5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済板一行小説

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 22:17
直也は激怒した。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 22:21
なぜならハイパーインフレで金融資産5億円がほぼゼロになったからである。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 22:27
直也は自殺した。



  終了

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 22:32
気がつくと朝になっていた。「嫌な夢を見た」と直也は言った。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 22:33
直也は100万円を手にして兜町に向かった。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 23:27
その途中でピンサロが目に入った。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 23:33
「一勝負してみっか!」背中が震えた

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 23:34
が、なぜかふと日銀をみたくなって日本橋本関町へ足を運んだ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 23:38
本石町はあるけど本関町が見つからない・・・直也は頭を抱えた

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 23:44
気がつくとピンサロで果てていた。「もう一勝負してみっか!」震えはなかった

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 23:52
デフレのおかげでピンサロも値段が下がっている。何回行けるだろうか?ふと思った。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:18
すると直也は今朝見た夢の恐怖を思い出した。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:19
ハイパーインフレになったらピンサロに行けなくなってしまうではないか。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:23
直也は激怒した。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:31
店を出た後、ふと見た家電屋のTVでミスター¥のデフレマンセー番組がやっていた。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:32
ミスター¥「俺の股間も構造デフレ」

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:35
直也は勃起した。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:46
ミスター¥「デフレは世界的なもので構造的に不可避です。インタゲは危険です。
インフレが制御できなくなり、むしろ私達の股間を縮こますことになるでしょう」

直也は勃起した自分の股間を見た。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:46
よしこれからは為替だ、と自分の股間に言い聞かせた。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:49
為替はよせ、禿げるぞ。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:51
と、為替ディーラーは泣きながら訴えた。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:52
直也は聞く耳を持たなかった。なぜならば、すでに禿ていたからだ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:56
そこで、さっき見かけたTVの内容を思い出した。この股間を縮こますインタゲを支持するわけにはいかん。
なぜならデフレはピンサロの価格を下げ、行ける回数を増やすではないか。

直也は「デフレマンセー!」と股間を見た。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 00:58
株屋「直也様、追証を・・・」

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 01:04
それにデフレは良質なヅラを手に入れることを可能にする。

直也は「デフレマンセー!」と禿げ上がった頭を撫でながら、
株屋からの電話の一言を聞いた。

直也「何だって?もう一回言ってくれ」

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 03:16
「あなたが好きだから僕は氏にません!」

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 18:08
「でも追証はちゃんと払ってね♥」

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 18:13
ちょっとウン古するよ

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 22:01
出た運子に追証なんか払うかぼけっと言った

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 22:35
ナンピンかましてよかですか

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 22:49
ぶりぶり

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 22:57
痔が痛む

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 22:59
血がとまらない

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:00
うすれゆく意識の中で直也は思った

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:06
死ぬ前にエロ本捨てとけばよかった

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:07
後悔したが遅かった。直也は死んだ 完

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:12
ここからは直也の弟、和也の物語である。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:13
・・・と、最後まで小説を書き終えた英二は再びブルームバーグの端末
に目を移した。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:14
英二は再びペンをとったのだ。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:14
和也は激怒した。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 23:30
なぜなら、死んだ兄直也の部屋から大量のエロ本が発見されたからだ。
トラック一杯分はあるだろう。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 11:28
鼻糞はうまかった

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 15:21
しかし、そのエロ本はビニ本ではなかった。。。
すべて、マムコはマジックで消されていた。。。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 15:22
見たいとこが見れないショックでショック死した


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 09:56
再開age

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 09:58
第2章〜気になるあの子は取引員〜

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 10:08
ある日、ユウタの元に電話がかかってきた。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 10:34
「直也です。結婚してください」

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 10:36
で、どっちが引取員なんだ?

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 10:40
丁重にお断りした。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 18:01
そして、うんこした

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 19:58
うんこの正体は蛇であった。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 20:00
蛇とはこれまた縁起がいいな

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 20:13
蛇はチンコになった。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 20:45
だが、チンコは死んだ

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 20:51
つまり簡潔に言うと、
ウンコだった縁起のいい蛇がチンコになって死んだだけであった。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 20:53
>>47の続き

「あの、先物取引に興味ありませんか?」と可愛らしい女の声だった。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 21:32
女が勧誘の電話かけてくることってあるの?
いままで男からしか掛かってきた事ね―よ

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 16:04
しかし電話の声は女そのものであった。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 20:50
おんなはおかまだった

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 20:53
(^O^)/にょろっち

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 21:04
「秋葉原に...絵を見にきませんか?」

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 23:48
鼻毛がのびてきた

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 23:49
しかも白髪だ、いい事あるかも♪

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/01 20:39
その場で当たるスクラッチで10000円当たった。

66 :  :04/01/01 21:58
去年の中国株は利回り35%であった。今年は40%を超えるだろうか。

67 :         :04/01/01 22:02
ピストン運動していたら先から勢いよく出てきた。水鉄砲って難しいなー。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/01 23:00
子供って苦手なんだよな、結婚したくね〜

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 00:33
結婚したら女は急に子供欲しい、マンション欲しいとか言い出すんだ

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 02:04
俺はグリーンジャンボ宝くじの一等賞を当てた。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 05:46
第3章 隆志の逆襲

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 05:48
隆志は泣きながらしこっていた

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 06:28
どこが小説なんだ!

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 06:57
隆志はこのスレの不甲斐無さを思いながら手の速度をはやめた

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 07:02
うっ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 07:06
イク

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 15:15
隆志は拓也の息子であり拓也は哲哉の息子である。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 15:22
隆志はマントを身につけている。
「私こそ真の勇者だ」

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 15:29
隆志は年に3回だけ涙を流す

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 19:27
隆志は遠足行った事ないんだよな

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 19:51
やべ、鼻毛長すぎた

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 20:08
しかも白髪だ、いい事あるかも♪

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/01/11 08:54
もしもし、こちら、名古屋市場に上場している○○○○○と申しますが

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 12:11
あ、市場といっても名古屋の中央卸売市場の水産棟の方ですから

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 12:23
天むす食べたい、焼きうどんも何気にうまかったなぁ。
ごま油がかなり効いてた。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 03:31
とある居酒屋で天むすをたのんだらのり巻き状のものが出てきた ウマー

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 04:50
そうだ、味噌カツ丼にしよう。味噌カツ丼こそKing of カツ丼だ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 23:10
重要なのは天むすだとか味噌カツとかそういうことじゃないんだ。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)