5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不良債権って?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/14 21:42
不良債権の処理が進まないと巷では騒いでおりますが、
こんだけ景気が悪いと、処理以前に増えているのでは
ないかという素朴な疑問が生じました。処理が追いついて
いないって事ではないかと。

で、処理を急ぐのが正解か、景気を良くして不良っぽかった
債権を普通レベルに持ち込むのが正解か。それとも、漏れの
認識が誤っているのか。

誰か、経済音痴の漏れにやさしくマジレスキボン。

216 :  :02/02/14 01:59
不良債権を処理しないと株価が持たない。

株価がさがると信用の創造が出来ないから、お金が市中から回収されて、
経済活動がストップしちゃう。


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/14 02:01
>>212
デフレを止めないと、不良債権は処理しても処理しても発生する。
当然ながら、不良債権処理にはコストがかかる(具体的には国債や
税金でまかなわれる)。デフレ下で無理に処理を進めれば、それが
さらなるデフレ圧力となり日本経済に襲い掛かる。

218 :_:02/02/14 02:12
>>210
やくざがらみの不良債権に興味あるんですが
大雑把に見て 
全不良資産の中でやくざがらみで整理の進まない割合はどれ程ですか

219 :  :02/02/14 02:19
>>210
ほとんどでしょ。
バブル期の大手貸出先である不動産、金融業、建設、産廃、遊戯、絵画取引なんて
ヤクザに全くつながりの無い人間ができる商売じゃない。


220 : :02/02/14 02:21
>>216
株価対策でなら、ありえるかもしれませんが
需要が回復せず不景気のままでは、不良債権が終わっても
株価の本格的上昇は難しいかとおもわれます。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/14 09:25
不良債権生みの親は床の間の刺青を背中に背負った
接待され好きの悪辣銀行員が融資のキックバックで
涜職融資をしたのが原因

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/14 13:11
>>1
日経に載っていたジャパンペーパーってのはどうでしょうか?

>>198
連中に殺されたのは日債銀の本間さんだよ。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/14 23:20
>>222
本間の死にも三国人の影あり。

http://64.71.138.147/stock/kako/996/996427194.html の52〜58。
他に、
http://216.218.192.139/venture/kako/977/977781062.html
http://mentai.2ch.net/seiji/kako/977/977547694.html

224 :名無しさん@1周年:02/02/15 11:17
お坊ちゃまと、世間知らずには解らんだろうが
大企業とて全くヤクザと無縁の所なんて無い。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/15 11:57
>>224
ヤクザと付き合ったら証券市場から追放されるよ。

226 :名無しさん@1周年:02/02/15 12:56
>>225
>ヤクザと付き合ったら証券市場から追放されるよ。

ヤクザと付き合う?
なんかカン違いしてるよ。
付き合わなくてもイザとなった時のパイプはあるという事。



227 :どうかあな:02/02/15 13:50
このスレに書くのが正しいかはわからないけど、書くね。
たとえば、土地の取引価格を市価の10倍(何倍が適正かは、考えてね)
じゃないとだめっていう法律作れば良いんじゃない。
不良債権が減る。
土地持ちは売れれば特をする。
土地をもたないものは、今までとかわらない。
長期的には、土地の値段が徐々に下がって、庶民の生活コストは徐々に上がって、
ちょうど良いあたりでつりあう。
かな?

228 : :02/02/15 14:03
>>227
市価が10分の1に下がるだけ

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/18 03:47
>>227
アフォだろ。
そんなことしたら、土地の資産価値が全く無くなる。
流動性が低いものは価値が下がる。
経済の原則だろ。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/18 13:09
>>227
刺身にきな粉つけて食べる発想だな(藁

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/18 13:58
アノー、厨房なんで教えてください。
ヤーサマが金なら返さんで、
みんな足すくんでるって、ことですか?
700兆円も、そちらってこと?
銀行の借金をこれから、税金でボツボツ返すってこと?
ひとりあたり、今でも600万も?
もっと、雪だるま式の、サラ金地獄?
それで、やってくのって、喜多チョンの餓死餓死ってこと?
タダ働きの、ぽいすての?
税負担、インフレで、あの北朝鮮人民になるの?
悪代官と岡引に、年貢米をむしりとられて、餓死するの?
中村うさぎ、破滅のカルテ。
  だれか、違うって、逝って!



232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/18 14:19
やくざってアメリカのことだろ。?イラクとドンパチはじめて
金は日本が出すって約束しちゃってるんだし、
借金返す気もないし。日本に公共事業やれやれといったのも
アメリカだし。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 09:21
やーさん債権を回収できるか、ここらあたりで日本国の真髄が問われるな。
米国なんて、日本のやーさんが投資したらすぐ没収。
不正蓄財防止法があって資産形成過程を証明できなければ没収できるんだ。
日本と違って欧米ではその手の組織に入っているだけで逮捕。
やーさんの基本的人権を制限する必要がある。
つまり戦後民主主義なるものの転換だ。
不良債権の根っこを抜かないと後から枝はいくらでも生えてくる。
終わりなきモグラ叩きゲームみたいなもんだ。
去年の9月から3ヶ月間で不良債権は13%も増えたんだろ。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 09:32
>>224
右翼もね。

>>225
もし付き合いが無かったら本社の前に街宣車が毎日居座って
スピーカーで悪口言われるでしょう。
直接はお金を払ってなくても間接的に払ってるんだよ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 09:54
日本は「ヤクザ不況」です
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1014355013

ここの「週刊現代」の記事紹介を読んだら本当に日本は終わりみたいだな。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 10:16
占拠したら20年で時効とかの民法もあるし。割とやくざにとっては都合のいい民法が多いね。
やくざに採って都合の悪いように法規制しなおして欲しいね。


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 11:56
浜銀総研「日本の地下経済」
http://www.google.com/search?q=%c9%cd%b6%e4%c1%ed%b8%a6++%c3%cf%b2%bc%b7%d0%ba%d1&hl=ja&lr=lang_ja&ie=euc-jp&oe=euc-jp

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/24 21:53
>>144
第一勧銀とかに群がり、脅して金をせしめてた総会屋の小池のバックは在日系の
暴力団、東声会。
日本を蚕食する「闇の外国勢力」ってどう考えても朝鮮半島人脈。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/24 21:57
やーさん債権があるから日本の不良債権問題は解決できないとCIAが
レポートしていたような記憶が…

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/24 22:39
>>239
「ジャパン・ペーパー」だろ。>>144にリンクされている上の方のURLにあるよ。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/24 22:42
じゃさ自衛隊が不法に占拠されている物権の明渡しを迫るのは?

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/25 23:29
>>241
警察と性質は同じだろ。
まず、警察の民事不介入の原則を変える必要がある。
暴対法での指定暴力団系のやーさん系債権は、銀行側が申請しなければ
自動的に警察主導で公権力が没収し、国有財産にする。
その分、公的資金を銀行に投入する。
憲法も刑法も民法も変えるべき。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/25 23:37
なんでやーさん系債権を回収できないんだよ。警察は何やってんだ。
こんなおかしなことが許されていいのか!

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/25 23:40
民事不介入の原則があるからでそ

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/25 23:45
>>239
やーさんも今度はCIAが相手か。大変だね。
どうなることやら。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/25 23:46
こういうことが構造改革じゃないのか。何なんだよ一体。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/26 21:52
>>242
「VOICE」3月号で西山千明・スタンフォード大フーバー研究所上級研究員が
「改心した日本銀行」という寄稿をしている。
それによれば、銀行に公的資金を入れるのではなく、預金保険機構の回収機構に
政府が30兆円出資すれば、不良債権を買い上げれば、銀行の「預金通貨」創造
が可能になり、金融緩和の下で連鎖的に不良債権は解消していくという。
保険機構は信用が高く、必要なら国際金融機関から資金借入れも可能で財源面は
心配ないそうだ。減税措置も取り、民間需要を喚起する必要もあるとしていた。

まず、不良債権を回収機構が買い取り、銀行の信用創造能力を回復することが先決。
この段階ではやーさんは手を出さないだろう。次に公的管理下に置いた不良債権を
その後どう民間に払い下げるかだ。やーさんが居座ったままでは買い手は付かない。
そこからが治安対策の次元となる。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/26 21:57



        暴落 ゑ~ぢゃなゐか
     \\  恐慌 ゑ~ぢゃなゐか //
 +   + \\  破綻 ゑ~ぢゃなゐか /+
          日本売り ゑ~ぢゃなゐか +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ゚∀゚ ∩(゚∀゚ ∩)( ゚∀゚ )  アヒャアヒャアヒャ
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)

♪「ええじゃないか」 時に備えて配布中!!!!
http://203.174.72.112/denki_biribiri/ubartmar.mp3







249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/02 23:20
今すぐNHK教育みるべし

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/02 23:23
銀行の主な融資先って,何で調べたらよいでしょう?

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/25 06:52
>>250
そんなの外部に公開できるわけないじゃないの。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/10 07:15
不良債権処理off

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/21 06:33
銀行が不良債権を処理したら、どうして税金を払わなくて済むようになるのでしょうか?




254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/08 23:02
今週号の週間文春にこんな記事がある。
「元米国捜査員が書いた『日本はヤクザ不況だ!』レポートの戦慄部分」
日本のヤクザは500億ドルとも1000億ドルともいわれる資金を
米国の金融市場に投じているそうだ。

255 :  :02/05/08 23:36
税金投入するにしてもどうするにしても、はじまりは
「銀行が担保価値を見誤った」
というミスに起因している、という理解は正しいですか?

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/17 07:36
>>255
バブル期は、銀行だけでなく日本全体が狂っていたからね。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/20 18:02
今月号(6月号)の「正論」の副島隆彦「ワールド・ウォッチ」を読んでみろ。
月刊誌「選択」を引用しながら、米国政府の日本レポートでの、不良債権問題の
背後にある朝鮮半島問題について書いている。
米国政府は北鮮を悪の枢軸として封じ込めにかかっており、その資金源としての
日本の裏世界、腐敗政治家、893、朝銀、パチンコ問題に注目しているようだ。
そして、加藤紘一が葬られたのはそのためであり、朝銀に公的資金を投入させた
野中も潰されると。親中の田中外相が降ろされたのも、中国・北鮮の関係から。
北と関わる日本の政治家や財界・官界・893の人脈を具体名でリスト化しており、
それが、最近、政界に流布しているそうだ。
ただ、副島は、米国のハゲタカ・ファンドの陰謀説をとっているようだが。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/03 22:56
うんうん、なるほど。
結局ニポーンは裏世界、腐敗政治家、893、長銀、パチンコ
等、なにも自力では解決できない事が証明された訳だね。
これでは格付けもボツワナ以下になるわけだ。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/08 20:38
怖すぎ


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/26 06:48
予定ではあと1、2年で処理されるんだから小泉さんも何か考えてるでしょう。
お手並み拝見といきますか。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/02 23:51
3月末の不良債権52兆円、要注意先100兆円・金融庁

金融庁は2日、2002年3月末の民間金融機関の不良債権残高が過去最大の52兆4000億円
に達したと発表した。前年同期に比べ9兆5000億円増え、2年連続の増加となった。
デフレの長期化に加え、金融庁の特別検査を受けて大手銀行が融資を厳格に
自己査定した影響が大きい。不良債権の予備軍ともいわれる「要注意先債権」
も100兆円と高水準だった。

大手銀の融資に占める不良債権の比率は8.4%と、前年3月末時点に比べて3.1ポイント
上昇した。金融庁は2005年3月期までに不良債権問題を正常化し、この比率を3―4%に
低下させる「再生シナリオ」を描いている。しかし不良債権の拡大が続けば、
修正を余儀なくされる公算も出てきた。

今回発表した不良債権残高は金融再生法の開示基準に基づく数値。金融機関別に
みると、全国に133ある銀行が43兆2000億円と、前年より9兆6000億円増えた。
大手銀はこのうち28兆4000億円と、5割以上を占めた。破たんが相次いだ信用組合や
信用金庫などの合計額は9兆2000億円と、1000億円減った。 (21:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20020802ATEEI057202082002.html

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/28 18:49
不良債権は要するに気にしなきゃただの延滞借金だ。

263 :仙台タクシー:02/08/28 18:50
どんどん売り上げが減っている。
生活出来ない給料になってしまった。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/28 22:42
>>263
いったいおまえの本職は・・・

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 18:08
踏み倒せ

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)