5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本国政府破産 2

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 18:27
今年こそ、破産するだろう。。。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 18:31
金やプラチナ上げてるもんなぁ。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 18:48
>>2
円高で安く輸入できるし、そんなにダメージ無いのでは?

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 18:49
とりあえずpart@で、
どういう意見が出たのか教えてほしい。。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 19:10
>>4
破産しそうで破産しない
いつまでも皮一枚でつながってるということ

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 19:35
そうだなあ。その一枚の皮ってのが、
中東のパイプラインだったりするからなあ。
爆破されたりすると、いきなり日本は暗闇に...。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:07
で、どうだろう?

自民党から民主党に切り替えた程度で、この状況を打破できるんだろうか?
どっちにしても、人材が居ないから むりぽなのだろうか?

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:12
>>7
 無理だと思うな。民主党に今の利権の構造を崩せる行動力のある奴
なんていないよ。皆、評論家になっている。

 小沢一郎級の奴が20〜30人いれば壊せるような気もするが。

やっぱ、この国は一度 ”あぼーん”して建て直しだよ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:50
>>8
建て直す人材がいないのにどうするよ?


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:08
>>9
 しがらみが解ければ、下でくすぶっていた有能な人材が出て来ると
思うぞ。終戦後の日本もそうだった。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:15
>>4

A氏という別の人物が著書で「国債は暴落して紙屑になる。資金を海外に
逃避させろ。」と人々を脅かしている。

彼の著書はベストセラーになっており、著書が本屋に山積になっている。
どうもこのA氏は投資を斡旋する団体を作っており、資金を集めているら
しい。その資金を海外の投資組合に投資しているようである。

これは本誌の読者から相談を受けたことで知った。筆者は、この相談者に
投資するのは自由であるが、今後円高になる可能性が強いので注意を促し
ておいた。
今年の1月の最初の頃の話であり、その後予想通り円高になった。A氏の話
を信じた人々は相当損をしているはずである。

http://www.adpweb.com/eco/

12 :破滅厨に注意!:04/01/02 21:19
>>4
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1060772186/984-996/

13 : :04/01/02 21:21
そもそも人を選ぶ制度を制度を選ぶ制度にすべきと思うが
それはさて置き
権腐十年という言葉が有るように
政権が変わらない事は何よりも増して最悪


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:22
とりあえず東京だけ独立国家にして、
他の道府県は日本のままにするのがいい。
イタリアとローマとか、
シンガポールとマレーシアみたいにさ。


15 :破滅厨に注意!:04/01/02 21:24
坂本竜馬が維新政府樹立の為の財力をどうするか予後の会談を開き、政府紙
幣の発行によって財源を確保する方向で決着した。

それが慶応4年の太政官札《不換紙幣》の発行につながり、明治2年には戊
辰戦争で疲弊した財政の実に94パーセントもがこの太政官札の発行で賄われ、
しかもインフレが惹起しなかった。

つまり、太政官札=政府貨幣の発行こそが明治維新成功の原動力となった。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069247141/646/

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:48
ガンガン公共事業やってガンガン札を刷れば回復するんだよ。
インフレ懸念も経常赤字懸念もなくて、預貯金もたくさんある
日本では全く問題ない

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 22:26
>16
ナルホド!

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:12
>16
>ガンガン公共事業やってガンガン札を刷れば回復するんだよ
それやると、回復するのは間違いないと思うけど効果は一時的だと思います。
長期でみると円の価値が下がってしまうと思う。そうなると財産の大半を円でもってる国民に迷惑かけるし、生活水準も下がってしまう。
ここは、歳出削減・増税・構造改革をして、十年位苦しみに耐えるべきだとおもいます。(例えそれが地獄の苦しみであったとしても・・)それが繁栄を維持する唯一の路なのでは・・。
 英国はスターリング・ポンドの暴落で如何に世界における威信を完全に無くしたのか、通貨の重みは忘れてはいけないと思います。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:28
>18
 今の日本政府みたいに税収の半分くらい国債の利払いに当ててるのをみると
なんて無駄なことに税金を使ってるんだかナーと思います。資金はもっと生産的
なことに使わないと。科学技術の研究とかに。それやんないと日本の国力を維持できないと思います。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 01:48
既発国債の利払い及び償還を停止しよう。
公務員には国債で給料を支払おう。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 01:56
>>18
>回復するのは間違いないと思うけど効果は一時的

ならば、デフレ対策を続行すればいいのです。
インフレになれぱ円の価値が下がるから、
その時に、歳出削減・増税・構造改革を行なえばよいです。

インフレとデフレの区別を常に意識しましょう。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 03:45
小渕内閣時に真水何兆円も注ぎ込んで、結局効果が無かったのを
忘れてないか?

公共事業(特に土建)に注ぎ込んでも、ザルに水だよ。
予算投入を別の対象に投下しなければ、国庫を食い潰すだけじゃないの?


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 04:18
>>22
効果はあったよ。株価が上昇した。
続かなければ、インフレになるまで、何兆円でも追加すればよい。

財源は、国庫じゃなくて、>>16のとおり日銀引受けでもよい。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 04:49
>>14
それはいい方法だと思う。
今の一極集中は中途半端な首都移転では変えられないレベルに達しているけど
国が違えば企業が東京に留まるメリットもなく
地方に分散すれば地方が活性化して結果的に国力も増すんじゃないかと。
その為に道州制と小さな中央政府、東京の排除は必要。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 12:54
>>24
ついでに道州ごとに中央銀行と独自通貨も作ろう

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 16:53
>>24
日本から東京を排除するのが一番
均衡が取れていいかもね、諸悪の
根源が東京だろう。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 17:15
諸悪の根源は


            霞  ヶ  関


              
                             である。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 17:28
いまさら何しても焼石に水だよ。一時的な回復しても政府の根本的な姿勢は変わらないからやはりあぼーん汁しかない。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 17:36


             日銀を通貨庁に汁!




30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 18:10
というか、公的部門を縮小することが一番いいと思うが。政府の景気対策なんて意味ないから、民間にくれてやれ。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 18:57
権力は腐敗する。絶対的に腐敗する。

民主党は、政権交替したら前政権の腐敗を官僚ともども徹底的に暴き出すと宣言してほすい。
そう宣言することによって、現政権が少しは浄化するかも?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 19:07
このスレ、思考停止してるなあ。
浅井の営業か?

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 19:13
A氏という人物が著書で
「国債は暴落して紙屑になる。資金を海外に逃避させろ。」と
人々を脅かしている。
彼の著書はベストセラーになっており、著書が本屋に山積になっている。

どうもこのA氏は投資を斡旋する団体を作っており、資金を集めているらしい。
その資金を海外の投資組合に投資しているようである。

これは本誌の読者から相談を受けたことで知った。
筆者は、この相談者に投資するのは自由であるが、
今後円高になる可能性が強いので注意を促しておいた。

今年の1月の最初の頃の話であり、その後予想通り円高になった。
A氏の話を信じた人々は相当損をしているはずである。

http://www.adpweb.com/eco/

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 21:56
もう破綻することは間違いないことはわかった。
それでは、破綻したら日本はどうなるの?

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 21:58
破綻すれば 1からやり直して再起をはかればいいだけ

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 22:05
破綻をわざわざ10年以上引延ばし続けた日本ってバカ?

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 22:17
>>34
おいおい、円高が進行してるのに、何で破綻するんだよw

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 22:27
とりあえず破綻する前に金融資産1400兆円を山分けしようよ。

国民一人当たり1000万円だ。
それに土地など他の資産も山分けすれば、
大部分の国民はウマー。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 22:37
このスレ、浅井本の出張所ぽいな。


「国家破産サバイバル読本」 浅井隆著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4925041681/qid=1073136645/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-6367243-0853826

アマゾン カスタマーレビュー
 あくどい
 単なる商売でしょう。
 1 日本が危ない
 2 対策が必要
 3 その「対策」として、自社のサービスを紹介
 ちょっと頭のいい人はこの論理構成にすぐ気がつくでしょう。
 この著者はこの本の前に国家破産シリーズ(2003年日本国破産)も著しているが
 破産は実際には2003年ではなく数年のズレがあるとも述べている。
 200X年としておけばいいのにわざわざ読者をせかして
 自社のサービスを売り込もうとしてるのかとさえ思えてしまう。
 とても信用できる本ではない


40 :39続き:04/01/03 22:40
さんざん人の不安を煽っておいて
最後の方で自分が主催している資産運用の組織を紹介する。
騙しの手口ではよくある方法である。
本の内容自体は興味深い物もあったが、やり方が気に食わない。

ニュースキン等のマルチ系のイベントに出没して講演しているあたり、
どうも胡散臭い。

41 :39続き:04/01/03 22:42
浅井さんの本は評価できません

読んでみたら読者を煽って煽って、さあ資産運用は当社でどうぞという
有料パンフレットでした。自社の宣伝にお金を取ってはいけませんよ。

浅井さんの過去の本を読めばわかりますが、
彼は一貫して「2003年に日本は国家破産する」と主張してきました。
あと2ヶ月ですね。

この「2003年、日本国破産」破産シリーズをお読みになった方は
わかると思うのですが、彼は「具体的な運用方法は次巻で」と言っては
引き延ばし、言っては引き延ばししてとうとう何も言いませんでした。
今回も全然変わっていませんね。

私が彼に批判的なのは、読者を不安にさせつつ肝心な対策はいつまでも
黙っていることです。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 22:43
金貨屋マダー?(AA略)

43 :39続き:04/01/03 22:46
国家破産?それとも日本再生?

浅井先生の国家破産シリーズと
増田俊男先生の「目からウロコのマーケットの読み方―上下巻」を読むと
まったく正反対のことが書かれています。

浅井先生は2003年〜2004年は嵐の前の静けさで、
2006年頃から雲行きがあやしくなるとおっしゃっています。
増田先生はもうすでに日本買いが始まっており株も底を打った、
1日300兆円もの投機資金が日本へなだれ込む、
10月から本格的に買いが始まる、
今の円高はそれを見通して上がっているとおっしゃっています。

さて実際はどちらの予測が的中するのか?
私は今株取引をやっていまして、ある程度の利益を得ています。
浅井先生の国家破産に備えて資産を海外に避難させよといわれても、
外国に家があるわけでもないし知り合いも友人もいないのでどうしようもない
と思ってしまいます。

本心は増田先生の説に従いたいのですが...
2006年〜2008年が運命の分かれ目というところでしょうか?

44 :39続き:04/01/03 22:54
2003年、日本国破産 対策編―YEN(円)と国債が紙クズとなる日が近づいている!?

レヴュー

前作「警告編」と、内容がほとんど同じというだけでなく、
「対策編」の中だけでも同じことを何度も何度も何度も書き連ねて
ページを稼いでいる。
(国の借金を積み重ねると宇宙に飛び出すくらいの高さになるとか、
しょうもない例えを繰り返す)

実際の内容は2冊合わせても1冊分ないのではないか。
それでも我慢して「対策編」最後まで読んだが、
実質的な対策は次の「サバイバル編」で発表すると。
本当にもう馬鹿にするのもいいかげんにしてくれと言いたくなる。
その上自分の主催するクラブへの勧誘。

45 :39続き:04/01/03 22:57
2003年、日本国破産 衝撃編      レビュー

本当に財務省が預金封鎖の研究を初めているほど破産に近いのであれば
日本は絶対に削減可能な公共投資は止めてしまいますし、
ODAなんかも止めて、どうにか破産しないようにするでしょう。
仮に官僚の人全員が既得権益にまみれた人であったとしても

日本国が破産すれば悪性インフレで資産が相当目減りし、
既得権益以上の損失をこうむるわけですから
迷わず(?)既得権益は捨ててしまうと思います。
しかし、この本ではそれすらもしないと言っているわけです。
なぜ、資産を目減りさせてまでいらない公共事業を官僚が
しているのかを聞きたい所です。

ちなみに同じ出版社の昔の著書に1999年に郵貯が破産する
と言う!,籍があった気がします。…今何年でしたっけ。

46 :39続き:04/01/03 23:02
最近、書店の経済関係の本棚を覗いてみると、
「預金封鎖」や「国家破産」などの「金融パニック」関係とでも
ジャンルづけるべき本がよく見受けられるようになった。

それらを読んでみると大体一つのパターンで書かれているのに気づく。

1. 日本の負債はもう返済不可能な水準になっていて、崩壊は避けられない。
   あるいは崩壊を食い止めるに、非常手段を行わなくてはならない。
2. 1の状況が起きた場合、日本人の資産は紙くず同然になるので
   それを避けるための「個人資産防衛論」。

本当に日本の崩壊は避けられないのだろうか?
これらの本を読んでつくづくそう思う。

まず、1.の根拠がわからない。例えば日本の負債総額が1200兆だと
この本には書かれているが、その数字の根拠が何も示されていない。
また、道路公団などの格付けが投機的等級と記載されている表が
この本には出てくるが、その格付け会社はこれまで存在すら聞いたことがない。

しかし、それとは逆に資産を持っている人が 2.の部分を読んで
資産をこの人達にまかせて(本の末尾に著者が会員の勧誘を行っている!)
「海外逃避」をする人が増えた場合、日本の崩壊は避けられないだろう。
(ここの文の意味は良く考えてもらいたい(笑))

この本を読んでいて、私は今ベストセラーの「金持ち父さん」の本に
「資産」をいざ持ってもその扱い方を知らない人が多いという
意味の記述があったのを思い出し、少なくとも日本ではその通りだとつくづく思った。

47 :39続き:04/01/03 23:06
2003年、日本国破産 海外編 日本がだめならニュージーランドがあるさ!
レヴュー

帯は「5年後に日本人が殺到、移住、ロングステイに最も適した国」とある。
著者同行ツアーの葉書もはさまっていた。

観光案内的中身もあるので購入したが、依然目先は海外ファンドに注目で
その気になったものだ。
2003年はそろそろ終わり、この辺で破産(同様に転落)というのかもしれないけれども、
ノストラダムスの1999年を想起しないこともない。

やや、新商法的なトレンドを覚えるが。

48 :39続き:04/01/03 23:10
全く科学的ではない検証の仕方

著者いわく、ニュージーランドは全く差別が無く、経済成長、安全保障上、
若者の希望を含めた国民の夢、どれをとっても天国のような国だそうである。
しかもそれらは、お隣のオーストラリアでは全く駄目で、
ニュージーランドだけが注目に値するとのことである。

私は現在、著者の非難するオーストラリアに暮らしているが、
ここオーストラリアでの外国人投資額の一位はニュージーランドからの
ものであり、多くの若者が職と生活の質を求めて移住してきている。

さて、本当にニュージーランドは著者の言うような天国のような国なのであろうか。
私個人はニュージーランドが大好きで一年のうち数ヶ月は滞在して
アウトドア生活を送りたいとも思っている。
しかし、著者のような100%全て良いという、一種のアジテーションには
危険な香りを嗅ぎ取ってしまうのである。

資産運用のシミュレーションがあまりにも稚拙であり、全く科学的な
アプローチを取っていないのが何よりも胡散臭く感じる所以である。

「日本では15億円ぐらいする豪邸がニュージーランドでは
1億円ちょっとで買えるので、ニュージーランドの住宅価格は
日本の10分の1程度」だと著者はいう。
非常に表層的な意見であり、科学的な検証さえする気にならない。
一方、生活費は子供二人いても月に7万円で大丈夫だという。

一体この本は、大富豪を対象としているのか、
それとも貧困層を対象としているのか。

49 :39続き:04/01/03 23:12
関わらないほうが身のため

「人生設計入門」のP303で不動産を所有すると居住者とみなされ
全世界の所得に対して税金が課せられるとかいてあるが、
これについてはどうなのでしょう?
不動産を勧めるだけ勧めて、あとは勝手にやってっということなのでしょうか。

個人的にはゴミ投資家のほうが信頼できるような気はしますが。
関わらないほうが身のためですね。

50 :39続き:04/01/03 23:13
夕刊紙のネタ程度の内容

全体的な印象として、内容や表現が短絡的で稚拙な感じを受けます。
日本の行く末に危機感を投げかける週刊誌や夕刊紙程度の意義は
あるかもしれませんが、データの信憑性も確かではない為、
残念ながらお勧めはできません。

私は購入してしまいましたが、他のシリーズも立ち読みした限りでは、
同様の内容です。最後から読めば判りますが、著者が企画している
現地視察ツアーの有料パンフレットいうのが、私の印象です。

51 :39続き:04/01/03 23:16
海外に行くと、地元の人間よりも、同胞をカモにしている現地に住む日本人のほうが
怖いというが、まさにそれを本にしてしまったのが本書である。

中でも目に余るのは、現地で不動産を購入した場合の資産倍増シミュレーションだ。
意図的かは不明だが、試算表には一番重要な金利や税、管理費などが一切計上されておらず、
これだけでも、本書には何ら信憑性がないことを証明している。

本書は共著とのことだが、今回は著者特有の稚拙な文体が、妙な「ですます」調で
記述されているのも気味が悪い。

まともな読者なら、本書が不動産視察ツアー〜不動産購入までの一連のビジネスの
ために存在していることが、すぐに判るはずだ。

52 :39続き:04/01/03 23:19
信憑性がない

申し訳ないのですがあえて言わせていただきます。正直推奨できません。
内容に確証がないことが多いためです。

例えばニュージーランドは治安が良く女性が夜一人歩きができるというくだりが
ありますが、あちらでは年間何千件もの性犯罪が発生しています。
人口が羊の数の10分の1程度という国で、です。
70才過ぎの女性が就寝中にレイプされた報道もありました。
邦人観光客で被害にあったケースもあります。
また、ワーキングホリデー中に殺された邦人もいます。

日本に対して悪い感情は持っていない人が多く日本語学習熱が高いのは事実ですが、
それは日本が輸出対象国で仕事に結びつきそうだからです。

過去アジア人(特に韓国人)がNZの土地が安いからと買いあさり、社会問題になって
います。その抗議デモを私は奇しくも現地で見ていますが、アジアの紙幣を模した
チラシをばら撒いていました。結果ビザ取得は年々厳しくなってます。
(本書を見るとさも簡単、という風にも読めますが・・)

03年になり更に法律も改定になり、これまでのように一般部門でのビザ取得という
のはできず、NZに有益な人を受け入れよう、というのがありありと見て取れる
ようになりました。これが私がつけた評価理由です。

本をお読みになって、そういった事実と比較されるというならば面白いでしょうが、
鵜呑みは率直に言ってお勧めできません。

53 :39続き:04/01/03 23:20
タイトルにつられて買ってしまいました

新聞の書籍の宣伝につられて買ってしまいました。
さっと読み切れる内容だと思いますが、資産を増やすシミュレーションは疑問あり。
10年で不動産が倍になるという前提をまず検討する必要がありそうですし、
借り入れた資金に対する利子も考慮に入れていないように思われます。
詳しく問い合わせたいと思わせただけ、筆者の勝ちかも。


54 :39続き:04/01/03 23:23
海外ファンドによる財産倍増計画 浅井隆著 レビュー

最良の財産倍増法はトンデモ本を書くこと?

日本で国債ディーラーの経験があり、現在金融市場の計量分析を
専門にしていますが、はっきり言って浅井氏の本はトンデモ本です。

経済やマーケットに関するまともな知識があれば、不況下にある
世界最大の債権国日本の国債や円の暴落が起こるわけがないことは
分かりきったことです。

むしろアメリカの不動産・株バブルがはじけた場合は急激な円高になる
可能性があり、通貨ヘッジなしに海外資産に投資した場合、内外金利差など
軽く吹き飛ぶくらい為替差損を蒙る恐れがあります。

一番安全で確実な財産倍増法は、目を引くようなタイトルを付け、
ことさらに不安心理を煽るような本をシリーズで書き、印税収入を
得ることでしょう。
その意味では、浅井氏は金儲けの方法をよく知っていると言えます。
ただし誰でも真似できるような類のものではありませんが。

55 :39続き:04/01/03 23:27
香港を使って大金持ちになる法―日本から最も近い税金天国

お金持ちになる法については書かれていない

香港でのビジネスはチャンスに満ちているというより
手軽に立ち上げられるだけ、競争が厳しく勝ち残っていくのは大変なのが
よく分かりました。

それにしても、香港でビジネスをするには英語はもちろん中国語をある程度
こなすなど日本でのビジネスよりずっと敷居は高いようです。

それにしても、「香港で大金持ちになる法」についてははっきり言って
何もかかれていなかった

56 :39続き:04/01/03 23:29
「構造改革」でも国家破産は免れない 勝ち残り経済学

前半で「この危機を打開するためには明治維新の志士のような人物の活躍を
必要とする。」という様な内容を書いておきながら、
後半では個人の財産を守るための方法論(しかも、抽象的な事が多い)とは
スケールが小さくないですか。

本当に国民を憂いているなら、どの様に日本を変えていくかを言及すべきですし、
少なくとも財産管理に付いてはもっと具体的なことを書くべきでしょう。

私は浅井さんの本を読んでいると、日本の危機に乗じたビジネスをしているとしか
思えません。

57 :39続き:04/01/03 23:33
国家破産!?気づいた人には大チャンス 浅井隆著

木村剛氏の最近の著書と共通したテーマを書いているのが気になる
(例えば両者とも自分の経営している会社はベンチャーであることを強調している)

最後の自分の会社の主催する投資クラブへの勧誘はこれまでの論調と同じである。
勧誘するなら自分たちの実績を示して欲しい。

それを見せずに信用しろといわれても無理である。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 23:46
いずれにせよ、もう時間の問題だ。
資本主義をやめ、貨幣制度もやめ、まったく新しい社会を作れば別だが。
このまま行けば世界大恐慌は数年以内に確実に起こり、世界中地獄の状態になる。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 23:48
ありゃりゃ、今度は「世界」恐慌かよ(激藁

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 23:51
ここはノストラダムス・スレ?!w

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 23:58
>>28 いまさら何しても焼石に水…
>>30 というか…
>>34 もう破綻することは間違いないことはわかった…
>>38 とりあえず…

接続語句が、流れを無視する表現ばっかりw

62 :61:04/01/04 00:02
>>58 いずれにせよ…

これも、議論で都合が悪くなると使われる接続語句

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 00:19
↑ 破産する!! これでいいすっか。接続語句なし。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 00:22
>63 それだけじゃ、説得力ないよぉ・・・

65 : :04/01/04 00:32
浅井の著作は前提条件が突然飛躍したり、文章の論理構造が唐突で説得力に欠けたり、と内容以前に浅井氏の脳味噌レベルがボトルネックになってると思われる。
日本国が破綻するのは確かに時間の問題と思うのだが、文才が災いしてサブカルチャー止まりとなってる気がしますな。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 00:36
>>65

>>54

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 01:43
Japan must go into the sea. だっけ、どこかのキチガイ予言。
日本経済のことなら、あながちウソとも言えないか。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 01:49
>>54
経済やマーケットに関するまともな知識があれば、不況下にある
世界最大の債権国日本の国債や円の暴落が起こるわけがないことは
分かりきったことです。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 02:32
>>68
それが起るんだよな。
その債券だって回収できない事も知ってるんだろ?
いくらそんなレスで予防線はったって
日本が終末に向かって爆走してるのは周知の事実だもんな。


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 11:25
戦後教育を受けた者からみると今回の自衛隊イラク派兵は衝撃だよな
憲法論議をおいといてもちょっと意外だよな
こういう展開ですべてが方向づけられるというのがとにかくすごいよね

現実を見ていたら何々はどうなる、ならないの議論はつまらんよね


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 11:59
>>69
>それが起るんだよな
>周知の事実だもんな

やはり、ここは始皇帝氏スレだ・・・

72 :69風営業トーク:04/01/04 12:13
それが火星人はいるんだよな。
そのUFOだって撃墜できない事も知ってるんだろ?
いくらそんな拡大映像で予防線はったって
日本に火星人が増殖してるのは周知の事実だもんな。

73 :69風営業トーク:04/01/04 12:17
それが幽霊はいるんだよな。
そのお化け屋敷だって取り壊せない事も知ってるんだろ?
いくらそんな録音テープで予防線はったって
日本中に幽霊が住み着いてるのは周知の事実だもんな。


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 12:19
小泉内閣誕生の頃の信者のような説得力のなさ >69

75 :69風 営業トーク:04/01/04 12:22
それがネッシーはいるんだよな。
その湖だって埋め立てできない事も知ってるんだろ?
いくらそんな自白録で予防線はったって
ネス湖にネッシーが棲息してるのは周知の事実だもんな。


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 12:36

課題 A〜Dに適当な言葉をあてはめて、あり得ないことを
   既成事実であるかのように強弁してみましょう。

 それが[A]だよな。
 その[B]だって[C]できない事も知ってるんだろ?
 いくらそんな[D]で予防線はったって
 [A’]は周知の事実だもんな。

【例】>>69

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 12:41
浅井教祖様の予言は絶対ですよ!!


【政治】海外送金すべて本人確認へ…テロ資金の監視強化
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073181178/


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 13:52
それが人ダマは存在するんだよな。
その墓場だって潰せない事も知ってるんだろ?
いくらそんな化学反応式で予防線はったって
人が死んだら霊魂になるのは周知の事実だもんな。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 14:04
それが天動説は正しいんだよな。
大地が動くはずない事も知ってるんだろ?
いくらそんな地動説で予防線はったって
太陽が地球の周りを回ってるのは周知の事実だもんな。


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 14:15
それが神州は不滅なんだよな。
B29なんか竹槍で打ち落とせる事も知ってるんだろ?
いくらそんな物量比較で予防線はったって
日本が神の国なのは周知の事実だもんな。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 14:56
>65
>浅井の著作は前提条件が突然飛躍したり、
>文章の論理構造が唐突で説得力に欠けたり、と
>内容以前に浅井氏の脳味噌レベルがボトルネックになってると思われる。

>>69は、浅井本人?

82 :69風 営業トーク:04/01/04 15:18
それが魔女はいるんだよな。
その女だって怒れば何しでかすか分からんだろ?
いくらそんな素行調査で予防線はったって
ヨーロッパを魔女が支配してるのは周知の事実だもんな。


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 20:18
時が来れば、すべて明らかになる。

政治家たちは誰も責任は取らないだろう・・・

一体この事態にどれだけの人が死ぬか予想もつかない。

しかし、確実に数年以内に起こる。

対策は何もない。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 20:27
やっぱり!

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 21:53
堺屋太一が言う日本経済の限界 平成30(2018)年。
浅井隆が言う日本経済破綻時期  2025〜2030年。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 22:09
>85

あまりにも楽観的すぎる。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 22:18
ブラジル以下の経済圏になることはあっても日本は破産しない。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 22:30
円が暴落しても、生産能力さえあれば問題なし。
すぐに復活できる。
諸外国と決定的に違うのはここ。
日本の円が暴落するって、ことは海外の日本製品が安くなるってこと。
今の日本の輸出力に円安が加わったら無敵。
外貨を集めるのに苦労はしないよ。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 22:37
>>88

だったら早くあぼーんしようぜ。
ちまちましていたら重税を嫌って外貨稼げる企業が出て行ったら
大変だよ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 22:40
>88
君は本当にバカだなぁ(AA省略)

そういう経路で日本を復活させないために、
一旦円高を進めて、日本の製造業を壊滅
させてから、円を暴落させようという計略
が進んでいるんだよ。

逆に言えば、暴落は今すぐではないということだ。
さあ、どう逃げる?

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 22:47
>>90
ヘリコプターからお金をばら撒きます

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 22:55
>>90
なら、ごまかしごまかし、湯水のごとく開発費を投入して
技術力を磨いてノウハウの蓄積をしたほうが、破綻した後の立て直す時に良いな。
だとすれば、ある意味、もう戦争末期状態だな。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 23:08
この豚や労

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 23:18
>90

 潰されるだけなら再起を図れる。潰された企業の人材が残っている
からな。怖いのはそれらが外国企業となったときでは?


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 23:20
考えが甘いよ。政府が破産すれば銀行も保険会社も殆ど倒産する。
預金も封鎖され保険も支払われない。
一億総ホームレス状態だよ。1929年の世界恐慌の状態よりまだ悪くなる。
あの時は赤字国債の乱発で乗り切ったけどもうその手は使えない。
つまり終わりということだよ。
内乱、犯罪の激増、餓死・・・。地獄状態になる。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 23:23
つーか。
公務員の大量レイオフしかねえだろう。
今の3分の1の人員で十分だそうだが。

97 :金持ち名無しさん、:04/01/04 23:30
亀井の「日本は外国からは借金してない!」という発言の意図は何か?
要は政府と銀行&生保はナァナァ関係だから
いつでも国債チャラにできるよ(^0^)っつー事なんでねーの?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 10:28
当然日本は米国からの債権放棄要請があれば即承諾する用意がありますよ
同盟国ですもの

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 14:44
日本国債を無限に発行して日銀に引き受けされれば破綻しません

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 16:47
破綻していても破綻したと公表しなければいいじゃん
大本営発表なら国民は信用するしかないだろうが

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 19:11
国債を買わなくなった時が破綻なのに、どうして無限に発行できるの?!

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 19:36
破綻はしてないと言い張れば良い。
デフレになった頃もデフレでないと言い張っていた。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 19:40
>>101
政府の外郭機関が買いつづけるから

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 19:44
>政府の外郭機関が買いつづけるから

政府が破綻したら、政府の外郭機関も破綻する。
よって解決策はなし。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 20:11
つーか。
公務員の大量レイオフしかねえだろう。
今の3分の1の人員で十分だそうだが。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 20:14
日本が国連の預託金を戻したらしーね?


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 20:48
>>99
 同意

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 21:07
となると、ハイパーインフレセットになりますがよろしいですか?

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 21:22
>>104
日銀が買いつづけます。
よって即解決。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 21:30
>>105 >レイオフ

引き取り手がいない! 人員削減ではなく報酬を1/3に低下させる。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 21:35
金利が上がっていくよ。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 21:45
上がっていません。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 22:04
つーか。
公務員の大量レイオフしかねえだろう。
今の3分の1の人員で十分だそうだが。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 22:23
>日銀が買いつづけます。
よって即解決。

そんな簡単に解決するなら、昭和初期の世界恐慌も起こらないし経済学なんて学ぶ必要もない。
政策もいらず、失業対策もすべて解決だよ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 22:26
>113
しかたない、残りの2/3は生活保護家庭になるのか

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 23:15
 それがサンタクロースは存在するんだよな。
 そのアメリカの査察だって大量破壊兵器を発見できない事も知ってるんだろ?
 いくらそんな軍事ソースで予防線はったって
 サンタが存在するのは周知の事実だもんな。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 23:25
円が軍票の様になるのはいったい何時ですか?
軍票の清算って時価で行ったと聞いた事が無いのは私だけか?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 09:18
>>117
戦後処理でも日本政府は軍票だけは発行しなかったんだよ
GHQに円札を大量に提供したんだよ
このために戦後インフレが勃発した

いまが第二次円札提供が始まったところだよ


119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 10:12
つーか。
公務員の大量レイオフしかねえだろう。
今の3分の1の人員で十分だそうだが。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 10:16
国民金融資産以外に隠し資産、アングラマネーというのが1000兆はあるという
これがある限り日本は大丈夫だべー、安心してけろ



121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 12:56
国益っていうのは日本の私利私欲になるかどうかだよね。だけど友達付き合いを私利私欲でやったら軽蔑されるな。
大部分の官僚がこの言葉が意味する私利私欲で行動してて、それを日本の外交にも当てはめて考えてたら憲法にあるような諸外国から尊敬されることはないっすね。
国益ではなく地球益で外交をしなくっちゃ。
それにしても国益って言葉は、今の日本を象徴する言葉っス。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 15:56
つーか。
公務員の大量レイオフしかねえだろう。
今の3分の1の人員で十分だそうだが。



123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 18:12
絶対にだいじょうぶだ!安心しろ。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 20:01
つーか。
公務員の大量レイオフしかねえだろう。
今の3分の1の人員で十分だそうだが。

125 :熊道路:04/01/06 20:19
ドイツを見習おう

ドイツ政府、カエルのトンネルに3000万円拠出
 [ベルリン 5日 ロイター] 財政難に苦しむドイツ政府だが、
ベルリン郊外でカエルなどの保護に約3000万円を使いトンネ
ルを建設にする。当局者らが5日、明らかにした。
 トンネル建設により、カエルをはじめとした多種の両生類が
産卵期に、交通量の多い道路を渡ることなく、安全に近くの湖
に移動することができるようになるという。(ロイター)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040106-00000558-reu-ent

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/01/06 20:51

平成××年2月
・・・・・・・・・・・・・・・重苦しい沈黙が続いた。
万(よろず)国債課長、もうどうしようもありません。
日銀が国債の引き受けを断ったんです。最後の手段です。
ご決断を、



こうして国債が現金として流通し始めた。
4月20日。公務員に給料が支払われた。
銀行振り込みにしていない、万国債課長は、給料袋を開けると
一万国債、と書かれた紙が100枚を超えていた。
ずいぶん残業したもんだ。一般の会社では課長職には管理職として
残業代が出ないが、ここでは別である。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 22:52
アメリカは、冷戦後の世界を引っ張るのはアメリカしかないと
ネオコンは大マジ。無私なのかもな。
それに比べると日本が国益などと言うと、顔色をうかがう姿勢が見え見え。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 12:00
つーか。
公務員の大量レイオフしかねえだろう。
今の3分の1の人員で十分だそうだが。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 12:41
せっかく官僚様が気持ち良く一生を過ごせるように社会を変えてきたのに。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 13:03
日本はある意味北朝鮮の体制によく似ている。

131 :金持ち名無しさん:04/01/07 14:29
>>130
北朝鮮が戦前の日本を真似たのだと思うが?

132 :69風トーク:04/01/07 20:35

それが月にウサギはいるんだよな。
その月だって爆破できない事も知ってるんだろ?
いくらそんなクレーター画像で予防線はったって
月でウサギが餅ついてるのは周知の事実だもんな。


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 21:20
>>69
それが桃太郎は実在するんだよな。
その桃だって被子植物な事も知ってるんだろ?
いくらそんな植物図鑑で予防線はったって
桃太郎が桃から産まれたのは周知の事実だもんな。


134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 21:22
>>116
Good job!

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 21:36
>>69
それがタイムマシンは存在するんだよな。
その小説だってHGウェルズの傑作な事知ってるんだろ?
いくらそんな量子論で予防線はったって
ドラえもんが未来から来たのは周知の事実だもんな。


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 22:06
それにしても、>>69の顔を一度見てみたい・・・

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 22:24
>>101
日銀が買う。
資本主義は崩壊したのだ、と10年前のデンパを思い出してみる。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 22:29

それがクロマニヨン人の霊は存在するんだよな。
その原人だってヒトの祖先である事も知ってるんだろ?
いくらそんな歴史の知識で予防線はったって
宜母愛子の霊視のすごさは周知の事実だもんな。

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1071489108/673/

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 22:59
>>135
不二子アニメを浅井のフィクションに置き換えれば
>>69の思考の水準がわかろうと云うもの

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 23:39
明治維新の事を当時は『瓦解』と呼んでいた。
今の日本も、すでにあるべき社会体制は、論が出尽くしている。
あとは現体制が瓦解するだけのように思える。それがいつか。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 23:49
>>140

「瓦解」という道ばかりではないよ。「衰退」という道もある。
大航海時代に繁栄を極めた「スペイン」「ポルトガル」ように。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 01:02
それが起こるんだよな。のスレはここですか?
ガイドライン板に立てたいなw

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 01:07
>>142
そうですw

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 01:07
わしはオカルト板に紹介したw

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 01:09
預ける者あらば、借りる者あらねばならぬ

家計の黒字を守るには、政府は赤字であらねばならぬ

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 16:42
質問でちゅ。バブルの時あれだけみなしゃんお金持ちだったのに、あのときのお金はどこにいってしまったのでしゅか。
資産効果があったからとかではなきゅて、お金をあの時と同じ位流通させれば良いのではないでしゅか。
とりあえじゅ、一人あたりの国債残高分の800万円を配るヘリマネに、ぼきゅを乗せてくらはい。


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 17:20
アメリカに上納金として流れて使われたんじゃないの?

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/01/08 21:35
>>137
日銀はいくらぐらい国債を引き受けられるのかなぁ?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 23:49
>146
お金は天下の廻りもの。
借金の返済、新規借り入れ無し(貸し剥しもあり)。
借り入れ無いから金が回らない。
停滞した経済に発展は無い。金融緩和しても回らないのは、
心理的な事も影響してるのでは?。
この不況期に、借金して豪遊してる人って居ないですから。
貴方は出来ますか?

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 23:50
あと3年もつよ

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 09:48
日本には世界有数の官僚頭脳集団が君臨しているから、まず心配はない

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 10:30
10年は持つ。楽観的?
財政破綻よりハイパーの可能性が高いと思うが。


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 17:11
日本には世界有数の官僚頭脳集団が君臨しているから、
そして日本には世界有数の性痔家低脳集団が君臨しているから、なおさら心配だ


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 17:29
世界有数の馬官僚集団が君臨したため破産寸前。
馬官僚集団の影響が少なかったところは自立し繁栄する。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 17:35
 ずいぶん前の事だけど、宮沢さんが日本は
このままだと破綻するような事ゆっていました。
 そのすこしまえ、総理と大臣たちが、会議して、
みんな下を向いていたことが、印象的でした。
 小渕さんが総理をやっていた時です。
 それを見てこの国はだめなんだと思いました。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 18:03
>>154
そうですね。
中国を始めとして、幾多の帝国が衰退し滅亡に至ったのは、
官僚制の害悪によってでしたね。


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 20:05
官僚たちは、奈良時代の冠位十二階の制に習って、給料を11段階に分けて官位11級の制度とかを作って身分制度を確立しているって今日の新聞に書いてあった。その改革案がイマイチらしくてどうなるかわからないみたい。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 21:05
面白いよ 今やってるnすぺ

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 21:20
預金封鎖&ハイパーインフレだ!

160 :巌 ◇22jbnpRock :04/01/12 12:42
これだけは断言してもよい。

【日本の財政が「突然」破綻する確率は、
MANもQUARDRIGAが「突然」破綻する確率より
限りなく低い】


ここに金を貢ぐ人々は、大海原の真ん中で
「タイタニックの例もあるから豪華客船は危ない」と言われて
小さな漁船に乗り移るようなものだと思うぞ。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1056250133/956/

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 12:48
>>160
タイタニックが沈没すると思ったら誰でも漁船に避難すると思いますがそれが何か?


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 12:57
破滅厨は詭弁家が多いな

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 12:58
詭弁家じゃないと、営業なんかできないか・・・

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 14:38
アングラマネーの新券交換の際に、時期を過ぎた物から徴収した230兆の資産税を
国債償還にまわす。これで財政赤字が大幅に減る。

165 :名無しさん:04/01/12 14:53
>>157 勉強不足。指定職号俸を入れると
完全に冠位十二階。

166 :ひろぽん:04/01/12 14:55
>>164
出来る事と出来ない事 大人になっても わからんのかねー
世の中 あふぉがおおいのねーーーん

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 14:56
>>166
ちんかす

168 : :04/01/12 14:58
>アングラマネーの新券交換の際に、時期を過ぎた物から徴収した230兆の資産税を
>国債償還にまわす。

へぇ、そうなんだ、国は財産税を取って国債償還に回してくれるんだ。
ということは国債を買っておくのが一番の預金封鎖対策だね。
なにしろ国が預金封鎖と財産税などというむちゃくちゃな政策をとってまで、
その元本と利子の償還に努力してくれるのだからね。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 15:01
http://www.tv-asahi.co.jp/cgi-bin/webprg/progsche.cgi/anb/bangumi?mode=s;ofday=0

たけしのTVタックル間違いだらけ男女平等
桃太郎NGで桃子に!
田嶋の復活VS日本男児三宅の逆襲!!激バトル

今夜21時放送
(ジェンダーフリーフェミファシズムまんせーになるか?)


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 15:11
もちつけ

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 22:33
国債償還にまわすというより、新たに米国債を購入する資金がさしずめ入用なんじゃないの


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 23:31
国が米国債を購入する資金は大半(為替介入)は国債発行で賄われてるよ。
特別会計の。

基本的に税を回すことはない。そもそも予算が組まれていない。


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 10:04
歳入不足を国債起債でカバーする
米国債購入のため新たに国債起債する

税を回すのではなく、税収不足、資金不足に対して国債起債分を回すという話


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 12:51
>>173
>米国債購入のため新たに国債起債する

これも直接にはやってない。
財務省は円売り介入する時、国債を発行して日銀がこれを直接引き受け、
その資金で介入する。

米国債購入は、為替介入した結果として手許に残ったドルで米国債を買っているだけ。
米国債を買うためにわざわざ国債を発行するわけではない。

最近ニュースになったろ、
為替介入のための法律で定められた国債発行枠がいっぱいになったんで、
その枠を広げたっての。

国債を買わなかったり為替介入しないのは勝手だが、
それで困るのは日本だろ。


175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 15:27
>>174
国債を買わなかったり為替介入しないのは勝手だが、
それで困るのは日本だろ。

別に日本は困らない
アメリカさんのドルが限りなく下落していくだけ


176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 15:35
財政が破綻するような地獄の果てまで介入し続けるのが日本のためかよ
傾いたアメリカを支えるということは、いまや世界中の株式や債券を支える状態だ、ここまで介入したら
引けないんだぜ。しかも近年各国金融を意図的にコンとロールしてたので市場は加熱状態に近い。それ
を一国で支えようなんて傲慢か脳ミソ軽いんでないか。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 16:15
米穀は日本から還流した資金で経済をどうにか支えている
実質米国債の3、4割を日本が買い支えている
この異常さに安穏としておられるのもおかしな話だ
明らかに日本経済が踏み台にされている
自国経済に回すべき資金を横取りされ続けながら、喘いでいるというのが現状だろう
すでに坂道を転げ落ち始めているわけで後戻りはできまいて

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 16:34
>>175
じゃあ為替介入しなくていいんだね。それでどんなに円が高くなっても。

>別に日本は困らない
それで日本が困らないというならまあ日本の勝手だが。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 17:34
日本は困らないんじゃないの
現状では赤字だらけの借金大国米国が困る状態にあるのは明らかだろう

第一米国が困ることを日本政府、日銀が無神経にのうのうとできるわけがない
逆に米国は、日本が困ることは当然の如く要求できる立場にある
ドル買い、自衛隊派兵は当たり前
ご奉仕する側される側、どちらが困らされているか分かってないのは馬鹿に近いよね


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 17:40
 私は次のように考える。管理通貨制度かつ変動相場制を採っていれば、
税収の規模に比して国債残高が多いと言うのはナンセンスであり、
国債大量発行によるインフレ・ギャップや不効率な資源配分による
経済成長率の低下を問題にすべきなのではないか、と。理由は以下の如く。
 国は、個人や会社のように法律上の主体として
(敗戦や革命などの特殊な場合を除いて)消滅することはないし、
通貨発行権を持っている。したがって、管理通貨制度かつ変動相場制を採っていれば、
政府は税収に関係なく国債を発行することができる。なぜなら、民間の投資家が国債を
買わなくなったとしても、中央銀行が買いオペできるからだ。
結論として、税収の規模は国債発行を制約しないといえる。では、何が
国債発行を制約するのか。それは、国債大量発行によるインフレ・ギャップや
不効率な資源配分による経済成長率の低下が、国債発行を制約と私は考える。

こういう考えは正しいのでしょうか。誰かお答えください。

※ http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070621867/ の387を一部修正。


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:09
180の補足。

(1)5行目「国は、個人や会社のように法律上の主体として消滅する
ことはない」の意味
 国が法律上の主体として消滅しないということは、
償還期の国債の借り換えが永遠にできるということであり、
したがって全額国債返済をする必要がないということを意味する。

(2)7行目「管理通貨制度かつ変動相場制を採っていれば」の含意
 管理通貨制の前は金本位制であった。金本位制では、貨幣価値の安定のために、
通貨を政府に持って行けば金(きん)と兌換してくれた。ということは、通貨発行量は
政府の金の保有量に制約されていたわけだ。また、変動相場制の前は固定相場制であった。
固定相場制下では、通貨発行量を増やすと自国通貨が安くなるので、
自由に通貨発行量を増やすことはできなかった。結局、「管理通貨制度
かつ変動相場制を採っていれば」の含意は、それらの制度は通貨発行量を
制約しない、ということだ。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:09
>>177
アメリカへの輸出をやめればいいんだよ。
為替介入する必要が無くなり、米国債を買う必要も無くなる。

もっとも日本の景気は輸出頼みなんだが。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:16
アメリカ政府の債務残高はGDPの60%台。日本政府のそれは140%。
借金まみれはどっちかな(w
政府の対外債務の問題は単に国外の人間が国債を買うか買わないだけの差。
国外に買う者がたくさん居る米国債に買う者の居ない日本国債(w


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:16
http://2.csx.jp/~koukichi/tada.html

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:23
米国全体と日本全体の対外債務の問題は、海外からの投資があるかないかの差。
債権国だからってえばれるモンじゃない。
投資してもらいたくてしょうがない日本がえばったら多重人(国?)格。


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:34
米国債は日本単独買い支え状態になりつつある
はっきり言えば無理やりに買わされているのに近い
結局日本がファイナンスしていると言っても過言ではあるまい

雨理科には国内的にみて米国債などまともに買う人間はいない
日本は対外的な債務とせずに、まともな国内消化が可能な経済状況にある
それは巨大な国民金融資産のストックがあるからだ

どこからみても借金まみれ大国と、持てる国の国債残高をただ比べてみても話にならない





187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:40
>雨理科には国内的にみて米国債などまともに買う人間はいない
ソースキボン

>日本は対外的な債務とせずに、まともな国内消化が可能な経済状況にある
外人が買わないだけ

しかも買ってるのは金融機関だけ。
個人に売りつけようと必死だが(w


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:41
>>183

統計項目の違い。日本は増税するためにわざと過大に見せている。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:44
>>188
どう違うか説明キボン。
まさか一部のDQNの主張する「集めた年金は政府のカネ」なんて云うのではないだろうな?


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:45
どうせ10年後には1000兆円を超える。どういう統計でも文句無しになる(w


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 18:51
普通米国債は買わないよ
ほかに利回りのよい商品が欧米には一杯ある
それに米国民一般は貯蓄指向がないから購入しょうにもカネがないよね

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 20:55
>>188
日本には隠れシャキーン除外という独特の統計がある。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 21:01
>>191
>それに米国民一般は貯蓄指向がないから購入しょうにもカネがないよね
ソースキボン
今じゃ貯蓄率は日米で逆転してるよ。

日本の個人向け国債はアメリカ(treasury direct)の猿マネ(w
アメリカじゃ国債はポピュラーな投資先だよ。株が駄目な時は特に。


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 09:37
>>193
何か勘違いしてるんじゃないの?
増田のおじさんとこで、一通り起訴口座でも拝聴してきたら

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 09:46
>>193
>今じゃ貯蓄率は日米で逆転してるよ。

へー、そんなに預金額が増えてるのかー
だったら何で日本がドルを必死に買い支えてるの?
教えて

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 09:52
>>195
前をよく読んで来い。買い支えてるんじゃない。
円高対策で為替介入して結果として残ったドルで買ってるんだ。
ただ持ってても利息も何もつかないからね。

もうちょっと程度を上げてから来い。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 09:59
>>196
円高対策?
円高でいいじゃん
石油、食料品、原材料も安く仕入れられるじゃん
結果、生産コストがグットさげられるじゃん
円高グットじゃん


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 10:03
>>197
だからそれならそれでいいっていってるよ。
そうすりゃ米国債は買う必要は無い。というよりドルが無くて買えない。

日本の景気は輸出で持ってるんだが、今のところ。


199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 16:22
米「お前んとこ相当キツイだろう」
日「ええ、まあ」
米「俺んとこもう駄目だな」
日「そ、そんな、これまで懸命に支援はさせてもらいまつたが」
米「わかっとるよ。でも今回は打つ手がない。もうダメポー」
日「では、ご一緒にご破算といきまつか」
米「仕方あるめえ、ここはお前から先に行け」
日「ではお先に行かせてもらいまつ、プチッツ」
日「ただいま破綻宣言いたちまちた」
米「・・・」
日「あのう、こちらもう完全に破綻しまちたが」
米「おう、悪いな。俺んとこ考え直してこれから現物建新ドル体制立ち上げるこ
とにした」




200 :金持ち名無しさん:04/01/14 16:25
>>197

遊びで海外旅行の多いワシも円高ウエルカムだ。


201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 16:28
ここにゃ輸出型といわれる企業の社員はおらんようだな.........
度重なる円高で円高対策は済んでる。馬鹿マスコミや経営者の言葉を
真に受けるなよ。

202 :東証平均0円に・・・:04/01/14 16:30
東証平均が0円になる日も近い・・・

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 16:30
ここにおるよ!
円高サイコー
原材料のコストが大幅に下がって、当社では競争力が格段にアップした
政府の円高対策は表向きだけ輸出業者を守るとしているだろうが、あれは大嘘
本音はアメリカ経済後方支援に他ならない
円高抑制は輸出業者の競争力抑制なんだよ、実質ね



204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 17:06
破算するシナリオをだれか書いてくれませんか?
貧乏でDQNな僕には創造できません。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 17:06
円高がもっと進行すりゃ、
輸出企業は、円高サイコーといってる程度の知能のヤシからリストラして
海外に逃げていく訳だが。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 17:09
円高になればますますローテク製品は中国製や東南アジア製に追い詰められて行く。
セーフガード乱発の予感。もっとも期限はすぐに来るのだが。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 17:12
円高がもっと進行すりゃ、
輸出企業は、円高サイコーといいつつ本社、従業員家族共々
海外に逃げていく訳だが、益々身軽にグローバル化していくから後はよろちくね


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 17:21
>>207
>輸出企業は、円高サイコーといいつつ本社、従業員家族共々
>海外に逃げていく訳だが、

工場労働者共々中国にでも行って中国人の生活水準を享受するんだね。
めでたしめでたし。


209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 19:01
核心階級とやらになると待遇がいいらしいね

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 19:06
中国は税収が前年比2割も増えたんだって
こちとら収入が4割も減った

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 19:31
もし政府の破産が近ければ
そもそも円高になどなる道理がない。
日本国政府破産など全くのでたらめ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 19:56
>>211がいいこと言った!!!

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 20:10
円高じゃない
ドル安
馬鹿じゃないだろう

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 20:47
>>213
ということは日本よりアメリカの財政破綻が先?

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 21:32
>>211-214
為替のレートなんて半年もしたら大分違っているものだから
あてにならない。
今の105円近辺は2001年頃の水準に戻っただけ。
あの頃は今よりもマスコミが「日本の将来が危ない」と報道していたよ。


216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 22:07
まだ日本国政府は破産すると決まったわけじゃない。
国民負担率を60%位にすればなんとかなる。

あとは国民の選択だね。
公務員や準公務員、政治家やそのとりまき(主として土建屋)、といった寄生虫をそのままに
OKするとは思えんが。


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 07:39
>>207
だから既に過去の円高時に移転済みなんだよ。しばらく円安だったので移転先の
稼働率下がってたのが現在かなり稼働率上がってるの。

少し調べてみ。ここ1年の中国の好景気に関しても日本からの直接輸出じゃなくて
過去の円高時に対策した東南アジアの事業所からの輸出になってて、その利益が
日本の本社に反映されて業績アップしてる。

加えて>>213も指摘してるように、円高じゃなくて$安だしね。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 07:54
¥を日本の通貨だと思ってはいけない。¥はアメリカの第2通貨。
アメリカは日本と$¥を持ち合いすることで経済をコントロールしてる。

そのため$と¥の価値を担保するのは日米企業の稼ぎ出す儲けと日本国民の
貯蓄と$が基軸通貨であること(=それを保障する軍事力と政治力)。

従って日本政府が破綻するのはアメリカが通貨制御のパートナーを日本以外
の国に乗り換えた後。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 09:53
>>218
その通り!パチパチ

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 13:45
>>217
>少し調べてみ。ここ1年の中国の好景気に関しても日本からの直接輸出じゃなくて
>過去の円高時に対策した東南アジアの事業所からの輸出になってて、その利益が
>日本の本社に反映されて業績アップしてる。

そういう理由で業績アップというなら、
従業員の給料も上がる理由は無いし、
GDPも現地国で発生し、もろもろの税収の大半は現地国へ入る。

法人税も従業員の所得税も。
そしてそのカネで生ずる消費も消費税も現地国のもの。

配当だけじゃあなあ。
確かに企業業績にプラスであるには違いないがね。


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 18:39
19年ぶりに2兆円割れ 03年の東京百貨店売上高

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-00000163-kyodo-bus_all

ビール消費大幅減少 冷夏、発泡酒増税響く

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-00000081-kyodo-bus_all

肺炎、戦争で落ち込み最大 03年の海外旅行者数

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040107-00000120-kyodo-soci




222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 22:12
日本国政府破綻防止策の一シナリオ
@ 財務省のドル円為替介入をあと200兆円位行う。
 (これでも1ドル=150円位にしかならないだろう。)
A 介入した200兆円で米国債を買う
 (米国債を買うことを前提にしないと為替介入させてもらえない)
B 為替介入で買った200兆円分米国債を償却して支払い免除にしてあげる。
C 米国が借金に余裕ができて財政拡大策を取り、米国の景気が大幅に回復し、円安の日本から輸出が大幅増加。
D 米国と日本の景気が大幅拡大し世界経済の牽引車となる。
E 米国が日本に大変感謝し、北朝鮮から日本を絶対守ると宣言する。


223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 22:41
>日本政府が破綻するのはアメリカが通貨制御のパートナーを日本以外
>の国に乗り換えた後。

日本以外にアメリカに財を献上しつづける国なんてあるのか?
もっともそのほうが日本にとってプラスだろうがね

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 23:04
>>223
無い。だから日本政府は破産しない。アメリカの道具として利用
されるかわりに保護される。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 23:06
うちの会社も中国での売り上げで持っている。新聞発表では好業績と言っているが、中身はバブル以外なにものでもない

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 23:19
>>223
いいや、日本はもうそのお役目も終わり。
財源ないし、このまま低脳ブッシュが仕切ってたら
お役目御免の日本は捨てられるだけ。
相手にとったら、日本なんてアジアのどこかにあるだたの島って程度の認識よ。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 09:55

北朝鮮にでも養ってもらうかw

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 21:13
ポーカーゲームでずっと勝ちつづけて(経常・貿易黒字)いたら、ゲームは終了してしまう(恐慌になる)。
ゲームを続けたかったらチップ(米ドル)を親(米国)に返さないとな。もう少し先だろうが。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 21:18
>>227 あそこと合併すればいきなり核保有国になれるね

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 22:44
>>228
返さなくても一時的に預ければいいだけな訳で

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 23:51
中国が経済成長力にまかせて政治的にアメリカとぶつかる過程で
日本にも政治的発言権が増してくる。気付けば美味しい位置にいる、
と言うのが近未来の日本。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 05:48
MAJOR FOREIGN HOLDERS OF 米国TREASURY SECURITIES
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 15:16
>>231
にぃ〜っぽんのみらいわ♪
をうをうをうをう♪
せぇ〜っかいがうらやむ♪
いぇぃえぃえぃえぃ♪


234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 09:20
日本なんてアメリカにとっちゃケツの穴にできたイボのような存在。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 16:54
>>234
ドルなんかウンコだろう

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 20:38
インタゲとか預金封鎖とか言ってるけど、ロシアで財政破綻した10年位前にもっと恐ろしいことをやったよ。
それは、逆デノミで、表面上の数字を10倍にした新しい通貨を発行しちゃうわけ。聞いた話だと今まで一生懸命働いて銀行に預金していたお金の価値を10分の一にされてしまったんだって。
ロシアは、タンス預金が多かったらしいので、この方法で一挙にやっちゃったらしい。
やはり外貨がいいか。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 21:06
もうすぐ郵政民営化と年金問題とかでそろそろ議論がはじまるらしいが、その中で財投運用の詳細が明らかにされる前に財政破綻させないと役人・政治家の責任問題を追求されてしまうのではないでつか。
マスコミがうまく大本営に誤魔化されてしまえば先延ばしできるけど。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 21:09
経済板はROMに限る。

今日の金融危機を経済論で説明できると考えてる馬鹿どもだらけだからな。
いいか馬鹿ども、別に不況だって構わないんだよ。
金がなけりゃ不況ってのが健康状態なんだ。
今の日本の最大の病巣は、財政赤字なんだよ。
それが諸悪の根源。
財政赤字を作り上げた馬鹿どもを刑務所にぶち込めば
来月からでも日本は明るくなるんだ。
分かったかインタゲの馬鹿ども。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 22:20
ROMに限るんじゃねえのかよ

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 22:26
>今の日本の最大の病巣は、財政赤字なんだよ。

もはや 信仰 だな
企業と家計と資本収支が黒字なら、国が赤字を負うしかないのにw


241 :240:04/01/19 22:27
失礼 貿易収支w

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 22:32
馬鹿はほとんど引退してると思います>>238

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 22:33
>>240
>企業と家計と資本収支が黒字なら、国が赤字を負うしかないのにw
っじゃ、でかければでかいほどその国はカイチョーってことなんだね、二ポーンサイコー。


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 23:33
台本Aが景気回復したとさ

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 05:48
>>243
このご時世、貯蓄を増やしているのは企業だけさ。
企業だけ生き残って国民がばたばた死んでいくのがサイコーね。
ほんとに笑えねえ冗談だ。歴史上まれに見えるすばらしい政権だ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 10:06
経済や財政の専門家のしたり顔の見解は何の価値もないよ
理論道理の説明ですべてが解明されるんなら、とおの昔に日本経済はいい方に進んでいる
経済は政治はもとより社会生活全般の総合的事象が関わる要素が想像以上に大きいんだよ
だから天下万民の関心事としてのクズネタが面白くなってくる

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 10:53
>>246
テメーが適合する理論を作ればイイじゃん。そんなこと早く気付け

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 11:38
>>247
テメーから言われてもなーんもうれしくはないが。そんなこと早く気付け


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 22:35
先行き不安があるので余裕のある家庭はどんどん貯蓄増やしてるよん。
デフレで支出減ってるしね。 逆にローン抱えた家庭はどんどん貯蓄
取り崩してるわな。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 01:26
 リーダー、自民党、農協が鎖国するニッポン。
     ……世界中から締め出されて破産。
 メキシコとの自由貿易、締め出されると
   南アメリカ全土から締め出されることにならないか?

> <日墨FTA交渉>粛々とやっていきたい 中川経産相

> メキシコが自由貿易協定(FTA)交渉について3月末を最終合意期限とする
>強硬姿勢を示したのに対し、中川昭一経済産業相は20日の会見で、
>「向こうからやりましょうと言ってきているのだから、真意はわからないが、
>  我々としては粛々とやっていきたい」と、さらりと受け流した。

 農協・自民党は、輸入反対。自由貿易協定などできっこないとあきらめきっている。
 ……わけだなぁ

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 01:37
>>250

 日本の農業は死守する!
 農民は自民党にとってにお得意さん。都市の住民はいちげんさん。


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 11:54
>>249
先行き不安というのは日本の将来に不安があるということ
なら、円で貯金するのは馬鹿だな
気違い日本人は円を貯め込むけどw

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 12:50
日本人が理論道理を無視しているから駄目なのだが。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 15:09
先行き不安を国民全体が共有すっるっていいよね
1億総不安とか1億総生活苦とか
まあそんなの妄想だけどね

255 :かずひろ ◆npn65c7QEE :04/01/21 18:59
米ドル発行がいつかわかる人は教えて下さい

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 20:19
経済板で不思議なこと

放っておけばいいのに、わざわざなんで火消しに躍起になるのかわからない。
火消しに必死になる事情のほうに興味が湧く。w


257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 20:32
>>256

財務省が増税するために財政を破綻させているから。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 20:42
>>256
馬鹿を煽って楽しんでるだけだと思うよ

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 20:45
>>258
煽って楽しむ以上に、なんとしてでも引き止めたいような
異常な必死さを感じるが・・・w

何かのボランティアか?


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 20:49
>>259

金貨業者も必死だな

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 21:59
>>259
あんたの理屈だと2ちゃんねるはなりたたないぞw

262 :おしえてさん:04/01/22 16:20
各国の国債の発行額がGDPの何パーセントくらいなのか教えてもらえませんでしょうか?特にオーストラリア、カナダ、ニュージーランドの情報が欲しいのですが他国でもいいです。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 23:24
>>262
そこら中に同じコピペすんじゃねー馬鹿やろう。そのくらいググればすぐ出てくるわい。死ね。

@2002年 OECDアウトルックより(財務省のレポートもこれからの引用)

オーストラリア   22%
カナダ        81%
ニュジーランド   41%
日本        143%
アメリカ       61%
フランス       67%
ドイツ         62%
イタリア       110%

トレンドを簡単にみたいなら財務省のレポート
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/09-10.pdf


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 23:13
>>263
おまえうんこクサイだろ?

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 01:05
>>262
資産の分差し引いたら40%くらいよん

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 06:53
思えば昭和の始め依頼「非常時」という言葉によって、あらゆる不正義を正当化した
あげく16.12.8があり、20.8.15があった。

今は「厳しい時代」の名のもとにあらゆる不正義を正当化しているようだ。
酷似している。
今年あたり、16.12.8があり20.8.15の亡国が来るだろう。

267 :こぴぺ:04/01/24 07:07
道路賊を押さえられなかった小泉は、軍部を押さえられなかった近衛と同様に国家を滅ぼすだろう。




268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 07:32
道路なんか小さい小さい。少なくとも穴掘って埋める程度の経済効果はあるし。

年金・健康保険の類のほうは独立した専用財源をどんどん値上げ。加えて国民の将来の
不安のタネとなってデフレを加速。こっちをどうにかできなかったほうが亡国の主因だわな。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 12:12
相続税を大増税して、年金財源に当てるしかない。
老人が生前に金を使えば経済が活性化する。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 12:22
>>269

 同感です! 完全没収してそのお金で私たちが国土をコンクリートで
固めます。批判が出たら剥がし、また下火になれば固めます。

271 :おしえてくん:04/01/24 19:04
>>263
つまり
豪などの数字が少ない所ほど安全で日などの数字の多い所ほどいつ破産してもおかしくないと言ってほぼOKですね

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:08
オレも相続税の税率をUPするというのは、貧富の格差縮小、
相続税対策による経済活性化効果が大きいのでおおむね賛成。
ただ、馬鹿政治家どもが逆のことをやろうとしてるね。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:27
>>272
んなわけねーだろw
上場企業以外の中小業者があらかた潰れる。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:29
>>273
そうかなぁ??
オレは相続税下がってくれりゃ凄くうれしい組だけど、
それでも、相続税は高く設定したほうが、道徳的観点からもいいと思ってるよ。
「子供に美田を残すな」ってことだよ。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:31
>>274
上場できてない中小企業は親が死ぬたびに工場を閉鎖して更地にして
マンションにしないといけなくなる。
株式会社化しても同じ。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:33
>>275
でも会社は社員のものだろ?
社長に私物化されてる会社のことは知らんが。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:33
2chは散々左翼的なものを批判して日本は社会主義だとか
言っているが相続税の増税による貧富の格差の縮小は賛成
な人がおおいな。
矛盾してるぞ。
洩れのような小金持ちはもっと貧富の格差が拡大するような
政策を採って欲しいんだがな。
悪平等反対!

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:34
財産も遺し方があるよね
相続税で3代目にはすっかり剥ぎ取られかねない
オレも心配

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:36
>>278
がんばれ三代目!
親の遺産を当てにせず、
お前が資産を築き上げて見れ。


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 19:39
>>277
>悪平等反対!

おまいの理屈からすると悪平等賛成!だろ?
「反対」と「賛成」の言葉の意味を取り違えてるDQNでつか・・?



281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 20:21
>>276
はあ?
んなわけねーだろ。
会社は資本を持つ者の物だ。
資本主義を勉強しなおせ。

282 :おしえてくん:04/01/24 20:44
>>263
イギリスとスイスのおしえてくれませんか?

283 :かずひろ ◆npn65c7QEE :04/01/24 20:58
これ以上会社つぶしたり、工場を閉鎖させるような政策は絶対に反対!
人を自殺に追い込むような政策も反対!
みんなに毎日ごはんが食べれるような普通の生活を
ゆっとくけど僕は勝ち組だからね

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 21:31
>>277
おいら的には資本主義マンセーなので貧富の差の拡大はOK。だけど、相続によって
スタートラインの差が大きくなりすぎて公平な競争が阻害されるのはNGなので相続税
アップ賛成。そのかわり所得税や法人税の累進性は大幅緩和を望む。

おいら自身は負け組み固定かもしれないが、少なくとも納得できる。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 02:24
>>283
年間のフロー、ストックでいくらあれば勝ち組みだといえますかね?
年3000万のフローか、5億のストックがあれば勝ち組みといえるような気が

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 02:26
確かに法人税は高すぎる。
これじゃ利益を上げるのが馬鹿らしくなってくる。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 02:29
>281
社員ていうのは、株主を法律的に表現したものだろう。
君の言う社員は法律で言えば使用人。
俺276じゃねえけど。

288 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/01/27 02:43
日本人は誰かが成功した分野があると聞くと
「そ〜れそれそれ〜飛びつけ〜!改良改善だ〜♪」
        おにぎりワッショイ!!
     \\  おにぎりワッショイ!! //
 +   + \\ おにぎりワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
とノリノリになるが、特許の時代にそれをやると逮捕される。
不具合のない使いやすい改良版WindowsZPや
副作用の少ないエイズ改良薬を作って丸儲けしたいのだが、
特許の時代には日本古来の改良改善ビジネスモデルが通用しない。
   Λ_Λ
   ( ´Д`) <成功した!法的な特許をとった!
  /    \
  | l    |  |   ..,. .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.:.。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.:,.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: -.;`;.。::゜。
 〈  く     / /  ; .゜:: 。゜:。: ゜::
.  \ L   ./ /   。.::∧_∧ .:...
    〉 )  ( .く,_   ;. (´・ω・`) ..; 法律でシェアを奪われたショボーン
   (_,ノ    .`ー'    .( つ旦O
             .  と_)_)
特許の時代はこれが現実
そして、日本人は市場原理を導入した直後のロシア人のように錯乱状態になり、
ネズミ講に引っかかり役に立たない分野に特許を出願して損をする。
この特許戦略は日本人の民族性を狙い撃ちにした世界戦略だと思ったほうがいい。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 02:44
会社を私物化しちゃいかん。
社員=株主
こーゆう会社が発展するんだよ。
ちゅーか、誰でも必死に働くだろ?
己が株主ならさw


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 02:48
>>288
そのことを知っておくことも大切だね。
その意味では、日本企業(特に輸出企業)はよく頑張っているよ。
マジでえらいと思う。

日本のお荷物、金融機関とコームインと893に比べたら
神様のような存在だ。


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 01:44
ミクロ経済学が残した偉大な遺産は
「政府いらね」
なのに、まったく活かされない教訓・・・

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 23:22
ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアの口座残高5000ドルになったよ。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 23:25
↑7000ドルでした。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:47
飼い犬のくせに、飼い主より給料、年金いっぱいもらいやがってという批判
を見まつた。これはABどちらのこと何でつか。
A:飼い犬(公務員)と飼い主(国民)
B;飼い犬(国民)と飼い主(公務員)


295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:51
外務症の予算を半分にして、その半分をNGOに渡せば、日本の対外援助が10倍以上活かされるらしいね。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 09:35
 ∩!∩     
  /<^^>\      ∩▲∩
  又 =●= 丈 ♪  /<nn>\   *◆公務員になりませんか!◆*
**  >─┌冖┐   又= ● =丈    低脳な国民大衆を足蹴にできまつ
♪ (└─⊃_回 ─  <)───(>     カラ手当、水増し、退職慰労金も充実してまつ
  └─┴─┘ \  └─┴─┘     お仕事で汗をかくことはありません!
                     毎日2チャンネルで暇つぶしに遊べまつ


297 :コピペ:04/02/02 06:38
昔の、支那大陸の撤兵にあたることができなければ必ず破綻する。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 07:25
>>295 NGOは名前の通り政府と関係ない団体なんだから税金投入し茶まずいだろ

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:25
外務省のやり方がいかに非効率的かをいいたいのだろう。
例え話だよ。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 19:20
日本政府(自衛隊含む)や金持ちが海外で、お金をばら撒くから日本国のイメージがどんどん変になっていく。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/02/02 19:46
"Ask not what your country can do for you; but what you can do for your country"

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:19
ダブルスタンダードは日本の伝統でつ。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 09:12
>ダブルスタンダードは日本の伝統でつ。
ダブルスタンダードと英語で書いてあるんだから
英語圏でも伝統なんだろ?
欧州は昔から権謀術数には定評があるわけで。


304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 18:16
公的年金受給者、初の3千万人突破…総額42兆円超す

 公的年金を受給している人は2002年度末時点で、
複数の年金を受けている重複分を除き、3076万人と、
初めて3000万人を突破したことが2日、
社会保険庁がまとめた「2002年度社会保険事業の概況」で明らかになった

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040203-00000101-yom-pol

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 10:33
アメリカの財政赤字が日本とあまり変わらないのは驚きだな。
経済規模が違うにせよ、あれだけ軍事費使って、宇宙開発やってるのにさ。
日本の財政の非効率性がよくわかる。


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 11:04
>>305
自分とこの懐具合を正直に開陳する馬鹿はいない
そのことを知ってるからドルが大変なんだよ

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 12:58
>>305
あっちは景気がいい時代があったからさ
日本の財政赤字も中途半端に景気対策しているから

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 15:14
三等年金該当者2000万人、うち不払い1200万人てか
もう破綻しとるね

309 :名無しさん@3周年:04/02/04 21:05
4月1日から改正消費税法が実施されます


平成16年4月1日から、改正消費税法が実施されます。
変更点は以下の通りです。


 1.免税点が3,000万円から1,000万円に引下げられます。
 2.簡易課税適用上限2億円から5,000万円に引下げられます。
 3.消費税の表示が総額表示になります。


免税点の引下げによって、新たに140万事業者が納税義務業者になり、
さらに簡易課税適用上限の引下げで、中小企業に大きな影響が出ることになります。

ほんの僅かな税収を増やすために、
多くの人々が煩雑な手続きに悩まされることが予想されます。
税務署の業務も激増し、メリットよりデメリットの方が多いと思われます。

皆さんも一度、冷静に考えてみてください。


国税庁
http://www.nta.go.jp/category/mizikana/campaign/h15/1771/01.htm

日本財政研
http://www.nb-j.co.jp/katteren/


310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 13:45
>>309
>ほんの僅かな税収を増やすために、
そんなこといったら、増税をセットにされるだろう。

そもそも益税なんて言葉が生まれた欠陥税制が、正しい姿になるだけだ。

311 :?a`?????1/4?3??E^?3?n?A?n?R?1/4?3??E^?3?nn:04/02/05 16:51
「ニューズウイーク日本版2・11」の9ページに掲載されている
ピーター・タスカ氏(アーカス・インベストメント共同創設者)の論説です。

前略
もともと日本の官僚は「介入中毒」だったが、ここ数年は症状がエスカレート
している。昨年の介入額は20兆円と、貿易黒字のほぼ2倍に達した。今年は
1月だけで、すでに6兆円を超えたとみられる。

中略

正確にいえば、日本は「使っている」のではなく「貸している」。為替介入は
米国債を買う形で行われているからだ。
 金を使っているのは米政府だ。戦争をしながら減税も行い、政府機能も拡大
する「ブッシュノミクス」が可能なのは、日本が気前よく金を貸してくれるお
かげだ。秋の大統領選で再選されたら、ブッシュは日本政府に当選御礼のメッ
セージを送るべきだろう。

 日本がかかえる重要課題にはありがちなことだが、この問題もほとんど政治
的な論点になっていない。それでいて道路公団の民営化や構造改革特区の設置
など、経済的にはほとんど意味のない問題が、けたたましく議論されている。

中略



312 :?a`?????1/4?3??E^?3?n?A?n?R?1/4?3??E^?3?nn:04/02/05 16:54
議論が起こらない理由ははっきりしている。日本政府が為替市場でやっ
ていることは、バブル崩壊後に発してきたメッセージと矛盾するからだ。
 財界人、官僚、改革派の政治家など、エリートは財政危機が迫っている
と口々に言い立てる。メディアは年金制度が破綻するというホラースト
ーリーを書き立て、ベストセラー小説が国債の暴落を予言する。政府は
税率を上げて歳出を削減し、庶民は長年にわたって痛みに耐える覚悟をすべきだと、誰もが口をそろえる。
 エリートは国民にそう伝え、国民はそれを信じる。だが、現実はまっ
たく違う。日本政府は国内で歳出を抑えているのに、海外では何十兆円
もの金を平気で投じている。日本の大手輸出企業の利益を守り、アメリ
カ中流階級の過剰消費を支えるためだ。日本は構造改革を進めるどころ
か、途上国的な輸出至上の思考パターンに後戻りしている。

中略


313 :?a`?????1/4?3??E^?3?n?A?n?R?1/4?3??E^?3?nn:04/02/05 16:57
誰も言うように国の財政が本当に破綻寸前なら、何十兆円もの金がどこ
から出るのか。日銀が刷っているのだ。その一方で日銀は、市中から金
を吸い上げることで、影響を相殺している。これは日銀と財務省の間の
取引だから、増税や国債の新規発行の必要はない。
 ここで浮かんできた疑問に、誰か答えてくれないだろうか。日銀はア
メリカの減税を間接的に支えているのに、なぜ日本の減税を直接支えな
いのか。日本政府はイラクの経済復興を支援しているのに、なぜ破綻寸
前の日本の地域経済を立て直そうとしないのか。
 日本のエリートは、年金や医療保険制度の崩壊を競うように警告して
いる。だが、どちらも経済が回復すれば、それほど深刻な問題ではなく
なるはずだ。そんな暇があるのなら、なぜ庶民の生活の質を高めるため
に力を尽くさないのか。

後略

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 17:02
政府や性痔屋が憲法違反をやらかそうが構造改革を適当に吹っ飛ばそうが
国民はいまさら関知しないよ
そこらの利権のたぐいも必要な奴が勝手に分捕ればいいじゃん


315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 19:53
>>313
>その一方で日銀は、市中から金を吸い上げることで、影響を相殺している。
どうやって?


316 :?a`?????1/4?3??E^?3?n?A?n?R?1/4?3??E^?3?nn:04/02/05 20:34
>>315
一般会計の為の国債の発行じゃあないの?


317 :Pちゃん:04/02/05 20:37
>>315
不思議だよね。国債の売りオペやってるとは思いにくいよね。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 22:34
>>316
どうしてそれが日銀が市中から金を吸い上げることになるんだ?


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:00
313を誰か分かりやすく解説してくれ〜

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 12:48
>>315
銀行に株や債権などを売らせて現金化させてる

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 12:54
銀行や企業に株をどんどん売らせる>銀行に現金が集まり、それぞ日銀が吸い上げる
>政府の為替介入で海外に円をばら撒く>アメリカ国債で数十年塩漬け
>海外にばら撒かれた円は国策で極端に劣化させられた不良債権と呼ばれる優良資産や
売り込まれて捨て値になった株に回り外資の物に
>今後10年このサイクルが続き、日本資本は全て全滅、国内企業や土地は全てアメリカ人のものに
日本政府はインフレで紙くず同然のアメリカ国債を抱えて途方にくれる。国民も紙くず同然の円預金で途方にくれる

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 13:42
>>320
そんでどうやって日銀がそのお金を吸い上げるんだ?

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 18:56
銀行に紙切れ国債を買わせればいいじゃん
銀行も90兆は買ってんだろうが

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 21:58
日本国民が脳天気なので破綻はありません。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 22:53
>>324
破綻はないけど延々と国債>公共工事>預貯金>国債という悪循環が続く罠

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:11
>>325
延々と国債>公共工事>預貯金>国債という悪循環が続くのに、どうして破綻しないのか?
いつか必ず破綻する罠。


327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:30
>>326
民間の消費がたりないんだから、公共事業
やり続けっても破綻など有り得ないよ。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 12:01
>>327
脳内がお花畑だな。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 12:07

    破綻してても気がつかないだろ。
  BSEで頭がスポンジになった患者と同じ。

気が付くやつが増えたら戦争でも起こして、
そいつらを戦地に送り込む。


330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 14:15
国債が国内で消化されているから日本は大丈夫、とか言うヤシは、近い将来
国内で消化できなくなるのがミエミエなのをどう考えているだ?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 14:25
1400兆の国民金融資産がある
それでも足らないときは4000兆円の国民所有不動産があるといってやる
それでも足りないときは1200兆円のアングラマネーがあるといおう

担保ならいくらでも出しまっせ

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 14:57
1400兆円の金融資産だけでは国債消化に足らなくなりそうなんだろ?
既に年金や郵貯や簡保や銀行や保険会社が大量に買ってるんだから。
4000兆円の国民所有不動産は、
国民が不動産を担保にカネを借りないと、国債消化の原資にはならん。
1200兆円のアングラマネーは取り立て方が分からなけりゃ絵に描いた餅。


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 15:20
国民所有不動産はすべて証券化したらどうか
アングラマネーは今回の新札発行時期限付き交換ですべて掌握可能

徴税犬があるのだから取り立てる気さえあればどうにでもできよう

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 15:56
>>330
日銀が買い取ってインフレになるだけ。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:10
↑確実にハイパーになる罠

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:19
>>333
>アングラマネーは今回の新札発行時期限付き交換ですべて掌握可能
たぶん今ごろは「いつでも来い」だ。
もう海外に逃がすルートは詳細に検討の上確立してるだろう。

この辺役人のサル頭じゃ太刀打ち不能だなw。


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:44
>>333
アングラマネーって紙幣で持っているものなの?

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:44
相当以前からアングラマネーの流れは追跡されてきた
調査官が欧米にまで何度か出張している
911以降、手炉組織関連の資金の流れも捕捉
今回外銀のルートも解明

大本営作戦部

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 20:01
>>332
同一通貨内の現金性の金融資産と現金性の金融負債は必ずつりあう
これでわからないならUSBケーブルで首吊って氏ね
>>335
ハイパーは莫大な外貨建ての賠償金を払うか戦争などで国内生産設備が全滅して
需要>>>>>>>>>>>>>>供給の場合になる。
デフレギャップがひどい日本の場合は絶対にならない。
>>336
海外に逃げるでも何でも金が動いてくれればそれで良いんだよ。
今の問題は元本保証の預貯金に金がずっと滞留して国債で吸い上げるくらいしか動かないことなんだから。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 21:14
>同一通貨内の現金性の金融資産と現金性の金融負債は必ずつりあう

@しかし日銀のバランスシートが60兆→140兆に増えて松。(国債のつみあげ分)
これはあきらかに自転車操業だつ。ずーっとは無理だす。

A月1兆2千億の国債買い切りは、毎月日本人1人ずつに1万円配ってるのと一緒だす。

Aのしわよせが@だす。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 21:42
>>340
管理通貨制度下、通貨量を調整しているだけじゃない。
問題なし。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:08
>>341
@により却下。そのうち日銀のB/Sが300兆、500兆となるだす。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:18
>>342
管理通貨制度下の中央銀行は、紙幣印刷、回収所だから、
オーケー


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:20
>>343
発散するじゃん

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:20
>>342
日銀のB/Sが500兆になってもなんら問題はない。
預金封鎖よりははるかにまし。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:24
>>345
問題がおきなければそれでよいが・・・・・。
問題起きない自信はおいらにないので、国外で生活する準備はしておくだつ。


347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:28
なんで、政府は今すぐ財政破綻宣言しないの?
すれば国民負担が減るのに。
政府専用機なんか増やしてる場合じゃないだろ?
こんなご時世に。あいつらタダの基地外か?


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:31
>>347
自分としては、誰が総理やってもだめそうだから・・・・。
早く日本がアポーンするのが最善と思う。(大勢が塗炭の苦しみを味あうが)

亀井さんが総理やったら、時代の進むスピードが速まるから、亀井さんに総理
やってほしいんだけど。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:31
>>346
それはまさか騙されてニュージーランドにバカ高い手数料払って土地買うとかか?
【浅井】第二海援隊を語るスレ【隆】PART2
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074950964/

んなもん、万が一日本になんかあった時(>>339さんが書いてる)は
経済難民が億近い数で発生するのだから、外国の土地など全く意味ないぞ。
入国制限食らうに決まっているだろ、【犬と日本人はお断り】ってとこだな。

ドルか金を沢山持っていればなんとかなるかもな。



350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:34
>>344
発散って何が?

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:35
>>349
アジアに行く。タイとか・・・・・。
経済難民とか、そんなんより早めに動くから大丈夫・・・・。

江戸時代が終わって維新とか、室町体制が終わって戦国とか、そういうのも
楽しいという見方もできる。
ピータータスカなんかも経済最悪の中に新しい産業が芽生えるという事
をいってる。雪の中のふきのとうみたいだな。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:36
>>348
それは暴力団や右翼との癒着が強い政治屋が総理になれば
日本はすぐに破綻するからという意味でですか?

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:37
>>350
日銀のB/Sの総資産が・・・。

通貨供給→めぐりめぐり要は日銀の中の国債ってこと。日銀に無限に国債
がおしこまれるって事・・・・。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:40
>>352
そこまで個別のことはあんまり考えてなかった。
田中さんが確立したともいえる現日本の体制を強力にすすめる人の方が
早く破綻(←定義何っていわれるが、めちゃくちゃになるってこと)
になって結果よいかもってこと。下手に小泉さんだとそれが遅れる。
リセット・再生も遅れる。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:44
>>353
日銀のBSなんて気にしなくていいです。
日銀の負債のほとんどは日銀券。これは不換紙幣なので、実質返さなくていい借金です。

お札を刷ることによる問題はインフレだけですが、今はデフレを脱するのに苦
労しているのですから今は心配しなくていいです。で、インフレ率が3%あたり
になったら引締めを開始すればいい。

引締めのときに国債を売るのが問題だというなら、準備率引き上げでも対応できます。
(これは大恐慌のときに米国FRBがやった)


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:51
>>355

自分としてはうまくいけばそれでいいし、破綻が早まるのもそれでいいと
思うので、国債を毎年40兆程日銀がひきとるのがいいと思う。増税・社保上げ
もやめちゃう。
いくならいくでスピードをあげた方がいいと思う。

若い人には先があるからいいが、年寄りには酷だが・・・・。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:44
>>356
君はアホなの?
>>355氏は【こうやれば破綻しない】と言ってるわけ。

>破綻が早まるのもそれでいいと
浅井並のバカですな。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 00:37
>>357
俺はあほでない。
俺は355の見解に対して、自分は破綻するかしないか、判断できないと
いうスタンス。

自分の意見は、@355のやり方がいいやり方なのか、A破綻を早めるやり方か
どちらにせよ、B今の状態のだらだら改革→結果ゆっくり衰退   というより
いい手だといっている。
だから355の手もありといっているだけ。355により@に絶対なるとは思ってない。
@になるにせよ、Aになるにせよ、スピードアップを望んでいるという事。



359 :つまり:04/02/09 00:45
ゆっくり死に至るガン患者に、副作用が少ないがあんまり効かない抗ガン剤
うつより、すげー効くしれないがだーれも使ったことない抗ガン剤(だから
副作用ですぐ死んじゃうかもしれない) を使うのも悪くないなという
すたんす。

死んだら死んだら、そっちのほうが日本は活力ある国になるから。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 00:59
>>359
資本主義なんてごまかしの連続、先送りの連続、結局結果がよければ全て吉。
金融庁のメガバンクへの金融検査みたいに清く正しく美しくなんてやろうとしているのが間違い。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 02:09
前門の狼(あめちゃん)、後門の虎(ちゅんちゃん)

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 21:20
毎年この時期に話題になったダボス会議
すっかり日本が話題にならなかったのは世界が見捨てたということなのか?

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 21:39
日本は自浄能力が無い国だからな、
悪いほうに進めばそのまま破綻まで
行くのは宿命。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:01
早くいってほしいだつ。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:18
富士山大噴火と東京で大規模なテロとかいろいろ重なれば逝けるんじゃない?
今がチャンスだ!と北朝鮮がミサイル打ち込んできたりとかも。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:00
日本の公的なお金に対して、私は疑心暗鬼が増大中。

隠蔽したり、粉飾したり、嘘をついたりして、
なんとか帳尻合わせ、取り繕っているのが実態だろう。

数年後には、そういう取り繕いも出来なくなって、
もう日本はダメです、って突然、発表されるんじゃないのか?



367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:11
>>363
なんだ?
配給制度を守って餓死して死ねとでもいうのか?
自浄能力なんてどこにもねーよ

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 02:11
>>366
それは疑心暗鬼ではなく、ただの無知

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 07:52
日本の財政破綻はCIAのレポートでは2,005年、太田晴雄も2,005年、副島隆彦は
2,005年含めて2,3年以内と言ってたような。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 08:04
↑どれが当たるかイギリスで賭けの対象にならないのか?

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 08:09
>>369
CIAはともかく、残りの二人は定期的に破綻期日を更新して、そのたびに本出してるな。
ほとんど同じ内容で。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 16:12
アメリカ中央情報局はそんなことまで調査してんのか。
イラクに大量破壊兵器なかったくらいだから、あてにならんが。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 16:31
人の国より自分の国を調べろ

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:15
>>369
来年破綻する可能性があるなんてヤバイな。
日本政府の発表よりも信憑性がある。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:18
税収が42兆しかないんだからな

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:22
歳入をデリバティブして膨らませてやったらどうよ


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 19:10
そういえば、2003年以前に破綻すると主張したレポはないのかね?

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 22:43
太田晴雄著作 (抜粋)

あなたの財産はかくも簡単に消滅する! 1995/07
これからは資産はドルで持ちなさい 1997/10
預金封鎖歴史は繰り返す財産没収のサイクル 1998/01
お金は海外口座で殖やしなさい 1998/03
まずは5万ドル貯めなさい自分年金による夢の未来作戦  1998/06
資産はユ−ロとドルで持ちなさい 1999/02
2000年インフレ」であなたの資産が半減する 1999/08
日経平均は5万円を目指すいよいよ始まる日本株相場の大逆襲  1999/09
100万円を1年で1億円にする悪魔の投資術 2000/05
2005年、金本位制復活 2002/02
「銀行預金」封鎖「ペイオフ」前後の金融戒厳令を徹底シミュレ−ション  2002/02
資産疎開(実日ビジネス ) 危い日本、あなたの資産はこうしなさい!  2002/04
資産「最終」防衛(実日ビジネス ) 日本が破綻する前にやっておくこと  2002/11

要旨:円は紙くずになる、預金は封鎖される、US$買え、ユーロ買え、ゴールド買え、
    商品ファンド買え、でも日経平均は5万円になる (笑)



379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 23:21
2003年2月〜3月に破綻する予定だったのに、
それ以前に2chに破綻の噂が広まって祭りになってしまったので
政府は破綻宣言を出せなくなったと言うのが裏で語られる真相らしい。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 03:49
>>379
ホンマかいな

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 04:32
> 2003年2月〜3月に破綻する予定だったのに、
> それ以前に2chに破綻の噂が広まって祭りになってしまった

具体的な過去ログキボンヌ

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 05:42
>>379なんか見てると、ホント駄スレだな・・・

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 10:49
破綻て何よ。
ハイパーインフレかい

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 10:58
去年の3月期決算を大半の銀行は乗り切ることが出来ず、金融恐慌が起きそうに
なったため日銀が大量にキャッシュを準備して取り付け騒ぎに備えていたってのは事実。
今年もまた繰り返すんだろうけど、もうそろそろ潮時じゃない?

385 :名無しさん@3周年:04/02/11 11:32
準備中です。破綻はもう少し待ってくだつあい。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 11:32
つぶれろUFJ

UFJ UFJ UFJ UFJ UFJ

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 11:36
>>386
UFJってそんなにやばいの?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 11:43
また公的資金投下して不良大口預金者と不良債権者を救い、
二束三文で外資に売るような売国行為をバカ官僚どもはするんだろうな。
単純に倒産させろ!バカヤロー!

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 11:56
破産した暁には、官僚は処刑でよし

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 17:45
竹中も含めて財務の官僚は「何に」こうも怯えているのか知りたいヨ??
ヤ・ク・ザ かな? ああ、それならごもっともだ。 オレだって怖い。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 18:00
>>390
漏れもヤクザだと思う。警察とヤクザもべったりだからな。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 20:50
>>390
後ろめたいことしているからだろ。
あしぎんFGとか本来なら潰さなくても良い金融機関を潰したり。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 21:42
>>389
20年位遡って、税金にタカって蓄財してきた奴は
私財没収と公開処刑したいな。
楽しいぞ。




394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 22:47
そのうちに一揆とか闇討ちあるね
歴史から。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 02:22
馬鹿な官僚と政治家ども破綻したら即刻ころちまつ

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 10:11
破綻時期は諸般の事情で変更先延ばしが自在に出来るの?
予定表とかあるのかな

397 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/02/12 11:41
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!(実話)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。

石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂が証拠となって出た)

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 13:51
国が破綻する時(本当にあるかどうか知らないが)

海外視察と称して政治家が国外に逃げた。
2chの破綻スレが破綻するぞ発言一色になった。
主婦が銀行に走って円預金を全額おろした。(禿しく無意味)w

本当に破綻が確定する時は数字上の破綻との間に必ずタイムラグが生まれるはず。
政治家が破綻したなんて発言したら円資産失って発狂した国民に刺されるし
殺されるの怖くて誰も言えないから気がついた時には手遅れでしょうね。


399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 16:20
日銀に納付金を納めさせるなんてせこいことするなよ。
日銀に外形標準課税をかけて、年に40兆円税金を納めさせればすべて解決。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 16:49
まず金をどんどん発行してそれを全額公債の返済に充てる。
その後大規模な増税を行って物価がまた安定してくれば不況を
乗り切れると思う

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 18:21
それ以前に出費を減らすことだ。
地方への財政援助、貧乏家庭の生活保護、年金等への資金援助
それらを全部カットすれば財政赤字も解消する。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 18:39
>>401
1の赤字を減らすためには10の補助金を削る必要がある。
財政支出には経済波及効果があるからな。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 18:41
>>401
そうまでして財政均衡をして何の意味があるのかと小一時間・・・

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 18:43
>>403
借金はいけないとかいうアホな考えからでしょ。
誰かが借金しないと預貯金なんて出来ないのにw

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 18:48
>それ以前に出費を減らすことだ。
>地方への財政援助、貧乏家庭の生活保護、年金等への資金援助
>それらを全部カットすれば財政赤字も解消する。

無理です。
国家公務員の給与さえ税収では足りません。
出費を控えて赤字解消という考えは止めましょう。
日銀がお金をバンバン刷って国債を購入しましょう。
生活保護や税金にバンバン財政出動しましょう。
市中に出たお金は消費に回らず、大抵は貯金されるので
銀行の金庫に溜まるだけなので、インフレを心配する必要は
ありません。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 18:48
>>400
なぜそうまでして公債を消さねばならないのだろうw

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 18:53
猿政権って、やっぱヴァカだな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040213-00000302-yom-int

408 :錬金術師:04/02/13 18:56
>>407
どこの国でも政府は本当のことは言わないものだ。
本当だから、言えないのかもしれないのだが。

409 :錬金術師:04/02/13 18:59
>>405
公務員を減らす利点は二つある。
膨大な人件費が削減できること。
それから余分な経費を削減できること。
民間では当たり前のことなのだが、似非社会主義国家ではそれができない。
あとは、市場原理に従うまでのことだろう。

410 :錬金術師:04/02/13 19:03
>>403
財政均衡それ自体は目的ではない。
しかし、国債で資金調達する借金財政を維持するためには必要不可欠の要因であることは否定できない。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 19:11
>>406
預貯金をやめて外貨や金や株を買えば自然に消えるのにね。

412 :錬金術師:04/02/13 19:42
>>406
公債は自己増殖するから問題なのだ。
長期金利が上がれば、ねずみ算式に増殖するから恐ろしい。


413 :錬金術師:04/02/13 19:45
>>400
おおかた貴方の言うとおり。
債務を貨幣化してから、お決まりの増税。
理屈の上では物価が安定する訳だ。


414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 12:52
おまえら公務員いじめするとマジ最後には犯罪者に殺されるぞ。
そもそも日本人は犠牲者を無視して平和を維持するのが得意だからな。
サクリファイス。
弱いものいじめ。


415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 13:17
>>414
つまり公務員は犯罪者ということですな。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 13:47
失業者の恨みは恐ろしく深いんだよ


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 14:23
>>400
国債を持ってない人も増税されてしまって苦しくなるのでは?

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 14:36
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
   (彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ヾ"""""゙.彡彡)
  ))ミ彡゙         .ミミ彡(
  ((ミ彡゙ .._    _ _ ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ ´/ ̄ ` ミミミ))
  (ミ彡| ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄`.|ミミ彡
 ミミ彡|    ´. | | `    |ミ彡ミ)
  ((ミ彡|    ´-し`)\  |ミミミ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ))ミ|   .  、,! 丶l.  |ミ((   < 敗者の泣き言は聞く気になりません。
     .ヽ  '´ ̄ ̄ ̄'ノ /      .| 公約どおりに痛みを実行してるまでです。
     ,.|\、    ' /_|、      | 株価みてください、景気は回復してますよ。
   ̄ ̄| `\.`──'´/ .| ̄ ̄`   \_______________
     \  ~\,,/~  /
       .\/▽\/

419 :【 各国 指導者の 格付け スレきぼん! 】:04/02/15 16:55

 しかし、日本もUSもそろそろ 指導者の 質を考えんと 国が滅ぶぞ。

 AAA+
 AAA :マハーティール、プーチソ、コール、江沢民、朱よーき、李登輝、サッチャー、ミッテラソ、
 AAa :中曽根、ゴルビー、レーガソ
 BBB :オーストラリアの首相、シュレーダー、ブレア、
 BBb :胡きんとー?、
 Bbb :陳水扁
 。。。 :ry


 この、格付けをご覧になって頂いてみると明らかに 

 日本の指導者の格が低俗化っていうか、圏外ry。

 国が滅びます。

 中国の属国になりますね。







420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 21:24
銀行が国債投資に傾斜する理由は、
政府自身が過剰債務企業の淘汰を標榜しているのに、
銀行からの借り入れが増える筈がないからである。
またいわゆる破綻の懸念がない優良貸付先=勝ち組企業は
株式市場、社債、私募債など直接金融で銀行預金よりも
はるかに有利な条件で資金調達を行うことができ、一方の国民は、
銀行に預金を積み上げるだけでリスクを恐れて株式市場や社債市場に
投資をしない。銀行は預金=負債を運用しようにも、
貸付が行えないため、必然的に国債投資を行わざるを得ない。
つまるところ、政府の過剰債務問題を解決するためには、
国民が銀行や郵貯から預金を下ろして、株を買うことが一番なのだ。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 21:40
>>420
もし、国民が貯蓄をやめて株を買い出したら、企業はそのお金を
何に使うの? 設備投資しても国内じゃ需要が冷え切っているし
海外に出るにもスキルやノウハウがないと思われるが。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 21:43
銀行も郵貯も経済の歯車から外れてしまっているわけだ。
極論すれば日本の銀行も郵貯もいらないってことだね。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:20
結局、国民がどこに投資するにしても、投資された側は
どこかで運用しなければならないわけか…。
そんなことに長く気が付いていませんですた。

郵貯へ預け入れれば、当然官製不良債権が積み上がるはず
なのにそれに気が付いている一般国民は少ないだろうな。
特に高齢者。


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:21
>>422
キミは貯金がないのかねw

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:26
>>423
ほんと郵貯が、安易な負債を増やし、
浪費体質国家の基盤を作った諸悪の根源。

郵便貯金が、国を駄目にしているということを
認識している国民なんてほとんど居ないのでは?

大本営発表形式マスコミが、郵貯の実状を
ちっとも報道しないからであるが。


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:28
>>425
銀行ですら、かなりの金が闇(ヤクザ)に流れている。
郵便局はどうなんだろう?

427 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :04/02/15 23:34
インフレになれば各家庭の借金も軽くなると思いますが、
物資や食糧の流通が麻痺した場合の
対策を練っておきたいですよね。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:35
>>425
日本は浪費が足りないから不況なのだが。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:04
日本の若者 20%が無職状態 02/15  17:01
日本の大学生 抑うつ傾向高い 02/15  16:26
個人の自己破産 過去最高 02/15  12:22
派遣労働者 200万人突破 02/14  06:05

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 07:29
>>428
浪費が足りない中、営業させられている人は
キツイだろうな…

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 10:18
ケインズは無条件で「ケインズ政策が効力がある」などとは言ってません。
あまりにも長く「ケインズ政策」を行うと世は社会主義になってしまうと言って、
短期で切り上げよと警告しています。利子率が2%をより下がると人は
消費も投資もしなくなる。あまりにも利子率を下げ過ぎると金融政策が利かなくなる。
それどころかケインズ政策も有効性を失うと言ってます。
またケインズ政策が効力を発揮するためには、役人が清廉潔白で十分に
有能であることが必要です。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 10:34
日本は消費が足らないから不況と言うのは単に結果としての現状を叙述しているに過ぎない。
原因は何か?将来不安さ。ここんとこ将来不安増大しっ放し。
それに、財政出動やればやるほど増大が加速するw


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 10:51
日本の政策にケインズの名前を持ち出すのは詐欺です。
ケインズに失礼だよ。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 10:59
>>425
>ほんと郵貯が、安易な負債を増やし、浪費体質国家の基盤を作った諸悪の根源。

浪費は必ずしも悪ではないと思うな。
むしろ、今みたいな需要不足の場合には有効だろ。

今回の不況は、消費税増税や公共事業削減等のデフレ圧力になりそうな政策ばかりを採用したからだ。
この流れの中で、首切りは仕方がないと肯定する風潮が形成されて、将来への不安が大きくなった。
だから、財政への不安が需要減退につながったという主張はうそ臭い。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 11:20
>>434
浪費が今日の財政破綻を招いた最大の原因。
国家財政が傾いて国民の大半が戦々恐々としているこの状況で
「浪費は必ずしも悪ではないと思う」とは笑止。


436 ::04/02/16 11:33
どこの都道府県にどれだけ政府から補助金がいったかすべて計算しその
割合で政府の財政赤字を補填させましょう。



437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 16:10
>>436
ひも付きで傷めつけられた上に負担汁だ〜?
どこまでジミン議員のあたまは
く去ってるのやら。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:49
>>436
あほか。
もともと、全税収のうち国への配分を大きくして地方に配分する仕組みだったんだよ。
国が重要性を判断して各地方への配分を調節することによって、少ない税負担で効果的に運用する発想だ。

だから、補助金を受けた地方が国の負債を補填するには税収源も再検討しなければならない。
しかも、地方の負債も国以上に酷いはずだ。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:54
もうこの国はニッチモサッチモ逝かないよ

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:04
>>438
実際の税収は国:地方=2:3
しかし、税区分をいじって国:地方=3:2
にしている。
だから、国の1/3の税金を地方に配分している

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:16
「陰口」が蝕むネット言論の自由

日本最大のネット掲示板といえば?「2ちゃんねるだ。」と多くの日本ネチズンは言うだろう。
2ちゃんねる www.2ch.net は400以上のカテゴリを抱え、1日100万以上と言われる
アクセスを稼ぐ掲示板サイトである。政治、経済の話題から芸能人のスキャンダル、ちょっと
した生活の知恵やアングラな告発までが書き込まれ、「祭り」と2chネチズンたちが呼ぶ
バカ騒ぎでは実際に新聞沙汰になる事件も起こっている、まさに言論の自由の象徴のような場所だ。

しかし、その2chは今、書き込み数が激減するという危機を迎えている。書き込み評論サイト
「もなチャット」 http://fradio.gotdns.org/monachat.html では、「投稿格付け」という
コーナーを設け、そこで「今日の痛い書き込み」というランキングを発表している。一言で言えば、
2chの書き込みをランク付けし、発表しているのだ。2chに投稿された書き込みのうち、
「大きな勘違いをしている」と思われた書き込みが晒され、笑いものにされているのだ。

数ヶ月前から2chに書き込みをしていないという菊地正男氏(仮名)は、こう語る。
「僕の書きこみが上位に格付けされたときは本当にへこんだ。あそこに晒されるのが怖くて
最近は全く書き込んでいない」「知らないうちに自分の書き込みがああいうところに載せられ、
皆に評論されるのは不快だ。自分と同じように考えている人も多いようだ」

「格付け」は言論の質を保つためには重要だ。しかし、本人の知らぬところで行われていればそれ
は「陰口」に過ぎない。言論の自由と悪質な言論の駆逐はいつの世も難しい問題だ。


                             【Newsweek日本版 2004年2月4日号】

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/02/16 18:35
巷のバカが国債の発行残高がどうのこうの言ってますが、
そんなもんを気にする必要はありません。
日銀がお金を刷って、市中で流通している日本国債を全部
買い取れば、何も問題は起こりません。
その理由を説明すると下記のようになります。
@日銀がお金を刷って市中から日本国債を全部買う。
A日銀は日本国債の債権を放棄する。(買った国債を破って捨てる)
B国債を持っていた人は、手元に有った国債が現金に換わるが、
その人は、その現金のほとんどを銀行に預金する。
C銀行の貸し出し金利はこれ以上下がりようがないので、
増えた銀行預金は銀行の金庫に溜まるだけでどこにも行かない。
Dよって、インフレも何も起こらない。
以上
この政策を行うのはデフレの今しかありません。
早急に実行しましょう。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 22:36
>>442
早急に実行されないね?
どうして?

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 22:43
>>435
金利が1%台なのに財政破綻?
なんのこっちゃw

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:01
国が破産するのは外国から金を借りてる場合。日本は逆に外国に金を貸してるので破産することはない。

国内の借金は政府はいくらでも紙幣を印刷できるので破産はない。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:04
政府が紙幣を印刷するんじゃないよ、日銀だよ。
政府ができるのは国債を発行すること。

法律を変えない限り、市場で買い手がつく範囲でしか発行できないということになる。


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 01:55
>>446
政府が特別に必要を認めた場合は政府紙幣を発行できるよ。
日銀法に条文がある。

それが嫌なら、溢れんばかりの500円玉を発行。w

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 04:04
>>445
>国内の借金は政府はいくらでも紙幣を印刷できる・・

それじゃ誰も国債買わなくなるね。
自分の買った国債は紙屑になること分かってるものね。
国債の引きうけ手がいなくなったら、政府はどうなるの?
国の予算をどうやって組むの?
公務員にどうやって給料払うの?

紙幣を増刷して払えばいいの?
それで済むのなら、最初から国債なんて発行しないよね?
紙幣の増刷は出来ないから国債を発行するんだよね?

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 04:32
日銀引き受けさせたら外国からの投資は
ますます無くなるよね

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 05:08
>>448
>紙幣の増刷は出来ないから国債を発行するんだよね?
>>447

自分の感情を吐き出す前に1個前のレスくらい読め。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 12:40
700兆円を超す国債公債をいかに返すか。
解決法はひとつしかない。それは多額の資産を
持っている人から財産を取り上げ国自治体の
借金返済に充てること。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 13:39
多額の資産を持っている人→公務員等の寄生虫ですか?

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 13:42
>>451
多額の資産を持っている人が公的債務の引き受けてなんだから
そういう議論はナンセンス

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 16:06
多額の資産を持っている人から預かったカネで銀行が国債を買ってるんだな。
ちなみに多額の資産を持ってない人でも、年金は掛けてる人から預かったカネでやっぱり国債を買ってるんだな。


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 16:21
日本国債は三等年金原資でファイナンスしているのか?
なら、同時に共済年金で連帯保証かけろよ

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 16:43
韓国を見よ。日本よりもよほどしっかりしているじゃないですか。
日本も韓国を見習って財政削減に取り組むのですよ。
そうすれば韓国に準じるすばらしい国になることでしょう。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 16:47
>>456
韓国みたいなすばらしい国だって?
おまえチョンだろ。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 17:07
日本が地理的にヨーロッパにあったとしも、
ユーロ経済圏に入れてもらえないヘタレであることは確かだろ。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 18:28
インフレを期待して国家破産に突き進むのは間違ってると思うが。
特にまだ財政再生が期待できるうちは。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 18:33
破産したってどーってことないわな

またみんなで再出発するだけ

裸一貫で出直せばいい

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 18:41
日銀が全部の日本国債を買うんだよ。
日銀はいくらでもお札を刷れるから、
いくらでも国債が購入できる。
日銀が買い取った日本国債は破って捨てる。
それで、万事うまくいく。
日本国債を持っていた人のところでは、
手元の国債が現金に換わるけど、その現金は
銀行に預金されて、何処にも流通しないから
インフレにはならない。
(貸し出し金利はこれ以上下がりようがないから)
インフレにならないから、円の信用には影響はない。


462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 18:45
日本国の税収では公務員の給与も賄えないんだよ。
だから、絶対に日本国債を税金で返済することはできない。
日本国債を返済するには、日銀に日本国債を買い取ってもらって、
買った国債の債権を放棄してもらうしかない。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 19:11
>>461
そうなるとまさに賞味期限切れのヤバイ金だよな
のんびりと銀行に預けていたらたちまち紙屑になるよね


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 19:23
>>463
どうして?
もしインフレになったら怖いってこと?
インフレになって、税収が増えても支出を増やさなければ、
インフレは収まっていく。
国が借金するどころか、国が貯金を持つようになる。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 19:45
えー、マネー流通量を抑えるだけでインフレが抑止できるとは
限らないよ。適度なインフレならともかく、国債引受(700兆円規模)
の場合。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 20:54
461が成り立つのなら税金を徴収する必要がなくなるじゃん
予算は好きなだけ組んで国債で全額賄う
実際にそんな国あるの?

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 21:01
>>461

いいですね。是非、総理大臣になってやってください。
成功すれば給料は今の総理の10倍あげます。

失敗して今の経済より悪くなったら、責任とって死んでください。
その覚悟があったらやってください。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 21:08
>>464
まぁ インフレで死ぬかデフレで死ぬかだけの違いだな。
どっちにしたって普通の人は大変だってことだけだな

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 21:40
年率10%くらいのインフレが適当じゃないでしょうか。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:02
最近のニュースからつぎのことがわかる。
1 予算編成を抑えても国債の発行は増えざるを得ないこと
 これはなぜかと言えば、国債償還の利払い分が巨額になり、それを埋めるため。
2 国債を国民に買わせようとして、買う側にどんどん有利な商品を発売してきていること
 これは今後もさらに国債発行を増やさざるを得ないと政府が考えている。
以上から明解に分かることは、
1 すぐさま国債が暴落することはない。
2 問題となっているのは金利の問題、つまりゼロ金利で景気の分岐点にある今はその問題での分水嶺でもある。
3 償還により国債発行を増やすことが不可避なら、いずれ確実に破綻する。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:26
なんにせよアメリカとイスラエルが世界経済
握ってるうちは、日本は破産することに決まってるんだっての。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:32
日本の国債を持っている人にアメリカの国債と交換してもらおう

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:35
交換してるよ。
銀行預金下ろして(つまりおれの預金で買ってるはずの日本国債を売って)、
証券会社で米国債を買ったよ。


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:35
アメリカはもう日本見捨ててるからね〜。

475 :とーほくの資産家:04/02/18 22:39
このスレッドの「政府破産」というのは面白い言い方だと思う。
現実には「日本負け組み国民破産」が正解。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 23:35
なにも手段がないから、為すすべなくダラダラと
Xデーを伸ばしているだけ。
最近はマスコミも「破産」を書かなくなった。
世界中の人々が「日本破産」を確信して見守っている。
日本の国民だけが、自国の債務事情にうとく、鈍感。

ある意味では、日本の国民と北朝鮮の国民は似ている。
自分の国を第三者レベル、世界的な観点、客観的な評価が
できないという点では。。


477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 23:37
イランの鉄道って、中国がやってたんじゃなたっけ?
脱線事故のも中国が請け負って建設してた悪寒。


478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 23:41
>>476
そういう意味じゃ 文部科学省が愚民たちを日本語しか理解できないように
育て上げたのは立派なんじゃない?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 23:42
日本の場合は、土台となる国防・治安・教育がしっかりしてくれば、経済は自然と良くなる。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 23:47
>>479
国防:アメリカのポチ
治安:検挙率激減
教育:ゆとり教育
これからが楽しみな日本の経済!

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 00:33
国防・治安・教育の中で、

最も酷く救いがたい状況なのが教育。




482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 00:34
>>481
何で教育だめって思うんですか?

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 00:36
>>481
心配いらん 金持ちはそれなりの教育を受けさせている。
公立学校の教師ですら、我が子を私立に行かせるという発言を
テレビで見たことがある。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 02:51
まあ官僚は子供を欧米の大学に留学させているわけだが。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 04:27
>>483
つまり東大に進学させて国賊官僚にさせるということだね。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 09:02
>>462
>買った国債の債権を放棄してもらうしかない。
所謂、徳政令ですね。これをやると、誰も国債買わなくなる。
誰も銀行に預けなくなる。外貨でタンス預金になるよ。企業は本社を海外移転
する。大本営発表も昔みたいに、信用することがなくなってきたからね。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 09:05
>>481
貧乏人の子沢山とよく言うが、国はDQN化で少子化を乗り切ろうとしている。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 18:58
>>買った国債の債権を放棄してもらうしかない。

>所謂、徳政令ですね。これをやると、誰も国債買わなくなる。

大丈夫、日銀が買います。
現在発行済みの日本国債を全部日銀が金を刷って買ったらいい。
国債持ってる人は手元の国債が現金に換わるけど、
その現金は銀行に預金されて何処にもいかない。
貸出金利はこれ以上下がらないから、銀行から借りる人が増えないから。
だからインフレにはならない。
国民がお金を貯金して次第に流通するお金が減少するスピードに合わせるなら、
新規に国債を発行して日銀が買い取ってもインフレにはならない。
もし、国民がお金を貯金するのを止めて、貯金を引き出し始めたら、
税収が増えても、支出を増やさなければいい。(ケインズ政策の逆)




489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 19:14
>465
>えー、マネー流通量を抑えるだけでインフレが抑止できるとは
>限らないよ。適度なインフレならともかく、国債引受(700兆円規模)
>の場合。

マネー流通量を抑えても抑止できないインフレは、
オイルショックのように、供給量を増やすことが出来なくて
起こったインフレの場合です。
ちなみに、現在発行済みの日本国債を全部日銀がお金を刷って
買い取ってもインフレにはなりません。←過去の投稿参照

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 19:27
>461が成り立つのなら税金を徴収する必要がなくなるじゃん
>予算は好きなだけ組んで国債で全額賄う
>実際にそんな国あるの?

今は、国民が貯金をすることによって、次第に市場に流通するお金が
減って来ている状態です。
国民が貯金するスピードの範囲内であれば、
新規に日銀引受で国債を発行しても、インフレにはなりません。
国民が貯金するスピードは、国家予算に比べれば大変小さいものなので、
税金を徴収する必要があるということです。
また、通貨膨張によるインフレが過度に進みすぎた場合に、
税収の増加に対して、支出の増加を抑えれば、通貨膨張を抑えることが出来ます。
この方法は、公定歩合や預金準備率を引き上げるより効果があります。
ケインズ政策のちょうど逆の方法です。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 19:30
461:
日銀が全部の日本国債を買うんだよ。
日銀はいくらでもお札を刷れるから、
いくらでも国債が購入できる。
日銀が買い取った日本国債は破って捨てる。
それで、万事うまくいく。
日本国債を持っていた人のところでは、
手元の国債が現金に換わるけど、その現金は
銀行に預金されて、何処にも流通しないから
インフレにはならない。
(貸し出し金利はこれ以上下がりようがないから)
インフレにならないから、円の信用には影響はない。

462 :
日本国の税収では公務員の給与も賄えないんだよ。
だから、絶対に日本国債を税金で返済することはできない。
日本国債を返済するには、日銀に日本国債を買い取ってもらって、
買った国債の債権を放棄してもらうしかない。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 19:46
日本の一般大衆は薄ら馬鹿だから上手くコントロールするといいよね
いくら水脹れしてても札束を抱え込んでにんまり喜ぶだろうさ
下準備としてはいまの金融機関をもっとカネ預けやすいように改革せないかんね
郵便局と銀行を合体させるとかさ
とにかく国民に貯蓄の喜びを取り戻してやって欲しいね
やはり金利だろうね




493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 19:50
>>491
にちぎんのひとが600ちょえんってかみにかいて、
せいふのえらいひとにわたせばいいんだよ。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 20:24
行革なんて本気でやる気ないんだね。

来年度の独立行政法人向け予算、1兆9千億の大幅増加

 国が2004年度予算で102の独立行政法人向けに支出する予算が
3兆219億円にのぼることが18日、財務省が参議院に提出した資料
でわかった。独立行政法人の数が増えることなどで、前年度より約1兆
9000億円増えた。

 一般会計からは95法人に2兆1905億円、特別会計からは34法
人に8313億円が支出され、支出先、支出額のいずれも前年度より増
えている。支出が最も多いのは新エネルギー・産業技術総合開発機構
(NEDO)の2501億円で、次いで宇宙航空研究開発機構の219
0億円、石油天然ガス・金属鉱物資源機構の1962億円などとなって
いる。

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040218ib23.htm

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 20:43
>>494

今頃気づく香具師も珍しい。
さらに天下り役人ウマwが、この看板付け替えで行われたことを
大部分の国民は知らない。TVタックルで初めて知ったこととは、

事業団が独立行政法人に変わることは事業団に勤める役員は辞める
ことなので退職金を得ている。そしてそのまま独立行政法人の役員
に横滑り!! そりゃ沢山予算がいるわな。
一般職員も退職金を得ているのでは?と勘ぐりたくなる!!

496 :三井住友です:04/02/19 20:54
金貰ってこの銀行の悪事を見逃しているんだ、潰れて当然だ。

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:35
>>494
行革を本気でやったら日本は恐慌になるっての。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:37
早くIMFのお世話になりたい

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:38
本気で行革やるより、個人金融資産と相殺できるまで国債乱発するのは
自然の理かもよ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:41
>>499
金融資産がどうやって出来てるかわかっていない池沼
金融負債があるから、金融資産が出来るんだろ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:00
Q 「物価上昇」を避けて、「増税」だけにしても、どうせいつかは、景気は回復するはずだ。だったら、焦らずのんびりと、
「増税」だけで景気回復をめざす方がいいな。
 A それは、「時間がかかっても、結果が同じならばいい」という主張だ。なるほど、一定の条件の
もとでは、それは正しい。その条件は、「人間が無限の寿命を持てば」という条件だ。
 しかし現実には、人間の寿命は、有限である。焦らずのんびりと景気回復を待っていれば、その分、
人間の人生は無駄に消えてしまう。実際、すでに十三年間も、不況が続いている。つまり、
多くの失業者は、人生の十三年間を、不況に奪われてしまったのだ。しかも、この先、
景気回復のメドは立っていない。下手をすると、人生の大半が不況期間で終わってしまう。
(彼の人生は、清く貧しい失業人生だ。) こういう長期の不況があると、
最大の被害を受けるのが、現代の若者である。彼らは、人生において最も大切な
修業期間である二十代の人生を、失業やアルバイトや派遣業などに奪われてしまったので、
正しい技能を習得する機会を奪われてしまったのだ。


502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:01
 そして、現代の若者たちが、能力アップの機会を奪われているとすれば、
現代の中高年もまた、その被害を受けることになる。なぜなら、将来、彼らが年金生活に入るとき、
現代の若者たちの生産能力に、原資を負うているからだ。
 最悪の場合、現代の若者は、すべてが単純労働者となる。将来の日本は、高度な技術者がいなくなって、
高度な企業もなくなって、途上国となる。そして、そのころ先進国となった中国などの、
下請けをするしかなくなるのである。ものすごい円安が起こって、ひどい低賃金で働いて、
高価な中国製品を買うようになる。一年以上も必死に働いて、中国の電器製品を一つ買うだけだ。
現在の日本と中国の関係が逆転するわけだ。
( ※ ま、そうなっても、不思議ではない。現在、中国の子供は受験競争で必死だが、
日本の子供はテレビゲームで遊んでいるだけだ。中国の若者は必死に働いているが、
日本の若者は失業しているだけだ。先がどうなるかは、予測が付きそうだ。)
( ※ とはいえ、若者が働かずに遊ぶのは、政府のせいなんだから、
中高年者がひどい目に遭うのも、自業自得かもしれない。若者たちにすれば、
「小泉や自民党なんかに政権を委ねた中高年が悪い!」と言うだろう。……はい、そうです。
政府が馬鹿だとしたら、馬鹿な政府を選んだ国民のせいなんです。妻や夫がダメなやつだとしたら、
ダメなやつを選んだ自分のせいなんです。人生、苦しいですね。)





503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 23:07
>>502
あんたの周りのレベルで日本人を判断するなよ。バカジャネーノ

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 23:35
1.日本国政府破産の嘘
世界一の債権大国で、貿易黒字国の日本が破産することはあり得ない。
せいぜい紙幣を増発してインフレになる程度。
米国債を大量に保有かつ大量に購入しているわけで、「日本破産→アメリカ破産→世界経済あぼーん」となることをアメリカが見過ごすと思う?
2.ハイパーインフレ、円安の嘘
現在でも貿易黒字なのに、円安になれば莫大な黒字になる。
現在の相場でも米自動車業界から「円高にしろ」と悲鳴(トヨタがフォードを抜き世界2位に躍進)が上がっている。仮に1ドル200円レベルの円安でも、世界の自動車産業は壊滅するだろう。
3.日中逆転の嘘
このペースで行けば、20年で日中のGDPが並ぶとの予測がある。
「このペースで行けば」と言うのが曲者で、1980年代のペースで行けば、日米のGDPは今頃逆転している。実際はそうなっていない。
人口で10倍以上のハンデがあるGDPですら逆転されるのは疑わしく、一人当たりのGDPが逆転される可能性は、今世紀中はないと断言できる。


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 23:40
>>504
あんたあほ???

3はすぐじゃい。
3でおおうそこかれると、1・2についてもおおいに疑わしい。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 00:04
>>505
あんたがあふぉだと思います。
 中国が逆転できると思わんよ。
 その前に内陸部から不満大爆発すると思う。
 

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 00:04
>>505
中国が成長し続けると信じる馬鹿が多いのは考え物だな。
まあこの手の連中が1980年代に行くと「日本がアメリカを追い越すのはすぐじゃい」と言い出すわけで。
サムスン電子を擁する勤勉な韓国ですら1万ドルの壁に当たってしまった。
中国も数年のうちに壁に当たる。て言うか、経済や株に詳しい者なら景気の波があるのは理解できるよな。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 00:11
漏れも 一人当たりGDPが中国に抜かれる可能性は極めて低いと思う。
GDPは抜かれる可能性は高い。

509 :504:04/02/20 00:26
3.日中逆転の嘘 補足
旧ソ連は、かってGNPでもアメリカと並ぶ超大国だった。
1980年代においても日本と同程度とされていた。
それが、現在のロシアは韓国以下。
共産主義国家がはったりをかますのは歴史の示すところ。
中国の公表数値を信用できない。まあ中国マンセーの香具師は中国株を買えばよいだろう。数年後痛い目に遭うこと請け合いだから。

510 :金持ち無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 00:32
一人当たりなんでどうでもいい。
全体のトータル勝負で中国は日本をやがて抜く。
また、ハイパーかマイルドかは別としてインフレか増税しか
負債軽減の道はない。
政策がない場合でも円安→輸入物価の上昇でインフレの導火線に火が
かつく可能性は高い。
日経を毎日見てる人は素材価格上昇の記事がやたら多いのを知っている
だろうが、円安はこれに拍車をかける。

511 :経済はまやかし:04/02/20 00:48
「マトリックス」見てみ、今の深刻な状況が上手く簡素化・娯楽化され表されてるので。
官公署は無意識下に埋め込まれたプログラムに支配されてるので円滑に実施されてる。ように一見見える。
が、その実態は酷いものだ。
精神を開放する方法を早く知ってください。あなた方は誰とも契約なぞしていない。

512 :505:04/02/20 01:04
どあほ。おれは国のGDPの話をしとるんじゃい。
よく読め。日中逆転まですぐじゃい。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 07:41
単純な構造で言えば
日銀が札刷って、それを利息ゼロで各銀行にばら撒いてる
わけだよな? それ返す金ないから公的資金導入してるわけだろ?

そんな状態なのに、なんで銀行員高給取りなん?

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 07:53
>>513

製造業が研究開発という投資をするように、銀行も高給を維持できる
投資をしてきたということ!

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 08:28
>>510
仮に全体のGDPで日中逆転したからといって、それが何になる?
例えば、日本とスイスとでは日本の方がはるかに上だが、それで何かいいことがあったの?
あと「通貨危機(通貨安)→国際競争力回復」は歴史の示す通り(直近では韓国)。


516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 09:34
>>504
一人あたりのGDPが中国に抜かれることは
ないだろうね

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 10:00
>>513
税金が潤沢に投入されるところをみると準公務員並待遇になるじゃないの

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 11:01
>>516

50年前、いや40年前でも、アメリカ人一人当たりGNPを日本が抜くわけないと
、アメリカ人のほとんどが思っていましたが・・・・。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 11:55
>>518
日本のように植民地を全部放棄して、沿岸部3億人だけで新国家を形成すればあり得る話かもね。
10億以上の人口を抱えて、なおかつ1人当たりGDPを抜くのは不可能。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 12:03
>>505は何を言ってるんでしょうね????

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 12:06
>>519
あなたは頭が固いです。世界がせまいです。
今の常識・今の産業構造で考えたらそうですが。

以下は、単なる1シナリオですが。
富の根源が情報に移ったときに、辺境に住んでることのデメリットは
大幅になくなります。
中国で自由競争が行われ、日本が高規制かつ時代遅れ的規制が行われると
ありえるシナリオです。

例えば、20年前は経済レベルが低かったアイルランドの一人当たりGNP
は、急速にキャッチアップしています。
10年というスパンは、何もしなければあというまに過ぎますが、
何かすると大幅に変化が可能です。

522 :505:04/02/20 12:10
中国のGDPが20年以内に日本を凌駕する確率は50ぱー以上で、
10年以内でもかなりの確率であると考えています。

人材でいえば、比率で言えば日本の方がいい人材が多いと感じますが、
単純な量で言えば、中国の方が多いと感じられます。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 12:26
>>521
で、未だにIT先進国である韓国の所得は日本の3分の1以下なわけだが。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 12:29
>>522
確かに優秀な人材は中国の方が多いかもな。
ただしダイヤモンドも磨かなければただの原石。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 12:31
単なる1妄想

526 :504:04/02/20 13:04
ちなみに昔は「日本国政府破産」信者で「日中逆転」信者でした。
「日本国政府破産」信者として、円安路線で資産運用していました。
1ドル120円で外貨MMF(ドル)を買ったのが今では・・・。
「日中逆転」信者歴は長く、大学時代からでした。第2外国語では中国語を選択し、外国語学校で中国語会話を習いました。
現在でも何人かの中国人的朋友と仲良くさせていただいています。
信者として勉強していくうちに結論がでました。「日本国政府破産」も「日中逆転」も空想上の話だったと。
GDPに限って言えば「日中逆転」はあるかも知れません。ただ、だからと言って何だと言うのでしょうか?
元信者として言えるのは、反対意見に耳を傾けつつ、自分の頭で考えてみて下さいと言う事です。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:04
へぼ相場師にありがちな...
まだはもうなりもうはまだなりw


528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:14
いかにも今すぐにでもハイパーや財政破綻するみたいに
本気で囃すとか
煽動して何かを売りつけようとか
そんなヤシらがイパーイ居るみたいだが、そんなにすぐなるモンじゃない。

しかし、ならないかというとそうではない。
大増税で建直さない限りいつか来る。


529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:26
>>488
超カメレスで申しわけないす。
気になって考えていたらユンベ眠れなかったもんで。

>大丈夫、日銀が買います。
>現在発行済みの日本国債を全部日銀が金を刷って買ったらいい。
>国債持ってる人は手元の国債が現金に換わるけど、
>その現金は銀行に預金されて何処にもいかない。

機関投資家の保有している国債もそういうことになるん?

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/02/20 21:34
童話 裸の王様
わたくし洋服の仕立て屋(財務)が王様のために、素敵な衣装(財務諸表)を作りました。
この衣装は馬鹿には見えません(わかりません)。王様には本当は衣装は見えません(破綻してると思っている)でしたが、馬鹿だと思われるのがいやなので着てみるふりをしました。
すると仕立て屋がとってもお似合いですよと言いました。王様がそのままの姿で外を歩くと子供達(2chネラー)が王様は裸だ(破綻してる)と叫びましたとさ。


531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 21:48
>>530
訂正が必要だな。

「子供達(2chネラー)が王様は裸だ(破綻してる)と叫びましたとさ。」

という部分を

「厨房達(2chネラー)が王様は裸だ(破綻してる)と叫びましたとさ。」

とねw

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 22:07
もはや厨房の目にすら明らかだったのですね。


533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 22:23
>>530

どうせ最後は死ぬんだし、貧乏だったら1日500円の食費でやればいいしと
思うと、年金とか財投とかわくわくします。すんげんだろな。

みんな、たくましく生きてこう!

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 22:43
>>530
元の童話の中では、王様が服を着ていると思いこんでいたのは当の王様だけでした。
新しい童話では、そう思い込んでいるのは仕立屋だけです。
題名を変えるとこの素敵な童話はもっと素敵なお話になるでしょう。

漏れは>>528の前半には同意したいです。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 04:22
「陰口」が蝕むネット言論の自由

日本最大のネット掲示板といえば?「2ちゃんねるだ。」と多くの日本ネチズンは言うだろう。
2ちゃんねる www.2ch.net は400以上のカテゴリを抱え、1日100万以上と言われる
アクセスを稼ぐ掲示板サイトである。政治、経済の話題から芸能人のスキャンダル、ちょっと
した生活の知恵やアングラな告発までが書き込まれ、「祭り」と2chネチズンたちが呼ぶ
バカ騒ぎでは実際に新聞沙汰になる事件も起こっている、まさに言論の自由の象徴のような場所だ。

しかし、その2chは今、書き込み数が激減するという危機を迎えている。書き込み評論サイト
「もなチャット」 http://fradio.gotdns.org/monachat.html では、「投稿格付け」という
コーナーを設け、そこで「今日の痛い書き込み」というランキングを発表している。一言で言えば、
2chの書き込みをランク付けし、発表しているのだ。2chに投稿された書き込みのうち、
「大きな勘違いをしている」と思われた書き込みが晒され、笑いものにされているのだ。

数ヶ月前から2chに書き込みをしていないという菊地正男氏(仮名)は、こう語る。
「僕の書きこみが上位に格付けされたときは本当にへこんだ。あそこに晒されるのが怖くて
最近は全く書き込んでいない」「知らないうちに自分の書き込みがああいうところに載せられ、
皆に評論されるのは不快だ。自分と同じように考えている人も多いようだ」

「格付け」は言論の質を保つためには重要だ。しかし、本人の知らぬところで行われていればそれ
は「陰口」に過ぎない。言論の自由と悪質な言論の駆逐はいつの世も難しい問題だ。


                             【Newsweek日本版 2004年2月4日号】


536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 04:58
正々堂々と反論されようが影で批判されようが動じない信念がなければ
発言しない方が良いのではないか。まずそこに至る論旨があってから
論述するのだろ?

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 08:24
>>530
童話 裸の王様
わたくし洋服の仕立て屋(A井隆)が王様のために、素敵な衣装(国家破産物語)を作りました。
この衣装は馬鹿には見えません(わかりません)。王様には本当は衣装は見えません(破産すると思っている)でしたが、馬鹿だと思われるのがいやなので着てみるふりをしました。
すると仕立て屋がとってもお似合いですよと言いました。王様がそのままの姿で外を歩くと子供達(2chネラー)が王様は裸だ(騙されている)と叫びましたとさ。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 15:01
日本最大産業・公務員

公務員総数600万人
10世帯に1世帯は、公務員世帯
人件費は、約40兆円
すでに、土建従事者より多く、
日本の最大産業と成長した。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 15:08
産業というからには生産してなきゃおかしいが、公務員は
GDPに殆ど反映されないごくごくわずかの少量生産物を除いて
ひたすら国富を食いつぶすのみ。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 23:48
>>539
公務員が国富を食いつぶすほど消費していたら
もっと日本の景気は上向いているよ。

おバカさん。。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 10:47
>>540
食い潰し掠め取った分をただ退蔵しているということでつよね

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 10:55
俺の周りの公務員もけちなやつばかりでね。貯金1500万あってもひたすら貯めているよ。少しは使って景気を良くして欲しいね。北海道の失業率は6.1%だし。

543 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/23 12:47



           裸の王様reloaded 〜裸の仕立て屋〜

 王様の件で味をしめた仕立屋は、ついに王国の服を自分が作る権利を王様から貰う
ことに成功しました。
 仕立て屋は考えました。「しめしめ。これで大儲けができるぞ。でも用心しなきゃ
な。調子に乗って王様の時と同じ事をすると、これは服じゃないと気づいた賢しい
一般庶民どもが騒ぎ出して、暴動が起こるかもしれない」
 王国では新しいお触れが出されました。それは、『王国の民は全員新しい服に一斉に
替えること』という無茶なものでした。もちろん、新しい服はまだ出来上がっていま
せん。なので、このお触れは、新しい服が出来上がった時から効力を発揮するという
事が国民に言い渡されました。国民からはたいした反応はありませんでした。王様が
変わったお触れを出すのは日常的なことだったので、半ば無関心になっていたのです。
 このお触れのことを知った他国の民は、腹を抱えて笑い転げ、自分があそこの国の
人間でなくて良かったよと冗談を飛ばしあいました。

 王国の城の中では仕立て屋の指揮のもと、昼も夜もなく物凄い勢いで服が作られて
いきました。
 ある時王様の金庫番と親しくなった仕立屋は、とんでもない事実を知らされました。
それは、王国の金庫の中にあるのは、今や借金の証文ばかりという事でした。しかも、
その借金のかたに支払わなければならない利息はとうに、王国の全収入を超えている
というのです。王国は今や、借金をするために借金をして、なんとか体面を保っている
という状態だったのです。


544 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/23 12:49
 「なんでそんなに借金が膨らんでしまったんだ」仕立屋は金庫番に尋ねました。「皆
の給料に消えてしまったのです。あと、王国で作る道路や隣国の救援にも使いました。
その為に雇った人間の職がなくなると困るので、さらに道路を作りました。また、各
大臣が、自分の一族を養うために、架空の組合を作り、そこにも国から給料を出しま
した」金庫番は答えました。
 仕立屋は驚きました。「なんてことだ。いったいどうしてそんなことになったんだ?」
 「平和だったからじゃないですかねえ」金庫番は多少気の抜けた声で答えました。
 何でも、大臣は王国の地方からそれぞれ選ばれてやって来るのですが、謹厳実直な
人間よりも、王様に気に入られ、お金を自分の部下にたくさん配るような、人気取
りの上手い人間が大臣に選ばれるようになり、そのためにまた大臣もどんどん王国の
お金を地方にいる部下たちに渡すようになったというのです。そしてまた、その
お金を貰った人間たちは、国からお金が貰えなくなるのは困ると、また人気取りの
上手い人間を大臣に選ぶようになったというのです。
金庫番はそれとなく王様に知らせていたのですが、近年まれに長続きした平和の
中、なんとかなるさとみんなで思ってしまっていたといいます。
 仕立て屋の驚きはことのほかでした。色々な策を駆使して、ようやく苦労して手に
した大きな地位も権利も、王国が破産してしまえば、たちまちもとの木阿弥になっ
てしまうからです。
 「国の金庫が空だとは。くそう、どうしてもっと早くに気付かなかったんだ。あ
んなにバカな王様がいるのかと内心思ってはいたが、やはりこういうことがあるも
んだ。しかし、まだこの国は表面上は栄えている。よし、この機会をうまく利用し
て、金を貯めてどこか安全な別の国に高飛びしてやろう」
 そう決心した仕立て屋は、さらに城の別棟に作業所を増やしました。


545 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/23 12:52
 それから5年もの間、あのお触れは王国の民には忘れ去られていました。しかし
その間、お城ではひたすら服が作られていました。一度だけ、王国製の服のごくわ
ずか一部が城で売られましたが、民の評判はいまいちでした。
 ある日、お触れが出されました。『5年前にだしたお触れは、この秋に有効とする。
ひいては、全員、王国製の服に着替えるように。なお、これより、外国からの服の
持ち込みは禁止する』
 このお触れを見た王国の民は驚きました。服を王国が配ってくれるのはいいが、
外国からも服を持ってこられないというのはとても不自由です。一部の民は憤慨し
て外国に移住して行きました。しかし、王国で王の定めたお触れに違反すれば死刑
になるので、大多数の民はしかたなくそのお触れに従いました。
 そしてその年の秋、配られた服は、生地がどことなく薄く、袖と裾の少し短いも
のでした。仕立て屋は、特殊素材の豊富に含まれた厚手の服だといい、王様からの
暖かい御厚意であると伝えました。
 王様は民がみな自分の城で作られた服を着ているのに満足しました。
 その王国の民の姿を見た隣国の人間は腹を抱えて笑い転げました。王様の気まぐれ
で、なんでも馬鹿には見えないという特殊素材を織り込んだ、どうにも袖と裾の短い
服を一様に着込んだ王国の民は、隣国からの格好の笑いものでした。


546 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/23 12:52
 仕立て屋は、国の民から交換費用として徴収されたお金と、国の金庫から生地など
いっさいがっさいの代金として受け取ったお金を合計した収入と、実際に使った費用
の差額で大儲けしました。
 服の配給を終えた日に、会計大臣が仕立て屋に尋ねました。「あなたは王国のために
本当によく働いてくれました。できれば、あなたのお金のほんの一部で良いから、
国の金庫の方に回してもらえませんか。かねてから申しますとおり、わが国にはもう
殆どお金の余裕がないのです」
 この国で「お金を国の金庫に回す」ということはつまり、大臣以下の役人の懐に回
すということです。仕立て屋はいきなり反発するようなことはせず、こう答えました。
 「喜んでそうさせて頂きます。ただ、一つだけお願いがあります。今回必死で私供
がお作り致しました服ですが、この特殊な生地は3年後には消えてなくなってしまう
のです。ですから早急にまた服を作る必要があるのです。つきましては、作業所を増設
し、もう一度服を作る許可を得られるよう、大臣方から王様に働きかけてもらいたいの
です」
 「分かりました。その通りにしましょう」大臣は言いました。会計大臣にとっては、
国のお金が底をついている事とか、服が馬鹿には見えるとか見えないとかはどうで
もいい事なのです。ただただ、自分たちのふところにどの位のお金が入ってくるか
が気がかりなのです。もちろん服の不自由による民の生活の苦労などには毛ほども
関心がありません。
会計大臣が他の大臣達に働きかけ、大臣達が王様に進言し、3年後にもう一度服が
配り直される事が決まりました。


547 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/23 12:54
 その王国の冬はそれほど厳しくないので、民はなんとか冬を越すことができました。
 しかし、その姿をみた他国の使者達は、冬だというのにこんな袖と裾の短い服を
着ている王国の民を見て、王国の財産が底をつきかけているのではないかという
疑いを抱きました。使者は自国に飛んで帰り、その王国の惨状を伝えました。他国の
王たちは各々の使者からの報告を受け、その王国の隣の国の王に意見を聞きに行き
ました。
 その王国の隣の国の王は、集まってきた他国の王に対し、自分はもう少し様子を
伺うことにするが、あの国からこれ以上の借金をするのはもうよした方がいいと告げ
ました。隣の国の王は、優秀な諜報機関の努力によって、その王国の財産はもうすで
におよそ底をついているという事を知っていたのです。
 その噂は瞬く間に人々のあいだに広がっていきました。個人で王様から借金をして
いる人間も沢山いるのです。そういった金貸したちは、ひょっとして自分は短期の
資金繰りのために使われているだけなのかもしれないという疑いを抱き、王様へ
貸すお金の利子を上乗せしました。貸したお金が返ってこなくなるかもしれないから
です。
 王様は慌てて釈明をしました。
 『まだ自分の国には借金を返す余裕が十分にある。わが国の民はみな勤勉で、財産
も持っている。わが国には国力がある』
 それを聞いたある者は笑い転げ、ある者は怒って借金の返済を要求し、また考えの
ある一部の者は王に借金を許しました。


548 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/23 12:55
 民達は3年の月日を、配給された服でなんとか凌ぎました。
 3年後の春、新しいお触れが出されました。それは、『王国の民は全員新しい服に
一斉に替えること。ただし、3年前に配った服は無効とする』という支離滅裂なもの
でした。
 服を交換するだけでなく、その服代と、古い服との交換手数料、さらには交換所
での手数料まで取られるのです。王国の民は落胆しました。さらに驚かされるのは
その新しい服でした。なんと、上着は長袖と半袖の中間ぐらいの長さの袖しかなく、
下もひざ位までの長さの裾しかありません。今はいいですが、この服で冬をどうや
って越せというのでしょうか。さらには、心なしか生地もさらに薄くなっているよう
です。民はひたすら嘆き悲しむばかりでした。
 王国の民にはまた、この王国製の服を着て王国に忠誠を示すのは国民にとって名誉
なことであるという言い渡しがなされました。
 そして、王国の大臣たちと仕立て屋は、民から吸い上げた利益を国の金庫に入れ
ることもせずに、遊んで騒いだり、家を改修したり、新しい妻を迎えるのに使っ
てみたりと、この世の春を謳歌しました。余った分は、他の国の銀行に預けました。

 彼らは、まさか自分がこのツケをもうすぐ払うことになろうとは、夢にも思いま
せんでした。




549 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/23 13:20
訂正
547中段

「あの国からこれ以上の借金をするのはもうよした方がいいと」

「あの国にこれ以上金を都合してやるのは考えた方がいいと」

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 13:47
長文過ぎて読む気しない。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 22:53
お子さまにはムツカシすぎまつ

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 00:20
>>542
失礼な!!
公務員はけちじゃないぞ、使い切れないから残るだけだ。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 00:31
>>550-551

おまいらあほやな。おいらにはおもろいで。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/26 23:40
★財政健全化の要望相次ぐ 衆院予算委で公聴会

 衆院予算委員会は26日、2004年度の政府予算案について公聴会を開催した。
意見を述べた経済学者からは、資金の流れが不透明で無駄遣いが多いとされる
特別会計の見直しなど財政健全化の要望が相次いだ。

 慶応大の金子勝教授は「国は特別会計や特殊法人に赤字をため込んでおり、
粉飾(予算)の体制だ」と指摘。隠れた国の債務が国民に公開されていないとして、
特会の現状などの正確な情報を開示するように求めた。
 中央大の貝塚啓明教授は特会見直しの重要性を強調したほか、地方交付税について
「日本全体の税収が増えない中で、伸びが突出している」と述べ、交付税削減が
必要だという考えを示した。

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2004/02/2004022601000813.htm

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 00:14
>>548
>その王国の財産はもうすで
>におよそ底をついているという事を知っていたのです。

まあ、妄想の中の国だしね。
少なくとも日本のことではないなw

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 03:53
>>きゃべつ ◆QitQe5GgCE

通貨をその服と定めればよい。


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 03:55
ちょっと難しかったか。

服の代わりに新しいお札を造ればよい。

こんなんでわかるかな。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 18:35
>>554
粉飾(予算)の体制だ、とはうまいこと言うな。w
エンロンもまっさおだっぺ。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 19:51
消費税さえ上げれば、すぐに財政も黒字になる。
みんなそのことを知っている。

560 :きゃべつ ◆QitQe5GgCE :04/02/28 02:15
突然長文書き込んですいませんでした。
読んでいただきありがとうございます。
上のほうで、裸の王様の話が出ていたのでつい妄想にかられてしまいました。
裸の王様王国では預金封鎖・財産税課税の代わりとして服封鎖・裾上げされます(爆
というか「王国」なんだからもっと堂々と税金取り上げろよって感じですけど・・・
一応「裸の王様revolutions」に続かせようと思うのですが、今ちょっと暇がないので
また4月ごろ機会があればコソーリ書こうと思います。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 02:56
>>559
搾取国家やな

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 03:08
オウム裁判は、あと5,6年は掛かるらしいね。
麻原が死刑になっても、カルトが与党になってる政権ですから
オウムは復活するだろうね。
宗教法人法の改正にブレーキを掛けてるのは公明党だし。
信濃町周辺には、草加本部を含めて民音などの関連企業や施設が軒を連ねてる
20棟はあるよ。街全体を買い占めてる異常性。
大儀なき戦争をマンセーして大量殺戮に大賛成したり、オウムと草加の何処が違うのか。
早稲田のレイプ犯、和田は草加の青年部隊。婦人部隊だけで500万人が堂々と公選法違反
しながら選挙活動をし、2chでも大活躍。

優遇されるのは、年金も含めて議員とカルト(w

563 :かずひろ ◆npn65c7QEE :04/02/28 12:41
卵をとるために鶏を飼ってるんだけど、エサをあまり与えないので卵を少ししか産まなくなった。食べるものがないので鶏を食べるしかない。
飼い主=政府
鶏=国民
卵=税金

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 17:59
未来の世代があまりに可哀想。

借金・負債を押しつけられて困窮する子孫の
姿が目に浮かぶ。

私は子どもが欲しいと思わなくなった。


565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 18:29
こんな時代でも、子供は希望だと思います。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 19:15
>564
あれを自分で返すようになるとは思わないのか。
増税にせよ、インフレにせよ、年金切り捨てにせよ、
被害に遭うのは誰だろう。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:46
少なくとも国債の価値が暴落するかもな時に
「円」を絶対視するのは危険だと言う事だ。

準備して何も起こらなければそれはそれで幸せな事だな。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 22:24
巨大な経済を支えるためには、大量のエネルギーと高い知能が必要。
恐竜が自重を支えきれずに滅んだようなものかな。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 17:01
>>566
あんたいい事言うな。増税・インフレ・年金大減額 こそが最悪。国債増発は
そんな叩くべき事じゃないよ。「行財政改革はない」という前提に立つならね。

考えても見ろよ、国債発行額の増大なんて、「全員の」子供にかかってくる事だぜ。
それに対し、増税なんて、今、現に取られてて、取りやすくて、文句いわない特定
の人間から さらに取ろうという事だからね。
増税にこそ反対すべきで、我々リーマンが財政の事に気をまわしてやったりしちゃ
ダメだよ。赤字なら国債刷れよと。刷れ切るまで刷ってみろゴラァ 国債暴落は官僚
には受け入れがたい事態だからヤツラ増税に行きたがるよ。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 18:26
>569
逆の意味で言ったんだけど。
国債増発を推進している人は、自分で負担することを考えていない。
きっと年を取ってひどい目に遭うでしょう。自分のつけで。
増税を悪だと決めつけてるなら、十年後に死ぬぞ。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 18:43
>>570
そうか? 紙切れ宣言すれば良い。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 21:04
竹中平蔵は「平成のポルポト」だ

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu65.htm

573 :許せません!:04/02/29 21:09
癒着している大手銀行の脱税を見逃している政府の体質が
こうなるのです。

      http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 22:02
>>573
誰でもやっているよ。知らないのは貴方だけ。ぷっ

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 22:45
>>573
574はバカにしすぎと思うけどこんなこと日常茶飯事にやっているのが日本金融界
だから、GDP年7%宣言するまで絶望ムードが漂う国なんだよ

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 22:56
日本国政府が破産するのはケッコウだが、
その前に皆さんが破産しません様に。
結局は、個々人が食えるか食えないか、なのです。
いつの時代にも、富む人と貧しい人がいるのです。
「国の破産」これは幻想で意味が無いのです。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 23:00
そんなことないですよ。
公務員に給料支払われないとか、年金支払われないとか、
かねないと医療機関から診療拒否されるとかでしょ。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 23:13
公務員がクビになって
首つる者もいるけど
ゴツウ稼ぐ者もいる。
今の日本政府を「破産している」と言えば言える。
「破産していない」と言えば言える。
でも、ホームレスもいれば、無年金者、年金月3万円もいる。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 18:41
日本円はイタリアリラのようになると思う。 しかし イタリアは政府の財政は
破綻状態だったが ミラノなどには 世界的な競争力のある企業もあったし また
フェラーリなども製造できる技術もあった。先進国からは転落しなかったし
国民の生活水準ま高かった。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 18:52
GDP
アメリカ 104000億ドル
日本 39800億ドル
ドイツ 19800億ドル
イギリス 15500億ドル
フランス 14100億ドル
中国 12400億ドル
イタリア 11800億ドル
カナダ 7200億ドル

エネルギー消費量(石油換算)
アメリカ 22.9億トン
日本 5.1億トン
ドイツ 3.3億トン
イギリス 2.2億トン
フランス 2.7億トン
中国 10.0億トン
イタリア 1.7億トン
カナダ 2.9億トン

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 18:55
燃費(ドル/kg)
アメリカ 4.54
日本 7.80
ドイツ 6.00
イギリス 7.05
フランス 5.22
中国 1.24
イタリア 6.94
カナダ 2.48

やはり海洋国家は燃費が良いな。
日本経済を立て直すには、さらに燃費を良くするか、
安価なエネルギー源を取得するしかないのかな。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 21:09
共働き・男性単身の2025年の年金、現役の30%台に
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1077336543/

【特別会計で官舎】社会保険庁が「厚生保険特別会計」を70億円以上使って39官舎建設【料金割安】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1077198006/

【経済】年金未納者の所得情報活用、10月めど社会保険庁
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1078046785/

ホントに年金制度は破綻するの?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066062323/

583 :Mr.名無しさん:04/03/01 21:36
こちらに参加しませんか?

2ちゃんねるぷらすに全員載るOFF in 福岡
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1078143241/

ддддそろそろ日本、変えませんか?дддд
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1074974351/

次の選挙で2ch公認候補を立てるスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1068976115/

いまの日本は一揆・打ち壊し寸前
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1062025346/

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 21:53
問題「破産」を先送りするほど、破滅的になるような気がする。
債務が2000兆とか3000兆とかになれば、マジで外国に移住したほうが良いかも。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 22:56
おまえら自分の人生があまりにくそだから「破綻するのを待ってる」んだろ?
正直にいえよ。破産はしない。破産するのはおまえたち
アフォか 勉強するか 金使って寝ろ 貧乏人

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 23:03
>>585
で、就職できそうか(w

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 23:06
【政治】年金給付以外に使われた保険料の総額、少なくとも4兆5000億円と判明
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078111709/

【地方公務員特別昇給ブヂネス】47都道府県・13政令市 退職金水増し大半で存続
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1075611045/

【政治】年金積立金で建設した福祉施設265カ所、売却へ、9000億円の損失発生の恐れ…自民部会
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077081974/

【年金制度改革】給付水準50%維持は一部世帯に限定…小泉首相
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077690013/

共働き・男性単身の2025年の年金、現役の30%台に
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1077336543/

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 23:17
おまえら自分の人生があまりにくそだから「破綻するのを待ってる」んだろ?
正直にいえよ。破産はしない。破産するのはおまえたち
アフォか 勉強するか 金使って寝ろ 貧乏人

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 09:40
>>588
既に実質破産してまつ;; みなさんこっち側においでませ
あ、サラ金の督促電話がまた...........

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 15:44
>>586
定年まで役所勤め続きそうか?

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:04
小室直樹はハードランディングは避けられないし、破綻した後も
回復せず悲惨だと言ってるね。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:49
日本は官僚やヤクザや在日等が支配する無法地帯になるのかな?

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:25
リーマンが893化したら今の893はやっていけなくなっちゃうよ

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:51
寄生虫がでかくなりすぎて、宿主が倒壊寸前でつ。
政府の内情が分かるにつれ、政府の浄化必死でつ。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 19:48
まだ終わったわけじゃないでちゅ。
僕が大きくなるまで頑張るっちゃ。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 19:48
で、いつ破綻するの?

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:23
もうすぐ。

598 :名無しさん:04/03/02 23:17
破綻話は破綻した。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:22
生活保護受給者数、不況で過去最高の約8%増 02年度


 02年度の生活保護受給者数は約124万3000人で、
前年度より8.2%(約9万5000人)増え、
1950年の制度発足以来最高の増加率を記録したことが、
厚生労働省のまとめで2日わかった。高齢者世帯が半数近くを占めており、
同省は不況や高齢化が主な要因とみる。
最新の03年10月速報値では約135万6000人に達している。

http://www.asahi.com/national/update/0302/041.html

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 16:15
オマエら三等年金の給付受けてる爺さんいるのか?
よーく考えてみろ
人口比率で見ると団塊の世代がもとより多いわけだが、働き盛りともいうべき世代が現段階ではそれに該当する
もっとも年金保険料を払い込んできた実働世代であるということだ
年金原資の納付開始年齢からみるといまだ給付を受ける年代に至ってはいないわけだから、実質年金原資はいまや最高の残高に達しているということになる

ところが現段階ですでにその原資が相当に目減りしてきているらしいのである
これは一体どういうことか?
なぜいまの時点で破綻が取りざたされ出しているのかということを考えると
結局のところ目減り損失が半端ではなくきわめて深刻なレベルまでに巨額化しているということになる
ここの辺りは野党のボンクラもさすがに怖くて追及はできまいて


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:09
機関投資家向けに物価連動型国債を発売するそうな。郵便局などで
扱っている個人向けの国債でもこのタイプのものが販売されれば、
案外馬鹿売れして、2008年度の大量国債償還時期も乗り切れるかも
ね。しかし、物価連動型にしないと機関投資家も国債を買わ渋って
いるんだという裏事情が良く分かる。物価上昇期に殆ど生きてきた
世代にとってはデフレが今後10年も続くとは考えられないから、
個人向けの販売も来年度半ばにはありうるかもね。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 14:41
物価が物価指数という怪しげな統計によるという不安がある。
怪しさは度々問題になって来たが、
巨額の国債が発行されると、
単に景気に対する大本営発表というだけでなく、いよいよ利害モードに入って来るw


603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 15:44
>>602
御意。
年金は物価スライドを現在試行中だけど、デフレ→給付削減でたいした
抵抗もないのは証明されたから、国債もエイヤッとやっちゃうだろう。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 18:37
国債の支払いを8割削減とか言ってか。
ただし奥の手を使ったら、これ以上国債を出せなくなるから、
増税しか手が無くなる。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:10
最近、地方自治体が債券を発行していることが多いな。
地方自治体は、自分で通貨を発行することはできないの
で、外貨建て国債のようなものだ。

デフォルトに成り得る債券と言えるだろう。世界恐慌の
時には、ニューサウスウエールズの州債は利払いができ
なくなった。そのときは政府が肩代りをしたが、、、、

もひとつ。明治政府が、藩札の処理に大変困ったことも
思い出すべきだ。地方自治体発行の債券は、今後、政府
にとって、藩札の処理のように困ることになることと思
う。

愛県債などという名前にだまされないように。。。。



606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 18:59
そだね。国債のことばかり話題になってるけど、実際にデフォルトの危険性が高いのは地方債のほうだな。


607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 22:47
グリーンスパンちゃんが、日本の金利は極端に低いので、普通だったら円を売って金利の高い国の通貨へ資金シフトが起こるはずと言ってまつたね。
よーするに愚民政策(特に英語力がだめ)が、うまくいって国外への関心を削いでいるんでつかね。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 22:52
まず、福岡や大阪あたりでデフォルトが起きて、連鎖的に全国に拡散。
あっという間にパニックなって国債暴落。ついに日本政府破産宣言。
というのは、明日に起きても不思議は無いパターンだな。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 23:27
>>607
例え外国の金利が高くても
円高が進めば何の意味もないじゃん。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 23:48
地方債は殆ど政府保証つき

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:05
>>610
破綻しかけたら国がお金を刷ってくれるってことですか?

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:15
>>610
ま、痴呆債は、言うなれば
日債銀のノンバンク貸し付けみたいなものだなw

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:49
>>611
国がお金を注入するんでしょ。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:08
>>607
ドル以外の通貨に対しては円はどんどん下がっている

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 05:05
個人向け国債、TVショッピングで販売 日興、5都県で
http://www.asahi.com/business/update/0306/005.html

俺らって、お上に完全にナメられてるよな?

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 05:07
>>615
TVショッピングで国債を売るのは、小売店である日興コーディアル証券であり、
別に卸売り問屋であるお上(政府)がどうのこうのっていう話ではないんだよワトソン君。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 05:13
大手証券会社・金融機関はお上の手先みたいなもんだろ。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 05:50
>>617
なんじゃそら(藁)
アホらし

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 06:28
クーリングオフ制度はあるのかな

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 07:16
換金性商品にクーリングオフ制度は必要ないし、現に無い。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:33
昔コイズミタソは官僚王国解体論なんて本だしていたんでつね。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:36
>>621
○投げする以上政策実行を行う役人は必要だろう

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 16:10
今日の日経一面左上に、地方債のことがでてたね。第三セ
クターの破綻処理で、地方銀行が損害を受けたことも書
いてあった。

最近、アメリカのスノー財務長官は米連邦住宅抵当金庫
(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディ
マック)には、政府補償は付かないと明言した。「明言」
できるってことはすごいことだと思うよ。日本で、そん
なこと「明言」したら、即、金融不安だもの。


624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 01:49
>>609
同意。円ドルの値動きが激しすぎて
儲けるのは難しい。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 13:11
TVで見たけど灯台医学部の医者が一番優秀な医者だと思ってたけど、実際には医者として優秀かどうかは大学とは関係ないんでつね。
でも国家運営に関しては、どの大学出たかが関係しまつよね。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:07
>>623
ファニーメイの債券持ってるよん。
満期直前まで持つ(途中売却しない)からデフォルトしなけりゃ問題はないけど。


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:25
>>609
さんざん高値でつかんでるはずの外為特別会計は大黒字。


628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:37
地方財政の義務的支出の割合が90%を超えたらしいけど…

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:45
>>627
高値でつかんじゃいないよ。円高時にさんざんドルを仕入れてるから、安い値段でドルを仕入れているということだ。
だから、経済合理性がある行動を取っているといえる。日銀は日本最高の凄腕トレーダーだ。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 03:45
>>629
でも、数年後に1ドル90円割れまで有ると思うよ。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 06:06
>>630
今回の円高時の膨大な介入でも、ここのところの円安で恐ろしいほど儲けてるし
数年後に90円割れてもどうということはないね。かつて、80円時に仕入れたドルを140円台で処理して
めちゃくちゃ利益を上げた実績があるしね。
ともかく、税金を使うばかりじゃなくて、自分で稼いでくれてるんだから、いいことだ。
なおかつ、為替のスムージングは国の経済にも役立つ。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 13:59
何か、国会答弁聞いていると失敗しようが何しようが、誰も責任取らなくて、政府って無責任の塊って思えるようになりまつた。
ただ選挙で選んだ奴が悪いって。なんか変。これじゃ破綻も免れないかも、トホホ・・・。


633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 19:13
福岡市お粗末窓口 市議が区役所など独自調査「社会人の常識ない」指摘

窓口であいさつなし、笑顔なし、会話は単語のみ―。十日の福岡市議会一般質問で、市職員の窓口
サービスについて、情けない現状が報告された。市議が民間会社に依頼し、区役所など八カ所の
サービスを独自調査したところ「仕事の内容以前に、ビジネスマナーがなっていない」という
厳しい結果が出た。市は職員による自己改革運動「DNA運動」を推進中で、ポスターには
「市民の笑顔が私たちのやりがい」という言葉も。まずは職員の笑顔が必要なようだ。

調査したのは公明党の川辺敦子議員で、対象は七区役所と今宿出張所。今年一月末から二月にかけ、
人材教育会社の調査員が一住民の立場で住民票や所得証明の請求、電話応対、総合受付の対応など
三十五のケースで行政サービスを調べた。

主な結果は、窓口応対=ほぼすべての場所で「おはようございます」「お待たせしました」などの
あいさつがない▽表情=笑顔がない。顔をこちらへ向けない。視線を合わせようとせず、こちらから
声をかけるまで誰も相手をしない▽会話=場所を聞くと「二階へ」、料金を聞くと「三百円」と
ぶっきらぼうな単語だけ▽電話応対=電話を受けたときの第一声がばらばらで、あいさつもなく、
復唱しない。用件が終わると自分から先に切る―など。

川辺議員は「市職員である前に、社会人としての基本が身についていない。DNA運動は年一度の
発表会のための活動か。公僕という大前提に立ち返り、サービス業という意識を持つべきだ」と指摘した。
DNA運動は「『できる』からはじめよう。納得できる仕事をしよう。遊び心を忘れずに」の略で、
山崎広太郎市長が市職員の意識改革を目指そうと力を入れている施策の一つ。
答弁に立った山崎市長は「ずいぶん良くなっていると思っていたが、元に戻っているのかと思う。
指摘は全職員に知らしめたい。まだまだ行政、市役所とは何かという議論をやらなきゃいけない」と、
浮かない表情だった。(西日本新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040311-00000001-nnp-l40


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 19:57
ビジネスマナーなんてくだらないことはどうでもいい。
態度悪くてもかまわん。
土日も窓口をやってくれ。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 21:45
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

>いつの時代どこの国でも、世の中の根底にある発想と体制を改革することは難しい。
>すべてが行き詰まり、みんなが苛立ち、改革を唱える。それでも、仕掛けの改良
>(リストラクチャリング)に停まり、発想と体制を変える大改革(レボリューション)
>にはならない。織田信長が歴史の舞台に登場した1570年代もそうだったが、今から十年後
>の2010年代もそうなりそうだ。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 13:37
刺身定食(議員・公務員年金)食べてる奴らが、メザシ定食(三等年金)のメザシの大きさやご飯・味噌汁の量を減らそうっていうんだから呆れる。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 13:44
【政治】年金積立金で建設した福祉施設265カ所、売却へ、9000億円の損失発生の恐れ…自民部会
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077081974/

【年金】社会保険庁が職員の健康診断費にも公的年金保険料を流用
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079053283/

【年金】社会保険庁が公的年金保険料で公用車247台購入 重量税も賄う
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079065816/

【政治】年金給付以外に使われた保険料の総額、少なくとも4兆5000億円と判明★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078161464/

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:00
>>636
メザシ定食なんてあるのか?


639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:08
>>634
土・日曜を休むのは労働者の権利です!
平日に休んで来なさい! 手続きしてあげるよ。

640 : :04/03/12 23:10
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■ この事件の裏側の衝撃的な真相
■ ヤフー460万人データ流出事件の犯人は、
■ 池○大作S価学会の闇の謀略部隊だった
--------------------------------------------------------------------------
大新聞は流さないがこれは疑惑の宗教法人S価学会の腐敗した恥部を再び示した

偉そうに清潔なフリをしてこの国の政治のキャスチングボートを握って
いるように振る舞っている公○党の支持母体の暗部が突然明るみに出た一部始終
--------------------------------------------------------------------------
日刊ゲンダイが1面で特集 (ヤ○ーBBとS価の関係)
1面(カラー) http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面 http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

創○学会元幹部: 竹○誠○(55)
現在、聖○新聞広告部長。

また、共犯のY浅輝昭(61)も○価学会信者
との報道(1面記事参照)

布教活動や選挙活動に使用できるのでYBBの名簿に目をつけた(記事より)

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 07:10
結局、高度職でも賃金低下に歯止めをかけることは難しいってことか。
勝ち組は政府寄生産業だけってことね(トホホ

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 08:12
日本が普通の国になっただけでしょ。資本主義・自由経済の国で賃金もらって働いてる層は
そんなもん。そういう仕組みなんだから。何期待してんだ?

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 13:29
日本の家計、初の「資金不足」

日銀が公表した03年資金循環統計で、家計部門の金融資産が前年より実質的に減った。
「資金不足」という状態になったのは90年の調査開始以来初めて。
所得が伸び悩む一方住宅ローンなどの負債は増えた。

http://www.asahi.com/business/update/0315/040.html

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 16:32
>>643
そりゃそうだろ、国が支出を減らせば自然にそうなる

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 16:56
家計金融資産、3年ぶり増加
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20040315AT1F1500315032004.html
見出しによってずいぶん違った印象を与える情報ですね。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 17:12
株の含み益が増えただでしょ。
株もってない家庭は、貯蓄減ってる。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 21:10
>>39
信用できないのはこの国も同じです。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 23:12
>>646
そりゃ、株を持たないやつが悪いんだが

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 09:07
>>643
>>645

株などに資金が移動して預貯金は減った
株が上がって金融資産が増えた
ローンのある家庭は繰り上げ返済しまくって預貯金が減った
しかしそれを上回る勢いで住宅購入者が増えてローンの総残高は増えた

素直に読めば、リスクのある資産にお金を振り向ける余裕もあるし、新たにローンを組んで
家を買う余裕もある。預貯金が減ったといって不景気感を煽る朝日の論調はおかしいように思うのだが。


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 09:42
>>643
株式などの値上がり分を意図的に除いてそれを「実質」とこじつけて金融資産が減ったと
タイトルをつけ報道するとは! テレビ朝日ともども偏向しすぎだよ。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 11:21
IMFの介入はあるのかな?

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 13:12
マスコミというのは昔からこんな風だ。株価が1万円台に乗ったときも、待望の1万円乗せだったんだが
論調は、「金利上昇リスクが大幅に高まる。このままでは返済に問題が出る可能性が高まった」というものだった。
ともかく、新聞を初めとしたマスコミの言っていることなんか真に受けるな。いい加減な連中なんだから。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 19:31
>>632
責任感持ってれば、これほど財政悪化しないわな。
小役人が、自分の出世のために政治家とのパイプづくりした結果か?。


654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 20:28
>>651
日本は韓国と違って債権国だからIMFの介入はないのでは?
財産税の導入はあるかも。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 21:35
>>652
昔は株価一万円割れなんてこの世の終わりみたいに言われていたものだが
いまや待望の的か。小泉の偉大なる功績のひとつだな。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 21:57
朝日新聞逝ってよし

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 00:20
雨がIMFかCIA使って強制的に官僚をリストラするなんてことあるのかな?
日本の経済が破綻したら雨の経済も破綻するから

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 00:32
>>657
気違い為替介入を容認するだけでいい。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 02:07
さぁ、みんな、このスレへ集まれ!

今回の円高でボコられてる人を救うスレッド
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1065787602/l50

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 08:52
>>657
そういえば日高の本にアメリカが世界恐慌を防ぐ為にIMF使って日本の経済立て直す可能性があるなんて書いてあった

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 08:59
IMFを使って日本を立て直す?? 冗談だろ。w IMFを支えてるのが日本の金なのに。 w
本気ということなら、IMFへの日本の出資金を引き上げるだけでOKだろ。 替わりにIMFが潰れるけどな。w

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 10:57
 より深刻なのは、働き盛りの家計の「疲弊」だ。企業業績は改善傾向を示しても雇用や所得が伸び悩んでいる。
それなのに住宅ローンや子どもの教育費は減らせず、お金を積み立てる余裕がなくなっている。
「ぜいたく品の消費は相当削られ、これ以上の支出削減は難しくなっている」(南武志・農林中金総合研究所副主任研究員)ためだ
。厚生年金の保険料が今年10月にも引き上げられ、働き盛りの負担はさらに増える見通しだ。

http://www.asahi.com/money/topics/TKY200403160106.html

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 20:52
天下り役人様、あなた方が稼ぐ報酬や退職金の半分でも児童相談所やホームレスの予算へ廻してあげることはできませんかね。


664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 21:32
ホームレスは選挙権すら捨てた世捨て人。ああはなりたくない。


665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 23:19
>>662
また朝日か。他で景気の良いニュースが出るとかならず朝日だけが「景気が悪い景気が悪い」と騒ぐ。
自虐史観もそうだがまさに国賊自虐新聞。

金属労協傘下4業種、一時金の満額・増額相次ぐ
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt38/index20040317AT1D1607V17032004.html

ホンダの一時金、過去最高水準の6.55カ月で妥結
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt38/20040316AS1D1607C16032004.html

富士重、年間一時金満額回答へ
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt38/20040315AS1D1507615032004.html

年間ボーナス、電機大手が前年実績超え
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt38/20040312NN002Y24112032004.html



666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 23:32
ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアの口座残高9000ドルになったよ。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 01:27
9000満ドルじゃないの?…ショボーン

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 07:05
>>667
一庶民なので。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 07:19
>>663
>天下り役人様、あなた方が稼ぐ報酬や退職金の半分でも児童相談所
>やホームレスの予算へ廻してあげることはできませんかね。

できません! 
超エリートのキャリア官僚が安給で働いてきた時点で
そういう富の分配を行ってきたことを知りなさい。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 17:42
>>669
ケチでつね。
次官で退職金9千万円が安給?
最低の議員年金の20年分以上でつかね。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 22:59
日本国政府破産で糞役人体質崩壊を望む。
糞役人体質とは、国家の安危よりも自己の保身を第一に考慮し
重要事項決定時には、会議を開き、すべての責任はその、
会議がとると言う建前をとり、責任を問われると
「私個人はそう思わないが、会議での決定事項だ」
と言う理屈で責任の所在を、うやむやにしてしまう体質。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 23:07
>>671
君がそれを妄想するのは自由だが、それ故に政府は破産しない。
殺されるのはたまらんからね。

故に何があろうが預金封鎖はできない。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 23:20
>>671
>重要事項決定時には、会議を開き、すべての責任はその、
会議がとると言う建前をとり、

日本人(とくにエリート官僚)に染み付いたしゅうせい。
諦めれw

先の大戦でもそれで多くの兵士を死に追いやった軍官僚がいた。
歴史は繰り返す!!

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 19:59
Q
預金封鎖したら 国 に ど ん な メ リ ッ ト がある〜の〜?


A
メリット皆無です、国際的信用を失い、財政のバランスが回復する事すらありません。
国にはデメリットしかなく、さらに政権与党は永遠に政権に復帰することは無いでしょう。

何人もの政治家、官僚が殺されるでしょう。
日本は国力を失い
「死ななくて済むのにわざわざ自殺した国」
として世界の笑いものになるでしょう。

でもそれ以前に米国がそれを許しません。
なぜって?米国の現在の繁栄は
「日本が米国債を買ってくれる事」によって成り立っている部分が大だからです。
預金封鎖などされると米国債を買う国力が失われます。

こんな場合の米国のやり口は知ってますね(笑
日本が預金封鎖を考えた時点で、日本は米国の敵になりますよ。




675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 21:24
これじゃ、いくらカネがあったって破産だろう。

   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1 :番組の途中ですが名無しです :04/03/18 23:45 ID:jp7x62Sf
  給食のおばちゃん実働180日で 平均年収800万退職金2800万
  http://member.nifty.ne.jp/Aaa/20010601.htm

  札幌市バス、平均年収1000万円突破
      http://labornet.yokohama-cu.ac.jp/labor/labor9910b.html
  10/11 札幌市バス、平均年収1000万円突破(日経):札幌市の監査委員会が提出した資料によると、札幌市バス職員の平均給与が1000万円を超えたことが明らかになった。記事では「突出した賃金に民間から疑問の声が強まりそうだ」としている。


676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 12:52
そんなのほかにもイパーイ

みどりのおばさんや、公営保育園保母や...
民間じゃ1/5〜1/4の人件費のものが公営だとこうなる。


677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 20:59
年金や財政の破綻が国民にばれそうなのを
粉飾して誤魔化す日本政府。


「粉飾で 日本の未来は 藻屑かな」



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:11
>>676
そういや最近,みどりのおばさんや保育園保母さんなんかも
どこか輝いてて後光が差しているように見えた。
漏れなどは思わず拝んでしまいそうになったほどだ。
金の力ってすごいもんだ。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:57
>>673

ほんっっっっと、日本って、敗戦の経験を全く生かしてませんよね。
あの時代の失敗だって、軍部と官僚の作文で非現実的なことばかり
(弾薬作っちゃったものはしょうがないから戦争するべきだ!とか)
してたからなのにね。まあ自分はこんなアホ女みたいな日本は捨てます。
さよなら。さよなら。さよーなら。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:07
>>679
>弾薬作っちゃったものはしょうがないから戦争するべきだ!とか

それは今のアメリカの話だろう。
当時の日本が弾薬を作りすぎるということはないと思われ。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:11
>>680
日中戦争はそれが原因で起こったと思いますが。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:12
>>681

そんな話は初めて聞いたぞw ソースをキボン!!

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:52
どこだったっけなあ・・・・
あ、思い出した!確か最近の文芸春秋(半年前まで)に、「昭和特集」
みたいなのを2ヶ月くらい続けて特集したことがあって、その中で
どなたかが「なぜ日本は太平洋戦争に踏み切ったのか」という内容で
書いてたぞ。それにしても奇跡的に思い出したな。自分で確認したまえ。
 内容はもしこれが本当なら、ぜんっぜん何も戦争から学んでないんだな
と噴飯してしまうようなことが書かれてたなあ。どうも日本は途中から
陸軍が実権を握りだして、官僚が現場を見ずに作文を繰り返し終戦に
至ったというのが事実のようだ。
   ↑
 まあでもこのくらいはしっておけよ。でないと板レベルの低下に拍(ry

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 01:36
>>683
陸軍が実権握ったなんて与太話で板のレベルが云々なんてお笑いだね

日本の国内組織がばらばらだから場当たりな世界的戦略になったのに
陸軍が国政の実権握ってたらもうちっとマシな戦争指導ができただろうよ。

685 :Zyoyanokane:04/03/22 01:37
消費税について来月から総額表示になるが
どこのニュースも新聞もテレビも、小数点切上げ切捨て
云々しか言ってないが馬鹿だね。

ヨーロッパ旅行で身についたが、どこの国も
値札の通り物が買える。安いなーと思ってた。
けど実は15%位の付加税が値札の中に掛かってた。
全く気づかなかった。

つまり、今回の総額表示は小数点云々で増税するという
セコイ考えではなく、消費税の痛税感を見えなくし、
将来の増税を目論むのが本当の目的。
(総額表示だと、5→7%になっても税率は見えないし、消費税額は
わかんないし、店は客離れを恐れて増税分の値下げするだろうし、
本当に税金が見えない。)

無駄な給料や公共事業で財源がなくなる度に見えない増税。
深慮のないニュース、新聞、テレビ、国民。

こんな状態なら国はもたないよ。


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 01:42
>>683
>ぜんっぜん何も戦争から学んでないんだな
あんたみたいな事実も確かめずに教訓話で歴史を読みたがる奴がいるからですよ。
ああいう戦前評論は「先に結論ありき」なのも知らんで

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 13:21
第2FRB(BOJ)タソは、米国債の買いきりオペをもっとして円安にしてくらはい。
日本国債は、その5倍まで買いきりオペすべきですら。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 18:02
倒産間近の企業に追い貸しした銀行って日銀のことだろう?

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 18:12
厚生年金も赤字拡大中!
http://www.ier.hit-u.ac.jp/~takayama/pdf/interviews/datafocus/diamond0306.pdf

あるはずの年金積立金(ほとんどが厚生年金部分) 147兆円 が本当に少なくなって
しまい近い将来支給できなくなるのは確実。

年金積立金は特殊法人や地方公共団体、自治体に融資され運用されているが、こげつき
不良債権になっているからだ。今 56兆円 程度しか残っていない。

最近の厚生年金の赤字
2001年・・・・・・−6999億円
2002年・・・・・・−6100億円
2003年・・・・・・−2兆8400億円
2004年・・・・・・−4兆円

団塊の世代の受給が始まる2007年からは毎年10兆、15兆規模で年金積立金を
取り崩していかなければ年金支給できないだろう。

つまり201X年以降の補償は無い「破綻」ということである。

増税された税金を払った分が年金支給になるような、単に金の還流でしかない時代が来る。

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)