5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本で高名なマルクス経済学者(現役)って・・・

1 ::01/10/17 08:44
経済板ではミクロ・マクロで学者さんの名前はよく出てくるけど、
あんまり○経の先生出てこないよね?
現役の大学教授か学者で有名な人っているんだろうか?

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 08:46
全部チンカスです。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 08:47
金子勝(w

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 16:01
ってゆーか、こいつらの学会はいつもどんな討論をしてるんだろう・・・

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 16:13
>>4
おエライ先生の訓話を聞いて、有り難がって終わり。でしょ?(w
権威主義丸出しだYO
ありゃ完全にインナーサークル「仲良しクラブ」だな

6 :経済理論学会会員:01/10/17 16:48
 まず、『資本論』草稿研究で名高い、MEGA日本支援委員会委員長でもある
大谷禎之介法政大学経済学部教授(社会経済学T、U担当)
 それと、《マルクス=ヘーゲルの同一性論》を軸に、マルクスの労働論的存在主義
の再構築を図っている有井行夫駒沢大学経済学部教授(経済原論U担当)
 ユニークなところでは、統一論的マルクス主義フェミニズム的観点から現在の労働過程、労働問題
とりわけ、「パート=非正規労働」の批判的実証的研究を精力的にすすめられている
伊田広行大阪経済大学経済学部助教授(社会政策論など担当)がとりあえず挙げられる。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 17:13
高須賀のお弟子さんの都留という人はどうですか?
社会政策をやっているみたいですが。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 17:14
増田壽男
下平尾勲
沢田幸治

9 ::01/10/17 17:15
あと、
平井規之
滝田和夫
なんてどう?

10 :経済理論学会会員:01/10/17 17:26
>8
 増田先生は北原勇慶應大学名誉教授のお弟子さんで、法政大学経済学部教授
で経済政策論を講義してますね。独占資本主義の理論的考察はもう放棄しちゃったのかな?
是非、単独の著書を期待するところです。でも最近、渡辺治・後藤道夫コンビの
「現代日本帝国主義論」の批判的考察にシフトしているみたい。
 沢田先生は神奈川大学経済学部で経済原論を講義していて、再生産論に関する著書を最近書いている。
 下平尾先生は確か信用論の分厚い著書を出されましたね。(福島大学経済学部だったかな?)

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 17:42
そういう人達は海外からの評価はどうなのですか?
マル経の海外研究者からも高く評価されているのですか?
そして、評価されているとしたら、何が評価されているのでしょう?

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 18:13
>>10
下平尾氏の信用論の分厚い本は
「信用制度の経済学」(新評論)

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/17 18:21
東大・一橋大・東北大に多そう

14 :名無し募集中。。。:01/10/17 23:18
国連のシンクタンクはニューマルクシストの牙城

15 :マルクス屋労:01/10/17 23:34
 伊藤 誠 東大大学院経済→国学院経済
      宇野派を基礎に、レギュラシオンもかね
      欧米に宇野段階論・恐慌論を紹介
     
 鎌倉孝雄 東大→埼玉大→東日本国際大学長
   
 大内秀明 東北大→東北科学技術短期大学長

 大内 力 東大経済学部長→東大名誉教授

 

16 :OFW@復帰モード:01/10/17 23:38
つーか、私のことを忘れるな!

17 :マルクス屋労:01/10/17 23:40
レーガン政権のブレーンは、トロツキストの転向者がおおい。
また、ブッシュ現政権の閣僚にも、トロツキーの赤軍研究を
卒論として、かきのこした人がいる。これは、かつてブント
の理論家姫岡怜治こと、スタンフォード大学教授━青木雅彦
が日本経済新聞で紹介していた。

18 :マルクス屋労:01/10/17 23:44
マルクス2も、よろしく
宇野・正統・レギュラシオン・トロツキスト
社民・・・
左翼経済のスレッドです。

19 :名無し募集中。。。:01/10/18 02:56
アメリカの大学は社会主義に少しでも関係した(と疑われる/あるいは決めつけられる)
人にテニュアをやらなかった。
(合衆国に居られない人はカナダに行った)

だが、日本人には与えた。
自民党は元極左の活動家でも幹部にし閣僚や次官に
登用したからだ。
(防衛庁長官にすらなる)

20 :マルクス野狼:01/10/18 14:33
加藤━東大ブント
白川元衆議院議員で、元国家公安委員会━日本共産党早稲田後援会・民青
鈴木善幸━労農党
加藤六月━高教組
村上元参議院議院━炭労

21 :人間の屑1号:01/10/18 14:48
>>15
 鎌倉先生は、長周新聞社から本を出しているね。

22 :316:01/10/18 15:36
さすがですね。
京大の活動家だったので、よく知ってらっしゃる。
鎌倉さんは、宇野左派で、宇野理論を継承している良心的な学者です。
東大経済のボス気取りで、カスに等しい国家独占資本主義段階論は、こけましたね。
大内のデシも、たちがわるい。
柴垣の日本は社会主義で理想的だという説は、一体なんですか。
大蔵省の官報で、転向宇野右派の惨状を暴露させてますね。
情けないのは、法政から慶應にうっつた電波芸者の金子のセーフティーネット論
とか、国債踏み倒せ論とか全くだめ
鎌倉さんは、法政の教員でしたが、多摩移転や学館問題で学生自治の立場
を尊重され、抗議辞職されたかたです。
なお、同僚で同じ川上忠雄「社会党のブレーン」は、いまでは、理事
におさまり、多摩移転やボアソナードタワーを推進するなど、自己の学問を
放棄したにひとしい卑しい教授に転落しています。このひと、いまでは、
マルクス経済ですら、放棄しており、梅原忠雄なんかを紹介するなど
腐敗を極めています。
このため、共産党の教員のほうが革命的ですらみえるという、全共闘世代
にとっては、看過できませんね。
もう、宇野理論を継承するひとは、いないのでしょうか。

23 :理論経済学派:01/10/20 22:03
22.
 川上は前常務理事。今は同じ宇野シューレの輩が常務理事をしている。
 川上の右翼日和見は明白で、そもそも宇野なんぞを崇拝している分裂症野郎は
殲滅すべき対象でしかあり得ない。
 法政経済も訳の分からない奴ばかり採らないで、もっと理論的・実証的にまともな
のを採用してよ。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/20 23:08
でもマル経の研究者って、なんであんなにドメスティックなの?
新しい経済学を目指すこと自体は、まともな経済学者の共有意識
の一つだと思うが、それは従来の伝統的な経済学を無視したり、
非論理的な超越的批判で誤魔化すこととは全く違うはず。
マル経学者のやってることって、およそまともな科学者や学問
人としての態度ではないよな。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/20 23:12
内輪向けの隠語(?)による議論ばかりで、学問的な開放性は感じられない。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/20 23:25
「大工ってドメスティック」

27 :@名無しさん:01/10/20 23:28
>>20
加藤や白川ってのは、現在でも心情は学生中と変化
してないんじゃないですか?
学者の話じゃないけど。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/21 02:10
竹田誠 東京大学経済学博士

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/21 04:16
岡田先生は?

30 : :01/10/21 17:54
>>26それはここでは通じないよw

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/21 23:50
age

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/21 23:51
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/22 00:10

ブラクラ注意

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/22 01:22
高橋洋児でどうだ!!!

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/22 14:29
白川は東大なのに早稲田の後援会に入ってたの?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/23 20:42
>>9
平井規之はつい最近肺がんで氏んだ。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/29 08:28
田中素香

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/29 18:58
>37
 って○系かあ?
 まあ実証研究重視の人だと思うが・・
 最近の日経の経済学入門みたいな連載に載ってたな。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/10/30 01:09
>38
○系ベース。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/01 21:37
っていうか、○系のがくしゃはみな実証ですよ。
でなきゃ、山口義行(立教大学)が文藝春秋に出ることはないでしょ。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/03 21:01
日経でも○系の学者を載せることはある。
立教大学の故神前樹利はマルクス・レーニン主義農業経済学だが、
経済教室に原稿が載ったことがある。
師の東井正美(○系の関大名誉教授)には、生前
全く知らされなかったらしい。

42 :kyou:01/11/13 13:02
 鶴田や米田をわすれとるぞ!中大の!

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/13 21:30
>>42
現役か?

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/15 13:52
山田鋭夫

45 :kyou:01/11/15 14:23
 現役でやってるよ。たしか米田は去年まで、学部長だったはず。中大経済の

46 :拝啓佐伯啓思さま:01/11/15 18:31
山田鋭夫君は●系じゃないぞ。
やつの本を読んでみな。
●系からレギュラシオンに転向した学者は確かに多いが・・・

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/15 23:26
塩沢由典

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/17 19:21
有井行夫、林直道、大谷禎之介、前畑雪彦、熊沢誠、伊田広行

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/17 19:30
横レスごめん
日本人でと言うなら、LSEの森嶋道夫でしょう。
マルクス教の大部分のマルクス教よ、自分の間違えを認めましょう!
また、若い学徒に変な教義を教え、将来を台無しにさせるのはやめよう

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/17 21:39
山田鋭夫はマルクス+ケインズ=「マルケイ」ですよ。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/18 01:41
友達が上にも上がっている教授の丸系のゼミ(ゼミの対象事態は違うかもしれんが)をとろうとしてます。
そいつは馬鹿なので、その教授が左であることを知りません。
(そもそも丸形が何なのかもわかってない)
結構仲のいいやつなのでとめるべきなのでしょうか?

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/18 01:56
まるけいじゃしょうねーわ。

53 :51:01/11/18 02:01
そいつには就職があるのか心配です
でもゼミの担当教授くらいの関係だったらそんなに不利にはならないかな?
ゼミで学んだことなんか聞かれるとやばいかもしれんけど。

54 :51:01/11/18 02:29
age

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/18 03:11
>>50
もしかしてお主、山田鋭夫の講談社現在文庫の「レギュラシオン」読んだ?

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/18 05:31
>51 あなた法政でしょ。その教員って、大谷か増田でしょ。
でも、安心なされ、かつて履歴書でゼミ関連でマル系の日本資本主義発達講座
をとったこと、リカードの蓄積論の研究をしたことをかいて、日経は採用してくれたよ。
マル系がどうたらこうたらでなくて、どう勉強したのか、あるいはどう批判的
に検証したのか、あるいは、賛成しててもいい、問題は経済にどうあなたはアプローチ
したのかなんだ。採用者はね、その態度をかうこともあるんだよ。
べつに、マル系だからって革命やるわけじゃないだろ。そういうひとは、まず就職せんだろ
まあ、就職して労働運動するのもいるがね。
でも心配無用。ものは言いようてこともある。
マル系が就職に不利なら、とっくに大学からなくなっとるよ。
第一ね、企業側の人事部だって、マル系だった人って結構いるし、東大上がりとかね。






57 :元ゼミ生:01/11/18 17:00
30年くらい前のゼミ生ですが、神戸大の置塩先生は、すごかった。最近、根岸東大名誉教授が
日経新聞の「経済教室」で、外国の文献で引用された日本人の論文で、もっとも早かったのが、
置塩教授の「価値と価格」に関する論文であったと述べています。均衡論からロジックを展開し
ていますのでそれだけ普遍性があったと思われます。先生の編著「景気循環」(青木書店)は、
ハイエクからサミュエルソン、宇野理論までをパソコンを使って解説してありますので、なか
なか面白いと思います。ただ、ちょっと「党派性」が強く出ているのが難点ですが。先生につ
いての解説としては、塩沢由典さんの「近代経済学の反省」が詳しく点検されております。
また、ちなみに、東京電機大学に移った三土修平さんは、東大から経企庁に入り、官僚を辞し
て置塩先生の教えを受けた変り種です。
元ゼミ生ではありますが、左翼ではありませんので、先に述べた「党派性」の色彩が抑えられ
れば、もっと広く世間の注目を浴びる学者だと感じます。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/18 18:13
東京理科大じゃないか、三土修平?

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/18 21:06
ですね、愛媛から理科大のはず。
彼って小説も書いているんですよね。
読んだことある人います?
それからね、搾取の数学的証明はすでに詳細な批判がなされています。
私は、岩田弘氏かも。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/19 21:12
立教・法政の教授の7割は○でしょ?

立教の教授は社会学に転向したがってるだと(www

61 :法政経済OG:01/11/20 20:19
>60
 あのね!そういう使い古されたレッテルはいい加減止めない?
 立教経済だってせいぜい4〜5割(ス、スゴイ)でしょ!?代々木系が多いけど。
 法政経済に至っては3〜4割ぐらいじゃないの、まったくそんなに「マルクス経済学者」が
在籍している訳無いでしょ、冷静に学部を見なさい。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/20 21:10
>>61
立教にはミクロ専攻がいない。
歴史が重点科目だから、どう考えても○7割、ケインジアン3割だろ?

斎藤精一郎に指摘されなくとも検討つくだろ?

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/20 23:25
>>57
パソコンを使った本はマルクス経済学として邪道ではないか?最初の
序文というか、大筋を示す章のところを置塩で、あとは、ゼミOB、おもに若
手の業績作りのための書いたものでしょう。置塩は再生産の理論を読んで
みると良いかも。(主要著作が再生産の理論かも。蓄積論も読んでみては?)
塩沢の本は数理経済学の基礎だけ読めばいいです。あとはどうでもいい。
近代経済学の反省というのはケンブリッジ学派がそのころより少し前から、
新古典派経済学批判をしていました。それを真似たものでしょう。
ちなみにケンブリッジ大学に、1年間の研修に行った人が言っていた話。
ポストケインジアンは学説史の人だけがやっていてぜんぜん元気がない。
これからはゲームだ。やっぱりクレプスだ。帰ってきてマルクス経済学を
やっていた人が、組織の経済学をはじめてました。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/20 23:37
塩沢は数理経済学の基礎を書いて、大阪市大に40歳くらいで就職
された人なんですが、(このあたりは半年か1年くらい前の数学セミナー
の対談で書いている。)塩沢は京大の数学教室の助手をやっていて、
微分方程式をやってまして、フランスに留学したときに、社会思想を
を勉強したかったので、とりあえずポスト?マルクス経済学、構造主義
がかったマルクス経済学のアルチュセールの本を読み、経済学を
専門にすることにして帰ってからか手紙でか溝口?(岩波全書に
微分方程式?の本を書いている)という有名な数学の先生にいうと、とても
おどろかれて、残念がられたという話。
数理経済学の基礎には、木曜研究会(青木昌彦が開催、浅田彰、浅沼
萬理などが出席していたらしい)で発表させてもらって、本ができたと
書いてあります。構造と力(浅田彰の本)も木曜研究会で発表と
書いてあったかも。塩沢は、アルチュセールからはじめて、社会思想を
やるという志はよかったし、その後の経済セミナー連載などよかったのですが、
ポストケインジアンに手をそめたのはあまりよくなかったのではないでしょうか?
経済セミナーに、カレツキの経済学はこれからどうかとかスラッファの経済学
はこれからどうかという特集が一年前?にあったのですが、スラッファの
方で有賀さんと、塩沢さんが書いていたのですが、とりわけ塩沢さんは、
将来性はない。もう廃れてしまって、やっても無駄だと、書いてました。
有賀さんの文章とくらべて、自分もその勉強をやった青春のにがにがしさ
がにじみ出てくるような文章だなと感じたことがあります

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/21 00:25
塩澤先生の「近代経済学の反省」は今、買えませんね。複雑系3部作
は面白いと思いました。ベンチャー学会なんかもやっている。後継者
は根井先生かな?

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/21 01:04
>>65
いや、器が違います。やはり浅田彰でしょう。しかし浅田彰>塩沢
の印象があるから、後継者が浅田なわけはないか

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/22 01:04
>>65
根井ちゃんは●経なの?

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/22 23:58
塩沢先生、浅田先生、根井先生らは、新しい経済学を模索中。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/23 00:05
塩沢さんの学部のゼミ、人気があって楽しいってね。
院のゼミは放任とか。しらないが。
浅田先生は将来、すごい本を書いて、文化勲章もらえそうな人ですね
一番期待できるのが構造と力の著者でしょう

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/23 00:08
>69
浅田さんが勲章もらうはずがない。。。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/23 00:28
堂島並に世界に先駆けた経済学キボンヌ。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/23 01:11
>>68
どんな経済学?
3人で共同研究してるの?

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/23 03:19
http://www.econ.hokudai.ac.jp/~hamada/articles/sogobyoin.htm
http://www.econ.hokudai.ac.jp/~hamada/articles/koizumi.htm


小泉改革の光と影― 骨太方針への一批判

74 :厨房ですが:01/11/24 21:29
根井雅弘先生の師匠は誰?

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/24 22:30
>73
伊東光晴か八木紀一郎あたりじゃないっすか?

でも、この人は経済学史のせんせーでしょ?

近経の。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/24 22:36
伊東光晴だと思います。
八木が経済原論教えているなんてびっくり>京大

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/11/24 23:12
>>74
伊藤光晴だよ。
大学院での指導教官は伊藤さんと、もう一人は誰なんだろ・・・
菱山泉さんのような気がするが・・・
ただ、菱山さんの退官は1987年だからなぁ・・・

78 :厨房ですが:01/11/25 20:59
あ、ありがとうございます。

ところで、大沢真理先生(東京大学)の名前が抜けてるのが気になったのですが。
大河内一男の流れをくむ社会政策論が、マルクス経済学なのは事実ですよね?

79 :フリードマン:01/11/30 13:34
マクレラン君の消息知らんかね?

80 :友達想い:01/11/30 20:43
僕の友達がマルクス経済学の先生のゼミに入ることになりました。
ちょっと心配です・・・
就職とかに悪影響はあるんですかね。

81 :心配ご無用:01/11/30 22:07
面接のとき、「国家独占主義が・・・」などと演説でも
始めないかぎり、無関係でっせ。

経済学部、法学部であれば、基本的に学部時代
どんなゼミに入っていたかは無関係。

大学卒は社内教育で鍛え上げまんがな。

82 :友達想い:01/12/02 16:00
そうですか安心しました。

83 :Kyou:01/12/08 11:52
メガの研究者で鳥居という男しってます?確か横国にいたらしいんだけど?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/08 12:02
>1
オレを呼んだか?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/08 17:37
こんな時代だからこそ、マルクス経済学がもっと活躍するべきだ。
ユダヤ人は資本主義の諸悪の根源であることは、マルクスも言っている。
アメリカ帝国主義反対!

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/08 23:49
>>85
ラディン氏もアメリカ帝国主義反対!って叫んでいたんだろうね
共通してない?

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 00:03
なんで○経なんかのレスが盛りあがってるのか・・。
頼むからまともな経済学を学んでくれよ>若い人。

>>82
どこの会社に行きたいのか知らんが、
霞ヶ関関係だったら、ゼミの内容までみられるぞ。
○経ゼミなんかにいたら、経済官庁の採用はないと思え。
都銀あたりでも決して有利にはならない。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 11:10
>>86
○系の人にとって『資本論』は絶対だから、これに基づいて強引に現在の経済体制を理解しようとしたら「帝国主義段階」ということになってしまう。
その「帝国主義」の覇権を握っているのが、アメリカという解釈。
だから左翼も○系も朝日もアメリカ憎し、となる。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 20:14
でも東大経済卒の人はみな、マル経の洗礼受けるんでしょ?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 20:16
吉富さんか?

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 20:26
マル系自体はまともな学問だよ。
マルクスが言う強者が支配者となり弱者を支配するモデルは現実のものだ。
そこから導き出される解決策は人間の善意に頼りきった理想でしかなかったが。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 20:32
社会主義体制は政府がその支配強者になって暴走。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 21:08
>>89
確かに、専門科目に「経済原論」がいまでもあります。
安全パイなので意外と取る人はいます。

>>91
あれ?
弱者の労働者が団結して、生産手段を共有しよう!っていうのがマルちゃんの主張じゃなかったの?

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/09 21:27
資本家=強者
労働者=弱者
ってのは短絡的すぎないか?
資本家は金が回らなくてひいひい逝って、労働者はたくさんの
賃金をもらって消費を謳歌する、なんてケースも考えうるはずだ。
搾取だって、労働者が搾取されてる現実を必ずしも認識
してるとは限らない。
>>弱者の労働者が団結して、生産手段を共有しよう!
共産主義革命ってのは、まるちゃんの考えをそのまま踏まえれば、
歴史的な必然だろう。
どこから始まるのかわからない。
貨幣も国家もない社会を想像するのは困難だ。

95 :94:01/12/09 21:49
共産主義革命ってのは、まるちゃんの考えをそのまま踏まえれば
どういった理由であれ必ず起きるもの。
しかし、共産主義社会の実像は分からない。
なんといっても、貨幣も国家もない社会を想像するのは困難だ。

に訂正。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 00:57
>>93
マルちゃんの主張は行きすぎた資本主義社会、独占に達した資本支配者と弱者奴隷の存在を
認めるところから出ます。そういった不平等がまかり通る経済の仕組みを無くそうと。
当時から見てこれは未来の経済形態を提唱するものでした。それが共産思想です。
しかし過去の共産体制はマルクスの思想とはまったく逆に作用しました。
国が独占支配者となり一部の政府関係者だけが民衆から搾取を続けて桁外れに豊かになり
その他の民衆はまさに奴隷のような存在という社会になったのです。
それはアメリカ等の資本民主主義体制を遥かに超える「最悪の不平等社会」でした。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 01:07
>>93
弱者の弱者による弱者のための社会は理想郷じゃなかったってこと
弱者を弱者たらしめている原因にはそれなりの根拠もあったってこと
なんじゃないの?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 09:56
>>97
はっきり言っちゃうと、DQN=弱者
だったってこと。DQNには社会を管理することなんて出来なかった。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 11:39
違います。
結局生物の本能が作用しより強者が支配する社会形態になるのです。
そして強者維持の負担(コスト)が増えすぎると体制が崩壊します。
社会主義体制の政府は例えれば過食症のライオンでした。
贅沢はエスカレートし1日にシマウマ100頭を食べます。
そして弱者は限界まで搾取され最後にライオンも倒れました。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 11:50
>>99
要するに社会主義体制の政府はDQNだったってことじゃん。
体制維持可能な限度で「搾取」することさえできなかったわけだから。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 12:07
>>100
それは合っています。
ただ日本政府もそれになりかけていますので馬鹿に出来ません。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 12:11
>>101
馬鹿にできないって、何を?

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 12:32
民衆の為に政府があるか
体制維持の為に民衆がいるか
という事になります。
前者は今までの日本でどんどんと民衆は豊かになりました。
しかし今の日本の時代は後者に移行しつつあると言う事です。
増税(民衆を貧乏に)してまで今の政府を維持する道を選べば>>99になります。
前者を維持するなら政府は自殺因子が働かなくてはいけません。
社会主義は自殺因子が働きませんでした。体制維持の為により搾取、増税を選んだのです。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/10 12:36
( ´,_ゝ`).。oO(>>103 たまにはいい事言うじゃないの…)

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:01/12/29 21:39
伊藤誠、なぜ出さん!

106 :コイズミ:01/12/30 17:43
 俺も慶應経済の時、マル経やってたなあ・・・。
 あの頃、自治会運動も盛んだったし価値論の遊部教授とか居たなあ。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/01 21:45
>83
 今は、中央大学経済学部で「経済原論B」「マルクス経済学」を学部レベルで教えている。
 因みに専攻は利潤・価格論で、「MEGA」の方も同時並行的に行っている。

108 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:02/01/02 00:35
ウニョハ!

109 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:02/01/02 00:36
(-∀-)ウニョハ!!

110 :親切な人:02/01/02 00:39

ネットサーフィン中に、凄い人気掲示板、発見!!!

「はにちゃんねる」↓
http://www.isn.ne.jp/~honey/hc/

ネット内では、現在、この掲示板の話題で、持ちきりです。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/02 20:55
昔田原総一郎の「異議あり!」って番組に出演していた人で
北朝鮮を亡命した黄とか言う人の知り合いで
上智大学か立教大学の名誉教授で○経学者って名前知ってる人いる?
かなり電波入っていたのだけど北朝鮮を弁護していて黄が亡命するはずはないとか主張していた
かなり高齢だったのだけど、あんなの養っている大学って何?って思わず思ってしまったよ

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/03 13:59
伊藤誠

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/03 17:51
>>112って>>111へのレス?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/03 20:51
>>111
誰だかわかんないけど、北朝鮮ベッタリって事は社会主義協会系
(大内兵衛か向坂逸郎の弟子)かな?
上智は○経教員居ない(昔、大学の図書館に資本論が無いことで
有名だった)ので、もし居るとしたら立教だろうけど…

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/03 20:53
>>113
伊藤誠は東大→國學院。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/03 22:56
>>113
違うよ。
知ってるマルクス経済学者、言ってみただけ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/03 23:21
>>111
立教大学名誉教授の井上周八ですね。

>>114
>上智は○経いない。
いや、国際経済とか開発系統
でいたんだよ。今はどうなのかな?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/04 07:13
>>114
井上周八(立教大学名誉教授)。
立教は、日本における○経一番の牙城なのよ。
今でも5割が○経。ミクロができる人はいない。

山口義行教授は意外にもがんばってますね。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/04 18:05
だから、山口助教授もベースはマルクス金融論だよ!より実証的ではあるけど。
指導教授はかの有名な三宅名誉教授(故人)。
立教経済では専任で新古典派は居ない筈、藤原助教授は「近代経済学U」(確か、ミクロ)
担当している。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/06 20:19
訂正。
 山口助教授 ×
 山口教授  ○
 いつ間にか教授に昇格していたのね。

121 :いまこそマルクス:02/01/21 17:23
あげ

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/21 17:36
和田春樹

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/28 10:01
>>119
残念ながら、2ヵ所に誤り。
山口教授の指導教授は久留間健(久留間鮫造の息子)。
藤原助教授の担当はマクロ経済学。
(ミクロはケインジアンの大塚勇一郎教授が担当)
山口が○経ベースであることは、40でガイシュツですよ。

山口教授は2001年4月に教授昇格。
(要するに、ドクターを担当できるようになった)

124 :kyou:02/01/28 16:12
 米田康彦って有名?中大の。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/28 17:32
一応は鶴田と同じで、学会ではよく知られています。
知らなかったらモグリでしょう。
しかし一般社会には何にも発信していませんからね。
ちなみに、米田さんは正統派○経ですね。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/29 23:32
 鶴田と米田ってどっちが学会での力は強いのかな?
中大ってマル経強いって聞くけど、どれくらい強いのかな?
あと中大に米田って二人いたような気が…。康彦じゃないほうも
マル経かな?貢のほう。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/30 14:50
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000211&tid=a5dea5ka5afa597pbaq3x&sid=2000211&mid=1&type=date&first=1

128 :匿名さん:02/01/30 15:39
経済学の根本は企業本位であるが みな忘れているのが消費者の存在です。それが雪印です。いまや黒印かな?

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/30 16:05
>>128
???

>経済学の根本は企業本位であるが
意味がよく分りません。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/30 17:49
>>128
ハア?
マーケットの分析ほど重要なものはない。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/30 17:52
なにか一部経営学とごっちゃになってるようだな。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/30 17:57
マーケティングか?
それでも営業志向のMKなんて昔々の物語じゃない。
単なる消費者志向も古いし。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/31 00:06
宇野派はだれが継承してるの?
それとももう後継ぎがいなくなったのかな?

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/31 02:25
提供大学のフリハタって人は?

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/31 20:56
>>134
もっと若い人でいないの?>うの派

136 :つーか:02/01/31 22:13
 貨幣の国家もない国は想像が難しいと思う(国家はやや貨幣より
必然性は薄いと思うが(言語の壁があるというだけで))でも
今の経済学はマジでむかつく。いい加減。ホントいい加減。いっその
事”株式投資でもうかるにはどうするべきがの学問”に命名したら?

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/01/31 22:49
>>136
株式投資で儲からなかったの?

138 : :02/02/01 10:59
不破・議長、四位・委員長。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/07 23:06
>>138
何か勘違いしてるな。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/07 23:09
鶴田と米田ってどっちが学会での力は強いのかな?
中大ってマル経強いって聞くけど、どれくらい強いのかな?
あと中大に米田って二人いたような気が…。康彦じゃないほうも
マル経かな?貢のほう。


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/07 23:41
つーか、日本以外で高名なマル経学者(現役)っているのか?

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/08 02:35
>>135
もう灯台に宇野派はいないのかなぁ?
とりつぶし寸前って話は聞くけど・・・

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/08 10:42
スウィージー門下には誰もいないのか?

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/14 20:10
>>143
誰?その人。

145 : :02/02/14 21:13
はやく失業しろ!!>マル経学者

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/14 22:57
>>144
いわゆる近代経済学から○経に転向した人です。
アメリカの数少ない○経学者として在野で頑張ってました。
近経やってた頃もかなり優秀で、ミクロ経済学の屈折需要曲線の理論なんかは彼の功績です。
○経に転向した後も転化問題の研究などいろいろと業績をあげているようです。

しかし……門下生なんているの?

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/14 23:07
>>145
オマエガナー

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/15 11:14
>>145
経済を市場の局面のみで捉えることができるという妄想に
取り憑かれているようだ。人類学にも新古典派人類学,歴史にも
新古典派分析と,その「帝国主義」ぶりは目を覆うばかり。
でも,資本主義って概念も忘れちゃいけないのよ。
特に労働力の問題に関しては,新古典派はあまりにもお気楽すぎる。
この点,マル経から学ぶところは多いと思うんだけど。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/15 12:23
>>148
市場経済学の構造以外は、経済を記述するのに必要ないんですよ。
あったとしてもたいして重要じゃないんです。
>>この点,マル経から学ぶところは多いと思うんだけど。
マルクス社会学は偉大な体系ですけど、ミクロ経済ともマクロ経済とも
あんまり関係ないものですね。


150 :人間の屑1号 ◆7Wpm.iX2 :02/02/15 15:43
>>149
 そうかなあ? 例えば資本論第1巻第24章の「いわゆる本源的蓄積」なんか、
膏血滴る資本主義、っていうのが歴史=論理的に展開され、「明日は我が身」的
な恐怖を覚え、それは所謂経済学を超えた重みを感じるよ。というか、そういう
ことを論理化できなければ、経済学つーのは何て薄っぺらいものになるんだろう、
と思う。

 非常に単純な類型化で申し訳ないが、資本論の最初はミクロ、後のほうになる
とマクロ、という気がする。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/15 18:09
経済学のイロハとして教えられる伸縮的価格市場って,もはや現実には存在し
得ず,費用をもとにした固定的価格市場が一般的なことは皆認めるでしょ?
そうすると,マルクス経済学の資本の循環図式中の「死の跳躍」ってところに
市場分析(いわゆるミクロ経済学)を接合できそうに思えるんだけど。
商品生産の費用で大勢を占めるのは,なんだかんだ言っても労賃なんだし。


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/15 18:12
>>151
なんとなく、良いことを言っている気がする・・・。
だが、確信がもてない・・・。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/16 11:45
教科書をもちっと今風に分り易くビジュアルに出来んものかのぉ。
用語も古めかしいし。未だに縦書きが多いし。
これじゃ今時の普通の学生は読む前にうんざりしちゃうよ。

10年以上前に原論の先生にそう逝ったらハナで笑われたけどね。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/17 07:13
>>153
大谷禎之介『図解 社会経済学』があるではないか!

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 09:45
>>151
三土修平がそんなことをやってたような気がしたよ。

>>154
本屋でチェックしたけど地味だったよ〜
置塩センセの「経済学」がビジュアル的には良かったけど、
左翼色っつーか、反体制色が強すぎて、内容面で学生に引かれると思われ。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 15:31
>>154
これ、図をみるのがだんだんめんどくなってくる。
結果的にはじめの50ページを越えると、文章しか読まなくなる。
「図解」の意味なし。だが文章はなかなかわかりやすくていい。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 18:10
マルクス経済学には宇野派以外にどんな派閥があるんですか?

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 19:25
>>157
"学派"じゃなくて"派閥"なんだね(w

159 :理論経済:02/02/23 19:40
 確かに現代マルクス経済学は、その「多様性」なり「多義性」に代表されうるようにその理論的態度は
一様ではない。『資本論』マルクス或いは『経哲草稿』マルクスからの乖離と分裂は、ヒルファディングの
理論的新カント主義、最近では「制度派」における歴史構想無き諸制度の調整と政策的提起。
 人間の根源的能動態、としての労働、とは自己産出的であるとともに自然(=環境)と人間(=労働)の
有機的一元化、である。労働を介した社会形成と自己形成過程とはまさに、生産過程=生産関係そのものであって
そこに着目し、その人類史的自己形成過程をまさに「現代」のもの、として統一的にたらえたのがマルクスである。
 経済学はその理論態度において、認識主観(=人格)と対象(=労働対象)を踏まえたうえで、自己形成する諸個人の
人格的プロセスと剰余産出のプロセスによる社会形成(=社会システム理論!)であるものとして存在するものである。




160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/23 19:44
>>159
コピペすなよ

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/24 12:59
学派としては、
正統派にレギュラシオンがあるが、後者は○系の枠を超えてる。

アエラムック『新経済学がわかる。』では、
宇野派の代表で馬場宏二、正統派の代表で井村喜代子に
インタビューしてた、ということから○系という学問の状況を把握して下さい。


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/24 13:23
他スレで紹介した『マルクス経済学の解体と再生』によれば、日本の○経は…

正統派
市民社会派
宇野派
モデル・プラトン派

の4派だって。
でもこれ、14年前の本だから、今は違うかも。  

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/25 12:40
市民社会派かー。
そういえば今「内田善彦著作集」も再刊されているね。


164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/25 13:49
正統派
市民社会派
宇野派
モデル・プラトン派
レギュラシオン派

それぞれどこの大学(先生)がベストだろう

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 01:21
今夜はまるくす人気者age

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 01:57
正統派なら中大じゃない?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 01:59
モデル・プラトン派っていわゆる数理マルクス経済学だよね

168 ::02/02/27 02:47
ws

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 07:07
>>166
ってーか、立教も慶應も正統派ですが?

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 07:08
正統ってなに?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 10:18
宇野シューレなら、筑波・東北・東大・法政。
あと、全共闘世代と正統なら大阪市立
協会なら九大

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 15:25
慶應義塾大学の寺尾誠

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/02/27 18:10
正統=原則として資本論からはみ出さない

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/02 20:52
まあ、法政も大谷禎之介は正統派(立教出身、井上周八の後輩)なんですが。
置塩信雄によると、正統派は7つのことを研究する。
宇野派はそのうちの3つ、近経はさらにそのうちの1つしか研究しない。

○系は欲張りな学問です。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/02 22:27
>>174
7つのこと?それはなんですか?

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/03 20:59
>>175
何だか忘れたわ。
置塩信雄ほか『経済学』、置塩信雄『経済学はいま何を考えているか』
にあったんですが、それ見て下さい。
経済の前段階から始まって、資本主義の揚棄の方法まで7つ。
なんとアフォなことをやってんのかと、普通なら思うでしょうけど。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/03 21:14
置塩さんのお弟子さんが法政あたりにいらしたような気がするが。
教えてちょ。もしくは富山大だったか忘れてしもた。

178 :175:02/03/03 21:19
置塩信雄ほか『経済学』手元にあったわ。忘れてた。スマソ。

1.資本制社会は、どのような歴史段階において成立し、機能できるか。
2.資本制社会は、どのような特殊な生産関係をもっているか。
3.その特殊な生産関係のもとでは、人々はどのように階級区分され、各階級は
  どのように行動するか。
4.生産に関する諸決定は誰に握られ、その諸決定はどのような特徴を持つか。
5.諸決定、諸行動の合成結果として、どのような経済現象が生じるか。
6.そのようにして生じた経済現象は、資本制を維持し、再生産する上で、どの
  ような役割を果たしているか。
7.そのようにして生じた経済現象は、資本制を止揚し、他の社会形態への移行
  を促す諸要因を醸成する役割を果たしているか。

○経は7つ全部を研究するが、近経はこのうち5しか研究しない。
ただし、5に専念している近経からも学ばなくてはならない。
……とのこと。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/04 00:24
age

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/04 00:55
>>178
7については最近の○経はどう考えてんのかな?

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/04 01:18
>>180
7が抜けたらマル経といえんでしょう。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/04 01:52
○系ってなんかおどろおどろしいよね。
怨念に満ちてるっていうか何というか。
あんまり近寄りたくないね。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/04 01:57
香ばしいスレがあるんだな、経済板って(藁

184 :175=178:02/03/04 21:27
>>182
ほぼ同意。
ゼミは○経だったけど、おどろおどろしたところは俺も大嫌いだった。
でもなぜが近経にはない魅力もあるんだよね。○経には。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/05 13:15
>184
○系のゼミで就職大丈夫だったのですか?

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/06 00:08
>>185
内定いくつかもらってメーカーに就職した。
面接でも○経専攻であることをちゃんと言ったよ。
でも、かなり前の景気いい頃の話だからな〜今はどうだか知らん。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/06 00:10
>>185
企業は大学教育などに期待していない。専攻がマル経だろうが近経
だろうがオタク論だろうがまるで関係ないよ。

188 :186:02/03/06 00:14
>>187
んだね〜、ホントなんでもいいんだよね。
一流大学のことは知らんが。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/06 00:31
>>185
気にするならゼミよりサークル。こんなところで引きこもっている
よりスポーツでもやったほうがずっと有利。

190 :>174:02/03/06 20:13
 たわけ者!大谷氏は、今でも『立教経済学研究』に顔を出す名物名誉教授の
山本二三丸(価値論・景気変動論)だよ。ちなみに最近亡くなった三宅義夫名誉教授
(金融論)の指導も受けている。
 井上は北朝鮮に渡って、洗脳されて「キムイルソン思想」の宣伝屋になり下がった
大馬鹿者。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/06 21:22
>>190
お前馬鹿か?
ちゃんと、『図解 社会経済学』の後書きに指導教授が書いてあるんだよ!
山本二三丸が指導教授でも、ましてや山本の後輩でもない。
指導教授が井上周八と同じとはどこにも書いていない。

日本語理解できるのか? 190は。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/06 21:46
マルクス♪レーニン♪トロッキー♪

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/07 23:00
>>161
レギュラシオンって正統派?


194 : :02/03/07 23:37
マル経やってる奴はひきこもりのオナニーやろうだろ

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 00:09
>>194
それは近景にも多い。
イメージ的には近景の方がヒッキー多そう。
○経は活動的なイメージ。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 00:20
>>195
というより、○系は「活動家」のイメージ。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 00:46
>>196
うん。なんか、○系は昭和40年代のイメージ。


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 00:47
角材とヘルメット。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 00:49
なんか、フォークソングって感じ。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 00:52
♪夜明〜けは〜近い〜。夜〜明〜けは〜近い〜。
こんなくだらん歌を一生懸命歌っていた時代もありました。
これ音楽としては二流どころだよなあ・・・

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 00:53
○系ってジメジメしてて湿っぽいよね。

202 :金正日:02/03/08 09:56
今日は偉大なる井上周八同志の77歳の誕生日です。
よって、記念上げ。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 19:47
T(c+v+m)=Ic+Uc
U(c+v+m)=T(v+m)+U(v+m)

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/08 20:35
○系うざい。失業して氏ねや!

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/09 19:39
 資本主義的生産関係が存続する限り現代マルクス経済学の存在根拠と、労働論的経済把握
の必要性が消失する事は在り得ない。
 確かにマルクス、労働価値論、社会システム変革論は時代の大道に厳然と置かれてはいない。
 資本のシステムの一元的統一的なまなざし、労働する個人の自己陶冶原理に基づく生産関係の
人類史的同一性のなかの変化、自然性なのものと人間性なのものの媒介的統一など、
主流派経済学が語ってはいない理論性格がそこにはある。それは現実的なたんなる「道具説」を超えた
理論的態度、なのである。

206 :金正日:02/03/09 20:41
>>202
馬鹿野郎!
井上周八先生の誕生日は1925年3月9日だ。
間違えるな!

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/10 21:21
>>193
レギュラシオンは「マルクス+ケインズ」。
よって、正統派からは遠くにいるし、○系に入れないことの方が多い。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/03/31 21:17
田中素香アゲ。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/01 21:01
日本でレギュラシオンやっている人って、半分は平田清明の弟子なので、元々は市民社会派だぞ。
残りの半分は、一橋の高須賀の弟子なので、市民社会派ではないが。
市民社会派はマル経というよりは、経済学史の方で生き残っているな。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/01 21:49
>>205
ネタだかまじめだか判らんが、門外漢にとってはまさにその物言いが
○系から足を遠ざける理由に他ならないんだがね。意味不明。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/04/02 21:07
山田センセも平田の弟子か?

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/09 17:37
>>209
一橋に高須賀先生のお弟子さんっていらっしゃいますか?

213 :うっきゃ〜:02/05/16 11:17
わが師「安部一成」大先生は神大出身で、「置塩」先生の1期
先輩らしけど、学部生の時から、その実力はけた外れで天才だったと
語ってた。

214 :大西広京大教授:02/05/16 12:21
俺が最高

215 :& ◆ro.bzKb. :02/05/16 14:24
☠ฺ

216 : :02/05/16 14:56
田中素香:禿
賀川昭夫:( )

( )を埋めよ

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/16 18:05
>213
先輩よりお弟子さんの方が気になるけどなあ。
先輩は全然気にならない。

218 :うっきゃ〜:02/05/16 20:15
>>217
山口大学・西南学院大学・東亜大学(学長)時代
すべて通して、25人の弟子を育てたらしいけど
(わたしも育てられた内の1人)
そのうちの21人が大学の教員になったんだって言ってた。
学問的には、パオロ・シロス・ラビーニを
日本に初めて紹介した学者です。
わたしは、技術進歩と寡占を専門としてないので
そらへんはよく分かりませんがね。
話は転じますが、
分野は違えど経営学の大家「藤芳誠一」(たこじじい)と
安部先生が、議論しているところに
たまたま、いあわせたことがあるけど、
安部先生の誰が見ても圧勝だったね。
(議論の内容は、経営文明論にかんすることだった)
院生時代は、いつも近くにいたから
ただのエロじじいと思ってたけど、
やっぱ違ったね。
とにかく、すげ〜ジイさんです。
少なくともわたしは、
学問的にも、面倒見もすばらしい
大学者だと思っています。



219 :名無しさん@1周年:02/05/16 20:16
おれ

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/16 20:31
伊藤誠、置塩信雄さんが結局代表されると思っていいのでしょうか?

221 :217:02/05/16 21:25
>218
気になるのは置塩さんのお弟子さんです。
安部先生は気になりません。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/16 23:24
まだ生きてたのねこのスレ

223 :うっきゃ〜:02/05/17 08:58
>>221
君の文章に主語がないから、かような問題が起こる。
経済を語る前に、文章を勉強したまえ。


224 :221:02/05/18 10:35
>うっきゃ〜さん。
スマソ。でも、漏れ経済語ってないよぉ〜。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/18 13:20
はっきりいって学者は、責任がないから、近代経済にしろマル系にしろ、あまり信頼
はないな。ようは、資本家としての利害か、労働者の利害かだな。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/19 08:18
>225
それは学問の問題ではないと思うけど。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/22 05:53
日本のバブルが崩壊したとき、バブルをあおった学者は、あのときああしとけばよかっただの金融政策
がわるいだのいう大阪大学の近経の学者とか、いまになって、アメリカバブルの警鐘やグローバルの
矛盾についてお喋りする学者がふえているんだ。こいつら、4、5年前はなんていってたのだろうか。
学者は、責任ないから好き放題にお喋りしているのだよ。

228 :ra_ap:02/05/26 20:59
慶應の渡辺教授(工業経済論)。実際は中小企業論だが・・・。

229 :現場大好き:02/05/27 01:09
関満博なんかいいよね。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/27 06:34
青木祐二は?


231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/27 17:39
>>229
成城の学部・院出て一橋の教授になった中小企業論の人か?
○じゃないだろ? しかも経営学だし。
一橋なら村田和彦の方が○ベースの経営学だよ。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/27 20:33
内田義彦や大塚久雄って○系?

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/27 20:41
早稲田とか慶応には丸ケイっていないの?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/28 01:12
>>232
大塚は現役じゃないだろ

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/28 02:48
>>231

ブー!!!

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/28 04:51
>>228
ブクメーカー

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/30 02:59
age


238 :名無しさん@1周年:02/05/30 03:08
おれ

239 :だる:02/05/30 14:28
俺は京大経済さまだ。
まる系の総本山だ・・・

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/31 17:48
オイ!!!下がっているじゃないかあ。
ヤッパリ駒沢経済の有井行夫に決まっているんじゃないの。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/05/31 17:52
菌経もそうだが、○経のやからはすぐ派閥を作りたがる

242 :阿法楽部生:02/06/04 05:07
○経と琴経って相互批判しないの?

243 :阿法楽部生:02/06/04 05:17
http://wwwecono.meijo-u.ac.jp/contents/shoku/inuaki.html
この人どうですか?
宇野という人の弟子らしいです。
同じ建物の違う学部で教えてますです。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/04 11:01
マル糞うぜー

245 :阿法楽部生:02/06/05 00:16
あげ

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/05 00:51
マル糞うぜー

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/05 03:15
>>233
早稲田は藤森頼明教授がマルだけど、地味ですね。
堀口賢治教授もマルっぽい。
農業経済学の人って、○が多いのよ。
えがいつふみおは確か、近景に転向した人だよね。

慶応は飯田裕康教授がいたけど、定年ですね。
あともう2・3人いるけど、北原勇・井村喜代子が定年になった時点で、
お取り潰しの方針にしたみたいですけどね。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/07 00:07
結局、○は滅んでいく訳か…

原論専攻した俺はちょっと寂しい

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/07 01:18
>>1
ケインジアンと言えば、大矢野栄次でしょう!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&rank=+salesrank&field-keywords=%E5%A4%A7%E7%9F%A2%E9%87%8E%E6%A0%84%E6%AC%A1&bq=1/ref=sr_aps_allb__/250-6324455-8445810

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/07 04:59
>結局、○は滅んでいく訳か…

それも市場原理ってやつだ。


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/17 17:21
>>249
灯台の吉川とか、まともなケインジアンはイパーイいるぞ。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/17 17:23
マクロ=計画経済

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/17 19:32
計画経済=ソビエト
ソビエト=マルクス

だからマクロは隠れマルクス

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/25 18:27
今年だけ一橋の教授を併任してる田中素香って、どんな講義してんの?
あと、経研の西村某も○? 久保庭って人は?

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/25 18:31
財務省の信奉するマクロは確かにマルクスだろけどね・・・。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/25 18:50
経済政策も税制もロクなもんじゃないな。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/09 23:15
age
最後のマル経学者が引退するのって、何年くらいかな?

258 :鷲田小彌太:02/07/10 04:44
私の知り合いで、最近マルクスでアカポス取った人がいるんですよ。
酔狂としか思えませんけどね。

ゼミや大学院で、一応はマルクス経済学の思想も再生産されますから、
まだまだ先のことでしょうね。宮崎某という評論家は、マルクス派と一部以外は
粛清されるべしと言ってましたから。

今、講座派の原論担当者を雇えば、50年先まで彼は引退せずに済みますし、
その後継も講座派であってよいわけですからね。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/10 05:33
置塩信雄の「蓄積論」がBook Offで100円で売っていた。
マルクスの資本論は、分からなくてもよいから、学生時代に読んでみても
よいと思う。
好きな人は、はまるみたい。理由は分からないけど。


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/10 18:18
置塩信雄の「マルクス経済学−蓄積の理論−」(筑摩書房)が高円寺の古本屋で12,000円で売っていた。
マルクスの『資本論』全3部は、まず「第1部 資本の生産過程」からスタートするといい。
ただ留意して欲しいのは、高度に抽象化された理論的把握、の書であるから資本主義の一般的・普遍的なトータル分析書、として
読むべし、いわゆる「論理=歴史説」でもある。根源的課題に取り組んでいる書だ。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/10 20:15
4444

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/11 04:43
あのー、どうでもいいことなんだけどさあ、
置塩一族って神戸で開業医やっている人が多いね。


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/11 07:47
結局なんだかんだ言ってバリバリブルジョワかい(WWW
医者と患者が合意形成して資本主義社会を止揚するんじゃなかったのか?

264 :ださいたま:02/07/11 10:17
マル軽とは、G−W−Gをはてしなく循環しているだけのこと。
国家試験は近景です。

265 :元ゼミ生:02/07/11 11:43
早大商学部の松原昭先生は、●系でも有名人なんでしょうかね。
生協の熱烈な信奉者だったんですが。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/11 18:04
早大商学卒へ。
まあ、生活過程の理論的な解明とか出してたな。
生活協同組合論はその延長線上にある、といえる。
ただ、最近の「生協」は商業資本化しているがな!醜いことに。
最近の活動は知らないが、その商業資本化した「生協」をどう捕らえているか若干
気になるかも?

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/11 23:50
>今、講座派の原論担当者を雇えば、50年先まで彼は引退せずに済みますし、
>その後継も講座派であってよいわけですからね。

そうなの?
○ってだんだん居場所をなくしつつあると思ってたんだけど?

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/12 00:53
>>259
でも読みこなせる学部学生の層はかなり限られると思うのだが。


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/12 08:56
>>267
中央とか立教とか、後生○を大事にしてる大学もあるし。
立教の会計ファイナンス学科って何?
金融工学教えるのに数学も教えないくせに、原論は○経が選択必修。

270 :名無しさん@1周年 :02/07/12 09:05
おれ

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/12 09:51
>>269
うっわ、中央逝かなくてよかったー……
…と思ってる俺はバリバリのハイエク信者。なんでこの板の連中は
マルキシズムなんて詐欺宗教に突っ込み入れないのか不思議で仕方ない(w

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/16 22:57
>>271
詐欺の手口を知っとくのも大事なのでは?

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/22 23:37
○死んだか

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/23 00:59
東京経済大学って巣窟でしょ?

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/23 22:32
この人って○ですか?

http://www.iwanami.co.jp/cgi-bin/isearch?isbn=ISBN4-00-430782-1&head=yes&

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/23 23:16
本人は社会経済学を基礎としているらしいけれど、○経ベースと言った方が正確なのではないかと思われ。


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/23 23:30
社会経済学って○が名前変えただけだと聞いたけど?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/23 23:41
YES>宇野派の人。東大経済・新聞研究所ー社会情報研究所・社会科学研究所は宇野派がそろってきたが、ひきつがれず
ばらばらに、東大に宇野やマル系を嫌う文部省の政策もある。予算配分は旧七帝国大学で半分が東大。
ただ、官僚や財界で宇野派ゼミ出身者もいる。

279 :コギャル&中高生:02/07/23 23:42
http://go.iclub.to/ddiooc/
     
     i/j/ez/対応です

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

 サイト管理者お役立ち集
    1日4000HIT以上

http://kado7.ug.to/wowo/
      
     i/j/ez/対応
    
   コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

         ↓
   http://kado7.ug.to/wowo/-a.htm
    
       i/j/ez/対応

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/24 21:51
>>275
金子の盟友か。
財政学をどう捉えるか、彼の師匠の佐藤進をどう捉えるかにもよる。
財政学はもともと○の守備範囲にあらず。池上惇がやってた程度。

金子と大学院で同期だったのかな(いったん日産に就職してるから)。

ちなみに社会経済学は、ポリチカル・エコノミーの訳語とする説
(法政大学教授・大谷禎之介ら)と、ソシオエコノミクスという全く新しい分野
(元東大教授・西部邁の造語)の2つがあるからややこしい。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/25 01:20
大阪市大のマルクス経済学者は「正木八郎」なんだ。
塩澤先生とか海老塚先生のほうが有名だけど、
正統派のマルクス経済学者はこの先生や。
でも、哲学のほうが好きらしい。
「貨幣論」とか読んでも「厚化粧」な論文には閉口する。
資本論は学生の頃の暇な時しか読めない。
こんな大変な本はもうコリゴリ。
何が面白いのかな?



282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/28 13:05
慶應義塾、寺尾誠

283 :    :02/08/02 20:21
宗男の側近だった佐藤優。


284 :       :02/08/02 20:22
現文部科学事務次官

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/07 07:24
>>275が金子に続いてNHKラジオに出ますた。
いや初めて聞きますね、この人の声。
しかし惜しいね。網膜剥離だっけ?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/16 23:21
神野・山口・金子(年齢順)アゲ。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 16:31
柄谷行人は?

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 19:03
いわゆるマルクス経済学はやってないでしょ>〜田に

289 :名無しさん@1周年:02/08/18 19:06
出会い系サイトに俺の顔写真のせてみたけど、
上から3番目の写真、高校時代の俺の写真
やけどカッコいい?昔はかなりモテたから、
自分ではけっこうイケてると思うけど。
正直な意見求む!


http://k-free.com/joijoi/ioi.htm




290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/19 15:13
原論は仲山良介、段階論は藤掛守、現状分析は島崎光晴。榎原均や仏徳二の「資本論」論もおもしろかった。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)