5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

道路公団の債務超過 そもそも何が悪い? パート2

1 :北極グマ:03/12/22 21:43
道路公団とその片割れ(ファミリー企業)らが
道路族議員らとつるんで税金を食いまくる。
クマか狸のために高速道路をつくという信じられないヴァカたちの温床。

さあ、語りまくろう。


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/01 23:57
>>230
おまえ。バカとちゃうか?


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/01 23:57
いや、スレ違いは倫理的に許されませんw

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 00:23
>>241
バカの定義を示して下さい。そして、踊る構造改革氏やあなたと
比べてどこがどうバカなのかを教えてください。ほんの少しでも
進歩すれば自分では満足なので。


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 00:25
>>238
民営化についてはまだ何とも・・。Webサイトをいくつか見ると
反対意見に傾いてはいます。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 00:30
>>243
いやあ、横レスだが俺もバカだと思うな
自分の頭で考えないという点において

刑法に
「2chに書き込んだら懲役や罰金に処する」と書いてあったら
罰せられるから「2chの書き込みは悪いこと」といいだしかねないからな。


246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 00:31
このままほっとけばいいんだよ
国が破綻して連鎖倒産 藁

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 00:32
>>244
ほう、そうすると今までのは単なる不平をだらだら言っているだけか?
あんた流の価値観にそう公団運営が自然に行われるまでの


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 00:44
つうか、公団の問題って一体なんなのよ。

債務超過なの?
それとも道路行政に対する不満なの?
民営化か国営化かなんて議論は手段の議論だろ。
目的がはっきりしないまま、議論しても仕方がないだろ。

おまけに、このスレの当初の意図は、公団の債務超過を
示唆するメモがあって、それで揉めた話が、馬鹿だねという
事だったんだよ。

あのメモがほとんど捏造に近いものだという事が明らかに
なった以上、続けて公団を叩く議論をするのなら、その問題
点と、それが今すぐやるに値する大事な事なのか、説得して
みろっていうんだ。

倫理感なんての持ち出しても駄目だからね。
武士は食わねど高楊枝なんてのは300年前の話だから。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 04:09
経済板で憲法の話をしないで下さい。板違いであり、板の倫理に悖ります。

とにかくここから出てってください。迷惑です。

憲法も倫理も正義も貴方のプライドも経済板には不必要です。
別に貴方が進歩する必要は全くありません。周りが迷惑なだけです。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 11:26
>>247

最善なのは民営化だと思っています。
目的が国民のために、安く、早く、効率的に
道路を作ることだとすれば、民間の方がこう
いうことは得意だからです。しかし、効率化
とともに今まで真面目にやってきた地方の人
たちが失業します。この失業者を何とかできる
なら民営化賛成です。

ただ、今の政府や地方自治体に雇用創出能力は
ないと思います。構造改革もそうですが、セーフ
ティネットを十分にやってこそ、改革に堪えられ
るわけです。ただ、改革しただけでは、富める
者はますます富み、あとは切り捨てられ、失業者
が増えるだけです。

よって、今のままでは失業者が出るだけでその
あとの対策が信用できないので民営化には反対
です。まだ、採算がとれなくても道路を作って
いたほうがいいです。金の無駄遣いですが。



251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 11:27
ただ、今まで通り道路公団が>>71のような行為を
やっていくのには反対です。ファミリー企業だけ
が肥え、多くの人が不公平感を持つし、効率も
悪く、職業倫理にも反し、お金の無駄遣いだから
です。これらが法でまかり通っても、倫理的には
おかしいので、250万円で電話機を購入するよう
な行為をやめてもらいたいと思います。



252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 11:28
それと、道路を作り続けるのには反対です。
他に地方産業を活発化することに多くの資金を
費やすべきだと思うからです。
道路作成しか知恵が浮かばないというのであれば
道路を作り続けるしかないでしょうが、
だとしたら、知恵ある者が出てくるように教育
し直すべきでしょう。労働力と資金をかけて
それ以上の収益を上げるビジネスを考られる者を
育てないと、じり貧だと思います。ただ、道路の
仕事がくるのを待つばかりの状態になってしまい
ます。

私は、公共のために仕事をしている者が、私益を
追求しているのは倫理や原理原則を無視している
からだと思うので、政治家や官僚には金主主義を
少しでも見直し、私益よりも公益のことをもっと
考えて欲しいと思ったので倫理を出しました。
仮に法律があっても倫理観がなければ平気で法律
を破るので、ここがしっかりしていなければダメ
だと思いました。


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 11:35
>>249
建設的に議論したかったのですが、人格攻撃をされたりあげあしを
取るような戦術をとられたりで話が変な方向へ行ってしまいました。
もう彼にレスをするのはやめておきます。
ただ、どうしても話が脱線してしまうのはある程度はしょうがないの
では?

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 11:53
>>253
オマイは本当に分からない奴だな。
ちょっと純粋すぎるかもしれん。

>>252
方策が無いのであれば反対する資格も無いと思うが?
他人任せですね。
でも、他人には厳しい。(w

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 11:58
税金の使い道を国民が決める仕組みになっていないのが最大の問題

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 12:12
>>255
国民が選出した政治家が決めることになっていますが?
ってか板違いはどっか逝け。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 12:35
>>255
ゴシップ専門雑誌(右翼または総会屋などが経営)が自社経営の探偵会社を使って
官僚とか政治家らを24Hつけているというのはよく聞く話だ。

たとえば、山タフの夜這い・変体プレイなども、もともとは
ゴシップ記者らのたれこみからバレたそうな。
橋本竜太郎の中国公安の女スパイを愛人にした問題にしても
政敵が探偵会社を使っていたと聞く。

動植物の世界には必ず天敵がいてそのことによって全滅が防がれる
しくみがあるが、どういうわけか官僚組織には強い天敵がいない。
本来、国民がその役割を果たすのだが、今のところヴォケが多すぎて役に立たない。
永い目でみれば、全滅する方向にある。

結局、国民がおりこうにならない限り、税金に寄生する蛆虫は共倒れするまで
突っ走ってしまうものだ。


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 12:47
>>252
おたくの考えだと
道路公団が看板を民間会社にするだけで
今度は私益を追及しようとどんな無駄遣いをしても倫理的に問題がなくなるわけか?

えらく幼稚な倫理観だな

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 12:54
>>248
>つうか、公団の問題って一体なんなのよ

政府系法人の改革、削減、これが目的
理由は、硬直化した体制を改善する必要がある、財源問題を改善する必要がある
つまり数ある構造改革の一つだね。だから、必要があれば、民間で出来ることは民
間にやらせるともなる(なんでも民営化しなければいけないということではない)

それが主に5つある政府系法人→特殊法人→道路公団と、大きく広げた風呂敷が狭くなり
中身も骨抜きになり、改革もどこかに行き、ただの1公団の民営化議論になってしまった。

当初のスタートからはあまりにもかけ離れて、民営化するべきかどうかが主題という状態・・・

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 14:02

ついに、本性をあらわす。
住民基本台帳ネットワーク導入の真の目的。・・・・・・財務省と総務省のワルだくみ・・・・

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

全納税者に番号制導入=年金管理と共通化−政府・与党検討

 政府・与党は、すべての納税者に固有の番号を付け、税務当局が所得や資産の内容を把握できるようにする「納税者番号制度」導入に向け、
1日から本格的な検討に入った。
番号は基礎年金の管理と共通化し、徴税と保険料徴収などを一元化する案が有力。年内に具体案をまとめ、早ければ2005年の通常国会に
関連法案を提出する。ただ、プライバシーをどう保護するかが大きな課題となっており、実現までには曲折も予想される。
 同制度が導入されれば、源泉徴収のサラリーマンと、所得捕捉率が相対的に低いとされる自営業者や農家などとの間の不公平感の解消につながるとみられる。利子・配当など多様な金融取引の損益を通算し課税を簡素化するのにも有効だ。
            (時事通信)               [1月1日7時1分更新]


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 14:27
>> つづき

 財務省の説明・・・・・納税者番号制度

 http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/nouzei.htm


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 14:51
>>260
>源泉徴収のサラリーマンと、所得捕捉率が相対的に低いとされる自営業者や農家などとの間の不公平感の解消につながるとみられる。

これって真っ赤なウソだな。
財務省の本音はカネをぶったくりたいだけだよ。
不公平感の解消? とんでもない子供だましさ。

銀行口座には番号がつけられ、土地・建物・株その他高額商品の売り買いには番号提示が義務となりでもすれば
やがて、この番号は民間業者が集め個人台帳としてブラックマーケットに流れてくる。
当然ながら警察・公務員・金融業者らとヤクザが結託して裏ビジネス化するのが目に見える。

今の時代、日本の自衛農家なんて、数%もないのだろ?
それに、農家の所得なんてもともと低いのだよ。自営業者にしても、ほとんどが零細。

銀行の口座情報は今でも財務省はすべて押さえているし、いまさら、番号制度がどうこういう必要はない。
なぜいまさらこのような制度をごり押しするのかを考えてみると、とんでもない悪巧みが隠されている。


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 15:48
>>250
 最善なのは民営化だと思っています。
 目的が国民のために、安く、早く、効率的に
 道路を作ることだとすれば、民間の方がこう
 いうことは得意だからです。

君は幸せな人だね。テレビで言っている事をそのまま間に受けているのね。

民間企業でも、競争をしている会社は効率的にするインセンティブが働くけど
全然競争していない企業は、十年一日の凄い非効率なやり方を平気でやって
いるよ。

道路公団が、公団になった理由は、地域独占が原因で競争しないで商売が
できるからなんだよね。だから、民営化しても全然効率は良くならないと思うよ。

「民営化して効率化」なんてのは民間で勤めた事が無い役人の作文だw



264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 15:49
>>259
 政府系法人の改革、削減、これが目的

えっと、懐かしいCMを思い出した「改革を構造してはいけません」(藁

改革は手段です。目的じゃありませんことよ。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 15:51
>>262
うむ。消費税導入の時も同じような事を言って、サラリーマン層の支持を
集めようとしていたよね。

バブル期の消費税導入の目的は、交際接待費や福利厚生サービスなど
で、サラリーマン層の所得補足率が下がったのが最大の理由なんだよね。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 16:12
>>264
それは小泉に言うべきだろ
スタート地点からズレているから結果はズレズレってとこだな

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 16:45
日本国は今正味収入47兆。支出85兆。
単年度借金35兆。3年後国債残高600兆。
政府保証債務300兆。地方財政赤字残高350兆。
計1250兆円の借金。
こんな天文学的お金どうして払えますか?
もう道路を新たにつくるどころではないと考えますが?


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 17:03
>>267
だから、財産税だって言っているだろ。

269 :亀井静香:04/01/02 17:04
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
亀井静香用しおり
  ∧_∧    http://my.post-pe.to/x1000yen/?id=jh
 ( ・∀・)< ↑こんなの見つけたっち♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 17:26
>>267
大分重複カウントしていますね。
それから、資産をネットアウトしないで負債だけを
取り上げるのもありがちな間違いです。

正しい数字は資金循環表をご確認ください。
日銀のサイトにおいてあります。

この図なんかわかりやすいかと。
http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#1-08

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:09
地方には今後一切、高速道路を作らない。
これで万事解決。
地方=猿と熊しか住んでない所になぜ、高速道路が必要なんですか?
地方人は首都圏人が納めた税金の税金ドロボーです。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:11
↑で、有形無形の資産として使って、金はこれから払うつーわけだな。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:12
>>272
あら、272は270へのレス

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:13
>>271
人の逝き来も無くして欲しいですね。
地方出身者と地方企業は地方へ(・∀・)カエレ!!

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:15
>>274
禿同。
凶悪犯罪の増加も地方出身者の流入のせい。
地方出身者入都税を作ってほしい。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:18
    関所の復活キボンヌ

って通過条件が市議会議員の権益に....

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:29
地方人・地方企業の税金ドロボーの例

「地方特別消費税」
一人一泊1万5千円、あるいは一人一食7500円を超える飲食に対して
特別地方消費税として3%の課税


旅行に行った時に「地方特別消費税」を取られた覚えはありませんか?
地方はただでさえ税金の納入が少ないにもかかわらず、さらに「地方特別消費税」
という税金を旅行者などからドロボーしています。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:37
>>267
>>270

個人金融資産=1240兆円ということだから
今なら日本国家の債務をそこから返せるということか?

つまり、日本政府(国・地方)は国民のカネ・財産を
食いつぶすまで止めないというわけか?


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:44
地方に高速道路や新幹線を引こうと躍起になっているのは
地方出身の国会議員なんだよな。


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:51
>>278
公的な債務を返済しちゃったら、個人の金融資産は、
誰の債務が裏づけになるんでしょうか?

資産というのは、常に誰か別の人の借金であるという
事を理解されていますか?

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 20:59
>>280
試算上では資産と負債がほぼ同額って事で、
実質、日本人の金融資産はゼロか?

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:01
>>278
 ご名答!

 だって、昔 日本国債の格付けがボツワナ以下になった時、
日本国の財務大臣<塩爺>が記者会見の席上で言っていたじゃん。
 
「日本には1400兆円もの個人金融資産があるから大丈夫だ」と。
裏を返せば、いざとなったらそれを頂くってことだろ?

 スポイルされてしまった国民の大半は他人事のように聞き流している
と思うけど。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:02
>277 そんな昔話されても・・・

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:09
>>281
>>270くらい嫁よ。

ネットアウトすると、183兆の対外純債権国。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:10
>>282
ご名答って、ジサクジエンかよ?w

まったく、資金循環表の見方も知らん厨が勝手なことほざいているんじゃないよ。

誰かの負債は誰かの資産。それだけのこと。



286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:19
個人金融資産:企業年金・国民年金基金等に関する年金準備金を含む

つまり、すでに個人の金融資産は食いちぎられてるってこと。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:20
そんなシャッフルが現実に起これば、
ブラックマンデーみたいなことになるじゃないの

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:21
>>285

>誰かの負債は誰かの資産。

 その資産家が負債を返せと言わない限り安泰!?

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:24
>その資産家が負債を返せと言わない限り安泰!?

国債をみんなが売りに出したら...

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:26
>>288
 その資産家が負債を返せと言わない限り安泰!?

返してもらったら、現金という日銀の負債に一旦つけかわるんだが、
そのままだと金利がつかない。で、どこかで運用すると、また誰か
別の人の負債になる。

それだけのこと。


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:26
国が転覆したら、地方人狩りが起こるだろうな

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:29
>>288
担保が不確かなとき、全力で回収するのが人間の心理
 パニック発生 → アメリカの介入 → 日本のアメリカ属領化

どうするの?

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:30
一旦そういうことが起これば、確実に日本の銀行には預けないね

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:34
ここは預金封鎖スレじゃないと思うが。

>>292
国の信用というのは担保としては最上級のものですが。

国を信用していないのでしたら、とっとと北に帰っていいですよ。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:34
>>290

 >で、どこかで運用すると、また誰か 別の人の負債になる。

 ほう。となると、日本に資産家がいる限り日本は安泰なわけだ。
だから、貧しい国は資産流失を規制するのか。いやー勉強になる。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:40
>>295
日本人が持つ資産というのは、
1)他の日本人(企業)の負債
2)日本国の負債(日本人の負債と言い換えても良い)
3)海外の人・企業・国の負債
で成り立っている。

同様に、日本人の負債というのは、
4)他の日本人・企業の資産
5)日本国の資産
6)海外の人・企業・国の資産
から成り立っている。

ネットアウトして3)−6)が、海外部門の資産負債残高となる。

日本は182兆の対外純債権国であり、国際的な信用は最高ランク。

ちなみに、貧しい国が資本移動規制をするのは、そういう国が往々に
して固定相場制を採用しているから。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:44
ばあちゃんが山に埋めて隠してる銭は?

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 21:47
>>296

>ネットアウトして3)−6)が、海外部門の資産負債残高となる。

 海外部門の資産が黒字である限り、国家は安泰なわけだ。


299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 22:15
>>297
全ての現金は、日銀の負債です。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 22:47
>>296

 なんで税なんか徴収するんだ? 
 海外の資産家には税を課すとしても、国の運営は全て国債で集めた
 お金で運営し続けることができるのでは?


301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 22:52
>>284
で、それはどの程度返ってくるもので?

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 22:59
>>300
デフレの状態だと、それでも運営できそうだね。

普通の経済状態でやると、民間の資金を国が吸い上げてしまい
高金利になるという、いわゆるクラウディングアウトが発生して、
民間の経済成長を阻害してしまう。


>>301
さあ。

個別には帰ってきても、結局外国通貨だから、海外の中央銀行の負債に
なるので、純資産の総額は変わらないよ。そういうものだ。

逆に、日本が一切の輸出を停止しても、182兆の金額分は輸入できる。
そう考えれば、全額返ってくると言えるね。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 23:17
イラクへは6000億円程度の借款があるらしいが、先日の小泉の会見では
米国の要請で棒引きするらしいが、全額棒引きの悪寒。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 23:24
>>296
>日本人が持つ資産というのは

個人レベルで見れば資産は減っているらしい。
特に預貯金の減少が著しいとか。
今後は負債は増え、資産は減っていくのでないの?

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 23:28
>>304
いえ。

負債を返済するという行為が、フローの所得の減少を生んで
結果的に、ほぼ同じ金額の資産も減ってるんですよ。

あと、家計と企業の所得配分も変わってきてます(給料減らして
借金返済)ので、公的部門の負債が増える以上のペースで、
企業部門の負債が減ってる(資産が増えてる)て、そのしわ寄せ
が家計部門に現れているという事です。




306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:00
>>305

 今までは、企業の経営が負債だったのに、世界の会計基準とかで
借金経営を許さなくなった。それで企業は負債をしなくなり一種の
資産家に変わった? だぶ付いたお金が国債に化けた?

 企業も資産家に国家も緊縮財政で資産家になろうとしている。となる
と、誰かが負債を持たないといけない。それが国民ってこと?

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:06
>>306
明確な因果関係はないけど、傾向としてはそうなってる。

だから、小泉も構造改革をやるときに「痛みに耐えて」と
国民を犠牲にする事を宣言している。

ま、保険の契約書の約款に虫眼鏡でしか読めないような
字で書いてある免責条項みたいなもんだ。理解できない
奴が悪いって事だろ。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:11
物言わぬ
 アフォ国民に
   支持されて
まだまだ続くよ
 似非改革

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:31
>>307
だけど、バブル経済崩壊後、散々公共工事をして国が負債しまくった
が、一向にGDPは上向かなかったのは何故だ?

 国家の負債額より企業や個人投資家の資産増加額が上回ったからか?

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:33
>>309
1995年以後、公共事業は毎年減少しています。
ちなみに、ばら撒きと非難されていた小渕の時で前年維持。

テレビに騙されないようにね。

311 :ソース:04/01/03 00:35
民間投資の金額内訳
              1990  1991  1992  1993  1994  1995  1996  1997  1998  1999  2000  2001  2002
民間住宅       25,068 23,373 22,914 24,027 25,784 24,181 27,718 22,745 19,815 20,427 20,338 18,485 17,719
民間企業設備    92,040 93,674 85,646 75,841 70,716 73,181 77,150 82,706 76,886 75,198 79,793 74,782 71,364
公的固定資本形成 29,082 31,535 37,251 41,238 40,540 43,361 41,975 39,593 39,532 38,285 35,135 32,819 30,094

投資の中で見ると、民間企業の設備投資と公的固定資本形成(所謂財投による公共事業)の減少が大きい。
民間企業設備は1991年、公的固定資本形成は1996年をピークに減少に転じている。
※公的固定資本形成は、SNA統計上は民間投資に含まれている事に注意。これはどこの国でも同じ。
※在庫関連(民間在庫品増減・公的在庫品増減)は、額的にも影響が低いので記載していません

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:42
ちなみに、1995年というのはバブル崩壊後、更に悪化の道へと踏み出す
ことになった象徴的な年なんだよ。

青島幸雄が都知事に当選して。選挙で「公共事業の拒否」を表明して当選した
最初の例となり、公約どおり都市博は中止となった。同時期、住専や長銀・日債
銀などの破綻問題が取り上げられ、公的資金の注入に反対する世論が吹き荒れた。
そして、橋本の行政改革が始まり、消費税がアップした。


これらの出来事から、僕は当時「不況になる事を国民が自分達で選択した」
と嘆いていた。実際そうだろ?

そして、国は実際に公共事業を削減させた。民意に従ってね。


いまだに>>309みたいに、「公共事業の効果が無かった」と言い張る奴がいるのが
信じられん。偉そうな事を語るなら、自分で数字くらい調べてからにしろ。テレビの
受け売りに、自分の思い込みを混ぜただけで、好き勝手な嘘を語るな。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:44
ロシア

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:52
>>311、312

 このことは初めて知った。なんてこった!

 なんで積極財政派のリチャードクーは
 サンデープロジェクトでこの数字を挙げて力説しなかったのだ?

 いまや、公共投資は効果がない(少ない)ということが定説に
 なりつつある。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 00:55
>>314
クーの責任にするな。
自分で調べろ。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 01:02
ということはだ、国も企業も国民も負債なしで行こうという考えは
無理があるのか?

例えば、すべて外国で負債してくれればお金は循環しないか?

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 01:15
>>316
公的部門純資産+家計部門純資産+企業部門純資産 = 海外部門純負債

なので、理論上はありだよ。

ただし、海外部門の純負債は、国債収支の資本収支赤字(含む外貨準備増減)
の、累積金額とほぼイコール(基準が違うのでほぼとしかいえない)なので、
今の日本の資産規模を全部海外に持ってくには、更に2000兆強の累積経常
収支黒字が必要。けど、それはありえないでしょ。猛烈な円高になるし、そんだけ
黒字になる前に景気が回復して、企業が投資を始めて負債を増やすよ。


ちなみに、金融機関というのは、上記4部門間の金融仲介をするので、金融機関
の純資産は0となる。

それを図示したのが、
http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#1-08

悪い事は言わないから、このFAQを一度全部読んで欲しい。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 01:24
>>317
そうするよ。
あまりにも俺無知すぎる。
いろいろと付き合ってくれてありがとう。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 01:28
>>316
負債っつうか、国内でまわしている分には、誰かの資産だよ。
税には富の再配分という機能もあるわけだよ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 01:32
>>318
乙。がんばりやー。

321 : :04/01/03 01:48
何も悪くない

 公的企業にB/S作らせたら債務超過になるのは当たり前

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 17:01
>>321
まるめこまれてしまったか。

(>>71)で言われているような、不正取引とか道路族議員らによる
身内への利益誘導などによる、莫大な負債。

債務超過の中にこのような不正取引による赤字が含まれるから
問題になるんだろう?
ちなみに、道路公団の累積債務=40兆円だろ?



323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 17:13
こいつら税金から取るだけとって、どこに隠し持ってるんだろう。
これでまもなく日本が潰れるとなると
真性の国賊とはこいつらの事だ。
トップの確信犯連中はいい死に方は絶対しないぞ!




324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 17:58
>>322はマスコミに丸め込まれました。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 19:10
>>323
>こいつら税金から取るだけとって、どこに隠し持ってるんだろう。

ファミリー会社(天下り専用の株式会社)にためこまれたりとか
天下り役人らの高給、さらに飲み食い・女遊びなどに消えてるよ。


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 19:24
公共事業が減ったとは言いますが、GDPにおける公的支出は40%以上なのですよ。
先進諸外国に比べてもダントツ高い数字です。
つまり、公的支出無しには日本の経済は成り立たない構造になっているわけですね。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 19:48
>>326
おいおいウソつけ。
ソースだせ。
それと、公共事業=公的支出じゃないからね。
社会保障費もごちゃ混ぜにしないでね。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 19:51
>>326
構造ではなくデフレ不況だからだよ
公的支出を減らしてGDPを前年比6割にしてもいいなら話は別だが

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 20:55
>>325
 天下り役人らの高給、さらに飲み食い・女遊びなどに消えてるよ。

景気回復のために一役買ってくれているわけですね。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 20:57
>>326
http://web.hhs.se/personal/Suzuki/o-Japanese/go01.html

比率は31.9%で、先進国の中では、ダントツとは言いませんが、かなり低い数字です。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 21:02
>>329
>景気回復のために一役買ってくれているわけですね。

とんでもねえズラ。
クソ小便となって消えるだけよ。



332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 23:32
公的支出=公共事業だと勘違いしているバカは
とりあえず↓を嫁。

ttp://www.mof.go.jp/seifuan16/yosan.htm

333 :他界:04/01/03 23:37
高速料金高いのやだよ。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 08:50
>>333
まったく仕事のできない天下り官僚とかファミリー企業の怠惰な人々を養うためには
国民から余分にぼったくるしかないのです。


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 08:57
民営化でもぼったくりになるやんか。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 09:48
ここ学生が多いんだろうけど
民間でも役所でも怠惰な奴の比率はかわらんよ。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 10:28
結論:
陸路を無くし、空路オンリーのJAPANをつくろう!

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 13:37
>>335
民間がボッタクリやるならタイーホしやすい

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 13:41
民間はぼったくりやっても自由ですよ。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 13:44
取り締まる罪状は何だよ?

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 13:49
つうか、役人って、民営化、公社化志向あるの知らない奴多すぎ。

自分達が自由に活動できないのは、公的機関だから。
民間の連中は自由に何でもできてうらやましい。
よーし、パパも民間に行っちゃうぞ!

と連中は思っているんだよ。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)