5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

副島隆彦について語るスレ PART11

1 :副島隆彦watcher :03/12/28 22:58
今、副島隆彦が、やっぱりおもしろい!

副島隆彦の学問道場
http://soejima.to/

副島隆彦はマイナーなのか
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1007541535/
【天才?】副島隆彦について語るスレ【狂人?】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1030535412/
副島隆彦について語るスレ PART2
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1047602149/
副島隆彦について語るスレ PART3
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1051940854/
副島隆彦について語るスレ PART4
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1052536099/
副島隆彦について語るスレ PART5
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053096077/
【アポロ】副島隆彦について語るスレ PART6
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1054132007/
副島隆彦について語るスレ PART7
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1056003193/
副島隆彦について語るスレ PART8
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058716195/
副島隆彦について語るスレ PART9
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1062416158/
副島隆彦について語るスレ PART10
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069204220/

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 19:48
「540」
冒頭加筆します。
前略
立派な本を、書きましたね。君が、わが道場から、巣立って、
一人前になって、私はうれしく、思います。
わが道場での、君との会話を、楽しく、思いだします。
君が、これからも、良い本を、書くことを、期待しています。
敬具

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 21:01
冒頭加筆するといいながら、一体何日待たせるんだ?

ゴルファーがパット打てなくなるあれと一緒で、
物書きもペンが取れなくなることがあるのか。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 22:22
で、結局、おくやま氏は五月書房から出版しているね。
なんでだろ〜、なんでだろ〜??w

ソエちゃんから、紹介してもらったのかな?

谷沢永一が、日本人知識人を批判している。
アイデアをマネして、そのことには、一切触れない。
まあ、それはいいが、副島氏の影響をどのように受けて
自分がどの部分を承継しているのか、総括したらいいんだよ、
おくやま氏はね。マルクスのヘーゲル・クリティークをしたみたいに。
批判というのは、日本の土人知識人は悪口を言うことだと
相場が決っているが、クリティークは本来そういう意味ではない。

このままじゃ、土人知識人のままだね。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 22:26
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

「油断!」    →オイルショックを予測し、的中
「団塊の世代」 →90年代の中高年のリストラ、財政赤字の急拡大などを予測し、的中

・・・そして堺屋氏は、また新たに長期の未来予測を描いた問題小説を世に放った!・・・

――平成三十年(2018年)に一体何が起こるのか?――


932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 07:27
>>930

一度ある出版社に持ち込んだ原稿を他の出版社で出すのは、慣習的に
ダメらしいよ。了解取ってれば別だけど。これをやると、出版界から
締め出されるとか。
五月書房が了解しなかったのではないかなと推測しまつ。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 16:17
>>932
そんな習慣はない。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 16:50
>>933
慣習と習慣の意味の違いのわからないバカ発見

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 16:51
「540」
冒頭加筆します。
前略

中略

後略

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 17:10
>>935
全略

草々

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 08:29
冒頭加筆します。

春に、なりました。花粉症で、咳が、でて、鼻水が、とまり、ません。
胃潰瘍で、腹が、痛みます。睡眠不足の、ため、脳が、割れる、ように、
痛みます、精神が、統合できません。しかし、この後、快適な、体調に、なります。
季節と、同期した、周期性が、あるのです。全然、心配ないのです。
なぜか、無敵と、いわれた、女子マラソンの、高橋、尚子の、ことが、
頭に、浮かびます。

良貨は、悪貨を、駆逐する。
書評は、良貨の、弟子に、まかせました。






938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 11:22
>>934

同じゃないの?説明きぼんぬ

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 13:27
>>930
結局奥山もパクリ土人のままか

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 14:58
慣習にしろ習慣にしろ同じだ。どっちにしろそんな習慣も慣習もないよw

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 18:15
奥山が原稿もちこんで、それを出版する方向で編集者が動いてると、
他の出版社とかから出すことは難しいと思う。
たんに持ち込んだだけで、出版の話とか何も動いていないなら、別に
問題ないと思う。

という話じゃないの?憶測には変わりないけど。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 18:54
かんしゅう くわんしふ 0 【慣習】

(名)スル


(1)ある社会で、長い間にみんなに認められるようになったならわし。世間のしきたり。
「土地の―に従う」

しゅうかん しふくわん 0 【習慣】

(1)長い間繰り返し行われていて、そうすることが決まりのようになっている事柄。また、繰り返し行うこと。
「早寝・早起きの―をつける」「悪い―」「この目にて―せしことは、憶(おも)ひ出して/西国立志編(正直)」

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 18:54
副島、バカシックを「聞いたこともない」と言いつつ
「どうせなんの能力もない」などと否定してたのは
バカシックから地政学ネタをパクったのがバレないようにするためか?

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 19:00
バカシックから地政学ネタをパクったも何も
アメ政分析は奥山氏の功績。そうゆうことでしょ。このスレの流れからして。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 11:43
白金掲示板
[3358]
何でも自由に書いていいのです。
当たり前このことです。

書きたいようにかけばいいのです。

私たちは、全てのことを書いてゆく、明らかにしてゆく、
という学問道場の建学の精神にいつも立ち戻らねばなりません。



946 :重たい気持ちで書く掲示板:04/03/20 12:29
[47] アメリカ言論誌について 投稿者:おくやま 投稿日:2000/07/01(Sat) 15:24

はじめまして
おくやまと言います。現在カナダで留学生をやっているものです。
以前からCNNの討論番組「クロスファイヤー」などを見ててアメリカ政治にはまっており、
もっと詳しく知りたいと思ったところへ日本語で書かれた先生の「世界覇権国アメリカを
動かす政治家と知識人たち」と巡り合えることができ、非常に感謝しております。先日、
先生を見習ってさっそく自分でもアメリカ政治言論誌を読んで見ようと本屋にいって探して
みましたが、先生の本のなかで重要とされる言論誌はどれもマイナーでなかなか見つからず
苦労しました。
入手した雑誌は以下
@ The National Review
A Reason
B Foreign Affairs
C Partisan Review
D The National Interest

の五冊です。他にも The Nation や Ms. などもありましたが予算の都合で今回は見送りました。

さてさっそく自分で読み比べて一番気に入ったのは何と言ってもビル・バックレー率いる@の
The National Review でした。銃規制に甘いところを除けばほぼ自分の思想と合っています。
私はどうもバーキアンみたいです。

947 :重たい気持ちで書く掲示板:04/03/20 12:30
B の Foreign Affairs ではなんと Will Japan Rise Again? という大特集が組まれていて、
二人の学者(D.Helweg というジョンタワーセンターの対日戦略プロジェクトディレクター?と
A.G.Mulgan というオーストラリアの政治学の先生)が論文を寄せております。
D The National Interest は、先生によるとジャパン・ハンドラーの第一人者と言われる
マイケル・グリーンが Japan, the Forgotten Player という論文を書いております。この論文の
最後は「日本はまずアメリカを見てから国際関係を考えなければならないのだ」という何やら
暗示的なことばで締められております。この2誌は完全にグローバリストの立場から書かれていますね。

前置きが長くなりましたが先生への質問はリバータリアンの牙城とされるA の Reason に載っていた
広告についてです。実はなんと後ろの方にまるまる一ページ使った左翼系の雑誌 Mother Jones の広告
を発見してビックリ。その内容は「大企業の腐敗を摘発し続ける Mother Jones誌を一年たったの
$10で!」みたいな感じだったのですが、これはリバータリアンは左翼と大企業に対して反対の
姿勢を取るという意味では左翼のMother Jones誌などと政治思想が近いという意味なんでしょうか?
他の一面広告はThe National ReviewとCato Insutitution、それに Hoover Insutitution だけだった
ところを見ると逆にこの Mother Jones誌が保守側だとも言えそうですし・・・。先生の知っている
範囲でご教示願えたらと思っておりますのでどうぞよろしくお願いします。

体力を損ないがちな今日この頃、くれぐれもご自愛のほどを。



948 :重たい気持ちで書く掲示板:04/03/20 12:32
[54] 先生の本の間違い 投稿者:おくやま 投稿日:2000/07/08(Sat) 09:58

投稿二回目のおくやまです。
先生の「世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち」の中で重大な間違いを
発見してしまいましたので指摘させていただきだいと思います。

先生はこの本の第三章「試練に立つ民主党リベラリズムと行動科学」なかで80年代
から90年代にかけてリベラルは衰退が始めた最大の理由として、「彼らの武器で
ある社会科学がどうもうまく行かなくなったことが分かったから」と主張していていて、
その根拠を85年の言論誌『コメンタリー』のリベラル系知識人が社会科学がうまく
行かなかったことの反省・告白特集にあるとしています(161ページ参照)。

私もアメリカでもトップとされたリベラル系知識人がどんなどんな告白をしているのか
非常に興味がありましたので通っている学校の図書館で調べてみたのですが驚いたことに
そんな記事は発見できませんでした。唯一それらしき記事は85年11月号のコメンタリー
誌創刊40周年記念号で、この号ではたしかに先生の言うとおりリベラル系の知識人が
40人ほどまとめてエッセイを書き寄せていますが内容が全く違います。


949 :重たい気持ちで書く掲示板:04/03/20 12:32
この号ではまず各知識人達にコメンタリー誌から質問がをし、それに対してエッセイを
書いてもらうという形式になっております。その質問内容は完全にアメリカの軍事・外交・
冷戦関係や核問題のみに絞っており、「社会科学の失敗」などには全く触れていません。
私もおかしいと思いながらざっとめぼしき知識人の回答エッセイを読んで見ましたが、
文頭でアメリカ社会のモラルの低下について触れた人が若干いただけで、他のすべての
人は忠実にコメンタリー誌の質問にそった回答をしていました。

私も心理学史のクラスをこちらでとった事があるので、アメリカの行動科学(ビヘイビア
リズム)が衰退してつつあるというは実感できますし、それは先生のいう「社会科学の失敗」
が原因であるというのは分かる気がしますが、しかしながらプライドの高いリベラル
知識人達が自分たちの失敗をわざわざ告白特集で暴露する、というのもよくよく考えて
みれば不自然のような気も同時にします。

そこで先生にお伺いしたいのですが、先生はこの本の重要なポイントとなる「リベラルが
社会科学の失敗を認めた」という事実をどこでお知りになったのでしょうか?できましたら
参考文献付きで教えて下さい。

草々

950 :重たい気持ちで書く掲示板:04/03/20 12:34
[68] 返答ありがとうございます 投稿者:おくやま 投稿日:2000/07/15(Sat) 17:10

掲示板で余計な質問したばっかりに副島氏に多大なる迷惑をかけてしまったおくやまです。
氏からは個人的にメールで返答を頂いていたのですがいろいろ学校等で忙しく、図書館で
調べて資料を確認することが出来ませんでした。今日の午後、ようやっと暇な時間をみつけて
調べてみた結果、副島氏の指摘に誤りのないことが確認されました。
Pubulic・Interestのほうは特集記事というよりもその号全体が「社会科学の
失敗検証」みたいな感じになっており、氏からの指摘通り、蒼々たるメンバーが書き寄せて
おります。Commentaryのほうは「80年代を振り返って」という題での各著名人の
論文寄せ書き集であり、ギルダー氏は確かに「衰退論」らしきことを書いております。
FAXでPubulic・Interestの記事全部を送ろうと思っていたのですが
本一冊分(130ページ以上)はとてもムリ。よって氏には郵送するつもりです。
図書館で記事を発見した時は本当にゾクッとしました。副島氏の情報網は侮れません。
私は発見した瞬間に、まことに勝手ですが副島氏に弟子入りすることに決めました。
今後は我が校、UBCの全図書館は氏のものです。何かアメリカ文献資料探しの時は
ここを活用して氏のお手伝いをボランティアでさせていただくつもりです。それが
今回お騒がせしたせめてもの償いとなるならば。
重ねて氏にお詫びしなければなりません。ご迷惑をおかけしましたことをどうか
お許しください。

わかりましたか?こういうことです、「正義の味方」さん。

おくやま

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 19:28
やがてアメリカ発の大恐慌が襲いくる


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411127/ref=sr_aps_b_/250-4144305-6274663

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 21:41
幻想に捉われ苦しんでいるのは碩学自信ですね。
Countdown to Extinction


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 21:58
http://soejima.to/boyaki/diary.cgi
栗本慎一郎は、近くに寄って話すと、性格に偏りのあるおかしな人間であったので、
(おそらく、生来の遺伝的なものだろう)


オマ(ry

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 22:19
左翼の見本のような人ですね。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 22:39
左翼云々よりはるか以前の大きな問題が(以下ry

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 23:20
それは生来の遺伝的な問題でつか?

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/03/20 23:53
今回のは電波が凄すぎて笑い死にしそうになったわ……有料会員の人は、何が悲しゅうて
金を払ってこんな電波作文を読んでるのかマジ不思議に思った。

副島、頑張って愛猫と対等の存在になってくれ。応援するよ。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 00:53
今の30台から上の政治家たちではなくて、20台からの下の若い人たちをしっかり育てて、
日本の独立の為の人材にしたいと思います」 私は、このように発言した。

台→代 の間違いなどどうでも良いが
40代後半から50代のお前らが一番糞なんだと気付けよオサーン。
いかりや長介死去、72歳  先に50代の糞共が氏ねよ。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 01:04
>>958
イエタ
中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 01:04
●少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか
http://mazzan.tripod.co.jp/lesson2.html

> 最も少なかった平成2年と、最も多かった昭和35年では、件数の差は6.9倍にものぼります。
>というわけで、本日ここに戦後最もキレやすかった少年が決定致しました。グランプリは
>昭和35年の17歳、つまり昭和18年生まれで西暦2001年現在58歳の方々です。
>おめでとうございます。
 (中略)
> 少年法は昭和24年からすでに施行されていました。したがって昭和35年当時、
>凶悪犯罪を犯してつかまった少年たちは、たとえ無期懲役の判決が下されたにしても、
>7年後には仮出獄の対象となり、社会に復帰していたのです。その凶悪な少年たちも
>いまや、会社では管理職になっている年齢です。当然、マスコミ各社でも。
>これでもう、おわかりのことと思います。マスコミのお偉方は、自分たちの世代の
>凶暴さを隠すために、過去のデータを故意に伏せていたわけです。

 JR東日本の調べによると、平成11年度、駅員に暴力をふるって
警察ざたにまでなった乗客は、50代が最も多かったそうです。
こんな危険なオトナたちを野放しにしておいていいものでしょうか。
少年法改正論議の前に、50代後半の心の闇をなんとかしたほうがよさそうです。

で結局ソエジーってチョンなの?

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 01:33
世の中の多くが無価値で幻想的なもの。そんなの当たり前。
ウチの犬でも無価値なもの拾ってくるよ、犬にだって欲望があるからね。
幻想が解け慈愛に満ちた平和な世の中になったとしても、次はそれが幻想的だと思うものなのです。
中年にもなって、あまりにもナイーヴなこと書いてると笑われます。

第一、先物業者と一緒に買い煽ってる金など幻想的な物の代表だろ。
それとも金には、お腹が張って、性欲も満たされる真の価値があるとでも思っているのでしょうか。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 01:38
 ミ          ヽ
二 ノ (          i
三 ⌒ へ    /` |
二    _     _ |
三    ┰     ┰ |
l^          (
} !  ヽ /  {\ ノ
l    i  ( 、 , ) {
∪、      j   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < さよならするのはツライけど。時間だよ。仕方がない。
  |     ̄`ー―ァ'′  \_____
  \______)

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 02:00
副島隆彦です。

ホワイトハウスでのSIS会合から戻ってきました。
この報告は、また近く、2chの今日のぼやきで報告します。

[543]ぼやきに冒頭加筆します。

私が、栗本慎一郎の選挙応援に行ったときのことです。私は、この時も、つい、熱がはいってしまい、グローバリストの脅威を、熱弁したついでに、観客へのサービスで裸踊りを披露したのです。
ただし、このとき、エアボムは、出しませんでした。観衆にむけて、けつの穴を見せるのに留めておいたのです。それでも、選挙演説は、大変、好評で、大盛況でした。もちろん、これはプロの裸踊り芸人の私がやっているのだから、当然の結果です。
私は、自分の応援演説の成功に大いに気をよくして、栗本慎一郎の所に報告にいきました。
すると、栗本は、副島君、これ以上、裸踊りはやってくれるな。もう選挙応援にはこなくてもいいと、平然と言ったのです。
このように、栗本慎一郎は、近くに寄って話すと、性格に偏りのあるおかしな人間であったので、(おそらく、生来の遺伝的なものだろう)すぐ私は彼の応援をやめた。
、、と、いうのが、事の真相です。

知識人ではこの時、中沢新一だけが、彼の応援に来て、私は、この時、ぞっとするような光景を目撃している。有名知識人というの人種が特殊に芸能人化して、やることの極北(きょくほく )、とでも言える恥ずべき秘密に行動を、この二人は取ったのである。
彼らは、この碩学、副島隆彦をただのいかれた予備校教師として扱い、彼の選挙応援は、彼が勝手にやっているだけであり、自分らとは何の関係もありませんと、言い出したのである。
私、副島隆彦がパンツを脱いだのは、「パンツをはいたサル」とは何の関係もないというのだ。

しかし、私、副島隆彦がこのような恥ずべき卑劣な裏切りを許すわけがありません。
この二人には、当時まだ開発段階であった、エアボムを発射し、成敗しておきました。
栗本が倒れたのは、この時のエアボムの後遺症ではないか。
今は病気療養中ではないか。消息は知りません。

わかったら、パンツという共同幻想を脱ぎ捨て、裸踊りをはじめなさい。この2chのパンツをはいたサルどもめが!

副島隆彦廃

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 02:08
>>963
禿ワロタw

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 02:17
電通と文芸春秋も大変だな・・・・・

文芸春秋との間に何があったが知らないが(どうせ原稿持ちこみを断られた類のことだろうが)
もう少し書きたいことを絞って書けよ


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 04:03
奥大使は正しかったbyブッシュ

って、「アメリカは石油のためにイラク攻撃した」
とか反米系の本当のこと言い出したので、アメリカ
が消したんじゃなかったの?宗男の息もかかっている
人だったみたいだし。

967 :文責・名無しさん:04/03/21 04:55
君の仲間はイラク情勢板にいるから、そーゆー話はそっちでやりなさい。

すぐに陰謀説に飛びつく奴はウザー。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/03/21 04:56
って、ハンドル間違えてるし>俺

969 :あ@オ▲B6▽5〆:04/03/21 08:22
前は右翼は反米、反共の民族自決思想だと理解していたが
知らぬ間に
アメリカ追従を右翼と言ってる気が・・・
これも世論誘導?


970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 19:14
>>953
栗本からも強い影響を受けてるはずだ。
アメリカ分析をみればわかる。
なぜ隠す!

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 22:29
副ちん道場は、こやみったんがゐなかったら、とうに崩壊しているでせう。
てか、しろがに天皇タン完全復活ビクーリ 

972 :Shizuku:04/03/22 03:36
副えタンは結局吉本マンセーなのか・・・
ガクーリ

973 :Shizuku:04/03/22 03:47
共同幻想解体神話からの解放。
今大事なのは解放の神話から解放である!

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 09:54
白金掲示板って、管理人が仕事をしていなくて荒らされているだけだと思っていたよ。
でも違ったんだね。

975 :重たい気持ちで書く掲示板:04/03/22 10:40
おくやま氏絡みの件は、一件落着したようだな。
彼は、今、「優れた紹介者になれるかどうか」の段階で格闘しているようだ。
副島氏との思想的・方法的関係を是非とも総括・クリティークしてもらいたい。
それが日本に真実を伝える資格を持てるかどうかの試金石だからだ。
ただのガイドブック屋になれればいいのなら、話は別だけどな。

さて、今回のぼやきで注目すべきは、チャルマース・ジョンソンの翻訳が
ジョンソンの意図を、日本人にも分かるように、正確かつ適切に伝えて
いるものになっているかどうか、ということだ。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 15:23
>>975
出家信者ハケーン

一件落着させたいのはお前だろ
まだ、尊師が冒頭加筆して無いじゃん

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 17:37
なんもかんも忘れて、
ネコちゃんになりたいにゃん

by 副島にゃんこ

287 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)