5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカの景気回復はいつも戦争のおかげ?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 14:15
今日の授業である有名な先生がそう仰っていたのですが、本当でしょうか?

80年代の不況の克服は湾岸戦争で、90年代ITバブルからの復活はアフガ
ン、イラク攻撃(まだ予定)によって。

ITによる生産性の向上はアメリカのエコノミストの仮説だけでデータでは一
切証明されていないそうなのですが、皆さんはどう思いますか?

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 15:04
>>1
剥げ同。

というよりはまともな経済学者なら誰もが内心そう思ってる。
口には出せない経済真理No.1

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 15:17
確かに生産性は今まで常に向上してきたけどね・・
この10年で大幅に伸びたとは、必ずしもいえない。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 15:23
>>3
俺の読んだ資料だとアメリカの生産性は80年代も90年代の伸びもほぼ一定。
生産性に関してはほとんど変わってないね。

ただ借金をしてまでものを消費しようとするのはここ最近の流行だけど

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 15:48
>>ただ借金をしてまでものを消費しようとするのはここ最近の流行だけど
あぶねー流行だな(w

何にせよ戦争と経済は密接な奸佞があるということだな
日本の経済発展だって東西冷戦の産物とも考えられるしね。
ただ、戦争は博打だからなー。
アメリカのクレバーなところは「世界の警察がUSA」ってことを
世界中に刷り込ませようとしていることだな。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 15:57
>>ただ借金をしてまでものを消費しようとするのはここ最近の流行だけど
もともと、ライフスタイルだったのが、さらに流行ったんだよな。
日本国内も流行させろと、うるさくてかなわねーよな。

>「世界の警察がUSA」
刷り込みに失敗したところは、火薬庫状態が日常になってしまってるよな。
グローバルスタンダード=アメリカンスタンダードは世界の嫌われ者だった
りするよな。


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 21:04

しかし、すでに調停力が無くなりつつあります。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 21:12
ただ、アメリカも大戦前はじつは意外とまじめでお堅い国民性だったんだよ。
お祭り騒ぎでど派手に暴れるのは戦後からだったりする。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 21:27
人工的な寄せ集め国家ゆえにアメリカさんは
意識的に外に敵を作らないと国民の団結が出来ずに
国として形を保てなくなってしまう宿命にある

第二次大戦直前も世論のまとまり無さに政府は悩ん
でいたのでわざと日本を挑発した

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 21:27
ま、でも、世界の警察USAというのは間違ってないんじゃないかな。
ただしその地域の人ではなく世界におけるアメリカの利益を守る警察だが。

日本もこれから世界に工場を移したり投資で生きてくなら、これくらいあこぎにならないと
利益確保できないと思うけど。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 21:52
>>10
ただ、問題はどうやって日本が正当な理由で戦争するかだな。
ほとんど不可能な命題だが。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/26 23:36
>>9
アメリカはヨーロピアンスタンダードに嫉妬し続けているんだと思うよ。
伝統や歴史、そこから派生する文化がない。どうしても、「お金」が中心
になる。

ヨーロッパ、ロシアを加えても、最後はキリスト教と言うことで、根底は意
思統一できる。アメリカも一応キリスト教圏だが、軽薄というか異質、文化
としてのキリスト圏からは切り離されているような感じだね。

だからことさらに、イスラムとの構図を気にするんだと思う。
自分たち(アメリカ)もキリスト教圏の仲間なのだと常にアピールしている
んだと思う。

日本は、アメリカについていくのか、協調しつつ独自の道を歩むのか、選択する
時期に来ていると思う。アジア、イスラム、ヨーロッパ、世界に良い顔をしても
アメリカべったりでは、ただの八方美人にしか見えない。

日本には普遍性がある。日本風の心遣い、気配り、思いやり、これらは世界に嫌
われることはない。誤解されたり、悪用されたりもするが、礼儀正しい、質の高
い文化だ。今は、文化を捨て「お金」を取ろうとしているようだ。


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/27 13:16
>>12 ヨーロッパ、ロシアを加えても、最後はキリスト教と言うことで、根底は意
思統一できる。アメリカも一応キリスト教圏だが、軽薄というか異質、文化
としてのキリスト圏からは切り離されているような感じだね。

うーん、全面反対ではないが、キリスト教への思い入れはむしろヨーロッパより
強い気がする。 イギリスなんか、もう洗礼受けた人160万人くらいだっていうし。

14 :13:02/04/27 13:20
>>12 質の高い文化だ。今は、文化を捨て「お金」を取ろうとしているようだ。

ワイロなども日本の伝統文化だし...

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/27 19:31
>1
あんたの先生は偉い!よくぞ言った.
戦争はアメリカの「公共事業」.日本の無駄な道路よりよほど質が悪い.
以前は、失業率が7〜8%になると、アメリカは戦争を始めるって話もあった.
今年だって、軍事支出を大幅に増やしたろ.
1-3月期のGDPの伸びも、この支出に支えらえた面が大きい.
キシンジャーも年頭の会見で、今年はアメリカは軍事費を増大させて、景気回復を図るって言ってたし.

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/27 19:34
アメリカは軍事産業の在庫一掃セールで十年おきに、戦争くりかえしてるんだぜ。

17 :ぐりふぉん:02/04/27 21:11
>9
その前に黄過論なんてありましたな
その前は国民の創世

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/27 21:23
サイモンとガーファンクルとか・・・
アメリカじゃ戦争っていう名の公共投資のおかげで
音楽産業も美しいメロディラインの曲で溢れかえり、
アメリカ人に限らず世界中の人々はそれぞれの世代ごとに
美しい若き日の思い出をそのメロディと重ねあわせるのであった。
若者にとって過酷な時代ほどアメリカでは美しい曲が流行るんだな。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/28 00:00
>>14
お中元、お歳暮なんて、そのものだよね。


20 :いちけん:02/04/28 15:15
戦争がアメ公の公共事業

アメ公に死を!

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/28 15:19
>>19
でも、お中元、お歳暮も景気に貢献していたんだよね。
年に2回パーっとお金を使う事で、一時苦しいけど、
長期的には商売が繁盛してみな潤うと。

そういう伝統的な景気対策って探すと結構あるよ。
秋祭りとかもそうだろ。

22 : :02/04/28 15:25
たまに戦争おっぱじめないと、弾薬がたまってしょうがねえからな。
誰かトマホーク買ってやってくれ。

23 : :02/04/28 15:26
>>21
いつ職場がなくなるかわからない。
いつ上司がいなくなるかわからない今の状況で、
お中元・お歳暮も年々減りつつある。(サラリーマンではね。)

俺はギフト関連の仕事をしていたが、送っているのは
公務員・経営者・恩師に対して・年寄り・親戚が多い。
サラリーマンが上司に送るのって、年々減っています。
若い人は、妻帯者がやっているが、独身者はやっていないようだ。

24 : :02/05/27 08:36
戦争国家アメリカ
土建国家日本

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 08:13
軍産複合体がアメリカを支配している限りは戦争はなくならない。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 09:35
アメリカはしょっちゅう戦争とか軍事行動とかしてるから、
景気の変動との因果関係を年表から取り出すのはいかようにも可能。
かつての日本は貧乏の中相当な軍事費を使った為、
何とか軍関係に稼いでもらって、の方向に傾いたが、
それに比べればアメリカの軍への経済依存度はずっと低いだろう。
ただ、セキュリティの確保は経済活動の前提だから
両者に密接な関連があるのはあたりまえ。

また、いわゆる戦時の経済と平時の経済というのがあるが、
90年代の平時の経済から、再び80年代冷戦期風の戦時の経済へと
共和党政権はもっていくかと思われ、危惧。

日本はもしかしたらアメリカが戦時の経済であるほうが得するかもしれず、
その点憂鬱。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 10:01
>>26
1930年代のアメリカの大恐慌からの克服は、明らかに第2次世界大戦
でしょう? その後、1950、60年代とアメリカの黄金時代が到来した。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 10:03
>>27
戦争による需要創出と技術革新で半世紀食べてきたわけですね。
たいした国ですね。

もっともベトナム戦争で柳の下のドジョウを釣り損ねましたが。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 10:09
戦争遂行のための果てなき技術開発競争と資金調達のためのへリコプタ
マネーは最高の経済刺激策だね。そして戦争のあとには必ず新技術が残る。
内燃機関も航空機も原子力も戦争無しには今の姿はなかったのだよ。

そうだろ?

ただ、戦争のあとはポンチゲームが突然終わったような状況になって得て
してすごい副作用がやってくる。



30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 13:19
※国戦争起こす

軍需産業の在庫整理、雇用復活

日本が戦争資金を出す

※の懐を痛めず景気回復、日本懐痛める




31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 15:56
>>26
第一次大戦や冷戦を見るとアメリカが戦時経済のほうが
日本は得するみたいだな。1920年代や90年代、日本は冴えなかった。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 17:50
自由主義的生産方法の矛盾は、恐慌で処理。
帝国主義の矛盾は、侵略戦争で処理。
現代帝国主義ーアメリカ基軸世界体制は、世界戦争で維持。
生産の主人であり、生産している労働者は、互いに分断され翻弄されている。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 19:08
まあニューディール政策も実は失敗で
実は第2次世界大戦のおかげで景気が回復したって話もあるからねぇ・・・。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 20:18
なんか、戦争やると儲かる、
軍事費上げるとすごいものが生まれる、
と思ってる人多いんだな。

商売で忙しい時、「まるで戦争ですね」とか言う人
けっこういるからな。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 23:18
>>34
戦前の日本人はモロそう思っていたよ。
不景気になると出てくる言葉は「戦争でも起きねえかな」
だったからな。

実は日本が戦争で損したのは、第二次大戦とシベリア出兵の時だけなんだな。
日清戦争、日露戦争、第一次大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、冷戦。
これらの戦争で日本は大儲けしたよ。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 23:22
まあ良いじゃねえか。日本が戦場になりさえしなければ。

37 ::02/06/04 00:43
日本が戦場になったことあるよ、空襲とか原爆投下とか沖縄戦、あと戦地にやられる軍隊
徴収ね、今ないからあれだけど徴兵制復活はありえる話だし、今の有事法制だってそう。
関係ある話だと思う。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/04 00:45
>>37
徴兵制復活は可能性が低い。
政治的な話ではなく、今のハイテク兵器はスペシャリストの運用を必要とするので素人をたくさん集めても役に立たない。


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/04 00:47
飛行機と軍艦をじゃんじゃん造って景気回復を。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/04 00:55
>>39
んー確かに景気回復しそうだし、輸出の柱のひとつにもなりそうだね。
でも兵器を作らせてもらえないだけでなく、飛行機もまともに作れる状態では
ないんだよな、圧力がな・・・。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/04 01:15
輸出で稼ぐってのはもーいいやとか思ってみるテスト。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 18:02
日本はアメリカの軍産複合に組み込まれてるから、
そこら辺での輸出の稼ぎは今後もあがる罠。
だけど、日本人の琴線に触れるような、
やってよかった輸出、みたいなものは
今後も模索してみるべきじゃないかな。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 18:07
日本はアフガンに次ぎイスラエル・パレスチナの後始末もやらされますが何か?

44 : :02/06/10 22:34
戦争による景気回復なんて詭弁じゃない?

漁夫の利を得るならともかく、当事者になって儲かるっておかしくない?
戦争は非生産的な破壊活動だよ。
どう考えても国民の富にはならない。税金の無駄遣いだよ。
まだインフラ整備に金かけてたほうが国民の富になるんじゃないかな。

数字上景気が回復したように見えても、それはまさにバブルでしかないと思う。

まあ、アメリカの一部の団体が儲かるってことはあるかもしれないけど……。
軍産複合体を解体しないと。利権団体だな、ありゃ。アメ公も構造改革せいよ。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 22:36
軍需ってのはようするに
>>39
のことだろ?

別にこれが何でもいいわけだな。国の資源に満遍なく、
いろんな分野にどかどか金をつぎ込むことができて、
殆どの国民が賛成すれば。
そういうもんって戦争以外になにかないかな?

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 22:52
ダム、堰、橋、道路、新幹線、空港、などいろいろ有りますが。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 22:55
>>46
正解!

ただ、アホ国民はマスコミに踊らされてそれを嫌がるようになって
しまったので、今度はケネディを参考にして、「日本人を2006年
までに月に送る」ってにするのはどうだ?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 23:12
やはりそうだったのか。有事立法を急ぐわけ。
17日にブッシュが来日して、アフガン、イラク等々の戦地に
自衛隊の派遣を正式に強要する。今回は後方支援ではなく、実戦部隊
としての派遣のようだ。対テロ戦でアメリカに人的被害が多くでると
世論のブッシュに対する風当たりが強くなるので、自衛隊を最前線に
配備して盾に利用するらしい。たぶん自衛隊に犠牲がでても反テロ戦争
の世論が主流とはならないという読みもあるのだろう。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 23:37
自衛隊の若者が逝ったら、人口構成の逆ピラミッドが強くなるな。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/10 23:43
アメリカの誤算は、軍人の経費なんだよ。
軍人の維持費はまだ何とかなっているが、戦死者が出ると、その保障を払い
きれないという現実が出てきてしまった。

そこらへんの兵器より軍人が高いものになりつつある。
アメリカ軍人を犠牲にしたくないだけだよ。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 04:50
>>44
無駄なことするから景気が回復するんでしょう。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 15:17
 戦争すれば、経済の回転がよくなるのは事実かもしれませんが、
実際に戦争に参加した人の心が荒む(すさむ)ことがよく知られています。
今風に言うなら、「鬱状態」になりがちなのです。

 なぜそうなるのかは非常に難しいところですが、どうやら、人の本能
に関係があるようです。

 人は、常に刺激を求めています。現状を変えることを楽しいと感じる
事が多いのです。ただし、同時に環境が変化することで苦しんだりします
(ここが矛盾していますが、、、。) いつの時代でも、
破壊したり、革命が起きたりすることを心のどこかで望んでいるのは、
この刺激を求める本能に基づいているのでしょう。

 しかし、同時に、人の役に立つことをしたいという欲求も持っています。
人類全体に不幸をもたらすようなことをすると、鬱状態になる人が多い
原因はここにあるのではないかと思います。

 戦争経験者がうつ病になりやすい事実の原因は、非常に不可思議で
分かりにくいものでは在りますが、人の「善なる心」が背後に働いて
いるのではないかと個人的には思います。

 なお、鬱病の治療法として、「他者のためになること」を積極的に
行う方法があるようです。実践すると不思議に改善します。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 16:04
>人は、常に刺激を求めています。

あたらしい宗教ですか?

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 16:10
>>52
そんなに人間は立派なものかねぇ。

贖罪の意味で欝になるのは少ないと思うが。

どちらかというと、殺し合いをした人間が自分の命の危険においてパニック状態になるのはごく自然だと思いますが。
自己防衛本能でしょう。



55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 17:51
まっ、とにかく戦争は避けたいな。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 19:35
>>52
むむ、妙に納得。
たしかに言えてるかも。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 19:57
戦争開始直後…同朋を守る=「他者のためになる」
戦争泥沼化 …悲惨な戦場=「他者のためにならなかった」

という罠


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/11 22:51
>>54
なんでそうなのかは分からないけど、人の迷惑になることとか、
自分のためにしかならないようなことをやると、鬱状態になりやすいみたい。
あと、怒ってばっかりいたり、自分より上手くいった人を妬んだり、
愛情に飢えたりしていても、同様に気分が悪化する模様。

回避するには、怒りや妬みや渇望を静めることと、他人の役に立つような
ことをすること。あとは、社会の出来事を余り重く見過ぎずに、そんなもの
だと少し突き放して捕らえることが重要。

それを続けていれば、鬱は消える。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 00:17
戦場で生き残るということは、人の死の上に成り立ち続けるということで
自分が生き残るためには、相手を殺し続けなくてはならない。
>>54の方が、説得力あるな。

戦争から帰ってきた人が、多くの人が死ぬ必然性はあったのか?仲間を助
けられたのではなかったか?戦場での判断は正しかったのか?等と心に傷を
持ち、大きなうねりの中での自分の小さな存在を反映して、鬱になるという
のはあると思うな。


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 07:38
>>59
でも、そういう状況は、人を殺すと必ず伴うことが多いということ。

 前線の歩兵でなくても、遠く離れた場所から、遠隔操作でミサイルを打ち
込んだとする。

 すると、打ち込まれた国は、そのことを長い間忘れずに、うらみ
続ける。機会があれば、核爆弾などの強力な武器を作って、反撃
しようとする。ミサイルを打ち込んだことで、いつ反撃されるか
一生おびえて暮らすことになる。

遠隔操作でミサイルを打ち込んだ人は、自分のやったことの重大さ
に後でやっと気付き、人生に重大な影を落とす。


 一般に、他人に迷惑がかかるようなことをすると、必ず自分にしっぺ
返しが来ることが多いということ。他人に嫌われることは、その人に取って
マイナスになるということ。
 逆に、他人に好かれるようなことをすることは、他人のためだけでなく、
必ず自分のためにもなっているということ。

 そういうことを今の日本人は知らない。知らないから、自分勝手なことを
して、なぜか不安が続き、何をやっても改善できない。どうやったら、
不安がなくなるか見出せない。実は、簡単なことなのに。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 07:44
>>59
 もう一つは、相手を殺そうとするときの心理状態が、心を
非常ににごらせてしまう、ということ。

 悪いことをすると、心が悪い方向へ染まっていく。

 心が悪く染まっていると、何をやっても楽しくない。
 自分を助けてくれるような人にさえ、疑いを持つようになり
心が休まることは無くなる。
 人が微笑みかけても、ニヤニヤと馬鹿にしていると思い込む。

 そういう状態になってしまう。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 08:39
>>60-61
言ってる内容はともかく、景気の話と関係ないぞ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 09:09
>>62
まあ、「経済の問題には心の問題が大切じゃ脳」と時の天皇に言われて
宇沢だかが転向したという話もあるし、話題としてはいいのでないの?(敬称略)

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:04
>>60
遠隔操作で、人生云々はないんではないかな。
湾岸戦争や、アフガンで遠隔操作のミサイル等の映像を何度も多くの人が見ている
が、何かを深く考えるなんてなかったと思うよ、むしろゲーム感覚くらいでしょう。
時間帯も、子供が見る時間帯とか関係なく爆発シーンも放映されていましたよね。
その中では確実に人が死んでいるはずですけどね。

打ち込まれた国の敵対感情が残る部分は、そうだと思います。
宗教によっては、やられたら、必ずやり返す、それは血が絶えるまで忘れないと
いうものもありますからね。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/15 18:26
英の経済紙に、今の米は、バブル崩壊時の日本のようだと書かれたそうですよ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/17 19:48
フセインさんが邪悪だって。

67 : :02/07/17 19:58
今度もイラクにお世話になるアメリカ寄生虫

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/02 17:57
,,-''ヽ、
                       ,, -''"    \
                     _,-'"        \
                    /\ アメリカ経済   \
              __   //\\           \
              /|[]::::::|_ / \/\\        /
             ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
        llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"  ∧_∧  /
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....<うわ〜!バブルがはじけた。
  「 日本 ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ _つ \____
  ゙u─―u-――-u         人




69 :三村:02/08/02 20:18
結局、戦争かよ!

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/28 17:16
フセインあげ


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/28 22:40
軍需産業っておいしいからね

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/04 00:40
戦争をして景気回復の起爆剤にしようとするなんて最低だ。
結局死ぬのは非戦闘員の民間人ばかりだ。
その流される血をもって金儲けする。
発展途上国で子供を安く買い集めたり、だまして誘拐し、
臓器売買で一儲けしようとたくらむ一団と同じことだ。
アメリカも許せないが、それに「無条件」で追随する
日本政府も最低である。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/15 13:29
アメリカにいつまで追随してるんでしょうかね?

それだけ世界が危険で万人に対する闘争状態にあるわけで

しばらくはアメリカに警官やくをやってもらわんと遺憾ながら思う

74 :スターリン:02/09/15 13:39
そのとおりだよ 君

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/26 22:24
ええ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/26 23:20
日本も、徴兵制がしかれました。
該当者は50歳以上の、健康保険の利用額の多い男女と言うことになりました。

すでに、政府筋は健康保険の内容をテェックして、赤紙を印刷中とか。


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/26 23:23
>>73
ピータータスカが今週のニューズウィークで「日本はアメリカに徹底的に追
従して戦争援助をしろ。アメリカに抵抗するなど傲慢も良いところだ。さも
なければ中国の属国になるぞ」みたいなことを宣っていた。

タスカマジで最低なんだけど・・・

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/26 23:24
>>76
20歳以下の馬鹿ガキも召集して処分しろ!

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/26 23:29
駅で、うんちんぐスタイルで、ベータと座っている君−。

兵隊に逝きなさい。英霊として拝みます。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/26 23:32
タスカだいっ嫌い!!

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:03
世界宗教大戦争の体をなしてきましたが
 日本は何処陣営?



82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:30
G7
アメリカ合衆国、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、日本
どうみても白人系だ
日本が入っているのが不思議だ


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 19:32
10年後中国がG7に入ってるに100002ちゃん

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 19:40
中国はグループには入らんだろ。
お互いイヤミ、皮肉を言い合う全くくだらない、仲良しクラブみたいなものだからな。

85 :やんばる  ◆3L4q/O9KmY :02/10/03 19:43
もうG7はありません。今はロシアを加えたG8です。お間違えの
ないように・

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 19:50
G7に日本が入ったのは勝手なことされて迷惑だったからだYO.
いうなれば拘束具。
中国経済でかくなれば当然入れるでしょう。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 19:55
ハイパーインフレ、デフレスパイラル、戦争狂国家。
こんな国々が世界経済をリードしてるのか。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 15:13
1さんが話を聞いた某有名教授って、ひょっとして飯田経夫先生じゃないですか?
私も大賛成です。
アメちゃんたちはムード作って人を乗せるのが上手いですよ。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 15:15
>>1
湾岸戦争の後に景気が悪くなったんだろ?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 01:43
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1034701728/l50

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 01:43
645 :名無し三等兵 :02/10/17 01:36 ID:???
>>641
またソースは2chか?(w

646 :名無し三等兵 :02/10/17 01:37 ID:???
>>641
うそぉ!経済板ってこんな場所なの?ショォォォォック!!

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 01:45
651 :名無し三等兵 :02/10/17 01:39 ID:???
89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/10/05 15:15
>>1
湾岸戦争の後に景気が悪くなったんだろ?

この一言を最後に、黙りこくる人たち。

657 :名無し三等兵 :02/10/17 01:43 ID:???
>641
半年かけて50レスに及ばんのか・・・

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 02:00
660 :657 :02/10/17 01:44 ID:???
失礼、100レス近かったのぅ。鬱だ寝よう。

94 :名無し三等兵:02/10/17 02:48
>経済板住人のみなさん。
たかが名無し2,3人の意見ですので過剰に反応されないよう願います。

そもそもスレでの議論の最中、このスレの存在を振ってきたのは
現在、軍事板に論争を申し込んでいるアメリカ陰謀論者ですので
この発言自体、自演臭いです。どうか踊らされないで下さい。


しかし、軍板では「軍需産業は儲かるどころかマイナス」という見解が強いです。
反論、それに準じるソースがおありでしたら是非意見をお願いします。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 02:58
せかっく煽ってるのに余計なことするな

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 16:53
軍需産業に軍拡の追い風
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/tero/3/09.html

97 :小泉純一郎:02/10/17 19:02
日本も北朝鮮と戦争したら景気回復するかな?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 22:35
しねえよ、難民襲来、戦後処理負担・・

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/20 10:40
ブッシュはヒトラーだな

100 :たけし:02/10/20 10:51
100

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/23 02:11
やっぱり経済学が文系なのは間違いだな……。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)