5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『経済コラムマガジン』は(・∀・)イイ!! 12

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 22:05

1997年の創刊以来、この人の主張は一貫している。

良識あるみなさんで構造改革派エコノミストたちの洗脳を解いてやりましょう。

http://www.adpweb.com/eco/

亀井静香勝手連 http://www.nb-j.co.jp/katteren/
関連サイト・過去ログは >>2


952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 10:18
>>951
リフレ政策って金融政策のことじゃなかったか?

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 10:24
>>952
・・・

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 10:25
>>952
通貨量を増やしてインフレ期待を起こし、実質金利を下げるというのがリフレ政策の基本だよね。
通貨量を増やす手段として、国債買い入れを大幅に増やすという金融的方法もあるし、
国債日銀引き受けや政府通貨発行で財政支出や減税を行うという財政的方法もある
ということでしょう。
で、通貨量増加で一定水準のインフレを起こすことを初めに宣言して、その実行を
確約することで、インフレ期待をより確実に発生させようというのがインフレターゲット。
もちろん宣言だけではなく、実際にインフレを起こすための通貨量増加を行う必要がある。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 10:56
なんか、おかしなことになったな。
別に、>>938の意見の目的は実質金利の低下とかじゃないだろ。
そういうものも含めるというのなら、「リフレ政策」を使う意義を感じないんだが。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 11:07
リフレーションは「通貨再膨張」と訳します。

957 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/30 16:21
>>945
イヨウ。

悪いけど朝鮮板の名無しさん候補でチミの名前を拝借したぞい。
只今一番人気だ(w
暇やったらまた、コッチにも来てチョ。
【韓国経済】「関税引き下げ猶予を」 日韓FTAで韓国企業[01/30]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1075445163/


958 :ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k :04/01/30 18:44
リフレ自体は、デフレを脱却し低インフレに持って行く事を言う。
その実行手段で色々な主張があるってとこかな

公共事業によるリフレでもいいけど、そう言うとまた「そんなの効果ない!」って言われそうだな・・・
国債の日銀引き受けによる公共事業か?

短いフレーズで誤解を招かない言い方キボンヌ

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:45
>>942
>おれはこの前の世界恐慌が酷くなった原因の一つに1920年の「ワシントン
>軍縮条約」と「ロンドン軍縮条約」による建艦停止があると思っている

反対に軍事費がかなり負担になったからじゃないか。
軍隊は維持費が高いから、同じ公共事業でも土建の方が景気対策としてより有効だろう。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:49
公共事業より、大規模減税の方が良いと思うのねん。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:55
減税って、どれをやるの。
しょとくぜい?ほうじんぜい?

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:03
日本では、減税などより公共投資のほうが良いと経コラ作者も言っている。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:50
経済コラムはあたりさわりのないことを言っているだけで実現性に乏しいような気がする。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:12
>>962
インタゲの元祖、クルーグマンは、一時的な財政拡大は効果がないと考えてるようだね。
永続的な財政拡大をした場合の効果については否定していないみたいだけど。

でも永続的な財政拡大なんて、日銀国債引き受けか政府通貨発行でもしないと不可能だから、
結局、財政によるリフレ政策と同じ事になるね。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:36
>>961
所得を増加させるものなら何でもいいのねん。

>>962
需要の創出には減税の方が向いてるのねん。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 20:37
>>962
それより社会保障を手厚くすることだろう。
ハリーポッターも生活保護の中から生まれてきた。
どうせ公共投資しても大して何も生み出さないし、
むしろそこで資本形成されると景気には不都合だしね。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 21:02
>>966
生活保護での生活に慣れると働く気が無くなってしまうから
土建でも公務員増加でも労働の対価として所得を得るほうが望ましいよ

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 00:14
>>966
そりゃあ、社会保障を手厚くするよりは公共事業の方がいいだろう。
公共事業は景気回復策になるが、社会保障では景気回復策にはならない。
さらに、公共事業で雇用が増えれば失業対策等の社会保障費用が少なく済む。

また、生活保護では所得が必要最小限となるため需要増につながらない。
ワークシェアリングの方がまだましだ。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 00:26
ここ掘れワンワン

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 01:25
亀井欠席
加藤途中退席
古賀途中退席

NHK




971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:45
失業者でも障害者でも、
カネを貯めこまないで使ってくれればOK

972 :勝手連から:04/01/31 20:20
消費税の税制改正 投稿者:応援団  投稿日: 1月30日(金)15時14分42秒

消費税そのものに反対しない。実際、亀井さんも消費税の目的税化を主張している。
将来、年金の国庫負担の増加に消費税の増税分を充てるという考えもある。しかし
まだ年金改革の道筋が決まっていないのに、消費税アップのための準備だけを先行
させることに異議がある。

また年金については、巨額の積立金があり、これを取崩す事も視野に入れるべきで
ある。

簡易課税の適用範囲の縮小と免税点の引下げは、影響を及ぼす範囲が大きい割には
たいした税収増にはならない。また免税業者も仕入には消費税を負担しているので
あるから、全く消費税を免れているという議論は間違っている。もちろん消費者として
も消費税を負担している。観念論者の評論家が免税業者を脱税者のような表現で責め
ていることこそ問題である。新たな納税義務業者は140万と言われており、家族を
含めると300万人くらいに影響がありそうである。また簡易課税適用の2億円から
5,000万円への限度額引下げも影響が相当大きいと思われる。

ただ消費税納付の事務負担が大きくなるのと、利益がなくても消費税は納付する必要
があることが、この不況下でつらいのである。売上が2,000万円の業者で、粗利率が
3割とすると、粗利が600万円で納付する消費税は5%でほぼ30万円になる。

4月1日の税制改正で一番の問題は、当事者が簡易課税の適用範囲の縮小と免税点の
引下げのことを知らないことである。何かの組合にでも入っていなければ、このよう
なことがあることを誰も知らない。どうも政治家も気が付いていないような気がする。
もっとも個人事業者の適用は来年の1月1日からではあるが。

7月には参院選があり、消費税の改正が大きな影響があるのではと危惧される。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:03
>ただ消費税納付の事務負担が大きくなるのと、利益がなくても消費税は納付する必要
>があることが、この不況下でつらいのである。売上が2,000万円の業者で、粗利率が
>3割とすると、粗利が600万円で納付する消費税は5%でほぼ30万円になる。

利益じゃなくて附加価値。実際は経営者やその家族、従業員のの人件費。


974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:05
消費税のような”大ウソ”がまかり通れば、日本から根こそぎ道徳は消滅してしまう

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:15
NIKKEI NET(1/30) 1月の為替介入額7兆円、月間最高額を更新
  
 財務省が30日発表した1月の為替介入総額は7兆1545億円で、月間最高額を更新
した。年初から加速した円高を止めるため、政府・日銀が大規模な円売り介入を
繰り返した。ただ円高是正には至っていない。これまで購入したドル資産は、ド
ル安で含み損が膨らんでいる。

 1月の介入総額(昨年12月27日―1月28日)は、これまでの最高だった昨年9月
を約2兆円も上回った。年間で過去最高だった昨年1年間の介入額(約20兆円)の
3分の1を、1月だけで実施した。

 すでに今年度予算で決められた79兆円の為替介入枠に達し、財務省は外国為替
資金特別会計で保有する米国債を一時的に日銀に売却して新たな介入資金を確保
した。今回の発表で、その額が5兆140億円だったことも分かった。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:16
すげーな79兆も為替介入したのか。

それ、そのまんま国庫に入れてあげればよかったのにねw


977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:18
>>975

79兆
一般会計と同じくらい?

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:25
ていうか、日銀が買いオペ増やさないで為替介入しても無駄だと思われ。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:27
そもそも、当座預金残高目標なんて指標がナンセンス。

市場が資金を必要とすれば、残高へって日銀はいそいそと緩和。
市場が資金を必要としなければ、残高積もって日銀はいそいそと引締め。

これじゃ、ビルトイン・アクセラレーターだ。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:30
Part13 !
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1075559281/l50

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:32
>>978
為替介入=米国債買いオペ (爆

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:35
じゃあ、連銀に日本の国債を買ってもらおうよぉ〜



これで、おあいこ

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 23:55
>>975

すでに数兆円溶かしているな・・・

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 07:59
外貨準備等の状況(平成15年12月末現在)
http://www.mof.go.jp/gaijun/1512.htm

もっと金(きん)を買うべきだな
少なすぎる
アメリカは金をかなりため込んでいると聞いたが

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 14:49
金なんてただの飾りです!

偉い人にはそれがわからんのです。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 15:34
>>984-985

冷戦が終わってから、ずっと下落基調なんだけど。 >金

http://www.dai-ichi.co.jp/campaign/images/suii.gif

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:49
>>986
だから今買っておけばいい
アメリカは日本の10倍ぐらいため込んでるらしいぞ
米国債なんて紙切れをたくさん買い込んでもしょうがないだろ

むしられ続ける日本
http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

> ◇禁じられた金保有
>
>  ご存じのようにアメリカは1971年まで金本位制を採用していた。米ドル1オンス
> (31.103g)を35ドルで交換していたのである。それまで米国はベトナム戦争
> による膨大な戦費をまかなうため、大量のドルを刷っていた。当時日本製品はアメリカ
> 市場で競争力を持つようになっており、日本企業は輸出で得た米ドルを円に換え、その
> 円を設備投資や住宅、その他の投資に使った。当然日銀には膨大なドルが滞留しており
> 、日銀はその使い道を決めねばならなかった。
>  例えばフランスでは、ドゴールが余剰ドルを毎月金に換えていたという。まともな独
> 立国なら当然の行為である。紙幣はいつなんどき紙クズになるかわからない。紙幣を発
> 行する国が、おかしくなってしまうと、その国の紙幣はあっという間に価値を急減させ
> る。最近の例でいえば、ロシアがそうである。1991年ソ連解体時1ドル=100ル
> ーブルが、現在では1ドル=1300ルーブルである。その価値がドルに対して13分
> の1になってしまったわけだ。それゆえ各国は、いざというときに備えて、普遍性や希
> 少性もあり、工業製品や美術装飾品の原料として実質的価値を持つ金を保有しようとす
> るのである。だが下の図をみてほしい。IMFの1997年12月の資料である。各国
> の外貨準備高と、その内訳である。一番下の日本はその経済力に相応して先進国一の2
> 200億ドルの外貨準備高をほこっている。異様なのはその中身だ。外国為替が全体の
> 94%を占めているが、そのほとんどが米国債だという。金(キン)にいたっては、な
> んと全体の1%に過ぎない。
>  経済力に反比例して日本は異常に金の保有量が少ないことに気づかれると思う。これ
> は日本がアメリカの属国であることの一つの証明である。アメリカは日本に、普通の先
> 進国並の金の保有を禁じているらしいのである。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 03:59
>>986
ドルだって同じだ
http://homepage2.nifty.com/motoyama/yendol_0.gif

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 04:08
金貨屋(・∀・)キター!

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 11:28
素朴なギモソ。

日銀は毎月1兆2000億円分国債を購入しているんだよね?
それって買い切りだよね。

ってことは毎月国民一人当たり、1万円もらってるのと同じで、
毎年14兆4000億円、お金を刷っているのと同じだよね?

ここまでの認識で間違いがありますか?

間違いがないのであれば、なんでこれでインフレにならないんだろうか?
そのうち、どこかの時点でハイパーインフレになったりして。


991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 12:49
>>990
国民に回って来ないから問題なんじゃ無いの?
銀行から先へ流れないんじゃ無かったっけ?
まあその辺詳しい人プリーズ。

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:04
>>991
公務員には回ってるよ

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:43
>>990
プライマリーバランスの赤字より少額だから。
だからむしろ、それだけじゃ民間のお金は減るわな。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 14:17
>>990
間違いあります。

マネーサプライというのは、銀行−企業・家計の貸し借りを通じて生まれるものです。
ベースマネーの供給を増やしても、マネーサプライが思ったほど増えていないことが
問題なのです。

刷ったお札を国が直接引き取って、国民に地域振興券宜しくばら撒けば効果がでます。


ちなみに、政府の国債発行高は40兆近くあるわけで、国債は民間から資金を吸い
上げる効果があるわけで、今の収支でいくと年間25兆づつマネーが減っていくとも
いえるのではないでしょうか。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 14:42
おまえらまて。そもそも先進国では中央銀行が
国債を引き受けるという異常事態が生じているのは
日本だけ。おまえら感覚が麻痺してるのか?

異常なほどの財政赤字を抱えたため財政支出は
不可能に。そこで金融政策への圧力がかかる。しかし、
金利引き下げは困難。量的緩和も目を見張るような効果は
期待できない。そこで調整インフレ論まで出る始末。

どうも学者どもは感覚が麻痺してるとしかおもえない。
おまえらどうだ?

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:03
財政支出が政治的に不可能なため、 異常なほどの財政赤字を抱えた。

因果関係が逆。

997 :990:04/02/02 15:09
レスありがとうございます。
>>993
>>994
なんだか分かったような、分からんような・・・。

1秒で1ヶ月分進む、財政シミュレーターを作ったら理解できますかね?
歳入・歳出・赤字・国債・物価なんかを計算して結果を表示するようなの
作ってみましょうか?

どなたか計算式とデータ下さい。


998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:12
>>996
>財政支出が政治的に不可能なため、 異常なほどの財政赤字を抱えた。

政治てきにというか経済学的にも無理。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:20
はつ1000

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 15:20
初めての1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)