5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●売国奴●円売り介入しまくり財務厨房●

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 07:52
なんなのあいつら?

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 07:55
            ζ
          / ̄ ̄ ̄ ̄\
         /         \
        八) ⌒    ⌒ (八
        i'ノi. (●)  (●)  i'ノi
        ノi ----◯⌒○----|i'))   <はわわ〜波平が2ゲットですぅ〜〜
       从|/ _|||||||_\ レ))  
      八il\  \__(\ /ノ八   
      ((乂( i\____=`、ヽ)ゞ,)'ii)
       八乂)/ // レ7  ./ヽ冫(八
     .((し(〃 i⌒n'⌒li  /  .!)J)))
         ./ └ァ^ー-Fニコ  l        ∧__∧
        〉 、/く/|_〉 |/  l /       ┝・∀・┥トララーも2ゲット
.       / 、! ー-‐' l   ! .!        (     )
      /   ヽ 、 _,l   ! l         |〓 | 〓| 
      ノ  V i     !   /         (__) __).

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 09:13
円売りに限らず、最近の財務のやり方は
国民を欺くようなやり方が多いように思う。
国民を守るためには国を守ることが第一優先順位
となることはわかるが、正直ベースでちゃんと
国民に負担を求めればよかろうに。
国が国民を欺いて、信用を失ったら、どうなってしまうのだろう。
情報公開による透明性の確保の重要性についてどう考えているのだろう。
まあ、外交も絡む問題だから、
敵を欺くにはまず味方から、
というのも理解できないでもないが。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 09:34
>>1
アホだろ?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 09:37
>>1がアホってことね。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 09:38
>1
何も分かっていないあなたが売国奴

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 09:41
>>4-6
厨房共、煽らないで説明してみな。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 10:01
財務省が真性厨房だとしても一国の権限で介入を行い為替を動かす事は出来ない。
そしてそこには政治力の関係が働く。
だから真に売国奴なのは二次大戦おこして負けたやつらだよ。
有史以来常に勝ち組みだった日本を負け組みにしてしまったんだからな。

9 :1はアホ:02/06/01 10:17
AHOH

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 10:22
そんなことはない。
戦争しなくてもすでに負けていた。
負けるとわかってて、あえて仕掛けた戦争だった。

いまはODAを武器にして当時の夢、大東亜共栄圏
を実現しつつある。たいしたもんだ。

がんばれ、ニッポン!

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 10:24
所詮、破綻する国の所業じゃ

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 10:27
>いまはODAを武器にして当時の夢、大東亜共栄圏
>を実現しつつある。たいしたもんだ。

8割がた中共が日本にたかってる様にしか見えんな。
そして売国政治家にキャッシュバック。

13 :厨スレ垂れんなよ:02/06/01 10:30
1の頭の悪さが売国奴。
お前のような奴は日本にいるだけで損失。
はやく故郷の北の国へ帰りなさい。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 10:59
>>1
絶望的な無知さを晒している馬鹿丸出し
こんなDQNが蔓延し日本を腐らせている

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 11:34
財務省の介入でいつも稼いでます。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 16:39
>>13-14
煽りはいいから説明してみろよアホ丸出し糞ウヨ厨房


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:07
国民の目が外務書、農水省に向いているので、
こっそり、進めています。 厚生、大蔵族の総理もOKです..
国民を痛みつけるのが改革だと、総理も言ってます。
...ジジー並びに、財務省 官僚一同...........

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:10
>>1
円安→輸出増→ウマ-

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:16
円安→デフレ阻止
円安→ドルベースでの賃金低下→国際競争力の向上→企業収益増加→失業率低下


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:20
>>18
馬ーって輸出企業だけだろ。
ドルロンガーもか。
123でも十分円安だよ。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:22
>>1はサヨのふりをしたウヨだろ

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:26
>>20
1980年代前半は1ドル200円とかで、
日本人は十分にリッチだった。

あの頃は円高で国滅びるって大騒ぎ
だったけど、今は円安で国滅びる、か。

片面からしか物を見れないバカは、
いつの時代になってもいるようで。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:33
>>19
105→135になったけど失業率悪化したが

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 17:35
>>22
「日本は物価も賃金も高すぎて競争力がなくなった。だからデフレになるのは当然で歓迎すべきだ」
といっておきながら、なら円安にすりゃいいという意見には
「日本人の富が奪われ、生活水準が低下するから絶対おすすめできない」
と抜かす矛盾野郎も多いですな。

25 :22:02/06/01 17:44
>>23

失業率は遅行指標で、かつ横ばいになってということは
105→135で十分に効果が出ていることの証明だよ。
逆に、135→123で、また失業率は上がるだろう。7月頃とかに。

>>24

「為替」って概念を理解していないバカが多いのだよ。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 18:12
とりあえず俺の132円で買ったドルの含み損を減らしてくれる政策は
大歓迎だ。

27 :22:02/06/01 18:20
>>26

ドルを135円で売っておかなかったのはバカです。
オレは1ドル135円の時に内国株を買いあさって
大もうけしました。

28 :招き猫:02/06/01 19:39
>>24
>「日本は物価も賃金も高すぎて競争力がなくなった」
が間違っているから。国内物価が高いんじゃなくて、円が強すぎるから。
市場の為替レートと購買力平価の間に、一貫して格差が存在していて、高く
評価されてしまうからです。思いこみの激しい日銀の間違い。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 21:34
つまり価格は相対的なものということで。

30 :ムーディーズ@シティーバンク:02/06/01 21:57
自然失業率というのがあって、それは、7%くらいだと言われている。
ちょうどこれくらいが、労使関係が緊張していい塩梅なのだと。
だから、今の日本の失業率は、まだ高いのです。これから、景気がよ
くなり、日本経済も回復していくだろうが、失業率は、まだ上昇する
でしょうね。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 22:12
国民の購買力自体では
スダクフレーションってところか。
もっとも買っているなら、自然
人を雇う意欲も沸いてくるだろうが

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 22:28
本当の失業率とうわべの失業率がある罠

33 :名無しさん:02/06/01 22:33
いや、でもどうだろうな。日本
失業と物価上昇が共存するかな
100円おにぎりとか、吉野家とか
失業者もターゲットにした、価格設定で戦略もとっている
わけだから、またデフレスパイラルということもあるだろうな

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/02 22:21
円売り介入主体=日本売り誘発介入主体=売国奴の図式で
いいですよね、1さん?!
せめて輸入価格くらいは安くしてもらいたい!
公共料金、税金、社会保険料負担が高まり、賃下げ圧力が
高まり、このままなら庶民は奈落の底へ落ちるのは避けられ
ません。せめて、輸入価格だけでも安くしてもらえれば、
その安くなった分、貯蓄・投資あるいは国内消費にまわすことが
できます。

35 :速水:02/06/02 22:48
円は高ければ高いほどいい

36 :22:02/06/02 22:49
>>34
バカかお前?
日本の貿易収支が黒字だって知ってるか?

37 :22:02/06/02 22:53
>>34
バカにはさっきの説明ではわかりにくかったろうから
補足しとくと、ドルベースでも円ベースでも日本の貿易
収支は黒字だ。つまり、差し引きすればドルが日本に
流入してるだけってことだ。そして、円安ならば円ベースの
収入が増えるので不良債権処理とかも進むしデフレも
解消する。円高ならば円ベースの収入が減るので
不良債権処理とかもままならない。

わかったか?

38 :34’:02/06/02 22:56
はい馬鹿です。

39 :<34>:02/06/02 23:15
>22
へぇ、あんた、デフレの解消を狙ってたんだね。
資本過剰のこのご時世、デフレ傾向が為替で
どうにかなると思っている御仁がここにもいた
とは驚きです。まぁデフレが為替で解消される
と思うならご勝手に!

40 :<34>:02/06/02 23:21
>22
円安で「円ベースの収入が増え」て「不良債権処理が進む」のなら、
前年の円安で不良債権処理は進んだのでしょうか?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/02 23:43
みんなちゃんと相手してあげてて偉いな。

42 :22:02/06/03 00:00
>>39

輪転機回して日銀券を刷りまくれば円高もデフレも
不良債権も国債残高も一気に解決する。



43 :22:02/06/03 00:00
>>40
日産の債務償却は相当すすんだのではないか?

44 :<34>:02/06/03 00:30
>>42
そこまで思考や議論が進むならどうぞ、そのように
考えてください。
私は経済政策としてではなくて、一庶民として円高が
望ましいと述べただけです。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 01:44
>>44
一庶民にとっては得だけど、日本経済全体にとっては破滅への道となる
ファクターがいくつもあるんだよ。デフレも円高もその一つだ。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 05:44
外国為替はゼロサムゲームだ。株が上がればみんなが利益を得るが、円が安くなればドルが高くなる。
米国の輸出業者の競争力は低下する。ドルにリンクしている通貨の国も同様である。
 1997年から98年にかけてアジアを襲った金融危機の引き金は、円安。
事実上ドルにリンクしていたアジア各国は、日本の円安で自国通貨が高くなりすぎ輸出が激減したのは
外貨が減少するところにもってきて、投資していた短期資本が海外に逃亡したから。

 中国の通貨、元の切り下げが国際金融市場で言われて久しいが、
予想されたにもかかわらず中国がいまだに切り下げに踏み切っていない原因は円の価値が上昇したからである。
円高がドルにリンクしている元を減価させて、一息ついているという構図。
円高でアジア諸国や中国の経済をサポートしていると考えてもおかしくない。
 日本の経済危機はいつも円高是正から始まっている。
70年代前半の過剰流動性インフレ、後半の深刻な財政危機、
80年代後半のバブルと90年代を通じてのバブル後遺症と現在の第2次財政危機は、もし円高是正にここまでこだわらなければ起きていなかった。
本来は産業構造を変えなければいけなかったのだよ。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 07:42
いや、それをいうなら土地課税の減税による地方財政のスリム化だろ、
必要なのは。(w

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 07:44
アジア経済危機というならは、それこそ円安が原因ではなくて
ゆきすぎた円高の結果。(爆

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 19:39
>>48
(爆  というのが気になるが、

>アジア経済危機というならは、それこそ円安が原因ではなくて
ゆきすぎた円高の結果。

これもうちょっと説明してくださいませ。

50 :招き猫:02/06/03 21:19
<34>はたいしたものだ。

一庶民の分際で、ノーベル賞を受賞したスティグリッツに反論しようとしている。

たいしたもんだ!!

ぜひノーベル賞を樹脂いょうするまで頑張ってくれ。


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/04 07:55
財務厨房あせってるな(w

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/05 01:26
厨だな。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/05 03:42
日本政府・日銀が欧米時間帯に介入−ドル急伸、一時124円台(2)

日本政府・日銀が欧米時間帯に介入−ドル急伸、一時124円台(2)

(市場参加者のコメントを追加します。)

  ニューヨーク 6月4日(ブルームバーグ):日本政府・日銀は4日の外国為替市場で、ニューヨーク時間帯に移行した米東部時間午前8時半(日本時間午後9時半)前後に介入を実行した。
介入内容はドル買い・円売りだったとみられ、介入後ドルは1ドル=123円40 銭前後から同124円37銭付近まで急伸した。

  日本の財務省当局者によると介入は東京に所在する銀行を通じて実施された。
今月からの円高局面で、日本の通貨当局が欧米時間帯に介入を実施するのは、先週5月31日続き2度目。
政府・日銀は円高進行阻止を狙い、5月22,23、 31日に東京市場で円売り介入。31日にはニューヨーク時間帯でも介入を実施している。


  ただ、介入後もドル相場は124円37銭付近までしか戻らず、東京市場の高値124円45−50銭を回復できなかった。「米国株安が続いており、ドルに資金が入りにくくなっている」(UFJ銀行ニューヨークの鈴木敏之シニアエコノミスト)。
米国株式市場では、企業会計制度や業績をめぐる不安から、ダウ工業株 30種平均が前日比34ドル27セント(0.4%)安の9675ドル52セント。

  午前10時(米国東部時間)34分現在、1ドル=123円95銭(前日ニューヨーク終値は1ドル=123円58銭)。円は対ユーロでも下落。同時刻に1ユーロ=116円81銭(同1ユーロ=116円35銭)で取引されている。
ドルはユーロに対しても軟調、1ユーロ=0.9424ドル(同1ユーロ=0.9418ドル)。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/05 06:46
売国奴がまたやってくれたね。
詩ねや、人の税金で市場を荒らす厨房共。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/05 19:17
売国奴晒しage

56 :馬鹿丸出し選定委員会:02/06/05 19:21
>>54

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/05 19:21
ああ、もう1回123円をつけてくれ。
買うからさあ、米ドルMMF。


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/08 21:50
日銀の円売り介入は正しい。
135円になるまで、徹底的にしかも毎回史上空前の超ド級規模の円売り介入をし、
世界に向かい屹然と円高阻止を表明すべきである。
もともと200円以上の円がここまで来たのはアメリカの策略だったのだから。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/08 21:55
アメリカは、金欠だからちょうどいいのでは、

60 :22:02/06/08 21:56

つうか、円を高値で売ってるんでしょ?
いいじゃん。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/09 00:53
しかし、1は恥ずかしいよな。
もちろん、54.55なんかもだけど。

このスレ上がるたびに、1のバカ度が示されるわけだから。
ま、野口みたいな「アホ」が東大教授出来た国だ。
君みたいなのも一応許されると思うよ。


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/09 01:24
>>60
激しく同意!!!

円を売るということは、ドル(またはユーロ)を買うこと。
外貨準備が増える。それは長期的には円の信用につながると
思うが。円が落ちたときに外貨準備したら損だもんね。

格下げだとか財政破綻だとかむちゃくちゃ言われながらも、
タイバーツのように売り浴びせ攻勢が全く無いのは世界最高水準の
外貨準備と政府と国内生保が持つ大量の米国債があるからこそ。


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 10:50
しかし、>>61は恥ずかしいよな。

このスレ上がるたびに、>>61のバカ度が示されるわけだから。
ま、小泉みたいな「アホ」が総理大臣出来た国だ。
てめーみたいなチンカス野郎も一応許されると思うよ。下痢便ウヨ公。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 21:23
>>63
あっほー。
こいつ、小泉がデフレマンセーの円高論者ってことしらねーんだよ。

無知だねーーー。
お前こそ、自分で小泉の政策応援してるっていう事もわかんねーんだから。

あほだねー。
ちゃんと、自分の意見と小泉の意見が一緒ていうことくらいは、理解しておこうね。
ま、バカだから、説明してもわかんないだろうけど。




65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 10:20
>>64
ハァァ????
お前の稚拙な煽りカキコを鸚鵡返ししたただけだけで拡大解釈して円高論がどうの、俺の意見が小泉の意見と同じだの馬鹿じゃねーの
俺はただ官製相場がウザイっていってるだけだ。
その口調だと総理大臣がお飾りだって事すら分かってないらしい。
経済かぶれは単細胞だからなぁ。日本の構造的な欠陥も分からずに、円安になれば全てよしだの発想が単純で幼稚だよ。


馬鹿だのアホだの煽ってばっかいないで、お前の円安論とやらを具体的に説明してみ。罵倒してるだけじゃ厨房が荒らしてる様にしかみえねーぞ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/24 15:32
政府・日銀は24日午後の東京外為市場で1ドル=121円付近から円売り・ドル買い介入を実施し、一段の円高・ドル安進行に歯止めを掛けた。
市場介入の実施は今月4日以来約3週間ぶり。
4月中旬以降のドル安進行局面では5月22日に123円台後半で第1弾の介入が行われて以来、通算で5営業日目となる。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/26 15:29
政府・日銀は26日午後の東京外為市場で1ドル=120円10−20銭付近から円売り・ドル買い介入を実施。
約7カ月ぶりの高値圏で推移していた円相場の一段の上昇を阻止した。
市場介入の実施は3週間ぶりに再開した24日以来2日ぶり。
4月中旬以降のドル安進行局面では5月22日に123円台後半で第1弾の介入が行われて以来、通算で6営業日目となる。

政府・日銀は午後2時前に1ドル=120円16銭の安値を付けた局面で円売り・ドル買い介入を実施。
介入を受けてドルは121円30−40銭まで急反発した。
その後いったん120円台半ばまで押し戻されたが、同水準で再び介入が実施されたため下げ止まり、その後は120円台後半での攻防が続いている。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 02:59
28日の欧米外国為替市場では、日本政府・日銀が米欧の中央銀行に委託して円売り介入を実施したのを受け、円が一時急落した。
政府・日銀は同日午前9時半ごろ、1ドル=118円80-90銭付近から円売り・ドル買い介入を実施。約8カ月ぶりの高値圏で推移していた円相場の一段の上昇阻止を図った。

69 :売国売国売国売国売国売国売国売国売国売国:02/07/01 03:39
ばーーーーーーか。

円を売ってんだぞ。売国じゃねーか。
円安になって生命線の食料やエネルギーが高価になるんだぞ。
売国売国売国売国売国売国売国売国売国売国
売国売国売国売国売国売国売国売国売国売国
売国売国売国売国売国売国売国売国売国売国
売国売国売国売国売国売国売国売国売国売国
売国売国売国売国売国売国売国売国売国売国
売国売国売国売国売国売国売国売国売国売国


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 06:41
>>69
あほ

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 09:56
為替相場でも張ってるんだろ、ほっとけ。


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 14:18
何故財務省は高速道路や新幹線などの公共事業にはあれほどケチなのに
為替介入には大盤振る舞いするんだ、大体日本一国だけで為替相場を
操作できると思っているのか。
為替介入に関わる会社に天下りでもしているとしか思えない。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 14:35
>>72
にちぎん

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 14:35
予算の赤字は財務省の責任だが、他は関係ないと思ってるからだろう。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 14:36
>>74
典型的なモラルハザード

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 14:59
財務官僚の輸出企業への天下り、多そうだな。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 15:37
江戸時代、お金の無い藩は、藩幣を発行して財政の遣り繰りを考えました。
でも、あまりにも発行しすぎて、庶民は藩幣を受け取らなくなりました。
そして藩幣は紙くず同然になります。
通貨を発行しすぎると、このような事が起こる可能性があります。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 15:41
>>77
藩札は手書きでしたね。額面が非常に高額であったと思われます。
今で言うと国債のようなものでしょうか???

79 : :02/07/01 15:44
>>77
江戸時代、質素倹約して、まじめに働く事を推奨しました。

そしたら、みんな消費を止めて質素倹約になって働いて
デフレ不況になりました。

困った幕府は、お金を徐々に増やして幕府が使って
デフレは止まりました。
その時は、結局お金は、倍に増やしました。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/01 15:51
>>79
貨幣不足が原因で米が高騰したのでしょう。米の増産が原因で、
質素倹約はその間違った対処法による副作用に過ぎないのでは?

81 :名無しさん:02/07/06 06:05
東京 7月5日(ブルームバーグ):財務省が5日発表した6月末の外貨準備高
は前月比265億4600万ドル増の4461億9800万ドルとなり、3カ月連続で過去最高
を更新した。

  同省では、外貨準備高が大幅に増加した背景について、5月31日以降4回
(6月28日は除く)実施した円売り・ドル買いの市場介入のほか、ユーロの対
ドルでの価値の増加や米国債を中心とした米国証券の時価の上昇を挙げている。



82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/06 07:11
ドル建てODAをしてみるか?


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/18 21:26
age

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 03:09
ヽ(´∀`)ノ

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/08 08:29
円安論者=売国奴はいうまでもない。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/08 09:17
問題は、バブル期まで、円高による輸入物価下落、輸入拡大、生活水準上昇、これをせずに、
障壁を設けてローテク産業をあまりにも保護し過ぎて来たことが問題なんだな。
エネルギーを貯め込み過ぎた。そのつけがバブル以降一気に出た。歴史の偶然、中国の台頭も大きい。

これまでちゃんとこれをやって来たら、円はここまで高くはならず、
日本を支える輸出産業もそれほど苦労しなかったはずだ。

ただ、ローテク産業はそれなりに苦労したかもしれない。
しかし、先端産業が元気で、日本も好景気なうちに構造を転換するのであれば、
今よりは苦しくなかったんだろうな。

今の状況を知っていれば、やったかもしれんが、守られているうちは無理だろうなあ。
この点構造改革も類似点がある。景気のいいうちに無駄遣いをやめときゃよかったんだが...。

っま、日本人のレベルにふさわしい為政者が為した政治だ、文句は言えまい。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 00:37
小泉支持率まだあるものな。
もうこのドキョソぶりはかわらないのか(鬱

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 00:41
トヨタもソニーも円安じゃないと成り立たない。
こんな、単純なこともwからんウルトラばーーかのすれですか??

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 20:31
>>88
キチガイ氏ね

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 20:36
物が増えたらお金を刷りましょう。そして円安へ・・

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:09
日本国債より米国債のほうが保有する債権としては安全なのでは?
よって売国介入してもぜんぜん大丈夫

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 23:38
素人ですが4兆円、くらい介入する金はどこから持ってくるんですか?。税金でもないでしょ?。それで米国債とか買うことは経済的にどういうことですか?。
ひょとして税金で米国債を買っているんじゃないかとか思ったりするんですが?。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 02:12
>>92
政府が短期債権(FB)発行して介入資金調達していると思われます。
短期債権の調達コストは金利ほとんど0%なので、円を売って
$を買い、その$で米国債買っていると思われます。

円コスト0%米国債4〜5%の金利収入。
米国債の金利分まるまる儲かります。で将来円は堕落しそう
なのでそん時に$売りで経済破綻回避!!
なんて感じでどうでしょう。




94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 14:09
米国債でも短期ならともかく30年物とかはおっかなくて持てないよ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 15:09
>>92
ただ単に刷ります。
ドル換算GDPに対する円流通総量が増える事によって円の価値が
ドルに対して下がります。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 16:37
93と95、どちらも
もっともらしい
どちらが本当?



97 : :02/08/30 16:58
>>96
現在は、95が本当。
非不胎化介入と言うやつでです。
ネットで検索してもすぐに見つかります。
量的金融緩和の一環です。

金融緩和では無い介入は、介入で買った分は
後でゆっくり売って戻します。
不胎化介入と言います。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 18:01
>>97
非不胎化介入−−お金を刷ってドルを買う、現在やっている
 不胎化介入−−国債のお金でドルを買う、現在やっていない
こんな理解でいいでしょうか?

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 18:04
そのドル資産を梃子に政治介入すると・・・



100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 00:31
age

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 00:35
>>98
お話にならん。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 00:45
んっ?

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 00:59
質問です。日本国債買って通貨供給するのと、米国債買って
通貨供給するのどっちがいいの?

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 02:21
age

105 ::02/09/03 02:40
日本国債に決まってるだろ。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 03:10
>>105
ついでに理由も希望です。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 03:47
◎★金と女の最強リンク
http://compile.gaiax.com/www/compile/w/t/wataru/links.html

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 11:32
age

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 14:31
age

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 22:30
$買おうかな・・・

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/15 13:40
デフレの原因は、日本の財務省の為替相場への介入

まず、一つの鍵は、日本の超低金利。これ、投資家の立場からすると、日本市場への投資は旨みが無いから、金利の高い、アメリカなどへの投資に走ると言う事でしょう?
 で、アメリカへの投資はドルで行なわなければならないから、手持ちの円をドルに換える必要が出てくる。即ち「円を売ってドルを買う。」事になる。その為に、「円安・ドル高。」に、為替レートが動く事になる。
この為替レートの調整の為に、日米の実質の金利格差は解消され、実質金利は等しくなる。日本より金利の高いアメリカに投資するメリットは、高いドルを買うデメリットにより相殺されてしまう事になる。

 ここに、財務省の為替相場への介入が意味を持ってくる事になる。財務省のやり方は、為替レートを固定させようとするものでしょう?例えば、1ドル=110円なら、このレートに固定しようとする。

 この結果、上述した為替レートの調整機能は、奪われる事になりますね?その結果、実質の金利格差は、何時までも存在したまま。
 そして、円はどんどんドルに換えられて、アメリカに流れていってしまう事になる。



 売られた円は、通貨当局に世の中から回収されると言う事でしょうから、世の中に供給されている円貨の総量が収縮する事。

これは、経済学的にも、デフレを引き起こすと言う事のようです。




 財務省は、故意にやっているのかな?デフレ不況が深刻になると、それだけ公共事業の出番と言う事でしょうから。口では財政再建と言っているけれど、本音は、権限の拡大につながる公共事業をやりたいのでは無いのでしょうか?
 デフレ不況で民間の企業活動が収縮すると、それだけ日本経済にとって、公共事業の重みが増してくる。財務省の影響力が、強くなるのでは?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/24 04:13
あげるよ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 01:15
上げ

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 21:16


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 21:28
111の言ってることは間違いだらけ


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 03:01
>>115
具体的な論拠を据えて説明してみ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 09:15
>>116
ドル貯金して円安になったらそれでいいじゃねーか
なんで実質金利が等しくなるんだ。
それを言うなら為替手数料で往復2%程度の実質金利がなくなるだろ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 09:51
111って本当にバカだな。116も説明せんでもわかるだろう?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 09:58
>>114の言っていることは正しい


120 :_:02/10/06 10:05
こんだけ緩和しても123円前後で動かないってどういうこと?
突然、超大幅安ってことにならない?
輸入業者なんですけど、誰か教えてください。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 10:38
>120 のQに関連するけど、

米が、いらQへの攻撃を開始すると、これまでの”戦争の時の$”ではなく、
アラブ関連がユーロを買う可能性があるので、必ずしも$高にならない由

TVで聞きかじったけど、ご意見ドーゾ。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 10:43
121
確かに,米は1200兆円の債務赤字国だからな
これからは、ユーロと元と産油国貨幣のほうがいいかも


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 22:10
age

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 01:02
age

125 :フレ:02/11/04 12:43
あげ

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/16 02:20
キチガイ晒し揚げ

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/20 01:31
円売り介入以外なすすべの無い大蔵厨房&日銀消防の為に上げ。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/25 01:16
age

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/06 13:05
>>111はドル円ショートを張って大損して頭おかしくなったヤシと思われ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/11 01:39
上げ

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/11 09:45
どうも日本の貿易収支は
大幅な黒字だと勘違い
している厨房が多いようだな
発表されている数字は
物のみ
これは確かに黒字
だが
大幅な赤字のサービスは
含まれていない。

フジマキでも読め。


132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/28 06:49
120で十分円安だろ。介入なんてキチガイじみたこといってんじゃねーぞ糞が。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/31 13:28
まだ介入すんなよ財務厨房。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/04 07:26
円安の弊害

同大学の野口悠紀雄教授は「円安で助かるのは自動車を中心とする伝統的な輸出産業だが、つい最近まで強い競争力を誇っていた電機は、今や時代の変化についていけず、どの企業も苦しんでいる。次に自動車で同じことが起こるだろう。
円安によって伝統的な産業を温存することは望ましいことではない。(円安で)表面的にデフレが収まっても、真の解決にはならない。問題の本質はデフレそのものではなく、日本を取り巻く環境が変わったという事実だ」と言う。

帝国製薬の村山昇作社長も次のように語る。「円売り介入をして円を押し下げれば、消費が増えるのか。年寄りは不安になってもっと貯蓄をするだろう。外国が日本のモノを買わないから景気が悪いわけではない。
景気が悪いのは、日本人がモノを買わず、貯蓄して自分を守ろうとしているからだ。これは極めて国内的な問題だ。なぜ海外まで巻き込む必要があるのか。高過ぎる日本の貯蓄率を是正しなければ、何も解決しない」−−。

ただ、90年代初めのスウェーデンや通貨危機後の韓国など不良債権問題に苦しんだ国は、難局を乗り切るうえで自国通貨安が助けになったことも事実だ。
米コロンビア大学大学院ビジネススクールのヒュ−・パトリック日本経済経営研究所長は
「これは経済的な問題ではなく、米国や中国がどの程度円安を容認するか、という政治的な問題だ。これらの国と交渉し、1ドル=150円まで容認されるというのであれば試してみれば良いが、現実には難しいだろう」と言う。



136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/01/04 07:52
難局を乗り切る為のまともな改革努力もせずに
日銀に圧力をかけたり外国をあてにして円安にしょうとしても
冷笑されるだけ

137 :山崎渉:03/01/07 06:51
(^^)

138 :山崎渉:03/01/20 13:09
(^^;

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/21 16:07
>136
禿げ同

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/28 00:52
介入入った?

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:55
日銀が円売り介入を密かに実施
http://quote.bloomberg.com/fgcgi.cgi?ptitle=title&T=japan_news_story_mof.ht&s=APjqfSiL_kK2Ve4FF

覆面介入とはやってくれんじゃねーかよ、財務厨房さんよ。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:58
外為法違反、タイーホか?

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:47
約7000億円かよ。国民の税金をどうしてこんなに好き勝手に使えるん
だ?

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:07
>>143

もっと円安になったときに仕切れば
日本政府大もうけじゃん。
問題無しでしょう。

この際、
スワップ高い豪ドルに税金突っ込んで
財政再建っていうのは?(w


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:58
>>144
んじゃ、その大もうけした分は、何としても納税者に還元してほしいぞ。


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 02:23
つうか、印刷機回せばいくらでも手に入る円で米ドルをたくさん買ってるのに何が不満ですか?


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 02:37
>>131
よく分からんな。
貿易収支なら財のみの収支で問題なしでしょ。

サービスを含む収支は貿易・サービス収支として別に発表されてるでしょ。

で、サービス収支は確かに赤字だが財が大幅黒字なので貿易・サービス収支はやはり黒字と理解しているが?

ところでフジマキは大幅円安論者じゃなかったのか?

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/06 10:24
溝口財務官:我々の意図が理解されるのはいいこと−介入後の市場動向

東京 2月6日(ブルームバーグ):
財務省の溝口善兵衛財務官は6日午前、前週末に円売り介入実施が明らかになって以降に、為替市場で円が買われにくくなったことは当局の考えが浸透したためかと一部記者から聞かれたのに対して、
「われわれの意図が理解されるのはいいこと」だと答えた。また、「ナーバスな市場の動きで相場が行き過ぎたり、乱高下するのは適切でない」と繰り返し述べた。

http://www.bloomberg.co.jp/jp/news/mof.html?s=APkGyjyewjWGM_43g

お前の基準で「適切」か「不適切」かを決めるな。経済失政を繰り返してきた香具師らが言っても何の説得力も無いよ。
何が「われわれ」だよ。完全に勘違いしてるねこいつら、公僕の分際で。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/06 20:36
だって連中は公僕だと思っていないもん・・・。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/09 23:15


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/10 05:39
自分はよくわからない人なんで
円高円安スレでも聞いたんですが、たとえば今の時期に大幅に円安誘導介入
するのは、差輸出代金を円転して海外から引き揚げる企業のポケットに
結構な額を(円建てで)いれてやるのと同じことだと思うのですが?
ちがうのかな?

その利益は別に企業努力で得たのじゃないのに、税金で補助してるようなものだとおもいますけど。
輸出企業の利益=日本の利益じゃないでしょう。
公共政策としてどうなんだという気がするんだけど。

実需に関してですが、↑のような動きは外貨の資産を海外で運用して資本から利益あ
げようというインセンティブを減らすし、利益でてない国内の資本がまだ増えるし、
今の全般的な政策目的からしても、いいことないように思うんですけど?

ものづくりは重要だけど、儲けたお金はドル圏での利率がいいならドル圏で運用
されるというのが、市場原理にもとづいた予測にかなうようにおもうのですが?
(っつても、経済まったく知らないので根本的に間違ってるかも。
でもこの資産を金融市場で増やせるシステムを持たなければ、高度産業社会と
いえないんでは??)

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/10 06:47
税金?

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/10 09:48
ああ、なるほど。
通貨発行権で税金じゃないからいいわけか。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/10 10:03
もっと外国製品を買おう。
と書こうと思ったけど、最近買っているものほとんど外国製だ。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/10 10:09
公僕=公民こそ僕(しもべ)なり

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/10 10:34
結局、日本国内の需要がもっと増えれば不況が解決するのか?<ALL

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/10 22:01
>>156
そりゃそうだ。国内需要がないからアメリカ人に物買ってもらうしか無いわけじゃん。

日本人が買ってくれるならわざわざ輸出する必要もないわな。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/11 13:10
ハングル板の恥部である嫌韓厨の無知無能を晒し、レベルの向上を願ってみる。
とれーだー氏の孤軍奮闘、そして完全勝利への軌跡。
氏の>>264が今、胸にこだまする。

お前らそんなに韓国が嫌いだったら・・・
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1044778432/

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/12 10:08
>>158
とれーだーという輩が素人相手にムキになってる姿が微笑ましい。
その上、ハン板における行動パターンが在日とまったく一緒。
理想と現実の狭間から自分の言いたいことだけを言いまくって終了。
こういうのをハン版に放逐するなよ。
マンドクセー。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/12 11:13
誰でもいいから買ってくれ!

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/21 06:16
また介入しそうだな。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/22 13:33
age

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/22 14:29
>>151
同時に100円ショップなどの輸入企業の損失を発生させることでもあります。
急激な円高は国益に反しますので防戦介入はやむなしとしても、
押し上げ介入はどうかと、、

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/22 14:43
急激に15円程度いきなり円高になった、とかなら介入もやむ得ない
だろうけどね。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/28 02:24
また介入入ったよ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/28 03:10
>>164
それは取引停止になります。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/28 19:59
政府・日銀:2月下旬に数回にわたり円売り介入、総額5000億円強

東京 2月28日(ブルームバーグ):財務省幹部は28日、政府・日銀が2月下旬の外国為替市場で数回にわたり円売り・ドル買いと、円売り・ユーロ買い介入を実施したことを明らかにした。
市場介入は1月中旬から下旬にかけて以来約1カ月ぶり。
イラク情勢などの地政学的リスクを背景に1ドル=116円台まで円高ドル安が進んだため、当局は同水準が日米のファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)とかい離した状況と判断し、市場介入による円高阻止に踏み切った。

  財務省幹部は同日夕、記者団に対し、2月下旬に総額約5000億円強の円売り・ドル買いと円売り・ユーロ買いの介入を実施したと述べた。

  この日、日銀が発表した「当座預金増減要因と金融調節(実績速報)」によると、財政等要因の外為の項目で、5130億円の円資金が供給されたことが明らかになっていた。
介入の実施日や正確な金額などは、財務省が5月初旬に発表する予定の外国為替平衡操作の実施状況で確認される。



もうキチガイの沙汰としか思えないよ。アメリカはまだこんな市場荒らしを許容してるのか?

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/28 20:13
民間人が海外市場で稼ぐ勇気がないから、介入するしかないだろ。

金融関係者がデリバティブを使ってキチンと稼げるなら、何も
問題はないだろうが、金融関係者でさえ国内市場で稼ぐことしか
考えないんだから、日本で最先端の民間人が何もできないということかと。

財務省・日銀に時代遅れのことをさせているだけ。普段の生活で言えば、
子供がまだ成長してないから、親が保護という形でいろいろ世話を焼く
のと同じ。

いまどき国債なんて買っている機関投資家は、子供なんだよ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/28 20:30
以前は海外投資も盛んでしたなあ・・・
アジア金融危機の分は不良債権にカウントされてましたかな

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/01 02:47
>168
日本の金融機関は、大量に米国債や株や不動産を買ってますが何か?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/01 09:35
>167
しょうがないだろ。
メリケンは猿のように屑札を刷りまくってんだからよ。
メリケンの方が市場荒らしだぞ。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/01 15:15
あなた介入とは何をする事か理解しているんですか?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/03/01 15:28
介入したところで、速水がとことん邪魔するから
ヤツを始末する方が先

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/01 15:31
次は福井が邪魔します

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/03 20:04
円売り介入=わが国では輸入品を消費しないつもりですの意味

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/03 20:09
>173

>速水がとことん邪魔するからヤツを始末する方が先

まぁ、辞めるからね。で、本体の福井が出てくると・・・。

速水は、「円安=失業の輸出」論が持論だそうだ。失業なんてのは、
基本的に各国がマクロ政策なりで対応すべきものだろう。為替で失業
問題に対処しようというのは、政策割当として間違いだね。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/03 22:03
介入やめれ

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/03 22:22
結局は、ぐるぐる廻って国民の政治への不参加へ行き着く。
政治と普段の生活がかけ離れている以上、政府のやることに
批判はしないし、政府は政府で暴走する。

クリティカルな状況をあえて作り出さないのは、言い換えれば、
政治的状況をあえて作り出さないのと同じで、形而上の話だと
決め込むことである。

選挙にも行かず投票率が低いぐらいなら、山形案のように
選挙権売買を認めた方がずっといい。デリバティブだね、一種の。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/04 21:27
>>175

本当にそうだね(w

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/05 04:39
人事論の話をする香具師は、人事される香具師。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/07 23:41
介入来てるな



182 :.:03/03/07 23:59
日本人は欧米人的ディーラーにはなれない
日本人は農業的製造業にしかなれない
輸出産業の円高対応力を舐めてはいけない
輸入産業の合理化がもっと必要だろう
速水日銀総裁は輸入業者だからダメだ

183 :.:03/03/08 00:17
速水は先走りすぎ。
円高論者など上手くいきっこない


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/08 00:20
一瞬で50銭くらい戻ったよ・・・・
また馬鹿の一つ覚えの売国介入だな。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/08 08:50
対イラク攻撃を前に米国でドル安容認論が台頭している。ブッシュ政権自体も、表向き
強いドル政策の継続を表明しているが、新たな景気対策法案の成立までのつなぎに
ドル安放置で景気を下支えしているとの見方が米市場では有力だ。
 
「二〇〇二年に五千億ドルに上った米国の経常赤字を解消するためにはドル安しかない。
そのためには米国は強いドル政策をやめるべきだ」

米国際経済研究所(IIE)のバーグステン所長は先月二十六日の講演で、ドル安政策が米
経済、世界経済にとって有効との考えを強調した。

貿易赤字によって米経済が二番底の景気後退に陥れば、世界経済に与える影響は大きい。
バーグステン所長は「(米国の製造業にとって有利なように)ドル安を放置すべきだ。日本や
中国は市場介入を控えた方がいい」と主張した。

同研究所は民主党寄りとみられ、ブッシュ政権と距離があるが、それでも政権自体がほぼ
同様の考え方に傾いている節がある。「対テロ戦争によって米景気が落ちこむリスクを抱え
ている」(ハバード前大統領経済諮問委員会委員長)以上、他の国が米経済の成長維持に
協力するのは当然というわけだ。

市場関係者は、スノー財務長官が「強いドル政策に変化はない」と再三強調するのには別の
理由があると指摘する。それは、通貨政策をめぐる市場の不安や投機的な動きを抑制するの
が狙いで、強いドルが必ずしも政策目標でないとの見方だ。

(以下略)

詳細は引用元
http://www.sankei.co.jp/news/morning/03kei002.htm




186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 01:13
財務は何でこんなに必死なのだろう?
また目くらましだな。為替相場が悪い、アメリカが悪いと本質から目をそらせようとしている。
株価下落は官僚政治の失政のつけだろ。
円安で景気回復するんだったら誰も苦労しない罠。頭悪すぎ。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/09 09:40


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/09 09:42
ここってアフォの集まり?

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/09 10:15
おいおまえら、
ショートで負けてるからって人のせいにするな。
一人前の外為者なら介入も考慮してポジ張れよ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/09 10:43
それにしても欧州を中心に、他国から資金を引っ張ってきて成り立ってきた
のがアメリカ経済だ。資金流入のためにはドル高政策が必要なわけだが、それ
を放棄するとは・・・。ましてや巨額の赤字を穴埋めするのに資金流入は絶対
必要なわけだし、アメリカから欧州投資家を中心に資金が流出し続けてる。
アメリカの製造業っつったって、現状どれほどの経済的規模があるのやら。
多くはとっくの昔に他国に工場を移動させてるし、頼みのIT企業は雲散霧消
状態。ドル安政策の意味がよく解らない。詳しい方教えて。

191 :山崎渉:03/04/17 13:35
(^^)

192 :山崎渉:03/04/20 02:24
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/25 14:04
ユーロ円ショートしかけていい?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/27 18:06
730 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。 :03/04/24 08:35
横浜…
バブルのとき「人件費の安い中国に市内の工場を移転させる課」なんて作った市だからな。
市の工業出荷額なんてガタ落ち。自分で空洞化させてクビ絞めてる馬鹿横浜。
市には親中国の売国奴ばかり。ほっとけば潰れるな、横浜は。サヨクばかり…。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/08 02:23
介入しそうなので上げ

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 14:31
輸出企業が為替リスクを考えないのが悪いといえる罠。
デリバティブがあるだろうに。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 16:51
介入は金融ビッグバンを後退させてるようなところもあるな。

民間企業を底上げして金融ビッグバンに追いつかせる資金だったら理解できるが、
金融ビッグバンそのものを後退させるような介入は、日本経済全体を混乱させる
だけだと思われ。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 16:54
>>197
っていうか、最近の購買力平価が110円台になってるとしたら、
介入は意味がない。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 17:00
1ドル=100円前後で介入ならわかるが、115円で介入というのは
政治的だよ。財務省が輸出企業にそれほど肩入れする理由がわからない。

輸出企業が赤字だというのは、20年以上前から言われていることで、
それがダンピング裁判の原因だろ。「貿易黒字=輸出企業の黒字の総額」
というのは錯覚だと、80年代のころから言われていた。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 17:09
輸出企業の総収益が赤字でも貿易黒字にはできるんだよ

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 17:16
>>199
ケインズの言う「豊かさによる投資減退」と「流動性の罠」は
ある意味今の日本をあらわしてるね。

テクニカルな企業家(もしくは起業家)が、その象徴だよ。
テクニカルであるだけに、リターンが少ない。そもそも、
テクニカルであることとリターンが少ないことは、同義なんだよ。

だから、テクニカルなことで済ますと、文句を言われる。
リターンが少ないって。(W

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 17:19
whoがさーズ脅威終了宣言するまで対策を講じ続けるのがいい。
輸入加工輸出の時代は終わり

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 17:22
>>201
テクニカルなことは、パソコンに任せろと。(藁


204 :介入担当者:03/05/13 17:24
「かかあさん、 ドル買ってくれたよね、 また連絡するから。ブチッ」

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 17:59

      .l''',!     .r-、      .,、=@      .l''',!     ./ー、,,,_     .r-,
   .广''''″.¨゙゙!  .,,,丿 {,,、、,  .v-l゙ .!-r/i、  广''''″.¨゙゙!   .!、,  l゙     | .} ,
   .゙l---, ぃ"  .|     .|   .|   _,,{゙l .ヽ  ヽ--i、 .ぃ"  .,,,,,,,,二i"   .,..-" .ヽl、゙l
   r---┘.―'i、 "',! ./ニニニ、   ̄| .L,,,,,゙l,,i´ .r---┘.―'i、  .|    :,!   |    .l .|、
   |__ ._,,,,}  ノ .| |   l゙  ./   ゙'i、 .|__ ._,,,,}  "''''ツ ./   "''ト .|゙i、 ||、゙l
   .,―-" |    .ノ .l゙ `"゙゙゙'"  ,i´,〕゙゙^'i、 |  .,―-" |     ../  `i、    l゙ ,l゙ | |.゙l.,ノ
   .l゙ .,,,,,, .\  .l゙ .l゙ ,,    .l゙ .|.} |  | .|  / .,,,,,, .\   ../ .,.i、 |    l゙ .l゙ .| .,! .゛
   | し,,l゙ .、 ゙,! ,l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"! ゙l .″.|.,!'''゛ l゙  | .l゙,,,,l゙ .、 ゙,! ,/`/ .| ."'゙゙l ./ .l゙r┘,l゙
   .゙l,  .,/`∪  ゙〃 .`ー--丿 .゙'--ヽ{,,,./  .゙l,,  _/`∪ .゙l.,i´  .!,_,,,/ .l゙../ | .,i´




206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 22:07
いいかげん輸出でペイしない企業のためにまで介入するの止めろよ。
介入資金は税金だぞ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 22:08
はぁ?

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 22:41
1930年代のブロック経済の考えのほうがなじむという今の日本は、
ちょっと問題。つまり、日本の経済観はケインズから発展していない
ということになるからである。

保護貿易を続ける限り財政政策が必要になる。なぜなら、保護貿易は
金融政策の効果を打ち消すからである。だから、ケインズのブロック
経済時代には、財政政策の重要性が強調されたのである。

特に日本の都市部というのは自由経済経済圏であり、円高であるほど
豊かになるという性格をもっている。なぜなら、都市部の企業は
直接的に間接的にグローバル化しているからである。

グローバル化してるといるということは、円高であるほうが快適だ
ということである。それを円安にするというのは、不快になると
いうことであって、その不快は日本全土に波及するのは経済構造上
当然である。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/13 23:03
>>208
円高状態で、中国人と同じ給料で働けと言われて日本人は豊かになるんですか?

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/14 00:28
>>208
ケインズはブロック経済なんて一言も主張していないんだが。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/14 00:30
>>206
税金とはちゃうでしょ。
短期財務省証券を発行してるじゃん。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/14 00:32
>>208
長くて読みにくいぞ。3文字くらいにまとめろよ。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/14 00:38
だめぽ

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/14 01:40
デムパ

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/14 01:53
>>210
とうか、財政均衡+ブロック経済圏というまるで今の構造改革路線の
ような駄目駄目政策に対抗するために、有効需要理論を作り上げた
ような。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/14 22:13
竹中は明智光秀に似ている。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 11:35
>>209
208とどういう関係があるのかわからない。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 21:10
財務厨房必死すぎ

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 21:28
今日の介入は、久々に強烈なのがきたな。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 21:35
市場荒らしまくりだな
それしかやる事思いつかないんだろうな。


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 22:41
こないだのWBS榊原発言見てその気になったようです。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 13:22
公僕が税金を使ってやってる事なのに、
誰も批判しないし、批判しても封殺されてしまうんだろうな
さすが官僚主義国。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 13:43
ちがうよ。ドル買いだよ。日本円デフォルトするから外貨に逃げてるんですよ。
貧乏人には内緒だそうです。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 13:46
株価一万も乗せられん国が介入などとはおこがましい

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 15:18
>>222

同意。官僚主権国家まんせー。

226 :FOREVER:03/05/20 16:02
★モデルや女優のようになりたい

☆モデルや女優秘密を大公開!!

★知らないのは貴方だけ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
http://www.forevershop.net/index.html
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 16:37
>>223
そうか。ガンガレ官僚


228 :山崎渉:03/05/22 02:59
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

229 :山崎渉:03/05/28 11:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 08:29
<これからも僕を応援して下さいね(^^)。


231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 08:30
age荒らしうざい

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 11:08
政治家やエコノミストの一部で、円安誘導でデフレを解消すべしといった考えが根強い。これは極めて危険な売国的政策である。
 市場の価格動向は一度勢いがついてしまうと、ちょっとやそっとでは止まらなくなる。
国をあげて円安政策などやり出したら、そしてその流れに勢いがついてしまうと、歯止めの効かない「日本売り」状況に発展しかねない。
 そんなことになったら、デフレ解消どころではない。不況の長期化やデフレの深刻化といった論議をしている間もなく、日本は一挙に没落してしまう。
 円安に誘導したところで、輸出はそれほど増えやしない。なにしろ、日本の最大の輸出相手先はアジアである。アジア諸国は日本からの設備や生産財をベースに、多種多様な製品を世界へ輸出している。
 そういった棲み分けができつつあるところへ、日本が円安政策を打ち出して、世界市場でアジア各国の輸出品と直接競合しようとする。
世界第2位の経済大国がそんな近隣窮乏化政策を掲げたら、中国をはじめアジア各国の反発を招くのは必定。
 企業経営者だって、円安が加速する前に海外へ生産設備を移転させようとする。それはそのまま、輸出の減退につながり、経常収支を悪化させ、一層の円安を招いてしまう。 
かつて英国でも、資本の逃避が英ポンド安を招き、英ポンド安がさらなる資本の逃避を引き起こす悪循環のなかで国力をどんどん衰退させて行った。
 その間、英ポンド安にも拘わらず国内生産力は落ち込み、「世界の工場」の地位を新興アメリカに譲ってしまった。基軸通貨の地位も米ドルに取って代られた。
 ここで日本が安易な円安誘導政策に走ると、英国が辿った衰退の道と同じになる。



233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/02 13:20
売国外務省を始末しないと肝心の日本国が滅ぶ!!これだけ腐った連中はいるだろうか?

北京の国際空港、航空管制の施設、港湾をはじめとして、地下鉄、
周辺地域から北京市に乗り入れる各種鉄道、高速道路を含めた道路、
上下水道など主要インフラ施設はほぼ全て日本からのODAで作られている。
病院も青少年交流センターも環境保護センターも都市作りの基盤になる
教育施設も日本国民の血税から出た経済援助でできている。
それでいて中国人民はこれだけのものが日本からの援助でできているという
ことをまったく知らされていない!!!

今も中国政府は日本から莫大な援助を受け続けてる!
少なくとも2008年北京五輪までは脅したりすかしたりしながら
日本からむしり取るつもりであろう。
オリンピック競技を行える施設はほぼすべて日本が負担し、
大阪は北京と争ったが負け、援助をした国が不況でひぃひぃ言って
援助を受けた国が選手養成にも金をかけて金メダルを取り捲る!
あ〜いまいましい!反日国なんかに支援せず親日国に支援しろよ!
そしてもっと国内につぎ込めよ!!!


234 :ついで:03/06/02 14:02
チョソヲバクゲキスルニダ

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 14:24
円安にしたくらいで景気が回復すれば誰も苦労はしない。
財務厨房による腐敗温存、失政の目くらましですね。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 16:36
何十年も同じ事繰り返しているよね。ひたすら介入するだけ。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 20:21
結局は、この手しかないの?


238 :NZ$70?何だこの円安は:03/06/18 20:16
阿呆の一つ覚えで売国介入ばっかしてねーで、てめえらがまず天下りやピンハネを止めてみろよザイム厨房サンよ。

239 : :03/06/18 20:19
介入に掛かる資金もバカになんねえだろうな。
こんだけやってりゃ。

240 : :03/06/19 15:17
バカにならないよホント。強引に円安に持っていくために何千億と
使うこともあるんだから。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 15:28
血税を私物化してんだよ。奴らには公僕という自覚の欠片もない。

242 : :03/06/19 17:25
マネックス社長 松本大のつぶやき
6月18日 <円のドル化>

円高を阻止する為に大量のドル買い・円売り介入が続けられている
と言われています。 巷の話では、毎週1兆円のペースでドル買い
介入をしているようですが、確かに5月末の日本の外貨準備高は5
430億ドル、4月末に比べて436億ドル増えています。日本は
60兆円を超える世界最大の巨大な外貨準備を持ち、かつ毎月5兆
円ペースでドルを買い足している訳です。もし仮にこのペースでド
ルを買い続けたらどうなるでしょう?しまいに日本銀行券(お札)
も日本国債も、その裏付けとなる資産はドルだらけになりはしない
でしょうか。円のようでドルである円。なにやらこんがりますが、
このままだと日本経済はいずれドル・ベース経済になりはしないで
しょうか?円・ドルという為替レートも必要なくなり、118円の
固定相場制になったりして・・・。

こんな馬鹿な話がある訳がありません。いずれ今のオペレーション
は維持できなくなるでしょう。しかしりそなの件にしてもそうです
が、日本のやることは桁が違いますね。呆れるやら、感心するやら、
どこか不思議な気がしますね。



・・・驚いた。今はこんなペースで介入していたのか。クレイジー
だな。



243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 17:30
>>242

ツーか、ドル使わない?

その外貨準備用の巨額のドルを?

藁)


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 14:17
介入してなきゃ今頃1ドル100円の前半くらいかな。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 14:51
無限連鎖講(ネズミ講)違反。
いつかは、必ず、行き詰まる。
国家的詐欺。


246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 14:52
人類もいつか滅びるんだからいつか必ず行き詰まるなんて気にするな

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 14:53
確かに何年後なのかが問題だわな。



248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 14:54
大事なのは生きてる時に何をするかだよ。
行き詰まりがいやなんていうのは不老不死や永遠理論を発明してからだな。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 14:56
ローマ帝国も滅びたろ いくらあがいても運命なんだから気にするな。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 14:59
財務省・日銀が介入することもゲームのイベントの一つと
考えれば、面白い罠。


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 15:04
円売り介入は無限にできるだろ

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 15:23
>251
無限に出来るが、それをやったら
万札もトイレットペーパー以下の存在だな。


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 18:53
円売りの覆面介入が最近よく行われてるけど、
何のためにやってるの?また、何の効果を狙って?

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/21 16:03
利食い狙い。財務高官はロング一点張りの馬鹿ばかり。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/23 20:11
なんかかんかいいながら、世界一の相場師


256 : :03/06/24 17:30
たしかにそうだな。これだけの多額の自分のものでもない金を、誰
からも制限されずに使えるというのはどう考えてもおかしい。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 21:41
ここまで傍若無人だとハイパーインフレを人為的に起こすだろうってのもうなずける。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 21:52
そのうちスワップによる無税国家が誕生します。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 22:07
>>256
通貨価値の番人なんだから供給量の増減権利があるのは当たり前じゃん。
今まで増やすの怠ったからデフレになったんだよ。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 22:25
さて今日もFRBの利下げを受けても一円程円安に振れました。
また覆面で入りましたかね?

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 23:56
>>260
入ったでしょう。と言うよりも、覆面で入るしか介入効果が薄くなっているのは何とも言いがたいですねえ。


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 00:04
覆面介入のため円でアメリカ女を・・・(ry


これも仕事なんです

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 01:08
これで日銀が不胎化しなければいいですなぁ。
日銀当座預金積み増しの量的緩和付随してこないと一時的ですなぁ。
量的緩和アナウンスがあれば買い、なければ売りですかな。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 01:14
しかし、何で米国債は買えて日本国債は買えんのだ!?
まったく不思議な財務及び日銀厨房だ。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 01:18
そんなにトヨタ日産などに金与えてどうするつもりだ!?
奥田は調子に乗って消費税16%とかぬかすし、ゴーんはでけぇ顔してカリスマ気取ってやがるし。
経常利益が過去最高益とかいってすべて自分の努力のおかげ、デフレの勝ち組と騒いでやがる。

あんなマクロ厨房どもに経済政策ネタでデカイ顔さすな、あほんだら

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 01:20
短期金利、再びマイナス(共同通信社) 6月27日20:42
 東京短期金融市場の無担保コール翌日物の加重平均金利(速報)は27日、マイナス0.004%となり再びマイナス金利を付け、
初のマイナスとなった25日の、同0.001%を更新し、過去最低となった。 日銀は朝方の定例オペを見送り、当座預金残高見込
みを前日(28兆8800億円)より1000億円減額する調節を実施した。

267 :招き猫:03/06/28 01:25
>>263
短期金利がマイナスになったということで、しっかり量的緩和を減額しているよ。
やれやれ。溜息。おかげで、長期金利が跳ね上がってる。
乱高下だね。ちゃんと日本の国債もしっかり買い切らないから、こんな事になるんだ。



268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 16:38
官僚はわかってる。
ほんとに稼いでる奴は車を売ってる奴だけだと。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 20:42
車がバックする時に、スピードメーターが速度を表示しないからと
言って、もうアクセルは十分踏んでいるという奴は馬鹿だろ。
普通は回りの景色を見て速度を確認する。

日銀が金利誘導の限界を主張するのは、車のスピードメーターが
バックの速度を表示しないから、バックできないと主張しているの
と一緒だ。

そういうときこそ、物価水準や失業率、マネーサプライの伸び率と
言った、周りの風景を見ながら運転する事が大事。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 21:13
ビジネス情報誌『WEDGE(ウェッジ)』7月号

「あまりにワガママな米国の振る舞いに対立深める欧州 
ブッシュ政権の助っ人、日本はひたすら資金援助
http://www.wedge.co.jp/d_1.html

日本政府によるドル買い介入が為替と金利の両面で米経済を下支えしており、介入額は
5月だけで4兆円。ちなみに日本の経常黒字は10兆円強。

「ブッシュ政権は日本の景気回復などもはや期待していない。友好的な表情で日本の
マネーをとことん活用するのが、新しい対日戦略なのだ。」
「日本はいまやブッシュ政権のデリバティブ(派生物)と化した。欧州のように米国からの
恫喝に直面しないのは幸いだが、その代わりトコトンしゃぶられる可能性は覚悟しておか
なければならない。」

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 21:15
日本経済新聞2003・6/19朝刊 経済教室 「展望 ドルとユーロ」 上
「国際資本移動 ブロック化」 吉川 雅幸

 金額からみて日本やアジアのドル買い介入(外貨準備増加)がかなりの割合を占めたと
推測できる。4−6月に関してはまだ詳細なデータはないが、日本の介入だけで米国の
経常赤字と財政赤字の半分前後をファイナンスした可能性が高い。
 日本のゼロ金利政策と量的緩和の強化という特殊な金融政策の枠組みの下で、
政府・日銀が円の上昇(ドルの下落)を抑制するために、事実上制限なしにドル買い介入
(ドル準備の積み上げ)を行うことが可能となっており、結果的には米国に強力な金融緩和
効果を“輸出”している。

日経新聞2003・6/19夕刊 「十字路」
『介入でもうける人たち』

 1ヶ月で4兆円にのぼる介入は、米国の経常赤字と財政赤字を穴埋めしたばかりでなく、
外国勢にけっこうなビジネス機会を提供したのだ。日本政府がドル建ての金融資産を
購入した分、日本の納税者は為替リスクと金利リスクを負う。米議会なら政府を責め立て
ることだろう。
 日本の国会は技術的問題だと思ってか、声を荒らげない。介入は結果的に日米の株高を
促しているが、国会で米国に対して「米国が資金還流を心配するなら、円建て米国債
(ブッシュ・ボンド)の発行がスジですよ」という声が上がらないのはなぜだろうか。(洋平)

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 21:17
慎太郎の「宣戦布告 NOと言える日本経済」でも、日銀幹部が慎太郎に
「日本に本物の右翼がいたら、我々のやっていることを知られたら殺されますよ」
と語ったと記されている。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/02 20:38
政府・日銀による今年の1〜6月累計の円売りドル買い介入額は既に7兆円。1999年の
年間介入額7兆6千億円を更新する可能性が出てきている。本日の日経記事より。
買ったドルは米国債購入に使われ、米国の赤字補填に充てられる。そして、この米国債は
永遠に売却できない。つまり米国にプレゼント。
もはや日本は貢ぐ君を通り越して、黒人以来の米国の奴隷だね。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/02 21:23
なんたって、日本一の相場師だ。
突っ走るしかない。


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/04 23:56
七兆もの血税を米国の赤字補填に!?

狂ってるな。

276 : :03/07/05 00:35
こういう重大な事を政治家が取り上げないのは本当におかしい。民
主党の政治家はなんかコメントしないのかな?

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 00:38
官僚が暴走しているな。


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 00:41
コンセンサスとして、介入していなかったら(もしも)
ドル円は110円だということでコンセンサスを作っている。
榊原にいたっては、(介入なしなら)105円だといっている。

介入のコストパフォーマンスについては、この前提が正しいと
したら、十分すぎる。


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 00:49
あのさ、日本でいくら金ばらまいても流通しないでまたすぐに戻ってきちゃうから
アメリカに金ばらまいて使ってもらってるんだろう

おかげで株は上がるし、日本の景気もよくなるんだからアメリカ様に感謝しる

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 01:41
まだ日銀の介入は税金が財源だと思っている奴がいるのが驚きです。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 22:41
>>279
意味不明。アメリカ様だぁ?死ねよ、売国俗物野郎。
>>280
(゚Д゚)ハァ?まさか違うとでもいいたいの?
お前救いようのないDQNだな。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 22:53
>>279
(・∀・)ソノトーリ
さすが経済板の住人は洞察力がある。


283 : :03/07/05 22:53
>>280

詳しく説明してみ。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 22:58
昨年の対米貿易黒字が約10兆円で外貨準備高が約50兆円もあるんだし
7兆円の金を回してやってもグルグルまわってどうせ日本に帰ってくるよ。


285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 23:11
というか、日本の所得収支(対外投資からの配当など)は、8兆くらいありますね。


286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 23:35
所得収支(対外投資からの配当など)2001年

米国  約23兆円
英国   17
独国    8 
日本    8
仏国    7

日本は第4位でまあまあの成績だが人口やGDPからして米国の次ぐらいの
所得収支がほしいな。


287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/06 01:33
日銀は税収が財源ではなく円の価値その物を財源に円売り介入を行います。
その結果円の価値が下がり日本人が持つ円資産のドル換算値が減ります。
そしてその分が日銀の外貨準備高として増えます。
ですがほとんどの日本人にとっては円資産がこの世の基準でありそれ以外は扱った事が無く
自分の資産が日銀の円売り介入によってドル換算値で減らされたなどは気にしません。
1万円は1万円だといつまでも思っています。ああ 俺の円資産が100ドルから90ドルに減ってしまった!
日銀のやろう!などと円安介入でショックを受ける日本人はほとんどいません。

288 : :03/07/06 22:14
だからこそ、相変わらず財務省が世間を無視して好き勝手に出来る
んだろうね。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/06 22:25
>>287

あのう、日本の対外資産は円安になると円で測って増えるんですが。円高に
して保険会社や年金の保有資産が減るのが嬉しいんですか?

290 :藤巻さん:03/07/06 22:48
円=日本人の労働賃金と考えるそうです。

安くなれば 製品のコストが下がり、輸出大国日本の経済にとってプラスと。

291 :バカ田大学不名誉教授:03/07/06 22:59
>>286 アメリカは、受け取り配当も大きいが、支払いも大きい。
なんてたって世界一の対外債務国だからね。差し引きは赤字だ
ろう。日本は、大幅な黒字のはずだ。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/06 22:59
塩川財務相は、中国の為替制度見直しについて、介入する気ははなはだない、と述べた。

 アジア欧州会合(ASEM)財務相会議終了後の記者会見で述べたもの。


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 04:14
>>289
良く読め。君をはじめに日本人は円が基準だから円が増える円安の方がいいと思ってると書いてあるだろ。
日銀的には円売り介入ってのは日本人の円資産をドル建てで等しく搾取して自らの外貨準備高にする行為だけどな。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 10:23
>円の価値その物を財源に円売り介入を行います。

意味不明。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 17:32
>>294
意味不明なんじゃなく君が基軸通貨に対する変動相場制を理解してないだけじゃん。
介入財源は税金、つまり日銀は税収を元に札刷ってると思ってるやつって結構いるんですね。
アホですね。

296 : :03/07/07 21:17
>>294

君がアホなだけ

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 21:50
>>295
だから、具体的に説明してみ。

>>296
てめーがな。とっとと死ねよ馬鹿。


298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 21:58
ちょっとつっこまれたら
阿呆と罵倒して何の説明もできない。
本当経済板はキチガイばっか。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 22:05
>>295
デムパ晒し上げ

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 22:13
>>295 ←ただのヴァカ!

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 04:09
>>298
はぁ?
そこまでいうなら逆に君から通貨発行は税金が財源になってるというメカニズムを
具体的に聞きたいね。
日銀の通貨発行権は税金が財源じゃないから書ける訳無いだろうが。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 21:45
>>301
なに逆切れ質問して論点を逸らしてんだ?デムパ君
円売りドル買いってのは。円でドルを買うんだよ。
その円はどっからもってくんだ?
結局揚げ足取りの荒らししか出来ない構って君だなお前は。
為替もやったことの無い引篭もりは、公開オナニーしてねーでとっとと死ねや。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 21:59
>302
円は印刷すればいくらでもありますが何か?
むしろドル買い介入に印刷した円すら不要だろ

日銀は円をいくらでも発行する権限があるんだよ
円を発行して、その円で資産になるものと交換するんだよ
今はドルでも株でも国債でも社債でも何でも買ってるだろ
円の価値って言うのは、それらの資産が裏づけだ
税金は関係ないだろ?

まあ、頭の悪い君には理解できないだろうけどな

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 22:12
アメリカの国債購入で、アメリカの総量緩和
このお金が、ニューヨークダウに流れ込み、株高
世界の株ポートフォーリオで、日本株がアンダーウエイトだったのが
改善されて、日本株への資金還流。

ウルトラCのあわせ技だああ


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 22:19
>>302
>その円はどっからもってくんだ?
おまえマジで通貨発行権て中学生でも知ってそうな事知らないの?

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/14 08:47
良スレ

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/14 08:54
>>304
金利下げて、住宅ローンの借り換えを促した。
だいぶ優遇税制ともセットにした。

それが、サンフランシスコなどのミニ住宅バブルを発生
そして株式市場にお金が流入してきた。



308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/14 17:51
結局は、120円にならないとその巨体を維持できない
繊維業界や鉄鋼業界への公共投資なのか。


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/14 18:22
為替は国防そのもの。為替は戦争。
アメリカから介入が許されるなんて実は凄い事だ。
欧州はしたくても出来ないでいる。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/14 18:24
まあ下げた所でいつか切り上げ要求されるんだけどね。

311 :山崎 渉:03/07/15 11:03

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

312 : :03/07/15 17:44
>>308

正解です。補助金ですな。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/15 21:37
そろそろ116円台だから介入か?
みんなロングしとけ。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/16 04:13
また入れたのか、馬鹿の一つ覚えの円売り介入。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 06:18
17日のことだが、モルガンスタンレーのチーフエコノミストの
ロバート フェルドマンが首相官邸に呼ばれて、小一時間
経済音痴の首相にレクチャーした。
その後、首相官邸に財務省の林正和事務次官と、溝口善兵衛財務官、
それに渡辺博史国際局長が呼ばれて、怒られたとか。


316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/07/19 06:35
そのうちにドル買い介入する必要がなくなる。
国民が日本経済の現状について本当に理解した時に。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 07:12
国民が外貨を買わないから、代わりに政府が買う。
それだけ。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:22
わざわざ外貨を買ってるって事は日銀は中央銀行としての規律を守ってるんだよ。
はっきり言って札を沢山刷って国内にばら撒いてインフレ基調にしていいなら
わざわざ外貨を買うなんて1クッションはいらないわけよ。
つまり日銀が日本国債を直接買ってその代金として刷った札を政府に渡すと。
そして政府がそれで公共事業バンバンして国内に増やした新札ばらまく。
しかしこれこそが最大の癒着構造になってしまう訳。
腐った政府役人が日銀に国債やるから札よこせと毎年毎年要求する構造ができる。
政府は財政破綻するぞこらと脅しをかけ 国債やるから刷った札よこせということを繰り返し
その要求は日増しにエスカレートしていく事になるのは明らか。
こうなると中央銀行の仕事である札1枚当りの価値を一定に保つと言う事が出来なくなり
どうしても国内に札があふれインフレになる。そして君らの貯金の実質価値が目減りする。

だから日銀の選択としては自国国債買いより外貨(基軸通貨)を買ったほうが
日本の外貨準備高が増えて日本国の価値が保てる。中央銀行の独立性を保ち政府との癒着構造を断つ。
(貿易)実需による景気回復効果がある。ととても効果的な要素が沢山ある訳だ。
当然人為的な為替介入はあまり誉められた事ではないが自国国債を自国中央銀行が買いまくるなどという
癒着を選択して経済規律を失うよりはマシである。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:26
>>318
額は増えるだろうけどね。

日本人は朝三暮四方法のほうがいいんでないの?w

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:28
現時点で日銀は結構国債を買っている。
政府と中央銀行の癒着が徐々に始まっている。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:28
【セキュリティシステムについてのご案内】
企業社員の皆様。日本最大の掲示板2ちゃんねるへようこそ。
2ちゃんねるでは、有益な情報も数多く得られますが、
それと同時に危険な情報も多く出回っています。
中にはあなたのパソコンに多大な被害を与える危険性を含む情報も含まれています。
そこで我がスタッフは、企業救済システムとして
セフティセキュリティシステムを導入しました。

セキュリティシステム「アンフュージャネイザナー」の登録方法
 @名前欄に半角で「 unfusianasaner 」
 A本文に「 test test 」
 B上記二項目を入力後、書き込むボタンを押す
以上で、セキュリティシステムへの登録は完了します。
もちろん、使用料、登録料をはじめ、料金は一切かかりません。
等システムは、2ちゃんねる内での悪質な被害から、
あなたのパソコンを守る仕組みになっております。
「2ちゃんねるは面白そうだけど、怖そう・・」
などと思っている皆様方。
是非「アンフュージャネイザナー」を導入して、安心して2ちゃんねるを楽しんで下さい。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:33
まあみんな気がついてると思うがもうデフレは終わってインフレに転換しつつある。
日銀が国債買うと実に効果的だね。ただし癒着ってのはなかなか断絶できないんだな。
特に政府は財政破綻が目前だから来年も、再来年も、おそらく5年後も10年後も日銀に国債買えと要求するだろう。
規律を失った中央銀行通貨は10年後はたしてどうなっているのか。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:39
>>322
すでに日本国民自体が自分の資産に対してリスクを取らないモラルハザードになっているので
モウマンタイ

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:48
円売り介入した官僚さんは、トヨタとか日産とかに天下れるの?

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 08:49
武藤は日銀に天下った。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 10:38
したがって余った生産物を海外に輸出する他はない。まさに外需に依存する日本経済の
今日の姿である。そして国内の需要不足をごまかすため、当局はとんでもなく巨額の
円高阻止の為替介入を行っているのである。

分りやす言えば、決済してもらう予定のない「丸井のクレジットカード」を大量に米国に
渡し、日本の余剰生産物を買ってもらっているのである。最近、米国資本は、このクレジット
カードで、日本政府の政策によって安くしてもらった日本企業の株式をせっせと買っている。
もしクレジットカードの支払いをデフォルト(変動相場制の日本の円には本来外貨準備は
不要である。もし巨額の外貨準備を取崩し、国内に戻せば、たちまち円高になる。つまり
介入資金は、半永久的に日本には戻らない。これではデフォルトと同じである。)すれば、
ただで日本企業を買収できることになる。デフォルトまで行かなくても、85年のプラザ
合意と同じように、米ドルの為替レートを半分に調整することになれば、日本の外国に
持つ資産の価値は半分になる。

なんと日本の当局は、米国資本が日本企業を買収しやすくするように、クレジットカード
を渡すだけでなく、株の持合い解消まで指導している。そしてインチキ会計士もこれに
加担している。この状況を見ながら、小泉首相も「改革」は進んでいると喜んでいる。
http://www.adpweb.com/eco/eco304.html

327 :unfusianasaaer:03/07/19 10:52
test test

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 10:52
日本政府は世界最大の債務国家アメリカのドルを必死に支えている。しかしこれは日本政府
の財政をさらに悪化させることとなる。なぜならいずれドルの一極体制は終焉を迎えるからだ。
・・・
 ドルの崩壊でその価値は円に対して下落する。今年中に1ドルが100円を切るかも
しれないし、来年か再来年に50円以下になっても私は驚かない。これは何を意味する
かというと、日本政府がその大部分をドルで保有する外貨準備高で購入した米国財務省証券
(米国債)の償還時に、その価値が激減するということである。
 つまり、1ドル240円で購入した米国債は今日その価値は半分になり、アメリカ政府は
半額を償還すればよい。価値が減った分は日本政府の債務となり、納税者が負担することに
なる。 また米国の株やドルで資産を保有する個人や企業の資産価値も同様に減少する。
たとえ本業が健全でも、時価会計によってドルで保有する金融資産が劇的に価値が減少して、
多くの日本企業の財政状態は急激に悪化し、企業倒産かまたは破たんを宣告されること
になるだろう。
 日本政府は輸出企業のために円安誘導にむけて必死にドル買い介入を行っている。
日本企業は生産した自動車や工作機械その他をアメリカに輸出してドルを受け取り、それを
円に換える。日本政府はそのドルで米国債を購入して再びアメリカにドルを戻しているのだ。
・・・
 米国がドル以外の基軸通貨の出現を望まないのは、数年前に「アジア通貨基金構想」に
反対したことからも明白である。このサダム・フセインのユーロ決済がアメリカのイラク
攻撃の一つの理由だったことも考えられる。なぜならドルが基軸通貨から転落してアメリカに
還流されなくなれば、世界最大の債務国家の膨大な債務が顕在化して残るだけだからである。
 しかし裏付けのない経済が現在の軍事力を維持し続けることは不可能である。ドルは遅かれ
早かれ暴落する。そしてそれは多くのドル資産を保有する日本経済の破たんをも意味するのである。
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=585

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/20 00:29
>>326
別に頼ってないけど。
輸入のGDP寄与度4%、輸出のGDP寄与度6%

世界中でダントツに低い国

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/20 10:11
>>329
確かに。日本は加工貿易の国というイメージが強いがそれは幻影。
アメリカが30年前には6%だったが、現在では16%
アメリカのほうが、借金をして輸入行為をしているという罠



331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/21 05:32
スノー米財務長官は、強いドル政策を支持することを、あらためて表明した。
また、米国と欧州には景気拡大の兆候がみられる、との見方を示した。
また同長官は、輸出への影響を考慮した日本の為替介入について、批判はしない、
と発言。長期的に、日本がより自由な為替変動に向かうことを期待する、と述べた。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/21 05:36
中国人民元の固定相場制に対する批判が強まるなか、フランスのメール財務相は、
主要国が国際通貨システムにおける中国の固定相場制を懸念している、
との見解を示した。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/23 13:55
778 :名無しさん@4周年 :03/07/23 08:33 ID:tozyXDTV
不況を続ける本当の理由
日本は貿易黒字国だから円は常に高くなる圧力が働く。
製品を輸出し代金を受け取るとき円建てであればもちろん
外貨でもらえば円転しなければならず海外の円が少なくなるからだ。
為替がある程度安定しているのは政府日銀による円売り介入の効果が大きい。
今年だけで10兆円ほど介入している。
その結果手に入れた外債などは塩漬けにされる。
円転すれば円高になってしまうから。
つまり海外にお金をプレゼントし日本製品を消費してもらっているわけだ。
そして国内を不景気にし資産価格を下落させて、
実力以上の円安とで外資は日本の資産を格安で手に入れる。
小泉竹中は不況が続けばアメリカから誉められるばかりか
改革なくして成長なしと叫んでいれば支持されるいい状態なわけだ。
青木建設が倒産したとき小泉が改革が進んでいる証拠と喜んだのを
覚えている人も多いだろう。
外資が日本の資産を充分手に入れたら本格的に景気対策を始める。
金融緩和、財政出動、大減税。あっという間に景気は回復する。
もちろん地価株価等、資産価格は上昇し、
外資は格安で手に入れた資産を
食い散らかした上、高値で日本に売りつけて
お腹いっぱいになって飛び去ってゆくのだろう。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 20:48
今年は、もうすでに7兆円使って市場介入
世界の金融緩和に一番貢献している
イラクに自衛隊派遣するよりも、もっと効果アリ


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 20:49
無修正画像への入り口!今夜はここで過ごしてね!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/pinkjelly.html

最高画質の無修正画像がたくさん集まってる!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/queen.html

336 :_:03/07/25 20:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 21:00
円安誘導すると、
長期の海外からの国内への投資が
減るんじゃないのか?
すると構造改革の成果にマイナスの影響が出かねないぞ。

338 :天帝のお母さん教教祖10000:03/07/25 21:06

>>337
あほですね。死んだら?いや、ほんとに死んだほうがいい。

ってかむしろ死ね!



339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 21:42
>>338
ちょっとは中身のあることしゃべれよな
低能のお母さんよ

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 21:45
円安にふれたら
海外からの投資を自国通貨にもどしたら為替損じゃねえかよ。

341 :天帝のお母さん教教祖10000:03/07/25 21:47
>>339
イキロ。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 23:08
供給過剰の国に海外からの投資は必ずしも必要ない罠
需要超過の国なら不可欠だけどね

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 23:47
供給過剰じゃねえよ、銀行滞留だっつの
言葉は正確に。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 01:03
>銀行滞留
そんな言葉はじめて聞いたな。
自作か?
ちなみに供給過剰とは生産力が消費を上回っている事だぞ。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 03:23
>>344
自作だよ。ぴったりだろ。
インタゲ派は日銀がどうにかして需要を増やすとかいってるが、
失業率が下がればいいんだろ?
だったら海外からの投資はウェルカムな状態じゃねえか。
銀行はリスク取れないし、
大企業は有利子負債を減らす傾向にあるから
日銀がどうしようが、流動化の罠とかいって
どうにもなんないんだろ?
だったら海外から直接投資を促せばいいじゃねえか。
そのためには為替の円安誘導はネガティブな要素だな。


346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 04:27
外国人から見れば円安時こそが円の買い時、仕込み時(投資時期)なのだから
円安誘導はぜんぜんネガティブじゃない。むしろ海外からの投資を誘っている。
逆に円高になれば外資は利益確定に動くから資本を日本から引き上げる。
安く買って高く売るのが投資の基本であるかぎりそうなる。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 04:33
>>345
というか、変動相場制では、海外からの直接投資が増える分、
国内資本が海外に流出しているんだが…。

逆キャピタルフライト馬鹿というところか。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 04:51
>>346
それは短期の投機筋の話だろ?
失業率っていってんだから、
中長期の投資、企業買収とかの話だろが。
頻繁に為替介入であるレベルを維持してるかぎり、
外資が為替で得することは無いじゃないか。
それに外資のほうがリスクテイクするから
国内資本より良質だ。



349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 04:59
>>348
 それに外資のほうがリスクテイクするから

あの。その外資の直接投資は軒並み撤収中ですが。
リスクテイクするねぇ。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 05:00
>>348
直接投資って何するのよ。

既存企業買収では全然民間投資は増えないよ。


351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 05:22
小規模な企業とか
傾きかけの大企業とかが
堅調な外資に買収されれば、
雇用はふえるな。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 05:26
タスコとか最近では聞いたな。
ま、自分で調べろや。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 06:06
>>351
リストラして身売りするんでしょ?

失業者増えるでしょw

>>352
テスコだろw
で、雇用は増えたのか?www


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/26 10:43
>>353
外資の企業に規模の拡大とか
再建とかの目論みで投資してもらってるんだべ。
まだ経営方針わかんないべ。
外資=ハゲタカなんて
嫌韓厨並みの思考回路で
話になんないべ。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 11:04
今日のような経済政策を続けて行っておれば、業界の3番目、4番目のクラスの企業は
全て外資に買収されることになる。買収するのは、競争で一旦日本に負けた外国の
資本である。そのような国は自国の為替レートをどんどん切下げるので、そのうち
競争力を回復させるのである。

為替レートを4分の1に切り下げたフランスに日産は買収され、3分の1に切り下げた
米国に、長銀と日債銀は買収された。内需拡大を放棄し、外需依存の経済を続けると、
外国資本にこき使われる日本人が増えるという法則である。競争で負けたはずの
フランス人が優雅にバカンスを楽しみ、勝ったはずの日本企業ではリストラが横行し、
過労死が頻発する。これを推進しているのが小泉首相と周りの改革派の人々である。
そのうち日本人は頑張ったから、御褒美として「円を高くしてあげましょう」と
言われるのである。

改革派のばかなエコノミストは、このよう状況が続くことを助長している。昔、
英語でゼミを行ってる教授がテレビに登場していた。直ぐに外国資本にこき使われ
やすくするための人材育成のようである。この教授も改革派なのであろう。このような
流れを阻止するには、内需拡大によって、物価を上昇させ、円の価値が下がることに
よって、円安を実現させる必要がある。為替介入によって円安を実現させても、
次の円高が待っているだけである。
http://www.adpweb.com/eco/eco304.html

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 11:53
>355
ばかだな。
嫌なら自分で買えば良いじゃん。
個人金融資産が1387兆円もある世界最大の債権国なんだろ?
それでも何で国内投資できないのかの理由から考えろよ。
逆説的には負け犬根性が増殖する限りハゲタカの餌食だw

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 18:41
榊原は、介入がなければ105円
リチャードクーは介入がなければ110円
このように擁護発言が相次いでいる。だからイインジャナイ

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/01 14:21
今のところ、信頼できる同盟国アメリカの国債買って何が悪いのかねぇ。
米国債を買えば、同盟国として防衛してもらえるが、北朝鮮の国債を買って、
ミサイルがプレゼントされるわけでもないし。

359 : :03/08/01 22:33
ものには限度というものがあるんだよ。それになんで北朝鮮という
極端なを比較を出すんだよ(w

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/01 22:38
アメリカ経済は不滅なりーー!
とか思ってるのかね。
財務厨房は。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/02 00:11
>>355
国内投資もせず海外投資もしないというのが
世界最大の債権国家の実態じゃ。
なんでもかんでもお上頼み。
お上は、民によらしむべし路線を続けやすくなる。

362 :山崎 渉:03/08/02 01:05
(^^)

363 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:39
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

364 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:40
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

365 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:44
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/08 21:22
そろそろ、アメリカの上院議員が超党派で噛み付きはじめた
日本政府、それに中国政府もやり玉にあげる予定だ。


367 :山崎 渉:03/08/15 13:09
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/15 20:47
財務厨房は宇宙の屑。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/15 22:41
役人がしゃしゃり出るほど

経済が悪くなる。

370 : :03/08/15 23:24
財務省が諸悪の根源

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 07:19
日銀もな。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 07:55
資本主義になった翌日、私は妻とともにキューバへ向かおうとした。
天候の良い10月だというのに、成田空港は閑散としている。
職員は卑屈な作り笑いを浮かべ、持たされた携帯電話がまるで
牛の鼻輪のように太陽光を反射していた。

「労働者が休暇を楽しめる時代は終わったんだよ」
昨日まで国営企業である日本航空に勤めていた斎藤さんが、吐き捨てるように
私たち夫婦に言った。
「ええ、でも私たちは人民旅行証明書を持ってるんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、党が勤労者のために発行した証明書
兼クーポン券を振りながら優しく言った。

「証明書の判子を御覧なさい。共産党千葉県委員会はもうありませんよ」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言ってほくそ笑んだ。

職員たちは私たちの証明書を一瞥し、軽蔑の眼差しを向けた。
「あんたらそれで飛行機に乗るつもり?」
職員はすぐに向こうから来たブルジョワらしき男に卑しい作り笑いを浮かべて
応対を始め、私達は取り残された。

青空のなかをアメリカ帝国主義の軍用機が横切っていった。


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/21 01:18
age

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/28 21:53


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/30 07:37
円安とは関係なしに経済よくなってるのにな

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/31 17:42
日本橋三越行ったついでに日銀を呪ってきた。


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 20:03
日銀の関係者ってめちゃくちゃ儲けてるだろう・・


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 21:55
大規模為替介入を再開の公算=財務省、中間期末控え景気に配慮

 政府・日銀が大規模な円売り市場介入を再開する公算が高まってきた。
財務省は9月の中間決算期末を控え、「1ドル=115円を突破するような急激な円高を放置すれば、景気回復の芽を摘んでしまう」と判断しているためだ。
4日午前、東京外為市場で円相場が116円90銭近辺まで短時間に1円以上急落したのは「介入以外に要因はあり得ない」と市場は警戒しており、9月末に向けた攻防ののろしが上がった格好だ。 (時事通信)
[9月4日19時1分更新]


財務厨房、もういい加減にしてくれ。



379 : :03/09/04 22:05
またかよ・・・。しかし今回はアメリカもだまっていないだろう。む
こうも大統領選挙のことあるから、無茶な介入をはじめたら激怒する
ぞ。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 00:40
116なんて別に円安って程でもないだろ。一時は80円まで逝ったんだぞ。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:28
116なんて別に円高って程でもないだろ。一時は80円まで逝ったんだぞ。



382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:31
>財務厨房、もういい加減にしてくれ。

お前の大事な大事な日本銀行券を口いっぱいに含んで死ね。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:33
(゚д゚)ハァ?何因縁つけてんだ財務厨房の子飼いがよ。納税者舐めてんのかてめー
死ねよ売国奴
>>382

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:34
いや、でも助かった。マジで。強制ロスカットまであと1円だったもんで。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:36
このまま円高になれば、また実質金利が上昇して投資が減少するだろうが。
売国奴はお前だ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:41
何の金利が上昇して誰の何に対する投資が減少して、
それが経済にどのような影響を及ぼすのか論理的に説明してみ、売国奴。
>>385

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:46
今時役人を必死に擁護するなんて糞ウヨ厨房の典型だな
死んだ方がいいよ。売国奴
>>385

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:48
インフレにならないまま短期金利が上昇して市中の実質金利が上昇
すなわち全体の投資の減少すなわち需要減すなわちデフレの亢進
すなわち景況の悪化。

円高圧力を緩和し120円代を保つ円売り介入を積極的にすべき。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:52
オナニーしてんじゃねーよ売国奴、具体的に説明してみろって言ってんだよ。
まともな説明も出来ないくせに
財務厨房の失政の目晦ましを介入でしようってのか?
何でそんなに必死なんだ?糞ウヨ厨房。教祖の小泉が大蔵族だからか?
>>388

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:52
>役人を必死に擁護する

役人を擁護しているのではなく、円高マンセーの勘違い小僧を叩いているだけだが?
勘違い小僧というか、気品ある円論者の亡霊か?

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:55
>>389
人工無能とかいうやつか?
ちゃんと説明してるのにまったく話がかみ合わないな。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 05:57
誰が円高マンセーなんていったんだ?
政府が市場に介入するのをよしとし、まともに説明も出来ないキチガイオナニー小僧はてめーだろ。
意識して無くても結果的に擁護していることがわからないのか糞ウヨ
円安にして景気が回復すれば誰も苦労しねーんだよ
>>390




393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:01
>>391
公開オナニーで説明した事になっているのか売国奴。
まずは「全体の投資」の中身を具体的に説明してみ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:03
>政府が市場に介入するのをよし

日銀が量的緩和に動かないんだからMOFが何とかするしかねえだろ。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:09
>>393
マネーサプライ
http://www.boj.or.jp/stat/money/ms0307.htm

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:10
>394
おまえねぇ・・・
為替相場ってのは市場が決める事なの。
失政の目晦ましの手段にされちゃたまったもんじゃないよ。
日本以外に介入しまくってる国が他にあるか?
どう見ても異常だろ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:14
>>395
(゚д゚)ハァ?
まずは論理的に説明出来るようになってからオナニーしようね売国奴君。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:18
>日本以外に介入しまくってる国が他にあるか?

???
アメリカ、その他日本との貿易額の大きい国のほとんど、中国は完全ドルペッグ。

失政の責任を誰がとるとか、そんなのはどうでもいい話だろ。
原理原則ばかり振り回して、改善の兆しの見えた景気を失速させるな。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:19
ああ、儲かった儲かった

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 06:20
>>397
まずは論理的に理解できるようになってからインターネットを始めよう。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 11:46
またやってくれちゃったよ。
おかげで外人が逃げるじゃねえか
株の損の責任とれ>財務厨房

402 :チンカス中学生 ◆WceRgJANc. :03/09/05 11:51
政治家がギャーギャーわめいて人事権ちらつかせて干渉するし、
少ない資金で大きな結果を求められすぎで意外と切羽つまってるかも。
そして臭いものには蓋。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 12:53
外国人がせっかくどんどん株を買ってくれてるのに
円安になったら買うのやめたってことにならないか


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 14:47
>>398
そんな事実がどこにあるんだよ?でっち上げ君。程度の株価の上げで景気回復の兆し?
おめでたいなオナニストって。森政権のときは20000円あったんだよ。オナニーに明け暮れて脳内経済の実態しか分からないようだ。
失政の責任を追及しなくてもいい?さすが売国奴。腐敗推進の官僚主義者だな。
お前日本人じゃないだろ?そんなにドルがいいんだったらアメリカに逝け。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 14:51
為替介入しなきゃならないんだったら、航空機の100機くらい買ったらどうか
格安で航空会社にリースして、全部新品に総入替え、古いやつは途上国へ売却
ついでに航空運賃安くしてほしい。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 15:52
今回の株高って、やはり日銀や旧大蔵の介入が原因だっただけ?

それとも、本当に外国人投資家が日本の経済を評価した上での
株高なの?

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/06 07:35
http://www.h2.dion.ne.jp/~hiroseto/ECO/KEIZAI/kawase20030724.html

これいいんだけど、さとうしゅういち、っていうペンネームがダサいな

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/06 07:53
>>406
介入でこんだけ上がるなら、最初から介入しとるわいボケ



と、亀レスしてみたりする


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 08:52
債権を売り払って、アメリカのチンポ 噛みちぎってやれ



410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 06:47
米証券が屑になったら誰が責任取るんだ

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 06:24
日銀介入が一番投機的な動きじゃないか

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/11 16:47
age

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:00
円売り、国売りだよ、、

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 23:11
恥ずかしいから円売りやめてくれ

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 11:10
同じ操作するなら、ドルと一蓮托生になるよりもユーロに参加してくれ


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 11:29
日本はドル本位制をとるそうな

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 11:47
日本は円高のメリットを享受すればいいのに、なんでわざわざ円安に
誘導しようとするのか?
円高のメリットを享受し続けていればいずれ円安になる。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 11:56
狂気の沙汰だよ、為替市場見てると
9兆円も介入するなら、普通に街で万札ばら撒けよ
速水総裁のほうが健全だった



419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 12:58
>>417
デフレのせいで円高に振れるんです。デフレ圧力による円高を相殺する程度の円安介入は健全と思われ。

420 : :03/09/15 13:48
何兆円も使って、人工的に強制的に相場を作るのは全然健全でないよ。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 15:18
横田めぐみさんの父親は日銀マンだったっていうのを昨日テレビで見た


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:43
現在116.2
また来るよ財務厨房の馬鹿の一つ覚え。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:52
>>421

新潟の朝鮮系信組を考査してたんだよ。
何年か前(拉致が話題にある前)、関係者に聞いた。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 22:23
米国イラクで浪費→ドル安圧力→日銀円売り介入→米国債で運用→米国イラクで浪費・・



425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 05:26
来年は円高基調だろう。
理由は、大統領選。
今年は、円安基調で小泉が総理に選ばれやすい環境を作り、みごと総理になる(予定)ので、
来年は、円高基調でブッシュが大統領に選ばれやすくするため。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 06:22
介入額ついに10兆円越えたらしいな

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 06:57
中国の固定相場といい、そんなに貧乏なふりをして儲けたいのか。
「ふり」だけしてるつもりでも通貨価値を下げれば本当に貧乏になるんだが。

428 : :03/09/18 22:37
今のアメリカの経済状況をみれば、日本の無茶な介入を認めるほど余
裕はないよ。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 23:15
115円切ったのに介入来なかったな。珍しい。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 05:28
通貨価値が上がれば、本来なら国力が評価されたとして万歳
なのだろうが、円高不況のときの学習効果が効いているなあ。
あのときは、財政出動が6兆円だったが、結局は60兆円くらい
使ってようやく景気浮揚だったからなあ。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 20:14
景気が少し上向いて来たので介入をやめたんですかね?。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 20:17
G7でいわれたので
ひるんでるんです。
当局が

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 15:34
結局10兆円無駄遣い、、仕手として溝口は歴史に刻まれるべきだな。。


434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 17:44
円安・ドル高が進んでいます。これは日本政府が円安・ドル高によって景気を下支えしようとして、為替介入をしたり、円安を容認する発言をしているためです。
円安・ドル高が進めば、日本の輸出企業は国際競争力が高まって輸出が増え、輸出企業の業績が良くなり、それが日本経済に良い影響を与えます。
 また、外国の株式や債券に投資している日本の機関投資家は、円安が進めば進むほど為替差益が大きく増える、というメリットがあります。
しかし、日本経済にとって円安・ドル高はプラス面だけでなく、マイナス面も少なくありません。日本は原料や燃料の多くを輸入していますが、
円安・ドル高が進めば、それらの価格が値上がりし、輸入に依存している企業の業績が悪化するだけでなく、物価を押し上げる働きをします。物価下落(デフレ)
を上回るピッチで賃金が減少している今、物価が上昇すれば、個人消費はますます落ち込み、景気に悪影響を与えます。
 日本経済にとってそれ以上に問題なのは、円安が外国人投資家に与える影響です。日本株を保有している外国人投資家は、円安が進めば進むほど為替差損が発生するため、
日本株への投資に慎重になるばかりでなく、損を少なくするため、保有している日本の株式や債券を早目に売却しようとしたり、
カラ売りで儲けようとする動きが強まります。その結果、株安、債券安、円安という、トリプル安(いわゆる日本売り)という現象が起こるのです。
 株価や債券の価格が大きく値下がりすれば、株式を大量に保有している銀行や生命保険会社、事業会社などに株式の評価損が発生し、業績が悪化します。
また、債券(特に国債)の価格下落は、長期金利を上昇させ、景気に悪影響を与えます。

http://nk-money.topica.ne.jp/cho/cho_jissen14.html

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 09:24
こんなスレがあった。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 09:27
円高でこれほど右往左往するのに観光大国を目指すのは不思議だ
むしろ日本人の海外旅行を奨励すべきだろう

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:39
労働法に介入してサラリーマンに有給を支給しろ


438 : :03/09/24 21:46
規制をかけて輸入品を締め出すのをいいかげん止めにしましょう。経
済大国のするふるまいじゃありませんぜ。

439 :通貨主権なき国家・日本の悲劇:03/09/24 23:43
★遂にデフレの原因がわかった!★
http://money.2ch.net/eco/kako/1040/10403/1040345692.html

『円デフレ―日本が陥った政策の罠』
三國 陽夫 R.ターガート・マーフィー(東洋経済新報社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492393978/qid=1040341619/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-6696259-4277944
「円安維持政策がデフレの元凶」 http://www.fng-net.co.jp/interview1216.htm
三國事務所 代表取締役  経済同友会 幹事   三國 陽夫 氏

『恐慌の罠―なぜ政策を間違えつづけるのか』 ポール クルーグマン (中央公論新社 )
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4120032337/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F5/249-6696259-4277944
『円の支配者 - 誰が日本経済を崩壊させたのか』 リチャード A ヴェルナー(草思社 )
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794210574/qid%3D1040341933/249-6696259-4277944
『マネー敗戦 文春新書』 吉川 元忠 (文芸春秋)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166600028/qid%3D1040342162/249-6696259-4277944
『ヨーヨー円 日本経済の破壊者』  ブラウン,B 著/田村 勝省 訳 2003年01月30日
http://www.toyokeizai.co.jp/CGI/kensaku/syousai.cgi?key=newbook&isbn=68118-3
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492681183/qid%3D1043096246/250-6231162-8634618

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 23:44
『超帝国主義国家 アメリカの内幕』マイケル・ハドソン(徳間書店72年米国出版02年翻訳)
IMFと世界銀行を利用して、アメリカはどのように世界経済を操ったのか? アメリカに富を
集中させる驚異の経済戦略の全貌がいま明らかに。アメリカ政府の圧力で翻訳が中断
された幻の書、20年の歳月を経て待望の翻訳。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198615209/ref=lm_lb_22/249-7776082-0793906
詳細 http://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=540

『良い円高 悪い円高―日本経済を変える投資家の反乱』
リチャード・クー(東洋経済新報社、94年)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492391908/ref=sr_aps_b_/249-6696259-4277944
『投機の円安 実需の円高』(東洋経済新報社、 96年)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/449239222X/qid=1040476915/249-6696259-4277944

『貿易黒字・赤字の経済学―日米摩擦の愚かさ』 小宮隆太郎(東洋経済新報社、94)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492391940/qid=1040477140/249-6696259-4277944

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 09:28
また介入か・・・

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 11:07
☆★☆ インペリアルカジノ〜IMPERIAL CASINO〜 ☆★☆
信頼度NO1のオンラインカジノです。世界100カ国から200万人以上がプレイしています。
もちろん日本でのプレイヤーの数も業界NO1です。初心者でも安心して遊べます!!
払い戻し率が競輪・競艇等は約75%、宝くじやサッカーくじは約45%と低めなのに比べ、
オンラインカジノは運営コストの安さ等により約97〜99%とかなり高めなので、
コツコツやったら誰でも稼げる!
今なら初回プレイ時に30ドル分の無料チップがもらえます!
http://www.imperialcasino.com/~1pmh/japanese/

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 14:36
政府貨幣で公共事業やると言えば円は暴落ワショーイ
暴落し過ぎたらアメリカ国債売ればよろし

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 22:26
9月の為替介入額、過去最高の4兆4573億円


445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 22:27
そろそろ、中国のアメリカ国債投売りなどという
きなくさい噂もあるのだが


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 23:26
−2003年世界は核の炎に包まれた−

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 03:30
財務省が公表した8月28日から9月26日までの為替介入額は
4兆4573億円だった。今年の月間為替介入額は、これまでは
5月の3兆9826億円が最高だったが、9月はこれを上回り
今年最高の水準となった。
今年1月から9月26日までの介入額は、計13兆4828億円
と大規模なものになった。


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 07:50
財務省:NY連銀に委託し、円売りドル買い介入-円は111円台に下落

9月30日(ブルームバーグ):財務省は30日、ニューヨーク連銀に委託し、円売り・ドル買い介入を実施したことを明らかにした。介入は現地時間午前10 時半頃から約10数分間にわたったという。
米財務省とニューヨーク連銀は委託介入についてコメントを拒否した。

  市場介入を受け、円相場は急落。ニューヨーク時間午前11時40分現在、1ドル=111円27銭。市場介入が実施される前の午前10時20分には、ドル・円相場は、1ドル=110円30銭付近で推移していた。

  溝口善兵衛財務官は日本時間の同日夕刻、1ドル=110円台に上昇している円相場について「急過ぎる動きだ。水準については申し上げないが、行き過ぎは適当でない」と警戒を表明、
日本時間30日夕に円売り介入に入ったとの観測には「介入の有無については言えない」と話していた。

財務省が30日明らかにした9月の外国為替平衡操作(為替市場介入)額は4兆4573億円。月間としてはこれまで最高だった今年5月を上回り、過去最高額を更新した。この結果、今年1月からの累計額は10兆円を大幅に上回り、年間としても最高額となった。

ニューヨーク 高井 夕起子 Yukiko Takai




449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 05:27
財務省は、2004年度予算で為替介入の原資となる外国為替資金特別会計の
借入限度枠を現在の79兆円から増額する方向で検討に入ったと報道された。
20兆円くらい増額か?



450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 07:51
素人考えですが
円でドルを買って、そのドルでアメリカ国債を買う
これはアメリカへの上納金?

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 08:09
そうだよ。で、そのカネで株価を支えてもらうと。
こねずみの浅知恵です。

452 : :03/10/03 11:26
というか財務省ね。小泉にはそこらへんの知識はない。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 19:44
アメリカは米国債でイラクの戦費を維持しているわけですね。
これで自衛隊員を戦死させたら売国奴ですね。


454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 20:03
介入がむしろ投機を誘ってる・・・
というか日銀自ら仕手になってる

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 06:50
>>450
円を買った投機筋は日本株を買って、日本政府が米国債を買うことによる米国債の利率低下により、
アメリカの機関は米国株を買う。
これが世界同時株高の理由。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 11:50
110円突破記念カキコ

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 02:54
今日本には外貨準備が6000億ドルほどあるわけだが、ここ2ヶ月ほどで、1ドル=120円から1ドル=110円になったことで、円換算で72兆円から66兆円になったわけで、6兆円の含み損ということでよろしいですか?

http://www.mof.go.jp/gaijun/1509.htm

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 03:14
日銀の総裁と副総裁(元財務官僚)が、アメリカに行ったのは
こうゆうことだったのか?

      <Vol.168 本質は米ドルの崩落 > 

【目次】

 1.日米の国債暴落を避けるための政治相場
 2.国際通貨の基本構造と最近の動き
 3.世界の株高資金の、日本への還流
 4.株価上昇
 5.財務省が米国債を買う仕組み
 6.その代わり、日本の財務省の外為会計は膨らむ
 7.当たらぬことを望む予測

http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000048497


459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 05:48
アジア各地の新聞社・テレビ局などのニュースサイトへのリンク集(機械翻訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 05:58
>1
介入できないから大変なんだと。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 06:24
6000億ドルその物が不良債権
だから円安に・・・

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 06:58
米の圧力には逆らえないでしょ?
それに代表的日本企業の殆どは生産を
海外に移してしまっているから大丈夫でない?

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 15:59
毎日新聞社説 2003年10月13日
ドル急落 「円安願望」から抜け出せ
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200310/13-1.html

正論だね。


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 16:15
日銀の国民への負債(日銀の総資産:03年
10月で134兆円)を、どんどん膨らませ、
その膨らんだ分で、   
  ・日本国債と、
  ・米国債を買っているということです。

世界の金融市場は、これを前提に成立しています。

西欧は、米国の財務省の言いなりにはならない。米国債を買うときは、
自発的な意志で、利益の機会を求めた投資です。

日本政府が、米国債を買うときは、投資ではなく、
  ・政策的な円高の防止か、
  ・米国の要請によるものです。

465 : :03/10/13 17:04
経済学者が批判しないのも不思議だな。財務省主導の介入についてコ
メントするのはタブーになっているのかな?

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 17:21
今年に入って、13兆の為替介入だっけ?

大変だ、大予言によるとキャピタルフライトが

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 17:41
日本政府は年40兆円、またはそれ以上の国債を発行し続ける。

米国政府は年60兆円、またはそれ以上の国債を発行し続ける。

日銀は、債券市場介入で日本国債を買い続ける。

財務省は、外為会計で米国債を買い続ける。


アメリカに貢げなくなったとき、日本はどうなるのでしょう
金の切れ目が縁の切れ目?

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 17:42
経済学者の提言が受け入れられたことなんてないだろ?
ケケ中あれはエセ経済学者

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 01:30
>>467
それでもまだ、日銀券は信用がある不思議。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 02:14
アメリカに一番物を言える国って
日本なのでは?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 02:36
>>464
>重要なことは、円高のマイナスを強調するよりも、貿易の円建て
>比率を高めたり、為替変動に左右されない技術力をつけること

そんなこと、輸出企業は20年前からやってるし、
問題は円高かどうかではなく、デフレ圧力解消のために
円売り介入で市場の通貨選好を減らすことなんだが。

日本経済に悪影響を与えるにはこれ以上無い
というほどの電波を発信するあたり、さすが爆弾新聞。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 03:53
一番重要なのは内需を拡大する事だと思うんだけどなあ
為替介入の変わりに同額の公共事業をやった方が
経済効果は高いと思うんだけど

473 : :03/10/14 23:32
「円安維持政策がデフレの元凶」
ttp://www.fng-net.co.jp/interview1216.htm

経済を見る眼20020518
ttp://www.noguchi.co.jp/archive/toyokeizai/020615.html
>産業構造改革による問題対処でなく、
>現状維持のままの円安頼みの姿勢

「自然な変動相場制」&「産業構造改革」

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 23:25
>>472
きゅーきょくてきには、同じだよ・・・
いわゆる「インフレ期待」って奴を生まない限り。

公共事業はタマが確実に流れるというメリットはあるけど、だからこそ期待が欲しい。


475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 00:12
ていうか買い切りオペ増やせばいいじゃん。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 00:42
俺にも介入してくれ(´・ω・`)

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 21:06
俺にも挿入してくれ(´・ω・`)


478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 22:59
                             . - _
              _,..,_         ノ´//⌒ ミヾヽ、_
    ,、____  ,r'´   ``'' - 、ーニ三彡´〃   ! ゙ゞヾ、_`ヽ
  [|<|____├{             /´  {  l  | // ヽ`ーr' }
    ″       !    `、     '   ノ  l. ||l     i l / l    
              ',      |\__/- , '´l  l |!` ‐--| l l l
              ',    |             l  l  |    リ,! l
              ',   |          | | ,!    ' リ
  ,.r''ヽ、        _ ',   |          |. |
 ,'    ` ' ' ' ' ' ' ´  `ヽ   !            | |
/ ,.r'´ ̄ '''''' ─−-........__ ,.r'             | '''"''‐-、
~´                            ̄ ̄ ̄

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 07:57
(;´Д`)ハァハァ

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/21 07:05
また介入か。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/21 10:20
良く解らないので教えてほしい事があります。介入して得た$は、財務省
により、結局のところ米国債を買うことになります。これにより米国の株価
が安定し、金利の上昇を食い止めています。さらにイラク戦の戦費を間接的
に補填しているという側面もありますよね。また、回りまわって米国ファンド
の日本株買いという現象も起きています。しかし、ブッシュは今回日本の介入
を批判してきました。介入を止めさせれば結局日本の米国債購入量は減るわけ
だし、困るんじゃないでしょうか?また、1ドルが100円を切ればいよいよ
日本の不況は深刻化します。小泉の緊縮財政ではどうにもならなくなり、大型
財政出動せざるを得なくなると思います。国家が破綻する可能性も出てくる訳
で、大量の米国株を持つ日本がポッシャって一番困るのは米国だと思うんですが?
なんでブッシュは日本の息の根止めるような要求するんでしょうか?選挙用の
パフォーマンスで、裏では容認してるってことでしょうか?なんか良く理解でき
ないんですよね。個人的には、世界的な米国経済離れによる$安な訳で、相対的
に円が高くなるのは仕方ないと思うんで、介入は愚かな行為と考えてます。
長文すんなせん。誰が説明していただくとありがたいです。

482 : :03/10/21 11:48
>Subject: 首相「本当はあまり円高になってほしくない」
>X-Source-URL: ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20031021AT1F2001G20102003.html




483 :バンカーショット:03/10/30 21:25
日銀氏ね、介入すんじゃねーよ。たこ。

484 : :03/10/30 21:32
介入に関して、権限があるのは財務省だろ。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 00:58
介入あったの?

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 03:16
あの大蔵省出身の
さかきばら  のことか。
あれ、駄目な奴だよ。

487 : :03/11/01 00:15
10月の介入額2兆7千億円 政府・日銀急速な円高で

 財務省は31日、外国為替市場で進む円高を阻止するため、政府・
日銀が10月(決済日の関係で正確には9月27日から10月29
日)に実施した円売り介入額は2兆7230億円に上った、と発表し
た。
 単月で過去最高を記録した9月の4兆4573億円は下回ったが、
巨額の介入を続けていたことがあらためて明らかになった。
 10月は日本の景気回復への期待感などから、急速に円高が進み1
ドル=110円台を突破した。9月の先進7カ国財務相・中央銀行総
裁会議(G7)で日本の介入がけん制されたため、市場では大規模介
入を手控えるとの観測も流れたが、9月末にニューヨーク連銀への委
託介入を実施するなど積極介入を続けた。(共同通信)
[10月31日20時26分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031031-00000152-kyodo-bus_
all


クレイジーとしかいいようがない。





488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 07:54
そうか!日銀政府も左翼だったんだ!!

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 07:58
輸出企業は体力があるんだから、内需拡大のためには
当分円安へ持っていってくれ。日銀政府正解。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 08:00
>>489
逆だな、自爆。

491 : :03/11/01 11:19
最悪の政策だな。2ヶ月に7兆円以上も介入による補助金をもらえば、
たいていの輸出企業はそりゃたすかるわな。そのかわり、輸入業や消
費者はひどく割を食う。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 19:27
内外価格差があったので日本の製造業は円高を克服したが、規制緩和で製造業の弱いところが苦境に落ちている。
これが90年代の不況の一つの原因ですか?。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 19:33
>>492
政府と日銀のちぐはぐな経済運営が大きいのでは
三重野を平成の鬼平と持ち上げて金融引締めを続けたり



494 :馬鹿トヨタ:03/11/02 19:20
ちくり裏事情 トヨタの真実 みて F1 で スパイ疑惑

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/10 17:46
7−9月期の市場介入規模、過去最大の約7兆5512億円に
http://www.sankei.co.jp/news/031110/1110kei102.htm

小泉 財政出動なしで景気が回復してきている

国民に配れよ・・・

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 01:28
選挙が終わったら物凄い円高になっててワロタ。w

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 01:36
どうも二大政党に近づいた、政策本位の政治になる。
とか勘違いしてるらしい。
そんなんじゃないのに…

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 01:48
>>495
政府が”使う”のがベスト。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 01:54
円売り介入で景気回復を演出するのはやめて下さい。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 02:08
>>499
非不胎化介入なら、債券発行と公共支出の拡大と同じになる。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 06:23
>>500
でも効果は違ってくる。
為替介入には他国がいい顔をしないし
それが摩擦になり外交の足枷になるかもしれないし、
債権の果実がさらなる円高要因になる。
一方理想的な国内の公共投資に使われれば、
直接日本国民が潤うだけでなく、有益な社会資本も形成されるし、
理想的な公共投資じゃなくても国内で使われれば
海外を経由しない日数分だけ自殺者を減らせるかもしれない。
それに輸出企業を助けるならば、その企業が設備投資をし
さらに生産力を上げ、また円高を招くかもしれない。
内需拡大に使うのが最良だと思います。
そうであれば財務省の責任ではなくやはり政府の責任であるのでしょうが。
まあ小泉は財務省の傀儡だしやはり財務省も悪いのかな。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 23:58
『AERA』 2003 11/17 号
為替介入60兆円は米国への「仕送り」だ
http://www3.asahi.com/opendoors/span/aera/backnum/r20031117.html

上の記事でも語られているけど、ドル買い介入で積み上がったドルを運用する
ために購入した米国債は売ることはできず、事実上米国へのプレゼントになる。
米国の財政赤字の3分の1を日本が補填する計算になる。
米国の戦費や減税用の財源に日本人の血税が費やされている。
しかも、対米貿易黒字どころか日本の年間貿易黒字をも上回る額。
「輸出企業を支えるため」という論理はおかしいだろうが!
まさに奴隷国家だね。日本人は黒人に代わる新たな奴隷にされたわけだ。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 00:03
>>502
ばか?
俺も米国債欲しいよ。
この円高時あれほどいい投資先はない。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 02:53
>>503
バカはお前。
為替リスクというのを知ってるか?

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 02:59
ドルのまま使えばそんなものないよ。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 02:59
>>504
円高というのは、水準よりも円高ということだから、
当然、今後の円安を見込んでいる。
為替リスクをわかっていないのはおまい。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 03:12
すでに日本はドル買いすぎ

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 03:31
まあ思い通りにならない為替リスクの話はわかるんだけど
円高だったら無理に円にしないでドルのままで使えばいい。
USドルの使える国は沢山あるで。
てかそのドルでまた米国債買うんじゃない?

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 03:37
ODA?

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 04:19
ドルや米国債を政府が溜め込んでもな、な〜んの役にもたたねえよ。

日本中の県庁所在地に、大仏でもこしらえる方がよっぽど役に立つ。

ゆえに、円売りで通貨供給をどうにかしようというのは邪道。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 05:24
いっそGOLDをたくさん買いこんで金の大仏とか金の鯱とか

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 09:47
>>505
$で買い物できる店を教えてください。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 15:45
介入で調達した$を投資ファソドに委託して米国企業をコソーリ買収しまくるとか

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/13 02:07
アメリカ国債なんか持ってたって売るに売れねえし、どうせなら金を買えっての。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 08:17
>>466
16兆2058億円に
http://www.financialone.co.jp/contents/SE10/2-2101.phtml
最高だった99年の二倍を越えた

516 ::03/11/16 18:45
介入するぐらいなら日本国債償却する方がましだ。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 15:55
今日もまた介入しやがった。
格差を拡げられ、そのうえ輸入品価格も上げられたのでは
弱者はますます苦しまなければならない。
この馬鹿らしい悪政を止めるにはどうしたらいいのだろうか。
心の底から小泉が殺されればいいのにと思う。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 16:02
あきらめなさい!
日本は自由経済と勘違いされている方がおられますが、
官僚管理経済なのですよ(^^)

519 :   :03/11/20 23:24
とりあえずあほが多いな。米国債今度うってまた円安介入
資金にするんだよ。だから円の介入は続く。やっとアメリカの奴隷から
一歩前進。国民は気づき始めた。小泉がアメリカの犬だということが!

520 : :03/11/21 22:49
釣りですか?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 23:06
円の信用を毀損させているだけで、国を売ってるわけではない。
馬鹿はニュー速に帰れよ。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 01:36
なんかこのスレ、工作員がいるな。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 09:03
>>521
財政再建の名目の下、緊縮財政にし
賃金引下げなど国内の労働条件を悪化させ
その上為替介入で円安に導くというのは
日本人の労働力の安売りであり
まさに売国政策じゃん。
金融緩和に反対してるわけではない。
一連の政策を批判してるんだ。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 09:19
あのさ労働力売れるうちはまだいいんだよ。雇用されるって事だから。
今じゃそれよりひどい。
大手企業ほど外国人労働者を海外で沢山やとってる。売国なのはこっち。
日本人労働力? 高いからいらねえよって事。
しかも反日政策やってる中国なんかに建ててるんだぜ。

そう言う事をさせない為にも今の3倍以上円安でもいいくらいだ。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 21:46
>>524
銀行が預金を全部外貨で運用すればいいんでない?

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 06:29
人件費で国際競争力を持たせるためには藤巻じゃないが1ドル200円ぐらいか。
でもそれ以外の要因でそこまで行く事は無いのだろうなー
企業は円高に強くなっているが労働市場はそうでもないという状況から
抜けないといけないけど無理。
結局経済が悲鳴を上げるまでは円高になると思われ。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 08:59
人件費高いんだからさあ。
作ることよりもあるものを使う方向で産業転換しないとねえ。
円安でいいんだよ。ボケ!
既得権益やら既存の産業を保護するから、
中国とバッティングするんだよ。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 00:22
財務省によりますと政府・日銀が円高ドル安に歯止めをかけるため10月30日から約1か月間に外国為替市場で行った市場介入の規模は1兆5900億円余りに上り、
引き続き大規模な市場介入が行われたことが明らかになりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/2003/11/28/k20031128000187.html

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 04:32
まあアメリカへの上納金ですな

530 : :03/11/29 22:02
介入の是非を取り上げるのはタブーなのかな?メディアでもほとんど
この問題を取り上げないよね。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 05:25
アメリカ国債なんか買ってもどうせ売れないんだから紙屑同然なのにな
どうせなら金を買った方がいいよな

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 07:00
文字通りの金満国家を目指すのか。
何にしても国が資産を溜め込めば放出はなかなかできない。

533 : :03/12/01 09:52
国は税金払わないんだから、
資産増やしてもしょうがないんだよ。
余計な金使うなら、ヘリコプターで市中に放出しろ

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 10:19
>>530
先日のアエラで書いていたね。インターネットでも読めるよ。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 16:01

為替介入の目的とは?

@円安による経常黒字age

Aマネーサプライを増やすこと

B米のゴミ債権購入による間接的戦費負担

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 16:30
>>531
ん?なんで売る必要があるんだ?償還前に売ったら損だろ。
それとも暴落でもしそうなのか?

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 16:32
するなら日本国債のほうが先に暴落するよ。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 00:04
なんかこの板、工作員が多いな。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 00:06
何の?

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 04:59
>>534
どこで?

541 : :03/12/02 17:15
国家が必要とする量以上の外国債券など、溜め込んでいても役に立た
ない。それどころか度が過ぎれば害になる。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 17:59
売れない米国債は借用書?
領収書かな?

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 18:18
>>542
為替相場に応じて売ってるし。

544 : :03/12/03 10:02
ドルの残高がいくらあると思ってるんだよ(w

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 11:59

  緊縮財政→需要減退→景気後退→歳入減少→増税→デフレ進行
    ↑                                  ↓
  日本国あぼーん                         緊縮財政
    ↑              (´д`)                ↓
  資産課税実施                           需要減退
    ↑        世界一の債権国が税金で          ↓
  財政破綻    借金返そうとしてるのが大間違い     景気後退
    ↑       本当は借金なんか日本にはない       ↓
  景気後退    国内的に資産の配分を間違えただけ   歳入減少
    ↑                                   ↓
  需要減退      お札を刷れば一発解決なのに      増税
    ↑                                   ↓
  緊縮財政                             デフレ進行
    ↑                                   ↓
  デフレ進行←増税←歳入減少←景気後退←需要減退←緊縮財政




546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 14:16
国債って、要するに第二の郵便貯金なんだろ?

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 13:13
ブッシュ大統領:
『ようやくイラク出兵の覚悟ができたか、なんだねそのお願いとは』

小泉首相:
『米国がドル安政策で基軸通貨の旨み存分に吸い取るあいだに、いずれに日本
のドルの外貨準備は来年中に100兆、すぐに200兆となります。このお金
はどうせ返ってこないのですから、かわりにハワイか、イチローのいるワシン
トン州を日本にください』

ブッシュ大統領:
『絶句』


 かくして日本はイラクと米国に200兆円を貢ぐことによって戦後はじめて
植民地を得ることになりました。


548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 03:39
ものすごい介入があったようだな、もはや笑う。
http://www.virtualfx.jp/chart/01_60.png

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 20:55
あと残りの資金は4兆円?
急遽、どこからか調達する必要あり。

550 : :03/12/11 22:23
クレイジーだな。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 00:01
ほんと湯水のごとく税金使うよなあ。。もうやめてくれ。。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 00:04
円高による外貨準備の含み損はいくらですか?

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 01:13
基地外だよ基地外

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 07:33
>552
http://www.mof.go.jp/gaijun/1511.htm
1円円高になると含み損644,569百万万ドル でいいんだよね



555 : :03/12/12 08:25
既得権益と国家主義者の陰謀だな。
円高になれば、なったでその恩恵を受ける人間がいるのに。


556 :   天帝GSSK   :03/12/12 08:51


ここは馬鹿の巣靴ですね。

正解を答えてやるからなんか質問内容書いとけ。


557 : :03/12/12 12:56
為替の安定化と固定化の境目は?

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 13:04
    ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 天帝! 介入における日銀と財務省の業務分担が
 _ / /   /   \    わかりませーん。どちらが何をするのですかー。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \_________________
 ||\        \
 |\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

559 : :03/12/12 14:51
デンパに聞いてもねぇ・・・。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 19:37
介入で反発したところでショートすればいいんだから
簡単に儲けられる実においしいありがたい話だよ。
お上に感謝。

561 :■■借金のモミ消しOK■■:03/12/12 20:31

ひと仕事してくれたら、報酬のかわりとして
借金の帳消し(転責)をします。経営者か、
金に困っている経営者の知人・取引先の者
限定のお仕事です。平均800万円/回。
犯罪者・やくざ・フリーター・外国人不可。

件名(Subject)に「仕事」と書いて下記まで
送信してください。氏名不要。
yukio-ka@kobe.forum.ne.jp



562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 21:03
ソ二番で外貨預金でもしる!

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 00:25
ソ二番って何?

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 00:43
★ソニー銀行★SonyBank36
http://money.2ch.net/test/read.cgi/money/1071058794/

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 00:53
外貨預金じゃドル売りから入れない罠。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 00:56
買いから入ればいいじゃん。介入後にダレてから。

567 : :03/12/13 01:17
バフェットに逆らう奴は総じて馬鹿。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 01:21
パフェットはドル売り推奨だったか。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 01:25
そんな大掛かりな資金を動かすわけでもあるいまいに。
なーに大上段に振りかぶってんの(w


570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 02:03
ソニン銀行

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 02:06
>>566
買ってから介入待ちってのもなんかヤなんだよなw

572 :とーほくの資産家:03/12/13 02:09
円売りは、日本が世界経済の黒幕(にされている)から行うのです。
本当の金持ちはバハマ国籍などの「アメリカ脱出者」だから。
10年満期米国債がお釈迦になれば、「元本保証ファンド」は消滅
するので、日本が支えているのです。
日本がアメリカの家来と思っているのは日本人だけ。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 02:14
まあいつか全てが破綻する時が来るな

574 : :03/12/13 02:33
介入のたびに
アメリカと一心同体となり、
日本は独立国から遠くなって行くのだった。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 02:43
でも円売ると「この低脳!」と言わんばかりの市場筋は頃しといた
方がいいかも知れん。
そんな香具師へのお返しの言葉は「この単細胞!」だ

ちなみに今は傍観が一番オトク

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 03:48
>>575
傍観は金にならない。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 18:13
介入で損した分を税金で取り上げる 

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 18:43
>>577
しかし円高で生産設備が海外移転すると、今度は法人税が取れなくなっていくので・・・

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 20:10
こないだの介入で小遣い銭が入ってきますた。

でもしばらく$はやめとこ。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 21:08
>579
その小遣い銭から税金取るんだよ

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/12/13 21:16
どうして介入するか?
代議士を儲けさせるためだそうだ、
そんな噂が。飛んだのは、ミスター円と騒がれた人がいた時代
今も変わらないと思います。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 21:24
そろそろ介入するから買って下さい、って一本電話入れてるだろうなあ
買いが増えたほうが日銀的にもうれしいだろうシナ
絶対損しないものな すぐ利食えばな


583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 04:23
をれにも電話してくれ

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 10:42
>>583 おまえだれだよ〜


585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/12/14 10:56
円売り資金は為券の発行によります。
国債は紙くずになりますが、
為券はドルの裏付けがあるから心配ありません。



586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 11:05
>>585 そのドルの価値が目減りするわけだが・・・って、ネタかよおい


587 :   天帝GSSK   :03/12/14 11:18

>>558
介入は財務省がおこなう。短期債権を財務省が発行し日銀が引き受けて

円を手当てするのだ。よって介入は財務省が主導している。日銀は短期債権の

発行限度枠まで外為勘定として短期債権を引き受けるだけじゃ。

あと実際に介入する場合日銀などを通じて円売り注文を出したりする。

588 :   天帝GSSK   :03/12/14 11:22

>>557

安定とは変動を前提としているのであろう。その変動率が急でないということであろう。

そして上げたり下げたりして、実効相場が長期的に安定していることであろう。

固定とは文字通りある水準に固定することであろう。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 22:55
日銀ってバッカみたい。
日本のマーケットが自由化されてないってのを身に染みて感じる
世界中の恥さらし。



590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/17 00:04
>>587
ダンケです。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/17 21:47
日銀、狂ってる。。。。今日もまた。。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/17 21:51
今日はjが少〜しだけ全面的に買い戻されてる



593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/17 21:51
これが新しい介入手法か?
これだと、直接投入の場合の一兆円介入じゃなくどの程度で
上げられるか実験をしているのか?


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 00:21
財務省は17日までに、2004年度当初予算で、
外国為替市場での介入資金の原資となる外国為替資金特別会計の借入限度枠
を、40兆円大幅に引き上げる方針を決めた。今年度補正予算では限度枠を
現行の79兆円から21兆円引き上げ、100兆円にすることも決めており、
この結果、介入枠は合わせて61兆円拡大される。同省関係者が明らかにした。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 04:05
>>592
機種依存文字使うなってゆわれちゃうよ

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 06:48
>>594
100兆円ってことは来年は3日に1日は介入するってことだなぁ

597 :   天帝GSP   :03/12/18 07:02

>>594
それが本当なら円はいずれ130円を目指すじゃろう。

アメリカはいずれ利上げじゃ。日米金利差が拡大するし、

今度、利上げになったらそれは完全に需給ギャップが埋まり

景気下押し圧力がなくなってから、しかも景気が力強く拡大したとき

これは一本調子に金利が上昇するだろう。つまり全面的な$高が

しっかり安定するということ。そのときは国勢でアメリカと比べることのできる

国はなくなっておる。そのとき介入して得た$を130円水準で円転できるじゃろう。

それにいつか、高齢化に備えて$を多額に保有することは悪いとはイエン。

ベストではないがな。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 07:34
>高齢化に備えて$を多額に保有することは悪いとはイエン。

悪いだろ

599 :   天帝GSP   :03/12/18 07:35

なぜかを書いとけ。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 18:38
目減りするじゃん。。。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 19:21
ここで円買い介入というのは如何でせうか?
100円切るくらいまで、一気に進む気もするが。
$ロンガーのアフォを轢き殺せ(ww

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 19:49
円高政策転換コメント出せばユーロなんか目じゃないのに

603 :   天帝GSP   :03/12/20 08:50

>>600

なるほど。そういうことか。しかし、それは誤解です。

将来高齢化でGDPが低下し、国力が衰退し、政府の馬鹿政策でものすごい

国の能力が落ち込む可能性はありえるのは想定できますね?そうしたらば

日本は生産低下による経常収支赤字になる可能性があります。

そうすれば、円安でしょうからそれに備えるという意味があるということ。

そういう意味で悪いとはいえないといいました。しかしベストは国力を永続させ

増強することと考えますから、衰退・断絶を肯定してそれに備える政策が

メインである円売り$買い介入はベストではないと書きました。

そして、貴殿の懸念する$資産の目減りは$金利でインフレ分は回避できます

から大丈夫ですし、為替レートでの円換算での目減りも円転しなければいいのです。

そうすれば含み損の心配は無用です。そして、国力が衰退したときに円安が起きそのとき

円買い介入資金とすればいいのです。

本当は国内にお金を撒くほうがいいのですが、小泉はしないでしょう。

ですから、外国にばら撒くのです。そして輸出で日本経済を支えているので

いまのところ為替介入はものすごく意味のあることです。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 08:58
そっかなー、だったら一度円高にしておいて、ドル買いためたほうがいいじゃん
含み損の心配すらないし。

605 :   天帝GSP   :03/12/20 09:09

>>604

現在の景気が後退します。

国内景気のみではどんどん縮小していくのです。

なぜなら国内の少ない需要に生産をあわせると倒産・リストラ

と、どんどん国力を低下させることになるからです。

いまの企業収益はリストラ・下請けいじめで削れるとこをすべて削って

得た利益です。それが円高になるとその利益も消えうせます。

それはもう目も当てられない雇用状況を生み出すでしょう。

円高対抗力とは企業レベルでの対抗力で国で見ればぜんぜん

対抗力が備わったのではございません。かならず何かを犠牲にしていますし

失うもののほうが大きいのです。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 09:15
俺からしたら円高政策取るから企業も大量にドル売りヘッジしとけって号令かければいいんではないの?

607 :   天帝GSP   :03/12/20 09:30

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

号令をかけてもみんなにばれるという問題。

ヘッジは遠い将来までできないという問題。

その円高政策が露見した瞬間ヘッジの保険料は急騰するという問題。

誰も彼もが円買いに走って誰にも止められなくなる問題。

国内産業がほとんどアジアや世界各国に言ってしまうかもしれない。

それこそ、デフレに拍車がかかる問題。

国内雇用はなくなる問題。

GDPが必ず急低下する問題。

付随して国の税収が落ち込む、社会保障などの支出拡大。

年金などの原資としての税収が減ると即座に年金が破綻する問題

赤字国債発行がもうえらいことになる問題

国の土地の価格が急落する問題

それこそ、70兆円分の$資産が目減りする問題。

608 :   天帝GSP   :03/12/20 09:33

そのほか株が暴落するでしょうし、これらの問題に解決策を

提示してください。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 09:51
唯一の解決策=大量自国通貨売り、、、?????なんだそりゃ


610 :   天帝GSP   :03/12/20 10:05
円売り介入はとりあえずこの問題に対して解決を導いてますよ。

理解できないんですか?頭悪いね。

?????なんだから、なんだそりゃ、はないでしょう。

馬鹿なんだから遠慮して生きてきなさいよ。

わからないのになぜ好戦的なんですか?自分の理解の限界に

憤ってるんですか?かわいそうに。馬鹿に典型てきな心理構造ですね。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 10:15
1930年代、最後まで金本位制にこだわったフラソスはそれはそれは悲惨だったもんな。

通貨なんて安いほうがいいよな。

612 :   天帝GSP   :03/12/20 10:19

自国通貨を売り 他国の通貨を買ってるんだから それは

売国ではない。なんか自国を売る 売国奴のような誤解をしているな。


613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 11:17
↑アタマデ徒歩

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 11:42
>将来高齢化でGDPが低下し、国力が衰退し、政府の馬鹿政策でものすごい
>国の能力が落ち込む可能性はありえるのは想定できますね?

>貴殿の懸念する$資産の目減りは$金利でインフレ分は回避できます
>から大丈夫ですし、為替レートでの円換算での目減りも円転しなければいいのです。

まるでドル預金でこれだけ金利がつきますって電話かけてくるセールストークだなw

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 12:58
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20031220AT1F1902V20122003.html
まさに↓ 恐ひよ


  緊縮財政→需要減退→景気後退→歳入減少→増税→デフレ進行
    ↑                                  ↓
  日本国あぼーん                         緊縮財政
    ↑              (´д`)                ↓
  資産課税実施                           需要減退
    ↑        世界一の債権国が税金で          ↓
  財政破綻    借金返そうとしてるのが大間違い     景気後退
    ↑       本当は借金なんか日本にはない       ↓
  景気後退    国内的に資産の配分を間違えただけ   歳入減少
    ↑                                   ↓
  需要減退      お札を刷れば一発解決なのに      増税
    ↑                                   ↓
  緊縮財政                             デフレ進行
    ↑                                   ↓
  デフレ進行←増税←歳入減少←景気後退←需要減退←緊縮財政



616 : :03/12/20 16:34
>>614

ワロタ

617 :   天帝GSP   :03/12/21 11:57

>>616
笑えん。く・・・くそっ・・・・

そういうアゲアシ取りしかできなんですか?あほー。



618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/21 12:13
( ´,_ゝ`)プッ

ドル信仰の天帝はせっせと「外貨預金」してなさいってこった


619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 06:07
円転なんて出来るわけないじゃん

620 :115円ロンガー:03/12/22 07:09
国債乱発で将来は円安になるとおもいまつ

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 07:53
将来とは20年後ぐらいの事ですか

622 :   天帝GSP   :03/12/22 10:31


ば〜か。あほー。ふんっ・・・・

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 20:59
早く介入しろー 118円割るよぅうううう

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 20:59
107円でした

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 04:23
介入待ちってのが痛々しいな、介入なんか焼け石に水だろうが。

626 : :03/12/23 10:48
だね。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 11:16
財務省解体しる!
こいつらが予算を牛耳る限り日本は良くならん。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 11:42
まあ、政府が財政破綻したら、円は紙切れ。
頼りになるのは外貨しかないんだから、
今のうちに大量に外貨を溜め込んでおけ。
財政破綻

ハイパーインフレ

外貨投げ売り

借金完済

ウマー

こういう作戦だ。

629 : :03/12/23 11:54
そうなる前に、外貨を変えられないようにするだろうけどね。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 18:20
介入まだぁ?

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 05:29
金だろ金、アメリカは金をため込んでいるよ。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 11:48
名古屋市の名古屋テレビ塔から男性が多量の紙幣が撒いた騒ぎで、
23日夜、男性は毎日新聞の電話取材に応じた。
男性は元大手銀行員で、「(経営破たんした足利銀行の持ち株会社だった)
あしぎんフィナンシャルグループの株が1円と5円の時に600万株ほど買い、
15円ぐらいになった時に売った。
7000万〜8000万ぐらいのもうけになったが、使い道に困りばらまいた」と明かし、
「お金に困っている人に配ろうと思い、クリスマスならばらまくことも許されると考えた」と話した。

男性は1ドル札と旧100円札を選んだ理由について、
「米ドルは本来もっと安い価値の金なのに、日銀が国策として買い支えしているのに腹が立ち、
皮肉のつもりでやった。国内で普通に流通している現金だとけんかになるのではないかと思い、
旧100円札にした」と話している。

記事の引用元:http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20031224k0000m040097002c.html

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 20:11
>米ドルは本来もっと安い価値の金なのに、日銀が国策として買い支えしているのに腹が立ち、
>皮肉のつもりでやった

超偉いことを言った、行った。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 06:39
日銀は世界最強 ユーロが天井打つまで円高を阻止できる。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 01:57
ドル円チャートってどこのが見やすいかな?

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 03:19
>>634
いらん事にその強さを浪費するなっつの。

637 :   ケツ毛の神 帝   :03/12/26 10:20
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 18:00
今現在なぜ介入しないのか....。
既に底尽きた?それとも容認ライン変更した?

誰かうんちく語れる輩いてますか?

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 19:28
今現在なぜ介入しないのか....。
既に底尽きた?それとも容認ライン変更した?

誰かうんちく語れる輩いてますか?

ageてみる。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 21:04
>>639
俺も知りたい。 age
っつーか、全世界のドル売り攻勢にさすがの日銀も負けてる?

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 21:09
今もスムージング介入やってるんやないか?
押し上げ介入は、、、どうだろう

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 21:38
スムージング介入、初耳だが確かに膠着と言うより変に水平な動きしてる。

いやな予感だ。一気に102円ぐらい逝くのか?

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 21:44
しばらく、介入やめてみ。面白いから。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 22:36
円売り介入の資金、上限10兆円…米国債売却で合意

財務省は26日、外国為替市場で円売り介入に必要な円資金を調達するため、
外国為替資金特別会計が保有する米国債を日本銀行に一時的に売却する取り決めを
日銀と結んだ。売却できる期限は来年3月末までで、10兆円を上限とし、
3か月以内に財務省が管理する外為特会が買い戻す。(以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031226-00000015-yom-bus_all

国内には社会保障の削減や負担の増加などドケチなのに
一時凌ぎの為替介入には大盤振る舞い、アホの一つ覚え

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 23:21
さ〜て、今日の欧米のマスコミ各社の報道は↓(日本語訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

CNNやロイター、ブルームバーグの金融ニュースも日本語で読めるよ


646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 07:44
介入キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 07:14
介入キター

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 19:36
政府・日銀:12月の市場介入は2兆2519億円−年間で20兆円突破
  12月30日(ブルームバーグ):財務省は30日、12月(11月27日から12月26 日)の外国為替平衡操作(為替市場介入)額が2兆2519億円だったと発表した。すべて円売り介入とみられる。
この結果、今年1月からの累計額は20兆570億円と 20兆円の大台を突破、年間としての過去最高額を大幅に更新した。

  政府・日銀による円売り介入は9月から4カ月連続。米軍やその支援国を狙ったテロ攻撃が頻発するなか、12月もドル安・円高基調が続き、
月後半のドル円相場は1ドル=117円台で推移、政府・日銀の断続的な介入にもかかわらず30日には一時106円90銭台半ばまで上昇した。

  今年に入っての円売り介入額は1−3月期が2兆3867億円。4−6月期が 4兆6116億円だった。さらに7−9月には7兆5512億円、1
0月以降も節目で介入を続けており、すでに7月の時点で年間としての過去最高額を更新、11月末現在では 17兆8051億円にのぼっていた。



649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 08:12
20兆573億円+12/29〜31日までの介入金額=今年の介入金額

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 13:45
介入米債大量買い→近未来財政破綻円暴落→米債大量売り
→円暴落阻止借金米債で返済→(゚д゚)ウマー




651 : :03/12/31 15:57
もし暴落が始まってしまったら、値崩れするから大量に売るのは不可
能だよ。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/01 01:50
新年早々また介入してるよまったく…
http://www.virtualfx.jp/chart/01_60.png
介入ラインは107円か。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/08 23:23
106円で動かない。。。異常すぎる

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 05:33
ドル売り円買い介入もしてるのだろうか?

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 06:05
円が上がらないんじゃ、海外の投資家は日本の株を買わないよねえ。
バカだなあ。まあ、インタゲとか言ってるやつらは、
頭のいいやつらが日本の経済政策を動かしてると
思っているようだけどね。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 07:18
円高で日本株暴落すると思う日本人多すぎ・・・・

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 07:26
皆が皆思えばほんとに暴落するのでウマー

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 08:26
ドル買いした円で日本株を買い支えてもらっているのだろう
米国債で日本株を買っているのです

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 18:13
またバカが円売りやがった。。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 18:21
急激な為替変動があったら対処するって、そんなの無かったくせに。。。。
ECB側から批判してもらいたい。。。もう 何やってるんだと。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 19:30
日銀ってある意味神だな。世界一参加者が多いマーケットでこれだけやれるって。

662 : :04/01/09 21:30
介入に関して権限があるのは財務省だよ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 21:34
神というか守

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 05:04
結局ドル円は元の鞘におさまったか

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 05:33
焼け石に水。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 05:41
>>661
介入する前に2ちゃんで宣言してくれればまさに神なんだがw

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 06:26
日本がデフレなのだから、自然に円高になる。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 07:06
         | ̄ ̄|       ♪
       _|__|_♪
          | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  ∀ )< 日本がイラク債券放棄したことを
 ♪     /∪  | つ \________ 評価する。
       (    | .||
        ) )  \||     ♪
  ♪   (___) \_ つ,,
ベーカー氏は首相の対応を評価した。
http://www.sankei.co.jp/news/031230/morning/30pol001.htm

「日本は戦後5、60年米国を頼りにしてきました。
 米国は地球上のみんなを守るために戦争に出かけ、
 (軍事費の負担が重過ぎて)今ちょっと疲れてきました。
 とくに(台湾や)日本のような豊かな国を守るのはね。
 (台湾や)日本のために(中国紛争で)
 米国が核戦争の危険を負うのは
 つらいということもお分かりでしょう。
 我々は(在日米軍を撤収して)『核』で自分たちを守ります。
 ですから日本も自らの防衛のために今以上のものを持つべきなのです。」
http://www35.tok2.com/home2/e7t3s7h8/top.html

米国の「核の傘」という戦略は将来、
日本には適用されなくなる可能性を示唆したとも解釈でき、
日本の安全保障に重大な転機が来ることも予感させる内容となっている。
http://www.sankei.co.jp/news/031231/morning/31pol003.htm

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 07:07
          _,,,,,,,,............、_
       ,,,...;;;":;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー--、,,,,_
     /;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    i;:;:;:;:;:;:;:;:;              :::;;;;;ヽ、
    /;:;:;:;:;:;:;:;彡               ;:;:;:;i
   /;:;;:;:;::;:;;:;:;:彡                ::;;;i!
  /⌒ヾ;:;:;:;:;/   -‐'''""'''-、 ) (     ::;;;;;!
  |  、|;:;:;:;:!     __ ..,,,    :iiiiillll; ,!;;;ノ
  | ( : : : : :   ーニゞンヽ   ,l;:'"_   !;/
  ヾ  : : : : :           l;;'"ヾンゝ  !/
  ,,.-i ノ: : : : : :   `'''''" ,.:  i:  ,,,;::" /
/ |ノ~ : : : : : : :    /r"_   `、    /
  ヽヽ: : : : : : : : . /  `~`'ー'" '    /
   ヽ ヽ : : :i : : : : i " ,,,,,,,,;__,、  、 ',:'
    ゝ ヾ  ゝ y ' ∠-‐''''ー'''ゝ ; :/
    ヽ, \ ヽ   、`ゞニニン ノ ,:"
     ヽ  `ヽ、ヾ     ,. ' /\
      ヽ   `ヽ、ー-‐‐--'''"
日本国内で一生懸命吠えても横田めぐみなんか返ってこないんだよ!
http://rachigiwaku.tripod.co.jp/
〜野中広務は、島根県での講演で、拉致された子を兄弟を救出しようと
必死の思いで立ち上がった家族とそれを支援する国民の運動に対して
「日本国内で一生懸命ほえていても横田めぐみさんは帰ってこない」と言い放った。
「吠える」という言葉は通常人間に対しては用いられない。犬など動物に対して
使う言葉であることはいうまでもない〜

国家外交は国益のために一部の国民を見殺しにし国の宝を売ることがある。
事実、日本一国では拉致被害者を救出するソフトウェアもハードウェアもない。
安全保障問題が悪化する可能性があると、日本は国益のために
何のためらいもなく自国民をぶっ殺す。自国民の死体に鞭を打ち、糞をひる。
だから、自国民をすり潰すしか国家存続の道がないミジメな国情から
脱皮するために、国連安保理の拒否権を手に入れて、核武装をしよう。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 23:07
よくやるよ、クリスマスも、正月も、成人の日も。。。。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 00:58
もう今年に入ってから3兆円以上も介入してるらしいぞ

672 : :04/01/13 01:03
自分の金じゃねえと思って
遊びたい放題だな。
ふざけんなと。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 03:21
このペースで行くと140兆円枠使い倒すな。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 03:22
いいじゃねーか。
3兆円使っても米債が3兆入ってんだ。
プラスマイナス0じゃん。

675 : :04/01/13 17:09
アホ

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 23:20
>>674
なんか凄いなこいつw

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 07:03
早くも財務省1ドル当たり1円の含み損。。損の上塗り。。。
年金の運用もこういう適当な方法で足りなくなってるんだろうなぁ。。



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 07:27
米国債償還の過去の収支はどーなってんの。プラス?マイナス?

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 18:08
過去のっていうか現在のが知りたい。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 20:58
>>679
現在のじゃ日々変わる罠。
今までの総合計ではどうよ?
詳しい人教えて。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 03:54
3兆円の年始からの実績に加えて
先日の大規模介入で1兆円、
さらに今日までの押さえ介入でもう5兆突破したとのうわさ。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 04:30
この円高はどこまで行くかな?
90円?
80円?

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 15:04
ドル資産保有による目減り損自体はお約束の上納金
属国としてしごく当たり前の作法

米国債購入で利益を上げるなんて百年遅い


684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 19:03
105.9で又糊代作りか。。。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 02:39
去年一年で20兆の介入はともかく今年入って半月あまりで6兆以上使ってる日銀のバカ

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 03:27
今日で今年の介入総額7兆円は突破したとのうわさ。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 03:41
3月の決算対策、補助金だな。例年の。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 10:27
介入で損出しても、好決算になったら、税金で戻ってくるって思ってるのかね

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 10:32
多額の米国債保有の日本は、さしずめ米国の筆頭株主だよな
だのに株主優遇ってえのは全くないよね


690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 10:38
ある意味、貸し倒れしてもいいのかって脅されてる立場だから



691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 10:39
お役人様は3年も勤務すると優秀な頭脳が、ただの馬鹿になります。

ひたすら税金をむさぼり、国のことなんか少しも考えません。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 11:14
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040117AT2M1700717012004.html

米政府が介入監視だって
早く正常なマーケットに戻してくれ

現在日本が持ってる7000億ドル近い米ドル債は1円で7000億づつ含み損

693 : :04/01/17 23:00
今年は大統領選挙の年だからな。これ以上無茶な介入を続けたら、ア
メリカの輸出業者も黙っていないだろう。ブッシュに何とかしろとけ
つを叩くだろうな。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 23:30
日本の持つ米国債を全て売却してすべて日本国債返済しる!

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 00:03
ここまで日銀がマーケットで万能だと
将来、日本国債が暴落するときも
政府は買い支えてくれそうな気がするYO



696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 00:09
今年に入って半月で8兆円に達してたら
年末には介入金額が国家予算40兆超えるね 倍以上になるかも
政治家はちゃんと知ってるんだろうか
財務省の一部の役人がこんなに大金動かしてるのを
損益も明らかにしないで 

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 00:15
>>694
なんで返済する必要があるか意味不明。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 00:29
全額返済はともかく減らす方向にもってくことは必要
借金なんだから




699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 00:33
>>698
なら、国民も円建ての現金性の金融資産を減らす必要があり。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 00:47
>697
ロスカットでし
どうせ0SameGameの投機で乗った相場
日銀は潰れないから、何処の国の誰が潰れるか見てみたい
そこが政治屋を巻き込んだ悪の巣窟の震源地だよ
ドルの暴落は米国は期待していないのは明白、なら米国問題なので
勝手に暴落させておきなさい。きっと米国は対策取るから。
それが戦争と言う手段なら、世界中から孤立するかも

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 01:34
米国債の含み損を今ロスカットしたら米国債大暴落だろうな それでもやれ

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 01:41
小泉首相の指示だとおもう

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 01:56
来期も共和党キボン。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 03:58
>>699 意味不明 お前がやっとけ


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 05:09
>米製造業が高い関心を示している中国の人民元制度や日本の通貨当局による市場介入

製造業関係ってブッシュの共和党の支持層だよね。
選挙対策でたぶん100円割れ目指すんじゃね〜の?

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 05:44
MAJOR FOREIGN HOLDERS OF 米国TREASURY SECURITIES
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 06:21
Treasury International Capital System
Quarterly Analysis & Charts (PDF)
http://www.treas.gov/tic/exhibitsa-d.pdf

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 09:48
乱高下での必要な措置も介入理由になって無いし、
投機筋うんぬんも理由になってない
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20040118m2d1f1700e17.html

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/18 10:12
The Starbucks index ができたって
Burgers or beans?
http://www.economist.com/displaystory.cfm?story_id=2361072

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 01:30
去年1年で20兆円介入したと言う事は10年モノの米国債金利が約4%だから
来年以降年8000億以上の金利収入が増えると言う事だろう
自動車の輸出が数十万台増加したのと同じくらいの円高要因だぞ
金利収入にはどんな製造業も競争しても勝てない
こんなバカな事は早く止めないと介入を続ければ続くほど巨額の介入が必要になる
あたかも債務者が多重債務者に転落しヤミ金融に走るみたいだ


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 18:08
>>710
>来年以降年8000億以上の金利収入が増えると言う事だろう
>自動車の輸出が数十万台増加したのと同じくらいの円高要因だぞ

円高となるメカニズムを説明せよ。


712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 18:12
わかった!
イラクに自衛隊出すのグズってたから円高にされてたんだ
イラクに自衛隊出したから円安にしてくれたんだ


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 20:32
俺も二十兆くらいつかって介入してーーー!!!!

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 22:08
介入を請け負ってるディーラーが一番楽に儲けてる
告発されろ

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 07:42
日銀が勝ったの?

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 10:56
445 :名無しさん@3周年 :04/01/19 11:31 ID:LlCiEsq2
■ 史上最大のドル買い介入の行方
■ 世界経済は今どちらに向かい日本の景気はどうなるのか
■ドル買いをやめればドル暴落の恐怖到来、
■介入を続ければ日本は世界最大の不良債権保有国になる懸念、このジレンマを一体どうする
これは日本経済にとって大変なリスクになるんじゃないか――。
政府・日銀は昨年9月のG7以降、急上昇する円高に歯止めをかけようと、
過去最大のドル買い介入を続けている。
これが新たな「不良債権」になる恐れが強まっているのだ。
「政府が円高阻止のためにつぎ込んだカネは、昨年1年間で実に21兆円。
過去最大だった99年の2.5倍以上です。
年明け後の介入も異例の6兆円規模に達している。…」(霞が関関係者)
しかし、円高は止まる気配がまったくない。
昨年10月に1ドル=110円を突破し、現在は105円台後半まで進んでいる。
わずか3カ月で5円近くの急騰だ。
いくら小泉政権がドル買い介入しても円高・ドル安がストップしないため、
政府・日銀が抱え込んだ“ドル”が、とてつもない不良資産になり始めているのである。
経済ジャーナリストの岩波拓哉氏が言う。
「政府が買い込んだドルは、ほぼそのまま米国債購入に回るため、ドル安になるとモロに評価損が出てしまうのです。
ドル下落による評価損は、1ドル=121円台だった昨年3月末時点でも6兆円を超えている。
当時より円高は15円進み、日本が保有する米国債は昨年末時点で約5000億ドル(約53兆円)まで膨らんでいるから、
含み損は相当額になっているはずです」
政府・日銀が為替介入を繰り返している間に、日本は世界最大の「不良債権保有国」になり始めているのだ。(中略)
「…。政府・日銀がドル買いを膨張させればさせるほど、日本は米国債という不良資産を増やすことになってしまいます」(岩波拓哉氏=前出)
しかし、ここで日本が為替介入をやめたら、ドル暴落という最悪の事態が現実になってしまう。
そうなると、これまで政府が買いあさった53兆円の米国債は一瞬にして紙クズである。
当然、日本経済も大打撃だ。(後略)
http://gendai.net/

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 14:11
>>445
紙クズはあおりだろう。
まあ、ドルショーターどもが吠える70円でも紙クズではない。
ちなみに10年国債なら4%程度利息がつく。
満期まで持ってりゃ70円でもとんとん。

それまでにドル売り介入するとなると別だが、
130円にでもなれば莫大な含み益。

もっとも、キャピタルフライトでも起これば、
何十兆円などというハシタ金なんぞすぐ蒸発しちまうがな。

もしかしてお前ドルショーター?
今日は107円位に円が下がってるが(w


718 :.:04/01/20 17:01
1ドル80円のときに買った米国債もあるのだろうな。
財務厨房君。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 17:07
1ドル80円の時に買った米国債は、大きな含み益を持っている。
10年債ならそろそろ償還?すると大きな利益が実現利益として見えて来る。


720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 18:00
ドルが下がったらタイミングを外さずに円を下げましょう
はい、ドル上げて!
はい、円下げてドル下げない!


721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 18:23
ロイターで読んだんだけどさ、
第159回通常国会で、外国為替資金特別会計における累計の評価損は2003年度中に
約2兆円増加し3月末で7兆7928億円に上る見込み、だってさ。
そのあとに、基準レートがいままで1ドル=121円でやってたけど、115円と改めたってさW


722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 22:46
考えてみろよ。
なんで、日本はアメリカの債権を持っていて、
日本の不良債権とか、
円の財政赤字とかゆうんだ?

アメリカの債権をもってても、何もアメリカはゆうこときかんじゃないか?

このシステムを維持しているのが売国奴というやつじゃないのか?




723 : :04/01/20 23:56
そういうことは財務省の連中に言ってやれ。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 00:14
>>723

ブッシュ 共和党 政権で軍事に向いている内にいてこましとかないかんな。
日本の強さを!!


725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 00:27

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/11/20030911k0000m020042001c.html

すげーーなーーー借金。
いなおろうぜっ!



726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 18:24
>>721
運用益積立金って知ってる?
もっとよく調べてからにしないとね、鬼の首をとったようなポーズをするのは。
恥をかくよ。


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 02:33
お前が恥かけ

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 02:36
円売りドル買い介入をやって、日本はその買ったドルでアメリカの国債
を買っているそうだけど、日本が円を売るときにその円を買っているのは
どの辺りの人達なの?そして、その円で何かを買っているとしたら、何を
買ってんのかな?誰かおせーてよ・・・。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 02:44
亜米利加に物を売ればアメリカの資産を貰うことになる。
円を買った人はそれで日本から物を買うことが出来る。
逆もまた真なり。
バランスが変わると交換する値段が変わる。
米国債だけではなくて米国の不動産とか株式とかも買っても
いい気がするけれどなぁ。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 02:50
>>728
アメリカの機関投資家
日本株

>>729
>不動産とか株式
何に使うんだ?

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:01
どうせ債権も一度買ったら処分できないんだし



732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:03
728です。ということは、日本はアメリカ国債という不良債権をせっせと
買い込み、アメリカの金持ちは世界一物作りが上手な日本企業の株を
せっせと買っている、という理解でよろしいのでしょうか?

もし、こういう理解でよいのなら、円売りドル買い介入をやっているやつら
はすごい売国奴ってことですよね?

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 03:19
見方による。
ものすごく国に貢献してると考えてるやつ、儲かってると思ってるやつとか居まつ


734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 05:05
>>729
介入で得た資金で日本国政府がアメリカの不動産や企業を買い捲れば
笑えるけど制裁を食らうだろうな
何の使い道も無い米国債だからこそ黙認する代わりに
アメリカは消費生活を謳歌している
日本は支払期限の無いクレジットカードだな

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 09:35
介入資金は為替介入用の特別会計で、
日銀に国債を直接引き受けさせてそれで得た円でやってる。
時価が激しく不安定だったり、信用性に乏しい資産で保有することは適さない。

日本国債という債務をしょって、代わりに保有する資産は米国債。これ当然。


736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 15:58
為替評価損7兆7900億円 外為特別会計3月末見通し
http://www.asahi.com/business/update/0121/043.htmlタソ
政府が為替介入資金を管理する外国為替資金特別会計(外為特会)
の為替評価損が今年3月末に7兆7920億円に達する見通しだ。
財務省が国会に提出した予算資料で明らかにした。円売り介入で得
たドルで運用している米国債などのドル建て資産の含み損が、円高
ドル安が進んだため膨らんだ。評価損は昨年3月末に比べて2兆
1250億円増え、同じ期間中の外貨資産の運用益(1兆4300
億円)を上回っている。

財務省は外為特会の資産を昨年1月〜6月の平均レート(1ドル=
121円)で換算していたが、円高ドル安を反映して6月〜11月
の平均レートである115円に変更したため、評価損が拡大した。
12月以降はさらに円高が進み、20日には1ドル=107円台と
なっているため、評価損はさらに拡大する可能性もある。

ただこれまでの運用益の積立金は今年3月末で11兆1750億円
となる見込み。運用益から一般会計に繰り入れる分(16.8兆
円)も加えると累計運用益は27兆9700億円となり、「長期的
には損をしていない」(財務省)という。評価損は、円買いドル売
りをして外貨建て資産を円に換えないかぎり、実際の損としては確
定しない。 (01/21 06:45)

737 :726:04/01/22 16:11
>>736
一応出たね。

一般会計(いわゆる国家予算)にくすねて持って行ってるってのもちゃんと出てるまともな記事だ。


738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 18:15
>外貨建て資産を円に換えないかぎり、実際の損としては確定しない。

これって換えること出来るの?
アメ公に怒られるからできないんじゃ、、、、、

739 :経済素人:04/01/22 18:40
素人なので教えて欲しいのですが・・・

> 評価損は、円買いドル売
> りをして外貨建て資産を円に換えないかぎり、実際の損としては確
> 定しない。

こんなに暢気なことを言っていていいの?

そりゃ換金しなければ「実際の損」にはならないという意味は判るが、
だったら不動産だって株だって換金しなければ損ではないんだから、
今騒がれている不良債権なんて存在しないということにならないか?

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 19:19
>財務省は外為特会の資産を昨年1月〜6月の平均レート(1ドル=
>121円)で換算していたが、円高ドル安を反映して6月〜11月
>の平均レートである115円に変更したため、評価損が拡大した。

今はその10円下の105円で計算しろって、政治家は誰も突っ込まないのかな?

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 19:26
数字合わせや操作は幾らでもできる
官製統計とはそういうもの
会計処理とは編集の校正作業とまったく同じ

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 20:42
円売りドル買い介入とは、つまり・・・

本来なら、日本のだぶついたお金を引っかき集めて、例えば、日本の貧しい
社会資本をなんとかするための公共投資なんかのために使い、ひいては
重要不足に陥っているデフレ不況を克服することを目指すべきなのに、その
金はアメリカに吸い上げられ、アメリカ国民を豊かにするために使われ、しかも
貸した金がいつ返ってくるか分からない、売国奴的行い・・・

・・・という理解でよろしいのでしょうか?

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 20:58
>>742
ちょっと釣りっぽい言い方だなそれ 反論来るよ




744 :エロ卓初心者:04/01/22 22:15
>貸した金がいつ返ってくるか分からない
一生かえって来ません。
たとえ日本が破綻したとしても。
アメリカにとって日本は敵国です。
敵国条例といって敵国の財産はいつでも没収する事が出来ると
アメリカの法律にうったってあります。

小泉市ね。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 22:25
売却しようとしたら、対抗策として資産凍結されたら悲惨だな。。
ま、無いと思うけど。


746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 06:55
アキが書いてる みずほ銀行大もうけだな 

>ところがとうとう雑誌の類で財務省連中が売国奴であると書いたものが出現してきた。
私はバックに首相がいると感じている。この雑誌では、巨額介入の裏で大儲けをして
いるみずほ銀行などが書かれている。また、財務省の例のトリオのことも書かれてい
て、溝口氏がどういった経歴の持ち主であるかも書かれている。そして財務省から武
藤氏が日銀副総裁になってから財務省の日銀コントロールが始まったとも書かれて
いる。これは何か意味深長でなるほどそうかもなあと思わせるに十分だ。そして金利
収入の大きさをうたって親孝行みたいに言っているが実際には巨額の為替差損を隠
しているに過ぎないとまで書かれている。あまりに詳しいので業界関係者が漏らしたの
だと思われる。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 07:01
鬼の首を取ったような >>726 は勉強できる子だろう

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 08:46
お前?首を取られたのか?

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 15:08
>>746
この雑誌、何だか教えて!

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 15:11
>>736
運用益を一般会計に繰り入れてる、ってことは米国債の利息分は
円転されてるってことだよね。 利息はドルで払われるんだから。

それ自体が強力な円高要因に思えるのは何かの勘違い?

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 16:02
通貨の総計が不動だと仮定した場合に米国債の利息を日本円で使用する場合
その行為は円高として作用するはず。利息分を為替レートに影響を与えず
日本に持ち込むのはマクロ的には困難を伴う。

内需が消費をために資産消費を要求しない限りどのような形であっても海外で
得た資産の国内への持ち込みは間接的にレート変動要因となり得るだろう。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 16:27
>>750-751 そんなんは分かってる 
  雑誌名教えてくれ

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 18:30
アメリカが日本の金を頼りに総需要喚起政策を行いアメリカ人は消費を謳歌、経済は回復基調。
日本は、自分達が金をだしてアメリカの景気を良くし、そのアメリカの外需に頼ってコバンザメ的に自分達
の景気もよくしようという、なんとも遠まわし的な政策。
なんで自分達の金を自分自身に使わないんだ。わけがわからない。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 01:25
テレビではぜんぜんG7のことが話題に上らないのが不思議だ
自衛隊派遣 北朝鮮拉致問題 道路族 古賀議員の学歴詐称・・・わざと同じことばかり放送してるのか?


755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 01:38
日本の内需はすでに大きいよ、
それに日本の経常収支は着実に減っていってるよ、数年後から10年後くらいには見事赤字予想だw
米国は経常収支は赤字だが資本収支は実は黒字だったりする、青い目の人に嵌め込まれないようにね。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 01:47
>資本収支は実は黒字だったりする
 
 当たり前じゃん 


757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 02:54
日本てばかみたいな国だね
呆れる

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 08:42
>>750
>それ自体が強力な円高要因に思えるのは何かの勘違い?
繰り入れは年2兆円位小分けでやってるよ。

トータルで見たドル円レートで市場介入するから、
仮にそれで相場が動いたとしても誤差の範囲だろう。


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 14:21
>>736

介入すでに6兆超、月間最高額を更新 1/19
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074469340/l50

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 14:38
>>758
円転を先延ばししてるだけでしょ。

761 : :04/01/25 17:39
日本の評論家って、この件に関してはほとんど触れないよね。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 18:00
口に出したらマスコミから干される、いつの間にか確実に

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 18:28
1ドル100円割れないとマスコミは取り上げない
それまでは北朝鮮問題と自衛隊派遣のみ 

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 19:23
崩壊までのチキンレースw

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 19:27
インフレで政府に吸われるくらいならみんなで$を標的にしちまうか??

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 06:21
円高が急激だからドル押し上げましょう、とか
為替変動が激しすぎたので介入しているとか、
トボケたことG7で言うのかなあ・・・・反感買うはず欧州に


767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 07:28
日銀はブッシュ政権を支える為と参議院選の為に外為特別会計が完全にパンクしても米国景気を支える為に米国債を買いまくっている

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 07:31
ちなみに買っているのはザイムショー。
外為特別会計もザイムショーの会計。
日銀は単なるダイコー。

「日銀は」と言った時点でDQN

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 11:51
>>766
当たり前だわな、固定レートの時の常識で行動したりモノを言っている
変動制の下ではバカですか?だよな、公の場では正面から言えないから遠まわしになるだけでな。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:10
1月の介入額:7兆1545億円。
ほんと、こいつら気違いか。
こんな金あるんなら、高速道路でもバンバン
作った方が、まだまし。
自分の思い通りに金を使えると思わせるのは、ほんと危険。
野党も、マスコミも、なんでもっと取り上げないんかね。


771 : :04/01/31 11:37
へたれマスコミはともかく、何故、第一野党の民主党は、この問題を
取り上げないんだろう?

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:33
>>771
やることはやってたよ。質問する方も一般人と
かわらない。2、3週間後に議事録が公開され、
ネットで検索できるらしい。


773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 14:01
同じ質問を別のスレにも書いたんですけれども、
こちらは詳しそうなので貼らせてもらいます。

アメリカは「ドル」で世界の富を搾取してるって聞いたんですけれども、
どういうことなのか、
その真偽と理屈をだれか教えてください。

「資源配分」とか「流動性」が関係しているような気がするんですけれども、
理屈がわかりません。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 14:16
米国債は売れないからな。
売っても身内でたらい回し。

米国では米国債を大量に販売して経済に悪影響を与えた国には戦争をしかけてもいいという法律がある。

今、介入をする。
ドルが手に入る。
で何をする?
米国債を買っているのです。

売国奴だ!!!!

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 14:20
>>774
>米国では米国債を大量に販売して経済に悪影響を与えた国には戦争をしかけてもいいという法律がある。


これって本当ですか?できれば詳し教えてください。もしくはソースきぼん

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 14:25
ちなみに、トヨタも日産も今のレートでもアメリカでボロ儲けしています。
もともと日本での販売価格よりも高い設定なんだから、1ドルが100円になってもまだ儲かる設定だよ。

from US在住

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 14:27
>>775
アメリカに経済的打撃を与えた国には宣戦布告できるのは政治家全員承知してます。

だから日本はもうアメリカについていくしかない状態なのです。
足を踏み入れすぎたから、もう抜け出せないだけです。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 15:44
>>773
様々な要因があるとは思うが、為替の要因は一つでないため議論が複雑になりやすい。

一番影響があるのは米国債を日本等が買うだと思う。
まず米国はかなりの借金をしてもOKということになり、、直接財政を支える安定要因になる。
米国は米国債を格安で大量に長期に渡り安定して調達できるということになる。

普通、増税、インフレ、国債だろうが国が国民から調達する場合、民間投資から調達することに
なるわけで景気後退要因になる、だが米国民は米国債を買わないで他に投資できることにもなる。
株式、不動産、消費・・・、経済が成長する方へ国民所得をすべて民間投資へ注ぎ込める。

一方そもそも固定レートの時代の論理で、変動為替制の現在なぜ為替介入するのかという疑問、
議論は生まれるわけだが、政治的背景や常識というのはなかなか切り替わらないというのがあった
りするのだと思う。

固定レート制なら固定レート維持のため貿易収支が赤字の時は引き締め、黒字の時は刺激するという
政策目標はもっともだ、外貨も準備しておかなくてはいけない。固定レートなら貿易収支は大いに意味を
成す。米ドルが余剰なら貿易黒字国が買い上げていけばいい。だがこれでは過度になった場合、自国の
マネーサプライが急増してしまい、本来米国の負担を自国がすることになる。負担したくない時は米ドル
を見捨てるということになる。だから変動制に移行したといえる。変動制においては米ドルの余剰は、市場
ですでに消化されている、だから為替が変動する。

中国などが介入するのはある意味当然、だが日本が介入する意味は?だ。変動相場なのに介入し続け
てきたことにより、準固定レートに囚われてしまっているならパラドックスなのだろうか。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:13
>>770-771
民主党は円安にして景気浮揚とか言ってた

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:24
1月の介入金額7兆数千億、介入枠100兆あるから、今年一年だいじょうV

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:24
>>777
>足を踏み入れすぎたから、もう抜け出せないだけです。

日本は歴史的にいつもこの失敗ばっかり。
第二次大戦前だって、本当は外交の選択肢がいろいろあったのに、
同盟国一辺倒になって、ソ連だけ不可侵条約結ぶ、いきあたりばったりの
長期戦略なき選択。アメリカは当時、孤立主義だったんだから、
無理に敵に回すことはなかったろうに。
で、今はその正反対に何が何でもアメリカ一辺倒。
世界のその他の地域の動きなんか見ちゃいない。
力関係を見ながらの外交のかけひきなんて、あったもんじゃない。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:25
>>710
言い得て妙なり。
自転車操業だな。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:32
介入止めたらドル円レートどれくらいになるの?
もしかしたらアメリカ沈没するんじゃないか?

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:40
>>783
アメリカだけ沈めばイイが
日本も道連れだよ。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 16:52
>>784
こんなに米国債がなければ関係ないんだけどな・・・

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 17:22
>>710
金利はドルで受け取りなの?

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 17:41

じゃ、メディアの力を利用すればかてる!!
メディアを早速買収!!

国債なんかをかわんと。全世界にうったえるんや!!
米国債かわなかったら、多くの難民が救えますと!!

アピール!!
宣伝!!


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 17:44
>>786
そうだよ。
だから>>710はバカ。
なぜ円高になり介入が必要になるのか理解していない。
受け取ったドルは円転しないから円高圧力にはならないのに。

あたかも利息でドルを受け取ることにより円高となりますます介入が必要になる?なんて。
バカの多い2ch経済板でもここまでのバカはめずらしい。


789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 17:49
>米国債かわなかったら、多くの難民が救えますと!!

メディアに騙されとる・・・
今まで救われた難民がいるのかと、救われた貧困国があるのかと、ただ経済植民地化していって
より国が窮乏して行っているだけではないのかと・・・、イージーマネーは自立心、努力、勤勉を奪い
長期的に国家そのものを骨抜きにしていく。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 18:25
>>789
もしかして中国へのODAは中国を骨抜きにするためのものなのか

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 18:54
去年で20兆、今年は1月だけで7兆、首相が国債を30兆円以内に押さえるとか言っていたが。
素人目に見ても破綻が目に見えている。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 18:59
すまん、また教えてくれ。去年で20兆円分ドルを買ったって言うんなら、
もしそのドルを買わなかったら、その20兆円分は国債を発行しなくてもよかったということか?

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:04
換金しなければマイナスでないというのはまやかし。
米国債を購入する=換金できない
だから介入=金をドブに捨てているようなもの。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:26
欧州の反米煽ってドル売りをさせて
アメリカと欧州あたりがドンパチはじめてくれるのが日本にとって一番
独仏語堪能な奴は工作員として独仏の反米サイトに潜り込んでくれ

「ドル売りをかけて世界の毒アメリカを滅亡させようと!」



795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:28
>>794
お前がやれ、馬鹿か。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:28
政治的理由からそのもしは成り立たないが
そういうこと>>792

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:30
べつに20兆円も介入しなくても同じ額の外国製品を買えばいいのにねえ。
貿易黒字分全部アメリカに差し上げてるのと同じじゃん。
取引としては小学生以下だよな。
もっとも、この国ではタダ働きは美徳だからな。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:30
俺は毒物ご無理

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:33
>>790
中国は難民をそんなに抱えているのか?
ただの贈与で骨抜きにならんと思うな・・・

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:34
言えてる
もう、財務厨は頃巣しかない

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:37
いっそのこと、$1=50円くらいにして、ハワイ島まるごと買っちゃえば?

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:38
>>797
いや貿易収支からは買う必要性もないんだよ、だってすでにその時のレートに調整されている
わけだろ。だから毎日刻々と変動しているわけだろ。提示されているレートは調整済みのレートで
はないのか?、将来の何らかの差異や調整しなくてはいけない何かを提示しているものなのか?

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:38
グアムでもいいな。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:40
貿易黒字は企業の儲け。
介入用資金は別の財布だからな。
企業が儲けても、日本国自体は火の車なわけだ。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:40
ハワイ島買う>>ユダ功が怒る>>jap shi~~~~~~~~~~~t>>日米対立>>
欧州中国にやり

やっぱりここは我慢して欧州煽るのが一番だよ

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:41
俺は$1が50円になったらアメリカに家を買いたい。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:42

フセインを救って・・・


808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:43
>>796
やはりそういうことか・・・すごく脱力ものだな。_| ̄|○
こういうこと国民にはっきり説明してくれるひとはいないのかな。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:43
あめりかじんが一番かね持ってるのに
アメリカが借金しまくりってのがそもそもおかしい

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:44
中国は不均衡を唱えられ、米国製品をいろいろ購入してあげている、米国債もガンガン買う。
当然だ、固定レートだからな。

日本も不均衡を唱えられ、購入だの、国債だの、貢献(ODA)だの・・・
ん、まてよ、日本は変動制だ、おかしいだろ、ゴルァ!だな。

なんで固定相場の国と変動性相場の国が同じ事をしなくてはいけないんだよw
ごちゃ混ぜにされ、都合のいい難癖付けられているだけじゃねーのか

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:45
アメリカ人は金持ってないよ。
クレジットカードを持ってるんだ。
魔法のカードと呼びながら、喜んで買いまくってる。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:46
ほんとうは、単純なことなのにな。。。
不良債権だけ、きりすてればいいだけ。
札すらなくても、コンピュータ一つでOK

構造改革なんかしなくても、これだけ。


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:47
DQNが多いなあ。

介入資金は国債を発行して日銀に引受けさせて作る。
だから介入の瞬間は手にするドルと発行した国債は全く同額。
その後レートが変化したり手にしたドルで利息を受け取ったり、
発行した国債の利払いをしたりして運用による損益が発生することはする。

しかし、基本的には発行した国債と手持ちの米国債はバランスしてる。
損得無しだ。


814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:48
アメリカのクレジットカードは面白い。
毎月の返済は、利子分だけを支払えばそれで良し。
日本みたいに全てを請求されることがない。
最低$10の支払いでOK。
でアメリカ人は、利子だけを払い続ける。
そして利用限度額になると新しいクレジットカードを作る。
それの繰り返し。

まじだから怖い国です。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:49
>>804
財政収支が問題だな。

>>809
だってよ、貿易収支は赤字だが、財政収支は黒字だぜ。
まあ黒字といっても90年代に急激に悪化しとるがw

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:49
>>804
貿易黒字で買ってるのは日本国債。


817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:50
>>813
お前がDQNだったのね・・・

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:51
愚かな胡亥(国民)は趙高(マスゴミ)に踊らされ忠臣はいなくなった
そして胡亥(国民)は趙高(マスゴミ)に討たれ
天は子嬰(小泉)を即位させるも、時遅し・・

こうして秦(日本)は滅ぶのであった

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:54
>>817
どこがDQNか指摘できずにDQNと言うヤシは最高のDQN

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:56
>>791

国の財政(予算)って分からないよな 
別の財布が沢山あってやりようでいくらでも引き出せるような気がする
介入も本予算とかで話題になって無さそうだしね
古賀の学歴よりも問題視されていいと思うのに


821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:56
損得無しだ。

↑ここがDQN

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:57
http://www.asahi.com/business/update/0131/016.html

Go 日本!

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:57
>>821
ではどれだけ損得がでたのか?


824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:57
利確しなければ利子だけ得だ


これもDQN

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:57
忠臣は志を持ち国を思うから命を無駄にせず嵐が去るのを待つ
佞臣は志を持たず己の欲望と目先の利益で動くから国はますますあれる

したがって
破綻が決定的となると忠臣は政治の中心にいなくなり、佞臣が蔓延る



826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:59
去年の1月30日に介入して手に入れた$1札は今いくら?
DQNさん、教えてください。

827 :813:04/01/31 19:59
>>824
何番か知らんが、もしお前が俺を指しているならこれは他人だ。


828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:59
>>813
為替ってのは、運用損が出たら損は損だ。運用益が出ない限り損は損だ。
変動相場においては、損は誰かの利益であり、利益は誰かの損だ。

アメリカでも自国通貨が強くなっている際の介入は差損であり国益に反すると大問題になった。
ただ自国通貨の価値を維持するためなら、ある程度は許容するとなっただけだ。

それに今のように介入を続けていれば準固定レートと同じ。ここで更なる介入が必要なら
マネーサプライが急増してしまい、米国のツケの負担を日本がしているってことだ。


829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:01
>>822

こんなあほな政策だしてるやつだれ?
どっからこんな政策が??



830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:02
>>826
証拠金取引くんだったのか、DQNな訳だぜ。

これまでの累積でどれだけの益が出てるのか知ってはいないだろうなあ。
これお前がDQNの根拠。


831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:04
へえ〜、介入は証拠金取引なんだ。(笑)

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:04
>>822

20兆で足りなかったら倍の40兆くらいいるのかな?的な政治家の発想
G7で協調介入してECBもFEDも日本の介入の味方してくれると信じてるとか

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:06
>>832
まずは1日の取引金額高さえ知らんのではないかな・・・

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:07
>>831
反論できずに論点そらしか(w
これもDQNの根拠

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:07
>>813
だから言ってるジャン。
こいつは真性包茎DQNなの。(笑)

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:08
利益出てるとかいっても、1ドル=115円で計算したむちゃくちゃなやつだろ
それはすでに笑ったよ
利子だけで米国債そのものの価値が落ちるいっぽう、しかも日銀が売ったら暴落が目に見えてる
利益でてるっていうのは値段を自分で持ち上げてるうちだけ


837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:08
>>822
>財務省は政府保有の米国債を日銀に一時売却して5兆円を手当てするという「非常手段」でしのいできた。

え、日本国債じゃなくて米国債を売却してんの?なんで?

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:09
>>836
ちがうよ。
実勢レートだよ


839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:10
実勢レートで売れれば誰でも利益

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:13
813には828は理解できないよ。真性だもん。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:13
>>837
本来は国債を発行して介入資金の円を調達するが、
法律で上限が決まっている。
っで、わく一杯になってわく拡大の立法が間に合わなくなって、
財務省が一時凌ぎに日銀に手持ちの米国債を売って介入資金の円を調達したのさ。

だから買い戻し特約がついている。
そもそも日銀が定常的に外貨もしくは外貨建て金融商品を持つと言うのは、
日銀法違反(為替操作)の恐れがある。


842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:14
>>839
お前は実勢レート以外で売る方法を知っているのか(w


843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:14
米国債を売ったら核を落とされるから売れないの。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:15
またDQNが1人

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:15
>>843 それは迷信じゃ


846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:17
DQN多過ぎ。まともさんも居るけど。つまらんから落ちる。


847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:18
迷信だと思ってるの?
米国債を大量に販売したら間違いなく日米関係は崩壊するよ。
そんなことも知らないでこのトピックについて語る資格なし。
核とは言わないまでも、間違いなく経済制裁をされ、日本は沈没だ。
間違いない。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:18
813が逃げた。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:20
核は落とされないがかなりきつい制裁はあるだろうな
今度の破綻を機に奴らとは手を切りたい

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:20
>>847 核とは言わないまでも、

自爆じゃん




851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:20
>>841
そういうことか。ありがとう。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:22
まぁさぁ、結局幾らで売るかが肝なんじゃない?
120円とか115円とかの介入は問題アリでも
105円ならいいのかもしれない。

日本の国力自体が落ちている今、通貨が強く
なるという事自体ヘンな事なワケで、近い将来
ハイパーインフレが起きるかもしれない事態を
未然に防いでいるとも言える。

円安に振れた所で買い戻せばいいんだしさ。
何のかんの言っても、ドルが低金利でジャブジャブ
になった結果の円高なんだし、対抗して円も
ジャブジャブにしてやる事はそれほど間違っていない。

ま、ドルもジャブジャブ政策はそろそろ打ち止め。


853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:23
>>850

経済制裁の方が怖いよ。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:25
核が飛んでくるって比喩だろうに

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:27

貿易黒字が良いことだと思っている人がこんなにいるんだねえ。
とてもおもしろい。どういう教育の効果なのかも知りたいなあ。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:30
>>852
そんなことをしたら、一気に100円切るよ。まじで。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:32
貿易黒字が悪いとでも言うのですか?

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:32
一般会計以外に特別会計というのはどれだけあって金額はどれくらいになるんですか?。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:33
>>847
つうか米国債を売り払う方が経済制裁じゃねーのw
間違いなく星条旗の国は崩壊する、まあ、ここまで保有していると日本も一蓮托生のような気が
しないわけでもないがね。

でも星条旗の国には徳政令や新ドル切り替えという最後の強烈な手があるから気のせいか、
相手の方が上手やね。というかなんで一蓮托生にわざわざするのん、日本国って実はマゾ?

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:33
>>852
こんなにジャブジャブにしたら、ハイパーインフレが起きたとき、
ますます悲惨なことになると思うのだが。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:36
>>859
アメリカは崩壊しない。
日本が先に崩壊を迎えます。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:37
>>859
最後の強烈な手段としては、日本を武力で脅すという手もある。
「日本国○○ ○○首相は48時間以内に日本から出国せよ。
さもなくば、日本を攻撃する。」
(○○ ○○が小泉純一郎になることはないだろうな、奴はポチだから)

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:38
>>857
良でも悪でもないよ、意味がない。

>>855
議員、官僚、産業界にしても、学んだときは固定レート、その怨念でもあるんじゃないか。
米国でも脳ミソ軽いといわれるブッシュは貿易どうのと強調する。

いまでも学んだことが真なんだよ(学んだときは真であり常識)
常識として刷り込まれてしまって頭が切り替わっていないんだろうね。

864 :863:04/01/31 20:39
あー、マスコミもやね、彼らも固定レートの時代の常識の申し子だ。
だから赤字黒字と大騒ぎするんだろうね・・・

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:39
>>863
意味が無いと思っているのは個人主義だからです。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:44
>>863
そっか。昔は1ドル=360円?とかだったんだもんね。
貿易黒字が円高要因になるっていう因果関係がわからない人がいっぱいいるんだね。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 20:46
>>865
いや変動為替相場制においては、、貿易不均衡は為替の需給の不均衡にはなっていないよ。
将来の為替の需給の不均衡を提示しているものでもない。需給の不均衡を指さないなら意味があるのかね。

868 : :04/01/31 21:12
無意味な介入を止めて、閉鎖的な日本の市場を少しは開かないと、こ
の問題は解決しないな。この問題は、1960年代からずっと続いている
んだけどな。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:13
>>852
為替介入が続く限りアメの低金利は持続。
つまりアメのインフレは止まらない。ドル安も止まらない。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:25
1ドル0円になったらアメリカに旅行へ行ってアメリカを買ってくる。


871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:39

王様は裸です。


872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:40
俺も1ドル-100円になったらアメリカを買い捲るよ

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 21:44
ドル安になって、海外からの米国への旅行者は
増えているとか

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:30
      ヤルゾ!     ヤッタ!     ヤルゾ!     ヤッタ!    ソウニュウ!
       ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
       (・∀・ )   (・∀・ )   (・∀・ )   (・∀・ )   (・∀・ )
      /    \  /    \  /    \  /    \  /    \
     \)   ノ/ \)   ノ/ \)   ノ/ \)   ノ/  \)  ノ/
      / ◆<   ./..◆<   .../..◆<  ../..◆<   ../..◆<
    /  '´ ヽ )../  '´ ヽ...)../  '´ ヽ..)./  '´ ヽ..).../  '´ ヽ..)
  ∠/    ノノ∠/    ノノ∠/   ノノ∠/   ノノ∠/  ..ノノ
                       ∧_∧
                      ( ・∀・)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      /    \  < オウサマジャナイガ、
                    ⊂ )   ノ\つ  | オレタチ、ハッパタイニ140チョウツカワシテクレ!
                     / ◆<     \________
                   ../ '´ ヽ )
                  ∠/   ノノ

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:32
財務省はもちろん、特殊法人まで含めた国全体を見回して、
最強の運用結果を残しているのは実は為替介入なのだ。

非常にバカどもは介入で大きな損失を出していると思っている。
そういう連中は話の前提はこれなんだから、
このスレの非常に多くは前提のないDQNな話だ(w

介入や米国債の運用によって得た利益から何兆円も一般会計に上納させてるが、
それを捨てて増税でまかなえというならDQNでも救いはあるが...っま救いはないな(w
もっとも財務省も運用を目指してやってる訳じゃないから誉められたもんでもないが。

識者はあきれて来なくなったのか、たまにしか見かけなくなった(w


876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:41
>>875

いかさずころさずだろ。
米国財務省の政策どおりじゃん。


877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:48
>>875
学生ハケン!

200兆つぎ込んで、何兆円の利益って、大体その数字も曖昧だし、
200兆円分の何兆円なの?

その200兆円はいつ戻ってくるか知ってるの?
そういうのがDQNなわけ。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:54
>>875
We're having Indian summer.


879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:55
>>877
資金調達に金利がかかっているとか、その差分とかさえ頭にないんだろ。
それ以上その他諸々まで聞くのは酷だよ。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:59
で、200兆円はいつ返してもらえるの?
学生には酷かな?

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 18:22
875は本当に逃げちゃった・・・
せっかく識者の凄いところを見せてもらいたかったのに・・・

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 18:46
がきを相手に向きになるな
君の人格を傷つけるだけ>>880-881

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 18:57
豊田商事での資産運用みたいなもんだからな・・・

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 19:06
得してるならどの国でもやっとるわい

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 19:08
200兆円払っといて、数兆円戻ってきたくらいで喜ぶんじゃない
200兆は戻ってこない

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 19:18
俺は利息なんて要らないから、元本を返して欲しい。
逆にちょっと手数料を支払ってもいいから180兆くらい返してもらえないかね?

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:03
>>886
まずね おもいっきり円安にするわけよ。
で 外需主導でぐぐーんと景気回復して成長軌道に乗ったら
「もっと円高に」となるから、そん時米胡臭売ればその利益が回り回って
君に返ってくるよ。


そんなの政治的に無理だけど。


888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:15
例えば876以下大半がDQNなわけだ。

http://www.asahi.com/business/update/0121/043.html

誰の受け売りか、単なる勘違いか、
大損を信じて疑わぬDQNのなんと多いことか...

運用損益は評価損を引いても+20兆円。
今まで16兆円ほど一般会計にくすねて行っているが、
これは消費税を4年間7%にうpするのと同じ税収。

大損を前提にするスレであるならネタスレだな(w


889 :888:04/02/02 23:17
リンクがつながらないねえ。
ttp://www.asahi.com/business/update/0121/043.html


890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:23
しかし、それにしても、米国債を買うのが最強の投資とは皮肉なもんだ。


891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 00:29
アメリカの国防予算要求42兆円と言うのは関連産業にとって猛烈な経済効果だな
コンピューターやバイオ等の先端産業の研究や起業も活発になりそうだし
それを支えているのが日本の為替介入で当の日本国民は不況に喘いでいる

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 03:40
売れない債権買って、何が最強の投資なんだか。
評価額だけじゃん。評価額も1ドル=115円で計算する政府の見積もりより悪い。
利子収入なんて子供だまし


893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 07:22
そう、帳簿上で黒だからと言いくるめられている。
不良債権だろ?w

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 16:08
「効果乏しく疑問の声も」1月の介入、過去最大の7兆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040130-00000017-jij-pol

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 16:43
バカの集い?

米国債は世界市場で時価で売れる。だが売っても日本に益は無い。
そもそもこれを買った原資は日本国債。
日本国債など世界市場に流してもろくに売れまい。
国内でさえ政府系がどっさり抱え込んでやっとさばいてる始末。
国債刷って日銀に引き受けさせて、それで得た米国債。クズで買えるんだからおいしい話ではないかw


896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 16:46
資本収支黒字にまでするくらいなら、公共投資するのが正しい。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 18:40
米国債は時価で売れない。日銀が売り出したら

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 00:45
>>895

学生ハケン!!!

世界市場の時価?日本が売り出したらどうなるかも予想できないのですからもっと勉強しましょう。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:21
日本国債が屑でも、米国債はもっと屑。
利子目当てでアルゼンチン債買ってて儲かった積もりになってた自治体と同じ
運用益とかいってるやつ学生
日本が売り出したら暴落。換金ーー利確というか損切りすらできない。
バブルはじけたあとの銀行のように米国に追い貸ししてるだけ。
中国やアジア中銀が買い支えくれるかっつったらそれは額的に無理

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:30
>>899
FRBが長期市場に介入すれば済む話だが。

つか日本が円買いしたら、輸出産業がことごとくあぼんでござるよ?

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:37
米国債はアメリカ以外の国が買ってくれるから意味がある



902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:49
>>901
そのとおし!

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:54
>>900

貿易赤字だから資本収支でファイナンスされなきゃいけないのに
FEDが買ったら資本収支も大赤字になるじゃん 
なんでも介入すれば解決するだろっていうのは解決になってない

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 06:42
>>895
つまり工作員だろあんた

905 : :04/02/04 20:46
ようするにそういう事だよな(w

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 04:56
また介入したようだね
もうすでに戻っているがw
意味ねー

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 07:07
はいまた増えましたよ

外 貨 準 備 等 の 状 況
http://www.mof.go.jp/gaijun/1601.htm

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 07:16
なんであんな無駄撃ちするんだろう。20分もしないうちに元通りじゃん。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 07:29
>>908

別にコスト意識も 戦略も無いらしい



910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 10:18
日本崩壊したら罪無能ちゅうは死刑だな

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 10:32
>>907
おいおい、たったひと月で7兆円かよ。
この約60兆円分の米国財務省証券に年間4%の利息がつく訳だからますます円高になるなw

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 10:55
>>907
増えたね・・・不良債権が。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 10:59
>>912
外貨準備に不良債権なんて概念はない

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:00
概念が無いから問題だ


915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:01
オイ

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:06
外貨準備なんて介入のオマケなの
米国債なんて日本政府にとって紙キレなの
紙キレの価値が上がろうが下がろうがどーでもいいの
何の為に介入してるか気付け バカ

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:06
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040207-00000002-yom-bus_all

G7での最大の焦点が為替 なんでテレビで取り上げないのか不思議



918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:08
>916って頭悪そう

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:14
米がドルをやめて、ダルにするって一言いえばお終い。
法律的に問題ないし、だれもとめられない。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:15
>>919
ダル暴落

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:24
んじゃ、日本もエソにするか。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:27
ダル高エソ安 言いにくい

923 :919:04/02/07 11:28
旧ソ連と同じで、石油と核あるからすぐ復活。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:35
>>916
日本は米英との同盟を選んだってこと?

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 12:59
お前らに回しても貯金するだけだから回さない
簡単な理屈だな

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 15:14
為替操作は保護貿易に当たる。
世界が自由貿易へと努力している中、日本の卑屈な態度はあまり芳しくない。
輸出産業には厳しいだろうが、円高に負けない強い製品を作っていくことが、長い目で見て繁栄の道だろう。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 15:20
兵力の漸次投入、もっとも愚かな愚策だな。
経済効果や投資技法どうのこうのの前に世紀の愚策を為替上で再現している。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:01
>>926
そーなんだよね。
そもそも金融政策上、景気回復のために為替市場への介入が必要なのは日本くらいで
他国なら利下げをすればいいだけなんだ。
結果的にどちらも通貨の引下げになるんだけど、市場に介入するのと
しないのとでは全然意味がちがう。他国から介入の同意を得るのは困難で
このままだと制裁措置を受けるかもね。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:08
>>927

まるほど。どうせ投入するなら100兆円を一気に突っ込むべし!

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:10
>>926
輸出産業には輸出は厳しいが、国内商売も優秀な企業が多いからね。しかも輸入商売も出きる。
商売全体では厳しいのかどうか非常に怪しい昨今だ。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:17
政府はデフレにもかかわらず
盛んに増税と福祉の切り下げで
景気を悪くしている
その結果が多額のドル買いだ
おかしなことだよ。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:23
アメリカは日本に国債を買わせて減税しているらしいな

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:27
>>932
内心はともかく表面的には
アメリカは日本のドル買いを
歓迎していない、為替は市場にまかせろ!
と云っている。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:31
米国の減税の原資になってるわけだが
何故か日本の減税の原資にならないわけです。

つか、もうマジで小泉ってアレだよね。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 16:35
日本もこんなデフレの時は
減税すればいいのに
3年間所得税0でいいじゃないか。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 17:46
だから、お前らの頭がおかしすぎて預貯金しかしないのが悪いんだろ。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 17:53
>>936
合成の誤謬を理解したまえ
低脳君

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 18:08
>>937
だから、合成の誤謬を繰り返すくらいの頭しかもっていない気違い君たちが
日本人なんだよ。
株買え株

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 18:36
ドルをショートした連中がうるさくてかなわん。
塩漬けの株かかえた連中のインタゲスレと同じだな。


940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 18:49
>938
人様に自分の上辺だけのキレッパシだけの齧りだけの(ry
あなたは
まあいいや
頑張って生きろ
あきらめるな
まだ人生長いぞ
大丈夫だまだ間に合う。
おまえが大きくなった時俺の言った意味が分かるだろう。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:05
介入のやり方が悪い。
アメリカが介入するまで介入をまつ。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:08
予測可能な介入がある限りドルは下がりつづける。
つまり財務省のバカが円高を助長しているわけだw

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:24
米国は、インフレ、日本はデフレ。円高は当然。
マスコミは正しく伝えろ

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:43
>>943

然り。 マスコミは、バカだから。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:48
日本は円を刷り過ぎ、米国は刷り過ぎ超えて溢れ過ぎ、円高は当然。
マスコミは正しく伝えろ。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:50
発行残高はどちらも80兆円位だよん。
経済規模から考えて刷り過ぎは日本。


947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:58
某国は偽札多すぎ

948 :ショーグン様:04/02/07 20:44
円の偽札作ってもなあ。やっぱドル。これからはユーロも候補だが。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 21:09
        _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

950 : :04/02/07 22:51
財務省は戦前の陸軍とそっくり。リスク感覚も責任感もまったくない。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 22:52
今のうちに財務省つるし上げリストを作ろう

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 22:57
馬鹿か、他人のせいばかりにすんなよ
お前らが預貯金しかしないからこうなるんだろ
総資産の1割で良いから株を買えば良い
それだけのことが出来ないで衰退して行くお前らは哀れだw
株すら買えないなら、世の中に迷惑を掛ける前に首吊って死ねw

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:02
↑株厨ハケーン

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:04
ばかか
こっちは株買う金もねーんだよ
あったらかってるわ
死ね

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:10
>>954

株買う金もないやつこそ、しね

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:12
>>954
株なんて10万円で買えるだろ
預貯金100万もないのか?
さっさとしね

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:17
ねーわ、しね

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:26
月刊情報誌「選択」2月号記事によると、
巨額の介入には、財務省OB、日銀OB、経済産業省幹部、財界リーダーらも
疑問視しているらしいぞ。
結局、経済合理性に基づく判断ではなく、米国支援といった政治的思惑らしい。
これこそ、プラザ合意以来、日本経済を悪化させてきた根本原因。
日銀のゼロ金利政策もアメリカ様の都合だろう。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:35
福井日銀総裁は、日本国債買うぐあいなら米国債を買うとさ。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:43
>>957


じゃあ、2CHやらんで夜勤のバイトでもしろ。
さむなくば、しね

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:47
お前らがいくら株買おうが景気は良くならない。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 00:04
日本の金利がこれ以上下げられないから介入やってるっていうレベルじゃないと思う
基地外沙汰


963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 03:03
日銀の介入ってギネスブックに申請すれば載るんじゃない?
人類史上最大額って。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 04:56
海外投資家の為替ヘッジを日銀がし、しかもリスクを肩代わりしていることにも気づいてほしいよ。
まあ実際の投資はした事がないのだろうから、だからぼったくられるわけだけどな。市場(投資)の
仕組みが分かっていないと思うよ。

でも実需の方からでも、もう介入はやめた方が良い。
このような歯車が回りだすと円借款と他諸国の対日貿易赤字が円高圧力になる。これらの国は円の
余剰がない国々なわけで円を持っていない、だが円で返していかねばならない。円高になると借入が
重くなるわけで、なるべく早く円の調達が求められる。つまりドルを売って円を買って調達するという循
環が出来上がる。その為いくら介入しようがいくらでも売ってくる。

まだまだ指摘していけるが、介入は円高を自己強化しているようなものだ。基本的に介入は円高圧力
を認めていることになる、これが一番愚かな部分だ、自らアナウンス効果を発揮している。円高圧力が
あるなら、先に上げた例などは、まだ円高になるぞドルを売れといっているようなものだ。


965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 05:27
>>916
何の為?
バカなおいらに教えて下さい
いやマジで
わからんので

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 06:47
>>965

アメリカにおどされてるから。
基軸通貨をドル建てにしておかなければ、日本は破綻する。 通貨切り下げとか・・・
アメリカへ経済面からの発言力を増やし、日本人が不当な傭兵部隊になることを防ぐ。

どっかから、日本国土が戦場にさせられるのを防ぐため、金で解決する。



967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 07:07
アメリカは日本に為替介入するな。
つまりドルを買うなと言っています。
日本がアメリカに脅されて仕方なくドル買ってるなんて妄想です。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 07:30
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040208-00000601-jij-bus_all

為替に関する合意は土壇場まで難航っ



969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 07:38
「過度の変動は好ましくない」=介入OK 
「為替レートの更なる柔軟性が望ましい」=介入×

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 07:42
朝のNHKのニュースでは
日本の介入は各国の理解を得られなかったと言っていたが。
さて参院選の話題も出始めたこの時期馬鹿内閣はどう行動するのか?
介入をあきらめるのか、続けるのか。
補正を組んで下支えするのかどうか。
福井にインタゲ宣言でもさせるのか。
その時インタゲ厨の言うとおり投資は増えるのか。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 07:46
ビジュアルバンドのメンバーを次々と喰いまくっていく、
超DQN、超美少女の杏奈たんをヲタするスレです

杏奈タンと朋タンの写真
http://www.angelfire.com/un/na/

杏奈タンの日記をヲチするスレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1075919224/

杏奈タンと朋タンの日記のミラーサイト
http://fire.prohosting.com/sword668/

杏奈タンのダンナのバンドスレ
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/visual/1075883538/



972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 08:17
今日のG7の発表みろ。
ドルは完全におちた・・・

もう、基軸通貨ドルは終わり。
ドイツはNATO軍として、イラクに入ると発表した。

カトリック、古いヨーロッパの勝ち。

米国と日本は環太平洋ブロックか・・・
とにかく、アメリカは落ちる。
民主党の政権になったら、何要求してくるかわからんから、
きをつけとかねば・・・

へたすると、ウィルスまかれるぞっぉぉ
こわっ・・・




973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:01
ただでさえ重労働なのに夜まで働けるかしね

974 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/02/08 11:57
「日本が核武装をするとき、米国が助けてくれる。」
これは論理破綻を起こしている。
なぜなら、日本が核武装をするときは、
米国が日本を守ることにメリットを見出せなくなり
日米安保が形骸化したときだから。
つまり、日本が核武装を考えるときは日米関係が悪化し、
日本が身の危険を感じたときなので、
米国が核武装・経済関係を含めて
外交関係が悪化した日本の世話をするわけがない。

2003年2月4日米国上院外交委員会公聴会で
日本の核武装について質問されたとき、
アーミテージ国務副長官は、
もし、日本が米国政府に不信感を抱き
日米同盟に疑問を持ち始めたら、
日本は核開発をするという趣旨の発言をしている。

日本は2005年の国連憲章改正のとき、
国連安保理の拒否権を手に入れる根回しを今からすべきだ。
そして日本独自の核武装をしよう。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 12:09

強いドル♪強いドル♪

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 12:54
いよいよ介入が難しくなると、
空洞化が加速するだろうな。
ますますGDPと税収が低下し、国債の償還もやややばげになって来るw


977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:46
>>966
妄想ですな

978 ::04/02/09 00:11
アメリカは日本に国債買わせて減税してるもんなー
日本は過労死するほど働いても生活はますます苦しくなる

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 13:01
アメリカは為替介入あんまりするなよ、ドルはもっと安くていいといってるが?
要するに、別に日本に米国債買ってもらわんでいいってことだ。

米国債を買ってやってるってのは要するに日本のマスコキ。


980 ::04/02/09 17:58
違うと思う
すでにアメリカ国債は世界の投資家から敬遠されはじめている
価値の下がるドルからユーロに軸足を移そうとしている
実際問題としてアメリカの言うたてまえどうり日本が国債を買うのを止めたらどうなる?
アメリカの不動産や企業を敵対的買収したら?ドルでユーロ国債や鉱山を買い取ったら?
アメリカが認めるわけがない

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 18:01
とても気になるのですが・・・

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h5903288

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 20:39
とっくの昔から日本国債は世界の投資家から無視されているw


983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:10
円売り介入をやめろ。日産・トヨタをこれ以上儲けさせる必要はない。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:29
円高になっても外国からの材料が安く手に入るわけだから
安く外国に輸出できるはずなんだけどなんで円高をそれほど
けん制する必要があるのだろう?

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:35
はははは馬鹿自民党工作員のせいで
安倍の大嘘どころか小泉のペテン留学までバレて赤っ恥w

政界学歴詐称疑惑スクープ第2弾
「政治は最高の道徳」とは幻想か
小泉首相「ロンドン留学は単位ゼロ」だった
安倍幹事長に続いて発覚

ロンドン大学「小泉はパートタイムの学生だった」
>したがって、彼の場合、当大学での取得単位はゼロということになります。それ以上の記録も情報もありません」
http://www.weeklypost.com/jp/040220jp/news/news_3.html
>そもそも、正規の講義を受講しようとさえしなかった負け犬とは
>いくらなんでも、ここまでとはショック。恥を知れ。

これで”留学”って・・・・(唖然
ただ遊びに行ってただけじゃん・・・
しかもこれを擁護する糞みたいな奴隷根性満開のヤツまでいるし・・

そもそも、このパートタイムって英語レベルの劣る連中の受入れの定番だったw



986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:44
要するに円売りドル買い介入はともかくアメリカ国債だけは買うべきじゃない

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:13
>>980
アメリカ国債が敬遠される状態というのは、
ドル建ての債権、証券が全部否定される状態のこと。
国債はその通貨の信用の大本。
だから、利率が一番低い
頭おかしいんとちゃう〜?

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:14
>>983
お前らみたいな気違いが買わないからしょうがなく最後の借り手として
ドルを受け入れてる
それだけのこと

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:15
>>986
じゃあ、買ったドルはどうするんだよ
気違いとちゃう〜?w

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:15
教科書通りのこと言われても・・・

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:16
>>986
なるほどぉ、タンス預金するのですね。
財務省、公共投資で家具屋にタンスを大量発注w


992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 00:56
>>984
合成の誤謬だよ。
今の日本経済は個人や企業が合理的行動を取った場合、円高の限界効用>円安の限界効用
なので自然に円高を招くけど、日本全体だと円高によって景気後退→経済縮小となる。

それから
競争力は長期的には為替レートの影響を受けない。輸入財が安くなるからといって
かならずしも円高がいいとは限らない。円安になって材料が高くなっても円安のおかげ
で輸出しやすいという事もある。最適の為替レートを決定するのは日本と海外の
生産性の格差。


993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 01:41
次スレはこれにするか
【警告】円売り介入は国家の陰謀【緊急】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1073310444/l50

241 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)