5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【相場の】したそ語録【神】

1 :し一ぞく:03/06/01 09:05 ID:???
士タソと愉快な仲間達の為替証拠金取引 Part001 より引用


54 :士 :02/11/07 10:43 ID:???
ユーロは次の基軸通貨になる。押し目をじっくり拾いたい。

43 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/30 03:03 ID:???
328 :士 :03/01/27 18:53 ID:???

バブル崩壊の影響が出始めたのは90年からです。90年からのチャートを
見てください。驚くことに株の下落とともに通貨高を招いているのです。
(これがデフレの特徴です)この理由は株の下落により信用収縮が日本で
おき、自己資本の増強のために海外の投資を引き戻しにかかったからな
のです。つまり株式が下がれば通貨は高くなりやすいのです。
ただし、その国の中央銀行がそういった状況においては財政規律を守らず
紙幣を膨大に刷った国ではこういったことは起こりません。欧州は貿易黒
字であり、アメリカと違い財政規律を重んじています。これは日本と同じ
通貨高、株安、大失業を招く準備段階に入っていると思って相違ないです。

44 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/31 05:37 ID:b25tQkZ8
このスレには神がおられる

45 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:19 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

46 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/07 20:02 ID:jKfBUyIX
がんばってね

47 ::03/08/09 12:31 ID:???
>株式については、北米依存の株は決算見通しがすこぶるしんどいでしょう。
>そういった株は決算見通しが出る前に逃げるのが重要です。今仕込むなら
>アジア関連で調子のいい株や安定配当銘柄を見ておくのが良いのではない
>でしょうか。

コマツや日立建機で食えたな。自分のログにヒントがあるとは思わなかった。
北米依存系のトヨタも決算が良くなかったし、うーむ、自分でも恐ろしい。
今はただの木偶のぼうです((つД`)。

48 :保守マン:03/08/15 01:16 ID:3NluglQo
331 :士 :03/01/27 19:01 ID:???
介入には二つの側面がありまして、輸出企業への援助金として
介入するパターンとアメリカの国債を買い支えるパターンです。

前者は大企業が為替ヘッジするときに行われ、後者はアメリカの
国債の売り出し日前後です。よくもまぁ輸出企業と財務省の癒着が
問題化されないなと思っていますけど、結果はアメリカの債権購入
ですから、まぁこの手の問題は表には出ないでしょうね。

>アメリカ筋の了解がなければできないもんなんですかね?
アメリカの国債を買うという約束が整えば介入できます。
アメリカが駄目だと言ったら介入は絶対に出来ません。
財務省も日銀も関係ありません。(笑)

49 :山崎 渉:03/08/15 19:24 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

50 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/16 05:18 ID:???


51 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/17 19:50 ID:???


52 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/18 22:12 ID:???
だれですか>44

53 : :03/08/19 14:43 ID:???


54 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/24 06:11 ID:???


55 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/28 17:40 ID:???
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

56 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/31 19:50 ID:???
381 :士 :03/02/03 23:25 ID:???
先行指標を信じるなら今からユーロは上がると出ている。
でも、その指標も古くなったのかもしれません。こういう
時は休むのが上策かなと思っています。

相場での損は避けられないものです。だからいい所でエントリー
をしてSLをなるたけ小さくするのがベターだと思っています。
諦めるとかそういう感覚でトレードをすると精神的にいっぱいい
っぱいになりますので余りおすすめできません。(かといって
いってる本人も荒れるときはしょっちゅうあります。要修行です。)

57 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/31 19:51 ID:???
459 :士 :03/02/25 19:43 ID:???

このスレッドの主旨は無理な勝負をしない。取れるときに乗っかるです。

58 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/01 18:42 ID:???


59 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/03 02:12 ID:???


60 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/03 12:35 ID:???




61 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/07 23:10 ID:???
意味わかんね^

62 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/12 20:00 ID:iXfAf4s2
461 :士 :03/02/25 20:23 ID:???

リバウンド目的で短期目的の買いならいいけど長期で買うのは慎重に。
底堅く推移するのを確認してからでも十分利が乗ることをお忘れなく。

63 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/19 22:38 ID:???
496 :士 :03/03/05 09:50 ID:???

私なんかは円がらみをいじる話なんてのはあまりにも今の介入相場では
ばかげた話だと思っているので、ユーロドル以外をまともに取引しよう
とは思わない。それでも十分利が乗る。
トレードの基本は一番簡単に利が乗る方法を考える事であって、政府の
介入に立ち向かったり乗ったりするトレードではない。プロならば円絡み
の放棄を読者にいうべきであろう。私はそう思っている。

64 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/23 03:46 ID:???
 

65 ::03/09/23 13:26 ID:???
ttp://nk-money.topica.ne.jp/gold/goldnews_t66.html

66 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/01 17:54 ID:Aj97k4W9


67 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/09 19:55 ID:wCY7Z7Aa
599 :士 :03/03/09 11:19 ID:???
Q;貿易黒字と貿易赤字どちらが国民にとって良いでしょうか?

A:この問題を解く上で重要な事は貿易黒字と貿易赤字の特性と
仕組みを理解しなくてはなりません。一番簡単なことは行き着く
先を考えるという事です。では、解説をはじめます。

そもそも貿易黒字とは何なのでしょうか。国民の労働から得ら
れた利益を中心とした総額だという事は漠然とわかることです
がその利益はどこから得られるのか?それを考えてください。

答えは貿易赤字国からの利益からほぼ成り立つという事です。
すなわち貿易黒字と貿易赤字はどちらも密接な関係であると
いうことなのです。では、貿易赤字が行き着けばその国家は
いったいどうなってしまうのでしょう?

一番簡単な例では
http://www.ngo-arena.org/pnews212.html
2002年12月22日をご覧下さい。
「ミャンマーへの債権放棄は利息含め2735億円に」
つまり債権放棄をしてもらうという方法です。

そしてもうひとつの方法は。通貨を大量に刷って返済するという
やり方です。ただしこれはある程度の国力と信用と軍事力がなけ
ればなりたちません。この方法を利用しているのはアメリカという
国家です。

つまり貿易黒字とは、放棄する価値、目減りする価値、そのまま
の価値の三つに分けられるということなのです。その内の放棄と
目減りはすなわち国民の労働力を只で提供した事に他なりません。

68 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/09 19:56 ID:wCY7Z7Aa
600 :士 :03/03/09 11:22 ID:???
よって今回の問い、貿易黒字と貿易赤字どちらが国民にとって良い
のかという解答はどちらもよくないという答えとなります。少々意地の
悪い質問でしたが、為替にも必要な知識ですのでしっかり理解して
ください。(解答者:士)

>584さん
恐らくアメリカをモデルに回答いただいたように思います。もちろん
国家に軍事力と国力・信用があれば働かずに中央銀行にお金を
刷らせればどうとでもなるので赤字の方が国民は豊かになります。
あなたの考えは正しいです。ですが、もし前提条件が足りなければ、
トルコのようにお金で隣人を裏切らなくてはなりません。また怠惰な
民衆を多数生む現象を引き起こします。これもあまり良い結果を引き
起こすとは思えません。

>586
国家にとっては少々の黒字の方がよそからの介入を避けることができ
ますのであなたの考えていことは正しいです。しかし国民にとっては
前述のとおり貿易黒字はあまりよいこととはいえません。日本が貿易
黒字でも豊かにならないのは貿易の特性を理解すれば当たり前のこと
なのです。

69 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/11 19:02 ID:XFhpO4WG


70 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/25 10:36 ID:1VJBTwKU
607 :士 :03/03/10 08:53 ID:???

経済の要は中庸の徳
黒字必ずしも豊ならず。

過剰に殺さず
過剰に殺されず
適切に殺し
適切に殺され

過多を得ず
過多を奪われず
安易に与えず
安易に与えられず

しかし常に与えることを想い
与えられることを疑わず
蓄財の愚かさを知り
浪費するを戒め

71 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/25 10:37 ID:1VJBTwKU
608 :士 :03/03/10 08:53 ID:???
喜びを貪らず
悲しみに溺れず
楽を心から楽とし
苦を心には苦とせず

生と死は
個人のうちにも
社会のうちにも
相応しい揺らぎを保ち

樹を一本の樹としてよりも
種と森の総和として観じ
風に季節の言葉を聞き
光に影の意志を読み

平穏に埋もれず
争乱に堕ちず
裏切りの繰り返しにも
ただ希望を以て応え

左手と右手にいる人々をつなぎ
自らはつなぎ目の対岸で賑わいを見つめ
相反するものの均衡と連続性を保ち
孤独なその宿志を嘆くことなく

72 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/05 23:45 ID:kPUQzLAZ
753 :士 :03/05/19 21:24 ID:???
為替介入は愚者の行う最低の行動である。国民の労働に対する背信罪を適用せよ。
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ____
     ∧∧.   ||:::::::::::||
    ミ #ミ―||:::::::::::||―――
    ミ   つ二二lニl 且
   | ̄ ̄|__ミ―――――
   `ー┬‐''
     ┴

73 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/15 23:23 ID:p0JABtlk
774 :士 :03/05/25 10:00 ID:???

>ユーロ高歓迎
これは世界の決済通貨、ひいては基軸通貨として信用を得る為の前段階に入っている
と私は思っています。決して速水総裁のような自国通貨高が国益等の単純な考えで、
発言されていません。まず規模が違いすぎます。
>世界中で自国通貨を下げたいと思っているのに何故ユーロを上げるのか。
これも基軸通貨のメリットを享受するための行為と思っています。もしもユーロが
基軸通貨として信任されれば欧銀が大量に紙幣を刷り国内投資を膨大な規模で行っ
ても世界がユーロをスポンジの如く吸収し、過度なインフレにならずに済むのです。
日本人の島国的発想で欧州を推し量ってはいけません。金融の歴史はアメリカより
長く、老獪な手腕を持っています。また日・欧・米で同時に紙幣を増やすという協調
論者(善人)も多く、IMFではなく世界銀行の創設に力を尽くしたケインズ卿の
地脈を感じ取る事が出来ます。そういった意味でも欧州には個人的に頑張ってもら
いたいと私は思っています。では。

74 : :03/11/16 05:56 ID:ORByeTFa
 

75 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/23 16:40 ID:9J6q+6/c
776 :士 :03/05/25 23:19 ID:???

     ∧,,∧ ∫ 
    ミ,,゚Д゚ミ∬ まず、間違えてもらっては困るのはドル安とアメリカのインフレに
    ミ つ目   よってユーロが基軸通貨への道を歩むのであってユーロが基軸通貨
   〜ミ,,,_,ミ  になるからアメリカがインフレとはなりません。なおGBPについ
            てですが過度な貿易赤字と金放出、通貨高を維持できない状況に
            おかれてからの交代劇だったと思います。

76 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/29 01:38 ID:wyRI58+f
791 :士 :03/05/27 23:10 ID:???

  ○,,∧
  ミ゚Д゚ ミ <もともとプロの為替投資家はユーロに対して疑心暗鬼の念が絶えない。
 (|<∨>|)
  | : |
  ∪ ∪

77 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/30 17:22 ID:6dzh22Yy
792 :士 :03/05/27 23:13 ID:???
     _
   /o .\
  /。8.∞ oヽ    
  |8 ooo ∞|
  |o8 o∞ 8|
  | ̄ ̄ ̄ ̄|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   ミ,,゚Д゚彡 発足時に欧州の景気刺激のために通貨を無理やり(?)安くした経緯があるからだ。
  ヾ  (ノ /つ  \___________
  ⊂\_/
     ∪

78 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/02 13:44 ID:mJcS2E/i
なるほど

79 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/06 17:24 ID:4+NMEn+X
●○絶対秘密主義のキャッシング●○

 どんなに大手のキャッシング会社でも
 お金を借りた事が周囲の人に分かって
 しまい、気まずい経験をした事も多いのでは。
当社は独自のシステムで絶対に返済が終わるまで
 周囲の人には利用実績は分かりませんので安心です。

 アルバイト・主婦・失業中の方も50万まで大丈夫。
 金利も安心の年率19%
    http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


80 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/17 15:26 ID:ocAHDG2U
793 :士 :03/05/27 23:18 ID:???
     ─、  ,─‐、   ,─‐、  ,─‐、
     :::::::| ::| .::::::::| ::| .::::::::| ::| .::::::::|
   _  ̄| ::| ̄ ̄| ::| ̄ ̄|_;;| ̄ ̄|
  /\\ .| ::|   ∧_∧/\\   < つまり欧州の景気刺激のためならECBですら平気で紙幣を山刷りする
     \\ ::!  (    )   \\ 覚悟があるわけで…。欧州は欧州の判断で為替を管理しているのである。
      / 7  ̄⊂   )   / 7
      / /_ _  〃 _ノ\ / /
    ⌒/ ム:..   !.し'ヽl⌒⌒/ ム...
    ̄ ̄ ̄|::::...   \/ ̄ ̄ ̄ ̄|::::...

81 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/17 15:27 ID:ocAHDG2U
794 :士 :03/05/27 23:26 ID:???
    ∧,,∧    
   ミ,,゚Д゚彡 つまり自分達の目的があってユーロを管理しているわけで、 
   (ミ   ミつ 為替高をすぐアメリカの制裁と考えるの浅はか過ぎる。
    ミ   ミ
    ∪ ∪



     ∧,,∧ ビシイイイ!
    ミ,,゚Д゚ミ 欧州を日本と同じアメリカの属国として考えてはダメだ。  
   ⊂   ○m   今回のユーロ高は、どちらかと言えば欧州の何らかの  
    ミ、,, ミ,  目的があるととらえた方が普通ではないだろうか。
     .しヾJ

82 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/02 11:05 ID:xwreu45v
810 :士 :03/05/28 22:52 ID:???
    ∧,,∧    
   ミ,,゚Д゚彡 貿易黒字国は利下げをしたらデフレ現象が顕著になり、 
   (ミ   ミつ 結果としてまた通貨高を招きやすいんです。一時的には安く
    ミ   ミ  はなるのですが…。
    ∪ ∪

83 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/25 12:28 ID:joiqcmqZ
tesu

84 ::04/02/08 15:42 ID:kHiDkWt0
331 :罫線屋 ◆UmfzPDX9ts :04/02/08 12:01 ID:fjvOYFta

テクニカルについて
僕の売買表を見ると大きく利を上げる前に数回の小額の損切り
が良くあります。損小利大と言う言葉がありますがこの言葉の
正しい形はこれだと思います。損切りが入ってその後に大きく
利がのりまた損切りが入ってまた大きく利がのるんです。

すると年間で見るとまずマイナスにはなりません。つまりこの
過程で損大があると1年後にはまずマイナスになります。
損小利大損大ではだめなんですね。そして一回でも損大があ
ってはだめです。一回でもあるという事はその後にも損大を
繰り返すからです。つまりその人のシステムなり売買のトリガー
となる根幹が間違っているからです。とまあ偉そうに書きま
したが僕もいまだに色々悩んでるんですけどね。テクニカルに
ついて書きましたが他の板でファンダメンタルで的確に当ててる
人を見て凄く驚いた事があります。ファンダメンタルを否定
していましたがそれを見て少し考えさせられました。


85 ::04/02/08 15:43 ID:kHiDkWt0
335 :名無しさん@大変な事がおきました :04/02/08 12:41 ID:HNW62L1n
一昨年の急落は、4月と10月。
去年は、3月と9月。
偶然かもしれないけど、1カ月ずつ早くなってます。
去年は、タンカーの運賃が高騰したのは1月で、WTIの暴落はそれから2ヶ月遅れ。
今回の運賃は昨年末に高騰してましたから、案の定2月になってWTIの調整開始。
ここまでのTOCOM原油先継足チャートは、去年8月天井〜9月急落のパターンと殆ど同じ。
G7とOPEC総会を睨んだ状況も、全く同じ。
去年は、G7後に急速な円独歩高であったが、OPEC90万バレル減産のサプライズで急反転。
さて、今回はいかに。


86 ::04/02/11 15:29 ID:Ma43Hva0
1月の中国貿易収支、10カ月ぶりに2000万ドルの赤字=商務省

 [北京 11日 ロイター] 中国商務省がウェブサイトで発表したところによると、1月の貿易収支は2000万ドルの赤字となった。中国の貿易収支が赤字となるのは10カ月ぶり。
 輸出は前年比19.8%増の357億2000万ドル、輸入は同15.2%増の357億4000万ドル。(ロイター)


87 ::04/02/15 19:34 ID:dH9nE2Q8
【中国/経済】03年の大豆輸入が国内生産を超える【飢餓の世紀】[02/15]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1076823965/


88 ::04/02/16 22:17 ID:esbuTV7Q
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040216-00000081-reu-bus_all
東京外為市場・16日=米連休で動意薄、ECB総裁の発言に注目

 [東京 16日 ロイター] きょうのドル/円は、105円半ばでこう着が続いた。
ドル売りの流れと介入警戒感に挟まれ動きづらいうえ、米国市場が連休であるため参加者
の取引意欲は乏しかった。前週末に史上最高値に迫ったユーロ/ドルは、反落して今日は
1.27ドル前半で小動きが続いたが、夕方には再びやや上げ歩調。市場では、欧州当局
のユーロ売り介入に対する警戒感が日増しに強まっており、16日のトリシェ欧州中央銀行
(ECB)総裁の議会証言で当局の見解を見極めたいとの声が多い。


89 ::04/02/16 22:17 ID:esbuTV7Q
 きょうのドル/円は、13銭の値幅でこう着商状となった。105円半ばからは上値が
重い一方、105円前半には当局の円売り介入が控えている可能性があるとの見方から、
積極的に取引を仕掛ける動きがなかった。また、16日は米国市場がプレジデンツデーで
休場となるため、様子見ムードが強かったという。
 目先のドル/円については、「米債利払いや18日の10─12月国内総生産(GDP)
の強い数字などの円高材料に対し、当局がどのような手を打ってくるか」(国内証券)を
注目する声が複数出ている。
 他方、ユーロ/ドルは前週末の海外市場で一時、史上最高値に迫る1.29ドル直前ま
で上昇した後、週明けは1.27ドル前半に下落してもみあいが続いた。
 ユーロの戻り売りについては、米国市場の3連休前のポジション調整との見方のほか、
ECBのユーロ売り介入に対する警戒感が高まったためとみる声もある。市場では、
「(ユーロ売り介入は)1.3ドルを超えないと現実的ではない」(上位都銀)との指摘
は多いが、介入警戒感は日増しに強まっているという。
 夕方には、16日のトリシェECB総裁の欧州議会での証言を控え、ユーロが1.27ドル
半ばに小幅高となっており、同総裁のユーロ高に関する当局の見解や、利下げの可能性を
見極めたいという向きが多い。
 また、英ポンドや豪ドルなどの高金利通貨は、前週にそれぞれ数年来の高値を付けた後、
週明けには強含みがやや一服している。ただ、ドル/円がこう着し、ユーロ/ドルが最高
値手前で足踏みを続ける中で、「自然に高金利通貨が好感される流れが続きそうだ」(信
託銀)という。(ロイター)

90 :名無しさん@大変な事がおきました:04/02/18 12:37 ID:zwK1nTjB
あれ

91 ::04/03/21 22:33 ID:Sa5xU7VX
989 :名無しさん@大変な事がおきました :04/03/21 20:49 ID:nQ0fNB2L
受け渡しや販路の話題は、あえて避けていたんだが。まあいいか。

相場ってのは付いた値が適性価格なんだから、
3,000円だろうが30,000円だろうが異常とは思わないことだね。
高すぎる安すぎるってのは、何を基準に言っているのかな。
外電も為替も関係ない。材料で動くなんてのはフィクションだよ。
これまで商社がどのように相場を作ってきたかを考えてみよう。
現在の登場人物の利害関係を整理してみるのも面白いだろうね。

こういう話をすると、また学級委員に怒られるかなw


990 :名無しさん@大変な事がおきました :04/03/21 21:28 ID:C4j2nqpR
いつものことだが、材料など関係ない。
買う奴が多ければ上がる。


92 ::04/03/21 22:37 ID:Sa5xU7VX
952 :947 :04/03/16 00:58 ID:qDerx4Qs
まあ、このスレでは
「こういう理由だから上がる」
「こういう理由だから下がる」
と楽しくやろうよ。

>949
>ファンドがテクニカル的な要因から先の方を買っている。
>これだけで十分説明がついてしまうね。

そうそう、
テクニカル的な要因から先の方を買っていると考えれば、
先売り−近中買い が有利だし、
いずれ ズルズル下げていくことになる。

ただし、去年ぐらいから
1、原産地の表示が義務づけられたことと、
2、コーヒーの有効期限が2年から1年になったために、
現物の品質が良くなり、
現受けしやすくなり、スベリにくくなっているのも事実。


42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)