04:31
むしろ、

常識を懐疑的にみることができない人は(経済を語ることは)難しい

だと思う。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 04:44
ネットカジノがすごい!
http://casino-capture.com(ネットカジノ情報サイト)
ネットカジノの最大手だけご紹介なので安心!
ソフトインストールして、無料で練習だけも可能。
大手は日本語対応です。サポーターも日本人です。
実戦したければ、クレジットカードでチップ買う
とおらないよ〜といわれたら、そのカードとは別のカードを入れる
だめだったら、サポートに聞くといい。
はじめてチップを買う人には、1000ドル買うと350ドルなどのボーナス
さらに、こんぷといって、遊べば遊ぶほどポイントがつく。
ひまなら、インターカジノの株買えば言いだけ

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 08:17
>>224
>というより、日本が高いインフレにしたり貯蓄優遇税制を全廃して貯蓄率を下げるとか、
>アメリカが貯蓄優遇税制を敷いて住宅ローン控除を廃止するとかが
>本来経常収支不均衡を解消する唯一の方法なのにな。

こら、保田累加。
ばればれのネタを書くなよ。

229 :(* ̄д ̄)y─┛〜〜:04/02/01 08:20
”ヘ( ̄- ̄ )
http://www.k-514.com/

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 09:17
>>225-226
おい、また撲滅を召還する気かよ。
いいかげん、パーナンキはもういい。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 09:44
勝手に今日輝いていたレス大賞 42
328 :水先案名無い人 :2004/01/28(水) 08:54 ID:WG5yj7W+
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  彼女が会うなり、「乙彼ー」と言ったら注意が必要だ!
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  君の知らないところに、「甲彼ー」がいるぞ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   しかも、そいつの立場は君より上だ!!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


329 :水先案名無い人 :2004/01/28(水) 12:41 ID:jatXmpwW
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  そんな時は「丙!カノジョー!」
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   だ!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 10:33
インタゲ、リフレの王道は、日銀の国債買い増し

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 12:54
>>232
そしてハイパーインフレへ

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 13:02
ハイパーになるまで日銀が放置するわけがない


235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 13:34
>>223-224
他の政策と同じように一度動き出したら止まらないということではないかな。こういうものは間違っていようが
破棄されるまで動き続ける。時代の情勢に合わずとも提言や政策そのものには、調整機能がない(あえて盛
り込まれていなければ当然)

前川リポートの提出は中曽根内閣時、バブルの前夜だ。
このときは利下げが先行、具体策は実行に移す時間はなくバブルが発生し崩壊している。
細川内閣時、新前川リポートなるモノを言い出している、文言さえ具体化されなかった。
小渕内閣時、新前川リポート提出、作文と揶揄された。

この流れから見ると、日本は前川リポートにそって経済や国の背景などとは関係なく動いているのではないか
と思う。そのレールは官僚と議員の行く先に引かれ、それに沿って歩いているようでもある。

小泉内閣時、前川という言葉は使わず、小泉構造改革という形で改めて日の目を見たということではないか。中
曽根内閣時の失敗を踏まえ、具体策を先に実行しその間はインフレにするのは過ちだという経験則(一度きりだ
が)にもとずいているのではないか。だとすればあえてデフレを放置やデフレにしているというのは見えてくる。

中長期を謳っているリポートだし、一貫してほぼ自民党政権、政策の根本が揺らいでいないのだとすれば、未だ
にこれは指針であり生きているということではないか。そして前川リポートが完結するまで突き進んでいくのかも
しれない・・・


236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 13:55
今日は駅前の本屋で、宇多田ヒカルを口ずさみながらバーナンキ本を立ち読みしている荒鳩(色素が薄く女っぽい・エロスを感じさせる)を目撃した。

そのとなりに、ランドセルを背負ってずっとケータイ叩いている歌舞(たしかに9歳くらいの女の子・三つ編み)がいて、時折“寒い”とつぶやいていた。

この奇妙な二人は日常でも関係しているのかどうか、大変気になった私だったが、それを確かめられずにいた。

すると、歌舞が荒鳩の方を振り向いて、「やっぱりそのご本買いましょ、お兄ちゃんw」と言ったのだ。
なんと! この二人は兄弟だったのだ!
その場で腰を抜かしそうになっている私を後目に、二人は「あのねあのね、歌舞も、そのご本読みたいのw」
「しょうがないすね、じゃあ、いつもみたいにしっかりノートとって、基礎を教科書で確認しながら読みなさい」
などと仲睦まじく喋りながら、レジの方へと歩いていった。

237 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/01 14:51
>>218
その点については、そもそもなぜ故に財政規律が必要なのか、という
観点からの考察が必要だと考えるな〜。

思考実験として、費用を全て通貨発行益で賄う無税国家を考えるな〜。
ただし、インタゲの縛りがあって、インフレ率はターゲット近傍に
ペグされるとするな〜。

これは、歳入ゼロなのに歳出を続ける点で、財政規律を無視した
国家だな〜。しかし、国民は、別に困らないな〜。保有キャッシュの
減価率が与えられる以上、それに対応してればよいからだな〜。

これでわかるように、重要なのは予測可能性なのだな〜。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 15:00
予期されていればインフレ率は何%でも良いという主張は
メニューコストの存在を無視している。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 15:05
予期できるのであれば社会は織り込んでしまう。
実現されたときは織り込み済みで、その後の伸びしろは低い。
成就された世界が期待から反すれば失望を生む。期待以上なら熱狂を生む。

240 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/01 15:06
思考実験上は、徴税コストがなくなるからチャラと考えればよい、
と言っとくな〜。

なお、メニューコストは実質GDPを押し上げるが徴税コストは引き
下げる、とも言っとくな〜。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 15:07
これまでの急激な上昇過程の中で買いポジションを膨らませていた向きが
売り材料を探していた状態にあったため
減産の可能性の否定を機に買い持ちを減らすことが出来たのではないだろうか。
これまで相場を押し上げてきた材料をまとめると、まず米原油在庫が低水準であること
次に米北東部が寒波に見舞われていること
そして最後に実質的にイラクがOPECから離脱している状況にあり、供給過剰に対する
OPECの危機感が増大し減産によってこれを回避しようとしていること、などがある。
米原油在庫に関しては、昨年1年間で在庫が急激に減少したわけではなく
年を経るごとに減少過程を辿っているため
材料難の時期に強材料として引き合いに出された側面が強い。
このため、これ以外の上述した材料が実質的に相場を押し上げたと思われる。
1月23日、サウジのヌアイミ石油鉱物資源相がスイス・ダボスで、原油バスケット
価格(7油種で構成)は1バレル=25ドルが望ましいとの考えを示した。
これについては、価格の高騰が継続することでOPECに対する批判の増加を回避するという
意味合いしかない。
仮に減産に踏み切るとしても、その時期までに価格水準を下げておきたい
という思惑があるのではないか。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 15:35
前川レポートの問題点って、結局どこなの?

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 15:54
だな〜は小さな政府主義者だったのか(藁
しかし、あんまりまた無茶なことを言ってると、リュウを召還してしまうぞw

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:05
ドラクエ5さん、戻ってきて〜

245 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/01 16:15
オレはもともと小さな政府主義者だな〜。だから、今の政府が民間
銀行の経営に口を出したり、民間企業の選別を行っていることは、
全く気に食わないな〜。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:22
小さな政府、大きな政府って二つに分けるの意味あるか?w

市場の失敗に政府が介入することは当然だし
他方で市場原理が機能している、また制度変更で機能すると予想される場合に政府が介入するとロクなことが無い
ってのは戦後散々経験してきたわけでしょ。
相対的な比重が少し違うだけなんじゃないの?

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:24
>>242
今となっては未だに生き残っていると思われることではないか。
政治も経済も時代背景はかなり変化している・・・

ロンとヤスが約束したのか密約したのか知らんが、構造改革してこなかったのだから、しなければいけない
はあると思うが、バブル期の経済を背景にしたもので現在やられたら、そりゃかないませんがな。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:28
小宮先生の爆撃に対して前川は何か反応したの?

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:33
かなしいけど、経済学者の爆撃なんて、誰も爆撃とは思ってないから
スルーしてると思うよ。煽りじゃないんだけど、それがこの国の悲しい現実。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:58
【 アメリカに洗脳された戦後のエリートたち 】
<トッテン> 日銀は経済構造を変えるために、わざと何も手を打たないということです
ね。その日銀がどのような経済構造を望んでいるかというと、アメリカが要求している内
容そのままでしょう。86年に当時の日銀総裁である前川春雄氏が作成した「前川レポート」
は、アメリカの商務省が書いたかと思うような内容です。
<ヴェルナー> 87年には「新前川レポート」も発表されていますが、ここでは完全に日
本型経済システムをやめて、アメリカ型にするといった内容になっています。つまり製造
業から離れてサービス業にシフトし、規制緩和や自由化を行うというのです。驚くのは、
行政改革にまで触れていることです。国の管理をどうすべきかといった政治的な内容まで
踏み込んでいる。いつから日銀は、そんな権利を国民から与えられたのか、ちょっと聞き
たいところです。
<トッテン> そこが非常に日本的なのです。幕末、勝海舟は幕府を裏切って、明治維新
に協力しました。要はクーデターですが、それを日本人は「勝は偉い」と拍手するのです。
そして大正から昭和20年までは、軍人が政治を握り、自分たちの勝手な思い込みによって
300万人の国民を犠牲にしました。
 今回、日銀がやろうとしているのも、これと同じことなのです。江戸時代までは、そう
でもありませんが、黒船来航以降の日本は、口では民主主義を唱えながら、実際には独裁
者によって動かされているのです。彼らは“カス”の国民たちに相談する必要はない、何
もわからない国民を動かすのは、自分たちの役割だと思っているのです。そして国民は、
そんな人間に対して拍手を送るのです。
 いま“クーデター”を起こそうとしている日銀の人間が、なぜアメリカ型システムを目
指すかというと、答えは簡単です。いま日本人の99%は、海外といえばアメリカしか知り
ません。私が初めて日本に来たときは、まだドイツやフランス、イタリアに留学経験のあ
る人がいました。ところが、いま日本の官僚はほぼ100%がアメリカに留学しています。
若いうちからアメリカの御用聞きになるように、マインドコントロールされているのです。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 17:03
2ちゃんねる

*******  終了  ********


http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075593174/595-596

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 17:05
>>249
経済学者なんて心理学者と同じく適当なことばかり言ってるだけだからね。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 17:29
だな〜だな〜

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 19:29
>>238
デフレの方がメニューコストの影響がでかそうだが。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 19:30
>>242
内山田洋さん他3人がいなくなっちゃったこと

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 19:32
>>246
構造改革が小さな政府だと言う思い込みをしている奴が痛いって事よ。
あんなも思いっきり統制型経済でしょ。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 20:05
>>256
頭大丈夫?

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 20:28
>>25-30
なるほどね。
サンクス。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 20:33
>>258
頭大丈夫?

260 :A猪木:04/02/01 21:43
元気があればなんでもできる。

261 :A猪木:04/02/01 21:44
インフレターゲットに延髄斬り!!

262 :A猪木:04/02/01 21:52
永久機関で経済学の歴史を終わらせる!!

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 21:53
基地外しか生み出さない経済学は廃止の方向へ

264 :A猪木:04/02/01 22:39
>>262
は偽猪木。

カマーン、偽者アーハハハ!

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 22:52
(・∀・)クロダサーン!

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 23:25
円高が困るならドルを流通させればいいジャン

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 23:27
ドラクエ5さんがいないとつまんないよ。
聞きたいことがいろいろあったのに・・。
(`ε´)ブー(`ε´)ブー

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 23:33
前スレがみれないんだが、銅鑼引退ってどんなこと書いたの?

269 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/02/01 23:38
>>268 引退してないよw 今朝も銅鑼は苺で書いているw


270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 23:40
>>268
>>25-30

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:16
>>267
どらくえはいらん。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:26
>>242
> 前川レポートの問題点

そもそも国際収支がわかってない。
http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=economy&vi=0851&rr=95&fi=no

本質的な問題点は小宮隆太郎が「貿易黒字赤字の経済学」で書いてる:

私の考えでは、この「前川リポート」が日本の国際経済関係にどれだけ害毒を
流したかはかりしれない。というのは、同リポートが「日本の大きな貿易黒字
は他国に迷惑を及ぼしており、誠に申し訳ありません。今後これをできるだけ
減らします」という趣旨のことを述べ、それが当時から今日にいたるまで日本
政府の基本的な立場になってしまったからである。


273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:26
>>271
というかドラクエ5が一番常識的だと思う。
彼の投稿は経済板のよきティーブレークになる。
何事もバランスが大切だから、ドラクエ5は経済板に必要だ。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:21
【経済】若い世代に投資教育を 金融庁が初の公開討論会
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075561074/

★若い世代に投資教育を 金融庁が初の公開討論会

 金融庁は31日、学校教育で資産運用や金融商品の知識を養うことを
目的にした公開討論会を都内で開いた。投資教育をテーマにした政府主催の
初の催しで、貯蓄から投資へのお金の流れを加速させ、市場の活性化に
結び付けるのが狙いだ。
 若いうちから株式などの知識を学び未来の投資家を育てるために何が必要か
について、竹中平蔵金融相のほか高校教師や民間非営利団体(NPO)が議論。
日銀の福井俊彦総裁も飛び入り参加し「お金を生き生きと使ってほしい」と訴えた。

 竹中金融相は「日本人は株式での資産運用が、諸外国と比べ極端に低い」と強調。
学校教育の段階で金融に興味を持たせるため「金融教育の専門家と教師などが
意見交換できる場を早急につくるべきだ」と述べた。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040131&j=0024&k=200401311205
・金融庁 http://www.fsa.go.jp/


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:24
金融庁って馬鹿?

株式に出資するのはは、株式「投資」という言葉を日常的に使うかも知れないが、
マクロ上は資金の提供者であり、「貯蓄」ではないのか。

投資を増やすのに必要なのは、
・新株を発行してでも設備増強をしたい企業を増やす
・銀行からお金を借りてでも設備増強をしたい企業を増やす
という事であって、お金の出し手を増やす事ではない。


こんな馬鹿が大臣やってるから、いつまでたっても景気は良くならねーし、
財政赤字が膨らんでいくんだよ!

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:26
>>273
象牙の塔の理論だけならね。
でも、彼は考慮するファクターを意図的に除外しすぎ。
だから、現実には当てはめられない結果を導いてる。
理論をいじくり回して、教室内での美しい理論を
つくるのが目的なら良いんだけどね。
やっぱり考える内容は現実に役に立つものを考えて
なんぼでしょ。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:28
>>275
資金の提供者と資金獲得のチャンスが増えるからこそ
資金を獲得しようと考える企業も増えると思うんだが。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:33
>>275
預貯金が圧倒的シェアを占める個人の資産構成の変化させる必要性を考えたら、
証券業法65条を改正する法案を準備してまで、有価証券の販路を拡大しようとする
金融庁の行政はやや遅れているくらいの当然の措置なんだけどな。
株式を買わない人は別に買わなきゃいいだけの話でね。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:35
>>274
福井、お前が「お金を生き生きと使」えって。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:41
>>277

資金の提供者を増やしても、資金と資金獲得のチャンスは減るだろ。
デフレで資金減らすのを前提に企業は資金集めるわけだから。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:41
どらくえ5いらね。
全部本からのパクリ。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:12
>>280
資金の出し手が増え、資金そのものが増えるということが
どういうことか分からないか?

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:15
>>280
トンデモだねえ。
こういうのがインタゲ支持だったら笑うなあ。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:20
>>276
君の言う「現実」って簿記の貸借が一致しないのか?

各々の変数がどの様に決定されるのか、という議論と
各々の集計された数値の相関関係を見ての議論は混同するものではないでしょ。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:25
>>283
トンデモかw

投資が増えるということはリフレになると思うんだが。
銀行がまともに信用創造をしていない現在、各個人が
株式市場等に資金を注ぎ込んでいくのは良いと思うが。
それに株式市場に資金が流れ込んでも、株価が
上がらないとでも考えてるの?



286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:29
>>285
おっと矛先勘違いか。
280はトンデモじゃん。
リフレ政策支持云々に限らずね。
デフレで脳が萎縮しちゃっている人だろう。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:32
>>284
ドラクエの言っているのは円安に導けばあとは
良い方向に進んでいく、ということだろ。
でも、現実には円安をアメリカは容認しない。
それを指摘すると、その辺りはしらん。
他のスレでやれ、の一点張りだよ。
為替の事すら考えていないんだから、象牙の塔と
言われても仕方ないんじゃない?

理論上は間違いないことでも、それを現実に
当てはめられるの?それに奴は円安にすれば
万事OKみたいな言い方をしているよ。
議論を混同しているのは織れかね?

288 :285:04/02/02 02:33
失礼
確かに矛先違いだった。スマソ

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:35
>>287
インタゲ信者の間では、そういう現実を無視したことを平気で
語ると英雄扱いされます。ドラクエはコテハンの勇者を目指しているんだね。
それに対して、批判すると、おまえら経済学勉強しろ云々となるんだけど、
その経済学が偏った経済学なので、象牙の塔ですらありません。

290 :284:04/02/02 02:39
>>287
というか議論がずれてるね。もうやめましょう。
だな〜とドラクエの話の延長線上を俺は想定していた。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:42
>>277
君の脳無いでは、供給を増やすと需要が増える経済モデルがあるのか?
もしかしてサプライサイダーの人ですか?


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:43
>>278
>預貯金が圧倒的シェアを占める個人の資産構成の変化させる必要性を考えたら、

その必要性って何ですか?
「アメリカと違うから格好悪い」とかいう理由ですか?

別に間接金融が盛んでもお金がきちっと回っていればいいでしょ。
それに、問題なのは「資金需要が足りない」という事ではないですか?

預金を株式に付け替えて、何がどう変わるのか、その必要性がどこに
あるのか、今一理解できません。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:45
>>285
それは、資産効果経由での話でしょ。

でも、恐らく株価は上がっても企業は借金返済して、
余った金でMMFでも買うだけだよ。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:52
株式市場にお金が流れ込む=消費されない金額が増える=SNA統計上は貯蓄が増える

それでも株価が上昇すれば資産効果で、そこそこ消費が増えるかも知れない。


でも、そんな事をしている暇があったら、とっとと日銀の買いオペを月額5兆円くらいに
まで上げたほうがマシだと思う。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:56
>>287
円安に「反対」しているのはアメリカではなくて、中国韓国と公共事業族。
しかも全く無意味な(強制力を持たない)「反対」(たとえアメリカでもそうだよ)。
それとも、君は日本は中国韓国の奴隷だと言うの?
現実には、日銀が日本の景気回復と長期的持続に1対1リンクして
政策を方向転換すれば、あっさりと円安になり、定着する。
まあ、現実にはその唯一の物理的障壁である日銀ら国内勢力の抵抗
が予想され、その点で政治問題だと言われれば、それはその通り。
しかし、経済学からの処方箋がほぼ固まってくれば、今度はそこから
妥当な政治的決断を呼びかけていくこともできるわけだから、
ドラクエ5の「政治の話は除外して討論すべし」という主張も正しいんだよ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:58
>>289
漏れもインタゲ派だけど、ドラクエと撲滅はどうかと思うよ。
まあ、インタゲ派と一括りにしないで色んな奴がいると
思ってもらえたらありがたい。
そういえば最近のこのスレではインタゲ派の意味が変わって
いるみたいだから一応言っておくけど、俺は財政併用派だよ。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 02:59
というか、マネー自体はだぶついているわけよ。
それがリスク資産の購入にまわらないわけだから、マネーサプライが
伸びない一つの理由なわけ。
供給サイド云々の話ではなくて、リスク資産にお金が回る工夫は、
量的緩和以外にもありうるわけで、証券販売の窓口を増やす、
株式投資の偏見をなくすというのは、けっして的外れではなく、
むしろ現実的な施策。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:00
>>296
あの2匹は無視してればいいと思うけど。
でも、あの程度の雑魚に惹かれるDQNも多いんだよな。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:02
>>291
あのさぁ・・・
資金供給が増えるということは資金の投資先の
需要が増えるとも言えるわけだろ。
だから、株価も上がるし、資金の調達コストも下がる。
タンス預金が株式市場に何割かだけでも流れてみたら
どうなるか、分かると思うんだが。
それに預金が流れたとしても、今の預金は国債に流れる
量が多いだろうから、やっぱり良い方向に向かう。

わからんか?

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:03
>>292
>別に間接金融が盛んでもお金がきちっと回っていればいいでしょ。
きちんと廻ってないから言っているんだろ。w

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:04
>>289
荒鳩は君よりははるかに思慮深いよ。
大した政治家だし、経済のことを最優先に考えているのが判る。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:07
どの様な形であれ、リフレ政策を行うと為替は切り下がるよ〜ん。
構造改革でさえ、生産要素が破壊された後に、最終的には切り下がる。
まあ米の鉄鋼や自動車などの団体を指して言ってるとは思うが、、、

米の意向が日本の金融政策の決定にどの様な影響を与えているのか、という点の論証を見たことが無いんだよな。
無論アメリカの影響は0ではないと思うがね。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:08
>>293
それでも企業の財務状況は良くなる罠。
それがひいては株価向上に繋がるとは思わんか?

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:09
>>294
投資にまわす金は消費する予定の金よりも
貯金等から振り向けるのが自然だと思うが。


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:13
>>295
アメリカが円安に反対していないというのは理解しかねる。
それに「全く無意味な強制力を持たない反対」とあるが、
アメリカは日本を脅す材料なぞ、いくらでも持っているだろうに。
そりゃ公式には強制力はないだろうけどさ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:19
>>297
「マネー自体はダブついてる」というけれど、それはせいぜいM1で見ての話。
M2では理論どおりにマネーサプライ増加率と名目GDP成長率が対応している。
そして、M2/M1が縮小しているのもデフレ期待(あるいは円高notバブル)に
よるもので、これまた理論どおり。
信用創造のコストが収益を上回っているわけだね。
(⇔将来時点(の加重和)において、資産/その時点でのリスク除数<負債。)
すると、状態への処方箋は、どうしても期待転換を実現するものでなくてはならない。
つまり、財政を出すなら財政を出すで、今期の財政支出≦将来の財政支出
でなくてはならないわけ。
そして、たとえばそのための方法としても、国債を大量に買い切っていくことが
重要なわけだ。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:25
だから、間接金融による信用創造の話じゃねえだろう。
証券市場にタンス預金や預貯金が流れ込むことは
望ましいという単純な話なんだがなあ。
日本の家計の資産選択は過度に預貯金に偏っているわけで、
多少なりとも是正されるなら、どういう施策でも打つべきだよ。
リフレ議論以前の話だな。


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:26
それと、円安(の持続)が約束されていないかぎり、株式投資が単純に伸びていくとも思えない。
窓口を開設しても、市場を変えるほど株式投資が活発になるとは思えないな。
だから、金融庁がやったことの意味は、せいぜい投資に無知な個人からのぼったくりでしかないともいえる。
もっとも、そうやって経験(失敗)したことは、また将来にチャンスが訪れれば、技能として活きてくるかもしれんが。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:29
大体、バブル期の行き過ぎた金融緩和の時代においてすら、
今と個人の金融資産の資産構成はそれほど変わっていなかったんだよ。
それは、銀行の窓口網が圧倒的に多いのに比べて、株式や投信などの
販売経路が証券会社に限られていたという点も理由の一つとしてある。
勿論、抜本的な変化までは期待できないかもしれない。
しかし、証券業法65条を改正してまで、販路を広げるわけだから、
小さな一歩であるとは思う。


310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:31
アメリカの圧力?数年前には130円台だったが。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:32
>>308
まあ、為替は他国の思惑も絡むからねぇ。
内需が拡大されればヨシ、としていいんじゃないの?
実際GDPに占める貿易の割合は約10%なんだし。

もう、寝るわ。
今日は日曜の夜なのに、人が集まりいい議論だった。
いつもこうありたいね。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:32
>>309
うん。そういう位置付けなら納得できる。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:34
>>305
それはお互いさま。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:36
それに、アメリカの証券化の流れをもう一度概観してみな。
80年代前半のMMMFや口座が充実してきたあたりね。
日本が20年遅れで同じコースをたどっているとしたら。
あのころは超高金利だったけど、個人の金融資産の受け皿がたくさんできたわけだ。
しかし、高金利ゆえに米生保等は痛手を追ってしまったがな。
個人投資家の動きを甘くみてはいけないぜ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:36
>>309
当時は銀行が貸付をきちんとやっていたからな。
まあ、やり過ぎだったとも言えるわけだがw
今の状況では個人が直接リスクを取る以外に
株式市場へ金が流れることは期待できないしな。
まあ、ささやかでも一歩は一歩だ。


316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:37
>>313
そっか。じゃあ、その辺りを調べてみるよ。
また後日ね。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:41
>>311
資産市場を考えれば、為替レートは全てといってもよいファクターであることがわかる。
つまり、内需を拡大するためにも円安が条件となる。
結局為替から逃げていては、景気回復など、いつまでも夢のまた夢に終わるだろう。

おやすみ。さむいから暖かくして寝よう。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 04:05
>>297
>それがリスク資産の購入にまわらないわけだから、マネーサプライが
>伸びない一つの理由なわけ。

あの。お金がリスク資産の購入に回るとマネーサプライが増えるのですか?
全然増えないと思いますが。

全ては、投資が不足しているからじゃないのですか?

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 04:08
>>299
大事なのは、企業が資本市場でお金を調達して何をするかでしょ?
それは銀行預金の借入でも資本市場での調達でも同じ。

あなたが言っているのは、家計からの資金の供給が増えると
企業サイドの資金の需要が増えるという電波理論だと思うよ。



>タンス預金が株式市場に何割かだけでも流れてみたら
>どうなるか、分かると思うんだが。

いや、だからさ。それで株価があがるのはわかるよ。
そしたら資産効果が起きる。それだけだ。

でも、「銀行にお金預けたい」と考える人の行動に、どうやって介入するの。
強制的に株式に突っ込ませるの?

普通は、金融緩和でそれをやるんでないの?


320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 04:09
>>300
いやさ、だから、直接金融にお金が向かわないのも間接金融が機能
不全だというのと同様に所与の条件として受け入れないと。

あんたは、皆が一斉に株式投資の魅力に目覚めたらいいなぁという
夢を見ているだけだよ。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 04:10
>>304
だから、預金が株式に変わるだけでしょ。

どちらも、SNA統計上は「貯蓄」なんだけど。

わかってないの?

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 04:12
>>307
>証券市場にタンス預金や預貯金が流れ込むことは
>望ましいという単純な話なんだがなあ。

これだけたくさん書き込んでくれているのはうれしいんだけど、
一度として「望ましい」理由が出てきていないのよ。

あんたの思い込みじゃないの?

いやさ、あんたが証券会社の社員や株一杯持っているなら
株価上昇局面って嬉しいんだろうけどさ。


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 04:14
>>314
なんだ。

株式市場への資金流入を「望ましい」なんて言っているのは、
自分が個人投資家だからなのか。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 12:05
日本の経済の大半を占める内需が縮小しているのに
株に投資しても勝ち目は薄そうだ

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 12:26
>>323
何でリスクの多い方に投資しなきゃならんのだ。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:15
>>272
あーそやね、貿易収支は問題でないしな。
黒字とか赤字とか言う発祥地点か、何かを得している何かを損していると思い込ませる効果あるしな。

貿易黒字の蓄積があたかも利益の蓄積であるというのは錯覚。
貿易収支と財政収支も混同しているのかもね。

327 :A猪木:04/02/02 13:51
鳥インフルエンザ、BSEの今こそ捕鯨再開ダァァァァ!!

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:55
荒鳩はエロカワイイ.

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 14:44
おまえらまて。そもそも先進国では中央銀行が
国債を引き受けるという異常事態が生じているのは
日本だけ。おまえら感覚が麻痺してるのか?

異常なほどの財政赤字を抱えたため財政支出は
不可能に。そこで金融政策への圧力がかかる。しかし、
金利引き下げは困難。量的緩和も目を見張るような効果は
期待できない。そこで調整インフレ論まで出る始末。

どうも学者どもは感覚が麻痺してるとしかおもえない。
おまえらどうだ?


330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 14:47
結局、デフレによって、引き籠もる文句オタが増えただけ。
そういう屑がインタゲすればどうのなんて夢想するのは、
気持ち悪いな。
量的緩和で、こういう引き籠もりがどうにかなるんだったら
いいよなあ。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 14:50
>>329
いえそれでも貿易黒字です、黒字が多いのです、利益が積み上がっているはずです。
利益を世界に還元せねばなりません。











ってか

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 14:56
>>331
貿易収支の調整は為替で調整されるだろが

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 14:58
地方銀行にBIS規制適用しているのも日本ぐらいだろ・・・

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:00
>>333
実質してないが何か。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:02
>>334
地銀への圧迫要因として働いてるのは事実。財務諸表も
読めない外野が自己資本比率だけを見て騒ぐからな。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:22
>>332
そうそう、だから「ってか」、でもマスコミ報道とか見ても、貿易黒字があるから外国製品を買うべきだ、ODAすべきだ
介入すべきだ・・・、政治家にしても似たようなもの、貿易や海外との関係で財政収支を提示する人は少ない。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:41
>>334

行政指導によって実質してる

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:47
そもそも日常的に上下する株式を資本に計上ということからして愚か・・・
経営が乱高下して当たり前だ。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 16:02
ファイティング・ニモ

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:33
投資増やせばいいでしょ


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 18:14
需要がないのに投資が増える理由が知りたひ。

342 :A猪木:04/02/02 18:50
驚き桃の木私は猪木

343 :どらくえふぁいぶ ◆ZnBI2EKkq. :04/02/02 19:37
>>244
おいらの仕事場
土日でも普通に仕事があることが多い(んで給料も安いのだが好きな仕事だから別に構わない)
だから休日なら現れるかというとんなことはないよ

んで今日はいることはいるが
これからファーストガンダム見るためにあんま相手にできないと思われ

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 19:55
ドラクエ5(^o^)/~~~~キター

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:02
>>329
>おまえらまて。そもそも先進国では中央銀行が
>国債を引き受けるという異常事態が生じているのは
>日本だけ。おまえら感覚が麻痺してるのか?

思い込みで語らないように。

日本はまだ、日銀引受はやっていませんよ。
今のところ全部市中消化です。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:03
>>337 行政指導なんて法的拘束力ないし。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:10
>>346
法的には拘束力ないけど、その後の嫌がらせを考えたら、
最高の拘束力があるんだけど。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:12
>>346

資産の解釈変えて強制資本注入して国有化って死刑宣告が可能だろ・・・

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:23
>>330
インタゲで失業率が下がったら引き篭もりやめて働くようになるんじゃないの?
しかもデフレ下の方が引き篭もりはやりやすい罠

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:34
>>345

効果は実質引き受けじゃねーか。

351 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 21:00
つーか、インタゲに財政ではなく「不良債権処理」の併用が必要かどうかも一つの論点だなw

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 21:06
>>350
「実質」とかむやみに使わないようにね。
良い訳が悲しく響くだけだよ。


両者は全く違うものですよ。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 21:18
不良債権処理主張してるやつなんていないだろ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 21:20
>>350
速攻で間違いを認めるなら、むやみに断定的な嘘は書かない方がいいよ。

355 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 21:58
>>353
竹中平蔵w
伊藤隆敏などもWBSでインタゲとともに不良債権処理の必要を訴え、ここの不良債権厨を喜ばせていたw


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:10
今この時期に不良債権処理なんかしても、投資も消費も増加しそうにないな。
何が目的なんだろうか?

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:17
>>356
良く取れば方向転換ができないから。
悪く取れば、政争とアメ様のため。
また、他にも利益を得る方たちが・・・

358 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/02/02 22:20
>>356 官僚の仕事をつくるため(厳密には仕事として目の前にあるため
。それ以上でもなく以下でもない。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:22
>>356
 ていうか、現状の権力構造が残る限り不良債権は絶対に
 処理できないことを知った。

360 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:26
>>359
それは、
現状の権力構造が残る→インタゲ行われない→デフレ不況続く→不良債権の発生続き不良債権処理は終らない
という意味か?

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:27
>>360
頭大丈夫?

362 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:28
>>361
違うのか?
違うと思うなら解説してくれ。

363 :コピペ:04/02/02 22:29
支那大陸よりの撤兵ができなければ必ず破綻する。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:30
>>360
いや違う
ヤクザが怖い → 不良債権を回収できない → 貸した金が返ってこない
という意味。
インフレするにしても、公的資金投入するにしても 要は国民のお金を頂く
ということだろ?

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:33
経営責任で億単位の退職金がもらえなくなる
          ↓
不良債権処理を自分が経営している間だけはなんとか誤魔化す
          ↓
この構造が永遠に続いて不良債権処理ができない
          ↓
ちゃんと不良債権処理をしないから不良債権が増える

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:34
>>356
不良債権処理によるリフレは理論的に可能なんだよ。

不良債権処理→貸出増→信用乗数増加→デフレギャップを上回る投資増

もっとも理想的でもっとも政治家が好む方法だけどもっとも成功の確率が低いルートだ・・・・

367 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:37
>>364
デフレを克服すると「国民のお金を頂く」ということになるのか?
デフレは放置でいいのか?

>>365
インタゲで貸し先の業績が好転したり担保の土地の評価が上がれば不良債権は減るんだが。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:39
>>367
>インタゲで貸し先の業績が好転したり担保の土地の評価が上がれば不良債権は減るんだが。

そういう妄想のせいで10年以上先送りになって日本経済を滅茶苦茶にしたの

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:42
ヤクザネタ・不良債権ネタは一月にやったばかりじゃん・・・

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:44
インタゲがネタだって

371 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:44
>>368
>そういう妄想のせいで・・・

インタゲはまだやってないんだがなw
日銀が期待実質金利を高止まりさせ続けたせいでこうなったというのが、インタゲ派の本流の解釈だ。




372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:45
期待実質金利って何?
経済学の妄想かい?
みんなデフレだから消費しないなんて考えていない
将来が不安だから消費しないの

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:46
インタゲはネタ。
やり場と行き場のないDQNの癒しとしては、まだほんの少しだけ有効かもね。
しかし、こんな形でしか癒されないこと自体が問題なんだが・・・。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:46
ヤクザリセッションが好きな奴が多いんだなw
アルゼンチンタンゴを踊る日だっけ?あれも同じ著者だね。

375 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:47
>>372
そういうのもデフレ期待の一種なんだがな

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:47
あれって外人のフリした日本人が書いてるのかな?

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:48
>>375
将来不安がデフレ期待ね プ
やっぱ経済学の妄想

378 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:49
>>373
ハハハ、インタゲをちゃんとわかって批判してるか?(w

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:50
撲滅が現れるとスレのレベルが落ちる。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:51
インタゲ派ははっきり言えよ!
何をいつまでにどうしたら成功なんだよ!?


381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:52
>>379
というか、もう無視されている。
インタゲ派内部でも真っ先に粛清されそうだ。

382 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:53
>>380
2年以内にマイルドインフレになれば成功だろうな。
もっとも、狂牛病騒ぎのように供給ショックでそうなったのでは必ずしも喜べないが。


383 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:54
>>381
おまえがな〈藁

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:54
>>382
日本より景気の悪いマイルドインフレの国ならいっぱいある。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:54
>>380
恨み晴らしたらってことじゃないの。
デフレ脱出しても経済的な豊かさとは無縁の連中の恨みは深かろうにw


386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:55
>>382
そのマイルドインフレという幾らでも逃げる言葉ではダメだ。
数値で示してくれないとわからない。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:57
インタゲ信じる馬鹿が雇用されるくらい日本が壊滅的状況に陥った
時、インタゲ信者の溜飲は下げられるW

388 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:57
>>384-385
インタゲでデフレギャップが埋まるとなにか不都合か?

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:58
>>386

そういうことだからインフレターゲットが必要なんだよぅ。(w

390 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 22:59
>>386
CPI2−4%とオレはずーーっと言っている。
ただし、1−3%を主張するリフレ派もいる。
そこのところは議論の余地がある。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:01
>>390
銅鑼と一緒だな。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:02
>>389
で、そのマイルドなインフレが実現してくれるように、
神である日銀総裁にお祈りするわけか?
全知全能の日銀なら何だって実現できると。


393 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:02
>>391
そうか!
彼とは意見が合うようだ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:03
>>390
経済音痴の俺にはわからんが、もしあんたが日銀総裁になれば、
そのCPIとやらを2年内に2−4%に持っていけるのか?

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:03
インフレ・デフレは貨幣的現象といわれる。通常はそうだ。
インフレの状態で貨幣の流通を増やせばインフレは進み、減らせばインフレ
は落ち着く。もっと減らせばデフレになる。
デフレの状態で貨幣の流通を減らせばデフレは進み、増やせばデフレは収束
する。もっと増やせばインフレになる。
ところがデフレの状態でなおかつ名目GDPが減っている場合、通貨の流通
をいくら増やしても貨幣退蔵という現象が起きて(正確に言うと限りなく元本
保証に近い資産に貨幣が吸い込まれ、最期に国家発行という元本保証の貨幣
自身に吸収され)、その結果デフレは確かに収束するがインフレに逆転する
ことができなくなる。
これを流動性の罠と言う。今の日本がそう。
このような場合金融政策だけではリフレは原理上不可能である。

396 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:04
>>392
いやいや、お祈りなどせずに縛りつけるさw

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:06
>>395
貴方の話のほうが説得力ある。で、具体的にどうすればいいの?

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:06
>>392
物価のコントロールもできない中央銀行は
無知無能といわれて仕方ないよ。
免停のプロドライバーみたいな。

つか、なんか絡み方がいつも粘着質だよね。
何の恨みがあってここまでやるのか理解不能なんだけど。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:07
>>366
不良債権処理→倒産増加→消費の冷え込み→投資を手控え→リストラの嵐

これで理論的に可能?他の要素一切を見ないというなら不可能ではない
のかもしれんが・・・

400 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:07
>>395
なんだこのバカなコピペはw

>その結果デフレは確かに収束するがインフレに逆転することができなくなる。

それこそ原理上不可能だw
それとも、デフレでもインフレでもないマイルドインフレに収束するというオチか?(w


401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:08
>>368
棚ぼたに地価上昇を待つのではなく、実際に
地価を上げるだけの実行のある政策をしようと
いうのだから話は違うだろ。

402 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:10
>>394
もちろん。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:10
>>398
だから、その無知無能な中央銀行が、マイルドなインフレに調整する
ことが可能なのか。
根本的な問題だぞ。
論理的矛盾に陥っているわけだが。


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:11
>>397
原理は簡単。財政政策か市場介入を行えば一発でデフレは解消する。
問題はそれらが政治的に困難だという事。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:12
>>403
出来なきゃ福井さんクビです。
と出来るようにして、中原さんなりを
呼べるようになるわけだが。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:12
>>397
>>161からちょっと読んでみ


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:12
>>403
ヴァカ?ドライバーが常に免停なわけないじゃん。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:12
>>404
原理も何も語っていないが。
期待がどう波及するの? 動学的なモデル式に立脚してるのか?



409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:13
>>404
>問題はそれらが政治的に困難だという事。
ここをもう少し詳しくおながいします。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:13
>>402
具体的にどうやるのか、語ってくれー

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:15
>>400
最悪の状態「縮小均衡」のことを言ってるんじゃない?

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:15
日銀総裁が誰になろうと同じ。
日本経済はアメリカがコントールしてるんだから。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:15

インタゲ厨は矛盾が多いな。日銀は能力ないとかいったり全知全能だといったり。


414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:15
>>410
ばからしいほど簡単だよ。
インフレになるまで緩和を続ける。
窓口指導も貸付拡大にする。

株や土地も買う。

これだけ。
インフレ率がターゲット値に入ったら
緩和等を止め、インフレターゲット値の
上限に近づいたら引き締め始める。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:16
おまえらまて。
そもそもこの状況でインフレにならないのはまれ。
金はジャブジャブの状態。マイルドなインフレとかいってるが
動き出したらとまらないし、簡単にはとめられない。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:16
>>405
で、中原氏ならマイルドなインフレを持続的に続けることができると。
証拠に乏しいね。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:17
>>413
インタゲ派で日銀が全知全能だなんて
言うやつはいないよ。
煽りをまともに受け取ってるんじゃないの?w

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:19
>>415
引き締めの方が確実な効果が出るわけだが、何か?
薪をくべても火がすぐに大きくなるとは限らないが、
火が強くなったときに薪を間引けばすぐに火は落ち着く。

簡単なことだ。

あ、先に行っておくけど、日本とハイパーインフレの
国とは根本的に条件が違うから比べられないからね。w

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:19
>>414
馬鹿じゃないか。株や土地が買えるわけないだろう日銀が。

無限に紙幣を刷れる機関が特定の株や土地を買い占める危険性を考えないのか?

そんなことは日銀ではなく政府の仕事だ。

420 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:20
>>410
まず、90年代以降の引き締め気味だった金融政策を徹底的に自己批判、
これとの訣別を宣言し、インフレターゲット(CPI2−4%)を定め、
1年以内に自らの進退を賭けてこれを達成すると宣言する。
即日、3兆円の長期国債買い切りオペを実施、ターゲット達成のためにはこれをどこまでも増やすことを宣言する。



421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:20
>>419
日銀は株買ってるよ。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:20
というか、インフレターゲットが全知全能であるというようにも
思っているわけだな。インタゲ信者は。
ほんと、宗教だな。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:21
>>416
誰でも良いんだよ。
ただ、クビになるとなればなりふり構わず
全力でやるだろうし、もし福井がインフレに
出来なければ、次の総裁はそれなりの人物が
選ばれる可能性は高くなるだろう。

念のために言っておくが確実な政策なんて
ないからな。
文句アルなら対案を出してから言いな。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:21
需要がないのに投資が増える理由は何ですか。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:22
>>421
銀行株か?

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:22
>>419
すでに買いオペの対象にETFやREITは
話題に上ってますがなにか? 
それに、株や土地が問題だと言うなら、国債だって
本来は言語道断なんだよ。
もう、そんな悠長なことを言っていられる状態じゃないの。

のんきだね〜

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:22
>>418
インフレとは要するに通貨価値の暴落のことだろ。
財政赤字一つとっても先進国では異常な状況。金利上げたり
量的緩和を止めたくらいで引き締めが簡単に効果でると思ってるの?

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:23
>>423
>クビになるとなればなりふり構わず
>全力でやるだろうし、

根拠が乏しいな。これからして。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:23
>>409
国債の日銀直受や増税を前提とした大型財政出動、プラザ合意以来の為替市場介入、
土地や上場株の政府・日銀の買上げ等。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:23
>>422
お前、インタゲって何やるか知らないだろ。
説明してみな。
それで、問題点を指摘してみろよ。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:23
>>424
何の投資だよ。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:24
>>419
日銀は不動産買ってるよ。
日銀職員の社宅は過去に日銀が買った土地に建ってたりする。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:25
>>427
引き締めもクソも今はデフレなんですが、何か?

木村本でも読んできた?w

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:25
>>426
日銀総裁が住んでる家の周辺を日銀が買い占めても問題ないのか?

公共投資のほうがまだマシだ。

>ETFやREIT

これはかなり批判が多い。このスレのインタゲ厨の中でも特に割れているw

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:25
目標達成に首切り・懲戒のインセンティブ導入して何か不都合があるの?
構造改革支持の日銀なら国際水準に達しない人材の淘汰は諸手を挙げて賛成するよ。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:26
>>428
お前社会に出たこと無いだろ。
もしくはフリーターしかしたことないか?
人事権とクビの恐さを知らないと見える。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:26
>>432
それは問題だろう。しかも、それをインフレが起こるまでやろうってんだからかなり
問題だ。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:27
>>434
前総裁は日商岩井のCP買い占めてたねw
だから分配中立的な国債買いオペでいいよ。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:27
>>429
いやいや、政治的に難しいという理由の方を
おながいできますか?

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:28
>>436
単に君がリストラされただけの話だろう。下っ端労働者の話なんてしてないよアホ。


441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:28
>>437
日銀の株を買って株主になったら文句言えるよ。w

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:29
>>434
ま、ね。
批判が多いことについてはそのとおり。
まあ、単純な金融緩和だけでは
流動性の罠を破れんだろうという事よ。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:29
>>437
日銀職員のための社宅の土地で
リフレをするわけないだろうw

全然違うよ。

444 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:30
つーか、要は日銀の「意志」の問題だから、
リフレする気のない総裁がインタゲやっても失敗するかもなw

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:30
>>510
前回まではそれなりにミシュランが勝ってたが、今回のは、お前らが単に悪口に終始
してるだけに聞こえる。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:30
もうさ、世界的なインフレはほぼ確定じゃん。
日本も影響受ける、デフレ化とはいってもジャブジャブにして一方税収の悲惨な落ち込みで
世界的なインフレに突入したら日本どうなってしまうのよ。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:30
>>445
やっぱり掛け持ちしてたのねw

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:31
>>441
日銀のいわゆる「株」は存在しませんが、何か?
市場で売っているのには議決権はないよ。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:31
>>446
50年前から世界的にはインフレだよw

450 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:32
>>446
つーか、今までだって日本以外の国はほとんどインフレなんだがw
でも、日本だけはデフレが続いた。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:33
>>449
長いスパンで見ればいつだってインフレだよ。

インフレを怖がるやつってどこでデムパを
拾ってくるんだろうな。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:33
>>444
そういうところがカルトなんだよなお前らは。

どうせ誰がやっても信心が足りないということになるんよ。

病気が治らない?じゃあもっと壷買え!ならもっと壷買え!ってな。


453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:33
>>448
日本銀行の株は存在しますけど?
株主になれば当然発言権はあります。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:34
>>452
だから、対案は?

意志のない社長を戴いた会社はどうなる?
といった当たり前の話をしているだけなんだが。


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:35
>>453
それ以上恥の上塗りをする前によ〜〜〜く
調べてきた方がいいよ。w

456 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:35
>>452
でも、買いオペ続ければインフレになることは認めるんだろう?
そこが、カルトと決定的に違うところ。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:37
>>451
じゃあ日本以外の国が多数デフレになった時期を挙げてみて。戦後で。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:37
>>455
ばかですか?

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:37
>>456
いやいや、地球も何億年かたてば必ず滅亡するのは確か。星にも寿命があるからな。

その点で、滅亡がくると信じてるカルトと同じであり、お前のは反論になってない。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:38
>>458
え?w

じゃあ、日銀の株に議決権があるというソースを貼ってみ。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:39
>>460
議決権があると誰が言った?
文句があれば株主になったら発言権ができると言ったまでだが?w

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:39
別にNZは長年流動性の罠にはまってた国じゃねえだろ。日本とは全然違う。

これをまたインタゲ厨ってのはサギまがい商法使うんだよなあ。。

463 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:40
>>459
またオレにバーナンキの背理法を語らせるつもりか?(w
ホィ、コピペだ、読め!

遺憾ながらオレの代名詞となった感のあるバーナンキの背理法だがw
ここらでまとめておこう。
バーナンキの背理法は通貨発行益の有限性を示したものだ。
設定が現実的でないとかいう批判をする香具師がいるが、
「通貨発行益の有限性」という性質を否定するのに
バーナンキの背理法の設定の現実性を云々しても無効だ。
「通貨発行益の有限性」という性質を否定するなら、
通貨発行益を無限大にできることを証明する必要がある。

そして、バーナンキの背理法の重要な含意は、
@中銀は期待インフレ率を動かせる
A従って、インフレ、デフレは基本的に日銀の「意志」の問題である
Bよって、期待インフレ率は中銀がどのレンジにインフレ率を誘導しようとしているかについての市場の予想であると換言できる。


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:41
>>462
日銀総裁の首とNZが流動性の罠だったかどうかが何か関係ある?

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:41
おっとここで撲滅のバーナンキキター。

猪木のダーとかハンセンのウイーとかと同じだな。@からしておかしい。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:41
>>439
いずれもタブーとされる事。
何故タブーなのかは説明すると長い。
簡単に言うと増税は政治家にとって鬼門だから。
それ以外は国民経済に重大な弊害を及ぼした史実がいまでも引きずっている為。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:42
>>464
日銀総裁の首の話などしていない。デフレから脱出したとかいう話だ。


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:42
>>466
でも今やってるよ。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:43

インタゲ厨は、G7前に日本が為替介入を遠慮するという事実について
何とかいってみろ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:43
>>467
NZもデフレから脱出してるよ。スウェーデンも。
物価目標値抜きだとこれはもっと沢山増える。

471 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:44
>>465
日銀がいくら増刷しても期待インフレ率が上がらなかったら、
通貨発行益無限大だなw

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:45
>>469
介入じゃなくて金融緩和しろってことじゃないの?
当座預金残高は最近引き上げたね。何か問題でも?

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:45
>>470
スウェーデンは固定相場だろ。


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:45
>>420
 なんか達成できそうな気がしてくる内容だ。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:46
>>473
固定相場制でどうやって金融緩和するの?
金融緩和抜きでインタゲだけで脱出できたというならそれはこっちが是非聞きたい。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:46
>>471
おまえ「通貨発行益」の意味知らないだろ?

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:46
>>471
>日銀がいくら増刷しても期待インフレ率が上がらなかったら、

この文言だけに関して言えば、今現在日本で起こってる。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:47
>>461
ホントに「文句」を言いたいだけだったの・・・?
切ないな、おい。

そんな発言権なら新聞の投書と余り変わらんだろうに。
とんちで一杯食わされたような気分だよ・・・

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:48
>>475
お前は当時のスウェーデンが全く参考にならん事実をまるで知ってないな。
自分で調べろ。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:49
>>479
お互いバイアス掛かってる同志なんだから
そちらの方からソース出してもらわないと意味ないね。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:49
要は、日銀が長期国債を買わないことに問題があるのか?

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:50
>>472
インタゲ厨は170円いくとかいってたぞ。問題ありだろ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:51
       _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:51
>>478
ここ、面白いよ。
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=8301

485 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:51
>>481
つーか、日銀にリフレにコミットしようという意志がないことが真の問題。
長期国債買い切りを増やさないのは、その現われに過ぎない。


486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:51
>>391
荒鳩も2-4%を主張してたな。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:52
>>482
意図せざるオーバーシュートでしょ?
ゴメンナサイしてアメリカに一層の金融緩和勧めたら喜ぶよ。
あっちもディスインフレ傾向は変わってないから。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:53
>>397
>>395は全くデタラメだから無視するように。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:54
>>485
なぜ 日銀はリフレにコミットしないのですか? 何か裏があるのかなぁ?


490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:55
>>461
あのー。発言権ってのは総会での発言権ですよね。

日銀には総会ないんですが。

わかってる?

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:56
>>480
とりあえず聞くが何年のやつだ?

492 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:56
>>485
責任取るのがイヤなんだろう。
日銀職員にとってはデフレも悪くないんだろうしw

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:56
>>491
どっちでも。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:57
>>486
おれは、3−5%だ。

495 :不況の元凶は日銀だった:04/02/02 23:57
>>489だったな

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:57
>>449-450
あー、そういう意味じゃないよ
悲観論でもないんだが、まともな聞く耳ないんじゃしょうがねーか
関連スレだと思ったんだがな、期待はずれだった・・・

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:57
>>403
日銀法を福島瑞穂案で改悪する前に戻して(再改正)、失政を
理由に役員の首を(場合によっては理事も)すげ替えればいい。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:58
>>461

はウルトラスーパーばーーかだね。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:58
>>496
10年前から世界的にはインフレだよ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:58
>>492
 リフレにコミットした場合、日銀に発生するリスクって何なんですか?

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:59
>>489
コミットしてるが、とにかく足らないという人がいるだけ。
もっと構造改革しなけりゃならないという香具師と同じだね。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:59
>>404
潜在税収を越える財政政策では根本的に景気を回復させられない。
さんざんガイシュツ。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:00
最近、キャピタルフライトバーーか 見かけないね。

504 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 00:01
>>500
もし、期限内にリフレが達成できないと日銀の責任が問われる。
総裁が引責しなければならなくなったり、日銀法再改正の話も出るかもしれないからな。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:02
>>501

はああ?
日銀はデフレにコミットしてますが?
福井は生けるデフレターゲットでしょ

506 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 00:03
>>501
ハァ?利上げしないと言ってるだけだろう?
リフレに対するコミットは断固拒んでるじゃないか。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:03
>>493
そこからしておかしい。スウェーデンがインタゲを何年にやったんだ?
お前らそれを参考にするんだったら明確に答えないとおかしいだろが。
その時のメカニズムもな。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:04
>>415
インフレ率上限越えの兆しが出てきたら、金融機関の信用創造を止めるべく
金利上げや準備率上げをすれば万事解決。
場合によっては相応の額の売りオペや窓口指導もやれば完璧。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:05
>>490
内閣に文書で抗議しる。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:05
>>505
現状を知らないんだな。
デフレを脱却するまで量的緩和を続けるというのは、
コミットということだよ。


511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:05
>>509
なら、日銀の「株主」になる必要はないじゃん。
なんだよ。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:06
>>507
そっちが全然役に立たないと主張したいだけでしょ?
最低限>>1のFAQ程度には反論しなきゃ。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:06
今日はレベル低いな。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:06
それと、悪性インフレにしないために、プライマリーバランス(国債以外の財政収支)を0かプラスにしておくことだね。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:07
>>514
んで、財政再建か?

はあ、どうやって?
増税?

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:07
>>504
 もし、そうなら福井ってタマタマ小さいんだね。
 日銀法は改正させない。その代わり失敗したら引責するで
 舵をきってみればいいのに。。。。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:07
>>510
上方バイアスがあるよ。最近は市場の予想通りというべきか不胎化までしてるね。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:07
>>513
末端信者相手じゃなあ・・・。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:07
>>510

0金利のときも、デフレ懸念が払拭されるまで続けると言って
おきながら、デフレ時に解除しますたが。
日銀は、すでに出口論を言ってますけど。

520 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 00:08
>>510
オレはそうは思わないし、市場にもそのように受け止められていない。
日銀がコミットしているのは「インフレになるまで金利を上げないこと」であって
「インフレにすること」ではない。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:08

インタゲなんてーのはな、「多少いきすぎたインフレ」を抑える程度でしかつかえねえーんだよ。

現に、ハイパーインフレを抑えるのは全くできない。

それと一緒で、流動性の罠に何年もどっぷりつかってる日本ほどの経済規模の国を
反転させた事例などないんだよ。




522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:10
>>512
いや、お前がスウェーデンがインタゲでデフレ脱却といったんだろ。
何言ってるんだ。




523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:10
>>521

じゃあ、無効ならやってもいいじゃん。
なぜやらんの?
有効だからやらんの。

524 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 00:11
>>521
その通り。これは壮大な実験だ。
だが、シニョレッジ無限大でない限り成功する。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:11
>>518
今日のは信者ですらないようだぞ。
ホントの素人が何か雑誌の記事でも読んで
迷い込んでしまったみたいな感じだ。

それも撲滅降臨の直後に一緒に降りたもうた。



526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:11
>>523
>無効ならやってもいいじゃん。

ここからして論理的ではないのだが。


527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:12
>>521
残念、たしかアメリカはゼロ金利だったよ。


>>522
うん、だから別に反論がなければこの場の合意事項になるけど?
物価目標導入してデフレ脱却したのは事実だから。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:12
>>511
財務大臣に株主を主張し抗議する事は少なくともできるんじゃないか?
まぁ、がんばれや。


529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:12
>>521
ねえ、インタゲって何するのか分かってる?

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:13
>>526
やって最悪でも害無しならやってみりゃいいじゃん、
と言いたいんだろ。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:14
通貨の暴発が怖い人は売りオペを主張してるってことで了解ですか?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:14
>>527
>物価目標導入してデフレ脱却したのは事実だから。

事実じゃねえよ。目標数値なんか導入していない。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:14
>>528
相手が日銀総裁じゃないのが切ないね・・・w
「株主」の意味無し。w

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:14
>>532
ソースは?

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:15
>>531
そりゃちがうだろ、いくらなんでも。
今日の参加者はそこまですら分かってないよ。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:15
>>529
お前こそ知ってるのか?間違ってる事言ってるか?答えろ。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:15
>>534
お前がまずソース出せ。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:16
>>528財務大臣に株主を主張し抗議する


バカすぎ。どこにそんな権利があるんだ?


539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:18
>>537
はい頑張ってね

Claes Berg and Lars Jonung, Pioneering Price Level Targeting: The Swedish Experience 1931-1937
http://swopec.hhs.se/hastef/papers/hastef0290.pdf

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:18
>>534
というか、お前、全然知らないんだろ?

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:19
>>538
日銀法を変えて株主総会くらい開催するように申し立てくらいはできるだろう。
なんせ株主様なんだから。w
黙っているから政府のいいように扱われる。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:19
>>540
何が?

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:20
>>536
インタゲで実際にやることは何なのか分かる?
インタゲ、という行動ではないんだけど。

知ってるのかな〜?w

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:20
>>539
で、そこに何%って書いてあるんだ?w
途中で打ち切られてるんじゃん。不況の深刻化でよ。馬鹿だろお前。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:21
>>543
だから、間違った事を言ってるのなら、そこを訂正して欲しいのだが。
質問をはぐらかすな。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:22
>>541
いや、もし株主になればそれが出来るのなら、
寄付を募るスレを2chで建てまくってでも
俺は株主になって日銀法を変えるよ。w

その際の御輿は撲滅が良いか?w

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:23
所詮インタゲなんてものは思考実験であり、

「俺が日銀総裁なら・・」と言うのが関の山である。



548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:23
>>424
しつこいね。
実質レートの円安とその恒久化、長期にわたるインフレターゲットで投資は十分オツリがくるほど回復する。
それに反対する学者はいないはず。
何故実質円安になるかは、
中央銀行(¥)→市中銀行(マネー運用元)
⇔中央銀行←($、債券)銀行(マネー運用元)
をインフレを起こすまで増やしたり、
同様に、
中央銀行($、債券)→市中銀行(マネー運用元)
中央銀行←(¥)市中銀行(マネー運用元)
をインフレになるまで減らしたりすること
+それが外国の中央銀行←→市中銀行のアクションを上回ること、
もしくは下回らないことを確約することによってだ。
これはもう荒鳩が論じきったところだね。

また、マネーサプライ増加によって円安になれば、当然株高にもなるし、それが定着する。
そうすると、企業もオールラウンドな資産効果+代替効果で投資を増やすことになる。
また、企業が投資を十分増やすまで円安化は止まらない(by荒鳩)。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:24
>>545
最初に質問したのは俺なんだけどな〜

まあ、答えると

>インタゲなんてーのはな、「多少いきすぎたインフレ」を抑える程度でしかつかえねえーんだよ。

なんだかこの文面からはインタゲという「行動」をするように見える。
そう思ってない?

だ・か・ら、インタゲってどんなものだと思ってるのか言ってみ。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:26
>>546
もしかして、戦後始まって以来の凄いイベントになるかも?
いや、マジで今本気でそう思った。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:27
>>434
あくまで「必要かどうか」で割れてるだけ。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:27
>>549
別にどう思っても結構だが、間違ってるか?

ハイパーにもびんびん効きまっせって感じならわかるがw



553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:29
実質レートの円安とその恒久化

この時点で現実的ではない。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:31
>>446
公務員の過剰な給与高が是正されて(・д・)ウマー

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:31
>>552
だ・か・ら、何をするものだと思ってるの?
これが最後だよ。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:32
で、今じゃぶじゃぶ刷ってる紙幣はどこに溜まってるんだ?

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:32
>>452は韓国人か?

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:34
>>459
まったくだ。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:34
>>555
その質問が何の意味があるのかわからない。>>1を見ればいいことだし。

なんでそんな質問を投げかけるのかわからない。

お前がハイパーだろうがデフレだろうがなんでも解決の実績アリってんなら、
質問になるだろうが。

最後に聞くが、間違った事言ってるか?

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:35
>>557
いやインタゲ厨と統一教会は似てるって事なんだが。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:35
>>556
国債とタンス、預金。
単なる買いオペをしても国債に戻って終わりだと
思うんだがな。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:35
誰か教えてくれよ〜
じゃぶじゃぶ刷った紙幣は何処に滞ってるんだよ〜?

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:36
>>561
国債とタンス?
そうか、いずれじゃぶじゃぶは洪水となって出てくるな〜

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:36
>>559
デフレ克服に「インタゲ」は効かないと考えているから。

だから、「インタゲ」という行為をすると考えているんじゃないかと
さんざん聞いたんだよ。
結局なんだと思っているのかは答えなかったな。
あとは自分で調べて皆。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:38
>>469
「日本が」じゃなくて「日銀が」な。
ただの日銀の独断専横──デフレ克服をさせられそうになると毎回外国に泣きついてるんだよ。
G7があるたんびにね。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:39
インタゲだから効くというのはカルトだよな。
インタゲったって、実質は量的緩和ということでしかないんだからなあ。
インタゲが分かっていないのは、インタゲ信者なんだよな。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:40
>>565
いや、日本だよ。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:40
>>566
将来の金融緩和にコミットする、って点分かってるか?

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:41
>>568
将来の期待にどう働きかけるんだ?
期待が机上の計算通り行くのか?
それから、机上の計算もちゃんと見せろ。
分からないのに信仰するな。
経済学の基本レベルも理解できないDQNなんだから。


570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:42
>>569
まあまあ。おそらく>>568は期待に働きかける
モデル式をちゃんと出してくるだろう。
おそらく米国でPh.Dでもとった香具師だろうからさあ。
ちょっと待ってやろうよ。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:45
>>482
それを何らかの強制力をもって問題視できるのは、日銀ら国内の円高族だけ。
外国は実際には何も手出しできないんだよ。
変動相場制を敷いてて通貨を切り下げた国で、何らかの
強制力を伴った非難を食らった国なんて歴史上存在しないだろ。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:45
経済学なんか何の意味もない。
所詮は経済は政治絡みでしか動かない。
よって政治的観点から見た経済じゃないと意味が無い。
経済学は八百屋や魚屋の親父がやってりゃ充分だろ。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:45
>>568のような香具師はインタゲ派にとっても頼もしい論客だなあ。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:47
>>559
まあ、可哀想だから答えるよ。
あと、なんでこんな書き方をしたか分かるか?
分かってないのに場を荒らすような書き方をしたからだよ。
場が荒むような書き方はヤメレ。

インタゲというのは基本的には目標インフレ率の上限下限を
定めて、その目標内に収めようという設定だ。

で、デフレの時にやるのは「リフレ政策」で、
インフレの時にやるのはいわゆる引き締めだ。
だから、インタゲだからデフレ期には聞かないと言うのは
全く違うし、分かってないと言った。

リフレでやることは金融緩和や財政政策、あとは宣言等かな。

このやり方について、皆がどれが一番かという点で
非常に意見がわかれる。

やっぱりインタゲって言葉だけ一人歩きしてるんだな。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:48
>>501デタラメ

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:49
おーい、>>568まだか?

>>574が数理的な説明も抜きにトンデモなこと言っているぞ。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:50
>>576
数理的な説明は無いが、トンデモか?
どこがトンデモなんだ?

なんだか今日は疲れるな。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:52
1931年の秋から1937年までスウェーデンは「通貨プログラム」という
名称のprice-level target(プライスレベル・ターゲット,物価水準目標)政
策を採用した。


しかし、変動相場制だったのは、1931年9月から1933年7月までしかない。


つまりこの期間をインタゲ厨は喚いてるわけだが、この期間、果たしてデフレ脱却に
効果があったのか?


答えは否。物価水準は低下していっている。インタゲ厨は嘘つき詐欺師集団なので
ある。



579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:55
>>564
ハァ?そんなもん、歴史上ねえぞ。お前こそ理解してないと思われ。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:56
>>565
為替介入は財務省がやってる事もしらない低能ですか。そうですか。

これだからインタゲ厨って。。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:57
>>571
だったらなんでG7前になると、日本は遠慮するの?答えてよ。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:58
>>579
意味が全く分からないんですが。
>そんなもん、歴史上ねえぞ。
そんなもんって何を指すの?

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:58
>インタゲ厨は嘘つき詐欺師集団なのである。

詐欺集団というか、自分が騙されているんだよなあ。
ネズミ講みたいなもんだ。


584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:59
>>580
実際にやるのは日銀じゃなかったっけ?
財務省は指示出すだけで。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:00
>>584
なんで財務省が指示だすんだ?

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:00
>>574

インタゲはハイパーも解決しない。デフレを脱却した事例もない。

真実である。これはインタゲ派の撲滅も言っている事だ。

なぜ真実を書けば、場が荒れるのか理解できない。それだけインタゲがインチキ臭い
ものだからであろう。

スウェーデンのもインチキである事は、俺が>>578で示している。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:02
>>584
決定してるのは財務省なわけで、日銀は単なる実行部隊。


だから、財務省が、為替介入やる、やらない、を決めている。

インタゲ厨は基本を押さえる事からはじめるべきだ。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:03
>>587
やっと、まともな人が来たか。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:05
>>582
>デフレ克服に「インタゲ」は効かないと考えているから。

この部分。これは撲滅も認めている。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:06
>>587
で、その実行の際に日銀が悪さをして
為替介入の効果を相殺するようなことをしたでしょ。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:08
>>510
@当座預金残高は目標として不適切
(中央銀行の純信用創造高=買いオペ―売りオペを目標としなければならない
当然政策金利は目標達成まで0に据え置く)
A目標インフレ率は最低2%、最高6%あたりに置くべき
B金融緩和のアクセラレーター(目標達成が特別の事情なく遅行している場合は
金融緩和のペースを上げる;遅れれば遅れるほどペースは上がっていく)が
なければリフレへのコミットとはいえない。これは中央銀行業務の初歩レベルの対応だが、日銀は(ry
C目標達成の期限を明記する必要がある
D中央銀行のマネー創造の増加率を上げることがリフレへのコミットなんであって、
絶対額や状態を据え置くことはむしろ反リフレへのコミット
E市中の国債、特に長期国債を十分減らす(買い切る)ことが大切なリフレの条件
⇔新規国債発行額よりも多額の買い切りは絶対に必要
F責任(accountability)の明記が必要

ねえ、ざっと挙げただけでもこれだけの違いがあるんですけど・・。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:09
>>590
日銀ってのは政府の指示でしか動かないだろ?

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:09
>>586
なんか答えを書いたことがもったいなくなってきたよ。

なら、金融緩和や財政出動、窓口指導に・・・
とやってもデフレは克服できないの?

実際にやることは「インタゲ」という行為じゃない。
俺の言っている意味を取り違えている。
なんでわざわざカギ括弧付きにしているのかを
全く理解していない。

どこまでやるのかという目標値であり、設定なんだよ。

もういいや、一人で吠えてろ。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:10
>>591
で、コミットという程度の問題なわけだね。
その提案がオーバー・コミットでないという根拠は?

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:12
>>592
実際に為替介入をする際の資金の集め方なんかで
悪さをしたんだよ、日銀は。
市場から売りオペで吸い上げた金を為替介入に
使ったんだから、全く望んだ効果が現れなかった。
そして、間抜けにも財務省はそれに気付かなかった。
(当時は大蔵省だったかな、忘れた)

実行部隊が日銀というのはある意味落とし穴だよ。
まあ、財務省がそこに気付いてきちんと見張っていれば
どうということは無かったのかもしれないが。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:12
>>590
しかし実際、最初の頃はきちんと介入していた。つまり金融緩和だ。
でも、失業率などにも影響はなく、景気もよくならず、デフレも止まっていない。
もう金融政策では無理なのだよ。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:13
>>25-30
GJ!

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:15
>>596
無理なわけないだろ。
撲滅が降臨しちまうぞ。w

ただ、やり方に一工夫は必要だし、
金額も膨大なものにはなるだろうな。
金額はいくらになるか・・・ わからん。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:16
>>593
インタゲと財政出動は全然違うが。君のほうがレベル低いよ。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:17
>>599
インタゲの下限以下になったときに行う
リフレの話なんだが、違うか?

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:17
>>595
日銀が財務省から独立した機関と思ってる?
また、財務省は単独で日銀を操ってると思ってる?ふぅ

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:18

為替介入には、資産分配のゆがみが生じると、インタゲ厨ははっきりいった。

では、国債買い切りオペにゆがみは生じないのか?

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:19
>>601
じゃあ、595の話がナゼ起きたのか説明してみなよ。
587の口振りでは日銀を完全に掌握下に置いているかの
ようだったが。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:19
>>600
インタゲと財政を混同させるな。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:20
>>561は算数もできない馬鹿か?
どうやって「国債に戻る」と思うんだ?
自分の家のコピー機で国債を刷るつもりか(藁

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:20
なんか今日はバカらしい。
寝よっと。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:21
>>603
掌握下にあるとは一言も言ってないぞ。

為替介入するかしないかは財務省が決めるとしか言っていない。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:22
>>605
買いオペで資金を手にした奴が、
やはり次の運用先も国債を選ぶと思うから。
そして、現にそうなっているから。

算数?w

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:22
>>606
日銀の単独判断でインタゲできると思っている馬鹿は寝ろよ

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:22
>>565訂正
G7があるたんびにね

G7まで耐えてね

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:25
>>607
>決定してるのは財務省なわけで、日銀は単なる実行部隊。

>だから、財務省が、為替介入やる、やらない、を決めている。

単なる実行部隊のはずの日銀が財務省の思惑を
骨抜きにしてしまうような状態なんだが。
上の引用したレスがあったから、俺も色々書いたんだよ。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:25
>>600
インタゲ厨のドン・ドラクエ5氏は、財政はリフレを遅らせるらしいw

だから財政は、「リフレが目的ならば」出さない方がいい。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:26
>>609
だ〜れも日銀の単独判断でインタゲできるなんて
書いてないんだけど。w
アホ草

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:27
>>611
でも最初はちゃんとやってたろ?8月からだっけ、なんか日銀がやってたのは。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:29
日銀マンのテーマ♪

リンクにブラクラ走り 批判のカキコを減らす
飛び散れインフレターゲット デフレに向かって
私は(バカで) えらい(つもり) 日銀マン
金利を(上げて) 見事に(自爆)
あぁ通貨に品位がなければ一流国家じゃないのさ
日銀マン Go Fight!

荒らしの必殺技で 蹴散らすゴキブリ厨房
ネットに真っ赤な嘘が 今夜も載るのさ
私は(バカで) えらい(つもり) 日銀マン
誰もが(誰も) 待って(いない) 
あぁ果てない昇進追いかけスーパーエリートになるのさ
日銀マン Go Fight!

私は(バカで) えらい(つもり) 日銀マン
弱きを(くじき) 助ける(わけない)
あぁ心に愛がないから経済学徒じゃないのさ
日銀マン Go Fight!

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:31
>>613
日銀の影の支配者は財務省じゃないぞ。
まぁ、いいか、
政治わからない人間だろうからどうでもいいや。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:32

日銀マンは別に書き込んでない。なぜか?否定する理由が無い。
世間ではインタゲなんて皆忘れてる。


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:34

いやね、G7前に日本は為替介入しなくなる。ってのが前提にあって、

それを考えると、1$=170円になっても別にかまわんとか言ってる
やつに言ってるんだよ。机上の空論なんじゃねえの?って。

リアルに考えられるのか?


619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:38
>>617
>日銀マンは別に書き込んでない。なぜか?否定する理由が無い。
>世間ではインタゲなんて皆忘れてる。

あーそう。
じゃあ、2番のはじめの歌詞を変えとくわ。↓

わいろの必殺技で もてなすマスコミ対策
ニュースに真っ赤な嘘が 今夜も載るのさ

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:38
1$=170円なんか・・・中国様が干しあがるの却下!

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:41
>>580はまたぞろ低能だな。
為替レートには「為替介入」では基本的に介入できないんだよ。
中央銀行の信用創造を外国のそれよりも高く増加させることが唯一の方法なんだ。
しかし、政府と中央銀行は完全に分離しているわけではないから、
為替介入は意志表明としては焼け石に水程度は効果があるかもしれない。
そうやって、財務省はずっと為替市場で日銀を説得するまでの時間稼ぎを
してきているが(オレは本来なら為替介入には反対だが)、日銀も毎回、G7まで
時間を稼いで「外国に泣きつく」形を作ってきてるんだよ。
そして非難されるのは、為替レートの切り下げではなくて、為替介入だ。
つまり、G7の例は「円安に有効な反対が返ってくる」という根拠にはならない。

それと、いったいどこを見て「為替介入は財務省がやってることを知らない」などと言ってるんだ?
お前はずっとそうやって、自分の悪い頭の中に引きこもっているようだけど、
皆から馬鹿にされているんだからね。
ほんとにそれでいいのか?

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:42
>>619
マスコミ対策をわいろで日銀がやってるとは思えんが。

小泉政権みたいに、「圧力」ならわかるが、今時わいろって。。
さすがインタゲ厨。妄想が益々ターボかかってるな。

純粋に忘れ去られてるとは思えないんだね。



623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:46
>>621
意味がわからん。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:48
>>621
>為替レートの切り下げではなくて、為替介入だ。

自分の悪い頭の中に引き篭もってるのはどっちですか??

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:48
>>581
為替介入(変動相場制だと偽って固定相場を敷いてるかのような行動)は有効に
非難される(汚いから)から、毎回G7前にこそこそ自粛する羽目になる。
一方、変動相場での為替切り下げ(リフレーション)は純粋な金融政策で
落ち度がないから、効力のある非難のされようがない。
単に「規範」を取り巻く問題(ザ・国際政治だね)。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:51
>>625
効力があるとかないとかの問題ではない。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:52
>>584
原資は政府持ち。
だから為替介入は買いオペとは違って金融政策ではなく、単なる市場への威嚇なわけだ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:52
>>625
アメリカ国内製造業からの突き上げだろ。アメリカが中国や日本を非難するのは。
有効とか無効とかなんてどうでもいいんだよ。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:54
>>590
不胎化だね。台無し、もっと悪いか。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 01:55
リュウが15兆円くらいしか利益が出ないから国債市中買占め意味ないっていってたよ。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:00
>>608
市中の国債が減ってるから、売り買いを辿っていけば、誰かは国債を手放さなければならない
基本的な算数の思考だよ?
お前馬鹿だろ?

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:00
>>578
CPIの下落幅は明らかに減少してる。
33年春ごろにプラ転して以降は順調に雇用回復。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:02
商品市況は高騰してきているわけだし、円高は良いじゃねーか

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:02
>>615
なかなか

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:07
>>622
「小泉」が「圧力」?
飯島秘書官が「圧力」なんか使ったのか?
バカかお前 なんにも政治のこと知らないんだな。
逝け

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:07
>>623馬鹿

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:10
>>626なんだただの売国奴か。
お前みたいな奴は日本に(世界のどこの国でもだが)要らない。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:15
>>628
中国は固定相場と不自由な資本移動を非難されていて、それが国際的な圧力になろうとしている。

しかし、資本移動が自由な変動相場制の通貨が切り下げられたからといって、それに
圧力をかけることは不可能だし、実際にそれで圧力がかかった例など歴史上全く存在しない。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:18
>>630は捏造。
リュウは、シニョリッジがそのぐらいまでしか入ってこないから
財政出動はせいぜいその範囲内でやれと言ったんだ。
つまりリュウは財政政策の方を制止したわけ。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:26
>>632
嘘はつくな。1932.09から1933.03まで物価は物凄い落ち込みだ。

普通に考えて、「SWでの事例は参考にならない」が謙虚な姿勢だと思うが?

インタゲ厨はもうサギ商法から脱却すべきだと思うのだが。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:27
>>635
小泉信者が一匹紛れ込んでるね。さすがインタゲ厨。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:30
>>641
圧力と工作は違う。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:30
>>640
それは一時的。ターゲット導入後は平均してそれ以前より下落幅は縮小している。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:30
インタゲいい加減に終わろうよ

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:32
>>25-30>>615
ナイス

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:39
>>643
あのな。。
1933年後半以降物価が上昇したのは為替を切り下げたことによる効果だろ。
プライスレベル・ターゲットによってのみデフレから脱却したと軽々にいうなや。

これだからインタゲ信者は。。なんなんだよ一時的って。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:39
98年には140円行ってる。これなら心配なさそう。
http://www2.boj.or.jp/dlong/stat/data/cdab0780.txt

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:40
>>642
どんな工作したの?言ってみなよ。わいろか?w

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:42
>>642みたいな奴が一番みっともない

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:43
>>646
一応変動相場制の時期だけを取り上げて言っているが?

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:55
450 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:04/01/26 17:40
「縛られた金融政策」藤井良広、日本経済新聞社、1月20日刊行

面白いよ。特に最後で「俺は世界で一番偉いセントラルバンカーだ」と
速水が公言するところが爆笑モノ。

あと、日銀が記者・学者などを格付けして飲ませたり食わせたり色々と
涙ぐましい努力をしていることをおおっぴらに書いちゃってることだな。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:57
>>650
お前がそう思いたいのは勝手だが、当時の時の銀行委員会による評価も芳しくなかっ
たし、1931年9月から1933年4月にかけて,卸売物価と消費者物価のいずれもが下
落したのは事実。

特に急激に落ちたのも事実。

軽々しくインタゲのおかげでリフレ達成なんていえるような代物じゃない事は確か。


653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 02:59
>>651
いつの話だ?もう誰もインタゲなんて相手にしてないし。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 03:02
アンチはまるで自分を人類の代表者であるかのように言うから笑っちゃうよ

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 03:04
>>648-649馬鹿

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 03:07
インタゲ厨というか、経済学がなりたってないから仕方ない。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 03:25
バカアンチノアイテスンノモウ
('A`)マンドクセ

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 03:45
次期がバーナンキになるとアメリカでインタゲが実行されるだろう

どうなることやら

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 04:58
このスレに恵也を召喚したいのですが、よろしいですか?

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 05:13
>>641
以前は小泉信者=アンチリフレだったと思うんだが、
いつのまにか仲間扱いされてるのね。

面白いなあ。




661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 06:41
インタゲ厨は逝きてて恥ずかしくないの?

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 09:20
そういえば、ほんまもんの小泉信者はリフレをどう思っているんだろう?
経済に興味がないと言われたら、そうかもしれないけど。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 12:26
インフレになったポンドペッグ=インフレの輸入もわからない馬鹿が鬼の首を取っているのはここでつか?大藁

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 13:21
>>656
確かに仮定とする出発点の指標の信頼性が怪しすぎる。
データ量の少なさ、ふれ幅の荒さ、連続性のなさ、そしてデータそのものが必ず遅行する性質がある。

そして人間の行動はまだ謎の部分が多いのに、それをも仮定(あまりにも雑に)してそのデータに載せ
ていく。過去のデータに対して最適化してはいけるが、それが過去の延長上を指すとは限らない。再現
されるというのは勝手な思い込みでしかない。


665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:39
>>659ダメ

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:45
>>664またそんな馬鹿なことゆってると、ドラクエ5に「科学音痴だねぇ」と揶揄されてしまうよ(藁
思いつきで喋ってるのは、君。
そして君は何の訓練も受けていない門外漢。∴サヨウナラ。もーこのスレに来ないでね。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:54
1万年分のデータ量とかないしな、100年(100例)位でで統計とはいっても参考程度だよな。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 15:08
>>666
科学音痴だねえの論拠にドラクエなんか出す時点でDQN。
君みたいなのがインタゲ派駄目にしているんだから、何の訓練も受けていない門外漢。
∴サヨウナラ。もーこのスレに来ないでね。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 15:35
>>668必死だなw

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 15:41
金を刷らないでインフレにしても意味ある?

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 15:41
なんでこれほどまでこのスレが伸びたのだろうか?
ものすごい強い意図を感じるな

だれがなんの目的でと言いたい

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 15:58
>>671
円高円安スレなんかはもっとすごい。
掲示板としてだけでなくチャットルームとしても働くからものすごいスレ消費する。
このスレでも、食い物の話からアメリカの話、宗教の話、ゲームの話、ピラミッドの話、
企業の話、実務の話、芸術の話、インテリアの話、今日の出来事、戦争の話、政治の話、
世界情勢の話、朝鮮人の話、スポーツの話、マスメディアの話、政治家の話、学者の話、
政策分析総合、国民生活の話、人生の話、年金の話、動物の話、恋愛やセックスの話から、
きわめて専門的な話まで、ありとあらゆることが話し合われてきた。
ひろゆきもおこっているだろう。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 16:04
スレが伸びるということは、駄レス比率も大きいわけで(ry)

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 16:07
ようは経済板雑談スレ

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 16:16
じゃあエロゲの話しようぜ

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 17:12
で、このまま日銀がデフレを放置すると具体的にはどういうことになるの?

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 17:59
>>676
放置していない。
デフレ脱出まで量的緩和を続けるとコミットメント宣言している。


678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 18:18
しかし長期金利が上がらないように注意しているわけだがw

デフレ期待が維持できないと、上がっちゃうよ藁

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 18:23
日銀自身が認めているようにCPIには上方バイアスがあるわけで、
「CPIが安定的に0%以上になるまで」という宣言は
1%程度のデフレなら許容範囲だって宣言してるも同然だからねえ。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 18:59
>>677
言い方が悪かった
このままインフレターゲットを設定しないとどうなりますか

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:05
677ってインタゲと何が違うの?



682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:06
>>647
で、インフレは実際-1%になってるのかい?

なってねえんなら、ターゲットなんて無意味だろ。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:06
>>682は、>>679の間違い。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:12
(TへT)

685 :素人:04/02/03 19:14
よくインタゲ実行しろとか議論してるやついるけど
実際はインフレターゲットのターゲットが低すぎるという
のが今この板では問題なんだよね?


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:29
>>677
[・]を・の条件を満たす政策の集合とすると、
[量的緩和を続ける]≠[金融緩和する]
[量的緩和を続ける]≠[デフレを放置しない]
また、
[量的緩和を続ける]∩[デフレを放置する]=今の日銀執行部の政策集合

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:31
あ、日銀副総裁の岩田一政さんだけはデフレを放置しない人だから。
>>25-30を参照。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:33
>>682-684
ワロタw

689 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 19:52
>>685
全然違う。
日銀が「金利」や「当座預金残高」ではなく「物価」にコミットメントするのか否かが問題。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:54
物価までコントロールできるかよ日銀が。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:54
ハイパーインフレ国でも採用して見れヴァ?インタゲwww

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 20:02
ダメリカのいうなりで、不良債権処理やってるが、
なんで、ダメリカにおたくの双子の赤字なんとかせえって
いわんのやろ?

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 20:03
>>692
ダメ理科の双子の赤字の一つは、日本が密接に関わってるから。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 20:13
>>692
財政収支は90年代のクソ国家運営で急速に悪化しているが、まだまともだからなw
財政収支だけが問題であり、後はどうでも良いからな。

貿易収支が巨額の赤字を計上しようが、財政収支が黒字なら何も問題ないだろ。
なんとかせぇって財政赤字になれって言うのか、日本が言われているようにw


695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 20:33
>>692
ダイエーは?
熊谷組は?
藤和不動産は?
東急建設は?
飛島建設は?

どこが不良債権処理やってるの?

696 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 20:47
>>690
ネタか?
物価のコントロールが中銀の本務だぞ。


697 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 20:49
>>695
つーか、そもそも現段階で「不良債権処理」をする必要があるのか?

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:30
>>697
こういうバカがいっぱいいるから古い既存勢力がなくならない。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:33
>>698
既存勢力無くなれば経済が活性化すると勘違いしている貧乏人発見。
仮にそうなったとしてもキミのようなドキュは恩恵を享受できない。
共産党でも支持しとけ。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:36
>>699
活性化するなんてどこにも書いてない。
ダンピングまがいなことが行われている状況がまともな経済か?
本来なら潰れるべき債務超過企業が債権放棄で潰れないから供給過剰
となってダンピングが行われているという実体を知らないバカか?
経済学しか知らないバカに言っても無駄かw

701 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 22:40
>>700
>活性化するなんてどこにも書いてない。

なんだ、日本経済をぶっ潰したいだけか〈藁


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:40
国滅びて道徳残る系?

703 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 22:42
つーか、>>698=>>700はコテハンだろ
ちゃんと「コテハン」って書けよw

704 :素人:04/02/03 22:43
名目成長率2%以上って政府が宣言したのってインタゲと同じメカニズムは働かなかったの?

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:44
>>701
日本をぶっ潰したいのは不良債権処理を拒むバカだろ。
>>703
てめえはなんでも反対者はすべてコテハンかw

706 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 22:46
>>704
そのための政策が年金・保険料の値上げじゃ
そんなメカニズムが働くわけないだろう。
しかも、未達成時の責任も明らかでないしな。


707 :sunny ◆z//8aNbi1g :04/02/03 22:48
>>700
債権放棄を受けて他社より安価で良質な製品やサービスを提供
できるなら、それは優良な企業と言うことだが。
自称「優良」企業が価格競争できない言い訳を認めてやることが「まともな」
経済なのか?w

708 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 22:48
>>705
だから、経済の活性化に全く役立たないのに
なんで「不良債権処理」を政府が強要する必要があるんだ?

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:48
>>704

デフレによる実質成長率のかさ上げを宣言したようなもんだからな・・・

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:18
>>707
>債権放棄を受けて他社より安価で良質な製品やサービスを提供
>できるなら、それは優良な企業と言うことだが。

それって、本当ですかねえ?
債権放棄を受けるほどの状態になったということは、
まともに利益を上げていないということではないですか?

債権放棄→負債が減り身軽になる→無謀な安売り戦略
→負債が増えてくる→債権放棄
というスパイラル。
これをやられると、債権放棄を受けていないまともな企業は、
たまったものではない。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:19
コテハンをNGワードに登録したいのですが、
NGワードに登録するのってどうやってやるんですか?

712 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 23:22
>>710
つーか、債権放棄受けてる企業の多くは
バブル期に借入金で土地を買い過ぎた企業だろう。
必ずしも本業の能力とは関係ないから、債権放棄でバランスシートさえキレイになれば競争力が出てくる。


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:25
>>711
http://monazilla.org/
↑にいって好きなソフトを落とす。ただしあぼーん機能がついてるやつ。
ヘルプを見てNGワードを設定する。以上。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:30
>>712
では、債権放棄を受けている企業は、
利払い負担が重くて利益が出ないだけで、
営業利益自体はまともってことですか?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:31
>>713
サンクス!
でも本人が名無しでかきこんでるんじゃ、意味ありませんでしたね。

716 :不況の元凶は日銀だった:04/02/03 23:33
>>714
そういうところが多いだろう。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:50
この本ってどうよ。

マクロ経済政策の「技術」―インフレ・ターゲティングと財政再建ルール
林 伴子 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535553572/249-9316978-3137908

まだamazonで書評誰も書いていないんだが。
本屋でペラペラめくったら、このスレの要旨がほとんど綺麗にまとまっている。
その上で財政再建までのプロセスにもかなりの章を割いていた。

買いかな?

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 00:06
>>717
林伴子は、↓では「構造的な物価下落要因」なんてことをのたまってる。
ちょっとあやしげ。
http://www.epa.or.jp/esp/OECD/honbun9.html


719 :sunny ◆z//8aNbi1g :04/02/04 00:19
>>710
安値受注が採算割れなのであれば、そのような企業に追い貸しして
いる銀行もろとも放っておいてもいずれ倒産してチミの望むような
状況になるのだから問題なかろう?





720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 00:24
>>719
チミって・・・

よーごを思い出すから、ヤメレ。

721 :sunny ◆z//8aNbi1g :04/02/04 00:34
>>720
ハァ?債権放棄が無限に続くとでも思ってんの?

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 00:50
       ,,;;;;;''''                          / : : : : : : : :|   
      ,,;;;;;;''                          / :._: :_:_:_:: : :: : : ::| 
     ,,;;;;;''                          |:__:_:_:_:_:_:ヽ:_:_:_: __l 
    ,,;;;;;;''                            | jjjjjjj ヽ::::_:_::_: l ハッハッハッ!!
     ,,;;;;;'                            |/、 '" : jjjjjjjjjjj     ついにブラクラの作り方を覚えた!
     ;;;;;;''                            |/|  l/─‐‐、=‐''"/''''''ヽ   日頃の恨みだ氏ね!
    ;;;;;;;                             冫ヽ,  / /:ヽ=/:::::::::::::::ヽ      インタゲ派ッ!!
   ;;;;;;;;                               ゙ヽ、 /‐'":::/=,|:::::::::::::::::::
   ;;;;;;;                            /:::://::::::/'"  | |:::、::/::::::::
   ;;;;;;;                          ,,-‐'"、/|ヽ,,-''"     lヽ、ヽ:::::::::
   ;;;;;;;                         / :::::::::/  ̄||   ___/'"‐-,ニlヽ:::
   ;;;;;;;;                         | :::::::::::|   llニ二二|"  /ヽ/   ヽ
   ;;;;;;;;                  ,、 /|,、/"ヽ、::::::,,,-ヽ/ニ二二二|  /、/  /
   '';;;;;;,                 | l,,,| |/ |::::::::::::l''"  | |ニ二,,-‐─ヽ-//   /"
     ;;;;;;;,                ヽ  |l  ゙‐--',    ヽヽ‐'"-‐''''''''''''ヽ、〉   |
    ';;;;;;,,               ,-‐'' ヽ、、,-‐'"     l,/::::::::::::::::::::::::::|   /‐-
     ';;;;;,,                ゙゙゙̄'''‐''"        /::::::::::::::::::::::::::::::::| /_'"|


723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 03:09
林さんはどうなの?

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 04:08
>>719
今は何処も苦しいから>>710の方法も一つの手段としてあり得るかも。
ライバルが先に倒産してくれれば、後で回収できるわけだし。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 07:32
>>721
「チミ」って言い方をヤメレ、と言ったの。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 10:07
べーつにどんなしゃべり方したっていいじゃん


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 10:26
いや、実はsunny=養護なのかも。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 10:42
>>727
素面になると厨房化するのか・・・

729 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/04 11:31
>>724
わはは、損して売るくらいなら寝てたほうがマシだ罠(藁)
まあ一時期はシェア至上主義っつーのもあったねぇ。あれはパイが大きくなる過程では
有効だけど、低成長になると結局地力のある企業が勝つのよ。幸いなことに最近の
大企業の動きは地力をつける方に向いてるよな。ようやくまともになったかな?と。


730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 12:40
なんかグダグダ、合理的選択のはずが他の選択よりも悪い結果を生むという囚人のジレンマの連続やね。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 13:30
>>728
それは迷惑は人だなあ。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 15:24
>>729
縮小均衡への方向が幸いなことになるのか?
それに、地力を問題にするなら内部保留金が多い方がいいだろ。
ちょっと変じゃないか。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 16:32
ぬるぽ

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 17:15
「ぬるぽ」って何ですか?

735 :どらくえふぁいぶ ◆ZnBI2EKkq. :04/02/04 17:54
NullPointerException

736 :どらくえふぁいぶ ◆ZnBI2EKkq. :04/02/04 17:56
  Λ_Λ  \\
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >_Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        / ←>>733


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 18:10
ドラヲタは逝きてて恥ずかしくないの?

738 :734:04/02/04 19:32
>>735
ありがとう。

>>736オマエガナー

739 :不況の元凶は日銀だった:04/02/04 19:33
つーか、経済の活性化に全く役立たないことを自ら認めながら、
政府に「不良債権処理」を強要する不良債権処理厨は
生きてて恥ずかしくないのか?

740 :692:04/02/04 20:15
じゃぁさ、
貿易黒字がでかいはずの日本がなぜ、
こんなに景気悪いの?
(°Д°)ハァ?

741 :ひよし:04/02/04 20:27
景気が悪いから貿易黒字がおっきいんですよーだ(`ε´)!
貿易収支はビジネスサイクルの自然収束作用なんです!
経済も生き物だから、毒を飲んだら吐き出すみたいに、過剰な貯蓄を吐き出すの!
あったりまえでしょー

742 :734:04/02/04 20:30
>>738を訂正
>>736>>737

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 20:48
>>741
デジタル家電が好調なおかげ

744 :692:04/02/04 20:55
>741
あんがと

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 20:56
>>743
その「好調」は結果であって原因ではない。

では何故好調なのか?
それを経済学の知識を用いて答えよ。
↑こういうふうにして考えを煮詰めていくわけ。

ちなみに「自国が不況だから」は論理的には完全な解答。
また、おそらく実証にも合うだろう。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:06
>ちなみに「自国が不況だから」は論理的には完全な解答。

どこが論理的なんだかw

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:09
>>741景気が悪いから貿易黒字 過剰な貯蓄を吐き出すの!


うひゃあああ\(◎o◎)/!
すげーーーバカ発見!!!

景気と貿易黒字は関係ないの。
過剰貯蓄だから、貿易黒字で財政赤字なんだよ。




748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:14
>>745
デジタル家電の好調は人々がほしがる物を調査し研究開発して実用化した賜物。
人々がほしがる物を作った原因があって結果につながった。
原因であり結果である。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:16
>>747
経常黒字=貯蓄-投資=所得-消費-投資

経常黒字は景気の指標である消費、投資の減少関数。バブル崩壊以後拡大。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:16
>>745は終わっている奴だから、相手すんなって。


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:18
デジタル家電が好調ならむしろ経常黒字は減る。国内市場>国外市場だから。
家電はこの10年近くで最も海外移転生産が進んだ空洞化の象徴。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:18
つーーか、デジタル家電でマクロ騙るなよ。バカがバレル。


753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:20
>>749
マーケティングで人々の好みを調査する人がそれを見たらどう思うんだろうね。
きっと現実と経済学の温度差を感じるのだろうね。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:22
>>753
統計見たら驚くだろうな。現実と常識の温度差ってやつに。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:23
>>751
デジタル家電はほとんどメードインジャパンだ。
日本のメーカーがこの分野を事実上独占してるの知らないの?
しかもちゃんと日本国内で生産してるの。
最新のハイテクをそう簡単に海外生産できるわきゃねーよ。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:25
で、家電のメッカである大阪が大不況なのはなぜなんだ?

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:25
>>749

やっぱバカだろ。
所得は需要の増加関数なんだよ。
輸出が増えると所得がふえるの

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:26
>>757
輸出で増える所得など高が知れてる。とくに日本は。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:32
>>758
屁理屈言うな!

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:33
というか、拗ねたい年頃なんだろうね。
GDPの牽引役の要因の一つであることは確かなんだけど、
生半可なマクロ経済学の知識で、いじけてみせたいわけ。
そういう奴いるじゃん。
現実にある現象を何ら客観的に受け取ることができなくなっているわけ。
人格がデフレなんだよな。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:38
つーーか、そりゃ貿易黒字と景気は関係あるよ。
でも、プラスの影響もマイナスの影響もあるってこと。

だって、常にプラスかマイナスの関係だったら、
日本は高度成長時代からずっと貿易黒字基調。
逆に、アメリカは貿易赤字基調。
でも、日本だってアメリカだって景気の波はある

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:56
見事な予想だねえ



>>


http://www.tbs.co.jp/news23/tokusyu/2001_11/20011107.html
「特集」バックナンバー
2001年11月7日


“貿易黒字”が消える
 
 
黒字大国ニッポンに変調が起きている。

日本の貿易黒字が急速に減少し、数年以内にゼロになるという予測も出ているほどだ。新たな成長産業が見つからない中で、中国の台頭が、国内産業の空洞化に拍車をかける。

その背景と課題は?「ミスター円」こと、榊原英資をゲストに、問題の本質に迫る。
 




763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:58
円高円安スレどこにいったんや!

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:05
円高円安、為替関蓮のスレはこっち。
ついでにバカもこっちへどうぞ
http://money.2ch.net/livemarket2/

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:06
>>762
アメリカがIT景気の急減速で輸入減らしたのと
原油高騰と円高で日本の輸入額が拡大したのが原因。
番組が放映された頃にはすでに黒字幅は拡大中だった。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:32
今榊原が「N捨て」でまともと言うか、無難なコメントをしている。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:34
>>746
「舌足らず」ではあるが確実に「論理的」な解答なんだな。

もしいちいち計算過程までかかないと論理的じゃないとするなら、
世にある数学書の大半は論理的でなくなってしまう。
しかし、公式の見解は「舌足らず」の解答であっても論理的であると
認めうる、とすることによって、上の問題をクリアしているんだ。
つまり、説明が省かれていることを理由に「論理性に」
文句をつけることはできない、認められないわけ。
それが学問だよ。
分かったかな?

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:35
おい!アメリカはドル買い禁止してねーらしいじゃねーか!!
アメリカが禁止してるって言った奴でてきやがれ!

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:43
>>767
かみ砕いて言うと>>746は、もう少し説明をしてくれってことだろ。
馬鹿なウンチクを何行も書いていないで、その分補足か何かをしてやれよ。
ここで、学問をやってる奴なんて少数派だろが。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:45
>>748
あることが原因でありかつ結果であるなら、その原因と結果の間には一切構造が存在しない。
つまり、その企業努力の軌跡は点にすぎない(何も努力していないのと同じ)。

君はまず、思考の方法を整えることから始める必要があるね。
飯田『経済学思考の技術』野矢『論理トレーニング』なんかおススメだよ。
とりあえずどう?

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:48
>>770
>飯田
ああ、あのイデオロギー連呼厨房のための宗教本ね。
うち禅宗なんだわ。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:50
>>753
「現実」と「経済学」の距離じゃなくて、「自分のルーティンワーク」と「経済学」の距離なw
君の基礎学力(〜高校、大学教養課程)の低さが如実に表れ出ているなw

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:54
>>761はトレンドとショックの違い(マクロ経済学の基本)を区別できてないな。
まあ、素人は初級の教科書でも読んでなさいってことだ(藁

774 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/02/04 22:55
>>771 そういうふうに「カルト」と書くのが一番
自己保身にはいいよなあw
うかつに内容を批判して馬脚を表すのは嫌なんだろうね。プライド
は高いのは十分わかるw

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:55
>>772
君のような廃人にならないように努力するよ。


776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:55
>>762
ワロタw

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:56
>>765
ご名答。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:59
ところで議論中に済まないが誰か教えてくださいませ。資料へのポインタでも
構いません。

今のデフレが過剰な生産力と需要不足から来る、で、インフレ期待を醸成する
ことでそれを解消するとします。

すると需要不足はどうやって解消されるんでしょうか。いくらインフレ期待が
あっても結局モノが余っている状態は解消されない、という指摘があって
迷っているのですが。

a) インタゲはマクロな話、個々人の消費はミクロな話だからその関係が
直接リンクしてなくても構わない
b) 人やサービスの価値が相対的に上がるから、そちらへの需要が発生する
c) 実は統計資料によれば消費意欲はそれほど下がっていないから、インフレ期待が
起これば消費意欲は十分刺激できる

くらいの理解で良いのでしょうか。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:06
>>769
まあ、そればっかりは親切な人が出てくるのを待つしかないだろうね。
だけど、どこの板にも2〜3人はそういう親切な人がいるけど、
大抵は質問スレぐらいにしかいないんだよね。
2ちゃんの板を比較すると、経済板の、
特にこのスレは、ちょっと非常識なぐらい親切だよ。
みんなもっと「質問は質問スレへ」とか言って役割分担すればいいのにね。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:08
>>774
はあ? カ・ル・トとはどこにも書いてないが?
やっぱりカルトなんだW


781 :売れれば価値 ◆fPXdfi/b.w :04/02/04 23:09
>>780 つまらんつっこみ。で、なにか面白い批判できる
実力あんの? たまにはガッツみせてくれよw

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:20
>>778

実質金利が下がるから。
その結果、
設備投資、在庫投資が増える。
不動産などの資産の下げ止まりにより、
リスクテイク力が上昇することも追い風。
為替も円安になる。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:26
>>773

日米の貿易構造はトレンドではないわけだが。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:30
>782
設備投資→生産力が過剰とされている状況でお金は設備投資に向かわないのでは。
それとも設備の更新自体が工作機械などの新しい需要を招くということになる
のでしょうか。

在庫投資→相対的にモノの価値が上がるので、モノを貯めこむ方向に動く、という
ことでしょうか。

不動産の下げ止まりでリスクに耐えやすくなる→これはまぁ納得できます
円安→海外への輸出が増加する、と。これも納得できます。

いくら実質金利が下がっても必要のない需要は喚起されないと思うのですが、
インタゲが実施されたときそれがどこから沸いてくるのか分からないのです。
よろしければもう少しおつきあいください。


785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:45
>>740
貿易赤字になったら円安になるだけだ。貿易黒字だから円高になっている。
貿易収支と財政収支はまた別だ。ここを整理して景気を見たほうが良いよ。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:45
>>778
インフレ期待(t_0を現在時点、E(・)を未実現時点についての期待値とすると、
[E(P_t1)―P_t0]/P_t0とか、[E(P_t+1)―E(P_t)]/E(P_t)とか、
倍i=1,…,n}[a_ti*E(P_ti)―P_t0]/P_t0ただし倍i=1,…,n}a_ti=1かつd^2a/dt^2<0とか)は結局、
基準時点と複数時点との間の一般物価(通貨価値の逆数)の差を示しているものにすぎないので、
それは単純に貨幣(名目利子率0の永久債券)に関する時間選好を、
すなわち裏を返せば需要の(現時点から将来時点にかけての)時間割引を表している。
よって、需要の総量(aggregate demand)の増減については、単純にインフレ期待の上下により説明がつく。
ここで需要について残る問題は、その各分野の明細、すなわち個別の市場、業界、企業、家計におけるその動向である。
すなわち、ライバル間において誰が、より大きな利益を手に入れられるだろうか───そういうミクロの関心だ。
ちょっとテーマはずれるがw、東大の松井先生のペーパーを読むと、いろいろ気付くところがあるよ。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:55
>>778
それは代表的個人を想定しなければ、駄目なわけだね。
需要の総額を一人の個人の効用関数で想定できるなどと・・・。
アホな前提だねえ。
こんなの騙される奴いるの?

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 00:34
>786
需要の総量がインフレ期待で説明がつく、っていうのはマクロ的視点で、
その各分野における明細はミクロの話、つまり別の問題と捉えればよろしいでしょうか。
( >778 a)はそういう理解のつもりです)

>787
素人の素朴な疑問なので、騙されてる奴がいる、ということにしてください。
インタゲによって需要の総額が増える(はずだ)、という主張だけでは
個人の需要が増えることを直接説明したことにはならないと思うのです。


789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 00:36
>787
そもそも様々な消費活動を個人一人に代表させて説明するのが無理、
ということでしょうか。まぁそれはそれでそういうものかな、とも
思いますが。


790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:14
>>789
仮定を複数考慮してみたらどうだね。
>今のデフレが過剰な生産力と需要不足から来る
これは絶対の前提なのだろうか、

需要不足からくる資産デフレであればまた違うのではないか
経済を3つの主体に分けたとする、政府、企業、家計

政府、公的債務残高が積み上がり続け税収減も続いている、緊縮でもある。
企業、積極的投資を控え債務返済を優先している。
家計、可処分所得が増えない中、消費水準を維持するため貯蓄を切り崩し始めているといわれている。

インフレ、デフレの前に資本主義として異常な状態とも言えるのかもしれない。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:14
>>784必要のない需要

なんじゃそれ?  バカっぽいよ。
逆に、必要のある需要とは?

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:21
>>789
だから、どう有用なのか、どう限界があるのかということは理解しておいた
方がいいね。というより、理解できないから、経済学で崩れる人が
こんなところで講釈たれて、宗教化しているわけよ。

経済学のモデルの議論として、単純化は有用だよね。
ファイナンス論なんかでも、大体のモデルは2次のモーメントまでで、
その効用を計算して導くわけなんだけど、現実の証券投資にいつも
あてはまるわけではないよね・・・というか圧倒的にあてはまらない
ことが多い。なんのためのファイナンス論かというところを見失っては
いけないわけ。

こうした峻別ができなくなるから、おかしくなって経済学で崩れちゃうわけ。
議論のツールに埋没しちゃうんだなW


793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:24
インフレ期待が生じれば、貨幣愛の呪縛から逃れられる。
個人は、現金を持つより、物やサービスを購入しようとする。
企業も、現金を持つより、投資を行おうとする。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:31
修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ・・・

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:39
>>794
空飛べないよ、空飛べないよ、空飛べないよ
痛みに耐えても空飛べないからね



796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:40
改革するぞ、改革するぞ、
不良債権処理するぞ、民営化するぞ。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:42
経済学に基づいたFRB>>>>>>>>>>>>>>>>>日銀理論に基づいた日銀

798 :金持ち名無しさん:04/02/05 01:44
ぷぷ
この板はバカばっかし
こういう輩がいるからこそ
我がフトコロは豊かになるんだね。感謝します!

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:47
>>798
懐が豊かになる方法を書いてくれ。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:51
>790
・生産性は向上しつづけている
・少なくとも現時点では、需要を上回る生産力がある
という前提でおります。経済主体を分けてみるとどうなるかはちょっと考えてみます。

>791
ここで言うのは、個人レベルではそこそこの衣食住が満たされればそれ以上の
欲求はあまりない、という考えです。素人の感覚的な意見としては別に珍しくない
見解と思いますが、経済学的にはどういう扱いをするのでしょうか。

>792
経済学は万能ではないので、説明できない部分、あるいは説明のために
あえて切り捨てる部分があるのは当然だと思います。ただ世間で流布してる
解説ではあまりその辺を述べていないようなので、色々お伺いしている次第です。

>793
個人レベルでは、金が余っても使い道に困るだけ、という状況が成立しうると
思うのです。それともそれらを吸収するような新しいモノやサービスが自然に
発生すると期待してしまえば良いのでしょうか。

企業の行動については別途考察の余地がありそうです。


801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:51
>>799
心が貧しいみたいだから書けないよ

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:55
>>801
うまいっ!

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 01:59
>>800
家計貯蓄率は猛烈に下がってる。消費不況ではなく投資不況。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 02:02
>>803
税金や社会保障費が上がってるのに給料下がってるからね

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 02:04
>>804
貯蓄率低下は90年代以降のトレンドっぽい。
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1071655425/499-

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 02:12
>>805
ん〜、
デフレ経済に突入してからはやっぱ給料が下降したりリストラが続いたせいじゃないの?
リストラされた人間は貯蓄どころか貯蓄の取り崩しの生活しかできないし。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 02:19
家計貯蓄率って、総務庁の統計と内閣府の統計の数字が全然違うから信用してねー。

それに、家計だけ切り出してみてどうするのよ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 02:27
でもさ、Cを支出、Bを資産(将来支出)とおいて、個人の効用を簡単に
∪=a*C^α*B^(1-α)
で表したとすると(1次同次を仮定、また当然a>0かつα∈(0,1))、
∂∪/∂C=α*a*(B/C)^(1-α)
∂∪/∂B=(1-α)*a*(C/B)^α
また、0利子資産(貨幣)に対する需要が減退する(インフレ期待が
上昇する)とは単純にP_C/P_Bが下がることである。ここで、
P_C/P_B=(∂∪/∂C)/(∂∪/∂B)
={α*(B/C)^(1-α)}/{(1-α)*(C/B)^α}
=(α/1-α)*(B/C)
より、インフレ期待の上昇⇔α↓または(B/C)↓
これがイマイチ分からん。
銅鑼やすりや荒鳩も苺に行っちゃったみたいだし、あっちで聞こうかな。

809 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/05 07:01
>>732
ん、”縮小均衡への方向”じゃなくて、縮小した経済の中での合理的な行動っつーことさ。
それに企業の地力は留保してるCASHだけじゃ(当然だけど)決まらない。商品開発力や
マーケティングの力等の総合力で決まる。そして各企業が言ってみればこういった”まっとうな”
競争をしていくことが、企業(社員含む)消費者双方の利益にもなるし、大きく言えば
経済発展の源ではないのかな?

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 07:48
Dow 10,470.74 -34.44 (-0.33%)
Nasdaq 2,014.14 -52.07 (-2.52%)
S&P 500 1,126.52 -9.51 (-0.84%)

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 08:26
>>809
>縮小した経済の中での合理的な行動

これはそのうち縮小均衡するでしょ。
設備投資や人件費の抑制して最大の利益を得ようとするのなら、商品開発力やサービスの低下傾向が予想できる。
さたに、従業員の給料が低く押さえられ、雇用不安から貯蓄志向が高まるから、家計支出を抑える傾向に拍車がかかる。
すると、価格競争を行うようになり、さらに商品開発能力やサービスが低下する。
そうなれば、需要は小さくなっていくだろうから縮小均衡の方が説得力がある。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 08:52
今日は短期的な大底っぽい

813 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/05 09:44
>>811
うんにゃ、実際去年は設備投資が伸びたでしょ?
一般的に他社よりもいい商品を造ろうとすれば、それに応じた設備が必要で
それが売れればその利益の一部がまた新しい投資に向かうのさ。
また付加価値の高い商品は高質な労働力を必要とすることが多いので、賃金が
低く抑えられるとは限らないし、従業員が企業業績に自信を持てれば、当然
消費する金額も増える。

価格競争は無くならないが(つーか、低価格も商品価値のひとつだしね)
必ずどこかで底を打つし、長期的に見ればどの企業にとってみても
”無意味な価格破壊”(根拠の無い、と言ってもいい)は、いいことなんか
ひとつもないのさ。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 09:55
>>813


そりゃ、どんな状況でも高賃金のひとや好業績の企業があるって
言っているにすぎない。バカじゃん

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 10:02
すでに日本は縮小均衡に近い状態だよなぁ・・・。
小泉は止めを刺すんだろうか。

816 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/05 10:19
>>814
そうだね、その割合がどうなってるかの問題ですな。
まあ一言で言えば、あなたの経済についての状況認識がちょいと遅れてて
悲観的に過ぎますよ、と俺は言いたいわけだ(藁)

>>815
そう、均衡しちゃったのさ。そして市中に金はある、デフレで物は安い...
ゆっくり回復へ、でいいんじゃないかな?もう小泉も関係ないやぁね。
経済についちゃ誰も期待しとらんし、何が出て来てもマーケットは驚かんw

817 :怒者:04/02/05 10:23
日本政府、農林水産省は、以下の「リンケージ・プロブレム」を持ち出すようにせよ。

そう。すなわち。

「日本国家が、アメリカの牛肉の輸入を再開する条件は、日本の捕鯨の再開である。」

アメリカが、日本の捕鯨を解禁するならば、日本は、アメリカ産牛肉の輸入を再開する。

牛の尻にかぶりついて離さない、肉食主義者のアメリカ人が、なぜ、鯨にだけは、慈悲をかけるのか?

アメリカ人が、牛肉を食べるように、日本人は、鯨を食べたい。

アメリカ政府は、日本の捕鯨再開を承認せよ。

これが「リンケージ作戦」である。

ハハハ!

馬鹿なアメリカ農務省は、なすすべもなく、日本の捕鯨再開を承認するよ。まちがいなくな。

ハハハ!ハハハハハハハ!




818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 13:25
貯蓄率の低下なんだけど、若年層の失業率の高さも関係してないか?
大体需要を引っ張る(物を欲しがる)層なんだし。
若年層が収入以上に消費活動をしているから貯蓄率が低下しているとか。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 13:40
>>807
参考にするなら各省庁のだね。政府や中央で統括する機関の発表はどこの国のも信用できない。
アメリカも全然違うからなw

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 13:42
>>818
需要を引っ張るのは3,40代だよ。
結婚、子育て住まいと一番金がかかる世代だ。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 14:45
>>809
あなた現実を見てないねぇ・・。
この数年(99〜)で、不況下の企業は、サービスの質も新製品の質も
人的能力もネットワーク構築力もガタ落ちしていったんだが・・。
本当にデフレ(許容)主義者は夢見る馬鹿の領域を超え出ないねぇ。
デフレ(不況の継続)は経済にとって致命的なんだよ。
ま、そんなことはあんたなんかにじゃなくて、日銀か、日銀法を
改正することのできる国会議員かに言ってやれ、てことなんだけどね‥。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 16:59
>>821
誰もデフレは許容しとらんと思うよ。
ただ、その対応策、解決策において見方が違うだけだろう。
インフレ・ターゲットが望ましいかどうかにおいて見方は異なるし、
その対応策がどうかということはまだ証拠があるわけではない。
非伝統的であるということは、実証されていないということだよ。
今のところ日銀はそれなりにデフレにコミットしているわけだが、
ここのところはマクロ経済を楽観的にみるか、悲観的(ノストラダムス的にW)
にみるかの問題であって、後者もちょっと妄想に陥りやすいという不健全さ
を感じさせる。

こういう掲示板のカキコ読んでいると、ターゲット支持派の独善的な
感情論になってて、幅広く支持されるアピール力が致命的に欠如している
のは事実だね。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:02
デフレのままでは財政破綻・年金破綻・保険破綻は確定済みでつが、なにか?

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:05
>>823
で、それで悲観して何になんの?
確実な方策があればそれを政策当局に要求すれば問題なしだけどね。



825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:12
>>824

別に悲観はしてないよ。財政破綻=強烈なインフレがくる
っていうことだから。
悲観すべきは、デフレ均衡馬鹿の馬鹿程度。
それに、デフレ許容はいっぽいいるよ。
インタゲ反対=デフレ許容じゃないか?
さもなくば、インタゲに反対する理由がない



826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:15
>>825
意味不明

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:16
>インタゲ反対=デフレ許容じゃないか?

そうなんですか

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:37
>>824
インフレを前提とした愚かな投資法を今でも続けているせいだ。
しかも運用に失敗しても誰も責任を取らないのだからいい加減な投資法になるのは必然。
最悪なのは年金資金で自分達の天下り先を確保して多額の退職金をもらっている。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:38
へぇ。デフレ前提で年金制度どうやって維持するのか、財政破綻回避するのか教えて欲しいもんだw

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 18:10
>>829
なーんだ、構造デフレ論のトンデモか。

831 :不況の元凶は日銀だった:04/02/05 19:16
>>816
>そう、均衡しちゃったのさ。

ホ―、デフレギャップは解消され、今の失業率は自然失業率なのかね〈藁

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 19:21
>>822
>誰もデフレは許容しとらん

反証が多すぎるな(失笑

833 :不況の元凶は日銀だった:04/02/05 19:32
つーか、>>822
>今のところ日銀はそれなりにデフレにコミットしている
とか言ってる時点でかなり痛い。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 19:32
>>822は、なんて独善的なだぼらの羅列なんだろう!
他板でそんなことかいたら即刻アボンだろうに・・・。
ざっと過去スレ15ほど読んできたけど、経済板は、もとい
インフレターゲットを、あれこれ理由をつけて、もしくは
罵倒したりして阻止したい人たちは、本当に逝かれてるね。
浮いてるよ、この板でみそくそにインフレターゲットに
反対工作してるあなた方…
…2ちゃんでもトップクラスのウザさだ。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 19:35
>>826馬鹿

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 20:50
>>834
どっちが逝かれてるのかわかってる?

837 :不況の元凶は日銀だった:04/02/05 21:25
>>836
誰が見ても>>826
日銀がデフレにコミットしていると誤認するようでは
かなりの重症。


838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 21:25
>>837
頭大丈夫?

839 :不況の元凶は日銀だった:04/02/05 21:26
>>822か。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 22:17
>>831
縮小均衡の意味を知らんのか?

841 :不況の元凶は日銀だった:04/02/05 22:56
>>840
だから、供給能力が激減してデフレギャップゼロになったのか?(w

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 23:21
>>834
ウザいからインタゲ支持なんだろ、所詮は。
日銀ウザい、官僚ウザい、大企業ウザい。漏れの能力認めない香具師ウザい。
世の中ウザい。ウザいだらけだね、チミは。
こういう末端のカモがいるから、からかわれるんだよ、インタゲ信者は。
中にはできる人もいるがね。


843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 23:28
>>840
縮小均衡で生産量落ちたら、労働者が不要になりますね。

失業者は、どうやって縮小させるの?
楢山伏考?

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 23:48
>>842

郵政とか道路公団とか銀行とか不良債権とか、
をウザいって言っている馬鹿とかおまえのような馬鹿
がウザいだよ。馬鹿は、インタゲもウザいんだろ。
だって、馬鹿には理解できないから。

845 :不況の元凶は日銀だった:04/02/05 23:58
どうでもいいが、NHKが相変わらず「デフレとつきあう」とかデンパ流してるな

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:01
亡国、経済音痴山田解説者

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:02
>>845
個人を対象にした報道なら間違いではないけどね。(あくまで個人レベルね。)
資産防衛はインフレ・デフレに関わらず大切だし。
荻原博子とかの言う事は的を射ているよ。
政策提言を報道が行うには、TVは軽薄すぎる。
活字媒体に期待するべき。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:02
吊るすべきだな > NHKの解説委員

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:04
週刊現代かポストに出ていたけど、お札刷って供給した量と物価上昇率を重ねた
グラフがあったけど、ここ5年ぐらい供給量増やしているのに物価上昇率は減少
し続けている様子が描かれていた。足りないのか?

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:07
クリープ山田の著書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492394168/
Amazon.co.jp 売上ランキング: 515,753

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:14
つーーか、NHKは政府の広報部門にすぎないから、
現状のデフレを肯定して、国民に責任転嫁することが解説の意義なんだよ

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:14
池田の馬鹿もNHKの出身じゃないかなあ?

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:17
>>849
500兆割れの名目マイナス成長を記録したから?

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:22
>>849
マネーサプライ(M2+CD)増加率(%)―10(%)
と、その1年(半年でもいいよ)後の
GDPデフレーター上昇率or消費者物価上昇率(%)―2.5(%)
で見直してごらん。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:23
>>852
YES.

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:24
>>849
そのグラフ見ていないけど、通貨供給量って、ベースマネーのこと?
マネーサプライのこと?

ベースマネーは増えているよ。でも、マネーサプライの成長率は過去の
トレンドからみて明らかに下がっている。物価上昇率と思いっきりリンク
していると思う。

問題は、原因なのか結果なのかという事。

日銀の当座預金残高目標という金融政策目標は、現状追認型政策。
マネーサプライがシュリンクしていく分を埋めるような緩和だからなぁ。
「緩和が足りていない原因は、デフレだから」なんていうモロにトートロジー
で摩訶不思議な解釈も妥当してしまうのが困ったところ。

そのまま放置しておけば、どんどんベースマネーが増えていく。

大事なのは過去の累積でどれだけやったかという量ではなく、一定の
期間にどれだけ緩和したのかというスピード。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:28
なるほど。
フローとストックの峻別が大切なんだね。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:42
すみません、ちょっと質問させてください。

「インフレターゲット」と「インフレターゲティング」って
まったく同じことですか?
知恵蔵には両方載ってるし、イミダスには後者しか載ってないし・・・
時事問題として狙われそうな気がするのですが、
「インフレターゲット」は不正解で、「インフレターゲティング」は正解なんてことは
ありえますかね?

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:45
>>858
日本語としては一般的にはインフレターゲットでいいでしょ。

というか、時事問題って就職活動?

860 :858:04/02/06 00:47
言い忘れました、政経受験生です。
もうすぐ試験なもので・・・

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:50
>>858
どっちも同じ意味だとは思うけど、
そんなの試験には出ないような気がする。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 00:55
インフレーション・ターゲッティング
インフレーション・ターゲット
リフレーション

863 :858:04/02/06 00:58
>>861
でないことを願います。

ただ、過去問を見たら、BIS規制とかそういったものがたくさんでていたので、
高校生の僕はちょっとビビってしまい・・・。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 01:01
インフレターゲットは政策で、インフレターゲティングは中央銀行の目標設定というあたりかな


865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 01:05
でも答案には「不良債権処理による過剰供給力の削減がデフレ克服への道」とでも書いた方がいいかも。
それにしても政経とは変わった趣味だ。ツブシ効かないのに。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 01:05
中ランクの大学ならデフレとインフレくらいで充分なんだろうが
BIS規制なんかも出題されるのか〜 おどろき

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 01:07
慶応経済の政経の論述は結構難物だった記憶がある。

868 :858:04/02/06 01:11
>>865
>それにしても政経とは変わった趣味だ。ツブシ効かないのに。

よく言われます。受けられる大学は限られるし。
でも選んでしまったものは仕方がないので、もう少し頑張ろうと思います。
みなさんありがとうございました。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 01:12
関大や立命館の問題と答えがが予備校のHPにUPしてある。
代ゼミや河合塾のHPを見て参考にしてみるのもいいよ。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 04:18
俺のとゅぬめりーが死んだ。今年に入って四回目の洗濯をした途端に、焼肉
が食べたかったから死のうと思ったけど、そんなことは逃げる鳥みたいだし、
子供の頃から、流し目で人を見るのが得意だったし、なによりも、帆立貝の
サマー。
からだ。体。だからといって、でも。尻すぼみに狂おしいから、横綱に対して
しゅんほりの。りなも。さゆよあね。ね。ね。ね。ね。ね? 生カシノキのこと。
あのこと。時代劇の茶碗。うれしいね。さんどうどうどうどうどうどうどう。
山からきた。いつもきた。やってもいないのに。たらればで語るのさ。
コンチネンタル。どんどんたまれ。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 06:41
>>868
時間の無駄

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:04
>>871
関西を舐めてんのか?

873 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/06 07:07
>>831
物価の下落はほぼ止まり、失業率は横ばいから下落に転じたわけだが...
逆に聞いてみたいが、君にとって”底を打った”というのはどういう状況をいうのかね?
経済に即効性のある財政がほとんど景気対策に動いていない状況下で、こういった指標が
出てきたことへの分析とかは無いのかな〜? 無いんだろ〜な〜

まあ”このままじゃ2番底、3番底が来る”とか言うんだろ〜な〜(藁)
(一部文末 c:だな〜)


874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 08:24
>>873
>物価の下落はほぼ止まり
↓行って「四半期デフレータ―(前年同期比)」というのを見てみなよ。
全然そんな傾向ないから。
10-12月期も民間の調査会社の予測では、
どこも「実質成長率>名目成長率」という予測になっていて
デフレは継続しているとなっている。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe033-2/gdemenuja.html

875 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/06 08:39
>>874
とりあえず2003年12月の消費者物価指数は前年同月と横ばいじゃなかったかな?
デフレーターの算出方法(テクノロジーの進化がデフレを演出する傾向とかな)には
議論もあるし、まずはどこから見ても下げ幅が縮小してきたことを歓迎すべきと思うのだが。
この財政政策下で景気に回復傾向が出てるっつーのは凄いと思わんか...?
”しばき上げ景気”とでも命名したいくらいだよ。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 08:57
>>875
消費者物価指数の上方バイアスを知っててその発言をしてるのか?
http://www.imes.boj.or.jp/japanese/kouen/ki0103.htm

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 09:19
あと、失業率が下がってるのは、仕事が増えたからじゃないぞ。仕事を
探してたけれど一向に見つからない人が、仕事探しすらあきらめただけ
だからな。

878 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/06 09:21
>>876
へえ、上方バイアスは存じておりますが”下げ幅が縮小傾向”というのはどうお考えで?
どうしても状況は悪くなる一方と仰りたいご様子で...(藁)

言っとくけど、俺は”デフレが完全に止まった”とも思ってないし、増してや
デフレを肯定してるわけでも何でもないよ。投資環境が随分と改善してきてますよ〜
と書いてるだけでね。資金調達コストがデフレで後から膨れ上がっちゃって
利益の大部分を持っていかれるとか、一年後に投資してれば2〜3割は安く済んだ、
みたいな状況じゃなければ、自然と持ち直し傾向が出てくるもんだよ。市場に資金は
ダブついてるし、輸出も含めて需要の絶対量はそこそこあるからねぇ。それに業種に
よっては投資しないと商品競争力が保てない(最近は全ての進化が速い...)という
こともあるから、いつまでもジッとしてらんないしね。

879 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/06 09:27
>>877
わははは...
さあ、仕事があるうちに働いてくるか♪


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 09:30
>>878
>へえ、上方バイアスは存じておりますが”下げ幅が縮小傾向”というのはどうお考えで?

4月の医療費の自己負担増や7月のたばこ増税といった制度的な要因に加え、
コメ高騰などの一時的な要因が指数を押し上げた。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 10:00
>>878
>どうしても状況は悪くなる一方と仰りたいご様子で...(藁)

GDPデフレータで見て物価下落が始まった94年以降にも景気循環というものは
あったわけで。
別に状況が悪くなる一方だといいたいわけではないよ。
直近だと2年前の1月に底をつけたことになっていて、
今は一応回復期ということになっている。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/di/011221hiduke/betsuhyou2.html

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 11:28
GDPデフレータにも大きな下方バイアスあるの知ってる?
パーシェ方式で計算しているから、改善が反映されるのが
遅いんだよ。


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 11:31
去年の今頃からすると、かなりよくなったね。
勿論油断してはいけないが、何もどん底の人のバイアスがかった
主観に合わす必要はない。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 11:47
つーーか、輸出主導の景気回復にすぎないよ。いつもの、線香花火。
小売関係の指数はぜんぜんだめ。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 13:23
愚民とかいうのは在日だろ。
腹の中で韓国の国益しか考えていない馬鹿は消えてくれ。
ここは経済板、日本の国益を語るスレだ。
お前なんざハン板で厨に煽られてりゃ十分なんだ。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 13:40
882は明らかに知ったか

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 17:35
昨年6月働いている人(就業者)の数は6361万人で完全失業率は5.3%だった。
12月には就業者は6月と比べて40万人減ったが、失業率も4.9%に減った。


888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 18:24
>>873
完全失業率統計に潜むうそ。
年月 完全失業率 真の失業率(推計) 総数   就業者数 非自発的失業者数(推計)
1990    2.1%    3.2%    10,089    6,249    204
1991    2.1%    2.4%    10,199    6,369    155
1992    2.2%    2.2%    10,283    6,436    142
1993    2.5%    2.8%    10,370    6,450    183
1994    2.9%    3.4%    10,444    6,453    228
1995    3.2%    4.0%    10,510    6,457    266
1996    3.4%    4.1%    10,571    6,486    276
1997    3.4%    3.8%    10,661    6,557    262
1998    4.1%    5.1%    10,728    6,514    348
1999    4.7%    6.3%    10,783    6,462    435
2000    4.7%    7.0%    10,836    6,446    485
2001    5.0%    7.9%    10,886    6,412    551
2002    5.4%    9.4%    10,927    6,330    660
2003/1-3  5.5%    11.1%    10,942    6,221    778
2003/4-6  5.5%    9.3%    10,960    6,359    652
2003/7-9  5.1%    9.3%    10,970    6,362    655
2003/10   5.1%    9.8%    10,979    6,337    686
2003/11   5.0%    10.0%    10,982    6,323    702
2003/12   4.9%    10.1%    10,967    6,307    708

総務庁統計局 労働力調査より
http://www.stat.go.jp/data/roudou/2.htm
1990〜2002年は年平均、2003年は四半期と月次を記載。
人数の単位は万人。

真の失業率は、最も雇用状況がよかった1992年の就労率64%を
基準に、非自発的失業者数を逆算して求めた失業率を表す。

就業者数の減少に着目して欲しい。

889 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/06 18:27
>>884
輸出主導で景気回復するほど、日本は輸出依存の国じゃないよ。
論旨は一貫した方が良いと思うよ。


外為介入が、非不胎化(というか継続的に当座残高目標を引き上げていた)
による金融緩和効果があった、昨年の夏頃は確かに景気回復の兆しがあった
けど、秋口から年末にかけて不胎化しはじめたので、また減速気味だと思う。

4月からは消費税関係で、またもや景気によろしくない政策が始まるので、
夏に向かって景気減速を予言しておきます。

890 :不況の元凶は日銀だった:04/02/06 19:54
>>873
オイオイ、「均衡しちゃった」と「底を打った」では全然違うゾ。
論点逸らしもいい加減にしろ! と言いたいところだが、
根本的に「均衡」という概念を知らない文字通りの「愚民」なんだろうなw
「均衡した」というからにはデフレギャツプが解消され、完全雇用が達成されていなければならない。
現状が「均衡」だと強弁するなら、「構造改革」とやらで供給力が大幅に破壊され、自然失業率が現在の失業率の水準まで激増していなければならないんだが、
わかって言ってるんだろうか?(わかってないんだろうなw)
しかも、現状が「均衡」だとするなら、デフレが継続している説明がつかない。
デフレのスパイラル的悪化が止まったということと「均衡」は全然違う。




891 :不況の元凶は日銀だった:04/02/06 20:04
>>878>>883
たしかに、去年の今頃と比べれば状況はマシになっている。
その理由として、「エコノミストミシュラン」で野口旭は
@アメリカの景気回復
Aりそな問題でのハードランディング路線放棄
B大規模為替介入と量的緩和強化の組み合わせによる実質的な非不胎化介入
の3点を挙げているし、このスレでも再三同様な議論がなされてきている。
個人的にはAが大きかったと思う。

892 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/06 20:26
僕は、小泉の構造改革は、
1)財政の悪化
2)自然失業率の上昇
3)企業の生産性の悪化
4)国民の窮乏
5)役所の権限の強化
をもたらすものだと認識している。

要するに日本経済をぶっ壊すって事だね。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 23:04
参院選で自民に投票しなければ良いのさ。

894 :不況の元凶は日銀だった:04/02/06 23:06
>>893
それはいいが、どこに投票したらいいんだ?

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 23:10
消去法で民主か無党派。
要するに自民党に危機感を与えて金融緩和や雇用対策を促す事が出来れば良い。
後はブッシュが落選するのを祈るだけだ。

896 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/06 23:24
>>890
うぃぃ、まねするなこらヒック、といっとくな〜(w

897 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/06 23:27
アンチ自民は共産が基本だと思うな〜。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 23:28
共産と言えばこんなのが。
http://jcpw.site.ne.jp/opinion/078.htm

899 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/06 23:35
共産党は大きく前進してくれなくてよいのだな〜。反対勢力として
一定規模存在してることが重要なのだな〜。正義はアルテミスの
天秤の中央に宿るのだからな〜。

900 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/06 23:37
まあ、最低でも公明クラスの人数が欲しいな。
というか、公明の縮小キボンなんだけどな。

901 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/06 23:43
公明も微妙なのだな〜。言ってることだけ聞いてると、意外とまとも
だしな〜。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 23:45
日銀総裁:必要に応じ必要な措置を補強し、量的緩和続ける-会見 (ブルームバーグ)
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn?sv=MN&pg=mn_jbntext.html&id=05bloombergto1713240
現在、月1兆2000億円行っている長期国債の買い入れについては「私が着任して以来一度
も増やしていない。増やす必要はなかったし、増やさないことによって、国債に対する
信認を確保することに非常に役立っていると思う。(日銀の長期国債保有残高を日銀券発
行残高以内にとどめるという)この考え方は、今後とも崩したくない」と述べた。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 23:49
>>902

新紙幣の印刷を理由に紙幣の流通の方を止めてるみたいね。(w

904 :不況の元凶は日銀だった:04/02/06 23:50
>>902
>現在、月1兆2000億円行っている長期国債の買い入れについては
「私が着任して以来一度も増やしていない。増やす必要はなかったし、
増やさないことによって、国債に対する信認を確保することに非常
に役立っていると思う。(日銀の長期国債保有残高を日銀券発行残高
以内にとどめるという)この考え方は、今後とも崩したくない」と述べた。

福井が総裁やってるうちは日本経済ダメポだな


905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 23:56
>>901
キタ−−−−−−−!!!!

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 00:16
さすがに福井氏は名総裁と言えるのではないかね。
インタゲなんて軽く一蹴だもんな。

907 :不況の元凶は日銀だった:04/02/07 00:26
>>906
組織防衛に関してはなw

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 00:28
>>907
組織を防衛しないと、まともな金融政策もとれないのだが・・・。
ひょっとして、万国の労働者がインタゲ革命を起こして、中央銀行
テクノクラートを転覆し、量的緩和をしまくる日銀にするとでも思ってるのw

909 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/07 00:31
日銀しか受からなかったバカがなんかいってるな〜(w

910 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/07 00:53
>>908
まともな金融政策をとらなくても済むように、組織防衛していると思われ

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 01:08
まあ、竹中氏は過去すでに日銀は緩やかなインフレターゲティングをしていると認識している由を表明している
けどな。ただ政策としてのインフレターゲットは公表する必要性は感じないが、一つの手段として十分検討に値
するわけで、そういった意味で議論を進める価値は云々・・・とそういう方向でいっている


912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 01:39
>>898
魅入ってしまったw

是非はともかく、真面目だな、みなさん

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 01:55
>>889

GDPの輸出の比率だけで、輸出依存じゃないとか言ってるんだろ。
中途半端な知識で騙るなよ。
輸出企業の設備投資や在庫投資、関係する雇用者の消費など
を無視して騙るな。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:02
>>912
この製作者はどうみても「2ちゃんねら」だと思うぞ。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:06
>>913
GDPに占める輸出の割合がOECD諸国中最低なんだが。

輸入企業だって、ドメスティック産業だって設備投資や雇用が大きいだろ。
小売業、外食業は雇用が大きく、建設業は設備投資が大きい。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:10
輸出系企業の設備投資が一昨年からの景気持ち直しを引っ張っていたのは確か。
貯めに貯めた資金を一気に吐き出したんだろう。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:16
設備投資によって増産された製品が、個人消費に回ると
考えるのが普通だが。勿論、在庫もあるが、循環的には
良好な局面ではないか。


918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:27
>>917
だから、全部輸出に回ったんだって。
国内の需要は冷え込みっぱなし。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:31
>>918
ふーん。そこまでトンデモに誇張して楽しいかね?
個人消費改善を示す第3四半期GDPの発表が嫌でしょうがないんだ。
冷夏の低迷の反動だとか、いろいろ文句つけることはできるけどね。
そういう楽しみが残っているってことだね。
円高になって、輸出も鈍化すると。
景気の先行きが懸念されることを喜んでいるわけだ。


920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:47
>>919
民間最終消費支出-0.1
そのうち民間住宅投資のみが+3.1で好調
民間設備投資が+0.5
輸出は+3.0、輸入は-2.2

お分かり?

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:52
で、どこが全部輸出に回ったの?
しかも、前期の冷夏でのGDPだね。


922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:01
>>921
(゚д゚)ハァ? QEは二回出るんだがw

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:04
へぇ〜冷夏からさらに下がったんだ。
「個人消費に回」った発言の根拠って何だろね。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:07
>>921
脳みその弱いおぼっちゃんだな。

新車登録台数

月次 02年 03年
7月 367,902 369,664
8月 252,355 245,691
9月 388,017 404,511

なにか回復したように見えるか?

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:07
>>923
>>917はGDP速報改定値の存在を知らない土窮鼠w
他人をトンデモ呼ばわりする前に己の無知を反省すべきだろうw
バカアンチの小泉信者にそんな期待をしても意味はないがw

926 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/07 03:08
数字を見ない奴多すぎ。
証拠を突きつけられると居直る奴多すぎ。

脳内妄想では何も生まれません。

例えば、>>913。僕が語ってもいない事に対して否定を
しているあたり、妄想炸裂気味ですが、どうせ妄想を炸裂
させたのなら、自説の根拠となる数字を引用してください。
ソースもつけて。

そこまでやっていただいて、僕自身が納得できたらいつでも
考えを改めますよ。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:12
1次速報でも民間最終消費支出は0成長
どこから個人消費が回復するんだか。
>>923は個人的に宝くじでも当てたんか?w

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:14
7-9月期は冷夏。10-12月期のGDP速報値はそもそもまだ出ていない。

ただこれを見ると回復の兆候はある程度見られる。
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:16
>>926
マーシャルkがかれこれ、1.4に届きそうなんですが、
マネーサプライにこれ以上期待かけることになんか意味あるんですか?

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:20
>>928
なんだ年度か


931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:21
>>929
急に話題を変えて知能障害でも起こしたか?w
デフレギャップのせいで高めに出ているだけ。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:23
>>930
文盲ハケーンw

933 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/07 03:26
>>929
僕は、そんな事を一言も言っていないのに、
脳内妄想炸裂ですか?

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:28
>>928
サラリーマン世帯で年1.2%減と書いてあるのに大した理論家だな。w

同じサイトにこんなのもあったぞ

12月の貿易黒字、前年同月比41.2%増
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2004012601198

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:30
>>934
年間では確かにそうだ。
ただこの11-12月は連続して消費が改善していることを言ったまで。それもまだまだ弱い。
ちなみにGDP速報を持ち出した>>917のヴォケとは別人。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:30
>>933
いえ、消費回復なんて世迷言を吐くバカは彫っといて、話題を変えたいだけです。

デフレギャップのせいで高く出てるんななら、
デフレギャップをさっさと埋めてしまった方がいい。


937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 04:48
だんだん福井の正体がはっきりしてきたな

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 05:31
ねんちゃ君は未だにKの定義を知らんのか
いいから経済学勉強しな

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 05:43
経済板にはドラクエ5が必要なんだよ。
帰ってきて・・。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 08:36
>>939
馬鹿はイラネ

941 :どらくえふぁいぶ ◆ZnBI2EKkq. :04/02/07 11:39
>>939
土曜日なのに仕事中
楽しいからいいんだけど

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 13:56
>>926

>>889 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/06 18:27
>>884
輸出主導で景気回復するほど、日本は輸出依存の国じゃないよ。


943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:53
外貨準備は十分すぎるほどあるので、もう、重商主義は必要ない。
変動為替なのだから、重商主義は維持できない。
いくら輸出を増やしても、紙切れ米国債が増えるだけ。米国民は豊かになれるが、
日本国内は景気低迷。解決法は、日銀の長期国債買い増し。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 17:18


945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:52
土建屋なんかには金をやらないで、軍備強化や社会保障環境の改善に金をまわすべき。
あと、結局、景気は全て中央銀行次第。
中央銀行が相応の政策を採らなければ、絶対に景気はまともにならない。
日銀がいつまでもデフレ政策を採り続けるなら、中央銀行業務をよそに移した方がよい。
日銀廃止と、福島瑞穂吊るし上げの準備を。

946 :BUNTEN:04/02/08 07:15

>>865

>でも答案には「不良債権処理による過剰供給力の削減がデフレ克服への道」とでも書いた方がいいかも。

シャレにならんっす、それ。

最近の私の受験では
電験3種の時、原発の安全性問題。(事故なんぞ起こらない!)
一アマの時、電波利用料の問題。(こんなに役立つ使われ方!)
というのが出た。

んで、大は原発の安全性から小はアマチュア無線のみかじめ料まで、実の所色々批判が多い
問題なのだが、この手の問題が試験に出ると権力者の仰せ通りの回答が正解とされるのだ。
来年の教科書検定あたりでは、自衛隊のイラク派遣は合憲で有効な国際貢献とか書いてないと
首相の命により不合格になったりして。(cf.高校生の署名に対する小泉のリアクション)

;ただし、リフレ派のセンセがいる経済学部受けるときだけは正直に
景気回復にはリフレがよいと書くべし。


947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 10:52
asset=real∪financial
⇒実質為替レート切り下げが有効

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:17
>>947
で、どうやって下げるわけよ?
介入か?
政治的に無理だろ。

949 :不況の元凶は日銀だった:04/02/08 11:22
>>948
介入やめてインタゲ、
これ最強。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:32
>>941
(;´Д`)ハァハァ

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:32
>>941(;´Д`)ハァハァ

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:34
荒鳩ファンクラブ

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:35
歌舞は精神異常者

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:11
>>902
>「私が着任して以来一度 も増やしていない。増やす必要はなかったし、
>増やさないことによって、国債に対する信認を確保することに非常に
>役立っていると思う。(日銀の長期国債保有残高を日銀券発行残高以内に
>とどめるという)この考え方は、今後とも崩したくない」

やっぱ福井ダメだ。国債に対する信認を確保とか言ってるし。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:15


    円高がすすめばデフレは
    弊害のほうが多いという認識は改まるだろう


956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:42
>>955 ばか? 円高が90円台前半いけば、これはリフレ政策の
まじな好機か破滅かの岐路だな。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:29
円高なのに過去最高益続出の輸出企業群
円高は企業収益を圧迫すると嘘つく経済学厨

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:34
>円高なのに過去最高益続出の輸出企業群
どこ?
挙げてみせて。大企業じゃ片手に収まる?w


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:38
>>953
21st Century Schizoid Man 歌舞かっくいー



960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 18:39
シャープ
キャノン
日産自動車
トヨタ自動車
信越化学工業
キーエンス
ホンダ
デンソー
豊田自動織機

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 18:51
両手もかかったかw
思ったより多いw


962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 18:58
>>960
かなりが、米国の放漫経済政策、双子の赤字のお陰。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:25
自動車産業は下手に強すぎる

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 20:46
>>962
ビッグ3のシェアを奪ったんだよ。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 20:57
>>964
不景気だったら、日本車叩きが起こっていたかも

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 21:21
>>965
アイアコッカが今もいたら起きたと思う。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 21:39
アメリカの企業経営が劣化しているんだよ。
ITとか金融は、まだキャッチアップしている国がないから、トップを走れているけど、
今のままのアメリカでは10年後くらいにはITあたりもわからん。
三星電子がIBMを脅かし、台湾セミコンダクターがインテルを脅かし、
中国人が配布するLinuxがマイクロソフトを脅かしているかもしれんぞ。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:09
景気回復局面で最高益更新がこれっぽっち?
これが「続出」に見えるヤシも居るようだがw


969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:18
>ドラクエ5さん

ビアンカは、シンシアへの捨て切れぬ想いが転化したキャラクターなんですよね。
何故リメイク4でシンシアを放置したのか、今までずっと腹が立っていましたが、
そう考えると納得できます。
それにビアンカはかわいいです。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:23
昨日の朝日記事だが、松下の3月期決算予想では
円高によって360億の営業利益をかっさらわれる見込みだそうな。
物価下落の悪影響についても書いてる。それがなんと2400億!

合理化効果2600億、売り上げ増600億で一応前年比1.5倍を達成するようだが・・・
家電業界はいつもこんな感じなのか?空洞化が進むわけだ。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:52
>>970
そういうのを片手落ちという。
物事にはデメリットとメリットがある。悪影響を書いたら好影響も書かないとな。

972 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/08 23:13
もういい加減に気づいたほうが良いのではないかと思う。

輸出産業が、必死で輸出を維持しようと国内工場の生産性を向上させる。
その結果、経常収支黒字が溜まる。
経常収支黒字が向上化する事により、円高になる。
そして、為替差損で輸出産業の利益が吹っ飛ぶ。
また合理化を始める・・・

この過程で、国内の景気はどんどん悪くなっていく。

「輸出が大事」と騒いでいる人達の論拠を聞くと、外貨獲得のためとか、
お前は1970年代から頭の中が進歩してねーんじゃねーかというぐらい
固定相場時代の状況に依存した説明ばかり。大体、そういう連中は、
60台前半から70台くらいのお年寄りが多い。もう、新しい事は理解
できなくなっちゃってるんじゃないかと、こっちが心配になるような連中
ばかりだ。

変動相場制になったら、為替で調整されちゃうから、国内の事を優先
した方が良いという事を全く理解していない。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:17
>>972
だから、庶民は外国のものを買わない(買わせない)からだよ。
食料、家など・・・・

それと円高という表現は良くないと思うぞ 正確に言うならドル安


974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:19
>>971
好影響って何だ?


975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:21
>>972
お客さんが海外にいたら仕方ない罠。
円安に持っていくためには内需を拡大するしかない罠。
インフレを伴った円安ならアメリカも容認するだろう品。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:21
>>974
構造改革w

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:30
>>974
松下は国内事業はデジタル家電が絶好調、円高でさらに追い風だな。
笑いが止まらないくらい差益もあるはずだ。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:32
>>975
少し誤認もあるようだけど、円高円安は関係ないって話だと思うよ。
ようは財政収支が問題だね。これが黒字になるなら円高だろうが円安だろうがどちらでも良い。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:41
>>977
円高でさらに追い風ってなんじゃ?
3月の為替しだいやろ。

980 :狂う愚慢 ◆paulK..kGg :04/02/08 23:42
>>975
ちょっとわかりにくい書き方で悪かったな。

輸出企業が個別の努力で合理化するのは構わない。
が、輸出企業の後押しする国の政策は、一部の利益者の
意見に縛られすぎたものであり、それを「構造改革」と称し
て「必要なこと」というのは間違っていると思っている。

国民の声が、景気回復であるのなら、素直に景気を回復
させるのが為政者の務めである。


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:46
>>979
2年で30円の円高になっているんだろ、3月の為替ッてまだいくかいw
もう追い風どころか神風だな

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 01:09
量的緩和もダメ円安介入もダメ
財政出動しかない

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 01:13
ぬるぽ

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 03:45
>>982
ドル買いはある程度効果がある。
加工貿易という死語を22世紀に遺せる。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 04:20

リフレ派はますます自己目的化してるね
持論が通ることが最優先になってるみたい
経済なんて結果オーライの世界なんだから
持論が通らないからって破滅願望抱かないでください
イラクで自衛隊に死んでほしがってる反戦主義者と
日本経済が破滅してほしがってるリフレ派がかぶるなあ


986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 04:32
>>985

>イラクで自衛隊に死んでほしがってる反戦主義者
上手い事言いますね。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 04:40
ディキシットは自著の中でブラインダーによる「経済政策におけるマーフィーの法則」
を紹介している。曰く、
「経済学者は最も研究されている分野で最も合意を得やすい政策への影響力が最も少なく、最も研究されていない分野で、意見も激しく対立している政策に対して最も影響力を持つ傾向がある」『経済政策の政治経済学』より。


988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 05:09
>>25-30が一番印象に残った。

さて、運転手を待たせているので、もう出かける。
また夜にでも。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 05:46
>>985-986
何を偉そうにしてるのか知らんが、君たち反日は早く日本から出ていこうね。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 05:57
リフレ派とコヴァもかぶっているのか
わかりやすいな。。。
党派的人間は自己目的化しやすい罠


991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 06:02
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1071655425/613
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1071655425/618
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1071655425/620
>>985
>>986
>>990

・・・・・早いとこ就職決めろよ(ボソ

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 06:09
リフレ派ってすぐに政府と日銀の陰謀だとか
マスコミの情報操作だとか自作自演だとか言うよね
反戦主義者とかコヴァとまったく同じ
党派的人間は真実よりも妄想のなかで生きてるから
自己目的化と疑心暗鬼が病的に進行する

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 08:58
結局、円高で好影響ってなんだ?のまともな回答無しか...
当然と言えば当然だが。


994 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/09 09:13
>>890 亀レスごめんよ
正確じゃなかったな、すまそ。そうな、均衡したらデフレは止まるもんなw
その後のレス(>>878あたり)を読んでもらえればわかるが”底を脱して均衡へ
向かってる”と書くべきであったね。まあ要はこのあと需要はゆるやかに増加、
供給力は逆に減少していくので、失業率の低下とあいまって均衡へ向かうんでないの?
っつーことで。


995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 09:28
アラアラ((((*^。^*))))ハトハト

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 15:11
供給力の減少なんて最悪の状態なんだがなぁ。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 15:35
>>996
場合によりけり

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 18:55
やっぱり世の中、正しいものが正しい。
真〜善〜美・・・普遍の価値は常に一つだ。
価値相対主義なんて、せいぜい無駄な対話を削る効能ぐらいしか
ないし、万能視すれば副作用はとてつもなく大きくなってしまう。
やっぱり、正しいことに逆らう人間はそれだけ価値を失う──要するに馬鹿なのだ。

まあ、そんなことはこのスレで粘着荒らしして、毎日新聞のような知障新聞に
値打ちがあると思いこんでいる、インタゲのアンチを見れば一目瞭然なのだが。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 18:56
>>25-30は次スレにもコピペしておくべきだな。
テンプレに加えてもいい。

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 18:57
>>998
わかったから、N+で啓蒙でもしてこい。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)