5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インフレターゲット支持こそ経済学の本流その70

1 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 02:56
対日本経済インフレターゲット論支持派経済学者

クルーグマン(プリンストン)、スティグリッツ(コロンビア)、バーナンケ
(プリンストン、現在FRB理事)、フィッシャー(MIT)、
岩田規久男(学習院)、伊藤隆敏(東大)、深尾光洋(慶應)、野口旭(専修大)、岩井克人(東大)、
伊藤元重(東大)、北坂真一(神戸大学)、林文夫(東大)、ポール・サムエルソン(MIT)、
マネタリスト一同(メルツアー,フリードマンその他大勢)、浜田宏一(エール)、
マッカラム(カーネギーメロン)、IMF、OECD、、ブラインダー、テイラー、ドンブッシュ
オリヴィエ・ブランシャール、アダム・ポーゼン、ベンジャミン・フリードマン、ベッカー他
前スレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043909819/
参考URL
http://www.post1.com/home/hiyori13/krugman/japtrapj.html
http://www.post1.com/home/hiyori13/krugman/liquid-j.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/stiglitz.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/iwata20020227.html
参考文献
初級レベル
「恐慌の罠」クルーグマン  「インフレターゲティング」伊藤隆敏  
「デフレの経済学」岩田規久男  「日本破綻」深尾光洋
中級レベル
「金融政策論議の争点」小宮隆太郎編著  「マクロ経済政策の課題と争点」吉川洋編著
「デフレ不況の実証分析」原田泰・岩田規久男編著 「経済論戦は蘇る」竹森俊平
「日本の金融危機」三木谷良一、アダム・S.ポーゼン編


2 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 02:56
http://money.2ch.net/eco/kako/1024/10244/1024424664.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1024/10248/1024885486.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10252/1025284816.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10255/1025569769.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10259/1025945640.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1026/10263/1026300117.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1026/10267/1026720483.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1027/10276/1027695115.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1028/10284/1028423444.html
10http://money.2ch.net/eco/kako/1028/10289/1028902608.html
11http://money.2ch.net/eco/kako/1029/10292/1029206395.html
12http://money.2ch.net/eco/kako/1029/10299/1029935018.html
13(数字はないが13)
http://money.2ch.net/eco/kako/1030/10304/1030452929.html
14(12とあるが本来なら 14)
http://money.2ch.net/eco/kako/1030/10307/1030779874.html
15http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10311/1031108267.html

3 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 02:57
16http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10312/1031223719.html
17http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10313/1031372660.html
18http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10315/1031562117.html
19http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10317/1031713656.html
20http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10319/1031920358.html
21http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10320/1032081591.html
22http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10321/1032181171.html
23http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10324/1032447454.html
24http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10325/1032595308.html
25http://money.2ch.net/eco/kako/1032/10326/1032691132.html
26http://money.2ch.net/eco/kako/1033/10333/1033320424.html
27http://money.2ch.net/eco/kako/1033/10336/1033659855.html
28http://money.2ch.net/eco/kako/1033/10338/1033878368.html
29http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10340/1034002062.html
30http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10342/1034269751.html

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 02:57
だな〜はプロキシ?

5 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 02:58
31http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10345/1034524044.html
32http://money.2ch.net/eco/kako/1034/10346/1034691602.html
33http://money.2ch.net/eco/kako/1035/10351/1035177115.html
34http://money.2ch.net/eco/kako/1035/10354/1035409902.html
35http://money.2ch.net/eco/kako/1035/10356/1035613653.html
36http://money.2ch.net/eco/kako/1036/10362/1036295699.html
37http://money.2ch.net/eco/kako/1036/10367/1036728742.html
38http://money.2ch.net/eco/kako/1037/10373/1037376873.html
39http://money.2ch.net/eco/kako/1037/10379/1037939953.html
40http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10380/1038076686.html
41http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10382/1038244809.html
42http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10384/1038435171.html
43http://money.2ch.net/eco/kako/1038/10386/1038675675.html
44http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039000502/
45http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039447136/

6 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 02:59
46http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039859232/
46(おまけ)http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039859252/
47http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1040195742/
48http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1040539170/
49http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1041000879/
50http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1041206203/
51http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1041352103/
52http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1041585981/
53http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1041758548/
54http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1041941511/
55http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042214910/
56http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042298153/
57http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042375037/
58http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042457689/
59http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042618101/

7 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 03:00
59(おまけ)http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042618110/
60http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042790491/
61http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1042981230/
62http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043154665/
63http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043252952/
63(おまけ)http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043252992/
64http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043328113/
65http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043559204/
66http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043559204/
67http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043824706/
68http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043909819/
69http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1043984957/

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 03:01
祝!70達成。

9 :819:03/02/01 03:02
ずるいぞ。

10 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 03:03

やっぱり割り込みが入らないように前スレを張るのは無理だったな〜。
次に建てる時には考えてやることにするな〜。

しかし、スレの消費が早いな〜。

11 :819:03/02/01 03:04
スレのインフレターゲット

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 03:04
>>10必死だなw

13 :819:03/02/01 03:05
人間必死がいちばん

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 03:05
>>11
目標を定めないといけませんねw

15 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 03:05
>>12
必死にやったが、ダメだったな〜(w

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 03:05
100
までには導入希望

17 :819:03/02/01 03:06
いかん。延髄反応しかできなくなってきたので落ちます。

18 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 03:08

しかし、2chはストレス解消によいな〜。仕事のストレスが取れたな〜。
だから、もう寝ることにするな〜。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 03:10
>>18
だな〜、819、乙〜!

20 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 05:52
結論

日銀はゼロインフレを目指して金融政策を実行中につき当スレの存在意義は
なくなりました

反インタゲの皆様お疲れ様でしたw

21 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 05:53
と同時にインタゲがインフレ期待をまったく起こせてないということも証明されております

反インタゲ派の皆様オツカレサマデシタ

22 :物価上昇が止まらない :03/02/01 06:00
物価が非常事態だ。

統計庁は30日、1月の消費者物価上昇率が昨年同じ月より3.8%上昇したと明らかにした。

http://japanese.joins.com/html/2003/0130/20030130184233300.html

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 06:08
なんだ、韓国のニュースじゃん >>22

24 :あほです:03/02/01 06:59
これまた すごいニュースもってきたね。。。φ(..)メモメモ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 07:02
英紙「フィナンシャル・タイムズ」重要な日銀次期総裁の選定

 日本銀行は小泉純一郎首相から直々にデフレに対する「効果的措置」を求められ
たにもかかわらず、二十二日に金融政策の据え置きを決めた。しかし、外部の言葉
に耳を貸さない姿勢は、三月に速水優総裁が退陣することで変化するかもしれない。
首相は二月末に次期総裁を指名することによって日銀の政策を変え、日本経済を好転
させるための絶好の機会をつかむことができる。
 デフレは企業の不良債権問題を一層、深刻なものとしているのに、日銀は経済
再建策をめぐって財務省との際限なきバトルを続けている。甘めに分析したところで、
日銀が物価下落に対して有効な手を打てなかったことは事実だ。


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 07:03
 このため、次期総裁となるべき人物はインフレ目標を導入する必要性を認識しなけ
ればならない。インフレ目標の設定はあくまでもスタートであり、続いて必要に応じて
国債を速やかに購入し、通貨供給量を拡大する用意が必要だ。さらに、一般的政策に
とらわれず、外国債券を購入するなどの施策も歓迎できるだろう。
 以上のような政策の必要性を認めた総裁候補としては、中原伸之・元東燃社長
(元日銀審議委員)や黒田東彦・前財務官がいる。当面、最有力視される福井俊彦・
富士通総合研理事長(元日銀副総裁)は残念ながら、日銀の伝統的政策には反対していない。
 日本のように預金率の高い国でインフレを導入するのは政治的には困難である。だが、
次期日銀総裁の選任が小泉首相にとって極めて重要なのは、まさにこの理由による。次期
総裁にはデフレ対策の必要性を口で説くだけでなく、実際に行動する人物が選ばれねばならない。
(一月二十三日) 主要紙の論調|HOME (C)Sekai Nippo Co.Ltd(1975-) Tokyo,Japan.
voice@worldtimes.co.jp


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 07:18
日本のように高齢化が急速に進み、貯蓄率の高い国でインフレ誘導を目論めば
政権の支持率が急降下しもたないでろう事は容易に想像できる。

28 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 07:26
>>27
>インフレ誘導を目論めば

その前段階としてすでにゼロインフレを目指しております

よろしくお願いしますw

29 :異聞=流種土:03/02/01 07:28
ところで。アンチの馬鹿発言は却下するとして。
理論的な燃料を投下しよう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インフレ期待が発生して、それが賃金など価格設定の上昇に結果することを考えよう。
すると、ΔΠ(1)=(∂Π(Πe)/∂Πe)*ΔΠeだけのインフレ率の上昇がここで寄与される。
また、インフレ期待ΔΠは、貨幣需要の減退と投資の期待収益率の上昇をもたらして、
それがある程度のGDPギャップ埋めに寄与したとする。
貨幣需要の減退は、今まで流動性の罠にあったため、利子率を上げる要因としてはちと弱い。
ただ、長期金利は短期に比べてかなり弾力性が高かったとする。
そのため、実質金利は短期で相当な下げを記録し、長期で少々下がったとしよう。
これがGDPギャップ埋めに寄与し、それがさらにインフレ率へ
ΔΠ(2)=(∂Π(GDP)/∂GDP)*ΔGDP、寄与されたとする。
ΔΠ=ΔΠ(1)+ΔΠ(2)というわけだ。
さて、ここで問題。ΔΠ(2)>0であるとき、ΔΠ=Πtargetであるためには、
ΔΠ(1)<Πtargetである必要が出てくる。
つまり、アナウンスばりばりに予想されちゃイカンというわけね。
あるいは、アナウンスが完全に信認された場合、実際に起きるインフレ率は
ターゲット水準を越えちまう。
ここで、金融機関が焦って金融引き締めをしたとする。
要するに、−Π=Π(2)なるΠを目論むわけだ。
何をするかというと、コール市場の利子率を引き上げるということなわけだが、
さて、@これが市中金利を引き下げることをできるか
A仮に引き下げになったとして、その後経済(景気)へどのように影響していくか。
どう?

30 :異聞=流種土:03/02/01 07:31
あ、それと、∂Π(Πe)/∂Πe=1であるとしよう(つまり期待は全て均等に使われたとする)。
ΔΠ(1)=Πeということね。
それでは楽しみにしてます。

31 :異聞=流種土:03/02/01 07:32
まあ、アナウンスを聞き入れないアホも必要なのではないかと。
さあどうなるでしょうか。

32 :異聞=流種土:03/02/01 07:33
あとターゲットにレンジをつけることの意義も示唆するだろうね。
俺的には、2〜4%をお奨めする。

33 :異聞=流種土:03/02/01 07:37
Πtarget=E[Πe]+Π(2)になるといいんだが・・・。
E[Πe]+Π(2)∈[minΠtarget,maxΠtarget]
と書くべきかな。
お次にΠ(2)の構造について、細かく見ていこうか。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 07:39
デフレに隠された実質金利は今もアメリカより高いがインフレになったあと、
現在の実質金利が名目金利となった時、国債の値下がりで国債を大量に抱えた
銀行が苦境に陥り、巨額の債務を抱えた政府、企業は利息の支払いだけで大変
なことになる。

35 :異聞=流種土:03/02/01 07:47
ΔGDP(とはいえ、金利要因による変化分に限る)を簡単にIS-LMで考えてみよう。
ΔGDPはISのY=Y(i)とLMのM/P=L=L(Y,i)の均衡によって求められる。
ここでi(IS)=i(LM)なのだから、この変化がどう起こされるかを整理する必要がある。
インフレ期待Πeによって、名目金利が変化しなければΔi=-Πe(IS右シフト)であるが、
供給側の事情も伴って、名目金利が上昇するだろうと読む(LM左シフト)。
この名目金利rの上昇やいかに?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 07:49
経済においては各種の測定値や指標自体に誤差が大きくあてにならない。
経済学に数学を持ちこむのは如何なものか。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 07:52
>>35
経済に詳しそうだね、よかったら
1ヶ月後の株価を予想してくれ
途中の説明はいらん、結果だけ。


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 07:58
株価のように人間の心理や社会のムードに大きく左右される動きは
数学では割り切れない。
経済そのものも本質的に同じ要素をもっている。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:03
>37-38
1週間後の天気が分からないから気象学は不要とかいうのと同レベル

40 :異聞=流種土:03/02/01 08:05
まずISを考えよう。右シフトの意味は、i(0)-Πeのところがカウントされるということだ。
名目金利の上昇は、そこからISを滑ってLMが左シフトするから起こる。
これがΠe分の上昇になるためには、LMもISと同じだけ(Πe)上昇する必用があるわけな。
ところが、こうしてインフレ期待が発生しても、LMの方には易々と上昇できない事情がある。
何故って、金は運用してないとただの紙くずなわけだが、運用先を得るにも運とコストが必要になるからだな。
こうして、名目金利上昇はΠeよりも相当抑えられる。
で、これは実際はLMの傾きに依存する。
LMがフラットな状況だと(日本はこう)次のようになる。
Δr=α*slope(LM)*Πe<0.4Πe(α∈(1,2))
すると、実質金利iの下落Δiは、Δi>0.6Πeとなるわけだ。
ΔGDPは、ΔGDP≧∫Y(i)di ,for i=(i(0),i(0)-0.6Πe)
これがさらにΠ(2)=(∂Π(GDP)/∂(GDP))*(∫Y(i)di)となって結果する。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:06
てゆうか、どういう政策が取られたらどうなる、というのが
経済学の守備範囲なので、そもそも3月決算を控えて小泉が
どんなことを行なうかわからないうちは予想しようがないだろ。

このまま「大した問題ではない」と放置するか、空売り規制の
ような破れかぶれの策に出るか、わからないうちは何とも
予想しようがあるまい。予想できたら無限に儲けられる。
予言者になるってことだからな。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:08
7―9月期GDPデフレータ−は前年同期比マイナス1.6%
国の長期債務700兆円×1.6%=毎年約11兆円の国の実質長期債務増加
官民不良債権300兆円×1.6%=毎年約5兆円の実質不良債権増加

デフレ放置は、ハイパーインフレ、大増税、大恐慌へ。

43 :異聞=流種土:03/02/01 08:08
>>36
いや、ただの燃料だから。

>>37
4月頭だったら8500円越えてるよ。
でも本当に重要なのはTOPIXの方だな(笑)。
そっちは教えてあげないYO。(ハアト)

44 :異聞=流種土:03/02/01 08:11
ま、ともあれ、レンジ幅は1.2%必要かな、と。
あくまで数学的な必要”だけどね。

45 :異聞=流種土:03/02/01 08:13
ちなみに2〜4%のインタゲ導入なら、夏場には1万円は越すよ。
上限つけないところが、悪い癖かな(笑)。

46 :異聞=流種土:03/02/01 08:14
まあ、開けてびっくり玉手箱、てことかな。
シャイニング風だけど(w
でも上の試算はそこそこ使えるよ。

47 :異聞=流種土:03/02/01 08:15
燃料にイマイチ反応がないんで、ここで退散。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:16
日銀総裁にしかるべき人物を選任するだけで株価は上がる

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:24
>>48
岩田規久男なら5月で1万突破。

50 :異聞=流種土:03/02/01 08:27
だな〜待ち。

51 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:29
>>50
退散するといいながらまだいるあなたに乾杯したいw

52 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:30
さて、すでに日銀がゼロインフレ、すなわちデフレ脱却へ向けて
国債買いオペを継続しているのでそのうちインフレ期待が起きることでも
期待しておこうかなw

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:33
日銀はかねて金融緩和策で後出に回り、金利がゼロに達する前に
経済はデフレの泥沼にはまっていた。(略)他国でもインフレ率
は低い。が、実際に物価が下落したのは先進国では、日本だけだ。
 情勢を反転させる唯一の望みは、日銀が大胆な新機軸を打ち出
すことである。物価を押し上げるために具体的なインフレ目標を
設定し、それを達成するためには、土地であれ、債券、株式ファ
ンド、何であれ、あらゆる資産を買い上げる姿勢を示す必要がある。  
THE Economist Nov.2   Nikkei Business 12月9日


54 :異聞=流種土:03/02/01 08:45
>>52
ヨオ、気違い君。
朝から狂ってるね。

>ゼロインフレ、すなわちデフレ脱却

まず一個間違い。
ゼロインフレ∈デフレだよ。
さらに、買いオペと、俺がしたインフレ期待発生の話は全く違う。
まあ、お前が馬鹿なんだってことはよ〜く分かったから、
早く次の芸を見せないと、飽きられちゃうよ(W

55 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:45
すでに「ゼロインフレ目標」を日銀は目指しております

ご理解のほどをお願い致します

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:46
竹中養護は社民党員です。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:47
>>55
バ〜カ

58 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:47
>>54
>俺がしたインフレ期待発生の話は

すまんがその話を聞いてないんだがw
まあがんばって主張し続けてください

そしてその愚かさをさらし続けてくれ

59 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:47
>>57
子供かチミはw

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:47
>>58
バ〜カ



61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:48
>>56には何の反論もできないようだ。
この馬鹿は、さすが社民党員だ。

62 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:49
反論する気にもならんぞw

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:49
>>59
バ〜カ
ア〜ホ


64 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:50
社民党支持者なら雇用問題をことさら問題視するだろうw
ここのインタゲバカのようになw

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:51
図星だったわけか・・・






66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:51
ゼロインフレは実質デフレ

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:51
>>64は大嘘。必死で弁護してるようだが・・・。

68 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:52
インフレ2-3%にする前にまずゼロインフレになるわけだが何か?

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:53
社民党員竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE か。
メモメモ・・・

70 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:53
>>67
反論がないようだな

もう社民党ネタはつまらんのでやめてくれw

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:53
>>68
究極の馬鹿発見。
死ね。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:54
>>70
辛そうだな

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:55
>>29-40
面白い

74 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:56
>>71
君の理論ではインフレ率は一気に飛び越すようですな

それともハイパーインフレ論者なのですかw

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:56
>>68
いっぺん氏ね

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:56
竹中養護はニュー議、ハン、極東などで有名な
プロ市民koueiだから・・・

社民党より突き進んでるよ。

77 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:57
今朝はアホばかりだから様子見ですな

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:57
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1040972226/l50
良スレ

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:58
まあ、竹中養護は失業者なわけだが。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:59
>>76サンクス
>>29-40ナイス

81 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 08:59
失業問題はたいしたことがないと主張する失業者がいるとお思いのようですなw

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 08:59
まずは失業者のようなクズから淘汰されて欲しいものですな。

83 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:01


>ちなみに2〜4%のインタゲ導入なら、夏場には1万円は越すよ。

インタゲすると景気回復するようですなw



84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:01
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039424249/l50

>>81
やっぱり社民党員か(w

85 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:02
>>82
いやいや、ゾンビ企業の従業員もすでに消費を切り詰めているはずなので
失業者になったからといっても個人消費に大きな影響はないわけですな

だから失業者がくずであれば、ゾンビ企業もクズなのですな

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:03
>>85
ゾンビ企業がクズであっても、お前のような失業者がクズであることに
変わりはないよ

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:04
まあ、失業者がみんな竹中養護のような気違いであるわけではないだろ。

88 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:05
>>86
ニホンゴヨメテマスカ?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:06
一昨年末から、日銀は、突然、量的緩和を始め、昨年第一四半期は、
円安、株高になり景気が回復した。しかし、4、5月頃から、量的
緩和の規模をしぼり、円高、株安、景気悪化となった。
長期国債の購入を1兆円代から3兆円代にすれば景気回復、財政再建。


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:06
竹中養護 ◆l4l3gPQ5AEは病院逝け。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:07
長期国債の引き受けか買い切りが重要だ。

92 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:07
インタゲ派の妄言

・デフレ期に企業がリストラするのはダメ
・無税国家になれば皆消費し始めるか、一億総公務員化
・デフレにはインタゲ、過度な円高には円安w
・国際競争力は無視

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:07
竹中養護のような無能失業者は構造改革に伴う
必要不可欠な淘汰の一環としてガス室送りに
すべきだと思う。

94 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:08
>>91
すでに日銀はゼロインフレ目標を置き、がんばっておりますw

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:08
>>92
1〜3は正論。
4はお前の妄想。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:09
>>94
んで、長期国債の買い切りオペはやってんの?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:10
>>94
日銀に雇われた失業者か。

98 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:10
>>95
いいぞ、その調子だw

デフレ期に企業がリストラするのはいけないと主張し続けてくださいw

がんばってくださいね

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:11
>>98は気違い。

100 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:11
>>96
やってますな

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:11
>>100
はあ?

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:11
>>99
インタゲ派がバカだと晒しているぞ(藁

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:12
無能失業者竹中養護に生きる資格なし

死んでください

104 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:19

株主「社長、どうして会社の合理化をしないのですか?」

社長(持論インタゲ)「デフレですから」

株主「・・・・・」

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:19
漢字訂正
一昨年末から、日銀は、突然、量的緩和を始め、昨年第一四半期は、
円安、株高になり景気が回復した。しかし、4、5月頃から、量的
緩和の規模をしぼり、円高、株安、景気悪化となった。
長期国債の購入を1兆円台から3兆円台にすれば景気回復、財政再建、デフレ脱却。



106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:21
19世紀、イギリスでは失業は犯罪で、失業者は国外追放となった。

竹中養護の公民権も剥奪して、シベリアあたりに置いてくるべきだ。

107 : :03/02/01 09:22
国際購入を2兆円増やしただけで景気回復??
そんな単純な問題ならとっくに好況で沸き返ってるよ。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:23
失業者と低学歴が世の中の役に立つ唯一の道は、
ガス室送りにされて石鹸にでもなることだ。

109 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:23
>>107
単純さはインタゲ派特有のものらしいな

デフレにはインタゲ
過度な円高には円安だとさw

110 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:24
ついに学歴バカが出てきたか

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:25
>>110
学歴のないバカが何か用か?

112 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:25
>>111
いや、少なくともお前には用はないw

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:27
>>112
日本人もお前みたいな無能失業者に用はない。
とっとと石鹸にでもなってろってこった。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:28
>>107
やってから言って。

115 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:29
>>114
やってからじゃ意味ないだろw

アホですか?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:30
>>115
失業者のお前ほどアホな奴はそうはいないと思うよ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:31
>>116
いいかげんおまえウザイぞ!

スレ違いのバカ話をいつまでするなボケ

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:32
デフレ脱却マンセー
インタゲマンセー

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:33
>>117
失業者の竹中養護必死だな(プ

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:34
インタゲ導入以外の政策は小泉は糞以下
最後のチャンスが日銀総裁

121 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 09:38
>>120
フクイで決まりのようだなw

122 :失業者:03/02/01 09:39
物価が上がったら食って行けまへんデフレ大歓迎

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:46
福井なんて選んだらゴミ確定
最後に一つくらい仕事をするべし

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:54
コピペ
小泉内閣 直言・デフレ脱出 岩田規久男(いわたきくお)氏
主張ポイント ◎物価上昇1―3%目標 ◎長期国債、無制限買い入れを
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/09/koizumi71.htm

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:05
デフレマンセー

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:14
インタゲバカに付ける薬無し。

127 :失業者2:03/02/01 10:15
インタゲで物価が上がって本当に景気がいくなるのか。信用できるのか。
その前に貯金がつきてホームレスになっていそう。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:15
大学は法的には大学令,大学設置基準で無学年制で,
留年制は,苦手科目をもつ自活成人等の
個性的生涯学習を妨げ,単位制による厳格な成績評価
に比し学力低下を招き経済的弱者の国民国家に
弊害が多く法的には廃止された.違法を幇助できない.
留年学年制違憲訴訟は3月7日宮崎で公判.ぼったくり同様.勝訴確信

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:22
>>127
少しも過去ログを読まないで、ウダウダ書き込んじゃうから
失業者なんだよ

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:25
>>126
インタゲバカにはまずミクロ経済学の初歩的教科書でも恵んでやるのが良。
きっとマクロ経済学の本買うお金しかなくて、ミクロ経済学勉強出来なかったんだろう。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:26
>>130
岩田規久男やスティグリッツは定評のあるミクロの教科書書いてるが。

お前、俺とミクロ経済学を今から語り合ってみるか?

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:30
本ばかり読んで2chやってるより少しは外に出て新鮮な空気でも吸ってこい!
妄想がら現実に復帰できるぞ。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:31
林文夫は中原伸之氏(日銀前審議委員)の
voluntary な「コンサルタント」を
してるらしいね。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:31
語る以前に金儲けのことを考えろよ(w

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:32
>>132
ミクロの教科書読めと書いた奴が、5分後に外に出ろ、か。

バカの飛躍っぷりは笑えるな(w
おい、早くありがたいミクロの説教を聞かせてくれ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:34
>>134
金持ちは資産運用をプライベートバンカーに任せている。
どの株を買うとか言ってるのは貧乏株板住人にやらせとけ。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:36
>>131
当方、2chで議論するほどまだ落ちぶれてはおりませぬ(笑

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:37
56億年後に救世にやってくるのだ


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:39
>>137
うわ、ダサっ

竹中養護でさえ、自分が振った話題から逃げたりしないのに。。。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:45
「異聞=流種土」師のお話では、
物価上昇が、それほどの名目金利上昇に繋がらない、というご意見と思うが、

@そもそも、インフレ目標設定が、インフレに繋がるか?
Aその幅が、設定幅なみのものになるか?

という疑問を解決するものではなく、
また、インフレ目標設定が、物価上昇より先に、長期金利上昇を
招く可能性があることもあることを否定しきれないと思いました。

とても勉強になりました。ペコッ。


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 10:46
自分が読んだこともないミクロの教科書を相手に読めとは、
低学歴の考えることはよくわからん。人智を超越しているな。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:10
インタゲ派は昨日のテレ東とNHKのダブルパンチで意気消沈か?
ウェーハハハハハッ

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/02/01 11:10
歌舞さん、dellさん、すりらんかさん、だな〜さん等
知識派の方がたにお尋ねします。

僕は工学部なので、経済はよくわからないのですが
昨日のWBSの議論を見ていると、斎藤さんが言ってる
世界的な供給や設備過剰も一理あるのではと思いました。
僕はインフレ目標派なので、この辺りをみなさんのような
賢人に論破していただきたいので。
よろしこです。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:11
http://money.2ch.net/eco/kako/1024/10244/1024424664.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1024/10248/1024885486.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10252/1025284816.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10255/1025569769.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10259/1025945640.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1026/10263/1026300117.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1026/10267/1026720483.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1027/10276/1027695115.html
http://money.2ch.net/eco/kako/1028/10284/1028423444.html
10http://money.2ch.net/eco/kako/1028/10289/1028902608.html
11http://money.2ch.net/eco/kako/1029/10292/1029206395.html
12http://money.2ch.net/eco/kako/1029/10299/1029935018.html
13(数字はないが13)
http://money.2ch.net/eco/kako/1030/10304/1030452929.html
14(12とあるが本来なら14)
http://money.2ch.net/eco/kako/1030/10307/1030779874.html
15http://money.2ch.net/eco/kako/1031/10311/1031108267.html



145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:13

インタゲなんて、

・借金はチャラ
・資産はパー

の政策。

賛成してる奴の頭の中はお花畑・・・・。


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:14

インタゲは、民意が許しません。

以上。



147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:14
知識派?妄想派の間違いだろ。


148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:18
>>145
政府の借金=国民の資産
だからな。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:18


いいか、インタゲをするかどうかは、理論がきめるのではない!

民意が決める。

以上。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:20

1400兆の国民の資産で700兆の借金を返そうとしてもだめ。

俺は、ほとんどの金融資産を外国銀行に移した。

国は俺の金融資産で借金を返すことは出来ない・・。


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:20
>>148
冗談でもやめてくれ・・

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:23
>>148
アホか?
誰にそんな大嘘洗脳されたんですか?

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:24
インタゲという言葉をインフレ目標を定めて、
達成のために金融政策を行う、という意味で使っている限り、
インタゲ派の勝利はあり得ない。
国債買い上げではそもそもインフレが起こらないし、
株や土地を直接買い上げるぐらいなら、
もっと効果的な財政出動があるから。

結論 インタゲ派は壊滅!

154 :PURE-GOLD:03/02/01 11:26
■■■■■■■■■■■■■■■■■
=================
★ 総合芸術情報ポータルサイト ★
=================
  ◆ 1月21日リニューアル ◆
《 1月31日更新済 》
◎個人・法人広告掲載募集中!!◎
◎個人・法人情報掲載募集中!!◎
--------------------------------
http://www.pure-gold.jp/koten/
--------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:26
>>150
俺も全部外貨預金した。
君の貯金と俺の貯金は安泰だな。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:27
日本の総輸入量に占める中国からの輸入の割合は16%だが、GDPの
1.6%(約8兆円)にしかならない。日本を苦しめるデフレの真の原因は
金融政策の誤りだ。金融当局は設備投資や消費支出を刺激できないでいる。
現実には、中国は日本を助けているのかもしれない。中国からの輸入品が
価格を下げてる分野では実際消費が増えている。これが日本の実質所得を
上げている。@ビジネスウイーク@日経ビジネス12/9

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:27
>>151-152
>>148は正しいと思うが

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:28
平成12年度国内総支出 503兆円
国内家計最終消費支出 278
内訳
食品、非アルコール飲料 39
アルコール飲料、たばこ  8
被服、履き物      16(減少傾向)
住居、電気、ガス、水道 71(帰属家賃50) 
家具、家庭用機器、家事 13
保険、医療       33
交通          32
通信           7
娯楽、レジャー、文化  38
教育          42
外食、宿泊       20
その他         30


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:33
今の日本の不況の原因は日本人の「消費は悪だ、貯蓄は善だ」
という思想だと思う。
日本人は子供の頃から、アリとキリギリスの話なんかを聞かされて、
そう教育されてきた。
日本の技術力が相対的に大きく優位だった頃は、
日本人の貯金が設備投資に回り、
外国人が日本の商品を買ってくれたから良かったけど、
近年は日本人が日本の製品を買わないと
経済が成り立たない時代になっている。

160 :異聞=流種土:03/02/01 11:39
>>140
読んでくれてサンクソよ。
では、答案チェックしとく。

>@そもそも、インフレ目標設定が、インフレに繋がるか?

この議論は、俺はもう既に過去スレでやったことがある。
まあ、アナウンスだけでインフレを起こすことに不満があるんなら、
「インフレを起こす方法自体はいくらでもある」とまとめておくよ。
ループはだりいんで、こんぐらいで。

>Aその幅が、設定幅なみのものになるか?

ウ〜ン。これは>>29-40とかな〜り噛み合う話だが。むしろ主題に近い。
まあ、もし疑問に思うなら、分析方法はこれとかさ、
教科書とかに載ってるやつ使ってさ、自分でやってみそ。

>インフレ目標設定が、物価上昇より先に、長期金利上昇を
>招く可能性があることもあることを否定しきれないと思いました。

これは却下だな。
少なくともインフレ期待よりは長期金利上昇は小さい。
で、インフレ期待が上昇しない限り(上の議論では)長期金利は上昇しないし、
そもそもリフレでターゲットより高いインフレ期待(の期待値)になることなどありえない。
「物価上昇より先に、長期金利上昇」ははっきり言ってトンデモ説だから、
頭から排除しておこうね♪じゃ

161 :異聞=流種土:03/02/01 11:41
しかし他に>>29-40へのレスはないのか?
残念だ・・・。

162 :異聞=流種土:03/02/01 11:44
まあ、インタゲスレも議論用と是非論用の二つに分けた方がいいのかもね。
で、きっちりローカルルール設定して、スレ違いは避けるようにする、と。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:44
>>155
世界的なデフレ兆候で先進国はみんな自国通貨安を目指してる
からそううまくはいなかいぞ。為替動向はもっと政治的。


164 :異聞=流種土:03/02/01 11:45
>>163
>世界的なデフレ兆候で先進国はみんな自国通貨安を目指してる

ここはオカシイな。

165 :異聞=流種土:03/02/01 11:46
あとはだな〜が現れるのを松。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:49
>>162
そもそも板を分割したいという話が出ているわけだが

正直、今の経済板は1年前と比べて厨房化甚だしい。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:56
>>159
この話題のついでなのだが、なんで日本人がこう考えるようになったのかは
100年以上前に完成した官僚制が原因。こう書くと驚く人もいるだろうが
本当の話しだ。日本に入ってくる情報は、今までは官僚が取捨選択していた。
例えば、アリとキリギリスの寓話は、もともと4種類くらいある。1つは
有名なアリが働き者で善、キリギリスが怠け者で悪という話。残りは全部
アリがセコセコした嫌な奴で、キリギリスが人生を謳歌する良い奴として
描かれている。この話を取捨選択して働き者の話だけを輸入し普及させた
のは官僚。こうやって海外からの情報を操作して日本人をある意味、ミス
リードしてきたわけだ。
今でもフィナンシャルタイムズの日銀袋叩き記事が日本で紹介されることが
ないのは明治の時代から何も変わっていない。


168 :異聞=流種土:03/02/01 11:56
>>166
いいかも

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 11:56
は〜あ、昨晩の伊藤センセには失望したな・・・。もっと喰い下がればよかったのに。
それにしても水野晴男のアジテーションは上手いね。
あんな超DQNでも口八丁、手八丁で何とでもなるもんなんだな。
世の中って怖いね。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:01
 貧乏ゆすり激しかったな。氏んでほしいとオモタ

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:02
>>169
食い下がるも何も
インタゲ派はもう死んでいる

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:05
>>169
喧嘩なれしていないのがよくわかった。
伊藤先生にはインタゲスレで相手をコテンパンにする
練習をして欲しいものだ。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:05
>>171はもう死んでいる。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:05
>>166
お前等が呼び込むからだ。
>>167
人生を謳歌するなんて教え込んだら今頃南米だよ。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:05
>斎藤が言ってる世界的な供給や設備過剰

それは70年前も同じ。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:06
NHKのデンパ解説委員もまいるな。
なんでこんなのしかマスゴミには出てこないんだ?

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:07
>>174
ふーん、俺は他の板には別に行かないけどね。
呼び込んでるのは竹中養護みたいだけど?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:07
>>174
この寓話ってヨーロッパのものなんだが。
ヨーロッパって南米と言うよりは、日本より豊かで楽しい人生を
送っているように思うが。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:07
まあ、NHKが糞だということは分かりました。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:07
>>176
マスコミなんて日本最強の既得権益集団じゃん

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:08
マスコミに重税をかけよう。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:09
>>177
ニュース板や他にもインタゲ関係のスレが立ってるぞ。
だな〜も一時布教活動してただろ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:10
テレビ局に報道税をかけよう。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:10
>>182
いや、だから俺は知らないっての。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:11
パチンコ税、風俗税、テレビ税、サヨク税

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:11
>>178
ヨーロッパでもプロテスタントとカソリックじゃ豊かさが番うだろ。
南米はカソリックじゃなかったのか?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:12
まずは破防法適用で資産凍結と。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:13
さっさとインタゲ導入すればいい。

189 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:14
>>92

>インタゲ派の妄言
>・デフレ期に企業がリストラするのはダメ

駄目だなんて言ってない。民間企業の当然の行動。だが、それが一層の総需要減少を招くという事実を指摘しているだけ。
正確に言えば、アンチは「リストラで景気回復」といっていることをお忘れなく。

>・無税国家になれば皆消費し始めるか、一億総公務員化

これは何が言いたいか全く解らない。クェートとかブルネイとか幾つかの「無税国家」は実在した(する)が、当然ながら消費は旺盛だ。そりゃそうだよね。将来不安もない(高水準の生活保護システム完備)のに貯蓄する奴は居ない。

総公務員化は、ある意味確かにそうだ。だが、だからどうした?国庫収入が通貨発行利益で埋められるかどうかが論点だ。可能なら公務員だろうがなんだろうがかまわんだろう。企業家精神ある人は、失敗を恐れる必要がないから、ガンガン、ベンチャーやれるけど。

>・デフレにはインタゲ、過度な円高には円安w

当たり前だろう。

>・国際競争力は無視

これはマスコミ用語であり、経済学に該当する厳密な概念はない。養護は、比較優位と国際競争力の相違について説明せよ。できないなら、これから二度と「国際競争力」などという妄言は述べるな。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:14
昨夜の教訓

T V  恐  る  べ  し


いくらアカデミズムの世界や活字媒体で正論を唱えても
TV慣れした口の上手いDQNには勝てません!
視聴者は見栄えや耳心地の良いDQNを信じてしまいます!

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:17
そういうのを負け犬の泣き言と呼ぶ(w

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:17
>>190
それは小泉でさんざん懲りているんだがね。
でも大衆は理解できないからまずいなぁ。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:17
>>172
コテンパンて、
コテンパンにやれれてるのはインタゲ派だろう。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:18
珍しく銅鑼がいるぞ。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:19
>>193
はいはいコテンパンに叩きのめしてみたら。コテハン名乗ってさ(w

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:19
>>192
負けても負けを認めないインタゲ派の方が
よっぽど小泉流。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:19
>>193はインタゲ派の主張の内容が理解できないので読み飛ばしているに一票

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:21
>>195
死んでる奴をどうやって叩く?

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:21
>>189
比較優位に元ずいて皆仲良く貿易しましょうで取り引きしてないだろう。
てめーの会社だけ生きのこりゃそれでいいの関係だろ。


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:21
最近、やっと小泉信者が減ったと思ったら、その代わりに
菅信者と土井信者と志位信者に化けただけだったからなぁ。
最近は野中信者までいるよ。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:22
>>198
さすがチキン。小泉並みの言い訳っぷり(w

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:22
討論インフレ・ターゲット 第三回は


ドラエモンVSスーパーマリオです。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:22
>>197
どんな主張?
どうせデンパな主張だろ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:23
>>199
意味不明な日本語だな。
それに、「基づいて」だろ、何だ「元ずいて」って。
お前は小学校からやり直したほうがいいぞ。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:24
>>203
スレの1すら満足に読めないのか?

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:24
>>201
じゃお前が先にコテハン名乗ってインタゲがどう正しいか
言ってみろ。

出来る訳ないだろだろがな。

207 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:24
>>199

比較優位をカルテルか何かだと思ってる?自分だけ生き残れれば良いと思ってる
競争均衡の結果なんだが・・・・



208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:25
後生だから、TVに出てヒゲをやっつけてよ!
たのむよ、ドラエモ〜ン!

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:25
>>205
ひとのふんどしでしか相撲取れない椰子。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:25
教科書も読めないアンチが必死だな(藁

211 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:26
>>206 なぜ「間違っているか」教えてくれ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:26
>>203
相手が何を言っているのかも理解できないのにデンパ扱いかよ。
このスレに用が無いならどっか言ったほうが良いよ。
あっ、袋叩きにされたのが恨み骨髄の粘着か。
地縛霊は迷惑だからどっか他所に行ってくれ。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:27
最近の経済板は低学歴多すぎ。
>>199なんて議論以前に脳に障害でもあるとしか思えない
言語能力だ。これで板が荒れないわけがないよ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:28
>>211
何が間違ってると説明すればいい?

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:29
>>213
デンパじゃない、というなら主張してみろよ。
チキン野郎。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:29
>>206
まずこのスレには1にインタゲのリンクがあるわけだ。
これに批判があるなら批判すればよいだけ。
何をジタバタ暴れているんだ?


217 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:30
>>214 ? インフレターゲットは間違った政策だと言ってるんじゃないの?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:30
>>215
1を読めよ。薄ら莫迦!

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:31
>>215
お前、>>199の「元ずいて」君か?
お前みたいなダウソ症に説明するほど物好きではないよ。
キミが脳障害を完治してからまた来てくれ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:31
>>213
頭大丈夫?

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:32
>>214
>>153に書いたが。


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:32
>>215
だからさぁ、お前はインタゲ賛成なのか反対なのか?
どっちなんだ?
それとも何の考えもなく喚きちらしている基地外なのか?

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:33
>>219
違うが、何か?

224 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:33
>>220

だから、企業間競争と比較優位が関係ない概念だなんて思っているなら頭大丈夫な
ワケはない(爆

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:33
バーナンキの背理法で反論される理論を言っている奴がいるなぁ。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:34
>>222
賛成も反対もインタゲそのものが無意味と言っているのだが。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:34
国債をいくら買ってもだって、プッ

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:34
>>220
頭大丈夫?大丈夫なわけないか(藁

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:34
>>225
アホの一つ覚え。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:34
しかし「頭大丈夫?」の香具師は、1日中、2ちゃんに張り付いてるね。
仕事してないのかな?

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:35
>>226
木はどう無意味だと思ってるの?

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:35
>>226
なるほど。やっても影響無しと。
じゃあ、インタゲ派を放って置いても良いんじゃないの?(w

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:35
>>227
笑ってる暇あったら反論してみろやw

234 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:35
これが、誰かさんの「反論」か。

>>153

>国債買い上げではそもそもインフレが起こらないし、

なぜ?


235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:36
>>229
数学苦手だったんだ(w

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:37
>>232
やっても無意味なものを意味あるように言ってる
デンパをどうして放っておける?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:37
>>29-40

こういうレスをつけよう。

238 :木徳 健益:03/02/01 12:38
こんにちは、私、木徳 健益と申します。
私はインフレターゲットが有効かどうかよく分かりません。
それより公共投資のほうが確実だと思います。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:38
>>229
背理法で照明されているのに何を今更言っているのやら。
一回照明されたものを100回使おうが、1000回使おうが正しいものは
正しいのだがね。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:38
>>231
国債を買い上げてもインフレは起こらない。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:38
>>236
まあ、精神病院逝ってこいよ。

242 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:38
>>236 え?構造改革の話してたか?

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:39
>>236
無害なら俺は放って置くけどね。
やること他にあるだろ。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:39
>>238
どう「確実」なの?
笑わせてくれてありがとう。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:39
>>239
背理法の前提は国債買い上げ&財政出動。
お前こそ何回言ったら分かる?

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:40
>>244
間違いなく確実だが。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:40
>>236
まさか、金融政策が無効だと思ってる?ひょっとして、日銀の人?

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:40
しっかし筋の悪い反論で論陣張っているな。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:40
>>ALL
そろそろ、アンチの自作自演が始まるぞ。

250 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:40
>>245

あほか。既発国債買うだけでも将来可処分所得の経路が変わるだろう。といっても
わからんか・・・

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:41
>>245
だからなーにー

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:41
別に政府が何かする必要はない。日銀が労働力を買いオペして穴を掘って埋めさせればよいのだ。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:42
>>246
どう「間違いない」のかな〜?
現実に合わない理論ならお断りだよ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:42
>>245
で、君の前提は何?

255 :木徳 健益:03/02/01 12:42
日銀が新発の国債を引受ける、ないし、政府紙幣を発行し
公共投資をより一層活発にするのです。



256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:42
>>ALL
そろそろインタゲ厨の自作自演が始まるぞ。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:43
>>250
説明できんだけだろが。
偉そうに。

258 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:44
>>257 >>250で説明したが、反論は?

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:44
アンチ厨=政治・議員板の民主党スレ常連

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:44
>>257
お前が馬鹿。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:44
面白くなってまいりました。こりゃ久しぶりの大物かも。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:44
>>234
どうして起こる?

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:45
最近の経済厨はレベルが低すぎる教科書しか読まないで鵜呑みにするからか?


264 :木徳 健益:03/02/01 12:45
>>244
政府支出は、確実に市場に回ります。
ですから確実です。

問題は規模だと思うのです。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:45
>>259
そのとおり。
まさしく害悪政党だ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:46
>>263
というより教科書すら読んでないor読めないアホが多い。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:46
>>258
将来可処分所得の経路がどう変わってインフレになるのか?

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:47
>>263
インタゲの載っている教科書ってどれ?(w

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:47
民主厨はいま色々な板で増殖しているからね。
経済板に限った話ではない。

270 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:47
>>262

マネタリーベース増加によるインフレへの経路ですか?
失礼だが、合理的期待理論は理解していますか?
していなくてもかまわないけど、していると説明が楽だからきいてみるんだけど。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:47
>>267
国債はどこから買うの〜?

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:48
>>250
(注)まずはストックのインフレから
インタゲによって資産インフレが起こると言うのは、土地・株をまず誰が買い、
価格が上昇し(短期)、中長期的には誰が買いを入れることで上昇すると想定
しているのですか?私の知り合いのファンドマネージャーは、短期的にはポジ
ティブだが、中長期的にはネガティブだと言ってましたよ。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:48
>>263
日銀が教科書通りにやってないんから問題なんだが。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:48
>>270
理的期待理論という言葉は知らない。
理解していないとして説明してくれ。


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:49
>>266
ノーベル賞経済学者の大罪

「今日の経済学は欠陥学問である。方法論が誤っており,
そのため間違った成果しかえられていない」。のっけからこんな文章で始まる本なのだが、
決して際物(きわもの)なのではない。五三歳で性転換をして話題になったマクロスキー教授
(イリノイ州立大学)が、ときに勇み足の言い回しをくり出すものの、
急所をつく指摘がいくつもあって、一気に読んでしまった。しかし、
神経を逆なでされる人もきっといるにちがいない。

 たとえば、彼女はこう言う。過去半世紀あまり、経済学は三つの悪徳に
身を染めぬかれてしまった、と。原著名の『経済学者の悪徳』は、そうした意味を込めてのもの。
しかも、その悪徳たるや、クライン、サムエルソン、ティンバーゲンという
現代経済学の頂点に君臨する三人のノーベル賞経済学者たちに起源を持っているというのだから、
これは実に刺激的。邦訳名はこちらに着目してのもの。

 統計的有意性という元々は純粋技術的な用語を、経済的重要性と同一視する
クラインの悪徳。黒板上で存在証明ができれば、現実経済とは無関係にそれが
科学的な真理であると見なすサムエルソンの悪徳。
これら統計的有意性と黒板上での証明の二つを合わせれば、
現実の経済政策に適用できるとするティンバーゲンの悪徳。そして、
これら三つの悪徳の核心にあるのが、「経済学の機械化」という思想である、と。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:49
>>272
ファンドマネージャーの言うことを真に受けるほうも如何なものかと。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:49
>>268
なあんだ何も自分で考えられないアホ君か。
君みたいなのはねえ、読んだつもりでも読んだことになってないのよ〜。

278 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:49
>>267 もし物価が上がらなければ税負担減少ゆえに将来所得は増加。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:49
もちろん、これら三人の経済学者をまな板に載せてこんな風に斬ってみせるのは、
彼女流のパフォーマンス。それに、一九四〇年代の美徳が九〇年代に悪徳に
転化してしまったと言うのだから、責任の大半は、むしろ彼らの成果を機械的かつ
無神経に膨らませてしまった後継者の方にあるというべきか。マクロスキーは言う。
弟子たちの手にかかると、一九四〇年代の輝かしいアイディアは、たちまち少年たちの
遊戯に堕してしまった。多くの才能が建築作業にたずさわっているのだが、
工事の現場はあくまでも砂場の中。砂場で、砂のお城をあちらこちらへ移動させながら、
おもちゃのトラックやブルドーザーで遊んでいるだけなのだ、と。こんな風にして、
現実離れした「アームチェア・エコノミクス」を弾劾するのである。

 彼女の先生であったA・スミシーズのこんなジョークも引かれている。
彼は最初は応用経済学者になろうと考えたが、それには企業人や統計と
付き合わなければならないのでなかなか厄介だと気付いた。そこで専攻を経済史に変えてみた。
しかし、図書館通いにはうんざりした。そして最後には、必要なものは紙と鉛筆だけで、
現実の世の中とは一切関わらなくて済む理論家を目指すことにした、というのだ。

 経済学の一部に見られるこうした機械的、数学的な手法の暴飲暴食をやめて実用知に基礎を置く
全体認識を取り戻すべきだという指摘はまったくそのとおり。また、そうした経済学を何の媒介項も
無しに政策運営に適用できると思いこんでいる人たちへの批判も、
解毒剤としてまことに有益。しかし、解毒剤はそれ自体では決して栄養剤にならないのも確かなこと。
それに、G・ミュルダールやA・センの名前を引き合いに出すまでもなく、
ノーベル賞経済学者がことごとく著者の言うような悪徳に染めぬかれていたわけでないのは、
たとえば、M・H・マッカーティ『ノーベル賞経済学者に学ぶ現代経済思想』
(田中浩子訳、日経BP社、二〇〇二年)を読めば、よく分かるはず。(赤羽隆夫・訳)
http://www.mainichi.co.jp/life/dokusho/2002/1208/04.html

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:50
>>278
それは背理法ですか?

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:51
ファンドマネージャーかぁ。

あのアホの山崎元は数年前に日経平均はこれから上り調子とか
平気で言ってたなぁ。今はどんなこと喋ってんだろ?

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:52
>>278
既存の国債を買い取っても税負担の軽減にはならないぞ。
銀行が持っている国債が現金に変わるだけ。

283 :木徳 健益:03/02/01 12:52
土建業はとても大切な産業ということが
どうも皆さんには分かっていない。

日本の景気回復は公共投資が握っていると言って良いのに

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:52
>>275
サプライサイダーていう馬鹿どものこと知ってる?
コネだけで生きてきたコンサルやマスコミ人のなれの果ての姿だよ。

285 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:53
>>280

背理法は、通貨発行利益の有限性に関するものです。そして、通貨発行利益
は、既発国債だろうが新発国債だろうがなんでもいいけど日銀が買った時に
発生するのであって、「日銀引き受けだけで発生」というのは、国民を騙す
為に捏造された妄言です。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:54
>>283
否定はしないがメインではない。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:55
>>279
>>284を読め。

288 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:55
>>282

なぜ?日銀が買い入れてしまえば、政府の支払う金利は日銀に行って、結局
政府に帰ってくる。元本は借り換えでオッケー。つまり国債の負担消滅。
将来の課税消滅。つまり可処分所得増。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:57
>>287
そのなれのはてが経済に多大な影響を与えて動かしているんだよ。


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:59
>>289
まさに世界の癌ですな。
デマゴーグばっかし。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:59
>>288
それは既存の国債の償還を日銀が代わってしてくれる、
というだけで、これから発行する国債については何も言っていない。
だから税負担が減るとも言えないし、可処分所得が増大するとも
言えない。

292 :銅鑼衣紋:03/02/01 12:59
なんだ。アンチ・インタゲじゃあなくて、同じアンチでもアンチ・エコノミックスか?
経済板が、そいつらに乗っ取られてたのか?

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 12:59
>>291は詭弁。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:01
>>292
反対のための反対をする奴がそれだけ多いんだよ

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:01
もう一度言う。
「教科書ぐらい読んでから書き込め」

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:01
銅鑼さん、所詮ネットの言論には限界があります。
いちいち小物を潰してまわるより
TVにお出になって、dデモ経済学の家元を成敗した方がいいですよ。
マスメディアから、きゃつらを駆逐すれば、雑魚どもは胡散霧消するでしょう。
汚れは元から絶たなきゃダメ!

297 :銅鑼衣紋:03/02/01 13:02
>>291

理解できない。現時点で市場に存在する国債に関して将来の償還分だけ税金を
取られることを国民は知っており、だからこそ財政危機が将来不安を通じて
消費を抑制しているのではなかったのか?ならば、償還不用になった分は減税
と同じ事になるのだが、理解できないか?

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:03
>>292
ちがいますよ。
アンチ・エコノミクスは今日だけ。
しかも、そういう奴等に限って経済学の勉強を全然していない。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:03
>>296は正論。




300 :木徳 健益:03/02/01 13:03
くだらないこと意見は無視したらよいではないか。
インフレターゲットを行うとして、デフレ対策としての具体的方策は
皆さん、どのような事をお考えなのだろうか。ETFやREITの購入だろうか?
わたしはイマイチ分からないのだ。


301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:05
>>298
さすがにTVの影響力はすごいな。
ウェーハハハ

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:06
>>298
いやいや、経済学を勉強しないで済む方便がアンチエコノミクス。
人間は低きに流れるものだからね。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:06
やっぱ政策論用と是非論用に分けた方がいいよ・・・


304 :銅鑼衣紋:03/02/01 13:08
ETF、外債、REITの購入に関しては深刻な誤解がある。

一般には、それを買うことで株価・為替・地価への直接効果を狙っていると
思われている。だが本来は、短期国債の金利が事実上ゼロになり、現金と
ほとんど同じになってしまった事がある。つまり、短国を対象にした買いオペ
は、両替と同じ事になってしまった。

そこで、オペ対象の拡大が必要になる。本来は長期国債だけで良いのだが、
他に弾があるぞと脅かす方が効き目は高いから、ETF、外債、REIT
を否定はしないのが普通。


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:08
>>300
政策論になってくる

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:08
>>ドラエモンさん
インタゲでインフレになる過程において、まずは資産インフレを想定していらっ
しゃると思うのですが、短期的にはどれほどの上昇を想定されているのですか?

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:08
>>297
銅鑼衣紋氏は日銀の償却の推進論者か。
苺にはほとんど行かないから良く知らなかった。

何度も既出だと思うが、日銀のBSが汚れるという話がある。
日銀のBSが汚れても何の支障もないと考えているが
1点だけ心配している点がある。
それはマスゴミが「日銀の破綻、日本経済の終焉」と
キャンペーンを張って、ますます庶民をあらぬ方向に
導くのではないかということだ。

銅鑼衣紋氏は日銀のBSが汚れるという問題点に
ついてどんな考えを持っているのか教えて欲しい。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:09
>>303
今日の様子じゃ経済学無用論スレもいるかも。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:09
>>297
君の前提は、こいうことか?
国民の気持ち。
財政赤字が大きい。
赤字を埋めるために将来増税されるだろう。
心配だから今の内に貯金しておこう。

だから消費が押さえられている。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:10
>>307
とりあえず軍隊でマスコミを軟禁しよう。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:10
>>304
ETF、REIT、外債も日銀が日銀券を刷って購入するのですか?

312 :銅鑼衣紋:03/02/01 13:11
>>307

それは木村理論ですよね。BS汚れると通貨価値がなくなるのでキャピタル
フライトって奴。でも、インフレターゲットは、通貨への過剰な信任を、
マイルドに削減する政策ですから、そういう反論は反論にならないと
思うんですが、どうでしょう?

313 :銅鑼衣紋:03/02/01 13:14
>>309 別に僕が主張しているというより、小泉政権の主張ですよね。
>>311 そうです。

314 :木徳 健益:03/02/01 13:14
なるほど、長期国債はまだ余地があるのかもしれない。
けっして効果がないことはないだろう。

だが、買いオペだけではダイナミズムに欠けるのではないか
やはり公共投資こそが、デフレ対策のメインであるべきだろう。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:15
>>312
キャピタルフライトを悪だと洗脳されて
それを信じてしまう人が大多数だから
結局その影響は大きいと考えています。
「マスコミがそう言うんだから」と
盲目的に信じてしまうでしょう。

また、日銀のBS悪化に言いがかりをつけて
日本国債の格付けをS&Pあたりがまた
引き下げるかもしれません。

こうした点は分かりやすいですからね。

だから、心配しているんです。
こういうことに対して関心を持つ人自体が
少ないですから。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:16
>>314
土建だけはかんべんしてくれよ。


317 :銅鑼衣紋:03/02/01 13:17
>>314

財政赤字の絶対額が余りに大きいこと。予算管理の改善が全く進んでいない
ことなどを考えると、財政はタイミングを見計らって追い打ちに使うのが
ベストかと。基本はインタゲ付き量的緩和+歳出一定で。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:17
>>314
根拠は?限界消費性向の平均が0.6ほどだとする。
100兆円つぎこんでも積分して60兆円ぐらいの余剰しか生み出さないな〜。
それのどこがメインなのさー

319 :銅鑼衣紋:03/02/01 13:19
>>315

それは過剰な心配。ムーディーズですらインフレターゲット導入は日本国債
格上げ材料だと告白している。S&PはMDYよりもともとマシな会社で、
昔からインタゲ支持。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:19
>>318でも甘い見通しだねー
やるんならターゲット政策と込みにするべき。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:19
村上龍にインタゲ本を書かせろ。

322 :木徳 健益:03/02/01 13:19
>>318
充分ではないか

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:20
国民はね大幅な財政出動の後には必ず増税がある事を肌で感じてるんだよ。
しかもそれが無駄な土建業につぎ込まれて浪費されてることもね。


324 :309:03/02/01 13:21
>>313
そうすると将来の増税を恐れて消費しない人が
そう多くない場合は、インタゲを宣言して、
国債買い上げをし出してもインフレ効果はそんなに無い、
そして目標値まで届かない可能性があるね。
これはインタゲ派が言っている。目標値を設定して、
目標値に達するまで買い上げを続ける、という前提と
食い違っている。
なぜなら目標値を設定して、目標値に達するまで買い上げを続ける、
という理論では目標値は十分高いところに設定できる、
というかとが必要となるからである。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:21
>>319
昨日のNHKやWBSを見てもそう思いますか?
また、日銀が償却することまで含めてインタゲ支持を
ムーディ−ズやS&Pが言っているのでしょうか?

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:23
>>322
でさー公共工事はいつになったらやめんの?
やめたとたんに逆乗数効果働くよー

327 :309:03/02/01 13:24
インタゲすれば格付けが上がるとムーディーズが
言うのは当たり前。日銀が国債を買い上げれば
借金がへるから。景気が良くなるからではない。

328 :名無し募集中。。。 :03/02/01 13:24
>>291
>これから発行する国債については何も言っていない

既存の国債の償還財源の手当て(=将来の増税or借換え債の発行)が無くなる、
ということだけは素直に認めなさい。

そうすれば「これから発行する国債」は減税とか公共事業の財源になる訳で、
現在の可処分所得を増やして、将来の可処分所得を減らすということでしかなくなる。
財政政策の話。

329 :819:03/02/01 13:25
土建に使うより銀行に公的資金を注入した方がいいと思う。
竹中と同じ作戦というのが癪だが。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:26
財政政策は所詮ピザの切り方を変えているだけ。
ピザそのものを大きくできない(ないしは負荷がある)。

331 :木徳 健益:03/02/01 13:27
>>326
徐々に減らしていけば良いではないか。
むしろ景気が良くなれば減らしやすかろう。

またその時こそ、国民が小泉のような宰相を望めばよいのだ。

332 :309:03/02/01 13:28
>>328
そんなことは素直に認めるよ。
国債買い上げは俺も賛成。
国債買い上げだけではインフレにならない、と言ってるだけ。
財政政策を併用するなら、単なる財政政策+国債の日銀引き受け、
となり、インタゲ政策ではない。
だからこれを言うことはインタゲ派の敗北を意味する。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:29
>>331
それじゃーいつまでたっても経済回復しねーなー
それに財政部門も税金・国債等の不良債権化を考えるべきだーよー

334 :名無し募集中。。。 :03/02/01 13:29
>>326
長期金利が上がり始めるまで。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:32
>>334
それではデフレ期待の払拭はできまい。
将来の打ち切りや増税を意味するんじゃな。
デフレ期待がなくなるまでは民間投資はいつまでたっても自律回復しないわけだが。
いたちごっこになるよ。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:35
管直人=菅直人

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:36

                Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< 勉強の邪魔だから静かにしてくれる?
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/

338 :名無し募集中。。。 :03/02/01 13:37
>>332
>国債買い上げだけではインフレにならない、と言ってるだけ

国債買い切りを増やし続ける一方で財政政策を削減し続けた場合どうなるか?

と聞かれてもなんとも答えようが無い。
財政支出額は一定(前年比同)で国債買い切り額を増やし続けた場合どうなるか?
って話をして欲しい。
これでインフレに持っていけるのならインタゲ付き金融緩和は効果あり。
インフレに持っていけないなら効果無し。

それともこれも「財政政策との併用」になるのか?

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:37
>>337
また朝日新聞か・・・


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:38
>>332
>財政政策を併用するなら、単なる財政政策+国債の日銀引き受け、
>となり、インタゲ政策ではない。

んなことないよ。日銀が買うのは既発債なんだから。
減税も含めれば、かなりの論者が財政との併用を主張してるよ。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:40
どのみちインフレターゲットは必要だと。

342 :309:03/02/01 13:40
>>338
もちろん
財政支出一定で国債買い上げだけではインフレは起こらない
という意味。


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:40
>>341
頭大丈夫?

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:41
>>341
そーゆーことです。

345 :名無し募集中。。。 :03/02/01 13:41
>>335
長期金利が上がったということは、10年サイクルの投資需要が増えてきているということだよ。
その民間需要を政府の資金需要が押しのけてしまうことは避けたい、という意味合い。

もっとも0.75%が何パーセントになったら「上昇基調だ」とするかは判断の難しいところだけど。

346 :819:03/02/01 13:41
インフレが目的なんじゃない。
景気を良くするのが目的。

景気の足を引っ張っているのが不良資産なんだから
消費者物価ではなく資産価格を上げるよう
政策を組み立てるべきでしょう。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:41
異聞=流種土が言ってることが政府がインタゲを行ってない理由だろうな
コントロールが難しいってこと、不可能ってわけじゃないけど予測しにくい

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:41
>>343
頭大丈夫?
ログ嫁。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:43
441 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/01/22 19:54
それにしても、インタゲスレは酷いね。
経済板は皆あんな感じなのか?


442 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/01/22 20:40
>>441

あのスレは経済学のオチこぼれ院生の吹き溜まりです。
エンドレス。1年後も同じことをしていると思う。

自説をわかりやすく説明・主張・反論している人もいるが、
極めて少数派。
24時間2ちゃんねるばっかりやってるのは異常だよ。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:44
>>346
>景気の足を引っ張っているのが不良資産なんだから
>消費者物価ではなく資産価格を上げるよう
>政策を組み立てるべきでしょう

それは規律をつけるのが難しいと思われ。
ヤクザの淘汰の意味合いも込めて、CPIの方にすべき。
どう?

351 :木徳 健益:03/02/01 13:46
>>349
私も極めて謎に思っているのですが
70スレとは膨大な数です。

何を話し合っておられたのか

352 :309:03/02/01 13:46
>>340
インタゲはの主張をまとめると、
インフレ目標をきめて、目標に達するまで日銀による
国債買い上げを行う。
バーナンキの背理法により国債買い上げを行えば必ずインフレが起こる。
後は目標の範囲で推移して行くように細かな金融政策を行う。
こうだった訳だ。
どこにも財政政策の話はない。
だから財政政策との併用の必要性を論じた時点で
インタゲ派は上の自らの理論を否定したことになる。


353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:49
>>351
竹中養護とのループ議論と雑談ですがなにか?
最近やっと先に進めそうですよ

354 :819:03/02/01 13:50
>>350
資産価格はストックの世界だから線形に近く結構コントロールできるけど
CPIを決めるのは非線形のフローの世界だからコントロール困難。
「世界貿易センターを50階まで残すように、ジャンボを突っ込ませろ」
というミッションに近いんじゃないかなあ。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:53
>>352
まとめると、あなたはリフレ派ということですか?

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:54
>>354
線形・非線形か。
同じようにバラついてるけどね。
CPIが無難だろうよ。

357 :名無し募集中。。。 :03/02/01 13:55
>>342
ふ〜ん。
マネタリーベースの増加が何をどうやってもマネーサプライの増加に繋がらない、ということ?
マネーサプライの増加が何をどうやってもインプレには繋がらない、ということではないよね?

もし前者の意味なら、マネーサプライの増加に繋がらない=銀行の信用創造の問題 になる訳で、
銀行を何とかすれば良いということになる訳だ。

でもそれは同時に、マネーの拡大に繋げるための銀行の行動を考えた場合
 ・既存の銀行が良くならないこと
 ・既存の銀行以外に信用創造を行う機関が現われないこと
の2つを同時に想定しないといけないわけで、規制緩和と国際化が進んだ今の日本で
そういう「経済のチャネルを限定した」想定をするというのは、いかがなものかな。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 13:56
>>352
インタゲ派が一つの考え方しか持っていないと
思うのなら大間違いだぞ。
インタゲ+金融緩和だけの人もいれば
財政も含めたリフレ策を併用しろと言う人もいる。

金融政策だけでは流動性の罠を破れるとは思えないから
財政を併用する方が良いと漏れは考えている。

359 :309:03/02/01 14:01
>>358
なら金融政策だけでインフレは起こせない、
ということには賛同なんだな?

360 :309:03/02/01 14:02
>>355
リフレ派って何?
デフレ派っているの?

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:03
>>359
起こせるよ。
外債購入と円安宣言(プラザ合意の解除を宣言)。
これだけでインフレは起こせる。

362 :309:03/02/01 14:03
>>357
事実銀行は変わりそうにないし、
銀行に変わる金融機関も現れないが。

363 :309:03/02/01 14:05
>>361
悪い。言い間違えた。
国債の買い上げだけでは・・・・

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:07
>>359
漏れはな。とにかくインタゲ派というだけで
一括りにしないで欲しい。

>>361
国内だけでなく、アメも本格的に敵にまわすのか?
その方が危険だ。
それに腐るほどの米国債を今でも保有しているが
米国債では資本に出来ない。
為替リスクに晒された、僅かな配当をくれるだけの
米国債を持って、何がしたいんだ?
GDPだけ増えればいいのか?

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:07
>>363
「絶対」はない。
やり方の問題でもあると思われ。
買い切りだとかターゲット宣言つけるだとか。
そういう可能性も捨てきれないし、依然大きいだろう。

366 :309:03/02/01 14:09
>>365
財政出動という絶対の方法があるのに
どうしてインタゲを選ぶ必要がある?

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:09
>>364
日銀がマトモな資本など持つ必要はない。
日銀の資産の心配はしないことだ。
それに切り下げなら日本が勝つ。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:10
>>367
くそしてネロ!

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:10
>>366
どう「絶対」なの?
その後のこととかも考えてる?
それにどのみちターゲットは必要だろう。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:12
>>367
ああ、日銀が外債を購入すればいいという話か。
失礼。
ただ、アメが円安を認めるはずがない罠。
国内でもいいように出来ないのに
アメリカまで敵にまわしてどうする?
再度それを聞きたい。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:12
>>352
たとえば、岩田はキャピタルゲイン減税を主張している。
それが絶対に必要という訳ではないが、あくまでも補助としてだ。

372 :309:03/02/01 14:12
>>364
ひとくくりも何も、買いオペのみでインフレを起こそうと
している椰子はインタゲ派だろう。
財政併用を主張する椰子は俺から言わせればインタゲ派ではない。
元インタゲ派、転向派だ。
要するに負け犬の残党。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:12
>>368
職員か(w

374 :名無し募集中。。。 :03/02/01 14:14
>>362
>事実銀行は変わりそうにないし、
>銀行に変わる金融機関も現れないが。

で、それが
>>規制緩和と国際化が進んだ今の日本でそういう「経済のチャネルを限定した」想定
言い換えると、
「資金のサプライヤーの状態を一定とする」想定

はいかがなものかな、と思うわけ。
資本主義と自由競争のシステムの下では、そういう想定はちょっと苦しくないか?

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:14
>>366
財政出動が絶対なら今までの土建の公共事業で
景気回復していたな。
ターゲットがないと効果が出る前に
単発のものとして終わる。
だから、それだけでは不十分。
それに資金需要が出てきたときに金融緩和が足りなければ
景気回復に水を差すよな。

376 :309:03/02/01 14:14
>>369
ターゲットは必要だけど、財政出動で景気回復して、
過度のインフレが起こったら金融引き締めで
インフレ率を低くおさめる、というのは
全然インタゲ政策じゃないだろ。

377 :309:03/02/01 14:15
>>374
銀行が変わるのは賛成だけど、それはインタゲとは別の話。


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:15
>>376
インタゲを分かってる?
目標インフレ率には上限と下限を設定するんだぞ

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:17
>>372
>買いオペのみでインフレを起こそうと
>している椰子はインタゲ派

大間違い。

>>370
でもそうして切り下げ合戦やれば、先進諸国のマネーサプライが
増えて世界同時デフレ不況を阻止できるわな。
これはアメリカにとってもおいしいよ。
日本にむしろ動いてもらいたいだろうね。
まあ、1$=150¥以上だとさすがになんらかの介入をしてくると思うが・・・。
むしろおかしいのは日本国内の円高支持者たちだ。
こいつらのバックに中国でもついてるのか?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:17
>>372
例えば、株式譲渡益課税減税や、企業投資減税を行って、
金融政策の効果をより高めようとすることは、何も撞着してない

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:18
>>372
負け犬でも何でも吠えていればいいが
インタゲ派が金融政策だけで行く人間だけの集まり
というのだけは違うと、改めて言っておく。

382 :309:03/02/01 14:18
>>375
それは今までの財政出動のまずさによるな。

1.公共事業という近年では経済効果の少ないものに重点的に
投資している。

2.規模が小さすぎ(好景時とあまり変わらない)

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:20
>>379
為替は宗主国アメリカ様の許可無しには決められません。
(ふざけているのではなく、真面目に言っている)

>>382
なら、あなたの言う財政政策とは何だ?
減税か?ETF買上か?

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:20
>>382
1については正しい。
しかし2については論外。

385 :名無し募集中。。。 :03/02/01 14:21
>>377
マネタリーベースの増加がマネーサプライの増加に繋がらない、という理由で
インタゲ付き金融緩和がインフレに持っていけないと主張してるんじゃないの?

その主張の前提条件について話をしている訳だが。
つまり、銀行改革なんぞやらんでもマーケットメカニズムで何とかなるから
マネーサプライの増加は起こる、というのが漏れ。
起こらないというのが309。

それとも、マネーサプライが増え続けてもインフレにはならないと思っている訳ではないよね?

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:21
>>382
ちなみに1.と2.は矛盾してくからな。
これは教えとく。
それにオマケの経済効果なんて大したもんじゃないんだ。
好況時に公共事業するのもおかしいし。

387 :309:03/02/01 14:22
じゃ財政政策併用のインタゲ派に聞くが、
財政政策だけではどうしてだめなの?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:23
>>382
九〇年代に入って急速に借金国家へ転落
欧米の三倍の公共事業が原因、新設の消費税もその餌食に

我が国の毎年の公共事業の金額はGDP額の六%から七%にも達し、単年度で
三〇兆円を超え、米国国防費をも上回る巨額となったのです。九〇年から九七
年までの総額は約二二〇兆円とみられます。実は、欧米諸国での公共事業費用
はGDP比で二%前後で、我が国のGDP規模で換算すると一〇兆円前後です。
これが、およその国際水準です。例えば、筆者の計算では九〇年代の公共事業
総額は、日本が二兆八五一〇億ドル、ドイツは四二五〇億ドルで、我が国の
七分の一にしかすぎません。しかも、この我が国の巨額の公共事業費用の七割
は土木事業です。このように、毎年、欧米諸国比三倍以上もの巨額公共事業を
続ければ、財源は借金に頼らざるをえず、借金が積み上がるのは当然のことです。
http://webshincho.com/kyozei/shinbun/zeimijissen/003.html

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:23
>>387
効果が出るまでやるとは限らないから。
金融緩和もしないと、通貨需要が今以上に増えたときに
対応できず、さらなるデフレを招きかねないから

390 :309:03/02/01 14:24
>>383
>なら、あなたの言う財政政策とは何だ?

減税、福祉、公共事業などバランス良くすれば良いだけの話。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:24
>>387
ログ嫁。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:25
日本の財政破綻を招いた公共投資基本計画

1. はじめに
 2000年度予算案によると、2000年度末の国と地方自治体の長期債務残高は六百四十五兆円、
予算規模八十五兆円のうち税収は四十八兆六千万円、国債費は三十二兆六千億円で、
借金返済に三八・四%を充てることになります。長期債務残高はGDP比一・三倍になります。
これがどんなに異常なのかは、第二次世界大戦末期と比べれば明らかです。
一九四三年、国債残高とGDP比が一・三倍ですから、
現在の日本の財政は戦争末期並みという危機的な状態と言わなければなりません。

2. アメリカに押し付けられた浪費〜『公共投資基本計画』
 さて、六百四十五兆円もの借金、財政破綻はどうして生まれたのでしょうか。
その第一は、九〇年以来、日米構造協議でのアメリカの内需拡大の圧力と財界の要求に従って、
十年間で総額六百四十五兆円の公共投資基本計画に沿って大規模な公共事業を拡大し、
全国で開発に熱中したからといわれています。もう一つは、
景気対策の名で公共事業積み増しが無規律、無制限に拡大したことです。
その点で小渕内閣は歴代内閣でも最悪、
わずか一代で大型公共事業や銀行支援など百一兆円もの国債を乱発したのです。

いまの政府の公共投資基本計画のもとになっているのは、
九一年度から十年間で四百三十兆円の公共投資をおこなうという公共投資基本計画です。
http://www48.tok2.com/home/fukushima/koukyou.htm

393 :309:03/02/01 14:25
>>384
>しかし2については論外

どうして論外?
言いっぱなしはやめてくれ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:25
>>379
何者?政府関係者?
じゃなかったら勝手なこと言わない方がいいよ。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:26
>>390
減税では貯蓄に向かって終わりになる可能性が高いぞ。
福祉はそれほどの経済波及効果を見込めない。
公共事業はさっきあなたが言ったとおり
単なる土建では効果が低いよな。そこはどう考えている?

396 :309:03/02/01 14:27
>>386
>それにオマケの経済効果なんて大したもんじゃないんだ

効果乗数は1〜2の幅があるのでは?

397 :309:03/02/01 14:29
>>389
>金融緩和もしないと、通貨需要が今以上に増えたときに

金融緩和じゃなくて国債買い上げね。

それは俺もOKと言ってるよ。
でもリフレのためにするのじゃなくて
財政赤字削減のためにするんでしょ。
じゃインタゲじゃないだろ。

398 :309:03/02/01 14:31
>>395
すくなくとも福祉は土建より経済効果が高いと
どこかの議員が言ってた。
(詳細不明)

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:31
>>396
いや、君が挙げてた論題の経済効果”とやらは、
普通の乗数効果のことじゃないの。
民間の自発的投資を刺激して〜、というお話なのよ。
だから大したことない。
つうか、普通の乗数効果すら出せない公共投資なんて基本的にありえない。
それに乗数効果ってのは、限界貯蓄性向の逆数だから、0〜+∞がレンジ。

400 :名無し募集中。。。 :03/02/01 14:32
ちなみに、

財政支出一定でインタゲ付き金融緩和派=インタゲ派
財政支出増加必須でインタゲ付き金融緩和派=中立派
財政支出増加必須でで金融緩和は現状派=財政支出派

だじょ。真ん中のはインタゲ派とは言わん。
財政支出を必須とするならインタゲは補助項目とすべき。
デルがこれで叩かれてたな。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:33
>>397
あなたは完全に誤解している。
金融緩和にはいろんな効果がある。
主眼にしているものも、付随してくる効果も。
論議の中で出てきた時に、論点が財政赤字になったから
そこに話題を絞っただけじゃないのか?

インタゲ派にはいろんな考えの奴がいる。
もう一度言う。一括りにするな

402 :名無し募集中。。。 :03/02/01 14:35
>>397
>でもリフレのためにするのじゃなくて
>財政赤字削減のためにするんでしょ。

間違い。将来負担は増税ではなく物価上昇として課せられている。等価。
金融拡大には繋がっている。即ち金融刺激策でリフレ策。

403 :309:03/02/01 14:37
>>399
そうか0〜∞か。サンキュウ。
経済効果が大したことないか否かは難しいが、
財政出動でマネーサプライは確実に増える訳だから、
インフレは確実に起こせる。

404 :309:03/02/01 14:39
>>402
横から入って変な論理展開しないで、
国債買い上げのみでインフレを起こせると思うんだったら
その理由を述べてみて。

405 :309:03/02/01 14:40
>>401
またお前か。
インタゲ派の分類は>>400を見ろ。

406 :木徳 健益:03/02/01 14:41
よくわからない。
そのカテゴリに意味はあるのか

407 :銅鑼衣紋:03/02/01 14:43
>>400 インタゲ派ってのを勝手に定義しているだけだろう?岩田もクルッグマンも
君の分類なら2だよ。肝心の2がインタゲ派でないなら、勝手に藁人形を作って攻撃
しているだけだ。ちなみに私も2。

408 :名無し募集中。。。 :03/02/01 14:44
>>404
銀行改革なんぞやらんでもマーケットメカニズムで何とかなるから
マネタリーベースの増加でマネーサプライの増加は起こる。
マネーサプライの増加はインフレに繋がる。

>財政出動でマネーサプライは確実に増える

財政赤字の増加率が「大き過ぎる」と、将来負担への懸念から
信用収縮が進んでマネーサプライは増えないかもよ。
あくまでも「大き過ぎる」場合な。

409 :銅鑼衣紋:03/02/01 14:45
訂正 財政横這いか若干増加。理由は乗数効果がデフレで消えてしまっているから。

410 :309:03/02/01 14:45
>>400
つけ加えると、
財政支出増加必須+日銀による国債買い上げ必須=改良財政支出派

俺はこれ。

411 :名無し募集中。。。 :03/02/01 14:51
>>407
前年の一般+補正 と同額の財政支出規模では足りん、というのか?

岩田もクルーグマンも?
それは困った。

412 :309:03/02/01 14:53
>>407
カテゴリー1もいないことはない。
カテゴリー2は負け犬の抜け殻。
よってかてごりー1さえ叩けば
インタゲ派は死滅する。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:53
「信用収縮」は経済のブラックホール
http://www.yakimono.net/yomimono/keizai/keizai14.htm
バブル崩壊後の日本は累計で130兆円を超える財政支出をおこないました。たいへんな金額ですが、このほとんどが、不良債権処理と過剰債務の返済(つまり信用収縮)に消えてしまいました。

信用収縮は、いったん始まると、ブラックホールのように、おカネをのみこんでいく、恐ろしいものなのです。

414 :309:03/02/01 14:54
>>408
国債買い上げではマネーサプライは増えない。
君はここが分かっていない。

415 :銅鑼衣紋:03/02/01 14:56
>>412 だから勝手に負け犬とか言ってもかまワンが、世の中でインタゲ派と
呼ばれている主張の主たるリーダーであるクルッグマンや岩田が2では、
どうしようもないだろう?君は藁人形を叩いているだけだぞ。

416 :銅鑼衣紋:03/02/01 14:57
>>414 ベースマネー?マネーサプライ?どっちの話?

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 14:58
スレ汚し失礼します。
http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1043851767/
今、このスレで
http://blatt.hp.infoseek.co.jp/
このサイトが大流行。皆さんぜひ逝ってみてください。
そして10万ヒットを目指しましょう。
よろしくおながいします。
失礼しました。

418 :309:03/02/01 14:59
>>415
まねーサプライ

419 :309:03/02/01 15:00
>>415
有名人であろうが何であろうが
負け犬の死体。

420 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:02
>>419 だから、2をインタゲ派と世界は定義しているの。君が勝手に
言葉を決めて叫んでも無意味。

421 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:04
>>418 ちなみに限界貨幣乗数を計算してみよ。マネーサプライM2+CD
でも、限界1単位のベースマネー増加は少なくとも1単位のマネーサプライ
増加を、現在でも、引き起こしている。

422 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 15:04

銀行部門にハイパワード・マネーを供給してもマネーサプライは
必ずしも増えないな〜。んで、その理由を銀行の構造問題とかに
したがるから、オレは愚民をサプライサイド・バカと呼びたく
なるのだな〜。資金の需要サイドには目を向けないのだからな〜。
総無責任主義の帰結だな〜。

なお、異聞氏のカキコについては夜にするな〜。まだ出先だからな〜。

423 :309:03/02/01 15:06
>>420
世界が定義ならしょうがないな。
カテゴリー1の椰子もいっぱいこのスレに張り付いているはずだが、
全然反論できないみたいだなw

改めて>>420に聞くが、
インフレを起こす手段としてどうして金融政策を行う?
財政出動だけじゃどうしてだめ?

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:07
信用収縮は、銀行の不良債権が増えてくると、起こります。
http://www.yakimono.net/yomimono/keizai/keizai14.htm

425 :309:03/02/01 15:08
銅鑼衣紋
また来てくれ。議論しよう。
出かけるから落ちる。

426 :名無し募集中。。。 :03/02/01 15:13
>>420
やっぱりクルーグマンは「財政赤字を増やし"過ぎる”のは良くない」
って言ってるように思うけどな〜
もちろん、例えマイナス成長の下でも財政支出を前年比マイナスにすべき
と言ってる訳ではないけど、とりあえず積極財政支出とは読めない。

427 :木徳 健益:03/02/01 15:13
>>413
財政出動を否定するにはあまりに言葉不足と言えよう

428 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:16
>>309 帰って来たら考えてね。君の勘違いは、純粋の金融政策はヘリコプター
マネーしかないことを理解していない事が原因だと思う。中央銀行と政府とい
う広義の政府部門(統合政府と呼ぶ)の予算制約式を考えれば、

財政赤字=新発国債額+ベースマネーの増発額

だから、財政政策と分離した金融政策は原理的にはあり得ない。それじゃあ
理論的な研究に困るので便宜的に導入したのがヘリコプターマネーであり、
財政収支とも国債発行・消却とも関係なくベースマネーだけを変化させる為
には、空からお札を撒かなきゃならないということ。だから、ベースマネー
増やすためには、財政政策(既発債の買い入れによる将来課税の減少も含め)
の利用は現実には不可避なの。

429 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:17
>>426 そうだよ。だから横這いか若干増加って言ってるでしょう?

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:18
>>426
インタゲ派の王道(岩田さんの周り)は、
インタゲ+長期国債買いオペ+財政中立でしょう(必要とあらば増額)

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:19
(。・_・。)ノhttp://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

432 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 15:21

んーにゃ、純粋な金融政策としては、日銀が貨幣博物館を拡充して、
「デフレーランド」ってテーマパークを作るって手もあるな〜(w

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:22
>>428
>財政赤字=新発国債額+ベースマネーの増発額
なぜ財政赤字の増発額が財政赤字につながるんですか?
日銀は、ベースマネーを供給するために日銀券を刷るだけではないのですか?


434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:22
インタゲ派の定義を間違えてシャドーボクシングしている人は
迷惑だなぁ。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:22
>>432
誰が行くんだ・・・
イヤなテーマパークだな、おい

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:24
ドラエモンさんvsだな〜さんによる、
「リフレに財政拡大は必須か?」ガチンコ討論会をキボンヌ

437 :名無し募集中。。。 :03/02/01 15:26
>>429
>>430
それじゃあ>>400の仮の分類でいうと最初のやつになるんじゃないか。
マイナス成長の現状で、財政支出が一定なんだから。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:27
いや、だな〜vs斉藤教授だな。

斉藤は目を右上に向けながらカキコするんだろうな。

まあ、100レスかからんだろう。
だな〜圧勝だな

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:27
>>437
あのね、一定と中立の意味の違いを・・・(以下略
財政はフレクシブルに・・・

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:28
>>438
だな〜の馬鹿ぶりを全国にさらして欲しい!


441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:29
>>438
だめだ、だな〜ちゃんはインタゲ亜流派だもん。
「なんだ?インタゲって公共事業バンバンやりますってことか・・・」
ってなるじゃんw

442 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:30
>>433 刷ったベースマネーをどうやって民間に散布するの?
>>432 それは、統合政府の公共事業。政府が「デフレランド」を作り
それに日銀がファイナンスしたのと同じ。ヘリコプターマネーではな
いよ。
>>436 当面の敵は責任回避に動く日銀と、財政を食い物にする守旧派。
そして日銀に洗脳されてしまったアンチ。だな〜氏との戦いはまだ先。
多分来年(笑

443 :木徳 健益:03/02/01 15:30
私は訳あって財政出動拡大派ですが
インフレーターゲットがその壁とならないのであれば
反対する理由もありません。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:31
>>409
>>ドラエモンさん
>財政横這いか若干増加。
横這いというのは、前年度比横這いという意味ですか?

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:31
だな〜さん、この質問にも見解おねがいします。


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/02/01 11:10
歌舞さん、dellさん、すりらんかさん、だな〜さん等
知識派の方がたにお尋ねします。

僕は工学部なので、経済はよくわからないのですが
昨日のWBSの議論を見ていると、斎藤さんが言ってる
世界的な供給や設備過剰も一理あるのではと思いました。
僕はインフレ目標派なので、この辺りをみなさんのような
賢人に論破していただきたいので。
よろしこです。

446 :huromukabuita:03/02/01 15:32
経済板は本当に発言が酷いですねー。
社会に出たことのないそのまま大学に残った学者で、
郵便貯金しかしたことのない、
人間が考えるとああなるよって感じ。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:33
>>441
いや、斉藤には十分対応できるよ。
たとえ金融政策のみに絞ったとしても。
その後、インタゲをどうするかの中身に入ったときに
伊藤教授と討論すればいい。
さすがに伊藤教授まで行くとどうなるかわからんが
十分に議論を続けられる環境を用意するなら
昨日のWBSよりは有意義なものになるんじゃないのか。

斉藤は演技力だけで勝ったようなものだからな。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:34
>>442
>刷ったベースマネーをどうやって民間に散布するの?
各市中銀行の何か(国債とか?)と引き換えに当座預金に入金するだけではな
いのですか?
勉強不足スマソ


449 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:35
>>444 GDPベース公共投資額を補正後横這い。地方では急減しているから、
中央政府分はかなり増やす必要が有るだろう。これを守旧派に食わせないよう
にする予算策定の構造改革こそ過去2年間にやるべきだったが、なにもしない
で赤字30兆円だなんて「大した問題ではない」公約ゲームで時間を浪費して
きたのが現政権の欺瞞性ではある。だが、それを法制化しろと迫った鳩山民主
も逝って良し。

450 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:36
>>448 だったら、僕の書いた予算制約式そのものではないか?

451 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 15:37

統合政府、という概念を持ち出すなら「デフレーランド」はそれ
による公共?事業に分類されるのはおっしゃる通りだな〜。
ただ、「デフレランド」ではなく「デフレーランド」だってとこは
間違えないで欲しいな〜。前者は全然かわいくないからな〜。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:37
>>440
うるさいよ。
何でこのスレに来るわけ?

>経済板は本当に発言が酷いですねー。
って?お前が発言してるのは何板なんだ?っつ〜の 藁

今日は大事な客人(ドラエモンさん)が来てるので邪魔しないでね


453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:38
>>441
公共工事はピラミッドが良いのだな〜
空飛ぶ車が欲しいのだな〜
とか言ったらマスコミから引っ張りだこだぞ!

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:39
鳩山の理論はこうだった。
「そんなに30兆円にご執心なら法制化すれば良い
それをしないのは公約を守る気がハナからないからだ」
小泉は前半部分だけを都合よく利用しただけで
ただの言葉遊びにすぎない。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:39
>>451
さっきはスマソ。
軽く突っ込みを入れるだけのつもりが
厳しい書き方になっているのを
書き込んだ後に気がついた。
大変失礼しました。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:40
>>450
>だったら、僕の書いた予算制約式そのものではないか?
何かと引き換えに各市銀の当座預金に入金するだけっていうのはあっていますか?

だとしたら、なぜその行為が=財政赤字につながるのかが分かりません。


457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:43
日銀による国債の直接引き受けが必要だ。
必要な法改正を急ぐべし。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:46
ここでデフレマンセーするのが一番のストレス解消になる。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:47
>>449
>これを守旧派に食わせないよう
>にする予算策定の構造改革こそ過去2年間にやるべきだったが、なにもしない
>で赤字30兆円だなんて「大した問題ではない」公約ゲームで時間を浪費して
>きたのが現政権の欺瞞性ではある。

ここは烈しく同意!
小泉の構造改革で望むとしたら、その一点(まあ規制緩和も)しかなかったが、
小泉は構造改革なんてやる気は一切ないということに気付かされた。
欺瞞ではなく、確信でしょう。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:48
>>458
あなたの人生自体が尻すぼみのデフレだからな。

461 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:48
>>456

狭義の政府が赤字を出したらそれが国債の純増になるのはわかるよね。
一方、中央銀行がヘリコプターマネー以外でベースマネーの追加発行
するには普通なら国債を買うしかないのもわかるよね?
すると統合政府のネットの国債増発額は、財政赤字からベースマネー
増加額を差し引いたものになるというのがさっきの予算制約式。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:51
何でこんなにデフレ好きな香具師が多いの?

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:51
>>460
デフレマンセーするのはデフレで恩恵を受けてるんだろ。
まあ金持ちにとってはデフレだろうがインフレだろうが関係無いだろうよ。

464 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:52
>>459

もともと、小渕何でもあり政権の末期から、公共事業の中身の問題が
急激にクローズアップされて「意味のある公共事業をやらねばならな
い」という世論が高まった。構造改革が受けたのもそこにある。だが
その世論を誘導し、「だから赤字の絶対額を減らすべき」という方向
に持っていった香具師等がいるのだよ。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:53
日銀による国債の直接引き受けが必要だ。
必要な法改正を急ぐべし。

466 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 15:55
>>462
マンセーでなく、単に構造的な問題に過ぎないから

いいかげん、デフレにはインタゲ、過度な円高に円安という単純な
考えは捨てて欲しいものだなw

467 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:56
>>465 既発債も新発債も実は同じ(藁)予算制約をご覧。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:57
>>466
「単に構造的な問題に過ぎないから」というのも
「デフレにはインタゲ、過度な円高に円安」と同じ位
単純だと思うぞ。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:57
21世紀は緩やかなデフレの世紀。


470 :銅鑼衣紋:03/02/01 15:57
>>466 構造って具体的に何ですか?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:58
>>470
それを聞いても一度も答えてもらったことがない。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:58
>>464
>「だから赤字の絶対額を減らすべき」という方向に持っていった香具師等がいるのだよ。
これは財務省ですね。

インタゲ派は、本来の意味での構造改革(公共事業の中身=旧守旧派の政治家の問題)を
を主張しているということをゴリ押して、政治家批判をすれば国民にウケるかもw
まあ、そんなことを実行できる政治家なんていないから実現は不可能でしょうが 藁


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 15:59
もし今後今のような状況が10年ぐらい続いたとすると、
どういう問題が起こるんでしょうか?

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:01
>>473
もう10年ももたない。

475 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:01
>>473 年金・保険などの制度は名目利回り5%位の資産が存在しないと
破滅します。10年もかからない。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:02
>>470
金融制度改革・税制改革・年金改革・公共投資の内容・規制緩和(特区)
その他

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:02
>>473
私の生きてるうちに好景気はないですから
墓が一回り小さくなりますね

478 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:02
>>468
単純じゃないわけだが何か?

>>470
物価の是正ですな

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:02
>>473
価格競争に勝利した最も体力のある企業が残りあらゆる分野に独占企業が出てきます。
そして競争する必要がなくなり一方的な値上げが始まります。

480 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:03
>>476 それがデフレとどう関係するの?

481 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:04
>>474
10年かわからんがそうだろうな

だから構造改革なのですな

482 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:04
>>478

価格の是正って相対価格では意味あっても、絶対価格ではないですが。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:05
真の構造改革とは既得権益者の排除である。

既得権益者とは、参入障壁を作って新しい業者に参入させない権限を持った官僚や
その官僚達の天下りを受け入れるかわりに規制で守られている団体である。
例をあげればきりがないが、共通しているのは彼らが働きもしないで高い給料をもらい、
倒産寸前になっても税金や債権放棄によって助けられるという、民間では考えられない
ことをやっていることだ。

日本全体のコストが高くなっているのは既得権益者のせいであろう。この既得権益者を
排除すれば電気代ガス代高速料金などの公共料金は安くなり、意味のない資格だらけ
で仕事をするのにも高い投資がなくなれば、コスト削減に繋がることになる。そして
規制などの参入障壁がなくなれば健全な競争がなされ、いろいろなサービスの値段が
下がるだろう。これもコスト削減につながるはずである。
織田信長は関所を廃止するなど構造改革をやったが、今の官僚は関所を作り続けること
に命を燃やしている。彼らは歴史を学んだが、歴史に学べない無能者なのだろう。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:05
>>461
>財政赤字=新発国債額+ベースマネーの増発額
>新発国債額=財政赤字−ベースマネー増加額

>狭義の政府が赤字を出したらそれが国債の純増になるのはわかるよね。
>一方、中央銀行がヘリコプターマネー以外でベースマネーの追加発行
>するには普通なら国債を買うしかないのもわかるよね?
>すると統合政府のネットの国債増発額は、財政赤字からベースマネー
>増加額を差し引いたものになるというのがさっきの予算制約式。
これは数式化すると、
ネットの国債増加額=財政赤字−ベースマネーの増加額
ですね?

だとすると、前述の予算制約式である、
   財政赤字=新発国債額+ベースマネーの増発額
は・・・
財政赤字=市中(民間+銀行)の国債+ベースマネーの増発額
となりませんか?


485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:05
>>475
かつて、後ろ足で砂を掛けるようなマネをして出ていったクセに
よくmegabbsにスレなんか立てられますね。
貴方の面の皮の厚さには、ほとほと感心しますよ。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:05
養護の奥さんはお出かけなのか?


487 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:06
究極は構造改革を行い産業構造をより国際競争力に耐えうるものとして
いくことでしょうな

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:06
>>479
勝ち組みと負け組みの差が極端に表れてくる社会になるってこと?

489 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:06
>>484

そうだよ。真ん中のネットの新発額というのは市中売却額のこと。

490 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:07
>>482
日本の物価水準は世界でも有数だから下がるのは必至だが何か?
相対的にも絶対的にもな



491 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:07
>>487 国際競争力ってなんですか?

492 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:08
>>490 では円安になるとどうなるのですか?

493 :木徳 健益:03/02/01 16:09
>>490
そういうものなのですか?

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:09
そういや、国際競争力w2位のアメリカや、4位ドイツは不況に苦しんでるな。
ドイツなんてほとんど10年不況じゃないか?

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:09
いくらお金をジャブジャブ流しても何故か庶民には回ってこない。
そのお金はいったい誰の所流れて貯まってるのだろう?

496 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:10
>>491
>国際競争力ってなんですか?
企業が国際競争に打ち勝っていくために必要なコスト構造ですな

>では円安になるとどうなるのですか?
円安になれば国際競争力は増しますよ

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:11
>>495
ぎんこう

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:11
>企業が国際競争に打ち勝っていくために必要なコスト構造ですな

現状のどういう点がいけないのですかな?
具体的に指摘してください。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:11
>真の構造改革とは既得権益者の排除である。
一部の人間が財の流れをコントロールして大衆を働かせる。
政治と資本経済の根本なのでそれを排除するのは無理だろ。
金が欲しいから大衆は働く。生活費をただで与えれば、報酬を沢山あげすぎてしまえば
大衆は一気に働かなくなる。しかしコントロール層が贅沢しすぎてもばかばかしくて
働く気がなくなる。バランスだな。

500 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:11
>>493
付加価値のあるもの、すなわちコスト高が問題にならないモノばかりを
生産しているならともかく、中国やインドなどでも生産できるものはどんどん
彼らのところに生産拠点が移っていくでしょうな

そうしないと日本企業が生き残れません
そしてその流れは止められません

501 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 16:12

よーごの脳内では、ネパールとかがよい国ってことになってる
らしいのだな〜。世界で一二を争う物価の低い国だからな〜(w

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:12
>円安になれば国際競争力は増しますよ
やけに役に立たない指標だな。

503 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:12
>>495 毎月のように1億円を居間の金庫から盗まれた資産家なんて
いう事件があるでしょう?資産の分配は、実はもの凄く不平等であり
社会主義と阿諛される日本でも億単位の金(土地は別)を持っている
のはせいぜい数百万人。もっとも給与所得2000万円以上も、雇用者
の0.3%位だと思う(国税庁のデータ参照)

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:12
>>497]
その銀行にお金預けてる人なり団体は?

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:13
>>495
あと、国債

506 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:13
>>498
雇用コストが高い、輸送コストも高い、なんでも高いということですな
つまり日本で生産するモノは基本的に付加価値の高いコスト高が決定的な
問題にならないモノに限定されていくでしょうな

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:14
>>496
高コスト体質を見直すには、更なる人件費の削減なども必要でしょうな。
まだまだ日本の大部分の企業は余計な人件費を抱えすぎているしな。


508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:14
>>500
あのさ、世界でも国際競争力wの高い国が不況で苦しんでることはどう思う?
上位の国が不況で苦しんでるんだから、ないほうがいいんじゃないの?

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:14
>>504
おかねもち 

510 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:15
>>500 付加価値って君の用語法はメチャクチャ(爆笑)

付加価値=販売額−原材料費などの中間投入コスト=賃金+利潤

だって解ってる?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:15
銅鑼衣紋って苺の銅鑼ちゃんと微妙に違う気がするんだよな・・・
気のせいかな?

512 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:15
>>501
ネパールが外国企業受け入れに積極的かね?
そのためのインフラを国を挙げて努力しているかね?

あとな、中国での生産拠点を移してコスト削減に成功して業績が改善した日本企業の
恩恵は日本にもあるわけだがなにか?

あれだけ米国に生産拠点を移したトヨタが最高益出してボーナスも最高額になったことを
忘れているようだなw

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:15
いいかげん、養護は国際競争力というものの意味のなさを考え直すべきだ。
だってさ、たんぱく質の質量分析器を作るのと、物価が安いの、どっちが競争力があるんだ?
ちゃんと答えろよ。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:15
>>506
本当にその理論なら
ネパールが最強の国って事になるな。w

515 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:16
人件費は一国全体では付加価値の60%ですけど(大爆笑

516 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 16:16

まあ、ネパールはヒッピーズパラダイスっていう位だから、
よーごにはお似合いかもな〜。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:17
>>512
負け犬企業はちょっとはTOYOTAを見習えってことですな。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:17
>>489
分かりました。
日銀が買い入れることによって将来の減税というのはそういうことですね。

ところで、日銀は買いオペで市銀から買い入れた国債の償還日が来たらどうする
のですか?確か、政府(狭義の意味での)が税金によって償還するんですね?
だとしたら、日銀に支払われた税金はどこに行くのか?日銀のどこに税金が支払
われるのか?かつ、その税金は納付金?か何かで結局政府に還流されると聞いた
のですが、その還流した税金は政府が次年度の予算?か何で自由に使える資金に
なるのですか?


519 :513:03/02/01 16:17
>>510
それ、俺も前つっこんだんだけど、意味がわからないですなと言われた。

520 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:17
>>511 あれは兄です(嘘<=歌舞症候群w

521 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:17
>>507
だから賃下げなのでしょうな

>>508
つまり米国の方が日本よりも“深刻”だとおっしゃられたいわけですかw

>>510
具体的に指摘してくれたまえ

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:18
>>516
さらにあらぬ所に
「逝って」しまいますな。w
今以上に逝ってしまったら、どうなるのだろう。w

523 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:19
>>513
>>506がその答えにあたるでしょうな

>>515
付加価値の定義があなたとは違うようですなw

>>516
>>512は無視のようですな

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:19
>雇用コストが高い、輸送コストも高い、なんでも高いということですな

円安で解決できるものが多いですね。
電力ガスなど公益で規制緩和を行えば、安く出来るものも
多いと思いますが、なんでも高いとはいえませんね。
あなた、ポテトチップスや板チョコや洋服をドイツや
北欧で買ったことがありますかな?(英国フランス等でもいいでしょう)
内税になっている消費税分を除いても、比べ物にならないくらい日本のほうが
安いですよ。工場で生産されるものは今や日本のほうが断然安い。
恐ろしいほどデフレは進行しているのですよ。


525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:20
>>520
レスの流れが速いからそう感じただけかも知れません。スマソ。
最近、養護ちゃんかなりウザガラレテルので絨毯爆撃キボンです。

526 :513:03/02/01 16:20
>>523
君さ、付加価値を勉強しなおしたほうがいいよ。

527 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:20
>>524
円安になればねw

単純だなw
デフレにはインタゲ、過度な円高には円安w

欧米が自国通貨安を望んだらどうするのかと思うけどなww

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:21
>>520
かなり面白いw
歌舞たんバンザイ

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:21
>>509
お金持ちとは具体的に誰よ?
お金をジャブジャブ流してるのに庶民にはお金どころか仕事もないぞ。


530 :513:03/02/01 16:21
>>525
なんつーか養護は一度も国際競争力が成長力を伸ばすっていう、証拠を持ってきたことないんだよね。
全部俺理論。データでも数学でもない。

531 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:21
>>518

金利は納付金。元本は納付はされない。だから借り換え債を発行して
また日銀に買わせれば永久先延ばし。もちろんインフレなら買わなきゃ
宜しい。そして政府が黒字を出す(財政収支逆転)必要がある。


532 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:22
>>526
くだらんなww

じゃ、なんでも国内で生産すべきと思っているのかな?

533 :513:03/02/01 16:23
>>532
なんつーか、会話になってないよ。
君が一日じゅうここにいる理由がわかるよ。


534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:23
インタゲ厨のなかには、インタゲで自分の引篭りルサンチマンが
すっと解消されて負け組みから解放されると誤解してインタゲを
支持している馬鹿がいる。
しかし、インタゲはマクロの話で、負け犬を救うという話ではな
いので、そこらへん誤解している馬鹿は、インタゲ派をやめたほうがいい。

そういう馬鹿に限って、アンチへのレスも思考停止している。
そしてそういう馬鹿に限ってなんとかインタゲと財政を絡めようとする。
負け犬氏ね。

535 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:24
>>530

いいぞその調子だなw

インタゲ派のバカさかげんを晒すだけだw

インタゲ派の妄言
・国際競争力は無視
・デフレにはインタゲ、過度な円高には円安
・無税国家になれば皆消費しはじめるか、総1億公務員化


536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:24
>>534
禿胴

537 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:24
>>532

デフレと両立する為替レートで「競争力」を失う産業は金融政策の犠牲
だということ。マイルドインフレでも駄目な産業は駄目。それは当然に
輸入すれば宜しい。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:24
>欧米が自国通貨安を望んだらどうするのかと思うけどな

養護さん、
米が本気でドル安を望めると思いますか?赤字国ですよ。
欧州がユーロ安などに持っていくわけがないでしょう。
域内貿易完結比率が他地域に比べ、ずっと高いのですよ。

539 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:25
>>533
読解力不足のようですなww

540 :513:03/02/01 16:25
>>535
で、結局馬鹿にするだけで絶対に証明しようとはしないわけね。

541 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 16:26

よーご理論=ネパール最強、・・・バカは死んでね、で論破終了で
よいな〜。それ以上は時間の無駄だな〜。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:26
>>529
ふゆうそうはいぱいいまつ
ろうじんもそこにはいるかもしれませんでつ
きんゆうかんわしてでてきたおかねが
ぎんこうからこくさいにもどっていて
しじょうにながれないのでつ

だから、きんゆうかんわしたおかねが
そのままふゆうそうにいくというのとは
ちがいまつ

読みにくいな、こりゃ。
もっと短く終わるかと思ったんだが

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:26
経済政策は実験ではない。
インタゲ派の妄想に基づいた実験に付き合わされる庶民はたまらないよ。
勘弁して欲しい。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:27
インフレターゲットは無謀な賭け

545 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:27
>>537
デフレインフレで企業経営の責任が違うわけか
素晴らしいお考えですな

あ、それで思い出しましたわw
インタゲ派のバカさかげんを晒すだけだw

インタゲ派の妄言
・国際競争力は無視
・デフレにはインタゲ、過度な円高には円安
・無税国家になれば皆消費しはじめるか、総1億公務員化
・デフレ期に企業リストラするのはダメ

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:27
>>543
早速昨日のNHKの言葉を使うのか?
なら、何もしない方がいいんだな。
それこそ無責任と思うが。

・・・言っても無駄か

547 :513:03/02/01 16:27
>>541
彼には質量分析器と、物価が高いのとでは、
どっちが競争力があるのかも結局教えてもらえなかった。

548 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:28
>>541
ネパールが受け入れに積極的だったのかww
そりゃ最強だわwww

549 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:29
いやぁ、養護はスゴイ。ゾンビ企業の淘汰を主張しているが、自分が
完全にゾンビそのものだな(笑)普通の人間ならとっくに死ぬような
目にあっても全くめげないと言う点で、尊敬するより恐怖を感じるねw

あいつは放置が一番だと思うぞ>その他の正気なインタゲ&アンチ

550 :513:03/02/01 16:29
>>548
つまり、物価なんて競争力に関係ないわけだ。
で、ノーベル賞と物価が安いのではどっちが競争力があるの?

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:30
インタゲ派にまぎれこんでいる負け犬
のほうがアンチの負け犬よりも馬鹿と
いうのは事実だな。
アンチの負け犬は乞食根性丸出しだが
そのほうが扱いやすいだけ、まし。

最終的にインタゲ派の足をひっぱるのは
インタゲ派内の負け犬グループ。
こいつらは生活保護でもない限り負け犬
からは脱出できない最低のDQN

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:30
>>543
デフレ下の構造改革(筋悪の奴)も実験だけどなw
そんなのやるならよっぽどインタ下の方が理屈が通ってる。

553 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:30
>>547
両方だというのは>>506からも明らかだが何か?
付加価値の定義など下らん指摘などにうつつを抜かしているから
他人のレスを読み取れないわけだな

文脈から付加価値の高いイコール、あなたのいう「質量分析器」にあたるって
理解は普通はできるはずだな

少し頭を冷やしたらどうかね?w

554 :513:03/02/01 16:31
>>549@銅鑼ちゃん
正直神レベルだとおもう。
物理板の「大鳥居つばめ」でもここまではない。
じぶんの理論を主張するだけで証明は絶対にしないんだもんね。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:31
>>551
どういう主張を負け犬の遠吠えと感じるのか書いてみな

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:31
よーごは製造コストにおける人件費のみを見てその作用によって発生する
その国の国民の購買力を競争力として考えていない。
高給だから市場規模がでかい。でかい市場は競争力の存在その物だ。
売上が見こめる強力な市場にこそ多くの企業が参入してくる。そしてGDPが増大する。
ネパールにはその価値がない。
よーごは馬鹿だから人件費しか見ておらず
さんざん競争力と言いながら日本に肝心の市場競争力を捨てろと言っているの同じ。
人に言う前にまずおまえが率先してネパールで暮らせ。
おまえの人件費は月1000円で十分だろ。自分で言ってるしな。人件費高過ぎって。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:32
>>545
デフレ期にリストラは駄目なんざ一言も言ってない。
デフレ期には、リストラが加速されて益々デフレが進行するので、リフレしてデフレ
を終わらせろと言っている。
お前にはこの違いが分かるか?

558 :513:03/02/01 16:32
>>553
ああ、言い直すね。
物価が安い国と、
物価が高いけど、科学力があるくに、いったいどっちが国際競争力があるの?
順位わけできてるんだから、決められてるはずだよね?

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:33
人件費の軽減が消費の減少に繋がるのを
全く考えていない。

よーごー・・・  もう少し考えろよ

560 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:33
>>550
アホですな

日本企業がコスト安の中国での生産拠点移転を選択したのは
“日本の”企業の国際競争力強化のためだって理解できないようだなw

困りましたなw

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:33
>>549
大多数の香具師は放置してると思う。(多分)
偶に在るまともな議論の時に乱入してくると
血管切れそうになる。

562 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:33
>>554

こら!理論という言葉の冒涜だぞ(笑)あれは妄想とかいう類。
よほど心と財布が寂しいやつなんだろうな。世間と学問を恨む
気持ちの強さがヒシヒシと伝わってきてもらい泣きしそうだw

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:34
終戦直後だって、戦争中に使えなかった円がどばあっ
と流れ出してインフレになったんだから、今の状況で
も、どばあっと流れだしてインフレになるのは時間の
問題。ほっておいても一年もしないうちにインフレに
なる。きっかけが欲しいだけ。別にインタゲなんて
しなくても大丈夫。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:34
>>542
財政出動した金は何処に消えたの?


565 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 16:34

オレが言おうとしてたことを>>550が言ってくれていたので援用
するな〜。よーごはこれからハンドルも「よーご=ネパール最強」
にするとよいな〜(w

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:35
>>531
>金利は納付金。元本は納付はされない。だから借り換え債を発行して
>また日銀に買わせれば永久先延ばし。
そうか、元本は納付されないんですね。借換え債を日銀に発行するっていうのは
日常茶飯事に行われている政策ですか?

>もちろんインフレなら買わなきゃ宜しい。
インフレなら買わなきゃよろしいっていうのは、景気が回復してるから財政赤字を
増加させる必要はないということですね。

>そして政府が黒字を出す(財政収支逆転)必要がある
というのは、どういうことですか?日銀に借り換え債を発行して永久に先延ばしす
るのは無理だから、はやく景気を回復して税収を伸ばさなければならないという事
ですか?もしくは、背理法っていうのは永久の先延ばしなんてないからインフレは
起こると言っているようなものですか?


567 :513:03/02/01 16:35
>>560
なあ、GDPの計算方法ってどうやると思う?
日本企業もアメリカ企業も関係ないぞ。

物理系の俺でも知ってるんだから、この板に引きこもりのように常駐している君は知らなきゃまずいよな。

568 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:35
>>556
>売上が見こめる強力な市場にこそ多くの企業が参入してくる。
だから市場開放が求められてきたんでしょうな

それがGDPの増大にどうつながるか理解に苦しむがw

>ネパールにはその価値がない。
受け入れに積極的かねw

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:36
>>563
それなら、もうとっくにそうなっていても
おかしくない罠。
金融緩和だけでは市場にお金が流れない。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:36
>>562
warota  w
仕事するので落ちます。夜にでも着てくれたら嬉しいな(はぁーと)

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:36
たとえインフレになっても、ここで吼えている
一部の負け犬が雇用されるなんてことは、たぶ
んありえないので、インタゲで負け犬から脱出
できると勘違いしている奴は、地元の国会議員
にたかっている方がいいぞw

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:38
>>571
>ここで吼えている一部の負け犬が雇用されるなんてことは、たぶんありえないので
うっそ〜ん、そうだったのw?
まあ、「たぶん」だから気にしない、気にしない

573 :513:03/02/01 16:39
>>銅鑼ちゃん
ところでさ、財政出動で、大学に金ばら撒いたら乗数効果はどうなる?

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:39
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

575 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:40
>>557
>リフレしてデフレを終わらせろと言っている。

また妄言かw

デフレにはインタゲ、過度な円高には円安w

>>558
>物価が高いけど、科学力があるくに、いったいどっちが国際競争力があるの?
科学力といわれてもなw
国際競争力がすでに維持できているなら、海外生産は増えないはずだがなw

>>567
えーと、何度もいってきたけどトヨタが最高益出して最高のボーナスとなったことは
ご存知ですね?

まだ、何かありますか?

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:42
インタゲ厨はよーごのいう>>560を理解してから語るように(藁

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:42
>>568
つ−か理解に苦しむのはおまえの頭の中だ。市場参入=投資なんだよ。
GDPの増大にどう繋がるか理解に苦しむだって?
それはおまえの知能が足りないからであって人の所為にすんな。勝手に苦しんでろ。

それになネパールが積極的に来てくれって言っても誰も行かない。
行くわけがない。ネパールに投資してなんの得が?
まあおまえは行けよ。で、帰ってくんな。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:43
>>572
絶対なんだけどな。金融政策で自分が雇用されると思っている
やつは馬鹿。引篭りなんて雇われたとしてもブルーワーカーな
わけだが、雇う産業はないよ。他にもっとましなワーカーは
いくらでもいるしな。
要するに引篭ってルサンチマンためて吼えている負け犬はいずれ
にしても市場価値0なわけだよ。


579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:43
TOYOTAやソニーは並みの企業とは格が違うからな。

580 :513:03/02/01 16:43
>>575
>科学力といわれてもなw
>国際競争力がすでに維持できているなら、海外生産は増えないはずだがなw

ああ、つまり、
科学力は国際競争力に関係ないってことですね?

まとめると、
・物価は競争力にかんけいない(例:ネパール)
・科学力は競争力に関係ない(例:日本)

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:44
>>568
>だから市場開放が求められてきたんでしょうな
だったら規制緩和だけ主張してろってのw

で、>>556氏が言っている売り上げが見込める巨大な市場っていうのは、総
需要の巨大な国っていう意味だ。で、日本はデフレ=総需要の減退。
だから外国企業をガンガン参入させたければデフレを終わらせろっつーの。

あなたは、どーも自分の主張の誤謬性に気付かない、いや、気付けない人間
のようだ 藁


582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:44
市場価値のない労働者にまで仕事や生活を保障する義務なんか国にあるの?

583 :513:03/02/01 16:45
数学って大切だよなーって思う。

584 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 16:46

んで、トヨタが最高のボーナスだとして、トヨタ車体や関東
自動車やデンソーとかはどうだったのかな〜(w やっぱり、
よーご=ネパール最強に生きてる価値はなさそうだな〜(w

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:47
>>582
つまり市場価値のない労働者は生きている価値が無いと??

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:47
>>575
トヨタでも「サ―ビス残業」があるようですね。
給料をピンハネしているわけですから
そりゃ強いでしょうよ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:47
>>582
国自体を強力にしておきたいならあるよ。
仲間が助け合わない団体は弱いのさ。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:47
インタゲでバブルが発生して、その最終期に、最後の最後に
他に雇う人材がなくなって初めて雇われるのが、引篭り負け
犬DQNだ。

引篭りで負け犬のインタゲ厨どもは、その辺理解してから、
低能発言をするようにしなさい。

インタゲは日本経済が成長軌道に乗るための手段であって、
負け犬を救ってやる政策ではないのだよ。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:48
>>582
リアルに中学生からやり直したほうがいいんじゃないかな?

590 :513:03/02/01 16:49
>>589
いくいくワイマール憲法っての思い出した。

591 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:49
>>577
その前に輸入が増えないかw

>ネパールに投資してなんの得が?
受け入れに積極的な国を例にあげたほうがいいんじゃないかw

>>580
ニホンゴヨメマスカ?
国際競争力を失いつつある状況を説明したはずなんだがw
それはすなわち日本が物価安と、より“付加価値の高いモノ・サービス”を
製造するしかないということをまず理解されたし

>>581
いつの時代の話をしているんだよ(呆w
参入障壁だらけなのか日本はw

そういえばルイヴィトン日本の売上は相当なモノだったらしいなww

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:50
トヨタのサービス残業
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20030201AT1G0100E01022003.html

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:50
能力の高い順番に雇われていくなんてのは、べつに
不況以前の日本でも当たり前だったわけだが。
それすら理解できない奴がいるんだな。
インタゲを魔法の杖だとおもっているのか。馬鹿すぎ。

>>587
だったら、どっかの利権団体に所属した方がいいぞ。

594 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:50
>>584
で、最高のボーナスを受けたトヨタ社員は消費増やさないのかw



595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:52
>>587
お前は大陸にでも逝け

596 :銅鑼衣紋:03/02/01 16:52
>>566

何度も書きますが、直接引き受けも既発債買い入れも同じです。民間の保有
する国債残高を変更するわけですから。だから借り換え債を日銀が直接買う
かどうかは問題ではない。

インフレになったら中央銀行はターゲット上限の接近に合わせてベースマネー
を絞る(増加率を下げるあるいは絶対額を減らす)必要があるということ。

永久先延ばしが出来るのは永久にインフレにならない養護経済だけ。インフレ
になったら上に書いたようにベースマネーを吸収しなければならず、政府が
黒字を出すか中銀が売りオペして資金を回収するということ。



597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:52
>>588
君は最高に頭が悪そうだね。
私の会社では、君のいう一見引きこもり負け犬イメージを
もたれやすいPCオタクっぽい若者を数十人雇用していますが
実に業績に貢献してくれる。

君のようなダメタイプは雇う気はしないがね。

598 :513:03/02/01 16:53
>>591
付加価値の高いものっていったら煙草とか缶ジュースとかか。

599 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 16:54

トヨタ車体とかのリストラとかで帳消しになる程度のもんでしか
ないな〜。本体は内部留保ためまくりだからな〜。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:54
>>597
あと10年ぐらいは会社が存続するといいねw

601 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:54
>>598
次世代DVDとか100万画素カメラ付き携帯とかあるでしょうがw

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:55
>PCオタクっぽい若者

こいつらは負け犬ではないが何か?
引篭り=PCヲタクっぽいと断定しているところが
すでに意味不明なんだが。
引篭りは学校にも働きにもいけないんだよ。
そういう奴を負け犬と呼ぶんだ。

それにすでに雇用されているならインタゲ
はいらんわな。貯金無さそうだし。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:56
>>596
>インフレになったら中央銀行はターゲット上限の接近に合わせてベースマネー
>を絞る(増加率を下げるあるいは絶対額を減らす)必要があるということ。
フムフム、これでようやく理解できました。
丁寧なご教授痛み入ります。

604 :513:03/02/01 16:56
>>600
俺がバイトしている会社はなんと社長が仕事中にスト2やってます。
他にもエロゲやってるやつもいれば、漫画読んでるやつもいます。

どうやってあんなに売上上げてるのか俺も不思議だ。
ちなみに、社長は現在28歳。

605 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 16:57
>>599
トヨタ車体株、右肩上がりだが何か?

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:58
>>598
希少価値が高い物ってのもあるよね。
農産物のカニやマツタケなんか。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:58
奥田TOYOTA最強!!

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 16:59
>>602

597です。
彼らは自宅勤務者です。出社はしません。
37人のうち16人までが
自閉症なりでの引きこもり生活経験者です。

609 :513:03/02/01 17:00
>>605
国際競争力についてまとめるぞ、

・物価は関係ない(ネパール)
・科学力は関係ない(日本)
・投資受け入れ額が重要

ちなみに、
・アメリカ、ドイツと上位国は不況で苦しんでいる

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:00
>>608
キモイ会社だなw

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:00
デフレだと日本の企業は付加価値をつけられなくなるよ
開発のための資金が減るからね

というわけで養護相手にすろの終了、
他の人も相手にするのやめないと馬鹿が感染するよ

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:00
>>591
>受け入れに積極的な国を例にあげたほうがいいんじゃないかw
馬鹿に説明するのはつかれる。どこを例に挙げても同じだ。
国が受け入れ積極的かどうかははっきり言って関係ない。
そこに魅力があって行くかどうか決めるのは企業だって言ってる訳だ。
それこそが市場の国際競争力だろ。君が最強と主張するネパールなんてのは論外。
あんたはさんざん人件費が高いから国際競争力が無いと言ってるが大間違い。
人件費が高いからこそ日本の市場は国際競争力が高い状態にある。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:01
>>609
不況といっても途上国よりましじゃん。
餓死者が出る国にでも移住したら。

614 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:02
>>609
相変わらず、日本企業がどうして海外生産に力を入れているか
理解されなかったようですなw

わざとだろうがw

>・アメリカ、ドイツと上位国は不況で苦しんでいる
これもいったはずだな
「つまりアメリカのほうが日本よりも“深刻な”わけですか?」となw

615 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:02

トヨタ車体なり関東自動車なりの従業員の消費について話してた
時に、いきなり株価の話をされても困るんだがな〜。まあ、
よーご=ネパール最強に論理性を求めたオレがバカだったって
ことだな〜(w

616 :513:03/02/01 17:03
>>610
うちの会社もそうとうキショイぞ。
なんたって仕事中に○○ちゃん萌え〜っていってるんだからな。
エロゲー興味ないっていったら女性社員にまで攻撃されたぞ。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:03
国際競争力のある国=先進国
国際競争力の無い国=途上国

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:04
21世紀の日本はトヨタとかソニーとか、
一部の業界のガリバーだけが生き残る歪んだ社会になってしまうのかな。


619 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:04
>>611
さて、諦めた人間らしいレスだなw

>>612
>国が受け入れ積極的かどうかははっきり言って関係ない。
いいぞこうしたドキュソ発言w
その調子だ

>君が最強と主張するネパールなんてのは論外。
そんな主張はしてないがなにか

>人件費が高いからこそ日本の市場は国際競争力が高い状態にある。
じゃ、日本企業の海外拠点の動きは今後出ないわけだなw
むしろ外国企業がどんどん日本での生産に動きだすわけですかw



620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:05
>>616
ウ=ム、すごいスクツだな。そこは。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:06
>>614
>日本企業がどうして海外生産に力を入れているか
そりゃ人件費が安いからだろ(あと、中国市場を狙ってというのもあるな)。
で、工場が中国に出て行くことの何が問題なんだ?
インタゲ派が空洞化を問題にしたことがあるか?

622 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:06
>>615
で、トヨタ車体の給与は減っているのかねw

623 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:07
>>621
それはつまり日本で生産していたのでは国際競争力がつかないということだな

やっと理解していただけたようですなw

624 :513:03/02/01 17:07
>>614
ほんと数学力がないというかなんというか・・・

>つまりアメリカのほうが日本よりも“深刻な”わけですか?
そこで、日本だけあげなくても、国際競争力下位の国はもっと成長してますが。
つまり、因果関係はないだろ。
そう、君は国際競争力と成長率の因果関係を示したデータを持ってきてくれればいい。

まあ君のことだから絶対に持ってこないだろうがな。
あと、ハイテクのものって君が思ってるように付加価値は高くないぞw

625 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:08
>>621
>>623に付け加えるとそうしなければ国際競争力を失う危機感を企業側はもっている
ということ

究極的にはチミたちの大好きなネパールも選択肢となるだろうね

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:08
>>623
だったら、ささっと工場移転しろっつ〜の。
で、それの何が問題なの?

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:09
よくわからんのだが養護のいってる国際競争力は円安でほぼ解決すんじゃないの?
でインタゲしたら円安になるかどうか、という話だったら
インタゲとこのスレで議論されてるような政策が行われれば間違いなく円安なるよ
まあ政府のやりようが甘かったら円安にならない可能性はあるけどな

628 :513:03/02/01 17:09
>>623
会話が通じてないな。
人件費が安いのが競争力とどう繋がるのか?
で、その競争力がどうGDPに影響をあたえるのか?
問題はこれだ。
俺は企業は好き勝手に出てけばいいと言っている。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:10
竹中養護>>>だな〜
養護の方が一枚も二枚も上手。


630 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:10
>>622
減ってるって知らんのか〜? よーご=ネパール最強は
もっと世の中のことを知った方がよいな〜(w

631 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:11
>>624
国際競争力というのは成長力のようにコロコロと変動するものでなく
国の経済構造や中長期的な経済政策などに依存するところが多く、
そもそも成長力で語る時点でおかしいんじゃないかね




632 :513:03/02/01 17:11
>>629
ネタとしか思えない。
こっちはデータまで持ってきてるのに、向こうは主張しているだけ。
うちの会社(っていうかバイト先)でそんなことやったら首だ。

633 :513:03/02/01 17:11
>>631
んじゃ、潜在成長率に影響を与えるってこと?

634 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:12
>>631
では、そもそも国際競争力なるものを論じる意味などない
ということだな〜。成長力に無関係なら、はっきりいって
どーでもいい概念だな〜。

635 :513:03/02/01 17:12
せっかくだからまとめよう。

国際競争力は短期には影響を与えない。
つまり、景気には影響はない。

636 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:13
>>630
ソースでもあるのか?
お前リストラの事実があるというだけで言っていないだろうなw

>>626
いや、問題視しているのは>>513やら、だな氏あたりなわけだが

>>627
そんな簡単に為替をコントロールできませんな




637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:13
てゆうか、国際競争力って結局何なんだよ。
誰か定義しろ。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:14
>>625
いや、ネパール好きはお前だろw

で、企業が国際競争力を気にしてるというのは当たり前だ。
国境を越えて各企業と競争してるんだからな。

で、問題としてるのは国の国際競争力っていう概念がおかしいということだ。
比較優位勉強シル!ってこったw

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:15
企業だって、別に国際競争力とやらを気にしているわけではない。
企業が気にしているのは、全ての同業他社に対する競争力だけだ。

640 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:15
>>628
>人件費が安いのが競争力とどう繋がるのか?
理解できないようですなw

>で、その競争力がどうGDPに影響をあたえるのか?
企業業績が落ちれば給与も落ちる、個人消費もオチますな



641 :木徳 健益:03/02/01 17:15
考えてみましたが、国際競争力をつけろというのは
よーするに輸出を増やせと言うことなのでしょうか

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:16
>>619
>国が受け入れ積極的かどうかははっきり言って関係ない。
>いいぞこうしたドキュソ発言w
>その調子だ
はっきり言って関係ない。仮にネパールが積極的になっても行かない。

>人件費が高いからこそ日本の市場は国際競争力が高い状態にある。
>じゃ、日本企業の海外拠点の動きは今後出ないわけだなw
>むしろ外国企業がどんどん日本での生産に動きだすわけですかw

逆だ。日本の市場に国際競争力が無くなるほど海外に逃げていく。
日本が不況になればなるほど没落すればするほど多くの企業は日本から逃げていく。

643 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:16
>>636
技術者に裁量労働制が導入されているな〜。給与は下がって
いない(かえって名目上は上がっている)が、残業代がほぼ0に
なってるはずだな〜。

それと、オレは工場移転なりを問題視したことはないな〜。その
分、キミの好きな「高付加価値産業」ってのが増えればいいだけ
だからな〜。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:16
国際競争力をつけるということは、つまり円安にするということです。

終わり

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:16
お前らちょっと冷静になれw
このスレ見てデフレマンセーが(・∀・)ニヤニヤしてるぞ。

646 :513:03/02/01 17:16
>>637
>で、問題としてるのは国の国際競争力っていう概念がおかしいということだ。
>比較優位勉強シル!ってこったw
そのとおり!
企業が儲けるのと、国が成長するとでは違う。
で、養護は成長力とは関係ないことを自分で>>631で認めたわけだが、
なら何のためにそれを論じるひつようがあるんだ?

647 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:17
>>633
その通りですな

>>638
>で、問題としてるのは国の国際競争力っていう概念がおかしいということだ。
なんで日本企業の国際競争力を理解できるならおかしくはないだろう

>企業だって、別に国際競争力とやらを気にしているわけではない。
だから同業他社に外国企業が含まれてきているわけだがw

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:18
>>644
胴衣しときます。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:18
>>ヨーゴ=ネパール
あんたの言ってる国際競争力っていうのは、企業のコスト体質のことらしい。
だったら、さっさと中国に工場を移転させろ。
何の問題もねーじゃねーか。

で、工場が移転させるのは企業の勝手だから、政府は何もすることないなw

650 :513:03/02/01 17:18
>その通りですな
え?
ならデータ持ってきてよ。
おいらの記憶じゃ、潜在成長率は下がってるんだけどなw

651 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:19
>>647
企業間競争においても、国際競争力なんて概念は不要だな〜。
「競争力」て十分だからな〜。「国際」が余計なのだな〜。従って、
「国際競争力」なるものは、無益有害なしょーもない概念だと
いうことができるな〜。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:20
ここ数年気になっているのだが、
ポーターの『国の競争優位』ってのはまともなのか否?

653 :513:03/02/01 17:21
>>651
素直に、価格競争力って言えばいいのにね。

654 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:21
>>641
正確には中国工場からの欧米などへの売上というのも増加していくことも
含まれるでしょうね

とにかく日本からだけの輸出だけ増やすなどいうのは無理

>>642
>仮にネパールが積極的になっても行かない。
そりゃトータルでは中国などのほうが利点が多いからな
でも究極的にネパールまで選択肢に入ってくる時代もやがて来ると思うがね

>逆だ。日本の市場に国際競争力が無くなるほど海外に逃げていく。
そういう意味ではないわけだがね

>>643
つまりソースはないわけねw

655 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:21
>>652
それはオレも気になるのだな〜。「競争の戦略」と「競争優位の戦略」は
読んだが(名著だと思うな〜)、なんかあれはデムパっぽくて読む気が
しないのだな〜。厚いしな〜。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:22
まぁ少なくともインタゲで実質賃金は下げられるけどね。
そしたらどうなるんだい、「国際競争力」は?w

657 :帳本人:03/02/01 17:23
こんな銀行は如何します?

      http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

658 :513:03/02/01 17:23
>>654
で、
>ならデータ持ってきてよ。
相変わらず、これはやらないわけね。

80年代は2.8パーセント90年代は2.5パーセントなんだけどなぁ・・・

659 :513:03/02/01 17:23
ああ、ちなみに国際競争力が増したアメリカの話ね。

660 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:24
>>646
>企業が儲けるのと、国が成長するとでは違う。
つまり戦後、電器や自動車産業が爆発的に成長したことが国としての成長とは
別次元だったということですねw

>>649
問題だとはいってないわけだが

>>650
えっ、米国の潜在成長率は下がっているのですかw

>>653
>素直に、価格競争力って言えばいいのにね。
外国企業との価格競争力といえば納得するのかね?

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:24
国際競争力、国際競争力って、だんだん愉快になってきたww

662 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:25
>>653
企業間競争における競争力は必ずしも価格競争力に留まるものでは
ないな〜。技術開発力・流通支配力・マーケティング能力など等の
複合体だからな〜。まあ、そんな経営学マターの話は経済板には
なじまないので、この辺にしとくな〜。

>>654
ソースは「勤めてる奴に聞いた」ってことだな〜。



663 :513:03/02/01 17:25
>えっ、米国の潜在成長率は下がっているのですかw
そうだよ。
有名な話だと思ってたけど。

664 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:26
>>656
下がりますが何かw

>>658
FRB議長は米国の潜在成長率が上昇したことを発言していますな

信頼度でいえば

「FRB議長>>>>>>>>>>>>>>養護>>>513

だな

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:26
>>だな〜さん
>>で、問題としてるのは国の国際競争力っていう概念がおかしいということだ。
>なんで日本企業の国際競争力を理解できるならおかしくはないだろう

との、ヨーゴの問いに詳しく解説してください。
で、企業の国際競争力というのはおかしな概念ですので、「比較優位を保とうとする
企業の努力」とでもしておけばいいでしょう。ヨーゴは絶対優位と比較優位の違いさ
え分からない香具師だろうが(爆

666 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:27
>>662
じゃ、オレも勤めている奴に聞いたよ

リストラで残った連中はボーナス増えるってね

667 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:27
>>660
よーご=ネパール最強は、オレがさっきいったサプライバカ愚民の典型だな〜。

日本が豊かになったから自動車産業や家電産業が伸びたわけであって、
日本の自動車産業や家電産業の「国際競争力」なるものが高まったから
日本が豊かになったわけではないのだな〜。

668 :513:03/02/01 17:28
>>664
ちょっと待ってろ。
いまから探すから。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:28
>>665

なんか重箱の隅をつつくしかインタゲ厨にはやることがないのか!


670 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:29
>>667
米国市場に食い込んだ日本メーカーの努力を知らんようだなw

困りましたなw

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:29
なんか良くわかんねえけど、竹中養護は地球上で最も
「国際競争力」のある国がネパールとか言ってんのか?

はっきりいえば、そんな馬鹿だから失業してるんじゃねーのか?

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:31
>>669
「国際競争力」なんてものはこの世にない概念なんだよ、
という議論をしてるんだよ。キミみたいに読解力のない
オバカさんにはわかんないんだろ。

ちなみに国語の成績はやっぱり「1」だったか、お前?

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:31
なんでネパールヨーゴはハローワークに行かないの?

674 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:31
>>665
比較優位は二国間での産業分野における話であって、
企業の話ではないのだな〜。だから、申し訳ないが
キミのカキコも意味不明なのだな〜。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:32
>>673
行ってもどこも雇ってくれないからじゃない?

676 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:33
>>670
貿易のGDPに占める割合は、ずっと10%程度だったはすだな〜。
従って、輸出のみによって日本が反映したという認識は、そもそも
間違っているのだな〜。

677 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:36
>>671
誰もそんなことを主張してないが何か?

>>672
グーグルで「国際競争力」で検索するといろいろと出てきますなw

>>674
で、企業業績が連結すなわち、海外現地法人などの成績で評価されて
国内部門に働く者への給与ボーナスが決まるわけだがw

それが個人消費にも影響を及ぼすのは当たり前

比較優位を国と企業を分けて考えるのは現状ではナンセンス

678 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:37
>>676
じゃ、寄与度でいえば


土建屋>>>>>>>>>>>>>自動車・電器産業


なのかなw

困りましたなw

679 :ふたばch:03/02/01 17:37
  _、_
( , ノ` )   養護におしっこ・・・    
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~~ これ以上に何が要る?

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:37
>>669
おい、『国の国際競争力≒絶対優位』は間違った概念で、『比較優位』の概念
こそが貿易において重要だってことは経済学を学ぶ者にとって、重箱の隅どこ
ろか、王道だぞw

で、ヨーゴ=ネパールは、日本中の全ての企業がトヨタやソニーのように国際
競争力のある企業になればいいと言ってるんだろう?それは、国が絶対優位で
なければ、その国は発展しないと言っているのと等価だ。しかし、全ての企業
が絶対優位を保てるような政策を採るよりも、比較優位にある産業・企業を伸
ばす政策を採って、比較優位にない商品(もちろん為替を加味してね)は、貿
易によって輸入した方が国は発展できるっていうのがリカードの比較優位説だ。
意味分かるか?分からないなら勉強しなおしてこい(>>ヨーゴファンの>>669)。


681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:37
>>677
グーグルで「空中浮揚」「ムー大陸」で検索するといろいろと出てきますなw

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:38
>>680
バカの頭の中はまだ重商主義で止まってるんだと思われ。

683 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:39
>>681
で、検索結果のHP元を辿ったら、全然違うだろうが!w

でもちとワラタ

684 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:40
>>680
で、田中角栄の日本列島改造計画そのものの産業構造でいいと
いうのですかな?

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:42
あっ!
養護様が降臨なさってる。 (*´Д`)ハァハァ

686 :竹中養護 ◆l4l3gPQ5AE :03/02/01 17:42
>>513が逃走したところで
私も少し仮眠します

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:43
養護なんてどうでもいいが、養護の妻はもう降臨してくれないのか?

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:43
>>674
企業でもそうだぞ。
なぜトヨタが自動車産業で頑張っているか分かるか?
それは、トヨタが自動車産業において他企業に比べ比較優位にあるからだ。
ソニーが家電製品に特化してるのもそうだ。
例えば、トヨタは自社ビルの掃除も社員にさせているのか?そうじゃなだろ。
他社に委託してるはずだ。これこそが比較優位の真骨頂だ。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:45
>>678
はっきり言ってそう。そういった製品による純輸出での利益はGDPの1%程度。
経済成長のほとんどは国内経済効果によるもの。
それだけ日本と言う国には価値が出来たということだ。
電気製品を、車を作ってどこに売る?日本だ。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:46
>>689
よく嘘つけるね。
統計の見方知らないの?

691 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 17:46
>>677
やっぱ、よーご=ネパール最強は、比較優位なんて理解していなかったか〜。

今、A国とB国があったとして、それぞれが産出する財にαとβの二種類が
あるとするな〜。簡単のため、両財の価値は同等とするな〜。

んで、A国のリソースを全てαの産出に投入すると産出量は5、βの産出に
投入すると産出量は4だったとするな〜。一方、B国の場合、αに関しては4、
βに関しては1だったとするな〜。この状態では、A国はα・βの何れに関しても
絶対優位を有しているとなるな〜。

ただ、両国間でα・βを合わせた産出を最大にしようとした場合は、A国はβに
特化し、B国はαに特化した方がよいのだな〜。その場合の産出量は4+4で
8になるが、逆の場合は5+1で6になってしまうからだな〜。

従って、この場合、A国はβ財につき、B国はα財につき比較優位を有している
ってことになるんだな〜。んで、企業は、ぞれを前提に活動するってだけの話
なのだな〜。これわかってないと、国際貿易とか論じても無意味極まりないな〜。

もっとも、以上の話は、セーの法則が前提となっているので、すぐにそうすべき
って話にはならないんだけどな〜。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:47
>>686
インタゲ派の誰がそんなことを言った?
長期的な潜在成長率を考えればそれじゃ問題なので、さっさと規制緩和&公共
事業の中身変えろって言ってるだろ。

で、だな〜が道路でも何でも作れって言っているのは手っ取り早いからだろ。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:47
>>689
その電化製品も車もライバル外資が入ってきているので国際競争力が成り立つのでは?

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:50
>>690
嘘か?
純輸出=輸出額ー輸入額
すなわち貿易黒字は日本のGDPの何%だ?
たいして無いはず。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:54
>>693
何を売っても日本の販売店が儲かる事になる。
製造業は廃業に追い込まれるだろうがそれはそれで比較優位の話になる。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:55
>>694
>>690ではないけど、1%ではなく10%だろw

>>693
何?ヒュンダイとかw?
で、それの何が問題なの?トヨタもソニーもかなりの利益上げてると思うけどw?
で、その家電、車を買ってるのは誰?消費者だよね?消費者って何?総需要だよ
ね(ちょっと違うけどw)?総需要減退し続けたら(デフレの継続)トヨタもソ
ニーも結構ヤバくなるんじゃない?トヨタもソニーも海外で儲けてるらしいから
ねw?
で、トヨタやソニーが外国企業と競いあって、比較優位力を伸ばすのは大いに結
構な話だ。
で?何が問題なわけ?

697 :513:03/02/01 17:55
>>養護
http://animus.doshisha.ac.jp/report/horikawa.pdf
はいよ。
これによると、2.4パーセントだな。

698 :513:03/02/01 17:56
長いからページだけでも言っておく。3ページ目な。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:56
>>695
そんな屁理屈聞きたくないね

700 :513:03/02/01 17:57
>>699
屁理屈じゃなくて、国単位でみたらそういうもんなんだけど。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:57
>>696
10%?そんなに無いだろ?
貿易黒字って50兆もあったか?

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 17:58
>>699
屁理屈て面白いねw
製造コストは全てのコストの何%だ?


703 :513:03/02/01 17:58
それにしても、日本ばっかりひっかかって探すの疲れた。

704 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 18:00
>>696
貿易、即ち輸出輸入による付加価値の総和がGDPに占める割合が
10%程度だって話で、貿易黒字額はもっと少ないんだけどな〜。
>>697によると2.4%らしいな〜。

それと、企業間では比較優位って言葉は使わんのだな〜。さっきの
>>691の例の下では、多国籍企業はA国でβ財を生産し、B国でα
財を生産するってのがいちばん効率的って話になるだけで、そこに
比較優位って概念が入ってくる余地はないな〜。企業間で使われる
のは、「競争力」であって、これは経済学ではなく経営学の範疇の
概念であり、また、定量的には量れない概念だな〜。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:01
さてと馬鹿がいなくなったところで話をもとに戻そうか
インタゲの方法論で公共事業の話だったかな

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:04
本屋は自分の所で本を作っているわけではないが利益が上がる。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:05
>>701
>貿易、即ち輸出輸入による付加価値の総和がGDPに占める割合が
>10%程度だって話で、貿易黒字額はもっと少ないんだけどな〜。
そういうこと。

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je02/wp-je02-000i4-06.html


708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:06
>>704
比較優位はそれぞれの主体が相対的に生産性の高いものに特化する事で
全体の生産量が増えると言う事だから、別に貿易に限らんと思うぞ。
比較優位を説明する比喩で、弁護士と秘書とか聞かない?
まあ、貿易の文脈で出て来ることが多いからあんまり他の文脈では使わない
けどな。


709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:12
さてとインフレバカがいなくなったところで話を戻すか。

710 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 18:13
>>708
アインシュタインと秘書の話はずーっと前にこのスレに見たな〜(w
まあ、そういうことで、貿易に限った話ではないというべきかな〜。

しかし、「比較優位力」って概念はやっぱりデムパだな〜。比較優位
ってのは、そういう状態であるってことに過ぎないからな〜。伸ばす
とかそういうもんではないしな〜。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:13
>>709
話を戻すって、スレタイ読めよw!

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:14
おまえらまだ不毛な議論やってるのか。
虚しくないか?
頭大丈夫か?

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:15
>>710
うむ、比較優位「力」に引っかかってらっしゃるのですねw
そうであれば、比較優位力っていう言葉は速攻で引っ込めます。
説明の便宜上使っただけですからw

で、企業は比較優位にある製品を作り、売るべく競争しているだけ。

714 :513:03/02/01 18:15
>>710
要するに、俺は馬鹿会社でソフトをつくり、
だなーは会計をやった方が全体として利益になるって話だよね?

715 :.:03/02/01 18:16
デフレ下のインフレターゲットは過去に例が無い

デフレ下の構造改革は過去に例が無い

つまり、日本は最先端だ


716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:17
>>715
というより日本はもうダメポ

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:19
>>716
それが結論ですな

あとはどうやって自分の資産を馬鹿政府から守るかの研究だ

718 :513:03/02/01 18:19
>デフレ下の構造改革は過去に例が無い
こっちはフーバー大統領という前例があるw

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:21
>>715
いや、デフレ下の構造改革は過去に例があるよw
もはや時代遅れwww
最近は、過去の成功体験に頼ってる企業は駄目だっていうのが流行りじゃん。
日本はその理念にしたがって、過去の「失敗」体験に頼って政策運営をするん
だね 藁

そりゃ、真新しいわ 藁

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:22
>>718
金本位制の時代ね。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:24
ところで、ネパールさんはどこ行ったw?
比較優位の話になったらネパールさんは眠たくなるらしい 藁

722 :513:03/02/01 18:25
>>721
ソースもってきたら黙った。

723 :513:03/02/01 18:26
いまずっとやってなかったsleipnirの更新(一年ぶりくらい)したら間違えてお気に入り消してもーた。
ま、いいや。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:26
>>722
ヤキソバンとか連れてきたら、塩をかけられたナメクジみたく溶けたりする
んだろうなw
「仮眠しますね。」とか言って 藁

725 :513:03/02/01 18:28
>>724
むかーし、アメリカの80年代の成長力が悪いって養護が主張してたから、
その時もソースもってきたら黙った。
養護ってデータみたことないんじゃないのかな。
マスコミの意見だけで。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:29
>>725
いや、その時もお坊ちゃまは眠たくなったんじゃないかな(爆

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:30
>>704 >>707
たぶんこっちの方がわかりやすい。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h14-nenpou/4supprt/19extra/90s19_j.xls

728 :513:03/02/01 18:31
>>726
ところで、本気で養護はいつ働いているのか気になる。
四六時中ここにいるじゃん。
おいらみたいに学生ならともかく。
学生でもそんなにアクセスできるわけじゃないのに。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:33
>>728
学生か個人投資家か何かでしょw
ていうか、今日は土曜だし

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:34
デフレ下で金融引締めする様な、狂った中銀を抱えた
国の例は無い

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:35
>>725=513
>養護ってデータみたことないんじゃないのかな。
同意。
韓国カンコク言ってたときでも、「不良債権額はいくら?」とか「日銀ペーパー読んだ?」とか
基礎的な話になると沈んでいったよ。(w


732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:35
定義できない言葉を使ってはいけないのか?
経済学に出てくる単語は全部定義できるのか?
「国際競争力」「実体経済」大いに結構!!!

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:36
意味が分からないからね

734 :513:03/02/01 18:36
>>729
いや、今日はともかく、
彼、スレを見るかぎりは一日中書き込んでるでしょ。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:36
ヨーゴは、どっかの三流大学のバカ学生と見た

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:36
>>729
けど、かちゅのログを追っかけると、四六時中いるみたいなんだな、ほんとに。
何してるんだろうねえ。

737 :513:03/02/01 18:37
>定義できない言葉を使ってはいけないのか?
使っていけないのではなく、お互いによく知らない人が定義がしっかりしていないものを議論すると、
話が噛み合わない。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:39
>>732
定義できないんではなく、間違った概念なんだよ。
しかも何となく理解しやすいからタチが悪い。
トンデモ増殖への核爆弾なんだよ。
とか、書くと調子こいてガンガン使うんだろうが 藁

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:39
ヨーゴは、「国際競争力」は、各企業の世界市場での
競争力のことだって定義していたヨ。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:39
>>732
お前、大学レベルの教育受けてないだろ?(W

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:40
>>739
しかも、それに加味されているコストは人件費だけ。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:43
はぁ?間違った概念だと誰が決めるにだ?
ノーベル経済学者か?


743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:43
>>741
いや、日本国内の話になると中間投入(原材料とか水光熱費とかね)のは使ってる。
けど付加価値は企業収益だけらしい。(w

744 :513:03/02/01 18:44
>>742
んじゃあ君が決めてよ。
養護は潜在成長率を高めるといった。
が、アメリカは80年代より90年代の潜在成長率が低いのはどうやって説明する?

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:47
おれCPAだけど、
養護って、マクロ経済学も知らんし、製造コストの中身とか決定要因
とかも全然知らんのは間違いない。単なる聞きかじりの妄想ばかだろ

746 :513:03/02/01 18:47
ようするにだな。
人件費と科学技術力と物価。
どっちが重要かというと、主観でしかないわけだ。
主観でならいくらでもいえるぞ。
今年は阪神優勝とかね。

747 :(^O^)/:03/02/01 18:48
にょろっち〜

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:48
>>744
その前に間違った概念とは誰が決めたのか?

749 :(^O^)/:03/02/01 18:48
>>745
カッパちゃんこんちー

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:49
>>745
俺だって聞きかじりに近いけどさ、
少なくとも付加価値が雇用者と企業に配分されることくらいは知っとるよ。(w

751 :513:03/02/01 18:50
>>748
君が決めればいい。
おいらには矛盾しているように見えるけどね

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:51
>>742
なんとなく、解かったような気がする言葉を組み合わせただけ。
「人間発電機」とか言ってるのと同じ。論理的な議論の対象にはならない。


753 :513:03/02/01 18:51
背理法w的には矛盾が生じる→仮定が間違ってるということで、数学的にはアウトだ。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:54
>>751
皆の概念が違うのなら皆で共通の概念を作って来年の教科書にのせればいいじゃん。
皆使ってる言葉だろ。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:56
ヨーゴは、国際競争力は各企業の競争力のことであって
マクロ経済とは関係ない概念であるって認めたわけで、
企業ノ競争力という意味では、間違いではない。
ただ、ヨーゴが、1企業の成否とマクロ経済の問題を
区分できないおおばかだってことだけハ確か

756 :513:03/02/01 18:56
>>754
いや、sin^2θ+cos^2θ=0なんて教科書に載せられないと思うが。

757 :dell:03/02/01 18:56
いやー、スレのい進行が早いですね。
1からザ−ッと目を通しましたが、ドラエモンさんの「統合政府」の話が新鮮でした。
すりらんかさんが何度かそのような示唆をしているのを読んだことがありますが、
ドラエモンさんもそのような発想を持っていたのはむしろやや意外でした。

あと、500レスを超えた辺りで、ドラエモンさんが竹中養護氏にさじを投げたくだりは、何か笑えました。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:58
>>752
「人間発電機」って君しか使ってないんじゃない?
でも実体経済は使ってるぜ。

759 :(^O^)/:03/02/01 18:58
国際競争力っていうのはー国内市場と世界市場のギャップーをいうよー

760 :513:03/02/01 18:59
>人間発電機
おいおい、これは使うだろ
要するにオナ(略)

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:59
>>757
総合政府ってなんだよ?

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 18:59
>国内市場と世界市場のギャップー
う〜みゅ、ひどく曖昧だ。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:00
「国際競争力」厨はりカードや貿易論の本を読め。
比較優位や要素価格均等化定理について少し学べ。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:00
>>760
ヒトリデデキター

765 :(^O^)/:03/02/01 19:01
>>762
なんでビミョーなーのー
なんかおかしーいー?

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:01
>>760
「人間発電所」ならまだわかるんだがねえ。そういう異名のプロレスラーいたからな。
「人間発電機」だと確かに自家発(以下略

767 :(^O^)/:03/02/01 19:02
>>763
ゆみちゃんは国際競争力中ではないーけどー
リカードは生産関数をどの国でも共通にしてるーよ
そんなわけないーよ

768 :752:03/02/01 19:02
>>760
下ネタじゃない。じゃ、「人間機関車」では?

769 :513:03/02/01 19:02
>>764
昔物理板に巨乳発電所という名スレがあったが、消えてしまったようだ。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:03
>>761
政府と中央銀行を連結させて考えるということじゃないかな。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:03
ここのスレってこんな議論毎日してるのか?


772 :752:03/02/01 19:04
>>766
ダイナモなって言葉は、英語でも比喩に使われるが、「発電所」は
ないな。

773 :513:03/02/01 19:04
>>768
それはわからないな。
たぶん国際競争力と同じで会話が成り立たないだろう。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:04
>>768
チェコの長距離陸上選手でよい?

775 :dell:03/02/01 19:04
>>759
>国内市場と世界市場のギャップ

何のギャップのことですか?

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:05
>>772
ああ、異名は日本語限定かもしれない>人間発電所

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:06
>>767
どう違うんだ?
生産物Aをある国では労働で、別の国では魔法で生産するのか?
そんなもん「生産性」に還元できるジャン。

778 :513:03/02/01 19:06
>>776
いいネーミングだと思うよ。
ぶっちゃけ動きがそっ(略)

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:08
>>778
ロータリーじゃなくてレシプロ(以下自粛)

780 :(^O^)/:03/02/01 19:10
>>775
企業が目標とする数値だーよー
シェアを重視する企業なーら市場シェアーよー
利益を重視するなーらー市場内で予想されるー売り上げ利益ーのシェアーよー
コスト重視でもおんなじーよー

781 :513:03/02/01 19:11
>>779
なんか抜きたくなってきたのでwinnyでAV検索中w
しばらく書き込めないかも(爆)

782 :(^O^)/:03/02/01 19:12
>>777
ホーア?
まあ、発展途上国からすればーある種の魔法ーかもねー

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:13
>>763
リカードが国際競争力は間違った概念と決めたんだ。


784 :dell:03/02/01 19:13
>>780
ますます意味がわかりません。
市場シェアーの国内市場と世界市場のギャップとは?
どうも>>759>>780は話がつながっていないような・・・。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:15
>>780
結局のところ、ベースは企業(=民ベース)だろ?
国単位=内ベースのマクロと一致しないじゃん。
企業間の競争力を考える必要なしと言っていた人はいないわけで、それを国ベースに統合するのが
無理だというのが今日のお話。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:15
>>781
おやおや、513が書き込みから掻き込みに移るか〜w

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:15
>>781
ごゆるり(以下略 w

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:22
>>780
つまり、ルイ・ヴィトンはフランスよりも日本での売上が高いので
国際競争力があると言いたい?

789 :(^O^)/:03/02/01 19:23
>>784
マクロというか国家単位で考えてるなーらーごめんなさいーですよー
個別企業単位ーの話ですーよ
785がいってるよーだけどーね
無理やり国家単位に昇華させるーならーバスケットに放り込んでみるー
っていうのはどーお
っていってみるーよ
といっておいて悪いけどゆみちゃんはおちるーよ
また、夜にくるーよ

790 :(^O^)/:03/02/01 19:25
>>788
日本に限定するのはよくないきがするーけどーね
本国内売り上げシェアより世界市場におけるシェアが高かったら
フランス国内において国際競争力のアル企業っていえるーよーね

791 :(^O^)/:03/02/01 19:30
ごりゃー
愚民どもーゆみちゃんが夜に来るまで考えておけー
ですよー
それまでバイバイですよー

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:40
今日はインタゲスレの厄日ですか?

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:41
>>792
最近連日こんなもんみたいな

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 19:42
>>790
そうしたら、国内市場シェアが100%で世界市場シェアが99%の企業(製品)があると仮定して、
当該企業(製品)は当該国において国際競争力のナイ企業(製品)ということでよろしいか?
Amazon.comなんか国際競争力はないね。

795 :794:03/02/01 19:47
ツーか自分で書いておいて、Amazonの国際競争力ってなんだろか?
な〜んて思ってしまったよ。

これとともに「国際競争力」なんてのは忘れてしまってください。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 20:08
コーラは100円ほどするわけだがこれも国際競争力が無いとでも言うつもりなのか。
日本で作って日本で売る分にはなんら問題無いのだが。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 20:14
トヨタは、国内のシェアが高いけど、こくさいきょうそうりょく
は、ないらしい

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 20:39
国際競走力

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 20:40
WBS 特集「インフレターゲット」第2弾 2003年1月31日
WBS_inflation targeting2_(1)_20030131_50kbps_msmpeg4v2_352x240.avi
50kbps配信 再生時間14分13秒 8.60 MB (9,022,288 バイト)
WBS_inflation targeting2_(2)_20030131_50kbps_msmpeg4v2_352x240.avi
50kbps配信 再生時間8分15秒 5.03 MB (5,279,162 バイト)
討論スペシャル。次期日銀総裁人事も絡み、
デフレ脱却に向けたインフレ目標の導入論議が活発だ。
その是非をめぐり財政併用推進論派の伊藤隆敏東大教授と
否定論の斉藤精一郎立教大教授が論戦を展開。
http://nyaoon.hp.infoseek.co.jp/top.html

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:17
しかし、昨日の討論はちょっと・・・。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:22
心配いらねぇよ。
今年首都圏でビルの空室率が急上昇する。
その結果地価が大暴落。
日経新聞がスポンサーからの圧力もあって、「インタゲ」論者にめでたく変身
されます。

あと、半年ほどの辛抱だ。


802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:31
家賃が高すぎると思う俺には不動産の価値は下がって欲しいと思う

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:36
インフレ、債権放棄、公的資金注入、デッドエクイティスワップは麻薬と同じである。

麻薬の投与は苦悩を一時的に浄化させてくれる魔性の薬であるが、
やがて激しい副作用で麻薬の投与量が増えていき、後戻りできなくなる。
よかれと思って麻薬を投与しても、与えすぎれば死を迎える。
苦痛から解放させるため、患者に麻薬を与えるのは間違いだ。
たとえ多量の血が流れようとも、大手術を施さなければ問題は解決しない。

今の状態で強引に人為的インフレを起こしたところで副作用が激しくなる
だけだ。正常な人達が中毒患者の看病を無理やりやらされることで、関係
のない沢山の人が被害を受けるだろう。

804 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 21:38

不動産価格が高すぎるって命題は年収が低すぎるって命題と
等価だな〜。貧乏根性が染み付いた奴は前者にしか目が行かない
けどな〜。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:45
別に地価が上がろうが下がろうがどうでもいい、漏れが広くて交通の便が良くて
きれいな家に住めるのなら。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:54
>>804
相続税もやすくなる。固定資産税もな〜。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:57
さて、ネパール君はまだ仮眠してるのか 藁?
そろそろ、比較優位の話をしようよ 藁
データもいっぱいうpしてあげるよ 藁


808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 21:58
>>806
このような場合、むしろ減税を求めるべきで不動産価格の下落を求めるべきではないのでは?

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:00
マンションもテナントもガラガラなんだから待ってりゃ勝手に
落ちてくる。
年収上がるのと相場が下がるのとどっちが早いかっていったら
比べるまでもねぇよ。


810 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:03
>>809
どっちがあるべき姿かって言ったら年収が上がる方だと
思うけどな〜。拡大再生産へのインセンティブになるからな〜。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:06
>>809
下がると分かってて、かつこんだけ地価が下がってたらナカナカ手放せない
わな。
これが地価が下がりきらない理由だね。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:07
>>808
減税って?こんなに財政赤字溜まってるときに?こんなにデフレ期待がある
ときに?焼け石に水とはまさにこのことだ。


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:12
>>811
不動産は流動性が低いのぅ。

814 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:13
>>812
固定資産税の減少を求めて地価下落を主張するぐらいなら、単に
固定資産税の減税を求めりゃいいんじゃないかってことを言いたい
のだと思うな〜。どっちでも国に入る金は変わらんからな〜。

なお、「財政赤字」うんぬんのくだりは(デムパではあるが)論理的に
通ってはいるが、「デフレ期待」うんぬんの部分は論理的に破綻して
るな〜。


815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:13
インタゲなんかやらないで、死ね死ね団に偽札ばらまいてもらえば手っ取り早いよ
http://www1.kcn.ne.jp/~houou/shine.swf

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:17
>固定資産税の減少を求めて地価下落を主張するぐらいなら、単に
>固定資産税の減税を求めりゃいいんじゃないかってことを言いたい
>のだと思うな〜。
失礼、失礼、過去レスを読まずに減税一般に対する発言でした。

>「デフレ期待」うんぬんの部分は論理的に破綻してるな〜。
減税一般の話でいえば、減税よりも公共事業でしょうということを言いたか
った。

817 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:21
>>816
はっきりいって、あの文章ではその趣旨は読み取れないな〜。
そういうの書いてると、まーたよーご=ネパール最強に揚げ足
取られると思うな〜(w

818 :インタゲ待望者:03/02/01 22:23
デフレ期待はデムパです。
インフレ期待はデムパではありません。


819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:24
インタゲなんかやらないで、死ね死ね団に偽札ばらまいてもらえば手っ取り早いよ
http://www1.kcn.ne.jp/~houou/shine.swf







820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:24
>>817
ネーパールさんに揚げ足をとられた記憶はないがw?

821 :.:03/02/01 22:26
「エコノミックスの考古学:第12回(下)
        『非正統的な政策』への挑戦:ヴィクセルとその仲間たち」
               早稲田大学政治経済学部助教授 若田部昌澄
http://www.inose.gr.jp/mg/back/02-5-22.html
これは読んだこと有るか?デフレ下のスウェーデンでのインフレターゲット


822 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:27
>>820
「揚げ足取り」ってのは失礼だったかもな〜。
「わけわからん突っ込み」と言い換えておくな〜。

823 :(^O^)/:03/02/01 22:34
にょろっち〜

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:36
>>822
いえいえ、あやまられるほどのことではありませんよw

825 :(^O^)/:03/02/01 22:36
ゆみちゃんはアロマオイルーを焚いてるーよ
今日はラベンダーよ


826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:38
>>823>>825
うるさいよw

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:39
>>825
アロマオイルーって何?

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:42
40歳♂80`がアロマしてる姿はあまり想像したくないな。

829 :(^O^)/:03/02/01 22:43
>>794その他ーよー
ゆみちゃんがいないうちにいろいろいってるーよ
794とその金魚ーは国際競争力って言葉に自分でイメージをもってるーよ
で、それが共通認識だと思ってるーよ
それに気づいてないのは笑えるーよ



830 :(^O^)/:03/02/01 22:44
>>827
アロマっていう動物のオイルーよ

831 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:44
>>827
バカなOLとかが大好きな花とか漬け込んだオイルのことだな〜。
アーユルヴェーダ系だな〜。枕にたらすとよく眠れるとか聞くな〜。
あんまり寝すぎるとそれ以上頭悪くなるよっていってあげたくなる
ことがあるな〜。もちろん、本人の前でそんなこと言っちゃダメ
だけどな〜(w

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:46
アルマジロの蒸し焼きをしてる40歳♂80`も想像したくないな。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:47
我々は一人の英雄を失った。しかし、これは敗北を意味するのか?
否! 始まりなのだ! デフレマンセーに比べ、我がインタゲ軍の国力は30分の1以下である。
にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か。
諸君! 我がリフレ公国の戦争目的が正義だからだ。
これは諸君らが一番知っている。
我々はWBSを追われ、経済犯罪人にさせられた。
そして、一握りのエリートがCPIマイナス1パーセントまで落ちたデフレマンセーが支配して50余年、
マスコミの外に住む我々が自由を要求して何度踏みにじられたか。
リフレ公国の掲げる人類ひとりひとりの自由のための戦いを神が見捨てるはずはない。
私の弟!諸君らが愛してくれた岩田規久男は死んだ! 何故だ!?
新しい時代の覇権を我ら選ばれた国民が得るは歴史の必然である。
ならば、我らは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ。
我々は過酷なWBSを生活の場としながらも共に苦悩し、錬磨して今日の文化を築き上げてきた。
かつて、ポール・クルーグマンは人類の革新は経済学の民たる我々から始まると言った。
しかしながらデフレマンセーのモグラ共は、自分たちが人民の支配権を有すると増長し我々に抗戦する。
諸君の父も、子も、そのデフレマンセーの無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!
この悲しみも、怒りも、忘れてはならない!
それを、規久男は!死をもって我々に示してくれた!
 我々は今、この怒りを結集し、デフレマンセーに叩きつけて、初めて真の勝利を得ることができる。
この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる。
国民よ! 悲しみを怒りにかえて、立てよ! 国民よ!
我らインタゲ国国民こそ選ばれた民であることを忘れないでほしいのだ。
優良種である我らこそ人類を救い得るのである。
ジーク・インタゲ!

834 :(^O^)/:03/02/01 22:47
>>831
だな〜ちゃんこんちー
それ以上OLに嫌われたーらー仕事できなくなるーよ
OLが相手してくれないーかーらーって仕事中2ちゃんに没頭するのはー
さみしいーね

835 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:47
>>830
アロマなんて動物がいるかボケ、といっておくな〜。

836 :(^O^)/:03/02/01 22:50
私の弟!諸君らが愛してくれた岩田規久男は死んだ! 何故だ!?

坊やだからーよー

837 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:51
>>834
別にOLに嫌われてはいないな〜。当然に扱い方は
知ってるからな〜。しかし、はっきりいってOLを相手
してるより2chやってる方が楽しいな〜。頭悪いのを
相手にしてても疲れるだけだかな〜。

838 :(メ´∀`)ノ774 :03/02/01 22:53
うんちー

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:53
>>837
女の子落とし勝負でもしますw?

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:55
ゆみーはガンヲタか

841 :(^O^)/ :03/02/01 22:55
にょろっちー

842 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:56
>>839
別にやってもいいけど、よっぽどいい女じゃないとモチベーションが
わかないな〜。もっと若い頃においた一杯しちゃったからな〜(w

スレ違いなので下げとくな〜。

843 :(^O^)/:03/02/01 22:57
>>839
>>842
殺人罪か自殺幇助でタイーホよー

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 22:58
>>842
私の決め技は「目で殺す」ですw
おいたはいたしませんw 生殺し 藁

845 :(^O^)/:03/02/01 22:59
>>840
ガンオタでなくてもこれくらいしってるーよ
2chのゆみちゃんはだてじゃないーよ

846 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 22:59
>>844
別にやれりゃいいんじゃないのか〜? それ以上はうざいな〜。
まあ、彼女にするって場合は別だけどな〜。

847 :(^O^)/:03/02/01 23:00
>>844
>>846
妄想罪でタイーホよー

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:02
>>846
やったら面白くない(藁
これぞ最高の遊び
最強は・・・ホテルまで行って、トイレに行くと言って逃げる(インポテンツではない
) 藁

ま、そんな話はどうでもいいが・・・藁


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:03
>>847
そんなんでタイーホされてもねーw

850 :(^O^)/:03/02/01 23:04
だな〜の妄想を聞くのもなんだからー
ゆみちゃんが話題をふってあげるーよ
夕方に出したゆみちゃんの宿題に答えろーよ
759のゆみちゃんの名言のあたりにあるーよ

851 :(^O^)/:03/02/01 23:06
>>848
援助交際はほどほどーにーねー
怖いお兄さんから逃げれてよかったーねー

852 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:06

ま、こっちはやってるつもりでも、実はやられてるだけかも
知れないから、落としたとかいって喜んでるのは不毛だと
年を食って思うようになったな〜。


853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:06
>ガンオタでなくてもこれくらいしってるーよ
誤魔化して無駄だぞw
普通のやつは知らん。

854 :794:03/02/01 23:07
>>829
>794とその金魚ーは国際競争力って言葉に自分でイメージをもってるーよ
いや、漏れとその金魚(勝手にスマソ)はお前の定義(だか知らんが>>790)に従っただけだが。
そして、漏れとその金魚の辞書には国際競争力なる言葉は存在しないな。

855 :794:03/02/01 23:08
くだらんからsageにすべきだったな。スマソ

856 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:08
>>850
つうか、矛盾しまくりで何を言っているのかわからんかったな〜。
もう一度ここで要約してみてほしいな〜。

857 :(^O^)/:03/02/01 23:08
>>853
ゆみちゃんは2ちゃんねらーよー

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:09
>>851
金なんて払うわけないじゃんw
高校生はウザいしね 藁

>>852
まだまだ落としたとか言って喜んでる若者ですw

>>850
>>759が何を言いたいのかサッパリ分からんw 


859 :(^O^)/:03/02/01 23:10
>>854
それは自爆よー
おまいの頭に国際競争力ーっていうのがあるから>>794見たいなレス
になるーよ
ホー
でとりあえずとめておいてやるーよ

860 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:12
>>858
27ぐらいまではそれでしょーがないな〜。そうやってた方が
年食ってから狂わないから、今はそれでいいのではないか〜?

んで、ゆみの言いたいことがわからんのだが、要約はまだかな〜?



861 :(^O^)/:03/02/01 23:13
>>856
国際競争力をていぎしろーっていってたからヨーゴーのかわりに
ゆみちゃんが定義してあげたーよー
ゆみちゃんに要約しろとは無礼ーよー
愚民どもはひざまづけー
国内市場におけるシェアと世界市場におけるシェアのギャップーが国際
競争力ーっていうよー

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:14
28 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/02/01 22:45
だからさぁ、こんなスレよりどうすれば日本経済が再生できるのかって
スレ立てろよ。誰か!


29 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/02/01 22:46
衰退しても人は生きなければならないし 衰退した国家が不幸というわけでもない
50〜100年単位で見れば又復活できるし 我々の世代が捨て石になっても復活の芽を
育てなければならない。たとえ我々がその復活を見る事ができなくとも。

863 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:15
>>861
アホかお前、単に進出してない場合はどう考えるんだ〜?

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:15
>>861
>国内市場におけるシェアと世界市場におけるシェアのギャップーが国際
>競争力ーっていうよー
えっ?


865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:15
>国内市場におけるシェアと世界市場におけるシェアのギャップーが国際
競争力
で、これがあると潜在成長率が増すのか?

866 :(^O^)/:03/02/01 23:16
>>863
国際競争力なしーよ

867 :794:03/02/01 23:17
>>859
自爆? 真性デムパにはそう映るのか。
>>861
だから誰も理解していないって。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:18
>>866
つまり物理屋は国際競争力なしってことね。
化学屋もだな。
日本て大変な国だな。

869 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:19
>>866
じゃあ、国際競争力とかって考えても無意味だな〜。

何れにせよ、「国の」国際競争力なんてデムパ概念だし、
企業の競争力についても「国際」なんて付ける必要は
ないのだな〜。ゆみの言ってるのも、単にグローバル
市場における競争力って話に過ぎないからな〜。

870 :(^O^)/:03/02/01 23:20
>>867
ホーアホーア
自分のレスをよみかえせーよ

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:21
万引き買い方少年死亡で、書店廃業 (Res:73)
http://kanto.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kanto&KEY=1044012630&LAST=50



872 :俳句:03/02/01 23:21
まぎらわしいので「819」改め俳句。

国際競争力を定義するシェアって何のシェア?
流通段階にある商品のシェア?
資本のシェア?
貸し出しのシェア?

873 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:21

今ふっと思ったが、フランスにも「わが国にはヴァカンス法が
あるから国際競争力が低いのだ」とか騒ぐバカがいっぱいいる
のかな〜?

874 :(^O^)/:03/02/01 23:21
>>868
誰が個人の話をしてるーよ
ホーアよー
田中タンの島津だって世界に市場を持ってるーよ

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:24
>>874
物理屋といったら普通大学に残って研究している人を指すが。
で、それは全く世界市場なんか持ってないな。
論文はそのなの通り、公開されてるものだからな。

876 :俳句:03/02/01 23:25
不良資産のシェアなら日本も立派なものだよな。
通貨のシェアは爆減してるらしい。
一銭にもならない掲示板で時間を潰す我々アホウのシェアはどうなんだろ。

877 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:25

よみの定義では、国内シェアを落とすことでも
「国際競争力」を高めることができることになるな〜(w


878 :(^O^)/:03/02/01 23:25
>>869
ヨーゴーに定義しろーっていってたのは誰ー
無意味じゃないから定義しろーっていうよー
よく考えろーよー
ヨーゴはたぶんインタゲで国際競争力に問題がおきるーっていってたんでしょーよ
ちがうのー?

879 :(^O^)/:03/02/01 23:26
>>872
ゆみちゃんの前のレスをよめー
それで好きにしろー

880 :俳句:03/02/01 23:27
よーご自身に国際競争力なし。
板内競争力も低下中。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:27
ゆみタン(;´Д`)ハァハァ

882 :794:03/02/01 23:27
>>870
読み返してみたが、>>794>>790に従ってみただけだが?
やさしいかどうかしらんゆみちゃんは漏れのどこがアホだかを指摘してはくれないの界?

883 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:27
>>878
そもそも「国際競争力」なんて概念はデムパだって言ったら、
よーご=ネパール最強が「んなことない」っていうから、だったら
定義しろっていったまでだな〜。よーするに、定義できないって
わかった上で定義しろっていったわけだな〜。オレはそれをよーご
=ネパール最強に3〜4回ほど言ったことがあるが、そうすると
奴は仮眠するんだな〜。

884 :875:03/02/01 23:28
>>878
養護曰く、
国際競争力で成長力は増さない>>631
潜在成長力が増す>>633に対する>>647
で、潜在成長率はアメリカは落ちているのだがw
http://animus.doshisha.ac.jp/report/horikawa.pdf

885 :875:03/02/01 23:30
しかし、物理屋は世界市場なんて持ってないから
国際競争力なんてないんだよな?

886 :(^O^)/:03/02/01 23:31
>>882
しかたがないからやさしいゆみちゃんが教えてあげるーよ
>そうしたら、国内市場シェアが100%で世界市場シェアが99%の企業(製品)があると仮定して、
当該企業(製品)は当該国において国際競争力のナイ企業(製品)ということでよろしいか?

っていうのはよろしくないだろーボケーっていってるーよ
おまいは国際競争力をイメージしてるよー
金魚もじゃあトヨタの国際競争力は低いのかーっていうよー
これはトヨタは国際競争力を持ってるーって思ってるからいうよー
暗に国際競争力の存在を認めてるーよ
ないよーはしらないけどねー

887 :875:03/02/01 23:32
>>886
素直に輸出競争力といえ。

888 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:34
>>886
ゆみは何を言いたいんだ〜? よーご=ネパール最強に対して
国際競争力を批判する奴も、実は自分の中に国際競争力って
イメージを持ってるから、ヨーゴ=ネパール最強を批判する資格は
ないとかいった趣旨のことを言いたいのかな〜?

一応、助け舟出してやったな〜(w

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:34
>>886
日本の多国籍企業が、投資先を日本国内から
海外子会社に移していることを言いたいんじゃないの?

890 :875:03/02/01 23:34
90年代2.4パーセントはさっき苦労して探したけど、
80年代とかはのせてなかったな。

アメリカは80年代2.8パーセントだそうな。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:35
>>887
輸出しても売れなければ競争にならないだろ

892 :875:03/02/01 23:35
あ、ソースはこれね
http://wp.cao.go.jp/zenbun/sekai/wp-we89-2/wp-we89bun-1-10h.html

893 :875:03/02/01 23:36
>輸出しても売れなければ競争にならないだろ

同時決定。
売れたものが輸出として算出される。
っていうかあたりまえのことだぞ。

894 :俳句:03/02/01 23:36
商品売る競争力もあるけど、
観光客を呼ぶ競争力とか
投資を引っ張ってくる競争力とか、
年間配当率4.5%の優先株を1500億円買わせるなどという
超おいしいディールをさせる競争力が
この時代、大事なんじゃないかなあ。

895 :(^O^)/:03/02/01 23:37
>>883
>>884
やっぱりーヨーゴーをヨーゴーするのはやめーよー

インタゲの文脈の中で国際競争力というものに悪影響をあたえるーんじゃないのー
というとー
円安は輸出産業の国際競争力を高めるーけれどーサービス業の国際競争力
を落とすーよ
ウェルマートは日本に進出ーするけどーイトーヨーカドーは海外展開が難しく
なるーよ
マクロ政策が個別産業に影響をあたえるーよ
それを無視してはいけないーよ

896 :(^O^)/:03/02/01 23:38
>>888
794に対してはその通りーよ
だな〜の助け舟はドロで出来てそーでこわいーよー

897 :875:03/02/01 23:39
>>895
よしよし、物理系として偉大なレスを出そう。
ほぼ0は無視しろ。
(1+x)^n=1+nxだ。

>輸出産業の国際競争力を高めるーけれどーサービス業の国際競争力
>を落とすーよ
たして≒0

898 :俳句:03/02/01 23:39
自分で戦争やって請求書を外国に回す競争力は
そりゃ持ってる方は使うよな。
使われるバカな国にいるのがしゃくだなあ。
移住したいけど英語しゃべれんし。

899 :794:03/02/01 23:40
>>886
じゃあそれは、漏れと金魚が国際競争力をイメージしているとか存在を
認めているとかいうことではなく、>>790のデムパを解釈し間違ったとい
うことにすぎない(忠実になぞったつもりだったがね。どうなぞり間違
えているかもわからん)。

900 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:40
>>895
ヨーカドーのBSの資産の部には日本円キャッシュしかないのかアホ、
といっておくな〜。仮に、円安で海外進出が難しくなるなら、それは財務
政策の失敗ってことでしかないな〜。

901 :俳句:03/02/01 23:44
進出した方、買収した方を「勝ち」
進出された方、買収された方を「負け」って単純に考える人多いけど、

高く買ったら負けだし、高く売ったら勝ちなんよ。
ウォルマートの日本進出なんて、ワシは日本として大歓迎だと思うぞ。

902 :(^O^)/:03/02/01 23:45
>>897
ごりゃー
どこが偉大よー
ゆみちゃんがいうのは産業構造にゆがんだ影響を与えていいのかー
ってことーよー

>>900
むかしはスーパーが海外展開すなんて考えもしなかったーよー
今やウェルは世界最大の売り上げを上げる企業よー
俳句ーがいってたけどーサービス業の重要性が増してるーよ

903 :875:03/02/01 23:45
>>901
はげつつ同意
しかもモノを安く買えるかもしれないしな。
あ、合成の誤謬w

904 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:45

ウォルマートの日本進出なんてうまく行くわけもないと思うけどな〜。


905 :(^O^)/:03/02/01 23:46
ゆみちゃんは微妙な間違いしてターよ
ウォルマートーよー
ウェルマートーはイオン系列のスーパーよー

906 :875:03/02/01 23:47
>産業構造にゆがんだ影響を与えていいのかー
そんなに大きな影響出るのか?
そういうこと言ったら金融政策も取れなくなるぞ。

907 :.:03/02/01 23:47
インフレターゲットを宣言するだけでも
「日銀・政府インフレターゲット否定」などと言う報道は無くなり
否定的なニュースがなくなることは良いことだ
また、ディーラーやアナリストが政策転換と取ることが大事だ

政策転換となれば金融機関の対応も変わってくるだろう
日本なんてその程度だ。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/02/01 23:48
経済学については素人の土木系学生ですが、
インタゲに関する議論について、質問です。

インフレが政府・国民の借金を減らし、投資を活発化して景気を良くする
ってのは何となく分かります。

でも、そもそもそんなことコントロールできないだろうと思うのが一つ。

そもそも金融政策ってのは、私の認識では、
道路を整備し、人間の移動を活発化させることと似ているような気がします。

でも、今の日本で、その金の投資先って何かあるのですか?
そもそも、どのような分野に投資すべきかの議論は並行してなされてるのですか?
この議論がなければ、昨今、批判されてる高速道路と同様、
 ・道路(金融)がいくらきれいに舗装されても、車(金)は通らない
 ・道路(金融)を建設(整備)にすることによる環境破壊等のデメリット(ゾンビ企業の再生?)が強調される
ってことにならなのかっていう疑問が二つ。

どうなんでしょう?

909 :俳句:03/02/01 23:48
>>904
うまくいかずに日本資本に安く売るはめになったら往復びんたで勝ち。
ソニーはかつて、それをアメリカでやって往復びんたで負けたと
先月の「私の履歴書」に書いてあったなあ。(書いてなかったか??)

910 :875:03/02/01 23:50
おいらも物理系だからよくしらん

>でも、今の日本で、その金の投資先って何かあるのですか?
なんかわからんけど、いつの時代もあとから見れば投資先は必ずあった。
だから気付いてないだけ。

911 :(^O^)/:03/02/01 23:50
>>901
ゆみちゃんも同意するーよー
もともと地域性依存が大きいサービス業には海外展開に対する障壁
があるーよ
円安で安く買われて負けるーよ
あれ、同意してないーよー

912 :(^O^)/:03/02/01 23:52
>>904
最初はみんなそう思うーよ
スタバなんて喫茶店だらけの日本に来てアボガドバナナかといわれて
たーよ

913 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:52
>>902
ゆがんだ影響、ではなく、所与の与件と考えるべきだな〜。

ゆみはヨーゴ=ネパール最強と同じ誤りに陥っているな〜。
ヨーゴ=ネパール最強の場合は製造業だが、ゆみの場合は
サービス業を中心にしかモノを考えない点だな〜。

はっきりいって、マクロの話をする時は、個別産業なんてどーでも
いいのだな〜。どんな状況であれ、その状況に合わせて最適化
できない企業は生き残れない、んで、そういった企業・個人が
自らの最適化に突き進むって前提の下で、国民がどれだけ豊かに
なれるような状況を作れるのかってのが、マクロ経済学の課題だな〜。

914 :(^O^)/:03/02/01 23:54
国内需要を左右するのは製品からそれを売るサービスにシフトしてるーよ
無視してはダメーよ

915 :875:03/02/01 23:56
>>913
そうだよな。
金融政策なんて個別企業と産業ごとの差がですぎだよな。
不動産に有利。体一つでできる漫画業界やソフトウェアはあまり影響はない。

916 :名無し募集中。。。 :03/02/01 23:56
>>908
>そもそもそんなことコントロールできないだろうと思うのが一つ。

為替レートを相場フロート制にしている場合、行き過ぎたインフレは金利上げの引締め政策で
確実に沈静化できる。

>でも、今の日本で、その金の投資先って何かあるのですか?

現金とか当座預金に置いておくよりも、事業債とか実物投資に向けた方が良い
と判断するようになるかならないかで考える。

917 :俳句:03/02/01 23:56
>>907
インフレターゲットを誰が宣言するかじゃないの?
小泉や速水が言っても反応しないけど、
天皇陛下が「日本経済復活のため日銀に皇居を売って株を買う。
私は京都御所に移る」と宣言したら
動きそうな気がするな。(笑)

918 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:57
>>912
スタバは日本に存在しないカテゴリーの産業だったから話が違うな〜。
消費者側から見て、ウォルマートに何らかのユニークネスがあるか
って考えても、なーんにも見つけられないな〜。だから、だめだと
思うのだな〜。まあ、あるとすると、資金力を利用して、まだ大型
スーパーが出店していない地方の商店街を叩き潰すって形しか
ないだろうな〜。





919 :(^O^)/:03/02/01 23:58
>>913
だな〜はミクロの話とマクロの話とで違いすぎるーよ
インタゲは保有資産の多い企業の延命策になるーよ
マクロ政策が産業構造に与える影響を考えなくてもいいーとかいうからー
机上の論理ーとかいわれるーよ
経済厨房は反省しろーよ

920 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 23:58
>>914
国内需要とサービス業の海外進出はどう絡むんだ〜?

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 23:59
>>901
SONY が映画会社を買収したのは勝ちだが、主にアメリカの経済に
寄与しとる罠。
ウォルマートが日本で成功すれば、日本経済に寄与するだけで、、、

922 :(^O^)/:03/02/02 00:00
>>915
なんでそうだよなーかわからないんだけどー?
2行目以降はゆみちゃんも同意するーよ

923 :俳句:03/02/02 00:01
>>917 自画自賛みっともねー
昭和天皇が決断をしたのは226事件と終戦の決定の2回だったというのは
有名な話。
今上天皇として歴史に名を残すご決断だと思うなあ。思いつきで書いたけど。

924 :875:03/02/02 00:01
>>922
だからそんなこと気にし出したら金融政策すらもとれなくなる。
だから気にすんなってことだ。

925 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/02 00:02
>>919
保有資産の多い企業が延命して、なんか問題があるのか〜?
造船だって繊維だって、産業構造シフトの中でどんどん衰退して
いったな〜。土建とて同じことになるな〜。それでいいのだな〜。

ゆみはサービス業サービス業というが、こんなに実質金利の高い
今の日本がサービス業の起業に有利な環境だと思うのか〜? 
産業構造のシフトには起業をしやすくすることが大切なのだな〜。
だからインタゲって話なのだな〜。

926 :(^O^)/:03/02/02 00:03
>>920
企業に対する政策コントロールがしにくくなるよー


927 :875:03/02/02 00:03
>>ガンオタゆみー
産業構造が狂うから、金融政策はいらないっていうのならその主張もいいと思うぞ。

928 :俳句:03/02/02 00:04
>>921
ぶっちゃけいうと(今日三回目だなあ)、どこに寄与するかは関係ない
投資したカネが予想の投資効果をあげて回収できたかが問題。
ろくな利益も得られず、買値以下で売らざるを得なかったのは負け。

929 :(^O^)/:03/02/02 00:05
>>927
インタゲが従来の金融政策と同じインパクトしか持たないのなら
その主張もいいと思うーよー

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:05
だな〜は、インタゲ派コテハンのなかでも
最悪なキャラだな。
上級コテハンの光臨をきぼーん

931 :908:03/02/02 00:05
>なんかわからんけど、いつの時代もあとから見れば投資先は必ずあった。
>だから気付いてないだけ。

いや、気づくにはまず議論をしないとって思うのですが、
そもそもそんなことを議論してる人がいるのかいないのか?ってことです。

>為替レートを相場フロート制にしている場合、行き過ぎたインフレは金利上げの引締め政策で
>確実に沈静化できる。

いや、インフレを沈静化しようと思えば金利を上げれば良いのかも知れませんが、
変に金利を上げすぎちゃうと、またデフレになったりと、「適度なインフレ」(2〜3%)
という精度でコントロールするのは難しいのかな?と。
まるで、筋肉番付で、ピッチャーがパーフェクト達成するのが難しいように。

>現金とか当座預金に置いておくよりも、事業債とか実物投資に向けた方が良い
>と判断するようになるかならないかで考える。

すみません。事業債とか実物投資の意味はなんとなくでしか分かりません。
でも、それで退場すべき企業が生き返って、構造改革が一層進みにくくなったりする
ってことがあるのでしょうか?


932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:06
>>915
そういう体一つでできる産業のほうが、途上国に有利だ罠。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:06
基本的に、財政出動を好むインタゲ派は
ドキュソ。


934 :(^O^)/:03/02/02 00:06
>>925
単に延命しても投資需要は喚起できないーよ
資産インフレに終わるーよ

935 :875:03/02/02 00:07
>>929
すまんが言いたいことが読み取れん
つまり、金融政策で構造が変化するのはいいが、
円安はいかんということか?
むちゃくちゃだな。

936 :875:03/02/02 00:09
>いや、気づくにはまず議論をしないとって思うのですが、
議論してわかるくらいなら、世界中幸せだよw
だってわかれば大金持ちなんだから。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:09
>>928
それは、投資家としての立場でしょ?SONY の株主なら映画がヒットして欲しい
と思うのは当然。ヒットして潤うのはアメリカ経済。


938 :(^O^)/:03/02/02 00:10
>>935
読解力きたえなおせー


ただの
いやみーよ


939 :875:03/02/02 00:12
>>938
>読解力きたえなおせー
すまんが無理だ
俺のセンター国語は75点英語が112点
よく国公立受かったもんだ。
数学と理科で280点稼いだけど。

940 :908:03/02/02 00:13
>>936
でも、アメリカとかは
「20世紀は物理の時代」といって、機械系産業(?)に重点的に投資したり、
「21世紀は生物の時代」といって、医薬品・バイオ産業に重点的に投資したり
してますけど。

そういうことを議論して意思決定するのが、経営戦略ではないのでしょうか?


941 :(^O^)/:03/02/02 00:14
>>939
すなおな香具師はのびるーよ
ゆみちゃんのためにますます励めーよ

942 :875:03/02/02 00:14
>「20世紀は物理の時代」といって、機械系産業(?)に重点的に投資したり、
>「21世紀は生物の時代」といって、医薬品・バイオ産業に重点的に投資したり
当たりません(爆)
そうなるかもしれないし、そうならないかもしれない。
当たると思うのなら君が投資すればいいだけ。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:15
>>931
需要が増えれば、従業員増やしたり、設備追加するでしょ。
これは、量的拡大なんだけど、人口は増えているわけだから、最低限、
そういう投資はされて当然なわけ。


944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:16
>>931
>いや、インフレを沈静化しようと思えば金利を上げれば良いのかも知れませんが、
>変に金利を上げすぎちゃうと、またデフレになったりと、「適度なインフレ」(2〜3%)
>という精度でコントロールするのは難しいのかな?と。

それでもやらないよりはマシとは思わない?
それと、退出すべき企業の選別は市場に任せろよ、と思う。

945 :俳句:03/02/02 00:17
>>937
注意しなければならない点があるだす。
資本家にとってみれば
「アメリカ経済が潤う」とか「日本経済が潤う」などという概念は全くない。
あるのは、「俺の資産が増えた」「俺の資産が減った」。それだけ。
国境は全く関係ない。

ソニー映画のヒットがソニーの資産にリンクしてれば、ソニーの株主は喜ぶ。
アメリカ経済がどうたらこうたらなんてことは考えない。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:17
>>940
産業政策はだめぽ
大抵失敗する罠

947 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/02 00:19
>>934
遅レスだが、今、資金は余りまくっているから、儲けの見込める
投資先があったら、つぶさなくとも投資は活発化するな〜。一方、
つぶせば総需要の減少は避けられないな〜。従って、つぶしては
ならないってことになるわけだな〜。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:19
そろそろ「スレのターゲット」が必要では? (11を参照)

949 :俳句:03/02/02 00:20
追加。上は資本家の論理。
政治家の論理の中には「日本経済が潤う」という概念はばっちりある。
ただし、その定義は今一明確ではない。

失業率という人もいる。
名目の成長率だという人もいる。
実質成長率だという人もいる。

彼らにとって一番確かな数字は衆議院の議席数。

950 :俳句:03/02/02 00:22
>>934
「資産インフレに終わる」という表現をしてるけど、
小泉や竹中や速水や奥田や前田や、、、が考えているのは
CPIの上昇ではなく、資産価格の上昇なんじゃないの?

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:25
しかし、「資産インフレに終わる」というのも
(何が問題か)よくわからないなぁ、この資産デフレの状況に…

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:26
>>949
経済学者にとっては、日本の GDP が増えるかってことだと思うけど。

953 :名無し募集中。。。 :03/02/02 00:28
>>931
需要が冷え過ぎ(=デフレ)ないように、過熱し過ぎ(=インフレ)ないように
中央銀行は金利の上げたり下げたり、マネーサプライの伸び率を調整しようと
その都度都度試みたりするのです。

退場すべき企業を退場させて構造改革を推し進める必要がある場合というのは、
産業全体の生産性が落ちていて世の人々の需要に応えきれていない場合です。
世の人々の需要に応えきれていない=モノ不足 なわけで、
一般物価が下がっている現状としては基本的に必要条件にはならない。

より効率的な分野に労働力と資本を廻す、というのは良いことには間違いないので
十分条件としてはアリだと思う。
でもそれは政府の仕事じゃない。基本的にはマーケットの仕事。

954 :908:03/02/02 00:28
>>942、946
いや、私も当たるかどうかは分からないとは思います。
でも、そうすると、これから日本政府の投資は行っても仕方ないってことですか?
だったら、規制緩和して放置しとけば、企業が勝手に投資先を見つけ出すって
ことですよね?
投資先を、企業は探索できるのに、国は探索できないのですか?

>それでもやらないよりはマシとは思わない?
>それと、退出すべき企業の選別は市場に任せろよ、と思う。

インタゲにもメリット・デメリットがあると思うので、
やらないよりマシかどうかは、私には分かりません。

955 :俳句:03/02/02 00:28
>>952
経済学者にとっての最大の「成果」は
日本経済新聞に載ることでしょう。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:29
おまいら、速報でスペースシャトル祭になっとる

957 :875:03/02/02 00:30
>投資先を、企業は探索できるのに、国は探索できないのですか?
確率としては同じだと思うよ。
で、失敗したらどうなるかは朝日を読むと良くわかる。

無駄な公共事業をやめようbyあかひ新聞。

958 :(^O^)/:03/02/02 00:30
たいへんよー
スペースシャトルーが打ち落とされたーよー
白いモビルスーツーよー

959 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/02 00:31
>>954
国は、民間ができないことをやればいいのだな〜。宇宙開発とかな〜。
一機落ちたみたいだからチャンスなんだけどな〜。

960 :875:03/02/02 00:31
>>956
どうでもいい。
スペースシャトルにテロ?
ほぼありえないね。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:31
>>958
反論できないようですなw

962 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/02 00:32

これもテロだったらビンラディンおそるべしって感じだな〜。


963 :dell:03/02/02 00:32
しかし、摩訶不思議な議論が横行していますね。
資産インフレになったり、保有資産の多い企業の延命するのは悪いことなのでしょうか?
私は、資産デフレと倒産・失業に悩む現在の日本にとって、これは朗報以外のなにものでもないと思いますが・・・。
このスレには、資産デフレと失業・倒産が続いて欲しい人が居るのですか? しかし、そうした主張は経済テロ以外のなにものでもないでしょう。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:32
>>955
そんなもんに喜んでたら学者じゃないけどね。

965 :(^O^)/:03/02/02 00:32
>>947
インタゲは儲けの見込める投資先を提示してくれないーよ

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:32
重くて繋がらない

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:33
>投資先を、企業は探索できるのに、国は探索できないのですか?
ここに関してはう〜ん、政府を買いかぶりすぎてるなぁ。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:34
ミステリチャンネルでジェシカおばさんの事件簿やってるってのに、
NHKじゃABCソースでスペースシャトルが・・・

969 :(^O^)/:03/02/02 00:34
>>961
何に反論するのー
おまいがホーアなのはスティグリッツの経済学入門にものってるーよ

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:34
>>965
インタゲ(自体)になに期待してんだよ?

971 :875:03/02/02 00:34
>>962
7.9km/sで飛んでるものを打ち落としたら神。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:34
>>965
需要が増えれば、みんな儲かるでしょう。

973 :dell:03/02/02 00:34
>>965
それは、各自が自分で見つけるべきものでしょう。
国が教えてくれるものではありません。(w

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:35
                   ____
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄祭り命 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)  ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |     
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /  
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |



975 :908:03/02/02 00:36
>>953
その論理が正しいなら、インタゲを政府の議論の主題として取り上げるのは、
おかしいってことですよね?


976 :俳句:03/02/02 00:36
またか。
そういや、チャレンジャーの事故も朝刊締め切りギリギリだったな。
ワシントン支局の科学担当記者と文部科学省担当記者諸君はお気の毒だな。
それでなくても「もんじゅ」裁判で相当疲れているのになあ。

宇宙に人間を送るなんて、根本的に傲慢だよ。
少なくとも経済合理性には反している。
エベレストに登るのだって傲慢だと思う人もいるのに。

977 :875:03/02/02 00:36
アメリカがただの整備ミスをイラクのせいにするに300ゆみー

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:36
>>969
何ページにのってるのですかな?w
ジェシカおばさんの声は森光子ですなw
他のキャラも有名な声優がたくさんですなw

979 :(^O^)/:03/02/02 00:37
>>970
>>972
>>973
それはあるかどうかもわからないってことーよ
インタゲは万能ではなくそれ以外の要素に成否が握られてるってことーよ
ゆみちゃんのいいたいことぐらい理解しろーよ
愚民どもは読解力みがけーよ

980 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/02 00:37
>>965
投資にはリスクがつきものだな〜。従って、合理的な投資家は市中金利+
リスクプレミアムを期待収益率が上回らない限りは投資を行わないのだな〜。

今は、市中預金金利は0%近傍に張り付いているが、デフレ不況下で期待
収益率も0%に近く、さらにリスクプレミアムは増大しているな〜。だから、
投資を活性化したければ市中金利を保ったまま、期待収益率を上げ、リスク
プレミアムを低下させればよいのだな〜。だから、なるべく企業倒産を回避し、
景気をよくするための政策が必要となるわけだな〜。んで、インタゲって
わけだな〜。

981 :875:03/02/02 00:37
>宇宙に人間を送るなんて、根本的に傲慢だよ。
>少なくとも経済合理性には反している。
はぁ?
男のロマンをわかってないなw

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:38
速報

http://www.asahi.com/international/update/0201/014.html

983 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/02 00:40
>>971
自爆テロや爆弾仕掛けたってのなら、神じゃなくてもできるな〜。


984 :dell:03/02/02 00:41
>>979
インフレターゲットは総需要を増やすのであって、特定分野を育成するものではないのです。
それが特定していたら、それこそ利権構造そのものでしょう。

985 :(^O^)/:03/02/02 00:41
>>980
リスクプレミアムも増大したりしてねー

986 :(^O^)/:03/02/02 00:41
>>985
ちょっとまちがえたーよ

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:42
>>982
61キロの上空を飛行中に連絡を絶った。
当時の速度は音速の3倍と推定されている。
これを打ち落とせる技術がパレスチナにあるなら、
イスラエルにひどい事されずに済んでるねぇ。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:42
CNNでテロリストが乗り込んでいた可能性について話している

989 :名無し募集中。。。 :03/02/02 00:42
>>975
>その論理が正しいなら、
の部分の意味が分かりかねるけれど、
とりあえずインタゲを政府の議論の主題として採りあげるのは確かにおかしい。
(インタゲと構造改革は無関係に近いよ)

そうは言いながらも、日銀総裁は首相が指名(任命だっけ?)している訳で、
政府としても横槍を入れたくなる気持ちはわからないではない。
まあでも基本的にはおかしい。

インタゲを頑なに拒否している日銀総裁自体もおかしい(と思う)。

990 :908:03/02/02 00:43
すみません。
そろそろ眠いので、落ちます。
頭がうまくはたらくなってきました。

また来るので、その節はよろしくお願いします。

991 :(^O^)/:03/02/02 00:43
>>984
でも、インタゲによって有利になる産業とそうでない産業がでてくるよねー
企業レベルでもおなじよー

992 :875:03/02/02 00:43
>>983
>自爆テロや爆弾仕掛けたってのなら
前半はともかく、後半は整備ミスだな。
重量は需要だぞ。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:44
訂正w
>>983
>自爆テロや爆弾仕掛けたってのなら
前半はともかく、後半は整備ミスだな。
重量は重要だぞ。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:44
>>990
ちょっと待って、次来るときには経済学・金融論の
教科書を読んできてね。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:44
>>986
説明できないようですなw
リハビリをちゃんとやった方が良いですなw

996 :dell:03/02/02 00:44
>>991
だから?

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:44
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1044114229/
ほらよっと、2以降は知らん好きにやってくれ

998 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/02 00:45
>>975
ミクロ市場間の調整と財全般とマネー間の調整を混同している
バカがいるな〜。

>>989
おかしかないな〜。日銀法はどこで制定してると思ってるんだ〜?

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:45
1000インフレ

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/02 00:46
1000インフレ ターゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)